« 噂が真実なら。 | トップページ | 昨日の検索ワード・100208版 »

2010年2月 8日 (月)

昨日の検索ワード・100207版

 解析対象期間: 2009年2月7日(日)

 サンプル数:260、パターン:204。(アクセスは472)
 ニコ生明けでーす。罰ゲームまで見たので流石にくたびれました;
 数十分後にTBSのWF出品物(アゾンのけいおんドールのOPね)の販売がありますが、スルーかな;
「放課後ティータイム」再現なら、figmaが一番だと悟っちゃいました。で、唯の部屋着一着でfigma1体買えちゃう。

 そいえばTBSから眉毛(笑)届いたんですが、折角の箱に伝票とガムテ貼っちゃだめじゃーん;←さわちゃんの声で
 ちなみに勿体なくてまだ開けてないです(笑)。

 抱き枕カバーを購入する層ってどーだろと思っていた私ですが、いっしょにとれーにんぐのひなこさんにはちとぐらつきました(笑)。

 たぶん今日を通常のアクセス数で乗り切れば残り8000かな?
 いつも通り折りたたみます。
 
 
 
 

○雪ミク
 発注かけました。今週いっぱいはオーダー受けてるので、欲しい人は躊躇をしないこと。後で後悔しないために。一人3個まで発注できます。
 ミク関連では今年もグッスマレーシングの個人スポンサーがらみで何かあるようですよ?

○ドールスタンド 脇支え
 私は主にキューティーズさんのを使ってるんですが(全サイズ)、最近はオビツさんのが可動式で結構いい感じです。組み立て式なのでニッパーいりますが。

○ハートキャッチプリキュア
 好感触です。あそこまで原画のタッチが画面に出ちゃうと制作サイドは大変でしょうけど…;どれみ2010って感じで。
 子供向けかと思っていたら、最初からスポンサーにメガハウスが入っていたりして、どうも上狙いも仕掛ける気まんまんっぽいですね。
 お話も今までほどストレートではないし。驚きました。映画オールスターDX2観に行っちゃいそう(笑)。

○ぎたーそろかも~ん
 ギター:中野梓(放課後ティータイム)

○BMWミニクーパーS MTかATか
 Sって時点でATというチョイスないです。本国ではOPで同プライスじゃないし。ヘタレケアギミック。
 まあ欧州視点抜きにしても、フィーリングがいいシフトだから使わないのは勿体ない。燃費にも効くしね。

○単三 デジカメ
 ハイズームにわりと多いですが、廉価機にも意外とあります。合わせる電池は出力が安定してるエネループがおすすめ。

○ワンフェス
 今回は行かなくても十分楽しかったです。生放送でMAXさんも「いつになく楽しかった」と仰ってましたが。Twitter絡めたのは上手かったですね。
 ただまぁ…そのマックスファクトリーさん、というか浅井さんがド本気で海洋堂潰しに来ましたから;主催会社が変わるかもしれませんね。
 今回も引っ張ったのはグッスマの安藝社長という印象でしたし。…その後が本気でかわいそうでしたが;

○E6系
 まだ車体は上がってないみたいです。出来上がれば最高速試験から入る筈なので、おそらく仙台北上でテストすると思いますが。ところでノーズコーンの分長いので同じ座席数で7両になるらしいんですが、それって赤渕駅でのすれ違い不可能では;

○同人誌 大手 壁
 大手でなくても準備会の都合でいきなり壁に行っちゃうことはあります。それで逆に大敗を喫して大赤字出したサークルを知ってるよ。壁でも目立たないとこあるでしょ、西1西2の入り口左右とかね。某漫画家さんでさえあそこに配置食らった時完売できなかったくらいで、普通の人は見向きもされないという。普段出ててもね。こういう時リピーターのあるなしの差って出るよね;うちは逆に、お誕生日席でも島中でもほとんど販売数はぶれなかったんだけど。
 大手として認知されてるけど壁に行きたくない、って言ってる人もたくさんいるよ。だって、数さばけるけどお客さんと話せないから。

○けいおん
 昨日のWF企業で各社競い合い。なんでも「あそこがやるならうちも」が凄い勢いでコンボしたそうで(笑)。本命はfigmaだと思ってますが(やっぱり律はドラムの都合千円高いそうです。そのかわり出来めっちゃよし)個人的にはフリーイングさんの「もえもえキュン」再現が。あ、DDがようやく発表になりましたが、タイミング的に京都の出費は無理なんで、たぶんやめときます;今年はドールにはあまりお金使わない方向で。

○うさぎ牧場
 もうすぐお抱えミミコットン20人になりまーす。そろそろサークルとしても頑張らないとね。

○コペン 売却
 リセールいいので決めたらぱぱっと売っちゃうのがよいですよ。

○"ハーフライフ2 エピソード3"
 360版、待ってるんですけどねぇ…;LIVE版ポータルとかL4D2とか後でいいからって本気で思ってました;

○パノラマ デジカメ
 今はシャッター押してカメラをゆっくり振るだけ。縦位置にして横に振るとか、変則的な使い方も楽しいですよん。あとはカメラが勝手にくっつけてくれます。連続撮影からの合成処理は最近のトレンドですね。

○1007 プジョー
 いくらなんでもあの乗り味はない。素人でも故障と勘違いするような車は輸入すべきじゃなかった。他にいくらでも未導入のいい車あるじゃない。あるいは、コンセプトで冒険するなら動力系で冒険しちゃいけない。…本国には3ペダルMTがあって何の問題もなかったのかもしれないけれど。

○エターナルローズ sd
 あのドレスを所有するということは、真紅をお迎えするよりはるかに深いレベルでSDという沼の深淵に取り込まれることを意味します。

○e-AMUSEMENT PASSをどうやって買うの?
 対応機種があるゲーセンには自販機があります。

○ジョンディア ミニカー
 代理店で扱ってます。車をイベントに出してる時は出店も来るよ。アパレルもあります。

○練馬駐屯地 PX
 びっくりするようなものは売ってないです(笑)。隊員向けの帽子も売ってくれませんし。

○骨伝導 bluetooth 防水
 汗程度の防水をうたうモデルはモトローラーとソニーから出ているけど、IP等級取ってないので怖くて防水用途には使えないです。で、骨伝導のヘッドフォン出してる会社は「BT対応します」って言っててもう3年経っちゃった。やーるーきーぜーろー♪ そんなわけで、実は意外とないBTの防水ステレオヘッドセット。

○シグナム グッとくる
 脚の可動域が広いのと、分割ラインが自然なのとで、ヴィータの次にプレイバリューがあるグッコレなのは関係かも。

○中古 パジェロミニ
 びっくりするほど安く出てますが、タイヤのサイドウォールへたってると蛇行するんでタイヤは換えないといけないし、エンジンもびっくりするようなハイメカなんで油脂類ついでにパッキンもやるとだいぶお金かかります。でも年式考えると一度フラッシングしてゴム替えた方がいいんだよね。OH前提ならいい車かも。ジムニーよりは穏やかだしね。

○ワンフェス Twitter
 これ書いてる今、実はまだハッシュタグ#wf2010wは生きてます。生放送後のグッスマの安藝社長のかわいそうな顛末に皆涙せよ(/_;)

○ルウビックキュウブのそろえかた
 iPhone持ってる人になら「このソフトに現状のパターン入力すれば解を教えてくれるよ」って言えるんですが(笑)。

○赤い車の会 web
 そろそろ(いいかげん;)サークルドットエムエスさんに引っ越しますね。実はアカウントはもうあるんですが、まだサムネイルしか定義していないので。サーチすれば出てきます。

○WF 一般参加
 朝は氷点下だったようで。ご苦労様でした。

○iphone "保護フィルムなしで"
 あまりそれはやりたくないかな。結構頑丈だし3GSだとコーティングかかってるけど。

○滝沢村
 今引っ越してくるならせいほくタウンがおすすめ。生協とホーマックが徒歩圏内だし、隣の団地(うちとこ)に開業医さん軒並み揃ってるし。野鳥観察や釣りもできるし、岩手山きれいだし、いいとこだよ。

○神岸あかり
 永遠のナンバーワンヒロインでは。あんなにいい子、ゲームで他に見たことないよ。そしてファーストプレイでこの子に当たった私の不幸ときたら;

○アウディTTRS
 なんでかレスポンスでマイナス票突っ込まれまくってましたね。MT専用だから?もういいよAT免は廃止で;下手自慢の自己主張にはうんざりだ。

○水銀燈 スーパードルフィー オークション 100万
 正確には120万。ただの水銀燈じゃないです、ボディとヘッドが水銀燈のそれなだけで、メイクもウィッグも別、そしてドレスがハイモードコンペの大賞作品のワンオフ。SDはヘッドの呼称でそのまま呼ばれる場合が多いので便宜上水銀燈と呼称されましたが、あれは別な子です。
 
 
 
 
 
 ニコ生始まる直前まで寝てた私でさえこんなにくたびれてるのに、安藝社長はこれからお仕事だそうで。人を束ねる立場ってやっぱり大変だよね。メディアへの露出も多いからへんなことできないだろうし。私には真似できないよ。窮屈すぎて死んじゃうと思う。でも、自社製品の話の時の笑顔を見ているととても羨ましい。ブラック★ロックシューターのfigmaは絶対買います。
 あと、今年こそグッスマレーシングの個人スポンサー入らせてもらいます。昨年忘れてて参加し損ねたので。

 ホビージャパンの編集長さんのトークがよかったので、久々にHJを買って読んでみようと思いました。
 確かに紙媒体は時代に逆行してる。でも、読み返す価値がある紙は、ずっと紙でなければいけない。そう思います。
 どんなにWebが便利になっても、ネット媒体は2度見ないものだから。
 紙ならそこにあれば、(浅井さんが仰る通り)なんとなく読んで、そこに何かを見いだせるから。
 情報として同じでも、紙媒体には昨今喪失が危惧されている「知識を自分で咀嚼する余地」を喚起する要素があると思うのですよ。
 電子出版をしてきた私が言うのも変かもしれませんが。

 とても有意義なネット放送でした。次回も楽しみです。たぶん現場行くと疲れて見られないから、あの番組を見るために私はWF会場にはもう出向かないことにするよ。

 それではまた次回。

|

« 噂が真実なら。 | トップページ | 昨日の検索ワード・100208版 »