« 完全に母親似だそうです。 | トップページ | 昨日の検索ワード・100218版(簡易) »

2010年2月19日 (金)

だってアンフォゲッタブルだし(笑)。

ブログネタ: もう一度観たいテレビアニメといえば何?参加数拍手

 あしたへフリーキックを是非通しで。
 山本優さんが関わってるので妙なサブタイトルとか多いですが、流石アミノテツロー監督作品だけあって、通しで見た時の「主に言葉でなく 映像そのものから 伝わるもの」がとても多いです。あれだけ人数いる登場人物が全員立ってるアニメ、私は他に彩雲国物語しか知りません。

 全く嫌な気分にならないんですよね。非常にすがすがしい。サッカー物には金字塔と言えるキャプテン翼という名作がありますが(初代より後のアニメの方は面白いと思います)、あちらが努力友情勝利で超人サッカー→大人になりそれぞれの道を経て現実路線でリアルなプロ視点、と変遷したのに対し、フリーキックの方は終始クラブチームとトップチームの位置づけやプロへの狭き門を目指し競い合うライバルとの関係など、リアルでありながら爽やか、という作風に終始ぶれがないです。

 作品の華である女性陣の立ち振る舞いも見事で、「泣く女の子を描かせたら銀河一」といわれる羽原さんの作画が炸裂しています。素晴らしい。

 興味を持たれた方はWikipediaで各話サブタイトルだけでもざっと見てみることを薦めます。「あっ!」とすることうけあい(笑)。

|

« 完全に母親似だそうです。 | トップページ | 昨日の検索ワード・100218版(簡易) »