« 元日からお届け物。 | トップページ | 物騒な話は好きではないが。 »

2012年1月 3日 (火)

習慣は一日を長くしてくれる、かも。

あまりにユーロファイター導入推進派がしつこいんでそのネタで行こうかと思いましたが(製造側がイラネって言うような飛行機を導入してそのイラネって言った連中が北米と組んで作ってる最新型を蹴る発想が私には理解不能)、相手のリサーチ不足分こちらのデータをロールバックするのが苦痛なんでTwitterで言いっぱなしにしておく事にしました。さておき。

三ヶ日三日目、いつもならあっという間なんですが(私は神道の血統なのに初詣行かないし、年賀状書くわけでもないし。だらけて終了)今回はそうでもなかったです。流石に帰宅直後の大晦日は七割がた硬直してしまっていましたが、新年早々風邪引いて無理きかないのになんだかブログを再開したりしたものでw、切羽詰まった上に妙な義務感が。
でも、これが大事なんですよね。する事がないって状況は本当に人をダメにします。時間の無駄遣いに鈍感になる事の怖さは、その時でなく後で知れる事なので。忙しい人がたまの休日ぼんやりで終了して「ま、いいか~」ってのはぜんぜんアリなんですが、そうでない(深読みご自由に・苦笑)人はこんな時こそなんかしましょう、と。

止めてる間に気づいたブログの面白さに「ネタを追う癖がついている」というのがありました。ちょっとしたことでも、経験やインプットに敏感になる、と。あと、やってみたいことができて、Twitterに載せてみるだけってのも妙に勿体無くて。トゥギャッターでまとめ作ったとしても、それがリファレンスとして機能するかはちと首をかしげる部分です。
刺激が欲しいけども動議づけがない、では動きにくくて結局ぼんやりですが、あれもこれもネタになるかな?と思ってると(大半捨てネタと自覚してても)些細なことに高揚感があるし、とにかく考え事が増える。物理的なアウトプットを伴わない思考というのは時間あたりそれこそ莫大な量になりますので(レム睡眠時の夢が実時間の少なくとも数倍の速度で進行するのを経験された方は多いかと)、いろいろやってみた気分になるのですよね。実際にはアウトプットしないと何もしてないのと客観的に同じですが。

そして相応の充実を得るわけですが、薬の眠気は例外なくやってくるのでした。
気絶しそうなのを我慢してとりあえずシメ。

|

« 元日からお届け物。 | トップページ | 物騒な話は好きではないが。 »