« 2009年10月25日 - 2009年10月31日 | トップページ | 2009年11月8日 - 2009年11月14日 »

2009年11月1日 - 2009年11月7日に作成された記事

2009年11月 7日 (土)

昨日の検索ワード・091106版

 解析対象期間: 2009年11月06日(金)

 サンプル数:247、パターン:214。(アクセスは486)
 あの楽しかった前夜祭からもう一週間経っちゃうんですね。昨日のことのようです。…モーターショーはもう随分昔の話な気がしますが(笑)。
 ふたたびあの楽しい時間が訪れることを楽しみにしています。
 にしても、祭事の当事者として参加した視点でマスコミの報道を見ると、よく見てた、ないし聞いてたね、と思うところと、ああ肝心なとこ逃してるよ、と思うところにはっきり二分されます。やはり予備知識のあるなしでだいぶ違ってきてしまうのかな。報道のためにわざわざ勉強とかしないでしょうしね。
 
 何気なく鉄道むすめの公式サイトを眺めてて、運転士さんが増えている現状について、「皆どこで免許取ってるんだろう」とか思ったりします。うちとこの大使さまはおそらく甲種内燃の練習はJRの盛岡客車区でやってたんではないかなと想像しますが(訓練用のキハ28があるので)、もしそうなら知っている景色を共有しているかも、とか思ったりとか。本人に会ったら「客車区の裏の天昌寺の横の桜、大きくて綺麗だよね」とかいう話ができそうなのですが。「サンクスのとこの踏切がぜんぜん開かないんだよね」とか。
 たぶんそういう身近空気が「鉄道むすめ」というシリーズコンセプトの魅力なのでは、と思います。
 
 今日もアクセス数のわりにパターン少なめでした(金曜なのに多数のアクセスありがとうございます)。いつも通り折りたたみます。
 
 
 
 
 

続きを読む "昨日の検索ワード・091106版"

|

2009年11月 6日 (金)

みんなは真似しちゃいけないよ!(笑)

ブログネタ: エスカレーター、右と左、どっちを空ける?参加数

 選択肢つきでした。右左と前に合わせると気にしないとその他だったかな(既に短期記憶テスト状態だなこれはw)。私はまたしてもその他。

 原則、どんなに広くてもエスカレーターでは空間を作ってはいけないことになっています。両手でしっかり手すりを持つ。なぜなら、急いでいても絶対駆け上がってはいけないからです。正しく運用管理されている場所では、2列用であれば「前後ワンステップ空けて、二人一組で」と指示が出ている筈です。皆様事故防止にご協力下さいと各製造会社及び運用会社からも呼びかけがあるし。

 ですが。
 機動力を確保できる装備の時(トランクとか持ってない時)は私は空いてる方がどちらであれ駆け上がっちゃう(息上がるほど速くではなく、早足程度のペースで)ので、空ける、とか意識しません(マテ。友人が一緒の場合などは友人に合わせます。

 主に店舗内移動か駅のコンコースからホーム階への移動に使うと思うのですが、エレベーターが使えるならエレベーターなんですよ。身体があまりよろしくないので、階段はもちろんですがエスカレーター特有のあまりフラットでないトルクのかかり方も身体に響くもので、もし使う時は早めに抜けてしまいます。あと、黙って乗るにしても前方にずらっと人並んでる状況が実はとても苦手です。閉塞感と危機感を感じます。結局空いてる方に出てしまって、そうなると加速せざるを得ない。

 事故発生時に救護にまわる立場なので、将棋倒しのリスクを回避している、と言い訳をしてみたりもします(笑)。あとは盗撮疑惑の回避とか、空いてる方抜けの方がソーシャルリスクは低いですよね、実のところ(苦笑)。場所によっては極端に急なエスカレーターとかありますから、そういう場所では故意に駆け上がって前に詰めます。前の方で大変なことになっているお嬢さんとかいますから。(海浜幕張駅のエスカレーターはだいたい10段以上空けばパンモロです>制服女子の皆さん 注意ですよ~ つかJR、祭事が多い駅のエスカレーターがあの角度っておかしくない?事故率高いと思うよ?)

 あらゆるリスクガードのためのアクションとはいえ、やってることはメーカー推奨外ですから、真似は決して薦めません。

続きを読む "みんなは真似しちゃいけないよ!(笑)"

|

昨日の検索ワード・091105版

 解析対象期間: 2009年11月05日(木)

 サンプル数:261、パターン:234。(アクセスは478)
 あっさりまた夜型の生活に戻ってしまってますorz。
 バンダイからフィギュアーツで今のプリキュアで一番最初にイースさんが出ることになった件について;
 表情パーツが複数つくなら欲しいとこです。もちろん直後に二段変身前のピーチさんも出してほしいところ。もちろんパッション誕生の回の泣きながら戦うシーンを再現してうるうるします。てゆうかせっちゃんといのりたんは変身前を立体化してほしいのであるよ!(笑) パッションさんだけLEDで目が光るようにしてほしいなぁとちょっと思ったりしました。いざ立体化の話が来て(プライズや食玩ではもう出てますが)思ったのは、ピーチさんは変身後でも表情が豊かだということ。お気に入りを再現するなら複数買ってフェイスペイントしないといけないかもですね。
 
 アクセス数のわりにパターン少なめでした。いつも通り折りたたみます。
 
 
 
 
 

続きを読む "昨日の検索ワード・091105版"

|

2009年11月 5日 (木)

区切りで正体を掴みたがるのは人間の悪癖だと思う。

ブログネタ: あなたは文系? 理系?参加数

 まあとはいえ主に理の方に文から見てエキセントリックな人間が多いせいか、そういうごく一部のせいで壁は確かに存在するんだよねぇ。>文系理系
 ちなみに選択肢問題です。文・理・オールマイティ・体育会系・えーっとあと何だっけ?何かと最後にその他。私はその他。

 学歴から行けば文系です。高校の時には語学専攻でしたから、理系の単位数がきわめて少なかったですし。ただ、得意分野の生物学は理系ですし、一応大学では一般教養で物理専攻しましたし、ちと文理の区分けで疑問が残る得意分野として経済学と博物学があるのでどちらとは言えない気がします。

 端的な説明を例に取ってこの○系っていう分別に意味がなくなっていることを証明しますが、今、どんどん学問というのは融和しています。例えば理系の中で医学と工学が結びつくことで医療工学という部門が出来上がりました。そしてそこに文系の芸術学が加わってユニバーサルデザインという理念が成立しています。
 経済に関しても気象は地学(自然科学)で理系ですし、相場に大きく影響する作物の作況は農学なしでは語れません。ですが経済学部って文系なんですよね;とはいえ人心を理解するのが重要なので(心理学は文系)、あながち的外れではありませんし、エコノミストにも心理学専攻の人は多いです。

 どちらの分野を専攻してもコミュニケーション能力は必須で、学会に出る立場ともなれば語学必須ですし(文系)、論文を書くのなら文章力は必須です(文系)。わかりやすく説明をしようとした時の表現力は芸術学の一部門ですし(文系)。これらは理系で名を馳せた人材はすべからく持っている能力です。

 芸術に強い潜在的能力がある人は色彩学を感覚的に理解していますが、これも理系の知識に転換することが可能な分野の事です。とはいえ、理論で絵は描けませんし、物語は綴れませんし、論文でないコラムや「よみもの」全般の執筆は不可能で、これは文系の仕事となりますが、文系の人も理系の知識皆無で生きてる人は絶対にいません。興味の範疇で何かしら理系の能力を駆使しています。というわけで、進学上の区切りでしかないのでとりあえず学校を卒業した人にとっては文理の区切りは無意味と言えましょう。

 そもそも文系理系と騒ぎ立てる昨今の風潮は、コミュニケーション能力不全の論理主義者(まあ理系ですね)が文系蔑視を始めたところに端を発します。ところが、真実だの答えだのいつも一つなら人間に感情ないわけで(笑)、それは完全に自己矛盾です。裏返せば自己の能力不足にじれた結果を他人に押しつけたい(自己の欠落を認めたくないという「感情」が出発点)という意識なわけで、暗に文系への嫉妬です。だから自身の能力誇示に走る手合いがその方面には多い、と。

 ところが文系の中にも理系知識疎いと言われて反論できない人は多いわけですよ(私含め)。加えて論理思考しかできない人間は感性が欠如しているように見えて見ていてつまらない。文系の本分は「人を知る」に他ならないので、知る気にもさせてくれないつまらない奴に文句を言われたらそりゃムカつきます。で、反論する人はしちゃうわけです。泥沼化。

 とはいえ文系理系は上記の通り「学生時代の区分け」でしかなく、社会人になったら必要ないし興味に応じてなんでも貪欲に取り込んでいくのが人として普通の姿です。

 宗教対立・民族対立・国家間対立。全て区切りが生んでいるものです。仕切りを省いた時に思考に柔軟性が生まれ、展開に自由度が生ずるというのは何事においても明らかなことです。あまり気にしない方がよろしいかと思います。

 大切なのは許容範囲内で(苦笑)、相手を理解する心でしょうし。
 許容範囲を逸脱すると人は心を病むので、無理はいけません。
 ですがそれはまた別な問題なのでここまで。

 

 個人的な話ですが、私の好きな同人作家さんで、医学系の研究職をされている方がいらっしゃいます。いつも「自分はできないできない」と絵だの文章だのについて自責されていますが、客観的にはそんなことは全くありません。その作家さんの本はいつ読んでもその時点でのベストが出ていると読者の私は思います。

 また、本を読むことで文章に明るくなるかというと、そうでもありません。読書家を自称する人ほど紡ぐ言葉は意外と凡庸です。

 なんか自慢話のようで申し訳ないのですが、私は実は活字アレルギーというか「他人の言い回しを取り込みたくない」という理由で文章にあまり触れずに過ごしてきた奴です。読む本はもっぱら図鑑でした。そんな私ですが一応高校時代、小論文模試に限って(笑)都内有名医大を候補に書いて楽勝でA判定を取る程度の文章力が既にありました。開始から持ち時間の1/4しか使わず退室の、自分では駄文評価の内容でそのくらいです。順位を見て苦笑いでした。当然小論文の練習なんて一度もしたことはありません。今まで書いたものは全て、何かの試験の時の一発書きだけです。(「武蔵野線の姉妹」風に言うと「ごめーん活字嫌いがこんなの書いちゃった☆」てなノリで)
 しかしそれでも私もまた、その時からさらに倍近い歳を重ねた今でも、自分のブログの雑文っぷりにガッカリしっぱなしです。出版社さんのお手伝いをした時の原稿、恥ずかしくて読めませんし;。

 偉い作家先生が作中「向上心のないものは馬鹿だ」と綴っておられました。最終的にはそのあたりに行き着くのかもしれません。自身を磨くために興味のあることに情熱を注いでいれば、例えば文理といった区別(ないし、しがらみ)から自然と外れることができるのではないでしょうか。かくありたいし、かくあるべきと思います。

続きを読む "区切りで正体を掴みたがるのは人間の悪癖だと思う。"

|

昨日の検索ワード・091104版

 解析対象期間: 2009年11月04日(水)

 サンプル数:278、パターン:244。(アクセスは473)
 ここのところ同じ検索ワードがずーっと続いてまして(笑)。今日はすぱっと切ってみました。相変わらず鉄むすとか三鉄まつりとかMATSUDA98先生がらみは来てるんですが、ネタは週まとめ分ので頑張って出し切ったつもりなので、あちらで。
 いつも通り折りたたみます。
 
 
 
 
 

続きを読む "昨日の検索ワード・091104版"

|

2009年11月 4日 (水)

昨日の検索ワード・091103版

 解析対象期間: 2009年11月03日(火)

 サンプル数:281、パターン:237。(アクセスは472)
 へ、部屋が寒い;あまりに寒くてモチベーションが;;
 いつも通り折りたたみます。
 
 
 
 
 

続きを読む "昨日の検索ワード・091103版"

|

疲れてると黙っちゃうけどねー。

ブログネタ: 美容院に行ったとき、美容師さんと会話する?参加数

 行きつけの美容院で予約入れて決まった兄ちゃんに切ってもらってるので(今の担当の兄ちゃんになってかれこれ2年かな)間が空くわりに向こうもこっちをよく覚えてくれてるので、野郎同士ということもあり気軽によく話します。まあ、女性の美容師さん相手でも話しますが、それほど多くは話さないかな;共通の話題があまりないし。

 でも流石にスケジュール立て込んでて徹夜明けとかに行くと「ゴメン今眠くてさぁ」とは言いますね(笑)。

 3~4ヶ月スパンで行ってるので、兄ちゃんと話すことで間の出来事が頭の中で整理できて、ついでに頭も随分軽くなるので(笑)いいことずくめです。そしてああいうお店にでも行かないとメンズノンノとか読まないのであった。

 話が上手な美容師さんは切るのも上手い気がする、気のせいかな。

|

せんせいほけんしつにい(ry

 寒いです。おなかいたいです。うう。

 幸い積雪はなかったものの常軌を逸した寒さで、その上外出先では暖房かかりまくりで汗が。それは冷却フラグですよ(ぉ。

 そんな中ヤマダに行って、メーカー保証のぎりぎり期限内にSX10ISをメンテ出ししてきました。購入が昨年の明日ですから、ほんとに今日まで(笑)。取材機だから遅れるようなら代品お願いしますと念押ししておきました。

 HOYAのおかげで生まれた超傑作、ペンタックスK-xをいじってきました。すこぶるよろしい。標準レンズのカバー域が絶妙。レスポンスもクイック。驚いたのは例の色替えをオーダーしても納期かかることあっても値段は変わらないこと。ダブルズームの初値があの値段か;恐ろしいな;ダブルズームの遠い方もボディ同色ならなお良かったけど(笑)。それなら白買ったなぁ。今のところ買うとして候補はOD色に黒グリップ。

 明日からまた暖かくなるみたいですが、なるべくエアコン使いたくないので360おあずけが続くなぁ…;

|

2009年11月 3日 (火)

09年10月27日~11月2日の検索ワード。

 解析対象期間:  2009年10月27日(火) ~ 2009年11月2日(月)

 とても楽しかった1週間の総括になります。わりと突っ込んだ内容各項目書いておりますので、モーターショーやトラックショー、さんてつ祭りなど興味ある皆さんは是非最後までお読みいただければと思います。1日かかっちゃいました;今日は盛岡初雪でしたが、部屋がやばいくらい寒くてですね(苦笑)。一応省エネということで使ってないPCの電源は入れてないですし、スカパー!解約してからチューナーに通電してないんでそれで随分室温下がってますし(薄型になる前のスカパー!チューナーは、放熱がかなりやばくて、上に置いた機材のゴム足を溶かすほどでした;)これが済んだら久しぶりに360を起動しよう…と思ってるんですが薬で眠気が。あうち。
 サンプル数:1,616、パターン:1,312。(アクセス数は3,048)

 それでは、折りたたみの後スタート。
 
 

 

続きを読む "09年10月27日~11月2日の検索ワード。"

|

2009年11月 2日 (月)

怒濤の一週間を終えて。

 本気で楽しかっただけに、終わった後なんかもうぽかーんという感じでした(笑)。
 とにかくインフルエンザ拾わないように、と思ってて、最終的に拾わずに終えることができてなんとか助かったなぁと。医療機関向けのマスク持ち歩いてたんですが、東京行きのバスの中でつけてたらかえって喉が炎症起こした、というトラップがあったので;マスクは使いませんでしたが、店先のアルコールは見たら必ず使うようになりましたね~。それなりに効果はあったのでしょうか。

 冬のDVD/本向けの取材は日曜をもって全部終了です。なので、あとは他の執筆者さんが動いてくれるかどうかのオファーから入って(笑)、その原稿が上がれば間に合うかな、と。本日青封筒が到着しました。今のところメカミリの周囲の状況は掴めていないのですが、前回落ちてた;皆さんが受かっていることを願いつつ。

 今日から暇なのですが、流石に疲れてずっと居眠りしてました;「昨日の検索ワード」の停止分が今日の分でちょうど一週間な筈なので、久しぶりに明日は「先週の検索ワード」になるかと思います。

 

 話がらりと変わりますが、久慈までの行き帰りの車中BGMは「けいおん・バンドやろーよ!」のA/Bディスクでした。Bディスクのサンプルフレーズ前のさわちゃんのNrの声がとても美しかったです。アサ姉さん真面目なラジオの音楽番組のNrも行けるような気がする。あとNGテイクが比較用に入ってて、どこが残念なのかすぐわかるのが良かったなぁ。
 マイナスワンテイクも普段聞こえないとこまでしっかり各楽器聞こえるので良かったし。
 バンドスコアって安いものではないので、CD2枚ついてあの値段なら安かった気がします。

 で、けいおん!な気分だったので、シャレでホテルでの部屋着に唯T着てたのですが(下はジャージ。私はホテル準備の衣類は寝る時着ないひと。寝相悪くて風邪悪化するから)、その姿のまま朝食食べに行ったら給仕のお姉さん1人にだけウケてました(笑)。
 なんか旅行に行く時着替えの量を減らせない奴なんですが、ホテルをチェックアウトする時たまたまエレベーターでご一緒したMATSUDA98先生よか荷物の総量が多かったのには自分で呆れました;服、持ちすぎ!2/3くらい着ないのに!
 むしろ他の参加者の皆さんの方が前日と同じ姿でわかりやすかったくらいで。私は靴とかばん以外別でした。今回車だったから実害少なかったですが。

 

 また話は飛びますが、取材で大活躍してくれたキヤノンSX10IS、いよいよメンテ出しです。明日ヤマダに行ってきます。ハイズーム機ってカメラ詳しくない人は一眼レフと区別つかないみたいなんですよね。S1ISの頃から「随分いいカメラをお持ちですよね」とよく言われたんですが;すいません貴方が持ってるそのちっちゃいデジカメより市価安いです、みたいなのがw。今回も三陸鉄道の関係者さんに言われて「いえいえ;」と。

 そいえば冬コミ前にプリンター買わなければいけないのでげはぁと血を吐く思いです。

 今年もあと2ヶ月ですが、

 来年は、もっと計画的にorz。

|

2009年11月 1日 (日)

皆さんに「お疲れ様でした」。

 鉄むすサミット、楽しかったです。大成功だったのでは。
 前日既になんとYahooJapanのトップ項目に上がってたという事前の注目度の通り、前夜祭列車に参加できなかった方も含め多数の来場がありました。

 詳細は現在もうとりあえず寝かせて状態なので省きますが、達増知事のストレートなはっちゃけっぷりといい、各招待客さんの率直な言葉といい、非常に内容が濃かったと思います。なんといっても事業者さんである三鉄の皆さんの楽しげな姿が忘れられません。全国から集った皆さんのいい思い出になれば、と思います。

 うちとこの知事が実はこっち側というのは県民には有名なことなのですが(笑)、それが単なるサービスでないことが、ディスカッション中の表情やネタに同調するタイミングでよくわかりました。(ちゃんとV回してたので、嘘だと思う人は冬のDVD買って下さい(笑))

 そして大活躍だったMATSUDA98先生。前夜祭列車でのサインだらけ状態に(今朝エレベーターで一緒だったので「大丈夫でした?」と聞いたら「もう昨日のことよく覚えてません;」と仰ってたほどで(笑))続いて、今日はありすさんのバースディケーキのろうそくの火をありすさんの代わりに消す係まで。その後好きなように落書きしてねと提供された36型の南側運転台横に見事なありすさんイラスト2点を油性マーカーで一発描きされてました。(片方は仕上げから、もう片方は段取り全て、V撮りしました)
 電撃の担当さんもご一緒されていたので、素晴らしい単行本をありがとうございます、と。

 とにかく、それぞれの皆さんがそれぞれの立ち位置で光ったイベントだった、という感じでした。大きく端折ってしまって申し訳ないのですが、取り急ぎ、今回の三鉄まつり~鉄道むすめサミット~ありすのバースディパーティに関わった全ての皆さんに、大変お疲れ様でした、と一言。またお会いできるのを楽しみにしています。

 今頃帰途の途中で大変な思いをしている方も多かろうなぁと思いつつ。皆の無事の帰着を祈ります。滝沢村はすぐだったヨ!(笑)

 前夜祭列車参加の皆さん、社長さんはじめ三陸鉄道の皆さん、達増知事、トミーテックの鉄むす担当さん、MATSUDA98先生、AMW・電撃大王担当編集の1056さん、鉄道むすめのコンセプトアドバイザーの明科さん、集英社週刊プレイボーイの記者さんはじめマスコミの皆さん、久慈市の皆さん(特に三鉄久慈駅の観光案内所のお姉さん)、お話に付き合って下さってありがとうございました。この2日間のことは生涯忘れないでしょう。

続きを読む "皆さんに「お疲れ様でした」。"

| | コメント (2)

« 2009年10月25日 - 2009年10月31日 | トップページ | 2009年11月8日 - 2009年11月14日 »