« 2010年3月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月に作成された記事

2012年1月31日 (火)

一ヶ月続けてみた。

ブログ再開から早いもので今日で一ヶ月です。ポストを再開したらやたらとGoogleBotの巡回が増えてしまって困ってますが;検索候補的中率が上がる分にはよいことなので(右カラムにありますが、内部参照はココログオフィシャルの他にGoogle使用のものがあります>当ブログ)まあ妥協するとして。

ゆっくり暖気して最後のあたりで久々に飛ばしてみました。あの長さと内容でコンスタントに書ければよいのですが。というかその前にツイートアーカイヴサイトへのリンクをもうちょいわかりやすくするのと、プロフィールの中身軽くするのが先ですね;。

寒いとただでさえ思考が鈍るとこ、今日はもう本気で部屋寒いので手短で失礼しますが、長文折り畳んだ方が(勿体ぶった方がw)閲覧数上がる?とか思ったりしつつ、そのへんの調整をもうちょい。アクセス数を見るにまだど本気になるほどでは無さそうですし。200PV/dayを割り込まなくなったら以前週イチでやってた「あの」コンテンツを再開します。えらい手間ですしそも検索で来てくれる人が増えないとあれはできませんからねw。

俺、一月が終わったら、うたってにゃんにゃんハミィ発注するんだ…。(カードの締め日的に)

続きを読む "一ヶ月続けてみた。"

|

2012年1月30日 (月)

矛盾が付帯するものは価値が薄れてしまう。

AGEの話じゃないですよ?(ぉ

昨日壽屋フレームアームズのフレズヴェルクが届きました。購入前から思ってはいたのですが、できれば変形機能の存在は無視して、うっかりこんなカタチにもなっちゃう程度にしてほしかったです;。人型のフォルムは完璧、凄いです。フレームアームズ結構好きで、最初に出た二機と陸戦機中心でいくつか買ってますが、ラピエールとか見送ったので今回は久々の空中型です。とても同じフレームアーキテクトが元とは思えないデザインで、面白いなぁと。んでも変形は無視したい。

なんでかというと、変形時翼にあたる部分が銃なわけですが、繊細な作りのアッセンブリを、大気圏飛ばす場合に外側に持って来るのは無理があるとしか思えないからです。ソードにもなるくらいだし頑丈なんじゃね?という向きもいらっしゃるでしょう。ハードポイントがまずいです。

いや、実際に飛んだ時に被弾であっさりもげるようなら逆にOKなんです。それは正しい。単なる失敗デザインで済む。ただ、ぜんぜん問題ない強度なら?大問題です。同種のアッセンブルにギャプランのバインダー、VF-25メサイア系共通アッセンブルの変形ギミックがあります。
理由は簡単で「そのほっそいジョイントでそれだけの荷重に耐えることができる、シールド懸架にも問題ない強度があるというのなら、技術的に機体そのものがもっと合理的かつコンパクトなデザインでないとおかしいし、より少ないアッセンブリで軽量頑丈な機体が作れるし当然空も飛ぶ」です。

一番酷いのはメサイアですね;あれが成立する構造力学が存在する世界では、バリアブルファイターはたぶん存在し得ません。より多用途でより頑丈でより高機動でよりコンパクトでより扱いやすいデストロイドが席巻するでしょう。そもそもあの世界、航宙戦闘機にデストロイドが起用されてないのおかしいですし。大気圏に入ることはごくまれという運用なら航宙用途最適化設計の機体メインが当然で、そうなると空気抵抗は考慮せずひたすら強度と動力性能と火力と命中精度上げだけを追求するでしょう。

そも、繊細なマニピュレーターに武器を持つ設定全般がおかしいわけですが(介在するアッセンブリが増えるだけ故障は増えるだけでなく、ハードポイントには頑丈さが要求される。ハードポイントから逆算してフレーム設計をする事もあるくらい。フェイルセーフって考え方が無いんでしょうか)変形する理由もない。投影面積の問題であるとするなら、射撃状態で最も小さい投影面積になる、脚でなくスラスター装備のデストロイドを作った方がいい。おもちゃ会社的な事情がわからないほど若くはありませんがw、裏打ちは欲しいですね。子供が大人になって親になった時、子供と一緒に同じ作品を見たときボロが出てはいけない。尊敬する映像作家さんの言葉です。コンテンツ産業が多様化してて、間口がとてつもなく広い今、過去のコンテンツに触れる機会は増えているわけですから。

モビルスーツが安直に可変機だらけにならなかったのは、たぶんデザイナーさんがそういった事に既にお気づきだからだと思います。推進力だけ狙うなら、人型なら背中は全部スラスターに充てられますしw。推力のバランスを見て背中・両肩・両太腿だけに前進用バーニアを入れると考慮した場合、MSじゃないですが今回のフレズヴェルクの人型デザインは素晴らしいと思うのですが。


ちょっと横道に逸れて。アッセンブルの合理性から逆算すると成立しない作品の代表作がパトレイバーです。レイバー犯罪対策のために存在する警察のレイバー部隊、というお話ですが…レイバーがまず成立しないわけですよ。現状の汎用建機の方がはるかに高性能で(1999年の話じゃんと言われるかもですが、作品放送時基準で既にそうでした。重機の汎用性を作為的に無視しただけ)、ついでに四つ足の建機なら既にありますが一向にメジャーになってません。タイヤないしクローラーで入れない森林などで限定的に使われるだけです。そう、舗装路面ないし障害物のない状態下では、クローラーが建機用途では最も優秀な脚で(接地面積が広いので踏破性が高く、安定していてアウトリガーを必要としない)機動力が欲しければタイヤ+アウトリガーが最大効率となります。立ち上がる乗り物はパーソナルビークルでむしろ設計手法に多いですが、接地点すべからくタイヤです。

用途に応じてアーム等の先端のアッセンブリを交換する事で成り立ってるのはたぶんレイバーも同じですが、カウンターウェイトどうやって入れてるの?と。重量物を持ち上げる時、持ち上げる側の重心の反対側に同様の重量物が必要になります。垂直接地安定性が高いクローラーやタイヤならともかく、多脚でそれ入れる場所ないですし、入れると脚は逝きますし、最悪コケて大事故です。(ちなみにフォークリフトのお尻が一様にあのような造形なのは、積荷に対するカウンターウェイトだからです。あれ、重り。ついでに、○○tフォークリフトと言った場合、車両重量が○○tなのではなくて、持ち上げられる重量です。よく運送業者さんがわかってないオペレーターにフォークリフト輸送用に車両手配されたとき、現場で重量の勘違いを指摘する羽目になって別な車フェリーしてくる手前が発生するとか。自重は勿論積載重量より重いわけですよw)

建機犯罪って一応実際にありますが、使われるのは小型特殊カテゴリの車両です。大特はフェリー(移動)に手間がかかる上に目立つので、痕跡が残りやすいとどんな猿オペレーターでもわかるので当然使われません。目立ってしまった時点で状況終了ですので、こっそりやりますから警察側が対抗装備を持つ事も無いですし、仮に大特クラスで街中でテロを行ったとしても、建機のキャビネット=コックピットは視認性の観点からそんなに過剰に覆われていませんから、普通のおまわりさんの装備でオペレーターは銃殺されます。森林作業用のユンボは戦闘車両レベルに近い防護をしてありますが、珍しいものなので管理が行き届いています。
事件の話に戻って、こっそり犯罪は今や田舎にもある地方のコンビニや屋外ATM狙いが主流です。なので、対抗装備を持とうにも警察の予算がぜんぜん足りません。なので「首都圏だけでレイバー大暴れなので埋立地に専用装備機の基地を整備」とかあり得んわけですよ。見た目に反してパトロールレイバーは汎用性皆無ですし。その予算があったらどうなるか。警察持ちのヘリコプターが増える、で現実は終了でしょう。装備品に高粘着性の大型レスリーサルランチャーとかは追加されるかも知れませんが。

パトレイバーという作品が言いたいのはそういう事じゃないことはわかりますが、ただ人の悪意に対する疑念だけで構築する世界って立ち上がり方どうよ、というフィロソフィ的な見方も一応示します。


話をアッセンブリ強度すっ飛ばして「可変機」という部分まで戻します。右カラムのカテゴリ表記で一番上にあるBJPMに関するエントリで書いた事がありますが、どうして変形する必要があるの?という話はそっちを見ていただくとして、個人的につまらないなぁと思うのは、可変機のほとんどがシンメトリ取れてることです。飛行形態や走行形態では大事なことかもしれませんが、人型の良さってなんでしょうね?一番は自分自身の体の作りと機体設計が同調することで、動きが想像できる部分じゃないでしょうか。となると有人機であれば個人によって左右どちらに何があるかも重要だと思います。
重量バランスを考慮した上で、人型の状態で全くアシンメトリックなものがシンメトリの取れた航空機に変形する、とか面白そうなのですが。(言うならやってみろという向きの方へ:やりました。BJPMカテゴリの過去エントリ参照)

あと、あからさまに機首になるパーツがある変形(しかもシールドだの銃だの真っ先に敵に狙われる部分がそれに該当とか)はだいぶしらけます。翼は強度と意味を備えたものから変遷してその機能を得るアッセンブリになるのがよいのでは。鉄板なのは実体剣かと思われます。うまくデザインと機能の中に収まっていれば、翼は翼で存在してもいいとは思いますが。同じバルキリーでもVF-1は尊重したい理由に、尾翼部パックの収まりが悪くあれバトロイドでマヌーバーかけたらイナーシャで絶対もげると思いつつ、主翼がハサミのように完全に合うカタチで閉じるのが凄く合理的に見える、というのが。おそらくファイター形態で翼を完全展開してもあの機体は飛びませんが、あの部材強度がOKな世界なら、Yak-141の尾翼部のように垂直・水平尾翼を左右それぞれ一本のフレームにまとめる手法もあって、それなら十分な翼面が稼げたかと思います。そのフレームが降りた状態のままバトロイドになってもなかなか面白いデザインっぽいですし、航宙戦闘時は専用フレームに置き換える発想もあったかと。


まとまりに欠く中身になってしまいましたが、パーツの意味を考える、それ以前にどういった戦術で運用されるかを考えるに遡ってそこからデザインをスタートさせると説得力に差が出ますし、何よりデザインコンシャスでは生まれない「機能美」が出てきます。つまらないツッコミどころを作ってしらけさせないためにも、そういうのは大事ではないかと。そう思います。

続きを読む "矛盾が付帯するものは価値が薄れてしまう。"

| | コメント (0)

2012年1月29日 (日)

組曲『敗者なき戦い』完結。

スイートプリキュアの最終回、お見事でした。
先週のノイズの浄化プロセスでもう十分に素晴らしかったところ、今回は響を通して、こちらもいろいろと想いを馳せる回。この時間を十分に取った事が、完成芸に導く鍵だったと思います。

今季は「組曲」プリキュアだったわけですが、最後まで音楽を本当に大事にした作りで。
エレンがアコースティックギターを弾くシーンで、ネックを持つ時にちゃんと弦が鳴り、ボディをノックしてリズムを取る時の音がちゃんとしてて。おまけにハミィが起きた後で弾き終えたギターの弦をちゃんと触ってミュートしてる。
一話のラストはサントラ一枚目一曲目の「レッツプレイ!プリキュアモジュレーション」のフルコーラスでシメだったわけですが、最終回もほぼ同じ。(一話は伴奏が先、最終回はコーラスが先で、最後に鈴の音=ベルティエの音が被ります)そしてその印象をつなげたまま#キボウレインボウ#にCMなしで。

要所の演出も冴えていたと思います。「がんばってー♪」「そんな軽いノリなの?」の後のエレンの真顔とか。高橋晃さんのキャラはとても難しいようで、今季の内なる壁は主に作画だったと思いますが、最終回難しい角度の表情も素晴らしかったです。

響が言った「鼓動のファンファーレ」という生命の営みを象徴する言葉が、石化した世界から再び蘇るオーケストラという感じで素敵でした。そして。

物語を通して、最終的に敗者が誰一人いなかった。ノイズでさえ、考えもしなかった安寧を勝ち得た。プリキュアの手を借りて。「悲しみの化身の嬉し涙」をして、組曲は完成を迎えたと思います。
ふたりの組曲は、一年を経てみんなの組曲となってフィナーレ。美しい。

物語の要所の脚本を大野敏哉さんがまとめて書かれたのでぶれが無かったのに加え、最終回演出は一話と同じ、シリーズディレクターの境宗久さん。震災の影響でお話をずらしたそうですが、東日本のほとんどを逆境に追い込んだあの出来事から、このお話・この結論を紡ぎ出したお二人はじめスタッフの皆さんには脱帽です。震災の時、東映の皆さんがすぐに動いて下さったのを、ちゃんと覚えています。メロディとリズムからのメッセージに救われた子供たちもたくさんいたはず。プリキュアシリーズの作中と同じです、いい大人がいるから子供たちが輝けるのだと。身を持って示された東映の皆さんに感謝します。
お名前どうしても挙げておきたいのですが、田中裕太さんの演出回もとても素晴らしかったです。キュアビートが初めて自発的に変身する回など、要所を手掛けてらっしゃってますが、この方のカット割のおかげで「組曲」という重みに相応しい画面になっていたように思いました。

ちなみに大野敏哉さんはアニメーション脚本はスイートプリキュアが初めてだそうです。驚きました。同じ畑で固まっても駄作しかできないよ、だって今のアニメはオタクが集まってやってるんだから、というのはよく言われる事で、同時に畑違いの空気の集まりが三十年を超えるシリーズの始まりにほぼ必須条件だったことを考えるに、大野さんの存在、そして今季物語に大きく関与した音楽担当の高梨康治さんの存在はこの作品をとてもいい方に導いたと思います。

そして目新しさと設定の素晴らしさ。高橋晃さんの絵を是非また拝見したいですし、フェアリートーンを超えるアイテム?的なものは当分無理でしょう。演じられた工藤真由さんは来季はプリキュアに参加していないようですが、オールスターズイベント、そしていよいよ来年となる10thアニバーサリープリキュアで活躍があるものと信じます。フェアリートーンA全部揃えたくて、モジューレからミラクル/ファンタスティックベルティエ、そしてラブギターロッドまでw。それぞれのフェアリートーンが直接的な結合なしにユニゾンするさまはほんと凄いです。あとミューズ用のシリー・ドドリーをベルティエの両端に装着すると…これは子供たち喜びそうですね。まだご存知ないお父さんお母さんはお子さんの誕生日にやってあげて下さい。あのハーモニーも見事です。

ハーモニーといえば。去年はプリキュアオールスターズコンサートと第三舞台の解散公演を一度の上京で見るという一週間で人生の大半を謳歌するかのような出来事があったのですが、この作品のキーワードである「ハーモニーパワー」って、本当にあるものだなぁって。再認識です。この言葉、最初に聞いたときすんなり耳に入ったんですよ。どういうものなのかを経験しているから。スイートプリキュアを見てきた子供たちが、これから先の人生でこの言葉を思い浮かべる事があるなら、作り手の皆さんの幸福でしょうし、私もなんか、幸せです。

今季は1クール単位ですが初めてTVシリーズがBDになっています。(まだ1巻のみ)
予約開始が同時で、4巻が出るのは今年の6月下旬、私がエンター・ザ・四十路する頃ですが、開始日に全て予約しました。ハジメヨケレバオワリヨシ、という言葉と、オワリヨケレバスベテヨシ、という言葉がありますが、最初の2話で既に信用に値するものだったので。(作画的にはDX3に人を持っていかれたのか、相当厳しかったですが…今日は祝いの日なのでその前の作品の話はしませんが、佐々門信芳さんが参加されてた時点で逆境が垣間見えました。サンライズにおいて多くの作品を救った作画界の特殊工作員!ダイオージャのキャラデザイン様でもいらっしゃる)
そして今私の胸にある言葉は「あの時点でBD全予約した、私カンペキ♪(キタエリさんの声で)」です(笑)。

キタエリさんといえばキュアベリー、永遠のセンターキュアピーチ様を擁するフレッシュチームですが、プリキュアには何故かタレント回というのがあって、実在のタレントさんが出てきます。フレッシュプリキュアの時はオードリーでしたが、芝居が素人とはいえ、台本の台詞とはいえ、素敵な台詞を言ってます。
「みんなを笑顔にしたいのは僕たちも一緒だ!」
だったかな。
フレッシュの最後の敵はラビリンス総統メビウスで、ラブさんはコンピュータであるメビウスをも救済する事を試みたもののそれは叶わなかった、という過去がありました。そして今回、響さんはそれを果たしました。最後の敵を、助ける。だってそれが、プリキュアだから。

スマイルプリキュアのシリーズ構成は映画DXトリロジーの監督さんです。プリキュアを知り尽くしている方がひとつのチームをどう動かすのか、楽しみです。
というわけでこれまでのプリキュアについてのエントリ、少しだけいじりました。よろしければ。

続きを読む "組曲『敗者なき戦い』完結。"

| | コメント (0)

2012年1月28日 (土)

コネタマが(略)その3。


ブログネタ: “行きつけの店”って、ある?参加数


あります。美容院は盛岡の岩手大学の近所のとあるお店ですし、上京時の宿はだいたいは神田セントラルホテル(たまにヴィアイン秋葉原)、横浜の宿は関内のスーパーホテル、その都合で揚州商人行く時はいつも横浜スタジアム店。映画は新宿のバルト9かピカデリーだけ(上京時しか映画は観ません)、お人形ボークス絡みでお店行く時は秋葉原SR(現・ホビー天国)、地元に戻ってローソンは牧野林店、セブンイレブンはせいほくタウン店。ファミマは旅行先でものすごく使っててお店もほとんど決まってますが地元でははこBOON使うときしか行きません。

そんなとこですかね?旅先から荷物出す時、平日ならクロネコの営業所に直で持ち込むので、何店舗かで顔を覚えてもらえていたりもします。ビジネス街の営業所にふらっと旅行者としてやってきて、必ずネコピット使うので覚えてもらえるみたい。

|

コネタマ終わっちゃうそうなのでその2。


ブログネタ: 「勉強しなさい!」と言われたとき、どうしてた? 参加数


記憶の範囲で言われたことないです。
ついでに習い事の類や塾の類も一切通ったことがありません。

強いて言えばそうだなぁ、私、いわゆる活字の読書が嫌いな方で、あまりに図鑑ばかり読んでいたせいで両親に分厚い児童書(長者スカの秘密、だったかな。中身無さすぎでタイトルしか覚えてない)を読むことを強いられた事が一度だけありました。
二度目以降がなぜ無かったのかも忘れちゃいましたが、たぶん内容に即した感想でコテンコテンに酷評でもしたんでしょう(苦笑)。

そんな活字嫌いがどうして小論文模試で角が立つレベルの成績マークしたり商業ライターも経験したかって?
たぶん活字だけの創作とマンガの間に、得るものの差が実のところ全くないことの証明では?活字にしかならない内容のこともありますけど、私の場合必要な事はだいたい経験則で仕入れちゃってたんで。

ぶっちゃけおかしいんです。だから一度壊れた。普通の人がスルーできる案件でも無条件に飲み込んで苦痛に転化してしまうから。それくらい感受性の方向とスケールが異常だった。褒められたことではないですよ?病気ですもんそれ。

言われなかった、じゃないですね。言ってもらえなかったが正解。
父に疎まれ母に怯えられ、でしたから。それぞれの畑の話をした時に。
世が世ならさっさと殺されてたと思います。

続きを読む "コネタマ終わっちゃうそうなのでその2。"

|

コネタマ終わっちゃうそうなのでその1。


ブログネタ: あなたが今、いちばん欲しい“運”は?参加数


私が生涯で一番恵まれてないものって、仕事運だと思うんですよね;
かなり高確率で裏切りに遭ってますし、自分より実力ないのにポストに収まってる人間もさんざん見てきたし(自分が悔しい以上に雇用主がかわいそう)、税金が二重派遣でばんばん無駄遣いされるところも見てきたし、論文と履歴書・職務経歴書で3/1000まで絞り込まれたとある雑誌の編集部の求人、求人情報誌出してる会社の雑誌だったのに、面接で聞いた就労条件が求人誌に載ってたのと全く違う低待遇だったり(それ、掲載してる他所の会社には禁止してることです>某出版社)、派遣会社に「この仕事が来るから待機しろ」と言われてて半年後「落札できなかった」で詫びの言葉もなし、なんて事も。

そろそろまともな仕事がしたいです。いや、断片的にですがw普通の会社勤めさんでは無理な仕事も結構こなしてはいますが、そのレベルのものを継続的にできるようになりたいです、と。

障碍者という立場になってしまってはいますが、スキル的に問題がないどころか持て余してる部分もあるので(自分で言う事じゃないですが;)、今までマイナスだった分、そろそろ利子つけて仕事運欲しいです。お金は後からついてくるでしょうし、いい仕事ができるなら健康はどうでもいいというか、もう諦めてます。治るレベルではないと言われていますので。

その上で好きな人にちゃんと好きと言いたいです。仕事運の無さが全ての起点に思えてなりません。
というわけで仕事運、超集まってこい!!です。

あ、でもあぶく銭も嫌いではないですよ?w
ドカンと収入あったら静かな仕事を探してライフワークにします。

続きを読む "コネタマ終わっちゃうそうなのでその1。"

|

2012年1月27日 (金)

オカルトアンチなら気にも止めないことなんでしょうけど。

壊れてたお財布を買い換えて、今日中身の引き継ぎをしたんですが(随分いろんなもん入っててびっくりでした;メインとスペアの財布を新調しましたが、どうも一緒に使うことになりそう)、さて古い財布はどうしましょうと。なんかおみくじ的なものも入ってたので普通にポイするのが若干怖い。
昨日のネタに関わるんですが、お財布壊れたタイミングで出費が超加速したので;なんかどうも無関係と思えずですよ。針供養とか包丁供養みたくお財布供養って無いんですかねー。神事の事だから宗家に聞くのが早い気もしますけどー;

あと、鎌倉のとある神社?の身代わり鈴なるものをお土産で頂いてたのを地震で崩れたもの整理してて発見したんですが、陶器製でものの見事に割れてまして;ホントにデコイになったかはともかく、これもそのままには出来ないかなと。でも鎌倉は…遠い…orz。いや国内だからまだ良かったですよ、海外の土産でそういったもので壊れちゃったらそれこそどうしましょうですよねー;;

長く身につけたものってちょっといわくがついてしまってる感覚ってないです?私がオカルト思考なだけなのかな。しかも金運に絡むとなれば死活問題だ!あうあう
どうしたものでしょうね?

| | コメント (0)

2012年1月26日 (木)

噂に翻弄されたり、辛い時期を思い出したりと。

25日の噂の件には困ったもんでしたが(一番怖いのはこれが外れたから永久に来ないと思い込む事だけど)、ちょこちょこと書き物したり、ライフラインがらみのアンケートが何故か集中したせいで、まだ一年経っていないあの日が記憶から相当量、おそらくは自浄作用で抜け落ちていた事に驚き、同時にアンケートの設問を追うに従いそれを取り戻した事を若干悔やみました。

去年なんか過剰に出費して、今年は貯蓄方向にシフトしようと思いつつも消費指向に減速がかからない事に年始から既に悩んでますが;何故そういう買い物病的な状態になったのか、思い出しました。沿岸が壊滅した折、恣意的に減速かけられたとしか思えないほど、代替ルートによる燃料補給が無くなり、結果的に随分長い間物流が止まりました。震災当日~二日後あたりに届く予定だったものが勝手にキャンセルされ、そればかりか被害のあるなしに関わらず「送り先が岩手というだけで」多くの運送業者そして通販会社に取引を断られました。

旬のものというのがあって、それらはその時でないと入手できないというのは、似たような趣味の方なら当然ご承知かと思います。それでも取り置きといった措置を業者側が取る事は一切ありませんでした。ストックヤードは有限という事はロジスティクスも経験してる私には理解できる事でしたが、納得はし難かったです、正直なところ。

その期間の荷物は関東に住んでいる方に代理受取人になって頂いて、落ち着いた頃に回収に伺いました。それでも「岩手アウト」が完全に払拭されるには、内陸でさえ随分時間がかかりました。

二日間の停電も相当に辛かったですが、とにかく震災で一番辛い思いをさせられたのは物流面です。趣味のものが手に入りにくいのは当然としても、被災地が最も消費量多い筈の油が来ない(迂回搬入路なんていくらでもあったのに)、スーパー等にあるべきものがほとんどない、怖かったですよ。記憶が確かなら4月になっても今ぐらい寒かった。誰が言い出したのか、普段なら売れ残る普通のコカコーラが真っ先に飲料棚から消えました。カロリーのせいだと思います。寒冷地では、そこにいるだけで通常よりカロリーと水を多く消費しますから。(冬場の乾燥は脱水症状にまで波及する事があるのだとか)

あの時痛感しました。鉄路や道路が迂回路として繋がっていても、迂回分のペイバックが見込めなければ、業者はそれをしないのだと。それどころか油屋は足りないからといって足元を見てくる始末。太平洋ベルト被災の場合のために日本海側の交通網の充足をって話出てますが、あれ、無駄ですよ。有事にやらないのはよくわかりました。国の命令がどうこう言う連中が今になっていますが、待ってたお前らの頭もボンクラだとは思わないのかい?と、特に企業関連の人に言いたい。

ボランティアは最大被災地に出向く。それは当然だし行けるなら私たちが行きたかった。地の利もあるし困っているのは同郷の皆さんだ。しかし無理でした。私たち…うまい例えが見つかりませんが「中間被災者」とでも言えばいいんでしょうか…には、助けは無かったです。ただ困り続ける事しかできなかった。

近視眼的にライフラインの事ばかり心配しがちですが、アウェイの人間は「生きてるか!じゃあ平気だな!」なのかなぁと思いましたし、今の時点で懸命に調査してるライフラインがらみのアンケート、肝心な話をどこもしてないよ、と思います。情報伝達も大事、衛生も大事。しかし「大抵の事を賄っているのは物流である」それだけが真実で、しかし目が向いていないと感じる部分です。

というわけでお買い物が前と同じようにできるようになって、キャパオーバーの消費をして貯金崩し、と。それがここ数ヶ月の頭痛の種です。多分あの状況で出費もできなかったら、高確率で自殺してたと思います。処分可能な財産は少なくないですが、そのルートまで絶たれていたのだから。

東海が来るとわかっているのなら、物流会社に代替ルートシミュレーションの提出を義務付ける事くらいしておくべきですし、人口密度が上がるほど物資が不足するのが早い事も理解した上で有事の優先供給を企業に義務付けるくらいやっておかないと、人口の少ない東北なんかと比べ物にならない状況になると思います。まず物流を。個人の備えなんてどんなに頑張ってもたかが知れてます。

続きを読む "噂に翻弄されたり、辛い時期を思い出したりと。"

|

2012年1月25日 (水)

そういえば折よく昨年末の話題でまだ触れてないじゃないかw。


ブログネタ: スマホ VS タブレット 今欲しいのはどっち?参加数


勿論タブレットです。継続してiPad3を買い増ししたいけど、Flashが使える環境も欲しいんで、値段とスペックで落としどころが見つかるならAndroidとWindows7か8も視野。

主治医の先生ともよく話すのですが、iPhoneも他のスマートフォンも窮屈でいけない。今の環境はWiMAXモバイルルーターとペアリンクしてるiPad2Wi-Fiですが、その前はiPhone3Gでした。別件で上京した朝に電車の戸口のモニターのニュースで発売を知り衝動買いしたiPad2、今ではメイン環境でとても気に入ってはいるのですが、カメラロールをフォルダとして扱うことがとりあえずSafariにできてないせいでココログに画像を上げにくい(専用アプリはiPhoneオプティマイズなので画面狭い差し込んだ画像超小さい)。Web側からフォトロールにアクセスするのは可能な筈なんですけどねぇ…twitpicとかでやってるし。とまぁ愚痴はさておき、一度この広さに慣れるとちょっとスマートフォンは厳しいな、せめて7インチタブは欲しい…と思ってたんですが。

結局、先月スマートフォンを買いました。前に使ってたガラケーが二年経ったんで、そろそろお取り替えーって思って。そしたら今まで使ってた機種の孫にあたる機種が…

高すぎて無理でしたorz。

で、私はiPad2常に持ち歩いてるんで(Kodiakに入る積荷にしちゃ小さい方)通話ができれば構わない、と思ってたんですが、ガラケーは旧機種でも高くて。価格的な部分で折り合いつけてみたら、たまたまスマートフォンになっちゃったと。P-01D。パナのエントリーユーザー向け無い無い尽くしのAndroid端末ですが、デフォルトで手書き入力に対応しててそのフィーリングが良かったのと、機能的にはまあiPod touchに回線足してついでにワンセグもつけた程度ではあったので満足かなと。何より端末が小さい。横幅が狭く厚みがあるのでしっかり持てます。どれもこれも、通話に使おうとするとでかいもんね、今のスマホは。まあ、Bluetoothヘッドセットは二つばかり持ってますが。

ちょうどアキヨドで買ったので、上京してるうちにあっちの身内にTwitter経由でいろいろ教えてもらって。今は通話の時しかドコモの線を使わない設定になってます。WiMAXが圏外でどうしてもって時にTwitterクライアントを使う程度。

で、Twitterクライアントはよく使いますが、実はスマホらしい物は他に全く入れてません。思いのほか通話端末として出来良かったんでそこは重宝してるんですが、相変わらずデータが絡む物はiPad2です。メールがらみを一通り設定したので、着信通知の音出しをP-01Dに任せてる程度。
同じことをしようと思った時に、より小さい画面を使うって判断が既にないのです。どうしてもって時にPC立ち上げても、モニタはブラビアの40VにSVGA~FullHD出力ですし。

そんなに小さいもん嫌いか!というとそうでもなくて、iPod nanoのコード書けるんなら次のPCはMacbookでもしゃあないかと思うことはありますw。(ないですよね?>ディベロッパーキット)

そもそもタブレットとケンカすんのはスレート、いわゆるタブレットPCですから、この質問は少々馬鹿げているようにも思うのですが。だってiPadで通話はしないけど、iPhoneはああ見えて電話機としても良くできてる。キャリアに恵まれてないだけ。ただ、使えるもんなら使いたいですね、可能な限り小さいガラケーの方を。

続きを読む "そういえば折よく昨年末の話題でまだ触れてないじゃないかw。"

|

2012年1月24日 (火)

敷居を低くする重要さ。

何やら86の予約者年齢層が主に40代という話で、ここにきてトヨタ謀ったな!と思った件があったんですが。86で最後に出た情報って価格だったじゃないですか。ベースモデル199万円のトップ297万円。86という名前にあのマンガのせいで後発的に憧れた層で、車に200万円出せる「若者」って、そうそういないですよ。ブラックバードの人じゃないけど「全部つぎ込んでいるんですヨ」ってタイプでも無い限り。そして昨今の若者にはそんな消費指向はないです。

視点を変えると合点が行きます。FT86という名前でいかにも「ニポン人向ケニツクリマシター」感を演出したものの実のところおまけで、ほんとははなからUS市場向けのスモールFRだったんだろうなぁと。かわいそうですよね若者たち。東京モーターショーで86とBRZの周囲に雲を作っていた層はほとんどが見たところアラサーとそれ以下の世代でした。ところが出したら予約者は高年齢層だけ。買いたい人が買えない車を宣伝しまくって最後に値段出したわけですよ。ひでぇ(苦笑)。

今の若者、好き物でなければ出せて200万までですよ。車は。その線に大きな壁がある。もともとこの車は豊田社長も仰ってた通り「若者を車に引き戻す車」だった筈なんですが、この価格でそれは無理。そもそも…
レビトレがいくらだったか、セリカがいくらだったか、忘れたの?と。

あまり日本人が好まないCピラー形状をわざわざやってるあたりで怪しいなーとは思ってたんですが。(あれこそまさに北米向け)


でも二輪ほどひどくないとも思うんですよ。
昨年のモーターショーで二輪の楽しさをあらためて訴求する旨の発言がホンダの伊東社長かな?からあった気がしますが、それで発表したモデルがいきなり二輪免許必要とか、ちょ、おま。と。
免許という敷居がどれだけ高いものか、そしてそれは四輪車と二輪車で必要性にどれだけ差があるか。考えるまでも無い事で、四輪苦しいとこいきなり大型二輪免許取らないと乗れない車体かよ!というひっじょーにバカバカしい茶番があったわけですよ。
私の世代が16歳になった頃は、それはそれは魅力的な入り口がたくさんありました。RZやAR、NSなど先々の免許に繋がる名車が。KSRやTDRといったコンパクトデュアルパーパスは今でも欲しいくらいです。これについてはメーカーは言い訳があるでしょうね。
「排ガス規制で2ストがアウトになったんだ、馬力が出ない原付でやったって仕方ないだろう」

そうかなぁ。
乗り物の楽しみって、上を知らないうちは下ではそれだけで楽しいってものじゃなかった?
例えばマイクロカー登録の電気自動車、上限60km/hだけどつまらないって話聞く?さらに言うなら30km/h出ないセグウェイも。

ちと回想ですが、昨年の東京モーターショーではビッグサイトの西館外のスペースで次世代エネルギー四輪の同乗試乗と原付カテゴリ次世代二輪車の試乗をやってました。時間が許せば二輪の方は複数申し込みが可能だったので、三日行ったうち二日間で5台乗ってみました(相変わらずだなぁとある人に笑われましたが)。合うサイズのメットがフルフェイスしかなくて窮屈でしたが、いろいろ乗ってみて。
楽しい。
やっぱり楽しいんです、わりとターンがタイトな会場だったので、30km/hあたりまでばっと引っ張ってフルブレーキからターン、って流れだったんですが、それぞれに面白さがあって。不満といえばニーグリップできる形状の車体が無かったことくらい。スクーターは重くないとターンがちょっと怖いのですよ。そういう意味では一番重かったホンダのが扱いやすく、速さもありました…ってレビューはいいんだw。
これ大事なことなんですが、お世話になっているKさんという映像系の方で相当な趣味人の方に楽しかったよーって話をした時「馬力に自主規制値あるけどトルクにないせいじゃないかな」と言われてはっとしました。いやもう、ホテル戻ってすぐサイト廻って数値押さえて計算ですよw。馬力を無視してトルクの話だけするなら、ホンダのEV-neoは4ストだと125cc相当のトルクが出てる事がわかりました。静止加速がドカンと行くと大抵のもんは楽しいわけでw。

もうガソリンスクーターには乗れないとまで思ったわけですが、このシステムで多様な車種展開を免許足すよりは安い買い物で出してもらえれば、それは十分「入り口」にならないかと。
趣味のためだけに教習所に通う面倒と出費を許容するだけの、他にあまたある趣味よりも等価をしてさらに魅力的な趣味に二輪が返り咲くには、まず楽しさを知ってもらわないといけない。この不況の中でも有用性を示せるかたちで。

各バイクメーカーさんには頑張ってほしいところです。ちなみにモペットタイプ(ペダルつき)の電動原付はベンチャー系にも参入先として人気が高いようでした。プロスタッフさんというケミカル系の会社が、プロッツァというブランドを立ち上げてそこから電動スクーターを出していますが、看板モデルのミレットには自転車のようにペダルがついています。現行モデルから電池を高級化してモーター出力を上げたミレットLi500というモデルに試乗してきたのですが、意外やカワサキ以外の国内二輪列強と競ってもホンダの次にいいという大変高い完成度でした。先に乗ったとあるカロッツェリアの電気モペットは自分でこいだ方が速かったですがw(一応弁護すると、そちらは重い自転車程度の重さで済んでて、基本はパワーアシストだけどフルパワードライブもできますよ、ってものでした)ミレットの方はスタッフさんに「二周目あたりでちょっと漕いでみて下さい」と言われてやってみたらぜんぜん私の足では追いつけずw「かないませんでしたw」と。わかる人にしかわからないベンチマークを示すと、一応私の足はGIANTのREVIVEで30km/hオーバーできる程度のスペックです。過去ログにありますが45km/hくらいまで出したんだっけ?そのケイデンスで追いつけない程度にミレット新型のモーターは速かったです。

随分横道に逸れましたがw、ようは頑張りどころが違わない?と。
例えばにゅるにゅるにゅるんるニュル北の市販車レコードを持っていたコルベットC6のZR1の値段は高い方の86の5倍くらいですが「買えないし」という一点において全く差がないですし、超絶かっこよろしくて皆が振り向くドゥカティ・ストリートファイターやKTM・RC8などと、中古で二束三文のお手軽バイクVT250スパーダとか、同じなわけですよ。「普免で乗れないし」って一点において。
諦められてしまうわけです、手に入る云々以前に。手に届くかもとか手に入ると思ってたものがそうでなくなるのは喪失感に近いですから、そのがっかりたるや精神負荷の中でも結構屈指のレベル。

そういうことがないように、諦めない気持ち、次へ進む気持ちを維持できるものを準備しないと。高みに上る話をしてる時に「あ、うちではハシゴとか作りませんからね、絶対」って言ってるようなもんで頭痛いです。四輪も二輪もね。

|

2012年1月23日 (月)

ブログ更新のモチベーションを支えるもの・ワタクシ編。

そんなわけで年始から再開したブログも23日目です。閉鎖宣言した時は一日500PVを達成してました。更新ない間も60PVはあったのですが、今は100PV前後。まだまだリファレンス的なコンテンツ展開をしていないせいだと思います。実はほぼ毎日のようにPVがあるコンテンツがありまして。扱ってる業者さんがあまり詳細を書いてないせいかうちがよく参照されてるようです。当該のものもう使ってないので、格安で譲っちゃってもいいのですがががが。(タダであげたいけど貧乏なの)
Maxpedition Jumboですねw。あれの詳細記事は世界中から閲覧があります、というかMaxpeditionなので(Magforceでないので)むしろ海外です。使ってない理由は以前からの読者さんはご存知かな、今のメインがMaxpeditionのKodiakなので、同時に使えないんです。同様になんだっけ;結構いいお値段のウエストバッグとかも宙に浮いてます。Kodiak系(サイズで三種類)の完成度は非常に高いんですが、排他的な装備なので、現状ポーチを一つ足してるだけです。

ただ、Magforce品を装備してる人、たまーに見るようになってきちゃったんで、自分の中での旬は過ぎちゃったかも。(流石にKodiak使ってる人は私以外に一人しか知りませんが)
生産終了品になってるSurefireのZ3(P91バルブ)+GG&G TID+KL3ヘッド初期型共々ヤフオク行きかなーと思いつつ、なんかヤフオクの出品モチベーション落ちてるので;欲しい!って方は出品リクエストをえーっとどこだ、今はコメント受けてないので、Twitterで無理矢理REPとかでw。

と、そういう話じゃなかったですねw。ブログのモチベーションがどんな時に上がるかでした。勿論PVも影響無いと言えば嘘なのですが、メインではないです。サイトみればわかるかと思いますがw、アフィリエイトやアソシエイト収入でもありません。(でもプロフィールページ見ると…?旧知の方はたまに使って下さっているようでありがたいです。休止中も実はあそこだけ更新してましたからねw>Amazon旬の品)では何か?実はリモートホストなのです。どこそこの会社の人が見てくれた、どこそこの組織の人が見てくれた、が結構いい刺激になりますし、早速とある会社の方がリピーターさんとして戻ってきて下さってて嬉しく思っています。そう、会社ドメインだと同じ人だとわかりやすいのです。このサイトは会社の休み時間に閲覧される事が多かったので、時間も決まっていましたしそういう皆さんの存在がとても励みになっていました。
仕事が来るわけでないと知りつつも出版社さんからアクセスあるとドキドキですし、記事にしたもの、取材先の会社の方からアクセスがあると恐縮しつつも嬉しく思います。リピーターさんだけでなく、それぞれの業種の本業の方に閲覧して頂けてると嬉しいです。(一見の素人さんお断り、ではないですよ)Twitterもなんですが、25歳未満の方には閲覧をお勧めしませんけども、勿論たまたま行き着いた方も検索で来ただけの方も歓迎です。たまに、検索でいらしてぱらぱらっと数十記事くらい見て行って下さる方もいるんですよ。今思ってるのは、書いた当時より精神的に落ち着いてるのでプロフィールをそろそろ軽いものにしようかと思ってるあたりでw。

まだサンプリングデータが一ヶ月分溜まっていないのに、もう以前いらしてた個人的注目ドメインからアクセスを頂いてて、嬉しいです。今日はちょっと荷物ほぐしてたので(顛末についてはTwitterまとめ・右カラム内にあります・をどうぞ)忙しかったですが、それ関連含めてちょこちょこと。

基本的にマイペースで書くので誰かにテーマを請うことはしないのですが、どんな記事が喜ばれるかは知りたい気もしますね。書け!って言われれば黙ってるよりはその話題触れる可能性は当然高いです。
で、ダイレクトというほどモチベーションにはならないですが、そういうリクエストで書いた記事ってだいたいはリファレンスですから、アクセス増えるんですよねー。なんかニッチな事を無意識にしているようで、先日も「アゾン 魔女っ子」でぐぐって頭抱えましたorz自分がツイートして自分で纏めた記事、欲しい情報あらへんから!w

そんな感じでネタばかりが増えていってアウトプットままならぬ日々が未だ続いているのでありました(苦笑)。

|

2012年1月22日 (日)

うっかりタイトルなしで投稿してしまったの巻w


ブログネタ: 1つだけ魔法を使えるなら、どれがいい?参加数


・行きたい場所へ瞬時に行ける魔法、を選びました。

本題に入る前に一つ謎なんですが、時間止める魔法って理解できないんですよ。自分だけは動けるとして、周囲の大気の時間が止まってたら動けない上に窒息死ですし、仮に他のものに動的な干渉ができるならそれ時間止まってるんじゃなくて自分以外のダインがゼロになってるだけ。諸々都合よく考えようとすると「光の時間が止まったら目が見えない」とか…うーん。よくわかりません。

で、瞬間移動魔法ですが。
出現地点の処理をどうするかで怖い結果が待ってるのはSFやRPGでよくあった案件なのでそれは事前にサーチと空間の絶対確保が可能であると考えて。
趣味であちこち見て回るのは勿論ですが、宇宙一早い宅急便屋さんとしてお仕事に使いたいです。どのくらいの空間を巻き込んで跳べるかにもよりますが。電子化が進んでも現物でなければいけないものはいくらでもあるでしょう。宇宙服着て現場行ってまずいものを宇宙に捨ててくるとか。

回復系魔法は遠からず科学が解決すると思うんです。
なので、一番可能そうで科学的でないものをw。

|

2012年1月21日 (土)

今月は「続けるキモチを思い出す」月としようw

例えばiPadのカメラロールが、共通のネットワークにぶら下がってるメディアサーバーと紐つけされていて、その上でこのココログのエディタがiOSのカメラロールをフォルダとして認識してくれるのなら、やりたいネタはいっぱいあるんですが。

そういった「複雑を伴う簡素」を実現するには、やはりWindowsの力がいるようで。いかような処理をするにせよ、ゲートとしてWindows8のスレートは欲しいなーと思ったりもします。昨年来完全にiPad2に依存した環境ですが、やっぱりAppleの作るものは総じて作文に向いてない。もっと抽象的なものを創出する用な気がします。あるいは受け取るだけ。いずれにせよWindows機はAVCHDのFullHD編集に必須なんで、持たないといけないのですけども。

タブレット・スレートの軽快さは一昔前の鈍重さとは雲泥の差で、ようやっと家電になってくれたなぁと思ったりもするわけですが、一方で。例えばiPodなりWalkMan買った>曲を入れたい>iPadやソニータブレットじゃ無理>MacかVAIO買おうねって閉塞はまだ終わってないわけですよ。てゆうか思考停止してる。「いやいや、タブレットってサブデバイスでメインじゃないじゃん?」私はそうは思ってない。

ジョブスが夢見た未来とか、ソニーらしさが最大限発揮される未来では、持ってるデバイスは減る筈なんですよ。ところがレガシーの象徴たるドライバアドオン型の、いわゆるウイルスに感染するようなw、いつも着膨れしているような環境がなくならない。iPadのソフト作りたくてもiPadじゃ作れないし、たぶんAndroidも然りですよね?それはちょっと…。

CUIをGUIにしたのに比べたら些細な変更なんですけどねぇ。私は一般人に業務機の使用を強いてそこでお金を巻き上げるやり方が一番嫌ですっ!(ジゼル=悠木碧さんの声で)こんなんが四半世紀続いたら文化として恥だと本気で思ってます。もう3年くらいしかないです。起こせ、パラダイムシフト!

その時、毎日更新でもたいした手間もかからず写真はある動画もあるのリッチで愉快なTaskSwitchDiaryが生まれますよと。素材はあるんで、ほんとのほんとに、あとは環境だけです。で、私はPCもう嫌ですw。さて…。

|

2012年1月20日 (金)

通院日に思うあれこれ。

隔週で岩手医大に通っているのですが、早めに診察を終えるために診察券を早めに出そうと思うと、病院着7時ちょい過ぎくらいになります。
で、家人に車で送り迎えしてもらっているのですが、いつもかかっているのがNHKのラジオ第一。朝の6時50分頃にいつも経済アナリストの人の長期展望があるんですが、これがもう、ひどくつまらない。びっくりするほど的外れな観測に加えて凄まじい状況誤認。これ信じられちゃったら日本ほんとに仕舞いだよ、ラジオで助かったよ、みたいな内容なんですが;、こういうのに出てくる経済アナリストさんでも年収一千万とか行ってんだろうなーと思うと、およそ収入というものは個人の才能や努力でなく賽の目で決まっているとしか思えなくなってきます。

オファーがあれば半分のギャラで倍の確度の展望をアナウンススキルつきで枠一つ一人でやってのけますので、ディレクターさん費用削減をお考えなら是非どうぞ。肩書きは私にはなんもないですが、報道における予想は確度とわかりやすさが命とお考えなら悪い判断ではないと思います(ぉ。

にしてもあんなにてきとーなこと喋られてもディレが切れないってものすごい閉塞だよなぁ、NHKの役員に聞いてる人いないの?あの番組。組織の役員クラスならすぐ「こいつ超バカ黙らせろ」ってツッコミ入れると思うんですが。

病院に着いて診察券と予約券(実質的に有名無実)を入れて、あとは先生が来る9時まで二時間何してるかというと、寝てます。WiMAXの電波来ない場所だしすることないんですもん。病院以外の場所では社交的ですが病院で他の患者さんとは喋らないようにしてるので。これはどこの病院どこの科でも同じ。

で、先生にまるまる二週間風邪で咳してた話をして…昨日あたり治ったんですが…公共交通機関は熱源集積体なだけでなく感染症キャリアのミックステスト会場ですよねという話を。キャンセルせず東京出てたら危なかったと思いますと仰ってました。目的のために多少無理をする傾向は趣味人共通ですから、抵抗力が下がってる状態で行くと危ないと。やっと諦めがついたかなーという感じですが、二月中には何処か行きたいですって話ををしたら、健康なら何か見に行くのはいいことなので負担にならない範囲で薦めますと。二月の下旬に東京ですかねー;

で、通勤電車は言うに及ばず新幹線でさえも感染の可能性は、という話になって「比較的空調はいいと思うのですが…」と切り出したら「滞留しやすい作りですよね、私は指定席は必ず通路側を取ります」と先生。なるほどなぁと。窓側は干渉されないというメリットこそあれ閉鎖空間みたいなものだなぁと思いました。グランクラスならともかく(笑)。

マスクは自衛でなくむしろ拡散防止用なので、手洗いうがいをまめに、だそうです。やっぱ買うべきか、鼻腔洗浄器;
先生の奥さんが私と同じような症状で、内科の先生に先々週出して頂いたのと同じ抗生物質がこちらで出ました。新薬らしく、高かったです;

先生がちょうど一週間後東京なのは伺っていたので、お気をつけてと声をかけて診察終了。上京しなかった分の現金を口座に戻して出費の計算。二月中に去年の買い物病で大きくマイナスに振れた分が安定しそうです。車のこともあるし貯金しなきゃ…。

その後役場に出向いて障がい者自殺支援法自立支援法の手帳更新手続きに。自民の悪法立て逃げには未だにキレますが、廃止云々言ってて一向に廃止しない民主もまあ同じです。私は選挙法に「白票」ルールを入れて欲しいと思っているのですが。全投票数の半数が白票だった選挙はその時出馬した候補の再出馬禁止で再選挙というルールを作って欲しいのですよ;川で砂金をざるで探すかのような作業ですが、そもそも議員って値千金の人材であるべきで。
まあさておき、福祉課の方とお話しながら手続き中、先日Twitterで話題にした「住所が長い」って話になって、病院は盛岡なので住所自治体から書いても5文字+番地ですが、薬局と自宅は村なので岩手郡スタートで11~12文字あたり+番地です。若い世代から苦情が出ることはあるそうですが、村議会の話題にはならないそうです。住所の短縮と郵便番号の細分化を公約に一期だけ村議やりたくなりました>滝沢村。

受けられるサービスは低下したのに、不要だった手帳を持たされ毎回記載の手前をおかけして毎年度末更新ですからねー。ひどいもんです。

あ、でも共通の担当の村職の方は応対素晴らしかったので、やはり我が村はいいね!という気持ちは新たにw。そういえば先月の人口増加数は56人、23世帯増だったそうで、三月にどうなるか気になりますが、我が村は着実に人口と経済規模を拡大してることがよくわかりました。

だいたい昼頃戻って食事して、ぼんやりしてたらもう夜ですよ;来年度はもうちょい何とかしたいです。仕事は年度区切りだからそれでいいんです!w

|

2012年1月19日 (木)

伝説の巨神の力、福袋の中から銀河切り裂く。

とある古物商通販サイトで、なんとなーく注文してみたロボット物プラモデル福袋と乗り物系プラモデル福袋。それぞれ880円と980円だったんで、それなりのものが二三点入ってて終わりかなーと思ってたら、本日ありえないでかさの箱が届きまして。

ほぼ全てアオシマのキット、しかもロボットはイデオン祭り状態でしたw。慌てて兄を叩き起こして二人で目の前の現実を疑うw。いや、だって、ファーストロットなのは明らか(版権表示などから)なのに、箱のコンディションがバンダイの当月出荷分並みですよ。退色してるのはデカールがあるキットのデカールののりくらい。二つあったら作るのに!とコレクターの人は言いますがw、兄は「とりあえずこれで1/600のガンガルブ組めるぜ!」と喜んでましたw。なんかあれですよ、1/600がスタンダードという異世界にあって、
よくイデオンに消し炭にされたりソロシップで大虐殺したりしてた小物メカも充実してて、しかもどれもコンディションが良すぎる。何かが狂っている!経年劣化というのは不可避なんじゃなかったのか!

で、乗り物系プラモデルはミニ四駆のパチモンとかプラモデルのNゲージ(485/583系の中間車両とか)とかがあって、1/12のストリームのプラモデルも入ってて。おおこれはいいぞと。今年一年現実逃避するに十分足りるぞと(マテ。

こんだけ奇妙なアソートならもう一袋行くか?と思ったらもう終売してたので、単品買いの値段を調べてみました。…9円(間違いではありません、一桁の9円)からありました;;;なるほどアソートの通り新品を買ってちょうど福袋の値段。新品がまだあるのが恐ろしいです;中古ホビー十点で以降一割引きだったので、とりあえず欲しいものを中古で片っ端から。それでも送料無料になる二千円になかなか届かなかったので、どうせ一割引けるならあれこれキャンセル分でストレス解消!と思ってアゾンのインなんとかさん(二体目;)を発注してしまいました。ついでに、最近駿河屋さんにアゾンさんの衣装大量入荷したのでXS用白スク水を。

結局なし崩し大出費になってしまいましたが、テンションはがっつり上がりましたw。今のデザイナーさんが描かないラインの塊ですからね。バッフクランのメカは。「おードグマックって膝曲がるんやーむっちゃ真っ直ぐやと思っとったー」と、有野課長のようにツッコミを入れるこの楽しさw。
兄曰く「トロットロのプラでニッパー入れたら即白化しそうだ」というアオシマランナーもたまりません。でも流石船もやったりしてるだけあって綺麗なとこは綺麗。整形色の調色もいいし。(でもイデオン真っ白だったりするけどw)

今年初めてめっちゃテンション上がりましたw。
アラフォーの人にはお馴染みのラジカセやミニコンポの1/6キットなんかも安かったです。我こそはアバデデ・グリマデという諸兄はガタマン・ザンとか買っちゃってくださいw。←今見てもカッコ良くてびびった

今日の一言:「整形色黄色やとめげるわー」

さておき、乗り物系キットにはモーターライズのものもありまして。なんと電池がついておりました。ぴっかぴかの新品の、ナショナル黒ハイトップ単四。他にはプルバックぜんまいユニット前後とかいう気が狂った作りのチョロQモドキのキットなんかもあって、なんつーか、アオシマさんの楽しんでってネー!?というテンションがダダ漏れでした。甲高い英語訛りの日本語で「コレで楽しんでっテクダサーイ!what!?バッテリィインクルードはダーメですかー!?あーりえないデース!!要るモノぜーんぶPackする、アタリマエじゃないですカー!!」といったテンションの妙な日系二世ボブ・アオシマなるキャラクターが我々兄弟の間で捏造されましたw。

バンダイもハセガワも壽屋もタミヤもキットは素晴らしい。しかし車のキット詳しい人ならご存知でしょうが、アオシマの金型起こしのサービスっぷりは異常ですw。なんか、クオリティと別のところで勝負してる気がします。ああ、私はそんなアオシマが大好きだなぁと思った一日でしたw。

|

2012年1月18日 (水)

おもちゃは技術より発想。

番組終了も近いので、ここ一週間ほどスイートプリキュアのおもちゃを集めています。
フレッシュプリキュアの時は変身アイテムとかまで手を回さなかったんですが、今回はフェアリートーンのシナジーにとても興味があったのと、劇伴を務める高梨さんがラブギターロッドの監修をされた旨がサントラ2の解説にあったため、揃えてみました。

きっかけは西田亜沙子さん※1がフェアリートーンA仕様※2のシリーとドドリーの単品売りがバンダイ直販であるよとツイートされてらした事でした。これは結構早かったです、ミューズ出てすぐくらい。運よく入手できたので、一通り半額になったあたりでフェアリートーンA入りをばっと集めようと思っていて。
そして今季は来季の番宣開始が普段より早かったので、すぐ半額切ったのでAmazonのマケプレでラブギターロッド→キュアモジューレ(メロディ・リズム)→ベルティエ二種の順で発注、今高知県の業者さんから最後のミラクルベルティエが届くのを待っています。

※1:最近では「電波女と青春男」のキャラデザがたぶん一番メジャー仕事のアニメーター様。サンライズの仕事が多い方なのに、スイートプリキュアでミューズの攻撃バンクに参加されてます。
※2:フェアリートーンには玩具添付でフル機能のA仕様と食玩やガシャ用で簡素なB仕様があります。

今年の一連のおもちゃはなんと言ってもフェアリートーン(主題歌を歌う工藤真由さんが声優としてなんと8人演じ分けている音の妖精)連動ですが、びっくりしました。おもちゃ部分はラブギターロッド以外はスイッチとしての機能を形にしているだけなのは知っていましたが、ふたりのフェアリートーンの同期がいろんなパターンで存在するところ、3歳からOKの玩具の昨今の厳しい安全基準をクリアするため、電気的な端子を一切出さずにそれらを実現しています。

ようはフェアリートーンの足裏にスイッチがあり、それを同時に押させる、を物理的に高い精度でやっているわけですが、全く電気的接点がないふたりのフェアリートーンが音響同期する様子は実際に見ると本当にびっくりします。(同じ音が二ヶ所からわずかなずれを伴って響くので、リバーブとなって音が本当に綺麗に聞こえます)

それだけではなくて、例えば劇中変身のためにモジューレに刺さっているフェアリートーン(ドリー・レリー・ラリー・ドドリー)は、モジューレ結合状態でも結構芸達者ですが、例えばベルティエ系と合体する事もあるドリー・レリーはセパレーションの時の鈴の音を振ると鳴らしますし、ベルティエの半分ずつを交互に合体させるクロスロッド状態では、ベルティエ側につくフェアリートーンであるミリー・ファリーとセリフを繋げたり音響同期したりもします。

また、ラブギターロッド・ソウルロッドモードと同期するソリーに至っては、なんとロッドとユニゾンをします。ちょっとずれますが;ビートの声で「ハートフルビート・ロック!」と言った後の展開がもうびっくりです。同じフレーズちょい違う音色でロッド下側とロッド上端セットのソリーが音を出すので、響きもいいです。

ギターモードの時のラブギターロッドは、CMでお馴染みのあの曲にプリセットされたリフを乗っける遊びができます。ギタリスト経験があるお父さんはお嬢さんがこれで遊んでくれると嬉しいのでは。キュアビートに憧れて十年後くらいに高校で軽音部に入ってあずにゃんとか呼ばれる女の子がいてもいいと思います!w。つか、けいおんも昼間に放送してればギブソンUSAもフェンダージャパンもおもちゃ作りに快く協力してくれたかと思うのですがw。

ラブギターロッドのCM曲は勿論劇伴のスピンオフですが、ラブギターロッドのテーマはサントラ2のトップです。で、クロージングにCMテイクが入ってます。ギタリスト出身作曲家の高梨さんの大のお気に入り曲をプレイできるおもちゃ。かなりいいものだと思いますし、実際夏商戦のトップ商品だったそうです。12月の段階でまだ再生産分入荷があったので、相当売れたかと。にゃんにゃんハミィも欠品常連でしたから、今季大成功=来季お金かかってる、という状態に持っていけました。いいことです。

フェアリートーンは並べるととても可愛いですし、ラブギターロッドは大人でもびびりますいやマジでw。立体資料にもいいと思いますので、オススメです。シリー・ドドリー単品がまだ買えるなら、フェアリートーンA関連商品は合計で今一万円を切ってますので(送料込み)、スイートプリキュアのファンの方に幅広くオススメです。

ただし、ハミィさんがあまりにも鉄板でw、フェアリートーンA仕様と赤外線通信ができるのに高くて手が出ません!wなんか今のお値段(発売当初とほぼ一緒)から下がらないまま生産終了するかも。やりたいんですけどねー24話ごっこw。「セイレーンは、『いま』、どうしたいニャ?」
ヒーリングチェストは元から高いので、既に半額ですが値頃感はありませんw。あれは連携ないものと考えていいかもです。

|

2012年1月17日 (火)

そうそう、Twitterのログ残すようになりました。

ココログではできないので、gooブログさんを拝借しています。毎日朝あたりに過去24時間のログをまとめてくれてます。

ぬまにゃんのツイートまとめブログ(TSD Add On Kit Ver.2)はこちら。

お時間がある時にでもご覧下さいませませ。
(むしろあっちのが今は中身あるし;)

そういえば動画サイトzoomeがなくなっちゃったので、Add On Kit 1が無くなりましたし、動画入れてる記事はリンク切れで読込待ちが発生してます。動画カテゴリ作っておけばよかったんですが、やってなかったので;;
あと、ココログの仕様変更で写真の回転がおかしいとこがままあります。直そうにも記事の量が莫大でその中の一つにたどり着くのがマジ地獄です。一万行で一覧とかできればすぐなんですが、百行かないんじゃなかったっけ?>ここの仕様 ほとんど無理なので見逃して下さい;。
右カラムの項目の調整やツイートまとめサイトのアピアランスなど、ちょっとずついじっていきます。
長い目で見てやって下さい(苦笑)。

|

2012年1月16日 (月)

一応、先生方に悪いので…


ブログネタ: テスト前の勉強、徹夜でやってた?参加数

高校の頃のお話。定期試験のお勉強は前日の夜に頑張ってました…何時の間にか寝てて何もしてないに等しかったですが。病気がちだったのであまり授業にも出てなかったので。
で、その行いに見合った結果で、一番酷い時は下から一割に入っちゃった事もあります。半分より上に行った事がありませんでした。学内の定期試験は。

愚痴る先生がほぼいないんでその人はっきり覚えてる程です。英語の女性教諭でした。しかし他からは一切。むしろ定期試験の話題は避けてくれてました。先生方との仲は良好だったと思います。

理由は簡単です。
全国模試で校内一桁位の常連でしたので。ようは「指導要綱の歩くエラッタ」だったので、こういう言い方は好ましくないですが、ご自身で首絞めた方は一人しかいらっしゃらなかった、と。

新設校で進学にもわりと熱心でしたから(私は二期生)、結果が欲しかったんでしょう。本当は他県の大学に行くつもりだったのですが、一人暮らしは無理と家族に反対され、結局県内の進学校の最大手受け皿に無難に合格、つまらなかったので後に自主退学しました。県立大学が当時あったら卒業した自信はありますが、残念ながら設立前でした。何度も社会人枠入試も考えましたが…。

センターの点数が奮わなくて(志望校行きを禁止されてやる気無くしてたので)、まあいいや一年浪人しよう、と思ってたんですが。後期が小論文だったもので…;手の抜き方わからなくて受かってしまって;;小論模試はちょっと言い難い成績でしたので当然っちゃ当然ですが、後に自主退学につながったのが在学中にもうライターの仕事貰ってたせいもあったんで。まあ、なんというか。

引きの悪い人生だなぁと。(苦笑)
毎度思います。


|

2012年1月15日 (日)

初歩的なミス。

私はストレスが定量を超えると頸椎痛の発作を起こすので(頸の筋肉が不随意になり全ての方向に縮む、結果むしり取られるような、転げ回って声も出せない程の激痛になる)、普段から発作時の痛みを緩和するために筋緊張緩和剤を飲んでいるのですが、劇症レベルでなくとも頸が痛んだ時にはそのタイミングで飲むようにしています。

しかし、筋緊張緩和剤は身体の定点だけに作用させることができません。血中濃度が上がると立ち居が困難になるだけでなく、ありとあらゆる筋肉のトルクが落ちます。心筋も。

まず血圧が落ちて眠くなるところまではトラブルという程でもないのですが…それで横になった後がまずくて。調子が戻っていないと上半身を起こした時心臓が痛みます。無理矢理立とうものなら立ち眩み状態に加えて軽い心不全を起こすこともあります。

こうなると少しずつ起き上がって経過をみるしかないのですが、わりと時間を要するので。

夕方くらいに頸が痛んだので夕飯時の薬を前倒ししたら久々に出ました;。なるべく早く夕食にして他の症状の薬を入れたいのですが、ままなりません。今も手に持っていたiPad2の重さに耐えかねて床に座って太腿に置いてます。トルク落ちは腕も例外ではないです。

家人に放置されるのが一番困るんですが。仕方なく家の中で携帯でメタル線に電話するという馬鹿馬鹿しい真似を;
これでストレスの連鎖になって、というのがよくあるパターンだったりします。
しばらく心臓はおとなしかったんですがねぇ。やれやれ。

ストレス要因が無ければ減らせる薬の問題で、それを解消できたことがないという事実が一番辛いところではありますが。

くらくらしてきたのでこのへんで。

|

2012年1月14日 (土)

複合機の相場暴落とドール趣味の隠れた関係。

今日はボークスさんのドルパアフターですが。最近京都方面にご縁がないので見送りです。
ドルパといいアフターといい、病中の身体引きずって行っても確実にお迎えだの購入だのできるかわからないバクチなわけですが、私自身は今まで「必ずお迎えする」と決めた子を逃した事が実はありません。なんせ二時募集を使わず初回でモエナツ二人を揃えたくらいで。勿論アフターでお迎えです。

理由はちゃんとあります。近しい人にしか明かしていませんでしたが。
私は住まいが岩手なので、最寄りのアフターに参加しようと思うと早朝バスで家出て仙台、となるわけですが、勿論そんな余計な出費はしません。となると通販ですが、Webはサーバー落ちの可能性があるのであてにしていません。(ミミコットンを初めてお迎えした頃はそんな混雑してなかったのに…)

となると通販隊ですが。皆さん結構通販隊を軽視してるよなーと思います。
店舗同様の対応をしてもらえる上(フィッティングの可否や向いている工具のアドバイスなどから、ポイントサービスまで)、届くの超早く発送はヤマトの美術品扱いなので自分で店から持ち帰るより安全です。

通販隊いつ電話しても繋がらない、という人もいらっしゃるかも。そうなんですが、一人ずつ会話応対して遅延しても通販隊分の在庫数の減少ペースも同時に落ちるのでリダイヤルの価値はあるわけです。そして。通販隊は二つ電話番号を持っています。もう片方はFAX専用。FAXなら短時間で回る上、情報伝達が確実です。リダイヤル一番かかった時でも30分かかってません。しかもその時でも余裕でオーダーは通りました。(どこぞの藤沢サーバーの会社に爪の垢飲ませたい…)

昨今、普通のプリンターが淘汰され、店売りのプリンターはほぼ複合機に統一されました。もしDDやSDのオーダーを頻繁にする人で、今自宅にFAXが無いなら、FAX部分の使い勝手優先で複合機を導入することを薦めます。寒い思いや面倒な思いをしなくても、オーダーシートの雛形を一度作ってしまえば後はそれを修正したものを自宅でボタンぽちぽちして送信するだけです。リダイヤルのタイミングは運とはいえ、余程運が悪くないと逃さないと思います…今後知れ渡る事がなければ。

で、複合機のお値段の安さは今異常と言っていいです、安すぎます。確実なお迎えのための投資と考えたらタダみたいなもんでしょう。

続きを読む "複合機の相場暴落とドール趣味の隠れた関係。"

|

2012年1月13日 (金)

しまった!

今日は意味ありげな事は全部Twitterでやっちゃったw。
gooブログみたくココログにもTLピックアップ機能があればなぁ…。
たとえ中身がドンガラでも積んでるのがシーフランカーのコピーなら船で曳航できる空港があるのと同じなんで、西側の常識で中国の空母軽視すんなとかそゆ話でしたが。

ソビエト崩壊の折、キャンセルされたプランってのはすごくたくさんあって、中にはウクライナのように雨ざらしになっていた世界最大の輸送機An-225ムリヤを根性で直して世界の各地で貢献してるとこもあれば、道半ばにして資金切れで驚くべき事にその技術を西側に売却したヤコブレフ設計局のジャンプジェット技術のようなものもあるし、陸戦兵器においては数が多すぎてどれだけ中断食らったか把握不能だったりとか。で、海軍力だと、今回中国がウクライナ経由でドンガラを仕入れるに至った空母の件とかあるわけですが。(たとえドンガラでも、そもドンガラを作れる国が世界全体で五指に収まる現状、あれはオーバーテクノロジーないしオーパーツなわけですよ)

ふとフィクションの世界に気持ちが飛んだんですが、ファーストガンダムの終戦後、MSの転用は後に見るんですが、他はどうなったんだろうと。忌まわしいという理由だけで壊してしまうほど連邦の上層部も短絡ではなかったように思いますし、鹵獲させるぐらいなら自沈なんて道はむしろジオンは選ばない。一部のキチを除いて。後のスペースノイドが便利に使えるものは残したはず。

となるとガウがどうなったのかまず気になるところです。後のガルーダ級開発の時に骨にしたんじゃね?という説もありますが、膨大な数のガウに対してガルーダ級はたしか7機しかロールアウトできなかったはず。核融合路でいつまでも飛び、離着陸ポートを備えるわけですから、高々度プラットフォームとして定期航路周回させて何かに使うことはたやすいはずで、消失の理由が知りたい気もします。

同様にマッドアングラーも。連邦が持ってない潜水型移動要塞ですから、シャアが使った艦以外が存在するとしたらそれも放置はしないと思うんですよねぇ…。

連邦の艦でもサラミスばかり残ってマゼラン率が極度に低いとかありますし。
それ言ったらガンダム以外のMSのペガサス3以外の所属機があの局面で出てこなかったのも変ではあります。米軍のB-52やA-10C、最終的に50年以上使われることになってますし。

気絶寸前につきここまで。

|

2012年1月12日 (木)

新年早々幸先悪いなぁ(>_<)

全く咳がひかないどころかどんどん酷くなって、いよいよ首筋から後ろ蹴っ飛ばされるような痛みまで出てきたので、東京行きのバスと宿をキャンセル。週末の上京は諦めました。のっそテンション下がったー;;

精神的な緊張のせいで悪化してたのかと思ったら、キャンセルを決めた途端にますます咳が酷くなっちゃったし。新年のおみくじだの占いだのが妙にいいのが気になってたけど、そういう年にいい事があったためしがないので、順当に年男として不幸に見舞われる気配がしてます;;

ロキソニンがきかなくなってきたのがきっついです;;
咳の力で首の骨折れる勢いですよ。やれやれ。年度中に済ませたい事、他にもあるんですが。

おとなしく横になってようと思います。

|

2012年1月11日 (水)

上達の基本は楽しむことですから。


ブログネタ: “努力は報われる”と思う?参加数

それを努力と感じた時点で、人は対象について「苦手である」と認めることとなります。苦手分野で成長するのはとても難しい事ではないかと。

逆に、対象にした事が気に入っているなら、それは当事者にとって最高の娯楽であり、いくらやっても飽きない事で、当然そのプロセスがどんなにヘヴィでもそれをして努力とは言いません。

言うでしょ、「好きこそ物のあはれなりけるを上手なれ」って。
なんであれ対象への愛情なくして天才たり得ず、天秤がその「努力」に傾いた時が実はお別れの時なのですよ。

向いてない事に時間を費やすのは人生の無駄なので、自分努力してると思ったらすぐにでも別な道を模索した方がいいと思います。

|

なんか禅問答になっちゃうねこれw。


ブログネタ: あなたが目標にする人は?参加数

いません。強いて言うなら「到達点に至る事ができた場合の将来の私」。
何故かというと、いないんです。私が今目指してる道の前を過去に歩いた人が、ただの一人も。
なので、参考になる部分で知恵を拝借する事はあるかもしれないにせよ、誰かをなぞる事はあり得ないんですよ。現時点でもう誰もなぞれていない(道を外れてる)し。

何がしたいのかは内緒です。同じ事目指されたら困るのでw。
仲間を作ってやる事でもないというか、どちらかというと汚れ役になるので、巻き込めないというのも。
しくじった場合でも上手く行った場合でも、構成の人が好き勝手に「彼は○○を目標にしていたのだろう」とか憶測するでしょうけど、亡くなったあとの事まで気にするつもりは無いので。類推しないと理解が及ばない人種の多さは承知しておりますし。

後にも先にもこいつきりと呼ばれたい、そう思っていた奴を目標としていると考えたとすれば、何人かは出てくるのかもですが、狙ってそうなった人を私は存じません。

|

2012年1月10日 (火)

カツカツになるほど忙しくないだけに、備忘録必須。


ブログネタ: スケジュール管理は何でしてる?参加数


iPad2メインで、重要な要件は携帯にも書いてます。
とりあえず常にiPad2は傍らにあるので、まず見逃さないので。
昨年末携帯を機種変する前は携帯の使用率が高かったんですが、どうにもAndroidまだ慣れなくてw。
湾岸ミッドナイト風に言うと「弘法は誤る」という感じで(マテ

で、表題の通りなのですが、毎日何かあるなら頭の中で順序構築されてまず忘れないです。逆に飛び飛びだと完璧忘れるんで(何せ曜日を忘れる事がある)スケジュール管理が必要になってきます。
忙しくて焦ってる状態だと、案件を忘れたくても忘れられないんですよ;;てんぱっちゃいます。

|

力技を駆使してでも日刊w。


ブログネタ: ブログ、どのくらい更新してる?参加数

やってる以上は毎日です。今日みたいに療養中であまり気力がない時はこのようにテーマに頼ってでもw。まだ中断前のがすぐ読めるかと思いますが、ココログにくる前を含めると六年休んでませんでしたよ?UPできない時(日本にいない時とか)は掲載が後日になりますが、そういう時はプレーンテキストで。

たぶん一日休んじゃうとまたグダるので、再開直後の今月は意識して書いてます。
勘が戻ってきたらぼちぼち取材ネタとリファレンス系をやっていくつもりです。

|

2012年1月 9日 (月)

スマイルプリキュア開始前時点での、これまでのメンバー+αの印象。(スイート終了後増補改訂版)

ふと思い立ったので。(なんとなく今Yesの評価をしないと変にスマイルと比べてしまう気がしたので)
何の前フリも無くいきなり折り畳んで本文行きますw。(「*」部分が0129加筆部分です)

続きを読む "スマイルプリキュア開始前時点での、これまでのメンバー+αの印象。(スイート終了後増補改訂版)"

| | コメント (0)

2012年1月 8日 (日)

この言葉も死語になるのかなとちょい苦笑い。


ブログネタ: “エンジンがかかる”の、早い方?遅い方?参加数

内燃機関はいつまで使われるかなーとか思いつつw。電池のパラダイムシフトが起き次第一斉淘汰が始まりそうですからね。ようは電池技術のエンジンのかかりが遅い現状があるわけでと軽くネタに走りつつ。

かかりは遅いです。年始に再開したブログがだいたい午後更新なのが端的な根拠になってるんでわかりやすいと思います。毎日更新なら朝には更新済んでるのが理想なのですが、その根拠は折り畳んだ先に書いておくので興味がある方はどうぞ。

で、かかり自体は遅いんですが、暖機が不要でいきなりフラットアウト可能、燃料切れまで性能減衰はほぼ無くて、燃費はわりといい方です。でも一度ストールないしストップすると再始動に時間がだいぶかかります。下手すりゃオイル交換がわりに気分替えに何か別の事挟まないといけない、ってな具合で。

別な言い方するなら湿気ってるけど導火線は短い、凍ってるけど融点~沸点低い、とかそんな感じです。
ものぐさなのに加えて、まず考えてしまうんですよね。ちゃんとタスクをこなせるかどうかを。失敗を引きずる性分なので(外圧で反故にされるのはもっと嫌ですが)可否の判断について迷ってる時間が結構長いです。その判断までが一連のシーケンスであるとしたら決して遅くはない(むしろフェイルセーフシーケンスと考えれば、それを考えない人のたぶん倍は早い)ですが、結果に結びつく部分を考えた時実作業(というか、実行動)時間だけを見るとすれば遅いですし、自分の経験上でも仲間の話でも、失敗を念頭に置かせてもらえる案件ってのは、仕事ではまずありませんから。なので、立ち上がりは急がないようにしています。できると思われて迷惑被るのは、仕事量だけじゃないんですよ(アラサー以降の方ならわかるかと・笑)。やる以上は質も重んじますので。

ただ、ゆっくりかけたエンジンがいきなり全開なので、たまーにファーストスターターの人をあるタイミングで抜きます。で、サスペンディッドの状態が続いてる間にエンストして、掛け直し…なんて事もあります。年末進行のヘルプとかする時よく感じる事。案件は個人に任せてほしいって思うの、その辺ですね。私は時間軸が普通の人とだいぶずれてる。

書いてみて気づきましたが、私の挙動はひと世代前の燃料電池車のそれですねw。(水素が電気になってキャパシタに溜まるまで若干時間を要した時期がありました。電気さえ十分なら挙動は電気自動車なので分厚いトルクで一気にトップスピード持っていく感じで)

減速要素が嫌い、というのもあるかなー。勢いを殺さずイナーシャを活かして動くのが好きです。ようはマイペースで協調性に欠ける感じで(苦笑)。

続きを読む "この言葉も死語になるのかなとちょい苦笑い。"

|

お題目に沿ってみるのも立派なトレーニング。

元気になるまでネタお蔵だししない宣言をしてしまったのでそろそろ思いつきのネタが厳しいですw。
なので久々にココログから提供されているネタで書いてみようかと。
パッシブな作文ってのをTwitterではあまりしないので、相当勘が鈍ってるかもですし。
ではちょいとやってみます。

|

2012年1月 7日 (土)

新年早々誓いが果たされてない!w

いや風邪だからしゃあないんですけどねー;
昨年末予想外に立て込んだんで、年末年始は買ってあったアッセンブルボーグで遊ぼう!と思ってたのにまだ開封してません。ゴーストガンナーが買えたのでいろいろやってはみたいんですがー。WFカフェで関連製品買うともらえるミニミスターを弄ってたらなんか満足できちゃったというw。

お持ちでない人はホビーロビーでなくぜひWFカフェでアッセンブルボーグ製品を!と思うくらいあれはいいものです、ちっちゃいミスター(ミクロマンくらい?)なんですが、首肩肘胴股膝足首に一番ちっちゃいリボ球が入ってて、これがまたよく動いちゃうんですよ。どう捻ればどっち側に曲げられるかとか、通常サイズのリボルテックにも応用が効く楽しいおもちゃです。格闘ゲームのキャラのモーション(例えばリュウとか)をやらせてみるとそれっぽく見えて面白かったり。軽いので安定感が足りないですが、人が立つであろう姿勢ならちゃんと自立するんですよねー。絵描きさんには最小のデッサン人形になるやも。


最近好きな食べ物というか風味は「ゆず」。もともとダイドーのゆずれもんとかゆず入りのソフトドリンク好きなんですが、期間限定なのかな、チップスターに今「ゆず味」がございまして。これがすごくツボってます。世間並みにしょうがブームもまだ自分の中で続いてますが、今年はゆず風味のメニューをいろいろ模索する気配。


そいえば昨日は六分の一の日だったとかでw、方々で1/6サイズのお嬢さんを拝見しました。ひどい風邪ひきの時にはドールに触らないようにしてるので、私は自重しましたが、定着したら面白いなぁと思いつつ「うるう年の増加分、一月を三十二日までにしてくれればなぁ」とも思いましたw。

お正月写真は1/6あずにゃんだったわけですが、持ってるミニガンは昨年末帰り際に秋葉原のボークスで買ったものです。四千円以上しましたが;ずーっと気になってたんで頑張っちゃいました。ちゃんと背中に弾倉(ミニガンの連射速度に見合ったでけぇコンテナです、ハーネスが本物同様の作りで凄い)背負ってます。ネタバラシするとあれは右手でしか支えていません。オプションハンドの都合左トリガーでしか持たせられなかったんですが、ピュアニーモフレクションXSはあの位置に手を持ってくる事ができません。ではどうしたか。ちょっとかわいそうですが肘を脱臼させて、着物の裾に差し込んで外れてるの見えないようにしてます。でも見る人見ればすぐ外れてるのばれちゃうはず。

アゾンの子が去年激増したので、各素体一人ずつ関節リボ球仕様の子を仕立てようと思ったのが師走に入ってから。で、実際に海洋堂さんでリボ球を見せていただいてちと頭を抱えたりとか。素材が違うんで色がやっぱり微妙に合わないんですよねw。その上明るい肌色の方は割れにくい新規のリボ球ですがどちらかというとピュアニーモフレクションの色に近い感じの肌色のは旧リボ球のまま。微妙。
服で隠しちゃえばいいんですが、手首とかはそれ無理ですからねー。

とりあえず思っているのは「魔女っ子終了したらしばらくお迎えやめて、ちゃんと飾ってあげよう」です。去年はアゾンさんに貢ぎすぎ(苦笑)。ボークスさん換算でDD5体分行ってます。流石に呆れた。


昨年末は近年で最もエキサイティングな日々だったのですが、元気な話題は元気な時に、という事で当面ペンディングです。

|

2012年1月 6日 (金)

埋もれてしまってた傑作。

症状が改善しなかったので、今日は更新をお休みしたいかもと思いつつも少しだけ。

まぁ表題みたいなのはたーっくさんあるんですがw、昨年末から昨日あたりまで、THQコナミの「ダークサイダーズ 審判の時」というゲームをやっておりました。ゼルダの時のオカリナっぽいARPGだと聞いていましたが、やってみたらスパイクアウトを経てバーチャロンのオラタンになりましたw(操作感的に)。

このゲームのディレクションとビジュアルワークはX-MENのコミカライズにも参加してるレベルの方で、いわゆるアメコミ的なカッコ良さに弱い人にはたまらんかと思います。B級と評してたサイトがありましたがそいつのA級が何なのか聞いてみたい程度にS級のビジュアルワークと設定、展開。

予備知識無しにゲームを始めると展開に驚きます。ここまではバラしていいか。人間が出てくるのはチュートリアルまで。あとは立ちはだかるだいたいのものをキルゼムオール状態でw進行します。

アクションゲームよく分かってる人向けの絶妙なさじ加減の謎解きもいいのですが(ツレがいますが忌々しいそいつの話を聞く必要はまずありません)、道中の戦闘の爽快感がやはり一番だと思います。一対多のサードパーソン格闘という事でスパイクアウトですが、ガードもダッシュも可能でターゲットロックもできるので、集団のボスにロックをかけて大剣ブン回しながら前ダッシュで突っ込んで行くなんて感じの状況が多いです。

都合二周したのですが(一周目で主要な実績獲得、二周目で難易度実績獲得)、二周目あえて一周目の実績獲得に必須だったコンボ技を購入せずできる事を制限しました。具体的には、同じ操作で技が変わっていくのを防いだわけですが、そしたらダッシュアンドカウンターをより意識して戦えるようになって、具合良かったです。ゲーム中一番しんどかったのは謎解きでもなく戦闘でもない、ただ避ける部分でした(苦笑)。

二年ほど前のリリースですが、あの当時でこのゴア表現でよくCERO-Dで通ってる(修正たぶん無しで)という内容なので、人は選ぶかもですが、やるなら徹底的にと思うタイプのゲーマーさんにはとてもオススメです。

実績解除もそう難しくありません。途中あるパンツァードラグーン風パートの実績だけまだ残してますが、あとは比較的楽でした。一周目でアビスアーマーという唯一以降の周回に引き継げる装備をコンプリートしてしまえば、難易度ハードでも一周目のイージーより楽になります。(楽になっても戦闘の面白さは変わりません。例えば今まで剣メインだったのをサイス系メインに変えるだけで別物になります)

これなら三千円切ってれば買いだと思いますが、随分前から二千円切ってます。そのくらいで買って積んでおいたのをたまたま起動したわけですがw。

ハードは360とPS3。いまだにPS3ではこの手は少ない筈なので、すべらないネタとしてオススメしておきます。

|

2012年1月 5日 (木)

東京都は大規模な生体実験場である説を提唱。(大袈裟)

熱下がらず体調戻らずで、やっつけ更新です。

上京中引っ張ってきて帰着後に本格的に発症した風邪(?)が、治らない!
ジスロマックという新しい類の抗生物質を使っていますが効果が皆無です。使い始めから順調な経過ばかりだったのに、今回はアウト。ばったり。幸い?明日は通院日ですが、正直通院すら辛い。

以前耳鼻科で手遅れと言われた時と状況が似てます。あの時は仙台から知人が来ていて、そいつにうつされたのが治らなかったという。

ウイルスが薬物耐性を持つ話は昨今インフルエンザ絡みでさんざんされていますが、帰宅日(コミケ二日目)に急激に違和感が出たとこ思うに、大勢がいる会場を渡り歩いた中でもコミケがそういった感染源一番多かったのではと。メカミリブースで人がすれ違えないとかおかしいだろう、これ発表より明らかに人数多いよと思ったのですが、さる事情でその話はタブーなので流すとして(苦笑)。じゅんびかいが17まんにんっていったらじゅうななまんにんですよねあははー(棒)。

で、3DSのすれちがい通信であれだけ入れ食いになる状況がですから、一般社会より少し偏りはあるにせよ(少し、なのは時間あたりの最大効率はモーターショーの一番いい時間帯より少しいいくらいだったから)とりあえずさまざまな人が紛れ込んでても全く不思議じゃない。

ここで耐性菌の話に戻すとして、耐性菌向けに新薬(とりあえず抗生物質でなく対処療法向け)を作るなら、定点にキャリアを忍び込ませて拡散させるのが手っ取り早いわけで、しかもコミケというアイコニックな催事であればお医者さんの問診で特定がしやすい。三ヶ日を挟むのでこじらせてもすぐには病院に行けず熟成(笑)することになりますし、どのくらいの症状になるか、どの程度拡散したか、予後はどうなったかといった追跡が(症状が特徴的であればあるほど)容易で、例えば自前の職員の福利厚生がなっていないと評判の厚生労働省が大規模な医科大学付属病院とその嘱託の開業医さんとの間で調査の話を内々にしていたとしたら。患者さんの行動はプライバシーという言葉で隠蔽されるため、秘密裏にサンプリングを行う事はそう難しくなく思えます。分母がでかいほど容易でしょう。三日で数十万人のキャパなら田舎町一つバイオハザードさせるより簡単では。

厚労省が絡むとすればそれは国策なのでバイオテロではないですし。一応、閉鎖空間内に存在していい人数には法律で上限がちゃんとあるらしいのですが(消防法だったかな?)、ディスコントローラブルな現状を逆手に取る機関が存在しても不思議では無いように思います。加えて都内は気候の変遷が他地域と比べておかしく(36℃の熱源が密集すれば真冬でも暖房は本来いらないのに、ガンガンかかってる、とか)、他所から来た人は自律神経一時的におかしくして免疫力を低下させる可能性もありそうです。普通の旅行帰り病いよりずっときつい感じがします。今回の上京、私が厚着して寒かったですからね;(年の瀬の上京であんなに厚着したのはじめてです。暑いところは暑いですから汗もかきますし、そうすると直後に汗冷えする)

ただ、願わくばそういうのは社会的に存在に疑問符がつく本作ってる連中のとこを起点にやって欲しいです。あまり詳しくはツッコミませんが、三日目の話を聞いて「ああ、準備会はコミケ解散したがってんのね」と素で思いました。

続きを読む "東京都は大規模な生体実験場である説を提唱。(大袈裟)"

|

2012年1月 4日 (水)

物騒な話は好きではないが。

嫌いでもないw。
年始来ツイートでユーロファイター勢の負け惜しみに追い討ちをかけ続けているわけですがw、ツイートだけでなくこちらでも簡単にまとめてみましょうか。

まず決定したF-35A以外の機体が不採用になった理由について。
●ユーロファイター タイフーン
・そもそも日本において縁起悪い名前w。加えて言うならここはヨーロッパじゃない。売り込みに熱心になるなら、商談の前に礼儀として改善すべき事がある。
・第五世代が大陸…というか仮想敵国に(なんちゃっての可能性が高いにせよ)存在する現状において、スラストベクタリング非搭載、水平尾翼非搭載でマヌーバー絶望的。あの機体は9Gまで耐える世界でも稀有な機体の一つだけど、それは単純旋回におけるもので切り返しの性能に優れるかというとそうではない。実際、開発国で導入キャンセルした国は主にドッグファイト性能の低さとそれぞれのロールにおける立ち位置の中途半端さを挙げている。
・米軍とのシステム戦略ネットワーク用の技術全てを、今回の商談内容だと日本が負担する事になる。決定機には標準採用なので、この差額分決定機はユーロファイターに対しディスカウントされることになる。
・最もナメられている部分、ユーロファイターの開発参加国+米国が決定機のおおよその開発参加国である。ようはユーロファイターはワゴンセールの型落ち品。

●F/A-18E/F スーパーホーネット
・航空宇宙産業展に唯一候補機で出展する程度にやる気があったようだがこれも在庫処分。後継機が決定機のバリエーションであるという時点で、ワゴンセールの型落ち品という意味ではユーロファイターと全く同じである。近代化改修したものの予定数調達が見送られた分を、日本で取り返すハラだったと思われる。ただしこいつは戦略ネットワーク用のアッセンブルに出荷状態で対応なので、ユーロファイターよりは経済負荷は低い。
・うるさい。とにかくうるさい。厚木市で大問題になっているだけでなく、デモフライトに訪れた全ての地域で苦情が出る程うるさい。こと騒音にスポットを当てた場合、デジベル云々でなく人間の可聴領域内で不快に思う音がどれだけ出ているかを吟味すると、ホーネットファミリーは歴代の世界の航空機においてワーストワンだと思われる。そのあまりのうるささに冷戦時代米軍の大西洋海底測音施設(艦船探索用)にかかっちゃってたソビエト軍のツポレフ・ベアより精神的にうるさいと判断されるかと。繰り返しになるが厚木に配備前に頻繁に飛来しただけで大問題になった機体の眷属である。その大迷惑を身に被る考えがない程度には防衛省には人間性がある(苦笑)。

おまけですが。
●F-22A/B ラプター
・米政府ですらお金出せないと言っちゃう程高額な上、こいつはマルチロール機として完成しておらず、おそらく対地型装備は別機体になると推測され、さらにその改修プランは諸々あってF-35より前に完成する見込みがない。すなわち、日本側の要件である筈のマルチロール機にこの機体は当てはまらず、迎撃機としては大変優れた性能を持つものの、自衛隊が遠距離対空迎撃に使うのは主に地上装備と艦船であり(笑)、日本側の実情に則していない。それに気づいたためF-35Aにシフトせざるを得なかったと思われる。単機での性能は確かに素晴らしいのだが、IHIの頑張り次第で心神がこれ以上の機体になる可能性も高く、F-15代替機のタイミングでも候補機にならない可能性が高い。

米政府の金しぶりが新型遅延の大きな理由ですが、これは大きな理由があって。無人機導入を積極化させているためです。無人機の運用で最も難しいのは着陸、次が操縦のための通信と同期であるとの説明がとある日本のメーカー関係者さんからありましたが、米軍はプレデター・リーパー・グローバルホークの実用化で既にモノにしています。偵察用(シーカードローン)まで含めると相当な数の無人機が既に商品化済みで、それらの展示会には「有人機では不可能な設計のもの」も多数出展されています。全翼型攻撃機の潜水艦からのリフトオフには成功したものの着水回収は無理という結論に至ったそうで、どうするんだろうと思ったらなんと左右にリフトファンですよ。質量の小さい無人機だから可能な設計で。お高いミサイルをローンチする使い道しかなかったVLMS搭載潜水艦が再利用可能な航空機の空母に化けるわけで、その使い勝手を想像するに既存航空兵力の新規継続開発はまずなさそうです。

※コマンチのキャンセルも、陸軍向けの優秀で安価なシーカードローンが多数できた事と、それに絡めてシステム戦略で即時空爆要請ができるようになった事が主因なようです。偵察を人間が行う時代はまもなく終了の気配。皆さんも一度は見てるでしょ、空を自在に舞うほやのような物体(笑)。ああいうのが主力になっていくわけです。

となるとどうして(トロいながらも)F-35の開発は進むのかという話になりますが、あれは国際共同開発機であり純然たる米軍機ではないからです。日本より貧乏な国も参加してますので、日本が買えない額に膨れることはまずありません。金銭的にワリを食うのはB型(ジャンプジェット=垂直離着陸機)をハリアーの代替機として導入する予定の英米だけです。

凄い誤解が渦巻いてるので訂正しておくと、FBW(フライバイワイヤ、簡単に言うと操縦系のコンピューター制御)搭載機が非搭載機より操縦が難しくなることはありません。運動・移動の部分をマンマシンインターフェースにおいて簡素化し、本来の目的…戦闘機の場合攻撃…をスムーズに行うというのは、航空機に限らず業務系の移動機械では常識化している事です。(農機や建機を運転すると、そのあまりのイージードライブに驚きます。鉱山で活躍する超大型ダンプカーのドライバーには女性も多いです)

ラプター・JSF候補機・コマンチなどほぼ同時期に開発してきた機体は、いずれも操縦の容易さと機体情報の把握のしやすさが特徴です。計器類が数多く並ぶコックピットは過去のもので、前面の液晶モニターとヘルメット搭載のHMDで、直感的な操縦と状況把握が可能になっているのが第五世代機最大の特徴であり、ステルスの方はむしろおまけです。
FBW機の要は機体制御用のプログラムです。これ以上やると落ちるという挙動をやると、多くの場合リミッターがかかります。余談ですが開発コード・ホープレスダイヤモンド(笑)であるF-117A爆撃機は、その特殊すぎる形状から可能なマヌーバーが限られており、フルマニュアルコントロールを試みるとまず墜落すると言われています。パイロットが現地着くまでやってるのは、方向と高度の指示程度だそうです。じゃあなんで人乗ってんの?という話になりますが、あれの開発当初はターゲットの識別と終端誘導は人力でないといけなかったんです。今は無人機でできます。なので退役始まってます。

また、カッコイイのにラプターにコンペで負けたYF-23ブラックウィドウⅡは、FBWコントロールのバグで墜落したのが致命傷でした。水平尾翼の必要性がマヌーバー用に限らず指摘されだしたのもこの機体のコンペ落ちがきっかけだったように思います。ようはFBWシステムを組むに当たって、素の航空機として普通に飛ばないようでは極めてセッティングが面倒であると。そしてマヌーバーの鬼であるロシアの優れた戦闘機にはすべからく水平尾翼があると。あれは運動性と安定性の両面において必要なものである(有人機であれば)、との判断が米軍内であったように思います。加えて、ノズル側面に遮蔽版的に何かが存在するのはノイズカットに有効であるというタレコミを頂きました。言われてみればA-10もグローバルホークもそうなってますし、心神も水平尾翼の位置は相当後ろです。

このへんを鑑みると、F-35A導入はきわめて妥当であるという結論に達する他ないです。
もうちょっと突っ込んだ話をします。コストと国力両面に引っかかる大問題です。
長くなるので畳みます。

続きを読む "物騒な話は好きではないが。"

|

2012年1月 3日 (火)

習慣は一日を長くしてくれる、かも。

あまりにユーロファイター導入推進派がしつこいんでそのネタで行こうかと思いましたが(製造側がイラネって言うような飛行機を導入してそのイラネって言った連中が北米と組んで作ってる最新型を蹴る発想が私には理解不能)、相手のリサーチ不足分こちらのデータをロールバックするのが苦痛なんでTwitterで言いっぱなしにしておく事にしました。さておき。

三ヶ日三日目、いつもならあっという間なんですが(私は神道の血統なのに初詣行かないし、年賀状書くわけでもないし。だらけて終了)今回はそうでもなかったです。流石に帰宅直後の大晦日は七割がた硬直してしまっていましたが、新年早々風邪引いて無理きかないのになんだかブログを再開したりしたものでw、切羽詰まった上に妙な義務感が。
でも、これが大事なんですよね。する事がないって状況は本当に人をダメにします。時間の無駄遣いに鈍感になる事の怖さは、その時でなく後で知れる事なので。忙しい人がたまの休日ぼんやりで終了して「ま、いいか~」ってのはぜんぜんアリなんですが、そうでない(深読みご自由に・苦笑)人はこんな時こそなんかしましょう、と。

止めてる間に気づいたブログの面白さに「ネタを追う癖がついている」というのがありました。ちょっとしたことでも、経験やインプットに敏感になる、と。あと、やってみたいことができて、Twitterに載せてみるだけってのも妙に勿体無くて。トゥギャッターでまとめ作ったとしても、それがリファレンスとして機能するかはちと首をかしげる部分です。
刺激が欲しいけども動議づけがない、では動きにくくて結局ぼんやりですが、あれもこれもネタになるかな?と思ってると(大半捨てネタと自覚してても)些細なことに高揚感があるし、とにかく考え事が増える。物理的なアウトプットを伴わない思考というのは時間あたりそれこそ莫大な量になりますので(レム睡眠時の夢が実時間の少なくとも数倍の速度で進行するのを経験された方は多いかと)、いろいろやってみた気分になるのですよね。実際にはアウトプットしないと何もしてないのと客観的に同じですが。

そして相応の充実を得るわけですが、薬の眠気は例外なくやってくるのでした。
気絶しそうなのを我慢してとりあえずシメ。

|

2012年1月 2日 (月)

元日からお届け物。

最近プライズ(ゲーセンなどの景品向け商材)のフィギュアの出来が飛躍的に向上してると思います。きっかけはセガで、タイトーが後に続いた感じ。

で、これはタイトーの物です。
化物語より、仙石撫子。ふわふわり♪ふわふわる♪

1325455147318.jpg


1325455154959.jpg

素材PVCなので、歪んじゃうと足下の台座にきちんと立ってくれないのを嫌ったのか、大胆な部品分割になってました。ボトムが中央ですっぱり切ってあるという。その甲斐あってか角度のついた足の裏についた突起が気持ちよく台座に刺さります。手調整で接着してあるかも。

お顔は撫子さんというよりは、同じ渡辺明夫さんのキャラ、プリティーリズム・オーロラドリームのあいらさんに似てます。少しだけ大人っぽい。およそプライズレベルとは思えないほどアイペイントもチークも口元もちゃんと塗ってあります。

着衣や髪の動き、肌が見える部分の線など、よくできてます。撫子さんはグッスマのがとても良かったですが、こちらはAmazon価格で1600円のプライズです。コスト考えたら本当に上出来。

最近は店売り用のフィギュアよりプライズの方が完成度高い感じがするキャラもいて、結構侮れません。首都圏近郊にお住まいなら日曜にUDX横でやってるフリマを見て回るといいかもです。秋葉原には専門店多いですが、フリマの方が若干安いです。

| | コメント (0)

2012年1月 1日 (日)

お年賀写真・2012年版

昨年はTwitpicで公開でしたが、久々にこちらで。
取り急ぎ一枚。

1325369445439.jpg

新年早々寝落ちというか気絶しまくりました;

| | コメント (0)

Re-Hello world.

去年ほど終わりが曖昧な年は生涯無かったように思っていましたが、言霊というのは意外と効くもので、新年のツイートで「切り替えて行こう」と書いてみたら、きちんと新年の実感が湧きました。

主治医の先生とも昨年最後の通院日に「実感薄いですね」「自然界には暦はあまり関係ないですしねー」なんて話をしていました。人の触れざる部分については相変わらず。いきなりの地震速報。新潟長野方面の皆さんご無事でしょうか。

てな感じで♪

一昨年ブログを終了後(サークル活動停止後)も、取材は続けていました。Twitterは使いまくりですが、連投してもアウトプットが追いつかない!このままじゃ頭が破裂する!と思ってたところで、ふとこのブログのアクセス解析を凄く久しぶりにチェックしてみたら。
いまだに60Access/day以上をキープしておりました。
感謝です!

昨年末身内の忘年会で今年の課題として「ブログ再開」を挙げました。とりあえずの足掛かりとして。とっかかりにすぎないつもりですが、何らかの発展を見せるかは流れ次第です。応援ないしご支援お願いします。右カラムの内容等はぼちぼちいじるとして、とりあえず。

ブロガーモードに♪DaDaDaDa!Switch On!(ぷりっきゅあ~♪)
それでは、またしばしのお付き合いを。

|

« 2010年3月 | トップページ | 2012年2月 »