カテゴリー「趣味」の61件の記事

2012年1月30日 (月)

矛盾が付帯するものは価値が薄れてしまう。

AGEの話じゃないですよ?(ぉ

昨日壽屋フレームアームズのフレズヴェルクが届きました。購入前から思ってはいたのですが、できれば変形機能の存在は無視して、うっかりこんなカタチにもなっちゃう程度にしてほしかったです;。人型のフォルムは完璧、凄いです。フレームアームズ結構好きで、最初に出た二機と陸戦機中心でいくつか買ってますが、ラピエールとか見送ったので今回は久々の空中型です。とても同じフレームアーキテクトが元とは思えないデザインで、面白いなぁと。んでも変形は無視したい。

なんでかというと、変形時翼にあたる部分が銃なわけですが、繊細な作りのアッセンブリを、大気圏飛ばす場合に外側に持って来るのは無理があるとしか思えないからです。ソードにもなるくらいだし頑丈なんじゃね?という向きもいらっしゃるでしょう。ハードポイントがまずいです。

いや、実際に飛んだ時に被弾であっさりもげるようなら逆にOKなんです。それは正しい。単なる失敗デザインで済む。ただ、ぜんぜん問題ない強度なら?大問題です。同種のアッセンブルにギャプランのバインダー、VF-25メサイア系共通アッセンブルの変形ギミックがあります。
理由は簡単で「そのほっそいジョイントでそれだけの荷重に耐えることができる、シールド懸架にも問題ない強度があるというのなら、技術的に機体そのものがもっと合理的かつコンパクトなデザインでないとおかしいし、より少ないアッセンブリで軽量頑丈な機体が作れるし当然空も飛ぶ」です。

一番酷いのはメサイアですね;あれが成立する構造力学が存在する世界では、バリアブルファイターはたぶん存在し得ません。より多用途でより頑丈でより高機動でよりコンパクトでより扱いやすいデストロイドが席巻するでしょう。そもそもあの世界、航宙戦闘機にデストロイドが起用されてないのおかしいですし。大気圏に入ることはごくまれという運用なら航宙用途最適化設計の機体メインが当然で、そうなると空気抵抗は考慮せずひたすら強度と動力性能と火力と命中精度上げだけを追求するでしょう。

そも、繊細なマニピュレーターに武器を持つ設定全般がおかしいわけですが(介在するアッセンブリが増えるだけ故障は増えるだけでなく、ハードポイントには頑丈さが要求される。ハードポイントから逆算してフレーム設計をする事もあるくらい。フェイルセーフって考え方が無いんでしょうか)変形する理由もない。投影面積の問題であるとするなら、射撃状態で最も小さい投影面積になる、脚でなくスラスター装備のデストロイドを作った方がいい。おもちゃ会社的な事情がわからないほど若くはありませんがw、裏打ちは欲しいですね。子供が大人になって親になった時、子供と一緒に同じ作品を見たときボロが出てはいけない。尊敬する映像作家さんの言葉です。コンテンツ産業が多様化してて、間口がとてつもなく広い今、過去のコンテンツに触れる機会は増えているわけですから。

モビルスーツが安直に可変機だらけにならなかったのは、たぶんデザイナーさんがそういった事に既にお気づきだからだと思います。推進力だけ狙うなら、人型なら背中は全部スラスターに充てられますしw。推力のバランスを見て背中・両肩・両太腿だけに前進用バーニアを入れると考慮した場合、MSじゃないですが今回のフレズヴェルクの人型デザインは素晴らしいと思うのですが。


ちょっと横道に逸れて。アッセンブルの合理性から逆算すると成立しない作品の代表作がパトレイバーです。レイバー犯罪対策のために存在する警察のレイバー部隊、というお話ですが…レイバーがまず成立しないわけですよ。現状の汎用建機の方がはるかに高性能で(1999年の話じゃんと言われるかもですが、作品放送時基準で既にそうでした。重機の汎用性を作為的に無視しただけ)、ついでに四つ足の建機なら既にありますが一向にメジャーになってません。タイヤないしクローラーで入れない森林などで限定的に使われるだけです。そう、舗装路面ないし障害物のない状態下では、クローラーが建機用途では最も優秀な脚で(接地面積が広いので踏破性が高く、安定していてアウトリガーを必要としない)機動力が欲しければタイヤ+アウトリガーが最大効率となります。立ち上がる乗り物はパーソナルビークルでむしろ設計手法に多いですが、接地点すべからくタイヤです。

用途に応じてアーム等の先端のアッセンブリを交換する事で成り立ってるのはたぶんレイバーも同じですが、カウンターウェイトどうやって入れてるの?と。重量物を持ち上げる時、持ち上げる側の重心の反対側に同様の重量物が必要になります。垂直接地安定性が高いクローラーやタイヤならともかく、多脚でそれ入れる場所ないですし、入れると脚は逝きますし、最悪コケて大事故です。(ちなみにフォークリフトのお尻が一様にあのような造形なのは、積荷に対するカウンターウェイトだからです。あれ、重り。ついでに、○○tフォークリフトと言った場合、車両重量が○○tなのではなくて、持ち上げられる重量です。よく運送業者さんがわかってないオペレーターにフォークリフト輸送用に車両手配されたとき、現場で重量の勘違いを指摘する羽目になって別な車フェリーしてくる手前が発生するとか。自重は勿論積載重量より重いわけですよw)

建機犯罪って一応実際にありますが、使われるのは小型特殊カテゴリの車両です。大特はフェリー(移動)に手間がかかる上に目立つので、痕跡が残りやすいとどんな猿オペレーターでもわかるので当然使われません。目立ってしまった時点で状況終了ですので、こっそりやりますから警察側が対抗装備を持つ事も無いですし、仮に大特クラスで街中でテロを行ったとしても、建機のキャビネット=コックピットは視認性の観点からそんなに過剰に覆われていませんから、普通のおまわりさんの装備でオペレーターは銃殺されます。森林作業用のユンボは戦闘車両レベルに近い防護をしてありますが、珍しいものなので管理が行き届いています。
事件の話に戻って、こっそり犯罪は今や田舎にもある地方のコンビニや屋外ATM狙いが主流です。なので、対抗装備を持とうにも警察の予算がぜんぜん足りません。なので「首都圏だけでレイバー大暴れなので埋立地に専用装備機の基地を整備」とかあり得んわけですよ。見た目に反してパトロールレイバーは汎用性皆無ですし。その予算があったらどうなるか。警察持ちのヘリコプターが増える、で現実は終了でしょう。装備品に高粘着性の大型レスリーサルランチャーとかは追加されるかも知れませんが。

パトレイバーという作品が言いたいのはそういう事じゃないことはわかりますが、ただ人の悪意に対する疑念だけで構築する世界って立ち上がり方どうよ、というフィロソフィ的な見方も一応示します。


話をアッセンブリ強度すっ飛ばして「可変機」という部分まで戻します。右カラムのカテゴリ表記で一番上にあるBJPMに関するエントリで書いた事がありますが、どうして変形する必要があるの?という話はそっちを見ていただくとして、個人的につまらないなぁと思うのは、可変機のほとんどがシンメトリ取れてることです。飛行形態や走行形態では大事なことかもしれませんが、人型の良さってなんでしょうね?一番は自分自身の体の作りと機体設計が同調することで、動きが想像できる部分じゃないでしょうか。となると有人機であれば個人によって左右どちらに何があるかも重要だと思います。
重量バランスを考慮した上で、人型の状態で全くアシンメトリックなものがシンメトリの取れた航空機に変形する、とか面白そうなのですが。(言うならやってみろという向きの方へ:やりました。BJPMカテゴリの過去エントリ参照)

あと、あからさまに機首になるパーツがある変形(しかもシールドだの銃だの真っ先に敵に狙われる部分がそれに該当とか)はだいぶしらけます。翼は強度と意味を備えたものから変遷してその機能を得るアッセンブリになるのがよいのでは。鉄板なのは実体剣かと思われます。うまくデザインと機能の中に収まっていれば、翼は翼で存在してもいいとは思いますが。同じバルキリーでもVF-1は尊重したい理由に、尾翼部パックの収まりが悪くあれバトロイドでマヌーバーかけたらイナーシャで絶対もげると思いつつ、主翼がハサミのように完全に合うカタチで閉じるのが凄く合理的に見える、というのが。おそらくファイター形態で翼を完全展開してもあの機体は飛びませんが、あの部材強度がOKな世界なら、Yak-141の尾翼部のように垂直・水平尾翼を左右それぞれ一本のフレームにまとめる手法もあって、それなら十分な翼面が稼げたかと思います。そのフレームが降りた状態のままバトロイドになってもなかなか面白いデザインっぽいですし、航宙戦闘時は専用フレームに置き換える発想もあったかと。


まとまりに欠く中身になってしまいましたが、パーツの意味を考える、それ以前にどういった戦術で運用されるかを考えるに遡ってそこからデザインをスタートさせると説得力に差が出ますし、何よりデザインコンシャスでは生まれない「機能美」が出てきます。つまらないツッコミどころを作ってしらけさせないためにも、そういうのは大事ではないかと。そう思います。

続きを読む "矛盾が付帯するものは価値が薄れてしまう。"

| | コメント (0)

2009年12月18日 (金)

乗用車主体のホンダをまだ私が好きな理由。

関連リンク: Honda|発電機|enepo.

 ただの乗用車なんて大同小異で実はもうあまり興味がない、と言った私が、モーターショーでHondaブースに張り付いてたのにはちゃんと意味があって。もちろん件の一輪車などのASIMO君スピンオフテクノロジもだけど、もっと手前の部分で興味のある案件が多かったからです。

 今年ちょこっと話題になった商品に、「カセットガスで動いちゃう家庭菜園用プチ耕耘機」がありました。もう売ってる筈ですが、モーターショーでカセットガスシリーズの第二弾を展示してました。それがこれ。

 なんと発電機です。カセットコンロのカートリッジで発電機を回す。ありそうでなかったものです。あれは汎用規格なのでわりとどこでも手に入る上に量販店だと安いので(ついでにガソリンは持ち歩きに大変な手間がかかるけど、ガスカートリッジはそんなことなし。せいぜい温度管理?)安価で出るなら非常に魅力的かも。

 エンジン式発電機にもいろんなグレードがあって、ただ高出力の電流を出すものもあれば、精密機器をドライブできる「きれいな」電源として機能するものもあります。これは後者。

 ちょっと話が飛びますが、昨今自動車のアイドリングが問題になっているので、例えばキャンピングカーでは(特に元々のパワーソースが低容量なのでサブバッテリーへの充電が厳しい軽キャンパーでは)補助電源として発電機を積むものが増えています。

 で、車内で使う電気で考えられる用途というとAV機器や調理器具ですが、調理など熱を出すものにはこれの600VAでは足りません。ガソリンタイプの1.6KVA以上が必要になるかと思います。しかし…

(車内だと危ないので外でやるとして)カセットガスを本来の用途に使えば?もう調理は大丈夫ですよね(笑)。お湯を沸かせば湯たんぽが作れるので、保温がきちんとできれば寒さもしのげます。ガソリンだとこうは行きません、発電機の車載自体は簡単ですが、燃料を継ぎ足すとなるとちょっと話は変わってきますし(輸行缶は安全なものではありませんから)、ガソリンバーナーは灯油なども使える汎用性の高いものもあり、火力もガスよりあるものの、やっぱり「液体燃料」のハンドリングはちょっと困難であるように思います。アウトドアマニアの皆さんには「気合いが足りん!」とか言われちゃいそうですが(ごめんなさいw)。

 居住空間なわけですから、匂いがしない、というのもわりと重要なことだと思います。

 そんなわけで、(吸排気ラインはちょっと考えた上で)軽の箱バンにこれを搭載して、ちとでかいノートPCを積んでみて、エスハイ初代じゃないですがモバイルオフィスをやってみるのも面白いのではないかと。最近バスパワー暖房のデバイスも多いですし、これで十分な気がします。

 そんなわけで乗用車を見なくてもホンダ党です(笑)。

続きを読む "乗用車主体のホンダをまだ私が好きな理由。"

|

2009年12月 8日 (火)

そろそろカレンダー購入の時期。

 昨年(てゆうか今年の1月;)はぼんやりしてたらAmazonのカレンダーストアもう終わっちゃってて、結局懸賞で貰ったボルボ社のカレンダー(車は一台も出てきません。テーマはボルボをイメージした芸術作品ばかり)を使っていました。
 普段はAmazonで、主に輸入のカレンダーを購入しています。祝日が違うという難点はありますが(お休みの日が立場上全く関係なくても、ビジネスホテルの宿泊は休日・祝日の当日が安いというメリットがありますし、病人なので休診の日は覚えておく必要があるし、接客業してた頃から「世間様の休日は人多くてウザイ」というのがありましたんで(笑))そのへんは貰い物で補うとして、1つは好みのものを買っています。

 何年か前は日本のイラストレーターさんたちが海外向けに描いたイラスト集みたいなのを2年くらい続けて使っていて、それ以来チェックはしてるんですが、ここ数年はそれがないので趣味か実用にしています。実用の海外版どんなよって感じですが(笑)、結構アイディアものがあって面白いし、趣味に関しては例えば仔猫がかわいいのはあらゆる並行世界にまで及ぶ共通理念なので(笑)添えてある言葉が何語でも全然問題はありません。

 今年は乗り物で行こう!ということでワタクシの物欲センサーことプロフィールの左カラムをご覧になってる方はご存じかと思いますが、ざっとまとめて航空機と建機と一部普通乗用車のカレンダーを出してみてました。で、結局買ったのはこれです。

 スミソニアン博物館の収蔵物のうち、航空宇宙分野の展示品を集めて写真+解説で掲載しているカレンダーです。画像は表紙ですが、実際にはこれを縦に開いた2ページが1月分になります。表紙裏表紙合わせて26ページ。各月、最低でも2日に1枚のペースで小さい写真の紹介があり(1日1枚の日もある)説明文が添えられています。
 実寸はLDのジャケットをちょっと縦長にしたくらいあるので、それの2ページですから各月けっこうでかいです。

 表紙は今年トランスフォーマーリベンジで久々にその雄姿を見せたSR-71ですが(退役は表向きで実は緊急時バレないようにこっそりまだ使ってるとその筋の人に聞きました)、その他にもモノになった機体ならなかった機体両方、まんべんなく入ってます。

 実は毎年出ているらしく、今年分がえらい高騰していたので、資料的価値のある出版物という側面も持ち合わせている模様。届いたブツを見て予想以上にちゃんとしてたので驚きました。メモ書きするスペースが日ごとのコマにちゃんとあるけど、勿体なくてそんなことできない;

 ちなみにAmazonのジャンル分けでは航空機カレンダーというのは無いのですが、「Calendar Air」の検索で探ると他にも出てきます。

 フレッシュプリキュアカレンダーを買うべきか迷ったのですが(笑)、次がもう発表になってるので迷った末やめました;

 カレンダーは相応に社会に向き合っていれば、齢35も超えてれば十分に毎年貰えるものですから、わざわざ買う理由もないのかもですが、そこをあえて買うのがいいのだと思います。なんだかんだで昨年末から今年頭もないない言ってたら主に自動車業界方面からごそっと頂いたし(笑)。でもほとんど使わなくて勿体なかったです。結局、気に入ったモノでないと開かないし(重要)。

 いいものから捌けていってマケプレでプレミアついたりするんで;アウトレットセール待たずにお早めに選ぶことをオススメします。

続きを読む "そろそろカレンダー購入の時期。"

|

2009年10月21日 (水)

検索が多かったのでブルーのバードストライクの件。

 三沢基地航空祭2009のブルーインパルスのフライト中トラブル、と一応ちゃんと書こう(笑)。

Bst
(クリックで拡大…若干ですが)
 問題の6番機です。ちょうどグランドクルーの二人が見てますが、右エアインテーク上に血痕が。(ここは赤塗装ではありません;)
 特にあやしげな煙を噴いたりとか右エンジンだけストールとかしていなかった気がするので、インテークには入らず単純にこの位置に接触したのかもしれません。

5delta
 結果としてデルタマイナスワンという珍しいフォーメーションになりました。
 4番をずらして、という判断はないんですね。1番はスモーク足りなかった?
 これもう演目の最後のあたりなんですが。

| | コメント (0)

2009年9月14日 (月)

あいにくの雨の上展示内容いまいちでしたが…

 それでも大繁盛でした陸自一本木駐屯地創立記念祭。
 にしてもOH-1がもうあるのにOH-6を寄こすとはどういう了見だ八戸飛行隊;
 そういえば装備の更新が進んでおりますという駐屯地指令のお言葉通り、ついぞ60式でしたか、装甲車が引退してました。いきなり間飛び越して96式装輪になっててびっくり。まだ台数が少ないみたいでしたが(60式もあれはあれで可愛かったんですが)、以前はなかった74式戦車同様の第9戦車大隊のマーキングが入っていて非常にカッコよろしかったです。模擬戦で軽装甲車も使っていましたし、一部の装備に高機動車も入っていましたから、ようやくといった感じでしょうか。

 駐屯地祭に行く度に感心するのは、どの自衛官さんに挨拶をしてもとてもいい返事が返ってくる点、知らずに撮影してはいけないものにレンズを向けた時の規制の言葉が柔らかい点(米軍だったらカメラ没収だよ;)、そして基地の代表者のスピーチが優れているということがあります。カリオストロの城のラストで讃えられる埼玉県警のような感じで。
 公務にあり、とはいえ私たちと同様にいち県民でもある彼らが、人としてあれだけ優れているということはとても嬉しいことだと私は思います。

 それと比べると祝辞を述べた連中の不見識、祝電を送った人間の不見識のひどいこと。あまりに多種多様だったのでいちいち書きませんが、とりあえず2点指摘すると、
・自衛隊の「国防」の対象は対軍備でなく(ついでに日本人だけを対象とせず)、国内で起きるあらゆる困難であり(防衛するのは日本に滞在するほぼ全ての人類であり)、現状において主たる敵は自然災害、言ってみれば地球という私たちの足場に棲む怪物です。昨年の地震の救助と復興への支援にねぎらいの言葉をかけなかった馬鹿は帰れ。
・世界平和というのは自衛隊が履行することではなく「各国」政府の尽力で実現するものです。あたかも日本が世界の中心であるかのような発言をした上に、それの責任を自衛官に転嫁するのはよせ。特科連隊長が宣誓文で政治に関与せず、とわざわざ言明しているのだから、その部分をやるのは政治家の仕事。
 ミリタリーバランス的な部分での不見識では特に昨年のミサイル騒ぎの件がありました。とっくに射程内だったのに何を今更と。国会議員になったら毎年米軍の資料に目を通せと言いたいとこです。

 ところで私は第9戦車大隊の大ファンなのですが、今回あることに気づきました。9戦のマークは数字の9の中から跳ね馬の上半身が出ているデザインですが、黒い馬のデザインと白い馬のデザインがあるのは知っていました。今回初めて金色の馬のデザインを見ましたが、行進で確認したところどうも隊長機なようです。すげぇ。かっこええ。なんというかドズル・ザビ専用ザクを見るかのような感動が。
 今回は念願叶って売店で9戦の帽子を買ってきました。駐屯地内で被っちゃ駄目な本物です。
 で、帰りに駐車場を見ておおーと思った事が。戦車を洗車してるー!はいいとして(笑)、隊員さん十数人がかりで74式の砲身の掃除をしていました。皆さん笑顔でした。いろいろ思いましたが全てポジティブな事で、なんともいかす連中だぜ、と思いました。
 同行したヲサに言われて気づきましたが、街中で自衛隊の車両を見たとき、汚れていたことが考えてみると一度もありません。うちのビートよりはるかにぴっかぴかです、いつも。何もしなくても車は汚れるわけで、いかにデリカシーを持って自分たちの愛機に接しているかよくわかります。

 部隊の練度は言うまでもありませんが、高い技能を持つ皆さんにはそれを扱うに相応しい人間性を備えていてほしいと私は思います。それがちゃんと存在することに本当に感心します。だから応援もしています。
 売店で仕事させてもらえるなら仕入れから対面販売まで全部やらせてもらいたい感じです。売店のポストに空きができましたら是非(笑)。何らかのかたちで彼らをサポートしたいといつも思います。

 雨の中取材に付き合ってくれたヲサには相変わらず感謝です。すまんのう。

| | コメント (0)

2009年7月19日 (日)

今回の旅のお買い物とかうっかりとか。

 えーっとまず16日の分から。

☆PARABOX本店さん(武蔵小杉)にて
 マフィンヘッド美白×3
 マフィンヘッド用アイ×3色(ブルー系、ブラウン系、グレー系)
 マフィンヘッド用ウィッグ×3種類(ストレートブラック前髪アリ、ウェービープラチナブロンド、ツーテールブラック)
 オビツ23素体ホワイティ・マグネット足×1
 オビツ23素体用ぱんつ×1
※個人的に今マフィンヘッドがツボで、ドールアイでキャラものができないかなーと思って揃えてみました。アイのカラーとウィッグで何をやろうとしてるかわかった人は凄い(笑)。
 今パラボさんもセール中なのです。汗だくで店内に入ったら店長さんがタオルをくれて、まあゆっくりしなよ、と言ってくれたのが嬉しかったです。こないだのロリータツーテールのウィッグをわざわざ交換で送って下さったお礼をまだ言っていなかったことをお詫びしたら、「ああ、あれは気にしないで。サイズ合わない時はいつでも言ってよ」と。
 本店に行ったのはグレーテル1/3が出た時以来でしたが、当時より店舗の密度がずっと上がってて。ドール者にとって重要な存在になった感を強くしましたが、店長さんが相変わらずとっつきにくそうなのに実は凄く優しい方で安心しました。来週のアイドールにも出てるそうなので楽しみです。

☆ボークス大宮店さんにて
 MSDサクラ(組み立てキット)
 ロストエンジェルス イータ×2
 かすたまP×3(翠星石×1、蒼星石×2)
 かすたま クスハ
※サクラさんは目の前で半額になったのでうっかり(笑)。でも翌日あれだけ潤沢に在庫出てくると知ってたなら買わなかったかもですね。でも折角の黒髪ストレートっ子なのであとでちゃんとグラスアイにして仕上げます。勿論メイクも綺麗にね。
 イータはドレスを追いはぎしたいなぁとずっと思ってたんですよ(笑)。でも新宿の時無かったので半分諦めてたらラス2があったので。追い剥がれたイータ自体もお洒落させれば結構かわいいっぽいですし。ちなみにハスの方はちょいちょいっといじるとフェイトさんになるのはナイショ。
 かすたまPの翠買い増しは開き直り。定価で買って開けてなかったので、今回は開けて遊びます(笑)。蒼2つのうち1つはお世話になってる人(蒼の子萌えの腐女子様)にギフト。
 クスハは新宿で結局安くならなかったとこ、今回は安かったので。

 続いて17日の分。

☆ボークス大宮店さんにて・前編(笑)
 MSD美加(組み立てキット)
 SDミミ
 かすたまP×2(真紅×1、翠星石×1)
 きゃらコン アイドルマスター 765プロ仕様
 MMS素体・スカイガールズ×2
 MDD-H-03(指差しパーツ)
 MSD-H-01(平手パーツ)
 アイサイザー16mm
 天使のころも あかりんバーガー青
※SDは2体までの制限つきでした。最後までSD13よりと迷ったんですが、結局ノーマルSDミミにしました。理由はうちで死蔵してる翠星石・蒼星石の公式ドレスを死蔵しないため。SD13だとサイズが合わない。
 かすたまPは先日誕生日のプレゼントにケーニヒスクローネのとても美味しいお菓子を送って下さった方に強制送付しました(笑)。
 きゃらコンってのはラジコンカーの痛車ですが(なんでもアオシマが何をトチ狂ったのか商標登録しやがったとか?>痛車 認めませんよ?)後で気づいたんですがデカール一切貼ってないホワイトボディのインプレッサのラジコンだったので、961プロのも買っておくべきだったと後悔しました;(こっちはブラックボディ)ちなみに千円。千円で前後とハンドル行けるラジコン買えるなら買うよね;
 MMS素体はなんとなく遊びで。500円。
 MSD-H-01を何故わざわざ買ったかとゆーと、うちの3人目(翠になる子)手がフルチョ専用の思いっきりグーなのです。ブン殴り仕様(笑)。なので交換用です。新宿では即完売でこのへん買えなかったんですよね。
 アイサイザーは真ん中のサイズ買っておけばまあ汎用で使えるか、と。うちはアイホール使う子のメイン今はMSDになっちゃってるし。
 あかりんバーガーは「内側がオススメ、使い回し効きますよ」とDP秋葉原のN井さんに教えてもらってたので。

☆ボークス大宮店さんにて・後編(笑)
 スターウォーズクローン戦争・ライトセイバー×4(緑×2・赤×2)
 ガシャのアソート品10個ひとまとめセール×1
 HGグラスアイ 14mmブラック
 WtGのアソートパック1袋
 アイラッシュ5mmの切ってないやつ
 アニメティックアイ×5組
 ぷちモードコレクションの服1着
 造形村セラカンナ丸刃
※ライトセーバーは300円で、陳列してたのがいつも秋葉原でお世話になってるK野さんだったのでネタで買い占めました(笑)。赤は1本兄貴にお土産。
 ガシャのアソートパックが凄まじくて、単品で袋詰めされてるものもまとめて袋詰めされてるものもカウントは1(笑)。500円だったので1袋あたり50円。おかげでラグナロクオンラインのぜんぜんネタわかんないヴィネとか増えました(ぉ。特撮のいい感じのパックがあったので、それはお世話になっている特撮の鬼と周囲に言われる子におみやげ。(渡したときの喜び方が忘れられないですw)
 HGグラスアイは本当はもっと欲しかったんですが、ちと躊躇しました。MSDサイズのブラックアイということで、サクラさんの瞳になると思います。黒髪黒目。(美加さんの目はこないだ余らせたディープアクアがあるので、そっちで)
 WtGのアソートは6000円以上って言ってたのに合算したら5000円行ってなかったよ!でもまぁぜんぜん構いません。千円だし、欲しかったアイテム3つくらい入ってたし。
 アイラッシュはどれくらい使うかわからなかったのでめんどくさくてつい繋がってるのを(笑)。アニメティックアイはあえてミミに使ってみようと思って20ミリをいくつかと、DDH-01に入れるBアイの22mmあたりを。あとなんだったかな(笑)。
 ぷちモード服はガーリースタイルのチェックトップス&デニム。お迎えしていまだ服なしだったミミコットン姉妹の14人目のために。
 で、セラカンナはラス1だったので形状選択の余地なかったです。もともとSDのパーティングライン消すために買ったのでこれでいいんですが。

 で、2日目に最初にSD二人お迎えしたときカード切ったんですが、その時の請求額を私は読み違えてて、そこでその後の買い物現金に切り替えてから躊躇した部分を今になって後悔いろいろしています;誰か瞬間移動能力くれ!(笑)

続きを読む "今回の旅のお買い物とかうっかりとか。"

| | コメント (0)

2009年7月18日 (土)

なんとシグネチャーモデル(笑)。

 TBSのiSHOPで、けいおん!関連グッズとして唯のギー太(ギブソン・レスポール・スタンダード)のレプリカと、澪のベース(フェンダー・ジャズベース/レフティモデル)のレプリカが出ています。普通のレプリカでなく、弾きやすさ重視でボディの大幅な軽量化やピックアップの感度強化など、だいぶ初心者向けに振ってあるようです。ベースはレフティモデルではなく普通の右用。見た目はおんなじです。価格はいずれも29800円、インドネシア製だそうです。

 で、見てすげえ!と思った点が1つ。いずれのモデルもヘッドの文字がそれぞれの名前になってるんですよ!(例えば澪モデルならMio Akiyamaとあって、その下にK-ON!と)

 まあ本来の会社の製品ではないので正式にはシグネチャーモデルとは言わないのですが、ちゃんと鳴る名前入りが出るとは思いませんでした(笑)。

 気持ち的には唯寄りなのでレスポールレプリカが欲しい気がするのですが、ギターはエフェクタで後々出費が凄そうなので;澪ベースが欲しい気がします。(でも3万あったらPIE-ZO買いたい気もする…;)

 2期が決まったらあずにゃんのムスタングのレプリカも出るのかな(笑)。
 それにしても購買意欲を微妙なラインでそそる、かなり変化球な商品だと思います。(グッズとしてレフティのジャズベースをうっかり買った奴多数と聞いてるので、買う奴は本物買っちゃうんじゃないかと。唯モデルは良さそうですけどね。2万くらいのレプリカが一番出てるみたいだから。流石に本物を買ってる人はいないみたい)

| | コメント (2)

2009年5月15日 (金)

09年のGW、6日の巻。

 いつもどおり朝風呂に。その後荷物整理。とりあえずトランクに荷物を詰め切るのがものすごく大変でした;最終的にはドールバッグも仕舞うからその空間空けないといけないしね。トランクだけホテルで預かってもらって、バックパック+ドールバッグ装備でチェックアウト。バーガーキングで朝食を買っていつものネカフェへ。食事の後薬飲んでうとうと。13時過ぎまで。

 雨だったので歩き回るのが憂鬱だなぁと思いながらも秋葉原へ。駅近辺の書店を巡ったけどどこにもコミック版鉄道むすめの姿はなし…。ゲーマーズの特典カードが大使さま(ありすさん)だったので欲しかったんですが売り切れでした。あれー;同日発売のアスキーメディアワークスの本は全部売ってるのに。

 仕方ないのでボークスへ。K園さんと入り口ですれ違って、「これから昼休みなんですよ~」とのことだったので、先にN井さんにドルパの報告とかアドバイス受けとかいろいろ。ドールポイントでDDH-02WHとドルフィープラス用ウィッグをポイント購入。前者はDDミミコットン黒用、後者は霊天使用です。ロスエンの子でどの子がどうでーとか教えてもらっているうちに特撮の話経由で苦手なものの話に。一見無敵な(笑)N井さんに意外な弱点がΣ( ̄□ ̄;!でもナイショ!ちよちゃん状態でふるふる震えるN井さん萌え(笑)。1/6にちょっと大きい?くらいのセミアコデザインのチェリーレッドのギター(つーかカジノだな;)があってちょっと揺れたんですが、値段も結構だったので様子見しました。

 その後すみかに行ったらK園さんまだ戻っておらず、「よろしくお伝え下さい」と言って店を出ようとしたその時、ちょうど戻ってらっしゃいました。早速約束通りりむを披露。好評で安心でした。(ドールバッグから出してウィッグとボンネットつけた瞬間に、カウンター内にいらっしゃった別なスタッフさんの表情がうっとり気味にぱぁっと明るくなったのが忘れられません。うちの子たちは本当に幸せ者です)

 「アイうまくついてますねー、お上手ですよー」お世辞でも嬉しかったです(/_;)
 話の流れでしょぼーんな状況を表現するのに、ニコ動のヘボピーナッPさんの「ちはやちゃん」を見てもらったら常連さんともども好評だったので、その流れで「シビれさせたのは 誰?」も見てもらったら大好評でした(笑)。前日の飲み会でもよっささんに好評だったなぁ。
 そういえばネームプレートにリンレンのシールが貼ってあったので「これは見たことあります?」と「くるっとまわっていっかいてん」をちらっと見てもらったら「あ、これは見たことあります。どうやってるんでしょうね;凄く不思議です」とひらべさんと同じ反応を。説明書いてありますがCGですよ~と。明らかにプロの仕事でお金取ったらCMならいくらかかるか想像つかないレベルなのでまさしく才能の無駄遣いですが愛ありすぎです;
 K園さんはリンレン大好きで立体になったものは「知ってる範囲で全部持ってます!」とのこと。いやほんとにショタ系に弱いのですね;この日も「蒼星石フルチョ期待していますよーメイクオーダーはもうあるのですしー。あ、でもあくまで○○さん(←私ね)がその気になったらの話ですがっ!」と。WildRoseさんが翠蒼のドレス両方くれるなら蒼もフルチョするけども(笑)。そんな図々しいお願いはできないしw。

 で、常連さん(めっちゃかわいい幼っ子連れてらっしゃいました。あの子は凄い!耐熱ウィッグのアドバイスどもでした~)と3人でお話していたらたぶん秋葉原店の店長さんとおぼしい方がいらっしゃって「置いてっていいよ?(笑)」とどっかで聞いたような話をw。「いやー、お客様ショーケースやりたいんだけどねー、本社はダメって言うんだよねー」と笑いながら仰ってました。リップサービスかもしれませんが常連さんの子はともかくりむをちゃんと見た上で置きたいって言って下さったので凄く嬉しかったですよ。いやほんと、めるりむは普段は秋葉原でイベントの時だけ出勤でもいいんですけどねー。見て喜んで下さる方がいらっしゃるなら嬉しいし。手元に置いておく汎用性の高い子を次はフルチョしようかと。(とか言いつつ次のネタ既に固まりつつあるんですが)
 帰り際、本当にいい仕事をさせて頂きましたとK園さんに言ってもらえて嬉しかったです。特に最初にめるを見た時の感動がいまだに忘れられません、と。アドバイザーさんがそこまで言う子です、自分一人の子だと実は思っていないのですが(めるりむは関わって下さった皆さんの子で、たまたま私の元に居る子だと思っています)本当に、すみか秋葉原さんでショーケースを設ける予定があるのならお預けしたいと思っています。そしておそらくは次の子も。

 とか長話してたらいい時間になっちゃったので(笑)、「次は新宿か大宮の閉店のタイミングで、次の子引き取りがてら来ます~」と伝えて引き上げました。秋葉原店の皆さん、特にDPのN井さんとS川さん、すみかの皆さん、いつも本当にありがとうございます。

 急いで駅に行って池袋方面へ。途中とらのあな池袋店に寄り道したらここでやっと鉄道むすめの単行本を発見しました。ついでにリトバスも購入。寄り道でどんどん時間なくなる中、18時くらいにようやく目的地のサンシャインシティ国際水族館に。

 ホームページの料金表には「身体障害者等手帳をお持ちの皆さんは半額」とあったので、チケット窓口で「他の障害者手帳では駄目なのですか?」と訪ねたらなんかむすっとされつつも「ご呈示下さい」と言われて、無事半額に。通常1,800円と結構お高いですが、私と一緒なら介添えということで一人まで900円にできることが判明しました。ちゃんとホペに書いてよ、「精神障害者手帳にも対応しています」ってさ>サンシャインシティ

 この日まで「夜の水族館」という企画展をやっていたのでわざわざ来たのでした。入り口で懐中電灯を渡されて、普段ならもう閉館している時間に照明を落とした水族館を見てまわるという素敵な企画です。と、その前に深海生物の展示を別口で企画展としてやっていたのでそちらを見に行きました。とある人のたっての希望で(笑)以降折りたたみ。

続きを読む "09年のGW、6日の巻。"

| | コメント (0)

2009年5月14日 (木)

09年のGW、5日の巻。

 ドルパ21でした。今回は周囲が気合い入りすぎだったので(笑)微妙に面白かったです。サチさんの凜入手にかける意気込みはハンパなかったよ!あれだけの人脈をドルパで駆使した人を私は身内では初めて見ました。

 とりあえず恒例の朝風呂の後、にょきにょきと準備をして出発。確か6時くらい?ゆりかもめで入って国際展示場正門着いたのが6時40分くらいだったかなぁ。なんかドリパとかいう同人イベントが併催で非常に紛らわしかったってゆうか一回並ぶ列間違えそうになったですよ;狙ってません?(苦笑)>ドリパ主催さん
 20の時が不評だったのか流石おもてなしのボークス、待機列も屋内でした。さくさく通してもらって東ですみか列に並び。すみか列は到着順でしたが、6時50分くらいだったかな、それくらいで123番。前に結構いっぱい;目当ては昨年行われたドレスコンテストの東京少年物語の優勝作「Black Skull Cat」でしたが、しばたんから頼まれていたMDD天ころのストロベリーCATセットも要確保で。実はこっちをちょっと警戒してました。MDDの天ころって準備数少ないんですよ!しかも妙に人気ある。「あれ?MDDって世の中にそんなにいたっけ?」って勢いで捌けるので(笑)。DD系の服をSDの人が買うのは今回もありましたが珍しくありません。基本的に互換性はあります。でも…経験則で、MDDの衣装の場合互換しない場合があるんですが、大丈夫だったのかな;(腕とか抜かないと入らない服があります。SDじゃ無理ですよね)

 ポジション確保したとこで、カタログの隅の切り落としなかったのでサチさんに「限定列抽選手伝うよ」と電話。実は限定列抽選初めてだったんですけどw。私はロスエンの人なのでずーっとすみか列でしたから。で、結果「5335」。こんなもんですよねー(笑)。

 折りたたみ椅子忘れてきたの失敗だったーと思いつつ、列移動で会場内へ。結構長い時間座らせてもらえなかったです。限定列優先はわかりますが、正直疲れました;ここは改善を要求します>ドルパ担当様
 で、電波時計と少しずれてるシゲ時計にてカウントダウン開場。今回はシゲ社長あんまし喋らなかったです。噂では喉を痛めてるとか?かわりに太田工場長さんが大活躍しておりました。髪と髭について皆さんに意見を聞いたら自分の思惑に反する反応多数で残念だったっぽかったです(笑)。私は髭はOKだと思ったんですが!

 で、すみかブースへ。まず目当ての2点をかごに入れて、幼っ子用のローファー(確かリクエスト再販)をかごに入れて、あとSD用のミステリアスレディドレスセットを。DDでもS胸なら入らないかなぁと思って。モデルの13よりさんがあまりにお美しかったのでついつい。DDで入らなければSD13よりさんお迎えするのも悪くないかなぁと。そのうちね(笑)。んで、EB素体の特売してたので買いかけたんですが、「あー、どうせ新宿か大宮の閉店でひっかかるよねこれ;」と思ってその場ではスルー←鬼。そんなことしてる間に場内アナウンス、「ストロベリーCATセット売り切れました」なんとすみかブースで二番目くらいの早さ。確か真っ先に売り切れたのはMSDの靴だった気がしますが。
 買わなかった服ではティーブラウンワンピースセットが凄く可愛かったです。アフターはあれかなぁ。

 長い長いレジ待ちを抜けて、レジのスタッフさんと「BSCいいですよねー」と談笑した後、急いでWildRoseさんのブースに。そしたら「完売しちゃったよ!瞬殺だったよ!」と。あらら(笑)。「あーいいよいいよ中身フルチョしたの一昨日だしw」と言ったら「当然蒼星石もやるのよね?」たわくんせんせいそれは勘弁です(笑)。「いいじゃん蒼は寝ててもさー!」とかごねる私w。ちなみにMSDの翠蒼はこんなです!

Wildrose_sui
 相変わらずスカートの広がりっぷり凄いんですが;開き目の子が準備できなかったとかで、モデルの子は二人ともゆい(笑)。(オッドアイは流石にね;市販アイ使わないならフルチョなら二人やらないと手に入らない>造形村アイ)
「今日は13時には撤収しちゃうから。もう売り物ないし。そういえば真紅ちゃん見せてよ」とせんせいがおっしゃるので、ブースに入れてもらって「あ、とりあえず土産ね」とかもめの玉子いちご味を渡しつつりむを披露。 せんせい一言。「…連れて帰るねこの子」マテw。いやうちの娘たちはたわくんせんせいのドレスに合わせてフルチョしてるんで、カスタム子でも追いつけない領域の子なのは自画自賛状態で認めますがっ!ちなみにめる(水銀燈)も狙われてたりする(笑)。遺産配分時にめるりむコンビはどこに預けるかちと悩み中。
「言ってくれればモデルやるから前日くらいに渡すよ?次の子も」と言ったら「ドルパの前日ったらめっちゃてんぱってて私が外出できないってば!」と言われました(笑)。だから置いといてということらしいです。んーまぁうちにいても埃避けのためにかばんの中だからねぇ。なんなら22では3人目枠私が払ってサークル入場で入って設営手伝うけど?とか思いつつ。

 んで恒例鉄道談義(笑)。なんか二人して583系撮ってる;「ええー!どこよこれ;」と聞いたら「ん、なんかふつーに舞浜のあたり?いたんだよね」とか言っててびっくり。583系大好きなんでちと嫉妬した(笑)。あとなんか秋田方面にも行ったそうで、その写真も。今年は暖冬だったから、二人が撮りたがってた「雪をかき上げて疾走するこまち」は撮る機会ほぼなかったんだよね;私も実は狙ってたんだけど無理だった。2月なら大丈夫だと思う、って言ったの私だから、いずれ責任持って撮ってこないとなぁ;来年になっちゃうけど。
「鉄写真撮ってこーい!」と言われたんで「へーい」と。その結果が週末に結びつくわけですが(笑)。ほんじゃまたメールで、と言ってブースを後にしました。

 続けて方々挨拶巡回。戦闘機商会さんとかVielleさんとことか。
 Vielleさんとこではついに武装神姫のドレス発売で、1点3万円(ただし肌色素体込み!レア品なのでこれだけで価値あり)で即完売だったとか。完成度デモンストレーションだったと思うのですが、神姫仕様水銀燈のドレスが凄まじいことになっていました。写真の掲載許可貰うの忘れてたー;もちろん、いつものPinky:St.系も素晴らしかったです。期待を裏切らないブランドと言って過言でないでしょう。Vielleさまの奮闘には頭が下がります。
 で、相変わらずこちらではYohさんと車談義なのですが(笑)、Yohさんが開口一番「ビート手放すって?」と。「あーーぁははははー。いやなんかETC割引折角始まったのに、あれだとぜんぜん遠出できなくて悔しくって、今寝られる箱バン凄く欲しいんですよー」と正直に吐露してきました。って今気づきましたがもしかして狙われてます?(笑)>ビート
 で、「147どうですかw」と恒例の質問を。「いやぁ…イタ車だよねぇ(笑)」と。なんでも足回りはヤレる、ミッションが何故かオイル温まってから調子悪くなる(普通と逆!)とかで、ミッションオイル交換しても直らなくて頭抱えてるとか。「イベントに乗っていこうとすると渋るんだよー(笑)」と。それは、だめですよねw。セレはアッセンブリ高価だから交換をおすすめすることもできないしなぁ;困ったものです。
 夏コミの新刊お渡ししますねーと約束しつつ次へ。

 ChilledCherryさんは幼っ子薔薇乙女の先鞭をつけられたディーラーさんですが(今回は方々から出ていました)、私はこちらでいつも一緒に出されるDD/MDDの子がストライクなのです(笑)。前回のMDDマルチ量産型レオタードもめっちゃよかったんですが(欲しかったです;)今回のハズシも凄かったですよ。デッスマのウインディアDD用。なんと剣が別売りだけどちゃんと作ってある!
「三女ですか!」「三女ですね~(笑)」「二女はダメですか!(笑)」「ダメじゃないけど流石に狭すぎる気が…」という楽しい会話を。「なにげに四女MDD一番売れそうですよねーw」とか言いつつ次も楽しみにしていますよーと。ちなみにケイブさんの版権は容易に下りたそうですよ。こちらの芸風本当に好きなので次回もとても楽しみです。

 で、前回20のお茶会席で「ものすごいシェリルがいる!しかもオーナーさんイケメン!」と個人的にめっちゃエキサイトした(笑)のですが、なんとディーラーさんで参加してヘッドと衣装売ってました!Rev-Limitさん。シェリルの衣装は射手座バージョンですが、高価なのにあっさり完売しちゃったそうです。さもあらん!みんへるさんが押さえ損なったのを結構悔やんでましたね~。「販売にこぎつけたんですねー凄いですー!前回拝見した時のインパクトすごかったですよ!」と言ったら、「いや自分でもこんなすぐに売れちゃうと思わなかったですよ;」とご本人が驚いてました(笑)。

 そんなこんなでようやくみんへるさんとこ(ブロンドパロット)到着。今回の仲間内の基地になっていたので私も混ぜてもらったとこで、某イベントのスタッフさんに「今ちょっといい?」と呼び出されて。実は直前にあった某イベント24で、私が仲介したディーラーが問題を起こしまして。その件で本人からは今日に至るまで一切謝罪なし(それどころか直後に送られてきたのはイベントへの罵りのメール。私は発作で数日寝込みました。私とスタッフである友人両方の顔に泥塗った挙げ句主催さんに迷惑かけてそれか、と)。仲介したのは私ですから、本当に申し訳ない、とただただ平謝り。「合否は別として受理は今後もします」とのことで「それはもう当然。そちらに非はありません」ともうウンザリな気分で。しかしそのスタッフさんが今回の件に対しておおらかな対応だったので、精神的に救われました。申し訳ない>Sさん
 イベント慣れしてる人間のする事ではなかったように思います。小中学生ではあるまいし。コンタクト断ってますが関係修復する気があるならまず謝罪して下さい>K氏

 まあ気にしない気にしないと励まされつつみんへるさんとこに戻って、しばたんにドレスを渡して(事前に電話で「売り切れたよ!…押さえたけどw」とイタズラしておいたw)概ねみんな幸せな結果に終わったようで。なんでもこないだのアフターで原宿店でご一緒したみーちんさん(ルネのオーナーさん)が神番号(60番)引いたそうで。SDオーナーにツキあるのねたぶん(笑)。で、ここでみんへるさんに「そういえばぬまにゃん、おととい秋葉のすみかいたよね、フルチョでしょ?」と言われて「えぇ!見てたんなら声かけてくれれば!(笑)」「いやいや邪魔しちゃ悪いと思って(笑)」という会話が。東京は狭いなぁ。断片的に(笑)。

 なんか凄く長くなったのでここらで折りたたみます。

続きを読む "09年のGW、5日の巻。"

| | コメント (0)

2009年4月18日 (土)

日曜日回想。そのに

 駐屯地を出た私たちはとりあえずメシを食おうということで近場にあるバーミヤンに。ところがなんだか私は胃の調子がいまいちで、デザートとドリンクバーだけ頼むことに。ちょうど気になるものがあったので注文してみました。

P004
 オーギョーチというデザート。
 ゼリーよりも粘る透明な物体にシロップがかけてあるもの?レモンの香りがいいアクセントでした。200円くらいと安かったので危なくおかわりしそうに。
 さんざん歩き回った上に直射日光浴びまくりだったのでそれぞれに相当疲弊して、Kさんはうたた寝してしまうほどでした。その間残された二人で会話を。そういえばKさんのご友人さんからPXで買った靴下を1つ分けてもらいました。なんでも980円5足なのに作りが凄くいいので駐屯地行ったらこれを買っておきなさい、とのことで(笑)。

 折角ドリンクバーでしたがおなか冷やすとまた後で困るなーと思ったのでほどほどにして、Kさんが起きたタイミングで稼働開始。池袋へ。サンシャインシティの裏あたりの凄くいいとこに貨物専用のパーキングメーターがあるのですが、Kさんのアルトは軽貨物登録なので車を置けます。(首都圏では結構多いです、だもんで次の車はワゴンでなくバンを探してたりします)

 とりあえずポストホビーに行きましたが…ぱすてるインク3500円は品切れでしたorz。大後悔。ここで荷物を持たなかったこと、出費をしなかったことが連鎖的不幸に繋がるとこの時点では予測していませんでした;。余談ですがポストホビーではアルターのあるじさまが4600円です。

 で、何故かKさんがサンシャインシティ地下に行ったので、あーGW上京の時は水族館寄らなきゃなーと思いつつ(深海生物展をやっていてオオグソクムシが見られる)、ついていった先はアムラックスでした。何故Kさんがトヨタのショールームに?と思ったらカートゥーンネットワークのステージイベントをやってたのでこれかなぁと。パワーパフガールズのきぐるみステージだったのでにこにこしながら写真撮ってきました(笑)←いい歳したおっさんが着ぐるみに手を振るなのツッコミ可。

P001

 そうそう、ちょっと横道ですが、iPhoneのカメラは標準ではとても見られた画質になりません。ですが、Darkroomというカメラアプリを使うと綺麗に撮れます。レビューや説明ではiPhoneのモーションセンサーを使って手ぶれのない瞬間にシャッターを落としてる、とありますが、どうもそれだけではない気が;明らかに増感かかってますし、撮影時表示されるゲージの挙動に説明がつきません。おそらく複数フレーム合算で映像調整をかけるとこまでやっているのではと。だって、ノーマルのカメラアプリで固定で撮って乗っかる感度不足ノイズがDarkroom使うと出ないんで。それは手ぶれと関係ない。
 まあ仕組みはさておき、iPhoneユーザーなら入れて損なしです。

 本筋に戻して、いやぁWISHは外も中もパクリの固まりでツッコミどこ多すぎて笑えねぇとか、IQは意外といいなぁとか思いつつ(1Fで展示してるモデリスタのブリスターフェンダー仕様が鼻血出るほどかっこええですよ。あれでMTでテンサンのターボなら買うw)やけに女性が多いと思ったらPSPの戦国BASARAの体験会やってて、と。(ここでPSPの新色全部見ました。側面のシルバー部分はブラックアウトが正解だったと思います、遠巻きにちょっと色味のわりに地味です)ここで気づくべきでした。戦国BASARAの体験会のためだけにどう見ても腐女子の皆さんがアムラックスにこんなに集まるかと。

 1Fに出た我々の前にあったのは、あれほど「こわいよう行きたくないよう」と言っていた乙女ロードでした。はめられた(笑)。執事喫茶の予約ボードが全部埋まってたりなんだりと怖いものを多数目の当たりにしてひきつる私の顔。

 さらに追い打ちをかけるように、その先にあったボークス池袋SRで探していたロストエンジェルスのプロトゼロ・フェイうっかり発見お迎え。経済的にもダメージがorz。「Kさんはひどい」と沢城みゆき嬢の声で呟きました思わず。ひどいひどい言ってたら車に戻ったあたりで「ごめん、まさかあそこまでとは(笑)」と謝ってくれましたw。
 あ、ちなみに池袋SRにルゥ・シュヴァルツェンのゴールドがまだ残ってますんで、ヤフオクに3万5千くらいで出してるおばか転売屋は相手にしちゃ駄目ですというか、ブラックリスト登録しちまうことを薦めます。

 車に乗って神田郵便局へ移動。そこで購入したものを箱詰めしてゆうパックで発送して、その足で秋葉原の川挟んで反対側あたりへ。そこに車を置いてすみか秋葉原へ向かいました。いよいよ二人目のMSDフルチョ子お迎えです。

 K園さんが「お待ちしていました」と声をかけて下さったので、早速チェック。アイを持ってきていたのでフィッティングも見ましたがウィッグなしの状態では全く問題なしでした。というか相変わらずメイクに驚きです。凝視しないとわからないほど細かいことなのですが、上まぶたの線がオーダーシートまるっきりそのまま※。当たり前といえばそうなのかもですが、ちょっと感動。眉毛がもう少し細めきつめでも良かったかな?という感じで、めるの時ほど「完璧」ではありませんでしたが、十二分に意図するところに届いていました。

※再三書いている通り、今回の子は真紅になる予定の子です。で、アニメ版真紅のまぶたのふたえ線には「石井久実さんしか引かない線」というのが存在しますが、それがちゃんと入ってます(笑)。設定資料集レベルないし原画集レベルで作画チェックした人でないと気づかないところですが、私の中の薔薇乙女は石井久実さんデザインなので、これでOK。

 K園さんに「次GWお願いします~」とお礼を言って、その後N井さんにフェイお迎え報告とか衣装のお洗濯の相談とかしてたら、なんかKさんとよっささんが喋ってる(笑)。聞けばよっささんはレイジングハートの軸になる棒を探していたとかで。その後よっささんとアゾンを見に行って、そこでドクこと六角先生と合流。アゾンではリィンIIがまだ余ってました。

 4Fで全員揃ったとこで、よっささんの求めるものはハンズにあるという話になり、よっささんは離脱。でもってそこからラジ館見て回って、WAVEのショールームでラインアーク・ホワイトグリントを見て感激したりいろいろ。ただ、スクエニ販売のスターオーシャンTLHフィギュアは悪くはないけど「イラストベースじゃなくてポリゴンベースの方が萌えたよねw」という話に。でもあのサイズでフルアクションなら安いと思います。レイミさんは買おうかな。KさんはSOTLHやってませんでしたが、ドクが「この衣装のデザインは見覚えありますよねw」という話を切り出したら「どう見てもレイキャシだねぇw」と。SRFスーツのデザインはPSOのデザインワークスによく似てるとは思ってましたが、客観的にもそうみたいです(笑)。

 その後昼間お世話になったKさんのご友人が帰宅され、Kさんは振り込まれるべきお金が振り込まれなくて;お金無いので夕食は家で、ということだったので、Kさんの車までドクと3人で行ったのですが…そこから3時間弱車の後ろで3人で立ち話(笑)。共通の引き出しを持ちつつそれぞれの引き出しがあるドクとKさんのやりとりが面白かったです。やばくて書けない話を往来でするのはどうかと思ったりしつつもw。

 22時半前に解散して、私は東京駅に。ラストオーダー間近のラーメン屋さんで食事をして、後は銀の鈴の近くの休憩所で荷物の積み替えをしつつiPhoneでネットサーフなどを。電池がぎりぎりだったので焦りました;フライトモードでスリープさせても何故か電池を食うんですよねぇ…ちゃんと電源切らないと駄目か。

 バスは乗り心地良かったのですがそんなわけでぎりぎりまでテンション高かったのでぜんぜん寝られませんでした(苦笑)。でも、東北自動車道の走ってるエリアでワンセグ入る率が昔よりずっと上がってきてるので、暇つぶしにはあまり困らなくなったかも。

 いろんな皆さんにお世話になった(相変わらずですが)二日間でした。お世話になった皆さんに感謝しつつ、とりあえず報告はここまでです。

続きを読む "日曜日回想。そのに"

| | コメント (2)

より以前の記事一覧