« 2009年9月13日 - 2009年9月19日 | トップページ | 2009年9月27日 - 2009年10月3日 »

2009年9月20日 - 2009年9月26日に作成された記事

2009年9月26日 (土)

昨日の検索ワード・090925版

 解析対象期間: 2009年9月25日(金)

 サンプル数:195、パターン:174。(ちなみにアクセスは400ジャスト)
 検索でなくいらしてる皆さんおしなべてまぶたの件閲覧して下さって;いや本当にお恥ずかしい。なんかよっささんもまぶたやったみたいで、不思議な縁を感じました(ぇ。そうそう、先日の嘘の件の相手が誰なのか気づいている人は、まぶたの件当人に伝えないで下さい。あのエントリを何度も読み返した後、閲覧やめてしまったので。負の感情に専念してる方が気持ちは安定するはずなので。あの性格だとけがの話なんか聞いたら確実に取り乱すから。事実、あの子には関係のないことだし。
 というわけでアクセス数のわりにサンプルもパターンも少なかったんです、人づてで聞いたのか関係者アクセスが多かったので;。かぶりはオミットしていくので今日は少ないと思います。でも折りたたみます。

続きを読む "昨日の検索ワード・090925版"

| | コメント (2)

今回の個人輸入。(090926版)

 一目惚れしたかばんを買ったついでに、レスキュー用ガジェット2本とアウトドア用のワークナイフ1本を購入しました。

○Maxpedition Kodiak GearSlinger(同等品のアジア流通版こちら)
 同社の看板製品のひとつであるGearSlingerシリーズ…いわゆるワンショルダーの最新型。アジア版の正式名称はArcher Slingで、名前はそっちがかっこいいんですが(笑)、欧州北米版の方が値段安かったのでそちらで。(国内で買うと税別18500円、あちらだと$151.95。折しも円高でございまして(笑)。私が買ったお店では$135.95でした)

 色はフォーリッジグリーン。今まで同社の製品の緑はODだったので、少しカジュアルな印象を受けます。目に優しい緑です。

 細かいパーツやコンパートメントの造形などが既存品より確実にグレードアップしている印象を受けました。例えば上部にある持ち上げハンドルには滑り止め兼クッションの素材が巻いてあります。本体の回転を止めるためのサブハーネスの締結部もやたらデザインいいし。で、リンク先にあるとおりモノの出し入れは横向きにして行うというアイディアがこの製品の肝で、実際縦型のバッグなのにメインコンパートメントのジッパーは下方向にも全開して、繋がっているのは縦方向時のえーっと左側かな?になってます。旅行用トランクを思い出してもらえれば。

 横向き対応しているのは外側だけではなくて、内側のパーティションも基本的に横軸対応の固定をしています。ジッパーの類全部縦だし。そしてメインコンパートメント開けるとその中身の凝りようにびっくりするわけですよ。かなり考えて作ってるなぁと。バックパックをどっこいしょ、と下ろすような手間なしにするりんと前側に出してスマートに出し入れができることを最前提に設計されてるの、よくわかります。小さいかばんにまとめていたものも全部収納しちゃって大丈夫だよ?と設計者の人が言いたげな作り。正直Proteus引退させるか真剣に迷ってます;。それくらい便利。そこそこ大きいんで、ノートPCも楽勝で入っちゃいますしね。

 ちょっと笑ったのが、メーカー曰くのハイドレーションコンパートメントの部分。左右(上下)どちらからでも開くダブルジッパー仕様で、内側の片面にはベルクロの柔らかい側が一面に。これキャメルバッグ用スペースじゃないよ(笑)。完全に大型ハンドガン~小型サブマシンガンクラス用のスリップコンパートメント(同社製品ではお馴染みの隠しポケット)です。たぶんSWD M11/9あたりをマガジン外して収納する(同時にマガジン3本は入れられる?)のを狙ってるっぽいなぁこれ。まっとーな日本人の皆さん(笑)は、ここにはノートPCを入れるのを勧めます。「背中のすぐ後ろって荷重怖くね?」と思うかもですが、ここの会社のバックパックなりなんなり一定以上の大きさのバッグは、身体との密着部全部にクッション入ってますので大丈夫。むしろメインコンパートメントの中で振り回されるより安全だと思います。VAIOのカーボンモデルとかMacbookのアルミモデルとかなら全然平気。

 保温を考えないなら下(左)側のナルゲン32ozボトルホルダーが使えますから、キャメルバッグは使わない方がいいでしょうね。あれ、洗うのめんどくさいし;

 まだサブポケット(結構大きいのが2つ)をチェックしていませんが、特に機能なくてもこのメインコンパートメントの完成度なら文句なしです。MOLLEシステムがっちりなので不足もそっちで簡単に補えるっぽいし。(今持ってるポーチと色合わないけどねw)

○Benchmade ERT-1(日本で扱ってる業者さんこちら)
 以前凄くお世話になったシェフィールドさん(博識かつ良心的なお店です)でも3,980円までしか下げられてないので、やはり国内だとちょっと張りますね;ちなみに本国の定価$40、購入価格$25.95でした。これの差額だけでもう重量分の付加送料帳消しになっちゃってます(笑)。

 車載用のレスキューキットです。ベルトカッターとグラスブレイカー、LEDランプのコンビネーション。ベルトカッターは刃渡りが1cm無い上に外に出ていない形状なので、銃刀法にかからず常時携行が可能です。まあ、救急法救急員なんで;ポイントが丸い衣類切断用ナイフは無許可で常時携行できますが、面倒起こすのも本意でないのでこちらを選択。どの程度切れるのかな、と思ってLEDランプ用の電池の包装を試しにベルトカッターで切ったら、凄くいい感じで刃が入ったので、ベルトはもちろんですが要救護者の着衣切断にも十分対応できそうです。ベンチメイドのブレードは初めてですが、なかなかいい仕事だと思いました。円形・カギ型のハーネスカッターも同社は出していますが、それらも同等の機能を備えていると思われます。安いのでいいものかも。

 グラスブレイカーは一定の位置まで押し込むと自動で衝撃を返すタイプ。説明書よく読まずに指で押して…(笑)。幸い弾かれたんで無傷でしたが痛かったですよ;
 LEDランプはちゃんと電池部分にゴムパッキンが施してあって防水。ランプ直出しで凝りメータとかリフレクタ使ってないですが、いい球を使っているようで結構明るいです。

○CRKT Bear Claw ER(日本語説明のページがここしかない;
 コロンビアリバーナイフツール(CRKT)のカランビット、ベアークローのERモデルです。ノーマルはブラックハンドルのストレートエッジですが、ERはレスキューモデルなのでポイントなし、エッジではなくソー、いわゆるのこぎりになっています(国内の業者さんはセレーションブレードと言ってますが、違います;刃の入りが1列じゃない)。そして最大の特徴は救助用デバイスであることを示すオレンジのハンドル。ひと目で道具であるとわかります。
 のこぎりでレスキューって何?と思われるかも。こいつの切断対象は金属です。車のボディなんかをゴリゴリと切り裂いていくためのもの。交通事故で部品に挟まっちゃった人を部品から取り出すためのツールです。
 ERタイプでないものが見た範囲の国内最安値税別4,600円でしたが、$26.95で購入しました。定価は$44.95で、ブラックハンドルでも同じなようです。

○COLDSTEEL SUPER EDGE(日本での取扱店こちら
 山秀さんで2,800円、シェフィールドさんでは扱いありませんが同等品のハンドル違いに近いアーバンパルが2,100円だったので、これはそれほど安く買ってないかも。$16.95。値段聞くと侮ってしまいそうですが、COLDSTEELのこのサイズのライン(アーバンパルやミニパルなど含む)って実はジャパンブレードで、耐久性を考慮しない純然たる切れ味ではあの世界最強の量産ナイフメーカーCOLDSTEELの中でも屈指です。以前友人にプレゼントしたことがありますが、仕事で使ってうっかり切断対象の中身までぶち抜いたとか。

 小物を切るための道具として実はアーバンパルを導入していたのですが、昨今いろいろあってシングルエッジでもT字ハンドルはうるさく言われるようになったので(銃刀法の刃渡り以下のシングルなんで持ち歩いて大丈夫な筈なのに…プッシュブレードということにされるようで。プッシュブレードってダガーでしょうが;)仕方なく代品として自分でも導入しました。まあこれの切れ味はよくわかってます。だもんで試しませんでした。箱がかさばらないので職質対応のために箱入りで使う予定です。アウトドアユース限定。

 余談ですがアーバンダートというナイフが同社には存在します。記憶が確かなら極めて細い3方向に刃が入ったなんとトリプルエッジダガーですが、日本で当然使えないのに日本でないと作れない(刃物の製法上の都合で)そうです。

 あとブラックロックハンターなんてナイフもあったりします。アレとどっちが先かは不明ですが。

 

 で、送料がだいたい$55ほどかかったのかな?KodiakとArcherの差額だけで既に$80以上ついてるので(そして国内の業者も送料は無料ではありません)ナイフの方の差額も含めると相当な額安く上がったことになります。

 ちなみに使ったお店はKnifeWorksです。送料のシステム(基本料+ポンド従量制)だけ要注意ですが、概ね安いのと英語での住所表記ができてクレジットカード持ってれば問題なくお買い物できるというメリットがあるのでおすすめです。日本語が通じるってだけで今やぼったくりショップになった(国内より高いよ。以前はあんなじゃなかったのに)ベリシモを使うよりずっといいでしょう。

 Kodiakが届いてくれたおかげでやっとRevive用トランクを引退させてあげられます。(あれはあれでいいんですが、ちょっと傷んできてた)お店の中で前姿勢にすることで、バックパックうっかりぶつけてごめんなさいもなくなるし、助かります。

 折しも思いっきり円高です(まさか89円行っちゃうとは(笑)!)。Magforce関連でまとまった買い物をしようと思っていた人は、思いきってMaxpeditionにしちゃっては?

| | コメント (0)

左目のその後。

 前エントリはこれ

 眠ってる間に固まってくれるのを期待してたら、固まりましたが動かすと(まばたきすると)痛い;二重線に沿った傷とそこから上に跳ねてる傷でくの字になってますが、二重線側に血だまりができちゃったみたいで、少し開き気味でかさぶたになったので、閉じるまで相当かかりそう。間違いなく痕は残りますねこりゃ。

 当初短いと思っていた長さも、それぞれちゃんと測ったら4mmくらいずつありました。

 妙に冷静だったんですが、一歩間違えば隻眼になってたかと思ったらあとからじわじわ来ましたよ(苦笑)。

 にしても致命的事態になりかけて中途半端に回避という事例の多いこと。
 よくわからない運気ですね;

| | コメント (4)

2009年9月25日 (金)

突発(笑)昨日の検索ワード・090924版

 解析対象期間: 2009年9月24日(木)

 サンプル数:246、パターン:213。(ちなみにアクセスは440くらい)
 例のエスティマ串刺しがらみで来るわ来るわ(苦笑)。アクセスが一時の平均レベルまで戻りました。
 もうちょっと続けてみようかと思います。
 そこそこあるので折りたたみます。

続きを読む "突発(笑)昨日の検索ワード・090924版"

| | コメント (0)

左目をなくしかける。

 ようやく届いた北米からの荷物を開梱していた時のこと。

 使っていたナイフが刃がだいぶ落ちてて、ビニールテープ切るにも苦労する有様。
 で、発送時のインボイスに無かった額の送料乗っかってたこともあって(苦笑)イライラしながらやってたとき、そのうっかりは起きました。

 よりによって刃が顔を向いてる方向になってるのに気づかず、なかなか切れなかったテープが切れた瞬間、刃の先端が顔に向かって…一瞬のことでした。で、左目上部に強い衝撃。

 やば、やっちゃったか?と思ったら、メガネにもかすらず幸い当たったのは瞳の上。そして反射的にまぶたを閉じてて、直撃したもののまぶたは貫通しませんでした。眼球は無傷。

 眼球切れてたら大事だったわけですが;…
 ええ、眼球は、というわけで、まぶたはやりました。くの字型に、ちょうど2ミリちょいずつくらいかなぁ。結構な量の出血ありましたし、動く場所(まばたきは随意不随意両方ある運動)なので、縫合のために病院行くべきか迷いましたが、やめました。消毒だけ。

 どのみち痕が残りそうだったので、縫合するストレスの方がやだなぁと。場所が場所だし。やだよ目で見えるとこ針で縫うの(笑)。圧迫止血で一応出血は止まったし。(もちろん眼球の上からじゃなくて目が開いてる状態で、ですよ;眼球圧迫したら乱視になっちゃう;)

 先日ついた嘘を鏡を見る度思い出すきっかけにちょうどいいだろう、とも思いましたし。心につけてしまった傷の代償には到底ならない些細な怪我ですが、なんかの罰だろうと思うことにします。

 まぶたが化膿して酷いことになるのはできれば勘弁ですが。
 最近撮影する機会が多かったのでレンズの大きいメガネでなく高さないメガネかけてたのも敗因でしたねー。あれかけてたらレンズにがっちり傷入って顔は無傷だったろうと思うのですが。

 今日の星占いは12星座中最下位で健康運やばすぎ、といつも見てるiPhoneのAppには配信されてました。案外当たるものね、と思ったり。

続きを読む "左目をなくしかける。"

| | コメント (4)

2009年9月24日 (木)

突発(笑)昨日の検索ワード・090923版

 解析対象期間: 2009年9月23日(水)

 サンプル数:229、パターン:207。(ちなみにアクセスは360くらい)
 日曜日呆然としていてログ取らなかったけどなんか書きたいので書いてみます(笑)。
 単日だと1ヒット検索が大半ですねー。これが1週間スパンになるだけで随分変わるんですが。
 結構このサイトのシステム(検索かけるとリアクションがあるかもしれない)を理解している人が多い?でも最近検索ワード反応休んでますすみません;>来訪者様
 週単位だと削るのも大変なので、反応できるときに反応の方がいいかもですね。

 そこそこあるので折りたたみます。

続きを読む "突発(笑)昨日の検索ワード・090923版"

| | コメント (0)

2009年9月23日 (水)

13年間くらい(笑)ありがとう。

 スカパー!に解約申請の電話をしました。ここ2ヶ月くらい、全く視聴できてなかったので;流石に勿体なく思っちゃって。ちょうど経済的にも厳しいし、と。

 ニフ時代からの仲間はご存じの通り、私はスカパー!の前身であるパーフェクTV!時代からのユーザー…というか、本当に希少種だと思いますが;一応試験放送参加ユーザーだったりします。当初のサービスは酷くて、まる一ヶ月停波して代金返金になったこともあります。(アナログのWOWOWも試験放送見てました。あっちは放送開始時デコーダーが不足して当初からの視聴ができなかったけどね)
 ディレク乗り換え組にはスカパー!チューナー無料配布でパーフェクユーザーには何もなしという酷い扱いも受けましたし(苦笑)、チューナーは確か2回ほど買い換えてる筈です。単に取り回しの理由で。多チャンネルの魅力とEPGの利便性にいち早く気づくことができたので、大変いい経験をしたと思うし、しっかり見ていた時期には随分楽しませてもらったと思います。

 しかしREGZAを入れてハイビジョン放送を見るようになり、さらにはネット配信の動画もいろいろ見るようになって以降、「SDフォーマットの番組にこれほどの視聴料を払う必要ってあるかね;」といい疑問が出るようになりました。あと、画質がいまいちなのは承知の上で、e2が出てきたのは大きかったです。外部チューナーを使うというのはリモコンが増えるだけでなく、視聴にも録画にも一手間増えるということなので。非常にめんどくさく感じてしまった。

 というわけで、1年以内の再加入であれば加入料無料とのことだったので、来年あたりデジタル放送対応のレコーダーを買った頃にe2に乗り換える(画質より利便性取ります、あと場所ね;)ことにして、長いお付き合いに一度ケリをつけることにしました。

 率直に言って、HDMI端子の普及でPCとTVが繋がるようになったこと、そして放送以外のコンテンツにTVがシェアされる時間が増えたこともあり、別チューナーが必要なサービスは厳しいかな、という印象があります。

 2012年に追加されるBSデジタルの新規サービス帯が開始したら、e2も切るかもしれません。

 去りゆく者として運営側に課題を述べるとすれば、「契約しているチャンネル(設定によってはしていないチャンネルも)の中から、特定ジャンルの番組を全て抜き出してリストアップする」という機能を標準にしてくれないと、もう横断検索なんて自力でとてもやってられない=見る気が失せてしまう、です。HDのチューナーにはそれがあるのかもしれませんが、BSデジタルや地上デジタルを使っていて便利だなと思ったのはそこだったので。で、チューナー単体という製品はそろそろやめた方がいいのではないかと。そろそろオンデマンドも一般化している中、最低でもチューナー内HDD記録とムーヴはできないといけないように思います。放送と記録はワンセットの時代ではないかと。

 スピンドルメディアは消耗品という部分が躊躇の原因かもしれませんが、なんならSSDでやってもいいと思いますし。そのへんは長い目で。

 時間をシェアする以上はその自由度を高めるのが、固定された時間軸で運営される「放送」という媒体における最大のおもてなしではないか、と思います。

 折しも今月契約が切れて、来月からHD放送が本格スタートです。画質に関して好評が得られることに陰ながら期待しつつ、今までのサービスに感謝の意を。e2に戻る気にさせるコンテンツの充足を今後もお願いします。(とりあえずAT-Xに業態改善と視聴料見直しの勧告を事業統括者側から出すのは強く求めたいです・苦笑)

| | コメント (0)

2009年9月22日 (火)

10月末~11月頭の予定変更のお知らせ。

 モーターショー取材は縮小です。現場で決めますが、モタショ1トラショ1か、モタショ2の日程に変更になります。30日深夜のバスで31日朝に岩手戻りで、仮眠取った後そっこーでそのまま久慈市に行くことになりました。

※上京スケジュール変更しました。27日朝入りで29日夜上がり、30日はゆっくり休みます;27~28日モタショ、29日トラショが今のところの予定。取材日数は減らしません。宿は妙典、モタショはメッセ、トラショはビッグサイトです。相変わらず夜行バスなので29日夜は暇だと思います。で、31日に久慈市へ。目的の祭事は夕方からなので、早入りしてもぐらんぴあ行こうかな(笑)。

 11月1日のドールショウは不参加です。(今回はドール連れて行けないドールショウになりそうだったので、関係各位にはごめんなさいの方向で。次はクリスマスドルパです)

 で。何故久慈市なのか。

 秋の三鉄まつりの前夜祭列車の予約が取れましたっ!
(去年で言うとこのスイーツ列車みたいなのね)

 ありすさん三昧な上にMATSUDA98先生にお会いできる!
 そして内心凄く楽しみなのは、全国から集うであろうアツいありすさん好きの皆さんとお話できるかもしれないこと!どれほどの猛者が集うのか、今私は「俺より強い奴に会いに行く」と呟いたリュウの気分ですよ!くあー!もえてきた!←どっちで読んでもいいのでひらがな
(ラスボスがMATSUDA98先生か?ベガなのか?とか言ってはいかんぞ)

 で、しかもね。上記リンク参照ですが、凄いのよ。翌日が。
 鉄むすサミットなるものが開催されるんですが、いわゆる萌え興しのパネルディスカッションのコメンテーターがなんと我らが達増知事。やばい凄すぎて鼻血出そうだ(笑)。もちろんトミーテックさんからも鉄むすのプロデューサーさんが直参して下さるし、面白いことになりそうです。次はIGRかそうなのか!?

 その後のありすさんのバースデイパーティーもなんか凄そうですよ!
 うわ、めちゃめちゃ楽しみすぎる。ありすさんのCD買って予習しとくしかないなこれは。

| | コメント (0)

動力の無駄遣い大作戦。

 バンカズネタです。エンディングが素晴らしかった(もういいだろう、というログの台詞といい、続編はない、と言い切った潔さといい、ゲームとして本当に美しい幕引き)ですが、何事もなかったかのようにかの世界はまだ開いているので、勝てていないミニゲーム1つとトロフィー取れていないミニゲーム複数でのそれらの取得の前に、思いつきで変なことをしてみようと思いました。

 第一弾は「コックピット部分と分離した車輪による移動」です。

 連結器を使うときっちり締結されずにルーズジョイント状態でぶら下がるよ、というのは以前書いた通りですが、この状態だと連結先が回転しても問題なくなります。で、思ったこと。左右からコックピットを連結器で挟んで吊してやると連結先を動力に何かへんなものできるんじゃね?ということ。例えばでっかい車輪を作って、頓挫したジェット回転体の縦軸バージョンの考え方で回せば、その車輪の動力で走れるのではないかと。本体に動力がなくても。

 というわけで小型ジェット2発を回転する配置で組み込んだテストモデル2本の中心に小型ヘリ、という配置で試作。結果・エンジンのついた2本の棒が斜めになって巨大回転ノコギリ状態で大暴れした挙げ句セルフ接触ダメージで自壊(笑)。

 どうしてななめになっちゃうのようむきぃ、とばらすぃ演技の後藤さおりんの声で呟いた後、あ、そっか、左右が繋がってれば問題ないんだ!と落語天女演技の後藤さおりんの(ry

 というわけで左右を繋げて、巨大な円筒っぽいものの中でクマのコックピットが宙づりになってるという物体が完成しました。円筒はボディパーツ(特別)で作りました。きれいな円には程遠い、どちらかというと8角形に近いものですが、やってみたらちゃんと回ってくれました。そして前に進んだ!後ろにも行けた!クマが抜けられる穴を作っておいたら、連結器外して折り畳みプロペラ広げてコックピットをヘリにしたらちゃんと脱出もできた!w

 狙い通りに動きましたが実用性は皆無です。賢い方はお気づきですよね。これって1輪なわけで、曲がれません(笑)。1輪で曲がる手段には「傾ける」しかないわけですが、円筒というだけあってワイドトレッドなので傾きようがない。残念!w

 ドット絵で○を描く要領で、ボディパーツで幅1ブロックの巨大な円を作って、その真ん中にクマを吊すのであればもしかしたら、ですが、それはなんとなくコケる気がするのですよね;そもそも幅が1ブロックになったとしても、傾ける方法がない。折り畳みプロペラが一括動作でなく分割動作可能だったり、スイツキフッキー(強力な風を起こす、もしくは強力に吸引する道具)が動力に影響すれば(残念ながらしません;風が影響するのは風のグラフィックが当たってるオブジェクトだけ)なんとかなったかもですが…でも気づいてないだけで何かあるかもですね。

 でもまぁとりあえず目標は達成したので、よしとします。

 

 次回予告:くっつきボール(ガンダムハンマーみたいなので接触した動くものをなんでもくっつける道具)で捕まえた相手をレーザーその他で集中砲火する残虐兵器。
 ぶらぶら動くであろう捕獲対象をいかに効率よく射貫くかがテーマっぽいです。最終面用?

| | コメント (0)

2009年9月21日 (月)

嘘つきへのしっぺ返し。

 またやってしまった。
 無意識というか、潜在的に状況の安定のために口にしてしまう言葉なのだけど。
 どうしようもないほど当惑というか困惑というか、とにかく自分は本当にきついのに、

「大丈夫、気にしないで」

 の一言が出てしまった。

 大抵、この言葉が出た翌日ないし翌々日には大変な揉め事に発展している。さもあらん、大丈夫とか気にしないでとか言ってた奴が突然逆鱗殴られ状態になり急激に冷めるのだから、相手だってそりゃ怒る。今頃相手は相当怒ってるか悲しんでるかどっちかだと思う。
 おそらくは私の事をうそつき、と思いながら。

 私は会話に出さない恣意的行為というのが凄く嫌で(いるでしょう?嫌ってて絶縁したいのに絶対自分からそれっぽい言葉出さないで、態度でチクチクチクチクと責める人。言わない以上は表向き状況進まないので、これを始められると長い。狙う人と無意識の人いるようだけど)その状況の継続が我慢できない。上の嘘が出るまで結構かかったけど、相手も飽きていたようで少し具体的なアクションがあって、それがトリガーに。

 考えてみれば私が言葉を選んでわざわざ上記かぎ括弧内を喋ってる時って、ぜんぜん大丈夫でない時だけ。本当に大丈夫なら軽口叩く余裕がある。心理面でもそうだし体力面でも。正直に喋れるなら他の言葉を選ぶ。(同じ駄目の嘘でも体力の方なら「慣れてるから」とかそういう具体的な表現をする)

 ただ、この嘘はフィルターだ。(相応に深い関わりであることを前提に)
 人を試すのが嫌い試されるのはもっと嫌いと言うわりに、上記のような手合いがいると私はテストをする。まあ、揉めるか揉めないかで真意を強制的に引き出す手段として使っているようなのだが(このへん、意識してやってないので推論。過去に私を現状に追いやった人々への対処プログラム的に内的構築されたものらしい)、反応を見れば概ね真意は見て取れる。

 気にしないで、で本当に気にしない場合、相手の内心は「思うつぼ」。(テキストコミュニケーションなんだから相手の言う通り信じるしかない、実直なだけでしょ、と思った人は自分がその手を無意識に使ってる手合いである事を疑うといい。100%そのパターンはない)
 気にしないで、でもまだ食い下がって気にする人は、嘘を見抜いた上でこちらを心配して素直に謝罪をしてくれる、ないしは必死で言い訳を取り繕う。

 後者でも正負に結果が割れるのが難儀だが、前者を見抜く事が自分の中のトリガープルになるので、とりあえずは前者を見抜ければ問題はない。
 ちなみに関係が薄い相手に使って前者な場合は単なる無関心。言い換えればこちらはネガティブな意味での「空気」である。

 にしても、前者タイプと話をしていると、取り繕った嘘がバレていない事を前提に話が進むのが頭が痛い。(揉めた)後になって「最近こう思ってたのは私だけですか」と言われても。口で言うまでアクション起こせないでしょう。思ってることは遠慮無くはっきり言ってとこちらは今まで何度口にしたことか。何故その時に言わないのか。理由は簡単、自分が言わなければ「相手が勝手に切れた」で被害者になれるから。で、私は言わない。当たり前、一連の恣意行動があってもなお、私の相手に寄せる好意は変わらなかったし、私の意思は上記のように相手にきっちり示してある。

 巧みに被害者たらんとする手合いは女性に多い。仕方ないことかもしれないが。

 希に本当に誤解を招きまくるタイプはいるが(その場合は親しくても上記は当てはまらない)、希すぎて経験則対処ができない。その非はまあ、誤解拡散装置たる当人にももちろんあるが;揉めた場合はこちらも当然悪い。誤解が解けた場合平謝りだが。過去に一人いた。あの人は思うところを隠さず全て率直に言うクセをつけないとそのうち路上で誰かに刺されると思う(苦笑)。

 今回は残念ながら悪い方に進んだ。
 何かしていないと自傷発作起こしそうなレベルでこちらのメンタルヘルスもまずい。薬が常飲レベルでは全く効かないほど追い詰められている。思考の空白がこんなに怖いのも久しぶりだ。おかげで徹夜でバンカズをクリアしてしまったが、幸いあのゲームにはレゴブロック的要素があるのでまだ触れていられる。思考を他に振り続けていられる。

 ただ、食事の最中や睡眠前後、あるいは睡眠中、本当に危ない。あまり自分の中に潜りたくないのだが、普段届かないところまで気がつくと思索しているのに気づく。
 一応その筋のお仲間から言霊使いとして認識される(信じないのは勝手だがその筋の人は世の中に少なからずいる。自称でなく他からの認識で、畏敬の念で見られている人が。強弱あるが言霊の強い人の力は本当に怖い。予知の類が経験則の超高度分析の延長であるのと同様に、言霊はその心理部門で、オカルトでなく学問のジャンルなのだが、これまた予知と同様、本当にオカルトレベルの人も中にはいる)身であるからして。どんな言葉のカタナを紡ぎ出してくるか自分でもわからないから。しかしここ24時間は気がつくとそっち方向に進んでいる。怖い。

 できれば結果が悪かったとしても、相手の意に沿う形で決着したい。
 こういう状況になったものの相手を助けるつもりが助けてもらってばかりだった。
 そして相手も健常者ではない。私よりははるかにまともだが。
 しかしもう私にできることは残念ながらない。期待通りの人間でいられなかったことを詫びる以外に何も。

 自己擁護は無様だが、この辛い時間が早く過ぎてくれることを祈りつつ。
 私が私としていられる容量は、もうそう残っていないから。

続きを読む "嘘つきへのしっぺ返し。"

|

2009年9月20日 (日)

調子が悪いので自宅休養。

 なんかノスタルジックカーin八幡平、ここしばらく行けてないなぁ;
 風邪気味とメンタル面のダブル不調でちょっと身動きとれずで、外出見送りました。

 今はなんとなく車見たい!より乗りたい!の気分だし(遅いのでもいい)、気分が悪いとダイレクトに神経に響く(ので、機嫌悪いと判断能力下がる)から、運転危ないのでしたくない。

 やっぱり連休中は自宅で録画番組の消化だねー。

続きを読む "調子が悪いので自宅休養。"

| | コメント (0)

« 2009年9月13日 - 2009年9月19日 | トップページ | 2009年9月27日 - 2009年10月3日 »