« 2010年1月24日 - 2010年1月30日 | トップページ | 2010年2月7日 - 2010年2月13日 »

2010年1月31日 - 2010年2月6日に作成された記事

2010年2月 6日 (土)

昨日の検索ワード・100205版

 解析対象期間: 2009年2月5日(金)

 サンプル数:212、パターン:185。(アクセスは386)
 そういえば「ハワードがCEOのうちは出ないだろう」と思っていたソニークロニクルの新刊(2010)、まさかの発行(笑)。限定3000部。割引クーポンが来て存在を知って、すぐ注文しましたが(どうもソニスタ10周年の記念企画みたいですね)、前回の発行(2006)の時に「次は10000STARオーバーのプレゼントで貰おう」と思っていたものの、果たせませんでした。それはちょっと残念。まあ、VAIOそんなに頻繁に買い換えないし、AV機器に関してはソニスタ以外を使うことが多いからね;(アクセサリは除く。ああいうのはほとんどソニスタ)現状でSTARは5000台前半。10000行くにはVAIO3台ってとこでしょうか…5年以内すら無理なような;AV機器マニアなら持っていて当たり前のものなので、欲しい人はソニスタに急ぎましょう。

 にしてもついこの前の話だったように思うのですが;>ソニークロニクル2006

 ちょっとWFがらみに振り回されすぎな一週間だったように思います。正直疲れました…;
 丁度二週間後に上京なので、ぼちぼち体力を戻していかないと。

 いつも通り折りたたみます。
 
 
 
 

続きを読む "昨日の検索ワード・100205版"

|

2010年2月 5日 (金)

昨日の検索ワード・100204版

 解析対象期間: 2009年2月4日(木)

 サンプル数:209、パターン:169。(アクセスは429)
 本当に強い「力士」は、結局日本に帰化せず「祖国の男」として日本の土俵を去ることとなりました。これの意味するところは「日本の相撲終了のお知らせ」以外の何でもないと思ったのは私だけでしょうか。朝青龍の相撲は本当に素晴らしく「格闘技とは力業であり頭脳戦である」という部分を存分に見せつけてくれました。史上最強の力士だと思います。現役力士で、唯一相撲以外でも通用する「闘士」でしょう、彼は。その強い男が、最後まで根を張ることを拒んだ国。日本は所詮、その程度です。白鵬が流した涙は、帰化への後悔だったのかもしれませんね。若貴時代に朝青龍が居たら、おそらくあの二人は横綱になれていなかったと思います。その片方がああいう形で介入した。無粋の極み。
 苦労して海に潜ってほやなりウニなりを捕って、革なり殻を食べて「まずい」と言うかのごとき愚行の数々。今回の事件は現状のこの国のナショナリズムの鏡だと思います。

 今日は病院に行っていたので掲載が遅れました。朝に投稿した通り今朝はマイナス12度の中を歩いてきたのですが、あることにふと気づきました。主要な電子機器の動作保証温度って、マイナス行ってるものはほとんどないんですよね(笑)。よく「液晶の応答速度が遅れていく様子」なんかをTVの科学番組で目にしますが、まさにあの状態になりました。冷たい場所から暖かくて湿った場所に持っていった時の結露で回路がショートするのが怖いので、ほんとはあまりやりたくないんですけどねー。エネループ・スティックブースターの金属筐体とか、もしかしたら手がくっついちゃうかも(笑)。

 そうそう、エントリにしようしよう言っててまだだったそのエネループ・スティックブースター。一言言わせてもらうなら「iPhoneユーザー必携!」です。どうも発売が遅れたのはOS2.2.3以前では充電ができないせいだったようなのですが(OS3以降なら大丈夫、ソフトも多数以前のOS非対応のものがありますから、皆アップデート済んでますよね)、いざ使ってみると凄い。ご存じの通りパワーソースは単三のエネループ2本ですが、1時間ほど電話しながらバッテリー50%あたりで接続してさらに1時間通話でバッテリー減少なし、さらにそのまま繋いでたらフル充電。その後もうちょっと使って、その分もチャージで戻してやっとエネループ2本が空になりました。4本用のクイックチャージャーとエネループ10本あれば、たぶん1日繋ぎっぱなし行けると思います。作りが簡素なところが逆にいいですね。金属製の電池ケースにUSBバスついたキャップがついて、そのキャップにスイッチついてるだけなんですが、おそらくはそのキャップ内におそるべきテクノロジーが詰まっているのだと思います;。パナソニックがあれほど苦労して実現しなかった何かを、あれっぽっちの体積で成し遂げた三洋怖ろしい子。しかもお値段お安いし、デザインも洒落てて全く隙無しです。考えてみりゃチャージャーにLEDとかついてても無駄なんですよね(笑)。放電しきって充電できなくなったら、充電される側見れば「充電されてないよ」ってわかるわけだから。

 真に頭がいい人が作る道具は、出来上がってみると簡素である。車にも言えると思います。後述します(笑)。

 いつも通り折りたたみます。
 
 
 
 

続きを読む "昨日の検索ワード・100204版"

|

病院にて。

さすがにマイナス12℃ともなると口とかカラカラだし、手指は冷たいんじゃなくて痛い。

髪伸ばしてたので助かったけど、耳とか危ないよね;

三松商店で買った飲み物が、病院戻る頃にはぬるく。とほ。

|

2010年2月 4日 (木)

もう角界にはうんざり。

 朝青龍がやめてしまうという。
 あいつは悪党をとっちめただけなのに。
 なんで示談なのかの背後関係漁れば某最大野党を解党できるチャンスなので、与党側+共産は調査を徹底的にやること。

 にしてもチャンスとばかりに叩く連中の多いこと!
 多分最近は日本人に完全に失望していたから、朝青龍も逆にいい機会と思ったのだろうなぁ。政治家は政治で結果を出せればいいし、関取は相撲で結果を出せればいいのに、別な事を求めて品格だなんだ言うから後退していくわけで。

 とりあえず今回の件に至り、私は相撲を国技とすることに断固反対の立場に転ずるよ。両国国技館は両国相撲堂とでも改名すべし。

 そして朝青龍には同じ日本人がした非礼についてひたすら詫びるばかりだ。あなたは悪くないよ。この引退は無駄にはしない。あなたを引退に追いやった連中の行為は、日本人の傲慢さそのものだから。恥ずべき事だ。ナショナリズムに上下を設けるのは下衆の思想。今後は相撲は国枠主義者の下劣な娯楽と私個人はみなす事にする(アマチュアは除く)。

 琴欧洲も把瑠都もその他外国人力士(相撲協会の飼い犬に成り下がった白鵬除く)の皆さんも、見切りつけて祖国に帰られた方がよろしいかもしれない。今の土俵は不浄の地に他ならない。

 懸賞金を出している会社もこれを機に見直しを検討すべきだと思う。数割は黒い金に化けているわけだから。

 最後に。モンゴルに帰ってからでいいから(どうせ警察はまともな聴取をしない。頭押さえられてるから)事実関係を全て吐き出してほしい。それで日本はわずかながらまともさを取り戻せるかもしれない。気持ちに整理がついて、日本人を許してくれるなら、またいつでも遊びに来てほしい。あなたを関取という枠を超えて気に入っている人間は、あなたが思っている以上に多いのだから。ひとまずはさようなら朝青龍。また会う日まで。

続きを読む "もう角界にはうんざり。"

|

史上最強のなんでもありデジカメ(※鈍器的な意味でも)

関連リンク: 富士フイルム、24mmからの30倍ズーム機「FinePix HS10」を海外発表 - デジカメWatch.

 半ば「反一眼レフ勢力」と化している(注・銀塩は逆)QV10からのデジカメユーザーのわたくしですが、ハイズームデジカメは最も注目している機種です。事実上のハイエンドなので。(結構誤解がありますが、例えばキヤノンだとPowerShotGシリーズでできることは、ハイズームのSXISシリーズでもほぼ全てできます。逆は不可能ですが)

 今期のトピックは20倍オーバーしていたハイズーム戦争がついに30倍の大台に乗ったこと。ただし、オリンパスはハイズーム機からEVFを撤去するという「フェラーリをセンターメーターにしてみました!」的な大勘違いをやってのけてしまったので、今期はあそこはコンデジ以外見る物がありません。T端840mmは化物スペックでよかったんですけどねぇ、SP800UZ。でも500mm超えるとファインダーがないとお話にならないことくらい、カメラ使った事あればわかるよね?オリンパスにはカメラユーザーがどうもいないらしい(笑)。

 それはさておき、もう一方の30倍機がこのフジ・finepixHS10です。まだ海外発表のみの機種ですが、おとなしめの印象があったフジにしては珍しくとんでもなく攻めのモデルに仕上がってます。
 W端24mm~の30倍なのでT端でオリンパスには負けますが(T端は720mm)、ハイズーム機で24mmというのがまず驚き。流行りの裏面CMOS採用な上、ソニーのExmorR×BIONZ機でできるスイングパノラマと同等のモーションパノラマという機能を搭載、5フレーム重ねて被写体から動体を除去するモーションリムーバーというびっくり機能も搭載。そして、カシオのお家芸だった最大1000fpsのハイスピード動画、そしてfullHDでの動画記録が可能、覗き込むだけで切り替えのセンサーつきEVF装備で電源は単三×4と隙全くなし。記録媒体にSDXCがないのは残念ですが、SDHCまでは使えます。フジなのに…素晴らしい時代だ…(笑)。

 あと何か積める?って考えるとGPS&電子コンパスぐらいしかないほどなんでもありです。固定レンズ型で沈胴しないタイプなのでかさばりますが(間違いなく)、しかし逆にレンズ周りの取り回しに安心感があり、起動は相当に速いと思われます。たぶんですが、フィルタとかコンバージョンレンズは専用でなく市販通常品がそのまま入るっぽい。

 パナソニックがマイクロフォーサーズ参入でやめてしまった固定レンズ型ハイズームをここにきて復活させたかのような機種です。重量電池抜きで636g。電池入れるとまあ鈍器ですね(笑)。

 高感度CMOSで領域広いズームレンズを扱える上、FullHD動画が撮れるというのはとても有り難いです。おそらくワンカットあたりの限界容量が設定されていると思いますが、2GBを超える動画は保存にも処理にも困るんでんなん扱えなくて構いません(苦笑)。そしてこのレンズでハイスピードが行ける、と。EXILIM FH25をちょっと検討していたので、これ一台入れればその機能を取り込みつつSX10IS外せるなぁ、と。

 レンズの上にリングの存在が確認できるのですが、これがどのような操作に使うものなのか次第で本気で購入検討すると思います。(まあ、その前に国内販売発表してもらわないといけませんけど;)

 久々に気になるカメラです。W端が十分にあるんでテレコンバージョンレンズをつけて1000mmオーバーの世界を楽しむのもいいかもですね。

続きを読む "史上最強のなんでもありデジカメ(※鈍器的な意味でも)"

|

昨日の検索ワード・100203版

 解析対象期間: 2009年2月3日(水)

 サンプル数:193、パターン:176。(アクセスは395)
 あまりの冷気に風邪悪化して昨日はすっかり寝込んでました;雪でしたしね。
 で、今午前4時43分ですが、今朝の最低気温はマイナス10度の予報。エアコンかけてる室内ですが、脚の冷えが半端ないです;

 グッスマさんのフォトコンの作品が公開になっていますが、みゆきさんのも良かったんですがもっとお気に入りを見つけてしまいました。
 http://whl4u.jp/photocon/all/
 こちらのページに全作品ありますが、15ページのナンバー716「おでむかえ」が素敵すぎます。
 さいとうたかを先生の絵柄で笑顔のゴルゴさんが想像できてしまうというものすごい作品です。
 誰か動画にしてニコ動に上げないかな(笑)。
 はちゅねというキャラクターの癒し効果の高さが、今、わかった!(くわっ!!)

 次はエクスライドのセグウェイかカブ(たぶん後者)使ってものすげエクストリームなのを撮りたいです(笑)。
(カブはああ見えてトライアル乗りができるので、ド本気でブン回すと凄い画になります。それを再現したい)

 いつも通り折りたたみます。
 
 
 
 

続きを読む "昨日の検索ワード・100203版"

|

2010年2月 3日 (水)

昨日の検索ワード・100202版

 解析対象期間: 2009年2月2日(火)

 サンプル数:208、パターン:172。(アクセスは507)
 アクセスの多さのわりにサンプルが少ないのは、アメリカ・イギリス・オーストラリアのサーバーのBOTから連続でコンテンツ引き抜きされたせいです。クラッキング狙いかと思って警戒しました。最後のはwhoisデータベース未登録だったし。

 昨日はねんどろあずにゃんの話題で他が埋もれてしまいましたが、いろんなものが案内開始になっていました。待望のフィギュアーツ・キュアピーチとか。でも何故かピーチはん、コマーシャルフォトが逆光なんですけど。怖いんですけど(笑)。イースさんとタイミングが二ヶ月もずれるのが残念。折角だからイースさんも伸ばして、それぞれの変更用フェイスパーツを揃いで出してほしかったんですが。23話の「慟哭する鬼」キュアピーチと「余命なき修羅」イース、は是非再現できるようにしてほしいところ。シリーズ通して最高の名場面だと思うので。あ、今後キュアパッションを出す時には、電飾まではやらなくていいから変身と必殺技用に虹彩をメタリックで光るようにしたバージョンのフェイスパーツを入れてほしいです。

 でもほんとはFキュアのキャラは変身前のが欲しかったりしますよ。
 1つ予言。HCプリキュアの変身後は数年以内にWFでワンダーショーケース作品で出ると思います(ぉ。

 オリンパス・富士という旧xD会派の新型デジカメの発表日でもありましたが、そのネタは別エントリで。

 いつも通り折りたたみます。
 
 
 
 

続きを読む "昨日の検索ワード・100202版"

|

2010年2月 2日 (火)

昨日の検索ワード・100201版

 解析対象期間: 2009年2月1日(月)

 サンプル数:201、パターン:180。(アクセスは431)
 アクセス数に対しサンプルが少ないのは、機能の主たる閲覧者様がgoogleのBotだったせいです(笑)。クロール登録してるので文句は言えない。

 ただいま午前2時ちょっと前、足下がじわっと冷えてます。(暖房かけてる室内なんですが;)
 今朝の最低気温はマイナス8度だそうです。明日に至っては最高気温がマイナス4度だそうで。素敵すぎて涙が出ますよ(笑)。そしてその涙は凍る。
 でもこの冬はちゃんと子供の頃から知っている冬という感じでなんか安心です。海の様子は相変わらずみたいですが…。
(気温が改善しても海水温が高いままだと解決にならない。温暖化は大気のそれより海水のそれがずっと怖い)

 今から寝ます。昨夜薬を飲みそこねて知覚系にノイズが乗っかるのが辛いので、寝る前に薬を飲んでから。

 いつも通り折りたたみます。
 
 
 
 

続きを読む "昨日の検索ワード・100201版"

|

2010年2月 1日 (月)

昨日の検索ワード・100131版

 解析対象期間: 2009年1月31日(日)

 サンプル数:205、パターン:187。(アクセスは371)
 フレッシュプリキュア、ものすごいあっさり味で終了。次作はおジャ魔女プリキュア。
 いろいろ足りない気がしましたが(あれだけ強い結びつきのラブせつ、そしてラブママをあっさり引き離してしまったり、帰還を歓迎する人々が少なかったり、凄くいい台詞を1つ言ってくれると期待してたカオルちゃんが普通の事言っただけだったり、完璧さんの弟さん出てこなかったり。もっと状況を名残惜しんで欲しかったんですが。セイザーXの最終回のように)一番肩すかしだったのは、救うために戦う姿勢を貫いたキュアピーチの言葉に、メビウスが折れて自浄した上で不要と自己診断し自爆したのでなく、負けないために自爆をしたことです。罪を憎んで人を憎まず。キュアピーチの基本姿勢なわけですが、最後の最後でそれを達成することが叶わなかった。なんか、最終回だけシリーズ構成から外れてて、別な作品の最後を見た気分でした、ホンネを言うと。メビウスがただの機械であっても、開発者の最初の願い、開発の原点まで戻れる筈だと信じてああいう振る舞いをした筈なのに、憎まれ口を叩かれて自爆されて。それに対して悔しさも見せない。なんだろう。繋がらないんですよ、全く。コントロールを失ってるインフィニティがプリキュアに攻撃をかけた(自爆寸前に)理由もわからなかったし。その行動ってインフィニティ覚醒していても基本的に善意に働く(ことで、今までいろいろ助かったし西やん南さん失わずに済んだ)今までと整合してない。なんで最後の最後で寝返ってんの?あれ。あの時点で既にメビウスはアウトオブコントロールだったわけですが。

 せめて最後のダンスコンテストまでの端折られた数日間を後日OVAか何かで描いてほしいところですが。
 途中で泣ける話がいくつもあったのに、最終回がしれっと何の感慨もないなんて、ちょっとおかしくないですか;ちぐはぐすぎるんですよ、中身が。
 映画版と共通の監督さんにやってほしかったです。本当に残念。エンディング曲を最後に持ってきたんだから、あのタイムラインなら各人を見せながらそのままエンドロール入ってもよかったのに。そうすればお話の尺もほんのわずかだけど稼げた。
 次の映画に人を持っていかれたのなら、映画の完成後、ソフト発売までの間に最終回は本気でリテイク希望です;こんなのってない。

 最終回1話前までは大傑作でした。終わりよければすべてよしですが逆もまた真なり。いつも通り折りたたみます。
 
 
 
 

続きを読む "昨日の検索ワード・100131版"

|

2010年1月31日 (日)

社会心理学で因果関係は否定されています。

ブログネタ: 血液型での性格診断、信じる? 信じない?参加数

 今までの発言、友人の経験に由来する知識(骨髄移植で血液型が変わって性格が変わった人間はいない)などから、否定の立場ですし、生理学的には間違いなく関係は皆無です。雰囲気が掴めるのは単に私が血の匂いを嗅ぎ分けてるだけでしょう。

 ですが。

 選択肢がありました。「信じる」にしました。
「はぁ!?馬鹿なの死ぬの?」と罵られるかもです。
 私はちゃんと社会心理学は単位取りましたしね(笑)。
 でも、その講義をした教授の経験不足に気づいてしまったのですよ。

 生理学的なことはさておき、各血液型の人間の「数の割合」は判明しているわけです。
 簡単なことです。
 多数派ほど少数派を蔑視し、傲慢に振る舞う傾向にある。
 なんのことはない。他のあらゆるエレメントと全く同じ根拠の、単なる活動傾向です。
「同族の存在数」故の立ち振る舞い、が発現した場合、血液型性格診断と主に真逆(多数派にとって都合悪いことを書いてウケる筈がありませんから)の傾向を示すようになります。で、よろしくない自分の内面を否定する意味で、理想の自分が「当たっている」と肯定する。傲慢だから。

 もちろん、それらを意識しない人たち、それらを信じない人たちがそういった診断に合致することはありません。なので、信じると言っても限定的に、です。

 言霊の一種とも言えるかもしれませんね。以前も書いた通り、言霊は軽いレベルのものなら感情を動かす言語の科学のワンジャンルとして存在するものですから、受け入れる器が内面にある者をその気にさせるのはそれほど難しくありません。宗教というしがらみにさほど縛られないが故に内面に絶対値を持つ人間が極めて少ない国ですから、血液型による「区別」がすんなりとけ込んでしまう。そういうものです。

 そんなわけで、信じると言いましたが、よく言われる結果と各血液型の本来の傾向は真逆という認識です。どれとは言いませんが最多勢力が最も残酷で、最も陰湿で、最もがさつです。ただし「自身が血液型診断を信じている」ことを条件に。

 まあ、悪いことばかりでもなかったですよ。
 B型がアグレッシブだと言いがかりをかけてくれたおかげで、私は本当にアグレッシブな性格になった。今この時、このエントリを書いている時の感情のようにね。
 A型O型の人間から受けた侮辱の数々、多すぎてもう覚えていません。それに比べ同族、そして少数派のAB型のなんと優しかったことか。この感情に身をゆだねることが性分なのだと子供の頃は思っていました。結論として単なるマインドセットでしたが。
 しかし私はこの攻撃性を否定しません。「だってB型だもの、仕方ないじゃない」と嘲笑することができるのだから。なんと便利な口実でしょう。本当は血に関係なく性分が肉食系・狩猟系のそれなだけなのに。

 あ、勿論否定もしますよ。
 A型O型で私に優しい人も、もちろんたくさんいます。B型で私を酷く傷つけた人間もいますし、一向に私という存在に根源的な理解を示さない生みの親である母はAB型です。

 なんか迷走してますが、結論として、
「あなたがた(血液型差別論者)がそう言ったから後天的にそうなったんでしょう?」
 この一言に尽きます。

|

昨日の検索ワード・100130版

 解析対象期間: 2009年1月30日(土)

 サンプル数:249、パターン:197。(アクセスは493)
 もう今月も終わりです~。するべきことはした気がしますが本来するはずだったことがだいぶ病気でペンディングされたからなぁ;(昨年末に続き)
 残り12000Hit弱で2月に突入するようです。28日しかないので終了は3月の上旬でしょうか。最後まで手を抜かずに頑張ろうと思っています。ちなみにこのエントリがココログでちょうど3100回目になります。

 そうそう、2期がなんと4月から(たぶん今やってるひだまり☆☆☆かおおかみかくしどちらかの後番組ですね)のけいおん!ですが、TBSのiSHOPでムギさんのたくあんの販売が開始になりました。いやマジで(笑)。どこのプロデュースのグッズなのかわからないのですが、TBS直だったら完璧のめりこんでますね(笑)。空気読めてるっつーか。
 そのひだまり☆☆☆の1話をBS-TBSで先程視聴しました。ハイデフ超すばらしい!映像密度が明かに向上してます!なんでか今までHDで流してたCMがSDになってますが(笑)。内心「ひだまりでそんなに作画密度上げるメリットあるかな?」と思っていましたが、いざ見てみるとこれでなきゃ駄目って思えるから不思議です。最初からBDが出ると決まっているし。…はぁ。フレッシュプリキュアもBDを…。

 で、けいおん2期より先にレコーダー買わなきゃ!と思ってるんですが、BDのヴァルディアがまるっきり機能不足なので(でもリビングのTVからはどうあれムーヴはできないと知ってだいぶがっくりきたのでもう余所でもいい)何買おうか今真剣に悩んでます。まだ3ヶ月ありますから(BSデジタルではちょっと遅れてスタートでしょうし)東芝以外の会社が型落ちするタイミングで何処かのを、と思っています。どうしようかな。
 BSデジタルで今スプラッシュスターの再放送してる枠で、Yes2作の後にフレッシュやってくれるとは思いますが、それ前にはBOXでソフト化してほしいとこです;

 そしてあと数時間後、いよいよフレッシュプリキュア最終回。最高の締めくくりに期待です。

 いつも通り折りたたみます。
 
 
 
 

続きを読む "昨日の検索ワード・100130版"

|

« 2010年1月24日 - 2010年1月30日 | トップページ | 2010年2月7日 - 2010年2月13日 »