« ネタがネタだしなぁ(苦笑) | トップページ | 動き出した次世代。 »

2010年1月 6日 (水)

トイボットファイターズもろもろ。10年初回メンテ後版。

 mixiアプリの話ですが、定期メンテ後に12戦してログ精査していろいろわかったのと、mixiTwitter(笑)のTLをそれネタで埋めちゃって邪魔になっちゃってると思ったんでこっちに転載です。

---↓ここから---

 メンテ明けボーナスありがたやでした。アイテムBOXのストックパーツまで全回復したのは大助かり。>トイボット

 お年玉、とのことだったけど、αのうちは水曜定例回復はした方がいいだろうね。どうあれダメージは拾うし。コミュで見かける「エコプレイで回避重視」ってのはありゃいかんよ、ドローが発生するような試合は最悪。回避シーケンスには攻撃は行わないから。ついでに言うと離れてても爪は当たるんで、かすった時点で負け。

 戦闘回数回復したので全ての戦闘について今回は精査したけど、S同士でもダメージ数多い方が負けるケースがあって、理由は簡単だった。ヒット数が多い方が勝ち。なので、多段ヒットする爪がいい、と思ったんだけど…

 一見凡庸なS型を素晴らしく取り回してる方がいて脱帽でした。その人はカウンターダメージを恐れずタックルを2回しただけ。ハズレ無し綺麗に2回胴体だったんで、経済的にも助かったし(笑)、リザルト見た瞬間思わず「見事!」と呟いたよ。あのセッティングは素晴らしい。

 たぶん12戦中7~8戦がリアルタイム対人でしたが、全員ごちそうさまでしたごめんなさい(苦笑)。タックルさんはリアルタイムでなかった。

 12戦11勝でした;タックルさん以外に負けてない。あ、なんかログインボーナス1000になったみたいなんで、リペアキットが毎日買える。これはありがたいかな。

---↑ここまで---

 書かなかった内容についても。
 対戦相手のレベルは7~14あたりだったかな、概ね揃えてもらえてた(今出てるのはA.L.C-NだからLvは11)けど、レベルはあまり関係ないっぽかったです。やっぱりバトルチップのスキルポイントは反映されてないっぽい。

 今週の地形は平地なのでアリアンテ(ホバーレッグ)がたぶん最適ですが、やはり燃費が悪く最後まで持った試合は1つもありません(笑)。リペアはアームしか持っていってませんが、たぶん今のがなくなったらもうスロットには何も入れません。
 前はボディとかレッグとかわざわざ入れてましたが、自分の戦い方だと脚壊れてもさして関係ないことに気づいたので。(同様に頭も。多少命中率落ちるけど)壊れて困るのは左腕と胴体だけ、胴体はやられるときはやられるんでむしろ一発で抜かれた方が他のパーツ損耗しなくて都合いいから。パーツ減るほど壊れてほしくないパーツに攻撃当たる確率が増えますが、それは相手も同じだし。左手が生きてれば問題なし。で、右手はやっちゃってもいいんですが確率1/2なので、「ターゲットレフトアーム」とか無い以上分散するからまあなんとかなるだろうといいかげんに(笑)。
 回復をしてしまうとハンガーに戻した時の部品損耗が逆に激しいことに気づいちゃったんですな。受け流した方が被害少ない。

 脚は流石になかろう、と思われるかもですが、そんなことないですよ?完全メンテ状態から12試合で蓄積ダメージが多かったパーツはレッグ>ボディ>(だいぶ開きがあり)>その他だったので、脚はわりと頻繁に潰されてますが(おそらくアリアンテの耐久力が低いだけでなく、体積比順にヒットしやすいのでは?と思うのですが未検証。腕もウィップとかのが食らいやすい気がします)、上記の通り落としたのは12試合で1つ、ボディのみ破損です。こちらのレッグが破損してからそこまでなんとか避けてた相手が逆に丸裸にされたり、それどころか脚なしバッテリー切れでベストレンジの爪(S型)の全回避までやってます。(これは数字のトリックで、攻撃に使う容量はなかったものの回避に使う容量はあった、という推測はできます>バッテリー)

 それにしてもタックル使いさん本当にお見事で。2脚のSボディ、レイピアと爪でしたが、ほんとに予備動作と本番のタックルだけです。ログ2ページだけ。こちらの敗因を上げるとすれば、2発目を出す前に相手の脚またはボディを壊せなかった、それだけでしょう。私の戦術だとそれは厳しい。(いや、あるけどね。2ページ目でサイズに関係なく丸裸)

 ちらっと考察した通り、タイムアウトしたらトータルダメージよりヒット数(攻撃回数じゃないので多段ヒット系有利)ということがわかりましたが、そこでふと気づいたことが。

 一番まずいスキルチップって実はアタックオールレンジなんではないかと;距離に関係なく45前後削っていく(3発同じ場所に入ればトータルダメージでレイピアを凌駕)上に、発動率結構高めです。それをうちは頭と右手に入れてるんで;どこに入ってても攻撃時に使われるどちらの腕にも作用するので(未検証ですが全距離タックル可能かも…;)相手が極大距離まで逃げ切っててもアタックオールレンジ発動したら回避できなかった場合ヒット数カウントが増えるわけで、すなわち逃げ機体さん残念でした、となってしまう。これ、まずすぎる(苦笑)。多段ヒット武器の場合、攻撃開始時に発動判定があって、発動すればその回の攻撃全てがオールレンジになるので。相手の救いは爪は一度の攻撃で同じ場所に二度以上当たることは少ない(欠損で当たり場所が減った場合にどんどん収束するんで相手を裸にしやすい、というのはありますが。破壊までが長い)ので時間は稼げる、程度でしょう。

 スキルに頼ったりタックルを狙っても「一撃では」Sですらボディは壊せません。(Sの最高ダメージはタックルの150ですが、自分にもたしか75ダメージ行くので、気まぐれで使うのは危険)あまつさえS型は脚無しでもターゲットスキルを回避することがあります。

 回避と退避を繰り返していても、こちらが攻撃に特化していれば爪なら4ページ分の間で1回はひっかかります、ただでさえ。で、仮に双方が開始値点から動かず攻撃が届かない状態で、そういうセッティングだった場合…頼みはスキルになります。ズームやタゲ系は当たるようですが、発動率でアタックオールレンジに敵いません。

 で、ここで頭痛かったのがシールドの処遇です。もちろんHitはしてるので、タイムアウトした場合には使い損です。攻め機体で回避に自信ない時に気休め(概ね半減です)に使えるかも、程度でしょう。逃げの人はその間に回避した方が余程まし。ただでさえ爪で抜きやすいとこ、アタックオールレンジだと全距離でそれやられるわけで。

 しかしそれでも食い合わせ次第で主にL型に負けるので(削りきれないから)完全とは言い難いです。ただ、同じコンセプトのM型がいたら…;怖すぎです。L型だと殴り合いでイーブンだと思うのですが(命中率高くないから)、Mは回避・命中ともにそこそこある上にダメージSよりずっと痛いんですよ;

 アタックオールレンジの発動率はとりあえず下げるべきだと思います。ブラウブロだのエルメスだのキュベレイのヤバさなわけで。まさに。

 

 にしてもメカデザインは素晴らしいと思うので、立体が欲しい気がします(笑)。

|

« ネタがネタだしなぁ(苦笑) | トップページ | 動き出した次世代。 »