« 2009年12月20日 - 2009年12月26日 | トップページ | 2010年1月3日 - 2010年1月9日 »

2009年12月27日 - 2010年1月2日に作成された記事

2010年1月 2日 (土)

ひどい初夢(苦笑)。

 昼夜逆転してたので今日の昼間に見たわけですがー。

 大病患ってものすごくでかい点滴だか注射だかする夢を見ました。
 そこまではまだ自分の事なのでいいんですが、小中と一緒だった友人と久しぶりに会ったら私より重い病気にかかってて(がんだと思います、何回も切ってると言ってた)。活発だったのに見る影ないほど衰えてて悲しくなりました。

 そういう重病人集めて何故か地元で演劇をやることになる、という夢でしたが、なんだかさっぱりですね;

 注射云々は左足にだったのですが、膝を痛めてる以外にも心当たりがあるので、これは正夢になるかもしれません。

 寝る直前に「もし車椅子生活者になったら」なんてことを考えてたので、そのせいで見た夢かもしれません。マラソン用車椅子とかチェアスキーとかやってみたいとか思いましたが…

 実際には四肢欠損が生じた場合はすぐに…
 ああいや、新年から暗すぎる話題なのでこれ以上はやめておきます(苦笑)。

|

2010年1月 1日 (金)

あまりの眠気に素で足し算を間違える奴。

 24時間が2ループ目に突入しても合算で50時間超えるわけないだろう(笑)>私
 何ヶ所かで間違えてますが全て発見しても実績解除なしです。

 といいますか、みんへるさんの年賀状に「まだ12月だろう!」と書かれていたので(笑)、私はまだ12月なようですよ!!Σ( ̄□ ̄;!

 新年早々ついったーへのシフトが顕著です(笑)。プロフィールアイコンの写真撮るために簡易スタジオ立てて撮って、勢い余っていっぱい頑張ってみたんですが、これという1枚はtwitpicに上げちゃったし。

 年末年始ブログ読む人少ないのはいつもなので、気合い入れて更新する必要もまだ無いなーとか思いつつ、ホンネを言うと眠くてあまり更新したくない;。侍道3の連続プレイで疲れたのですよ(駄目すぎる)。

 今日は半ば気象による封鎖状態だったので、もうちょい回復してからもきゅもきゅと動きだそうと思っています。

続きを読む "あまりの眠気に素で足し算を間違える奴。"

|

エキサイティーング!ニューイヤー!2010!

 風の色が変わるのですよ!空は一つなのですよ!

 というわけユニクロンも無事生首になった今年、コンボイ司令官を失った我々ですが、我々はヘタレのロディマスを支えつつキチ(ピー)なガルバトロンの部下に同情しつつクインテッサ星人の野望を打ち砕かなければなりません。この戦いきっとフューチャー!

 残りたぶん3ヶ月弱、このネタについてこられる人主体で(嘘)更新頑張ります。

 年始の一言。

 

 今年は本気出す!!

 

 以上(笑)。

 それでは皆さん今年もこの宇宙のためにバーニングハートということでひとつよろしくお願いします。

続きを読む "エキサイティーング!ニューイヤー!2010!"

|

2009年12月31日 (木)

転落開始の年の最後に。

 なんか今年は、今まで自分が障碍者という立場に至るきっかけになったことが、規模の差こそあれ概ね再びまとめて来た年でした。厄年どころか前厄もまだ先なのですが;

 11月下旬にあった事以降「そういえば私って要介護者レベルだったなぁ」と実感することも多く、また、長く続けてきたことをきれいに終わらせることができなかったり、会いたい人に会えなかったりと、辛いことの方が多かったように思います。

 とはいえ外出先では楽しいことが多く、旅に出ている間は概ね幸せでした。
 いつまでこうやって出かけていられるかわからないのですが、今後もネットとかでなく人には直接会おう、と思います。チャンスはどんどん減るっぽいですが…

 年をまたいで放置する、未受診の健康的不安も2~3あります。
 それらの検査結果如何では、身辺の整理を始めないといけないかもです。

 

 皆が概ね不幸な時に、弱者が幸運に恵まれるなんてことはないです。
 世情を見るに、この世界は回復しない方向に進んでいると思います。
 しかしそういった状況の中で、例えば砂浜できれいな貝殻を見つけるとか、川原できれいな石を見つけるとか、そういったちょっとした幸運を見つけるのも、それはそれで逆に価値のあることだと思います。普段何気ない当たり前なことだと思っていたようなことについて、今後はその有り難みをかみしめることになるのだと思います。

 なんというか。自分をないがしろにするものとの戦争が始まったかのような年だった、というのが正直なところです。しかも、まだ始まり。
 少数の善意に支えてもらいながら(とても有り難いことです)、もううんざりしている悪意に向き合い続ける来年になると思います。

 

 自分の目で見、自分の耳で聞き、自分の頭で考える人が世の中にもっと増えることに期待します。今、人間と呼ばれるものの数の中で、その全体の率において史上最も思考放棄が起きている状態だと思います。世界は急速に変わってます、惰性で生きてる私でさえ気づくほどに。賢人だと思っていた人が上っ面の言葉を発し、その中身でなく名前に同調することに全く疑問を感じない人々が続くという有様。気持ち悪くて見ていられないのですが、苦境に立つと人は近視眼的になるようなので、この期に及んで客観視が続けられる者は異端として疎まれてしまうようです。(それを理解してくれる人が周囲にまだいて下さるのが救いですが)

 しかし私が見ている世界が全てでもないでしょうから、来年と言わずもっと先までかけてでも(時間が許してくれるかは微妙ですが…)それはここだけのこと、というのを外の世界に確かめに行きたい気もします。

 私でなくていいことは私以外に任せるスタンスでしたが、それはやめにしようと思います。でき得る範囲で自分の手で。それがいい結果を生まないとしても、責任を自分の手元に残すために。来年の抱負らしきものがあるとすれば、それでしょうか。

 わざと暗く締めますが、これが正直な私の2009年でした。しかし。
 より暗い時ほど小さな光でもはっきり見えるもので、そういったものをきちんと探し出せる来年にしたい。今思うことはそんなところです。

 自我のある人に幸運を、そうでない「もの」には「もの」相応の処遇を。それぞれに、あるべき状況になることを祈って。

|

2009年12月30日 (水)

ぐえ。

 眠りが浅いと思ってたら風邪が若干悪化したので、薬増やして寝てたらだいぶ回復したものの寝てただけで1日過ぎてしまいましたorz。年末の貴重な時間が…。

 メンタル下がって発散手段ないと即体調に出ますなー。
 ちょっと雪の中車振り回してこようかな(そしてまた事故る・苦笑)。

 コミケの人は明日が本番の方も多いでしょう。今晩は早めに寝てゆっくりすることをオススメします。

|

2009年12月29日 (火)

昨日の検索ワード・091228版

 解析対象期間: 2009年12月28日(月)

 サンプル数:187、パターン:158。(アクセスは399)
 侍道3が面白すぎて、気がついたら朝だった!Σ( ̄□ ̄;!
 うちのお侍さんは金髪髭に何故か宇宙戦艦ヤマトのような超長いリーゼントで、背中に74式戦車のキューポラ背負ってます。土下座すると74式に変形します(笑)。そんな侍が小娘と子供の命を救うため最期自ら処刑台に立ったというのが一周目のエンドでした。ななよんたんかっこよすぎるよ(/_;)。二周目でヘビメタ革ズボン上半身裸という衣装が出てきたんで、74侍として大暴れしております。最大派閥の採用試験で抜刀して殲滅。流石一人戦国自衛隊だ、なんともないぜ(あるけど)。

 コミケに行かない年末というのがたぶん今世紀初なので、久しぶりのことに当惑気味です。本当に2010年ってしあさってなの?(笑)

 そんなこんなでいつも通り折りたたみます。
 
 
 

続きを読む "昨日の検索ワード・091228版"

|

2009年12月28日 (月)

昨日の検索ワード・091227版

 解析対象期間: 2009年12月27日(日)

 サンプル数:201、パターン:160くらい。(アクセスは359)
 時間ができたので久しぶりに。ジャンル分けはしてません、順番はわりとばらばらです。
 携帯電話がらみは固定需要ありますねー。新機種ともなるとなおさら。
 中途半端に的外れなレビューやるより聞きたいことを聞かれる方がこっちはやりやすいんですが、検索で必ずしもかかるわけでなく、そこは難しいところです。

 コミケを休むほどのメンヘル低下だったので、ちゃんとしたエントリをここ暫く書けてなかった気がします。
 アクセス数もぱったり減りましたしねー。少しちゃんとやろう。
 でもTwitterのが気楽です(笑)。

 そんなこんなでいつも通り折りたたみます。
 
 
 

続きを読む "昨日の検索ワード・091227版"

|

人体だから物理法則を免れる、なんてことはない。

 人間ってなんかその存在を自ら特別視してるフシが長い歴史の中で常にあるわけですが、現実には主に水とタンパク質で構成される塊が化学反応を経て動いてるだけのもの、です。物理法則上はね。

 自動車乗る人には凄くわかりやすい話かもしれませんが、移動を伴う機械の経年劣化において、一番顕著なのは「直接ダメージを受けない筈の場所が地面からの衝撃や慣性、Gなどの要素でどこかしら壊れる」というものだと思います。例えば剛性が十分でない車のドアを開けたままジャッキアップすると、もうそれだけでドアが普通に閉まらなくなったりします。(危ないからやらないでね;)ジャッキポイントに車重が集中する、という理屈はおわかりかと思いますが、ジャッキポイントから遠いドアも閉まりにくくなることがよくあります。

 ジャッキアップはむしろ直接的な例ですが、峠やサーキットでタイヤ抜けちゃって(限界超えて滑っちゃって)、その後グリップが戻ることで「どこにもぶつからないのにものすごい衝撃」が発生することがあります。知人のカプチーノ乗りさんはそれでシビックのボディにシワ入っちゃって廃車にしたそうですし、競技車両の類が思いっきり攻めてる最中にタイヤでなく足回りのアームをやっちゃう、なんてこともしばしばです。緩いボディの車は普通に街中走っててもリヤハッチ閉じなくなったりしますし(閉じるにしても雨漏りしたりとか。クローズドトップの雨漏りはほとんどボディの変形が原因です)、よくある「アライメント調整」というのは脚周り全般が応力でどんどん本来の設定からずれていくので必要になるメンテナンスです。

 地面に接してるのはタイヤだけなわけですが、どうしてこうなるのか。もちろんおわかりかと思いますが、タイヤが受けた力はタイヤで完結していないわけです。(タイヤで全部済んでたらそもそもサスがいりませんよね(笑)。ゴムタイヤが作られた当初は全てをまかなう意図があったようなんですが、その頃の力はたかが知れてますから)アームなどを経てサス(ばね)に至り、普通はそこでも吸収しきれずボディに伝わって、さらにはステアリングやシートに来ることでそれらはドライバーズインフォメーションになっているわけです。走行のエネルギーは自動車全体、そして積載されているものにすべからくかかっている、と思って問題ないでしょう。自動車に限りません。

 そして、機械にも限らないわけです。

 本来の環境で育たなかった動物がよく人間で言う骨粗鬆症を起こして疲労骨折、なんて話はよくあります。食べ過ぎで重量的に厳しくなったペットが下半身を悪くする、という例は犬でよく聞く話です。(ダックスフンドとか脊柱が長いので、負荷がかかりやすいのです。結果としてヘルニアとなって、神経を損傷しそこから先が不随になる、という症例が大変多いでそうです…うちの子もリハビリの結果なんとか後ろ足で歩けるまで回復しましたが、一時は下肢不随でした)

 で、人間も動物ですから例外なくそういった負荷はかかります。直接的な損傷はもちろんですが、長時間をかけて疲労性の部位損傷をすることもあります。(循環器系…血管や心臓の病気はその傾向が強いように思います)そして、競技車両のアーム破損にあたるような、「特定の場所のダメージが組織・器官を伝わって他の場所に損傷を与える」という状況も発生します。「介達性外力」と医学用語では言うらしいのですが、衝撃を受けたのと全く別な場所のトラブルが出て、それに気づかないという危険がよく存在します。

続きを読む "人体だから物理法則を免れる、なんてことはない。"

|

2009年12月27日 (日)

憧れのおふろワンセグに挑戦。

 折角防水端末(F-01B)買ったんだしね!(笑)やってみました。

 とりあえず濡れた手でもタッチパネルはまともに動きます。深夜だと田舎は面白い番組やってないから、地上波。うーん、余ってる帯域でBSデジタルの地上サイマルキャストやってくれるといいのになー。SIM紐付けでワンセグでも見られるようにして。

 とりあえずは自分ちのお風呂で電波が受信できなければいけないわけですが、NHKはOKでしたが民放は厳しかったです、日テレ系のテレビ岩手くらいかな。単に停波だったのかも。でも、何も考えないよりは長時間浸かってられるのでそこはよかったかな。BDレコーダーとの同期とか、メモリカードなりUSB経由でデータ形式での動画持ち出しもできるから、放送にこだわる必要はないのだけど。録り溜めしちゃって消化できてない人にはすごくよさそう。お風呂なら邪魔も入らないし~。

 パケホの人はワンセグ見るより動画サイトのが楽しいかもねー。もちろんアンテナ3本ですので通信可ですから、もばついで「おふろなう」も可能です。はいそこのひとー彼女さんにお風呂からテレ電かけてとか土下座しないようにー。一応水浴びしててもテンキー使える設計ですが、心配ならそれこそタッチパネルで全て操作しちゃえばOKです。ネットのテキストボックス入力にも手書きは使えるからね。メールは言わずもがな。

 流石にシャワー浴びてるといろいろ聞こえません;そこは仕方ない。
 携帯を流水で洗浄しなければならないような状況ってあまり想像つかないですが(魚釣りに行った時くらいかなー)一応洗うこともできます。魚掴んだ手で使って生臭くなったらぬるま湯に20分くらい浸けておくとか、そんなとこでしょうか;

 快適に入浴を済ませた後がちょっと厄介だったりします。

続きを読む "憧れのおふろワンセグに挑戦。"

|

« 2009年12月20日 - 2009年12月26日 | トップページ | 2010年1月3日 - 2010年1月9日 »