カテゴリー「音楽」の25件の記事

2009年12月10日 (木)

NW-A846届く。

 Amazonで購入。3年保証がつくとはいえ流石に29800円の10%offから5%offのソニスタより現状こっちが値頃感あったので。

 そこそこのサイズの箱で来たのででかいのかな、と思ったらiPhoneの箱より上面投影でひとまわり小さく、厚さでだいぶ薄く仕上がってました。うんまぁ、ソニーのデバイスで無駄に箱でかいの今はSCE関連だけだから;オーディオ系が箱小さくても実はびっくりしない。(ICレコーダーの箱見ると悶絶するよ?価格から想像し難いサイズ)

 ICレコーダー等でソニーのシリコンオーディオはいくつか扱ってきたけど、実はウォークマンを銘打つシリコン系は今回が初めて。さんざん試聴はしてたけどトータルで見て納得できたのはX1000シリーズが初めてで、価格で折り合いつかなかった(ついでに機能的にも)部分がA840になって解消されたので、だいぶ真剣に購入検討してて、先にS-masterの音を拾えるキャパあるヘッドフォン(D777SLね)買っちゃってたくらいだったんだけど、あれも買わなきゃこれも買わなきゃって思ってたら優先順位が下がってて。

 年内に携帯を機種変更しようと思ってて(年内有効のクーポンがドコモから来てたから)、先日の上京でドコモの冬春の先行型をざっと見てきて、「だめだ、ややこしくてついてけねぇ;これなら今の使った方がマシ」という結論に。バッテリー延命クーポンが二年目で来たので特に不都合のない現用機を使い続けることに。シャープの携帯が頑丈でよかったよ(笑)。

 で、予算6万円くらい見てたとこ浮いたので、いよいよA840(と、携帯を買い換えたかった理由の1つである小さいカメラ入手のためにDSC-WX1もついでに検討)ということになりました。上京中携帯を見たその足でアキヨドの上のフロアで「自分が持ち歩いてる」D777SLでA845のデモ機を試して、サンプル曲の鳴りに痺れたんで、宿に戻るなり価格COMとにらめっこしてみたら、意外やAmazon安かったので(笑)、帰ってから入手することにしました。

 価格も安定期に入ってたんで(WX1は毎日下がってますね;22000円を購入ラインとして狙っていますが、時間の問題っぽいです)さくっと注文して、今日届いた次第です。

 ファーストインプレッションは折り畳んでから。

 

続きを読む "NW-A846届く。"

|

2009年8月22日 (土)

カレーのちライスのちワインディング。

 今回は前回の久慈入りよりもわざとハードなワインディングを選んだのですが、iPhoneで音楽シャッフルで流しながら走ってたら「カレーのちライス」が。で、これが運転のペースに妙にハマってしまって(笑)。放課後ティータイムに入ってる曲では実は一番縦ノリなので、気分上げて走りたいときこれおすすめですよ(笑)。

 峠筋でびっくりするほど他県ナンバー見ましたが、皆さん律儀と言わざるを得ない速度で走ってらっしゃる上に決して道譲らないので(湘南ナンバーのマークXが頑として塞ぎにかかってて「ああ、わざとか;あかんなこりゃ」と思ってわざと裏道選んだくらいでした。いや、ド本気出せば抜けたけど、流石に下でリミッター打ちたくなかったし)ぶっちゃけ邪魔でした。流れが良ければほんとは宮古の水産科学館に寄れてたね。長く行ってないので行きたいんだけど。(黒鯛の幼魚を寄贈したことがあって、上手に育てていれば今頃成魚なはず)

 つーか都会ナンバーの人はいい車乗ってても運転下手ね;アウトインアウトってエコドライブテクニックでもあるんだけど、アウトアウトアウト。超遠回り。勿論インから抜くの法律違反なんでしませんけど、そういう人にはわざとイン刺してました。前後距離でメーター切りするレベルで。(左右が離れてるんで危険運転ではないですよーと一応釘は刺す)いつでも私は抜けますよ、と意思表示しつつ。で、みちみち思ったんですが、エコランイベントの部門賞で、規定コースを最短距離で走った人に賞あげるのはどうかなぁと思いました。車によっては下なら完全インベタ徹底の方が燃費いいかもしれないしね。(トルクが足りない車はアウトインアウトを徹底しないといけないけど)

 岩手ナンバーの皆さんは接近するとすぐ道譲って下さるので助かります。私も登坂では譲ります。今回はフル積載なので、下り馬鹿っ速だけど登りきつすぎる;

 そんなわけで久しぶりに背中がシートに食い込みまくりな上にステアをがっちり握ってたんで、背中の横と手が痛いです;半力でこじったときに微妙に手をひねったりもしましたし。でも久しぶりに「ああ。運転してるなぁ」って気分になりました。

 にしても夏場にスタッドレスで攻めるとまずいですね(笑)。ケツが出るんじゃなくて4輪同時に真横に行く。相当限界落ちてるんで(冬の方がマシ)、実は結構バクチです;グリップの戻りも一応早いんで、飛びっぱなしにならないのが救いですが。この感覚を拾うために力一杯ステアを握ってたわけですよ。ヴェローチェレーシングにしといてよかったと思いました。あれはノンパワステリヤエンジン車に向いてると思います。前エンジンの車には向かない気が。センシティブになる握りなのでFRだと多分ダルい。

| | コメント (0)

2009年7月23日 (木)

MDR-D777の慣らしとか、放課後ティータイムとか。

 今日サウンドウォーカーことソニーのヘッドフォンMDR-D777SLが届きました。出力領域を単純数値で一般的なカナル型ヘッドフォンの上限(20KHz)の4倍(80KHz)まで拡張してある、SACD対応ヘッドフォンの一つです。他社だとこのクラスはびっくりするような値段ですが、ソニーのは一応常識的な価格に収まってます。ヘッドフォンにおいてはC/Pならソニー(笑)。

 とはいえHDドライバーといわれるSACD向け出力まわりにはやはりコストがかかるようで、プラ部品が多く若干扱い怖い感じがします;無理な力がかかるとぽきっといきそう。

 で、早速エージングとシェイクダウンをしていますが(ボリューム上げてかけっぱなし)、初期状態は結構ひどかったですね(笑)。価格COMのレビューでただ一言「こもってる」と書いてガン無視食らってるおばかさんいますが、エージングなしの状態の評価はそれで概ね合ってます。XB700の時もでしたが、届いた直後のソニーのヘッドフォンはどっかの音域がごっそり抜けてます。(聞こえてはいますがバランス的に低い)

 意外なことに低域~中低域がばきっと前に出ていて、中域~高域がぜんぜんだったので(iPodで言うならイコライザ設定がTreble Boosterでまともに鳴る、みたいな)2時間ばかりPSPのプロジェクトディーヴァでイコライザJAZZのフルボリュームでミラクルペイントのローテーションかけておいたらちょっとずつマシになってきましたが、やっぱり1日2日で育つほどヘッドフォンは簡単じゃないなぁと。しばらくは時間が許す限りエージングです。

 とはいえ基本的な音の厚みが凄まじく、同じ音量と設定のままでXB700と入れ替えをやると、XB700の上が軽く聞こえます。ハウジングが広いのでXBの方がいわゆるライブ感というか空気感はありますが、D777は全般に音が分厚い。他のヘッドフォンで聞こえなかった音がちゃんと出てます。プロジェクトディーヴァの収録曲で今までぜんぜん気にしてなかったのに、よく聴いたら左チャンネルでシンバルがずーっと鳴りっぱなしでうるさい曲があったりとか(笑)(どの曲でしょう?w)。あとヴォーカロイド特有の現象でしょうか、音声のはるか上にいらないノイズが乗っかっていて、それをちゃんと削ってる曲と削ってない曲があります。(意外なことに超有名なあのユニットの看板のあの曲とかそうです)レコーディングの時に波形のフィルタかければ一発で除去できるのに随分簡単な作業で手抜きしてるもんだと思いました。

 てな感じであら探しができるという意味ではソニーミュージック御用達のMDR-CD900STもかくやですが、エージングが済んでない現状、解像度で全く及んでいない感じです。アキヨドの十分に育ったデモ機では全域の密度が対CD900STで一段厚いのを確認してるので、上手に育てていきたいところです。

 余談ですが初期状態のD777で聴いてみるならミク曲ならFar Awayがオススメです。音域ドンピシャで、ヘッドフォン差し替えで比べた時すごくわかりやすい。

続きを読む "MDR-D777の慣らしとか、放課後ティータイムとか。"

| | コメント (2)

2009年7月18日 (土)

なんとシグネチャーモデル(笑)。

 TBSのiSHOPで、けいおん!関連グッズとして唯のギー太(ギブソン・レスポール・スタンダード)のレプリカと、澪のベース(フェンダー・ジャズベース/レフティモデル)のレプリカが出ています。普通のレプリカでなく、弾きやすさ重視でボディの大幅な軽量化やピックアップの感度強化など、だいぶ初心者向けに振ってあるようです。ベースはレフティモデルではなく普通の右用。見た目はおんなじです。価格はいずれも29800円、インドネシア製だそうです。

 で、見てすげえ!と思った点が1つ。いずれのモデルもヘッドの文字がそれぞれの名前になってるんですよ!(例えば澪モデルならMio Akiyamaとあって、その下にK-ON!と)

 まあ本来の会社の製品ではないので正式にはシグネチャーモデルとは言わないのですが、ちゃんと鳴る名前入りが出るとは思いませんでした(笑)。

 気持ち的には唯寄りなのでレスポールレプリカが欲しい気がするのですが、ギターはエフェクタで後々出費が凄そうなので;澪ベースが欲しい気がします。(でも3万あったらPIE-ZO買いたい気もする…;)

 2期が決まったらあずにゃんのムスタングのレプリカも出るのかな(笑)。
 それにしても購買意欲を微妙なラインでそそる、かなり変化球な商品だと思います。(グッズとしてレフティのジャズベースをうっかり買った奴多数と聞いてるので、買う奴は本物買っちゃうんじゃないかと。唯モデルは良さそうですけどね。2万くらいのレプリカが一番出てるみたいだから。流石に本物を買ってる人はいないみたい)

| | コメント (2)

2009年7月10日 (金)

スイムウェア×ここあがーるカワユス。

 ミクPD、水着二着とハードスタンダード服のコトノハ服以外、そしてスペチャン5まで出ました。

 みっくみくが短かったおかげでGREAT取れましたが、他のハードでは無理かもです。私の頭の中であの4つのボタンはシンクロ絶対にしないのを痛感しましたorz。

 一応、ハードでも即死しない術は理解したのですが;(簡単です、一つのボタン、例えば◯だけを使って譜面を追えばゲージは増えませんが実は減りもしません)それではクリアできないので、最低でもチャンスタイムは覚えないと。

 みっくみくはGREATのハードル低いので、スペチャン5は意外と楽です。でもメイコモジュールで歌姫ハードGREATは無理っぽい。

 そんなわけでうららミクができるようになったので、メキシカンフライヤーをMP3で取り込んでトリビュート・トゥ・MJ feat.うららas初音ミク、で行ってみようかなぁと。人類がモロ星人と邂逅するその時代まで、しばしお別れだマイコー。

続きを読む "スイムウェア×ここあがーるカワユス。"

| | コメント (10)

2009年7月 7日 (火)

お、おれはやったぜ。げは(吐血)

 先程初音ミクPDのNORMAL全楽曲GREAT達成しました。

 消失はなんとゆーか、ミクを連れ去る悪魔の魔手を根性でぶっ潰すゲームになってる気がします(笑)。気がつくとうすら笑いを浮かべている私が。たぶんノーマルならベストコンディションならパフェ取れる気がする。流石に噂に聞くHARDはGREATすら無理そうだけど。シーケンスさえ覚えてしまえばフレームウォーカー※のはしくれであるところの私なら一矢報いるくらいはできる。

 で、やっぱり最後は桜ノ雨でした。しかもチャンスタイムまではフルコンボ連発で(笑)。結局最後までパフェれなかったなぁ…GREAT取ったのは偶然だと思います。最後の連符が合わない時絶対合わない。体調に左右されるレベルだと思います。長い連符の前の3からいくつだっけ、あのあたりまでは耳で追えるんですが(コーラスとミクの声の往復。でも目で追った方が正確)最後の2画面はもうわけがわからないです。音と同期はとりあえずしてない。
 チャンスタイム前は凄く楽です。たぶん今なら目を瞑っててもSAFE4くらいで抜けると思う(笑)。歌そのままに近いから。

 なんか凄く勿体ないなぁという気持ちでいっぱいです。
 これでタイミングがずれていなければ音ゲーとして神作と呼ばれたことでしょう。
 他のボカロさんはミクのおまけみたいなもん、というムーブメントなので、次は無い気がしますし。そもそも随分時間かかったしなぁ…セガとディンゴ、そして関わった全ての皆さんには本当にお疲れ様ですとしか。PSP本体も十分いい音を出しますが、ハイエンドグラフィックでそれぞれのPVを見たい気がしますので、移植を頑張ってほしい気もします。既に矢は放たれて久しく、コンテンツは増えることはあれど減ることはないのだし。

続きを読む "お、おれはやったぜ。げは(吐血)"

| | コメント (4)

2009年7月 6日 (月)

天鵞絨を変換できるATOKは偉いと思った(笑)。

 ビロードなのですけどね;ちなみに広辞苑では=ベルベットとなっているけど厳密には違うもの。

 というわけでまだまだ初音ミクPDですが、中山さんのアドバイスでノーマルの進捗が劇的に進みました。おかげでモジュールもそこそこ増えました。ノーマル譜は「手で歌う」なので、潜在的にある譜面の遅延;さえ許容できればGREATもなんとかなるみたいです。速い曲だと気持ちいいですね。ミスタッチでSAFE化けしなければですが;。

 にしてもPVのカメラワークと振り付けの両方が完璧なので泣けるものが。モジュールハツネミクで「その一秒スローモーション」を見るとだいぶきます。「これは恋なんですか」から間奏にかけてが神。カットの早さが心地良い曲多いですよねー。微妙にえっちなカメラワークも(笑)。

 そういえばビジュアルモードはロード画面は全て揃ったので、残りは部屋貼りのポスターとエンドロールだけになりました。でもポスター出ない;

 お部屋アイテムではねんどろミクが出てくれました。マスターシステムと並べて置いてます。本物のねんどろよかかわいいです(ぉ。

| | コメント (2)

2009年7月 4日 (土)

まさにご存じない技術。

 ミクPD収録曲でミラクルペイントがお気に入りという件はコメントレスでちらっと書きましたが、聴いててふと気づいたこと。

 私はボカロのソフト1つもないんですが、ブレスって音出しできるんですか?歌い出しの吸い込みとかどうしてもマイクに入っちゃうようなの。

 ミラクルペイントはVo.から入る(しかもボカロでスキャット。恐ろしい子!)歌ですが、「すっ」と引きブレスの音がちゃんと入るんですよね;ジャズバンドの編成も見事で打ち込みとは思えない(特にブラスセクション。パーカッションも素晴らしい。脱帽です)ほどです。

 スキャットのリップシンクがPVでできてないのは残念ですが、それを補ってあまりある完成度だと思います。フキゲンワルツも凄い出来。

 打ち込みなのでテクノに傾倒しがちではという先入観を気持ちよく壊してもらえると非常にいい気分ですねー。テクノ系も否定はしませんが。

| | コメント (3)

2009年7月 3日 (金)

ちょっと難しすぎるのが惜しい。

 初音ミクProjectDIVAをやってみてますが、とにかくゲーム譜が難しいです;昨今の音ゲーで一番シビアなんじゃなかろうか。あと画面の中に散漫に飛んでくるのと頭の中でPSPのボタン配置と指示表示が合致しないことがどうにも(笑)。プレステの人ならわかるんでしょうけど、なにせ普段はSCEのハード触らない人なので。

 ただ、曲はどれも素晴らしいですし(みっくみくにしてあげる(やんよ)は今聴くと古くて、一番下にひっそりと配置されてますが)、とにかくPVの完成度が素晴らしくて、クリプトンが盛り上げたボカロの文化がユーザーとリスナーの幸福な関係の上で昇華した印象を受けました。ミク好きなら持ってないと嘘とまで思います(笑)。

 ボカロ系素人だったのですが、流行り所を押さえることができたのでなんとか。エディットとルームBGM用ですが私が大好きなダブルラリアットも入ってるのがポイント高いです。ルカさんの歌では最高傑作だと思うし。

 モデリングがMMDよりかわいいし、モーションが自然かつ振り付けがド本気で可愛いあたり流石プロの仕事だと思います。某3分割ダウングレードソフトよりはるかに気合い入ってます。

 にしても本当に難しい;眠いと一番簡単な曲がフルコンボできません。こんなの初めてだ。どうもPSPのボタンまわりに問題があるような気もするけど。

 ハイエンドリアルタイムで同じものを見たい気持ちも強いです。PSPだからペイできるラインで企画できたのかな、とも思いますが。とはいえデジタルなアイコン性を持つキャラクターなのに本当に生き生きしています。セガはいい仕事をしましたね。

続きを読む "ちょっと難しすぎるのが惜しい。"

| | コメント (10)

2009年6月26日 (金)

御大のあの曲かと思いきや。

コネタマ参加中: 「雨」と聞いて思い浮かぶのはどんな曲?

 森高千里さんの「雨」ですねぇ。
 今聞くと微妙に演歌ですが(笑)、この歌が流行ってた頃凄く刺さったのです。

「雨上がりの夜空に」は超絶名曲ですが雨そのものより雨によって生じた状況の曲なので、ちょっと違う感じで。雨本来の存在感を考えるとこっち。

 対極にあるのが「雨に唄えば」だと思います。あれを聞いたら歌って踊らないといけません、雨の中(笑)。

| | コメント (0)