« 2012年2月19日 - 2012年2月25日 | トップページ | 2012年3月4日 - 2012年3月10日 »

2012年2月26日 - 2012年3月3日に作成された記事

2012年3月 3日 (土)

起きたらほとんど終わってた土曜日。

朝方寝て半日寝てりゃそりゃぁw

あまり書く事がないのですが、今日はたまたま見た番組が面白くてそれで余計に時間が潰れました;
シャナの劇場版、TV版の前にやってたら随分印象が変わってた気がするのですが。(凄く良かったです、1期が今ひとつだったので2期を見逃して、3期が初動で既に面白かったんですが折角ATーXと契約してるのでいずれ2~3期を繋げてやってくれるのに期待中)

そういや湾岸ミッドナイトのアニメ初見でした。監修にドリキン呼んでる時点で「ああ、監督は原作ちゃんと読んでませんね」と。流行らないだろうなと思ったら続きほとんど作ってないし。音楽も湾岸はああいうチャラいイメージじゃないんだよなぁ。香川久さんの無駄遣い。

ETVの日常が今日のは凄くツボでしたw。あの不遜さにはイエスマイロードとか言わないといけない気がするw。

で、PROMO-Xなう。あいなまさんは口調あんなでしたが、実物はあの口調でローテンション気味でした。ようはジゼルの温度のファムw。逆にあおちゃんがファムの温度のジゼルでした…というか白粉花たんそのままでしたw。あいなまさんの静かな唯さんっぽい雰囲気を見たい人はATーXオススメです。
キタエリさんちょっと心配な痩せ方してたの、ちょっとお肉つきましたねー。


さて明日はリアルタイムでプリキュア見ないと。先週と再来週、ポイント貯められない(なかった)からねw。去年ぜんぜんデータ放送チェックしなくて後悔したので、今年はしてます。

続きを読む "起きたらほとんど終わってた土曜日。"

|

2012年3月 2日 (金)

通院日は眠いので雑記。

なんか主治医の先生とか薬剤師のお兄さんとかに、東京マラソンの車椅子マラソン見てきて超エキサイトしてきた話をしてきたところを客観視するに、私にとって先日の状況はファムイベントで妹にしたい声優さんナンバーワンの悠木碧さんがみんなのテンションを上げるためにジゼコスに使ってたゴーグル(小学生の頃から使ってたスキーゴーグルです私物です!発言に共演男性声優さんまでも「あおちゃんの匂いが染み付いてるに違いないよ、当たった奴帰り道気をつけろよ」と言ったほどw)をプレゼントしちゃった事よりはるかにインパクトあったようです。あ、でもドールでお世話になってる某N井さんに「悠木碧さんが幼女萌え発言をしてて普通に腐女子で可笑しかったですよ」と言ったら「ご本人が幼女なのに!」って返されたのは結構インパクトでかかったw N井さんに初めて会った頃の印象がちょうど今の悠木さんくらいの年齢でしたよw

いやまぁそれはいいや、とにかく車椅子マラソン、アスリートの皆さんの腕(かいな)もさることながら、車輪ものマニアとしては乗り物として非常に美しい!先生と「バスケットボール用の車椅子とかもあれ凄いですよね、頭打つ心配ぜんぜんしていない選手さんも凄いですしね」としばしハンディキャップアスリートの皆さんとその愛車の話で盛り上がりました。冬期のダウンヒルで一番かっこいい競技も個人的にはチェアスキーだと思っています。

たまに、一人乗りだとどんな配置で車輪置くのが一番全体的な意味で速いかな(ようは直線とコーナーのトータルで)と思うのですが、重心移動センサーで三輪回転の速度を制御する、ようは前輪ついてて座る形になったセグウェイっぽいものが意外と速いんじゃないかと思っています。バイクがパワーウェイトレシオで四輪に圧倒的に勝ってるのにサーキットラップで負けてしまうのはコーナリング速度のせいだそうですが、三輪ならコーナリング安定させられますしね。今は前二輪後ろ一輪がスリーホイーラーの主流なんですが、駆動輪回転速調整をもっとリニアにかつスプリットで行えるようになっていけば、トラクションの都合後ろ二輪が良くなって行くんじゃない?とも。

既にあるけども一般的でないものが、一般的になり得ないかを考えるとのも結構楽しいと思います。そういうののヒントが落ちてるんで技術系の展示会が好きだったりするのですが。MathWorksさんで研究に使ってるレゴマインドストームのロボットとか、あの小さい制御ユニットとジャイロだけでものすごい動きしますからね。ああいうのは業務機展示会でないと見られない。

あぁもうなんか話が右へ左へふらついてますが、いろいろ考えてた末というか、いろいろ考えてる過程で一定の周期でやっぱり動物の身体すげぇって思っちゃいますね。交通事故で晩年を三本脚で過ごした、亡くなった相棒猫のことを思い出しました。


話変わって。今週末でスマイルチームの一期メンバーwが全員揃いますが、追加流通に加えてようやくマーチとビューティーのキュアドールが出荷になり、こちらも全員揃います…なんか、受注数で価格が変わるシステムのAmazonで、ビューティーは下がったんですがサニーとマーチが定価、ハッピーが駿河屋価格でびっくり安値;;、そしてピースがプレ値というわけのわからない事態に;;;マーチがデザイン的にも良かった上で凄く動いたインパクトで印象覆ったようですが、ビューティーがAmazonで安いのは明後日までかもですね。私が買った時ピース凄く安かったし。
で。
問題はセンターですよ。
ピンクが空気になってどうするの。というかピンクを空気にしてどうするの。あれ、狙ってやってますよね;;なーんか中の人もやる気ないしなぁ…。
悠木碧さんが力説していた言葉に「ギャップ萌え」というのがあったのですが、ピースの「ふえぇ」→「どやっ!」って変化と、マーチの主に中の人とのギャップ(笑)で支持されてる部分は理解できましたし、27人集まってようやく出てきた関西弁プリキュアってことでサニーの希少性はわかるのですが、エンディングでサニーの的になってる姿以外特に面白さがないハッピーをこれからどうしていくつもりなのだろうと。てゆうか今季、妖精のいう事に説得力がない。全く。ゼロ。シプレコフレだってパラサイトシステム心の大樹の話はもうちょっとちゃんとしたと思うけど。プリキュアって番組を支えてるのはプリキュアだけでなく、妖精と魅力的なサブキャラクターだって事は今期のシリーズディレクターも(ああいうDX3で〆たくらいだから)よくわかっている筈なのですが。いらないじゃないキャンディ。支持出しして理由はさして話さず、敵を倒して得たもの(そもそも敵を倒すとなぜああいったものが発生するのかもわからない)でハッピーを奴隷としてこき使ってる状態なわけですが。何あれ。
名乗りがプリキュアの命と言えるのに、歴代で一番ヒロイックでないというか、レベルが本来の視聴者並みって…;;わりとエッジの効いた名乗りのキャラが女児に人気なのは、大人っぽい言ってみたい!!って思えるものだからだったと思うのですが。

敵がバッドエンド、ようするにK淵とかA野なのでぷんぷくりーんな頭弱そうな奴で倒して恥辱に打ち震えさせるとかいうやり口は、シニカルすぎだと思うけどどうかなぁ。ハートキャッチの時序盤ディレが何考えてるかわかんなくて、最終的に実は何も考えてなかった(本業の夢パティで手一杯で)って事がありましたから、オトナ目線で序盤3回で空気が掴めないっつーか納得できないってのは「また」じゃね?と心配になってきました。
京アニみたく「シリーズディレクターとして能力不足であるとの判断に至ったため、13話を持って同職を解任、後任として…」とかいう発表が東映から無い事を祈りますが。できる人なのはちゃんとわかってますし。OPでキャラが歌って踊ればなんとかなると思ってたっぽいどこぞのヘボと違ってね。

まあ、揃ってから考えよう…今は数合わせのターン。でもYesはその段でも面白かったけどね!(のぞみとココ王子のやり取りが良かったし、他のメンバーが思う通りのぞみという子は強引なアホに見えて相当思慮深くかつ清々しい子だったから、集まる過程もよかった)

続きを読む "通院日は眠いので雑記。"

|

2012年3月 1日 (木)

中古ソフトのバリューフォーマネーが異常な件。

去年最後に上京した時、ソフマップで中古の360のソフトを1000円で3本も買ってきたんですよー。
どれもパッケージに難ありだったりディスクに読み込みに問題ない程度の傷あったりの品でしたが、ゲーム自体は操作に難があるかなぁ程度で決してつまらなくはないタイトルというか、お金かかってそうなタイトルでした。

具体的にはフェータルイナーシャとGRAW1、そしてToo Humanでしたが、フェータルイナーシャはともかくw他は確実にお金かかってますね。特にToo Human。というか、今の世代のコンソールのソフトで、開発費安いタイトルは日本くらいしか作ってない筈です。(エスカトスとかめちゃめちゃローバジェットっぽいですが、でも面白いから問題なし)

開発費高騰が叫ばれたのは実際にはもっと前、PS2の頃からですね。ハード屋のライブラリがゴミなんで自前開発部分が肥大化して、それをDVDの容量に突っ込むわけですから。まあ全部使い切らないにしても、普通は1GB切らないわけですよね。それだけのコンテンツをオリジナルでやるとしたら…

ハード屋がソフト屋に優しい環境を提供してれば若干マシなんですが、例えばカプコンの話で、MTフレームワークスっていう自前の映像エンジンを開発するにあたって、オリジナルの360用はたしか3人くらいで出来たのに、PS3用を作る時に業界誌に百人規模の求人をしたって事がありました。でもトータルコストでは両機種合算でしか見てもらえない(どうせマルチタイトル作るためのものだから必須)という現状がありまして、開発費の話は結構うやむやになりやすいです。まあそういうしがらみだけでなく、そもそもデータ量も莫大、末端データ量でそう膨らまないモーションデータは取り込み費用自体でかい、と。

メガドライブのソフトが100円なのとは事情が随分違ってきちゃってるわけですな。
ある意味では同じくなんですが。「プロセスに関係なく在庫量で中古相場は決まる」。
遊べる時間も長くなってますから(いやまぁ古いのでも名作級はなんぼでも遊べますけどねw。とはいえ繰り返しなんで若干事情は異なる)相当なバリューフォーマネーになっている、と考えられると思います。


続きを読む "中古ソフトのバリューフォーマネーが異常な件。"

|

2012年2月29日 (水)

今日は手短に。

福圓さんストライクウィッチーズ映画の初日舞台挨拶出るそうですが。
プリキュアオールスターズNSの初日一緒なんですが、NSの舞台挨拶には出ないと?
というかぴあにSWの舞台挨拶もう来てるのに、NSまだなんでどーしようとw

その年のセンターが抜けたのは、DX開始後水樹奈々さんだけ。あの人は紅白歌手なんで仕方ないかなと思ったりしますが、普通の声優さんが抜けるのは…。相当熱心にプリキュアに取り組んでる声優さんが多い中、福圓さん開始の段階から「プリキュアこんなに人気あったんですね」とか皆さんぽかーんとさせる発言した人なんで、非常に心配です。

もうまもなく月末締めなので日を跨いだらバスのチケットを取りますが、ちょっと心配だなぁ;
福圓さんどうこうでなく舞台挨拶ない可能性もあるもんなぁ。

ちと困り中です。

|

2012年2月28日 (火)

軽い気持ちで始めたらとんだ藪蛇だった話(きゅーとれーと21あずにゃん製作話)

1330436332829.jpg
えーっと。先日Amazonでびっくりするような安値できゅーとれーと23あずにゃんをお迎えしました。で、肌色についてはあれオビツもおかしいんでスルーですが、背丈が!!

あずにゃんが他の先輩と背が同じなわけないじゃん!!ただでさえ小さい子なのに!!

で、ドール者としてきゅぴりんと思いついたわけですよ。

『だったら縮めりゃいいじゃん』

と。そして私の地獄が始まりました。

まだ昨日ですなw、アゾンLS秋葉原に行った時、V時代からお世話になってるN井さん(素体ソムリエの異名を持つ(ウソ)マエストロ(ホント))に一応聞きました。

「同じオビツだからそのまま21大丈夫かな?」
「きゅーとれーとのヘッド見たことないのでわからないんですが…基本的に首穴はオビツ同士なら互換してるはずなんですが…ごめんなさい実物見ないとわからないです」

ということだったので、新型素体の首マウント形状の違いに自己責任で目を瞑って21素体を購入しました。(余談ですが最初25から23だと勘違いしてて、まず美白の23買って、マクドで芋食いながらレジーニャのサイト見て「あ、間違えた」とw。他にも使えそうだったのでそのまま買い増しに行きましたが)

で、帰宅して一眠りして作業開始。
「首ぜんぜん合わないorz」
穴はびしっと合うんです、でも、きゅーとれーとの首はオビツ23以上のソフトボディで使ってる新型フレームの太さで首の保持をしてる事に気づきました。
なので、オビツ21の首パーツになんか巻けばガタツキは抑えられた筈なんですが、首パーツ抜けなくなっちゃって。ついには21の首パーツがねじ切れました…。

やむなくとか言いつつはなからそのつもりでしたがw、あずにゃんヘッド分解しましたw。

ツーテールがそれぞれボールジョイントで繋がってるのはフィギュアいじったことある人なら想像つきそうですね、その通りです。で、セオリー通り前髪後ろ髪と肌色部分の3ピース構造なんですが、後ろ髪パーツががっちり接着してあって。あ、溶剤流しちゃダメですよ、整形色があの黄色い肌色で、髪はその上から塗ってますから。というわけでドライヤーと力技で格闘すること数分、分解に成功。首パーツを取り出して。

で、せっかくのソフトボディだからそのまま使うのも手じゃね?と思って、どのへんまで互換させられるか探るために胴体を21と23両方分解してみました。結果的に、少々緩いですが21の腰パーツに刺さる先端が球形になってる棒パーツが唯一接点だったので、そこを使って胴体を縮めて、腕と腰から下は21流用にしました。

胸から上のソフトスキンはそのまま使うとして、腰の分解が事実上不可能だったので腰も21流用になりました。筒状になってる胴体下半身のソフトスキンのお腹部分の筒を切って流用です。ちょっとずつ調整して、裸は厳しいですがなんとかまともな状態に。写真出したほうがいいですかね?


1330436344103.jpg
「何しようとしてるですかっ!!」

おっと怒られた。というわけでそれはスルー。
着付けした時はあまり違和感感じなかったんですが…


1330436353680.jpg
後ろの公式ページの映像と比べてみて下さい。
すごい縮んでるw。
画像クリックでもっと大きい画像に飛びますが、そのためにTwitpicに載せて「どこ違うかわかったらすごい」とだけ書いたられぎ(櫻に集いしれぎおん)にものの数十秒で指摘されましたw。せめてわしの作業時間くらいは悩んでほしかったw。


簡単にやろうと思ったら首軸拡張だけです。
でも、オビツ23がまあまあいい素体なので、使おうと思うと素体二つ飛びます。とにかくフレーム構造が複雑で(特に腰)、妥協を強いられる上に2素体でやっと一人ですが;;

腕足以外にも手足が互換ですので、オビツ名物マグネット足にもできますし、ハンドパーツ余りますからくっついてるとこ切るとかもいいかもです。

続きを読む "軽い気持ちで始めたらとんだ藪蛇だった話(きゅーとれーと21あずにゃん製作話)"

| | コメント (0)

2012年2月27日 (月)

旅先でも意地でも書くブログw。

ネカフェにいるのにいつも通りWiMAX経由でiPad2で書いてるわけですがw。
当たり前のことになってるんで書きそびれてましたが(たぶんTwitterでも)、WiMAX契約して以降、電波通らないとこや圏外でない限り、ワイヤードLAN環境があってもWiMAXしか使ってません。
よくP-01Dがモバイルルーターロストして困ってたんですが、それの対策も今回の旅行で発見したので問題なしです。一応、圏外だった場合のためにWi-Fiコンバータは大きいカバン(ホテル置き用)には入ってますが。

そのくらい使い物にはなっていますよと。多数のデバイス持ち歩いてる方はWiMAXでないにしてもモバイルルーターの方が気楽だと思います。ADSLクラスの環境前提で作ってるページなら普段通りの処理で行けますし。(ただ、写真上げる時とか上りは厳しいですね、やっぱ)

昨日のファムイベントの物販が不発だったので、今日はちょっとだけ出費してきました。といっても一万円も使ってないかな?アゾンさんのLS秋葉原でえっくすきゅーと祭りを見てきて、思い当たる先生描くえっくす☆きゅーとメンバーのあまりの可愛さに唸ったりとか。紙に描いた素材とデジタルのがあって、紙のは出展しやすかったけどデジタルは断念したそうです。後から展示やるなら絶対紙だと思う。(だから私は未だコピックマイスターであることをやめない友を誇りに思う)
で、来月だけで魔女っ子3人4パターン出ますが、どの子もいいので困ってます…実は今回準備して使わなかった旅費に明後日あたり発送のちいかのポイント足せばオーダーできてしまいますが。

今度小さいピュアニーモが出ますが、先行サンプルが面白かったです。普通にボディライン重視の1/12と、手足が大きいやつ。関節の方法論は現行フレクションと同じですが、大きな相違点に肩が上がるというのがあります。手足大きいのがすんごいかわいいです。「このサイズではベストプロポーションだと思いますが、流石に可動は浅井さんに敵わないので…」との事でしたが、浅井氏可動以上を現行素材でやろうと思ったら声かけてほしいなぁと思いました。たぶん私の身内4人程声かけるだけで最良の可動素体やれますいやマジで。もうメンバー頭に浮かんでるわw。

その後ボークスへ。超音波カッターの使い勝手が面白かった(損益分岐点はともかく、現行デザインナイフの刃でほぼ半永久的にあのぬるっとした面取りができるのはすごい)のと、造形村エアテックス2のコストパフォーマンスにあらためて驚いたというのがありまして。塗装工具高い高い思ってましたが今くらい娘の人数いると「小さい子二人じゃん」という事に気づくわけですよw。年内の目標の一つです。
で、あースカイレイダー空軍型かっけーとか思いつつ、造形村DD54も某社DD51も、なんで上部ファンを回さないかなーと思ったりしましたw。そういえば某社のスカイライナーは実車(昨日見た)よりカッコ良かったなぁ。本物のスカイライナー、塗りが安い。わざわざ2011ブルーリボン賞受賞のマーク入ってた車両でしたが、バイクからデザインインスパイアしたのバレバレでひっじょーにパチモンくさいとこも嫌です>新型スカイライナー
さておき、明日から展示予定のウーフーが本社から送られてきた状態で飾ると折れる!とかいう話をしててハラハラものでしたw。明日以降ホビー天国行く人は是非二階へ。

その後はアキヨドへ。今日からすれちがい通信のピース集めに新しいの(新パルテナ、40枚)入ったんですが、粘ったけど26枚でしたねー。まだ気づいてない人が圧倒的に多い中では上出来かもしれませんが。
そいや最近白い人と黄色い人増えましたねw。みんなトラウマったんだなぁ;私は普段コイン使ってないので(雲払いはしない)、その部屋来たら広場召喚で抜けますが。
すれちがい伝説1なら紫がいるいないでその回の効率だいぶ変わりますが、2ではクリティカルの人二人で合体魔法するととんでもないことになるんで(魔法使えるとこではね)、その色もオススメです。私みたいにずっとソロでやってるんじゃなくて、レベル9だっけ?7だっけ?そこまで行く人が近場にいるならみんなでクリティカルにしといた方がいいかも。慣れてくるとどの部屋で白と黄色が出番かわかるし。

続きを読む "旅先でも意地でも書くブログw。"

|

2012年2月26日 (日)

初めて京成に乗ったの巻。(銀翼のファムイベントネタ)

銀翼のファムのBD/CD購入特典イベントに行ってきました。
書くことあまりありませんw。悠木碧さんがふつーーーーーに腐女子だったのがめちゃめちゃ面白かった程度で。なんかテンション低めだったんですよね。BD/CD枠でぜんぜん埋まらなかったみたいで、会場だったなんだっけ、かつしかシンフォニーヒルズモーツァルトホール、一階の2/3くらいしか使ってなくて。完全に主催のフライングドッグの広報は読み違えだと思います。

BDのCMネタ(金土)が関東限定だって気づいてなくていきなり滑ってたし…
つか箱のわりに準備してたネタも少ないし…

嬉しかったのはキャストの皆さんの顔がはっきり見える距離だったってことだけ。

入場の段取りも悪かったですし、物販の内容もイマイチ。
帰り際に聞こえてきた声にも「抽選会がしょぼくてよかった、なんであんな事叫ぶのかわけわかんない」とか愚痴ってる女性もいたくらいで、大抽選会のわりに今日アキバの某所でやってるXBOX360のイベントよりたぶん少ないですし(当選たった15人。1300人入る箱で。たぶん600人くらいしかいなかったけど)。

初めてですね、こういう「主催の段取りの酷さでコケ気味」イベントは。
唯一の救いが悠木碧さんのはっちゃけっぷりだったと言っても過言じゃないと思います。

場所も場所ですよ、青砥までわざわざ行ってこれかー!みたいな。
折角北海道から来た人もいたのに。

もっと小さい箱でやるべきだったと思います。で、追加募集なしで。番組終わってからの方がよかったんじゃないかとも思います。とにかく主催ダメダメです。始末書モノだと思います。

続きを読む "初めて京成に乗ったの巻。(銀翼のファムイベントネタ)"

|

« 2012年2月19日 - 2012年2月25日 | トップページ | 2012年3月4日 - 2012年3月10日 »