« 2009年8月16日 - 2009年8月22日 | トップページ | 2009年8月30日 - 2009年9月5日 »

2009年8月23日 - 2009年8月29日に作成された記事

2009年8月29日 (土)

セグウェイX2とコルトRARを振り回してみた。

 地元の中古車会社のグループでやっている中古車イベントに、先日来お世話になっているN’sステージさんがいらっしゃっていて、セグウェイX2の体験会をやっていたので「ドリルは全部終了してるのでいきなり振り回しちゃって構いませんか?」と聞いた上で試してみました。

 結論としてものすげーです;これはi2でも同じらしいですが、石畳程度ならまるっきりフラットライド。今回は習熟者運転ということで初心者モード解除でいきなりハイアベレージでがーっと広い駐車場を走らせましたが、めちゃめちゃ気持ちよかったです。高速旋回時のいなしは流石にトルク調整のプログラムが1クラス上とメーカーから説明があったX2だけあって、非常にスポーティな感じでした。コーンがいっぱい置いてあったので(セグウェイの範囲での)高速スラロームに挑戦しましたが、これだけはi2の方が得意かもしれません。理由は横幅。X2だと広いので若干大回りになり、その分減速します。ただ、X2はコーンの端踏んでも問題なく進むんでそこまで攻めればいくらか速くなりそうでした(笑)。

「なんかめちゃめちゃ慣れてませんか」と声をかけていただけたので、先日のATIでのセッションの話を踏まえて「折角X2ですしもうちょっと地形を楽しんでもらうアトラクションあった方がいいかもしれませんね」という提案をしてきました。例えば降雪前のスキー場とかは習熟した人ならOKかも、という話とか。社内のインストラクターさん以外でド本気で振り回したの私が初だったらしいので(笑)、車体の性能に対してこの試乗だと物足りないです、という話はしておきました。「本当はあそこの芝生とか坂とか良さそうですよね」「でも入ると怒られますよね(笑)」といった話を。いや本当、X2は前後だけでなく左右傾斜にも対応する高性能車なので、段差や坂をわざと踏ませる乗り方をした方が絶対楽しい筈で。そこは強くアピールしておきました。明日まで盛岡競馬場で体験できますが、次は田沢湖高原スキー場のイベントらしいです。そこで何かしらやってみようかな、と担当さんは仰ってました。

 で、中古車市でちょっと刺さる1台があったので迷ってます。日産クリッパーバン(三菱ミニキャブバンのOEM)のMT4WDが39.8万円。あのね、三菱やっぱり軽をわかってますよ;シフトレバーの位置がものすごくいいです。あれなら攻められる。で、なんか台数でなくて困ってるので今なら値引きしますとか言われちゃってわりと真剣に悩み中。とりあえずミニキャブないしクリッパーのMTバンで行くという方針は固まったわけですが、この車体にするかどうかを悩んでいます。荷室で寝られるが一番の条件でしたが、私の身長だと足伸ばしても大丈夫でしたよ!wすげーいいですあれ。

 農機の実演展示会が昨日からだったんですがこちらは今年もいまひとつで、農業試験場で来月あるGPSコントロールトラクターテストのお話だけ聞いてきました。ものすごく高度な車両電子制御やってるので、実地是非見てみたいので来月行ってみようと思います。ちょうど帽子が欲しかったとこジョンディアでキャップ3種売ってたのでうち2つ買ってきました(笑)。

 で、東北三菱さんにiMiEVが入ったのをTVで見たので直接お店に行ったら、今週末はイベントに出ていて、その後も取材などでかなりスケジュールが埋まっているので空きの日は問い合わせて下さいとのことでした。やっと乗れそうです。東北三菱さんは試乗車の作成とてもしっかりしてて、ナローレンジのモデルのものまでちゃんとあるんですが(なにせランエボXとフォルティスラリーアートが両方ある)、その中で目を引いた車があったので是非にと乗せてもらいました。コルトラリーアートR。都内で意外とよく見る車で、その存在感がとても気に入っていたのですが、ようやく乗る機会を得ました。試乗取材はじつに2年ぶりくらいなのでちょっと緊張もしましたが、初回がいきなり良かったのでものの1分でいつもの調子に戻れました。たぶん乗用車では282台目くらいになるのかな(笑)。

 見た目でまあ気づくでしょうし素性をご存じの方なら言わずもがなでしょうが、コルトと名前こそついていますが別物です。職人さんがレーザー線溶接で仕上げている車で、同じコルトというモデルにあって他車よりジェネレーションが1つ新しいものであるといえます。乗ればすぐわかっちゃいます、剛性はんぱないんで。素晴らしく重いクラッチ、そしてあえてアシスト量を絞ってるパワステ。気分が高まります。ターボでわりと上に頼るので、1速の繋ぎを思いきって回してクラッチを信じてやる必要がありますが(笑)、あのクラッチの重さなら多少回してラフに繋いでもショックはともかく強度的には問題ないでしょう。のんびり走ろうと思えば若干ハイアベレージかも?な巡航ペースを5速2千回転で出すので乗り手次第では燃費も良さそうです。

 で、シートが高い(アイポイント高い)のだけが気になりましたが、他に気になったのは燃費程度でした。これは試乗程度ではわからないので。とにかくステアリング剛性だけでなく直進安定性が素晴らしく、手放しでどこまでも進みます。以前試乗記でこの点だけ褒めたデュアリスよりはるかに上です。で、スポーツに振ってるのがよくわかるわりにばたつき無し。このへんのバイパスって冬場に削れるんで凹凸が若干南の方よりあるんですが、レーンチェンジでのふらつき感とか全くないし、交差点では当たり前のように狙った位置に入ります。踏んでいくとスピンコントロール介入してもちょっとタイヤ鳴ったりしますが(笑)、嫌な滑り方とか当然しないので気持ちよく曲がります。

 若干ターボらしい使い方を要求されるのでそこがBMWグループのテンロクターボに負けてますが、悪くないエンジンです。なんてのかな、雰囲気がある。下が足りないけど引っ張らせようとしてる感じだし、一度引っ張ればすぐ上のレンジのギアに乗せられるので大丈夫。

 乗り味のいいハッチバックを探してる人はこれも一度試した方がいいですね。VWグループの最近の車に近いか、シーンによってはそれ以上のドライバビリティを発揮するし、その上で乗り心地は素晴らしくいいので。そしてなんと言ってもあのアピアランスでしょう!あれは10年経っても古くならないと断言します。だってあれ出てからもう数年経ってるのにまだ新しいしね。お値段も内容考えたらびっくりプライスです;

 あまりマスコミが書かない美点に、この車種の専用塗装があります。実物、珍しい感じの色なんですが、凄く綺麗で雰囲気がいいです。似た色がないのでひと目で自分の車が区別つくのはいいですね(笑)。

 その後先程見たクリッパーの知識を補完すべくミニキャブのカタログを頂きました。そしたら想像以上に内容良かったので、ますます軽箱はミニキャブ系で固まった感じです。(担当して下さった営業さんありがとうございました)
 いやほんと、ETCでどこまでも行ってどこでも寝たい人で同じように箱探してる人にはミニキャブオススメですよ。馬力を活かそうと思うとMT以外ないですから、そうなるとレイアウトにこだわることになって、比べるとミニキャブに行き着くと思います。流石三沢基地で米軍が使ってるだけのことありますよ(笑)←実話だったりするぞ。

 買ったらETCユニットつけてPSP+MAPLUS2(いつかな;)で東京行っちゃうかも。往復のガソリン代がどれくらいか興味がありますが。MT5速で上だと軽は10・15モード上回ることしょっちゅうですからねー。

| | コメント (0)

2009年8月28日 (金)

SACD対応なら音がいいわけでなく、iPodでもいい音は出せる。

 今日は農機の実演展示会に行く予定でしたが、天候悪化で駄目っぽかったので代わりにヲサがゲイツポイントを買いにヤマダ電器に行くのに付き合いました。

 で、iPhoneユーザーの私としてはiPod対応ミニコンってのが結構気になったんですが、iPodTouch2までは対応してるのになんかiPhone3Gは弾かれちゃって寂しかったです;;。とはいえ充電や再生、曲送りあたりまでは対応してるので、何機種か試してきました。そしてそこで意外な伏兵との出会いが。

 パナソニックのミニコンポにHC3/HC4という2モデルが存在するのですが、デザイン家電の類かな、と思って何の気無しにiPhoneを入れてみたら、これが驚き。音の分散というか解像度感が素晴らしくて、なんてのかな。ただスピーカーから音出てる感じじゃなくて空気を叩くような臨場感ある音の出方ですごく良かったです。試した曲は放課後ティータイムのライヴディスクの4曲ですが、まさにライヴハウスの音で。まともなデザインの外付けスピーカーモデルよりずっとよかったですよ。パナってたまにこういうびっくりするような音作りするんで侮れないですよね;アップルの音って悪くもないけど良くはないのに。原音傾向解析してオプティマイズしたんだろうなぁと思うと技術者さんの苦労が知れて涙が。
 ただ、ボリュームが相応に上がってる場合のテスト結果なので、おうちで試すと大変なことになっちゃうかもしれません(笑)。何かのイベントで曲を外でかける、とかの時意外といいかも。最大音量、ちょい低めですが。

 逆に、これは型番出しませんが;パイオニアのSACD対応のミニコンポ(15万円くらいのモデル)のリスニングテストをしたらこれがまぁ;ひどかったです。上が闇雲に高いとこまで鳴るおかげで音に深みが出てパーカッションが濃いのはいいんですが、ピアノや女声ヴォーカルあたりの中域が死んでる。エージングちゃんとしてないせいだと思いますが、音がフラットに出てるんじゃなくて、出力領域に明らかに谷があります。ピアノがほんとにひどくて、あれならiPodで標準ヘッドフォンで聴いた方がまだマシ。

 SACDにちょっと夢を見ていた私としてはえらいガッカリな品でした…もうパイオニアはいいや…orz。

 

 そいや冬に向けてディスクラベルプリントできるプリンターをキヤノンで探したら、今もうiP4600しかないんですね…10月にたぶんモデルチェンジなので、底値見極めをするか新型見てみるか迷い中です。3桁の新番インク、別に必要ないんだけどなぁ…7番から向こう、インクタンクあたりの容量が少なくて値段そのままなんで3番でいよと思ってるんですが。

 

 デジカメはSX20ISが出てました。まだ価格非公開。でもHD動画ついただけなので今回はスルー。相変わらずフィルタ用のねじ切り無し。何考えてんのキヤノンは;。ハイズームはFH20でしたっけ、カシオのハイスピードの安い方の値段がこなれてきたのであれもいいんですが、モニタの角度が変えられないのが惜しい。そしてペンでSDHC対応して心を入れ替えたと思いきや普及型でしぶとくxDを使うオリンパスはもう潰れていいです。さようなら。(フジは完全にSDHCに移行しましたな)

 

 たまに家電店行ったら普段見ないジャンルを見てみると面白いですねー。

| | コメント (0)

2009年8月27日 (木)

BMWminiはまだ芸風あるのか!てゆかこれM0.5じゃんよΣ( ̄□ ̄;!

関連リンク: 【フランクフルトモーターショー09】MINI の新提案、クーペコンセプト | Response..

 今年ほどフランクフルトに行きたくてしょうがない年ないんだけど(笑)、これは是非八重洲でも展示してほしいなぁ…。流石にこいつの市販は微妙な気がするし。

 でももし売るなら、このコンセプトみたいなフルスペック(ようはJCWスペックですな)だけじゃなくて、ONEレベルのMTまでフルラインしてほしい感じ。クラブマンがクーパー以上だから難しいかもだけど…。

 とにかく、かっこいい。今のミニのノーズって元々クラシックマイクロスポーツのそれだと思ってたけど、そこにリヤ絞ったモデル出したら…そりゃ、ねぇ。格好良くないわけがない。真っ先に思い浮かべたのはマーコスミニですが、あれよりも洗練された印象あるなぁ。

 んでもま、たっかいんだろうけど(笑)。同じFFでアウディのTTよりは確実に高いと思われ。そして今回は2シーター。JCWスペックなら吊るしでテンロク最速の市販車である可能性はあるけど、値段も相応になるね。今だってJCWは安くない。…狂ったように速いけど。

 現行ミニをローバー系のオーナーさんをして「BMW0.5シリーズ」と呼んだりするわけですが(笑)、こいつはまさにM0.5ですな;並び立つものがない。FF最速の座はホンダが死守すると息巻いているわけですが、無限RRとコレのどちらが「実質的」最速なのか、おおいに興味があります。乗りづらいけど速いは勘弁。乗って面白くて速い歓迎。無限RRのベース車はFFでBMWの3の味を出してる面白い車だけど、ミニはミニでとてもFFとは思えない走りを元々してるから、乗り比べてみたいかも。重量マスに相当な変化があるはずだから、腰の動きが結構変わってるだろうし。よりFRライクになってそうな気がします、こいつは。車高5センチも下げてるし、その上屋根はアルミ。削ったリヤシート分はラゲッジだから積載量も十分。リクライニング量次第ではツーリングにも良さそう…。

 うーん、今のミニはMTで下使って走ればJCWでも燃費はそう悪くないし、これどう見てもカフェレーサーだし(笑)、いいねー。ロト6とかBIGとか買おうかな;とその前に市販決定してもらわないと。

続きを読む "BMWminiはまだ芸風あるのか!てゆかこれM0.5じゃんよΣ( ̄□ ̄;!"

| | コメント (2)

冬のサークルカットできました~。

 CTさんがすごくがんばってくれたよ。超感謝。
 どんなに忙しくてもきゃぷてんは絶対納期に入れてくれるよ。
 すごいことだし、おかげでこっちも安心して待てるのです。
 そんなわけで。

C77rcz_2
 ネタは候補立てて選んでもらった結果、ビート子ちゃんありすさん仕様になりますたw
 あーでもちゃんと他のネタもやりますよ~。夏に入れなかったミリタリー系は次回です。
 74式戦車のトレーラー積載とかそういうあまり見られないもんが入ります(笑)。

 つかネタ多すぎてフルにDVD-Videoだと1枚じゃ足りないんじゃないかという気が若干;
 いろいろがんがります。

| | コメント (0)

2009年8月26日 (水)

記憶の風化が…

 コミケのサークル参加日と翌日のことを書いてない、そして今週やるはずだった「先週の検索ワード」ができてないとさんざんですが、後者はデータがあるからいいものの前者は完全に記憶頼りなのでだんだんぼやけてきてますorz。

 なんだか終始「こんなはずでは」で終わりそうな予感の8月。

 そしてAmazonがほんとろの発送にメール便使ったことにむっとしつつもすぐには遊ばない気がしています(笑)。

 サークルカットの入稿締め切りまで1日半。
 間に合うと信じてひな形だけ調整しておこう。

 そんなわけで熱下がってませんorz。

| | コメント (2)

2009年8月25日 (火)

今日もお休みの方向でorz。

 イソジンが喉の痛みに劇的に効いたのはよかったんですが、イソジンで鼻の中洗浄する度胸は流石になくて(道具があればやるけどねぇ…)こじらせっぱなしなので今日も更新お休みです。PCの前にいるのがつらい。ちとやばい。

 鼻をかむのってこんなに疲れましたっけ;
 うがいも途中で息継ぎしないといけなくて大変。

 今は治すのに専念します。

| | コメント (2)

2009年8月24日 (月)

疲労蓄積で故障中。

 病院の先生から「とにかく休養して」と言われてたのに週末出かけたら、ものの見事に風邪をひきました。鼻の奥に血膿が溜まりまくるわそれいつの間にか胃に入っちゃっておなかこわすわで結構散々です(/_;)

 でも今週末も農機の実演展示会で出かけないといけません。

 もしこのまま帰らぬ山猫になったら、「ぬまにゃん 乗り物に生き、乗り物に死す」とでも語り継いで頂ければ(笑)。

 9月になればなんぼか楽なんですが;

| | コメント (0)

2009年8月23日 (日)

わりとさんざんふつかめ

只今両石漁港。粘って粘ってやっとリュウグウハゼだったのでブチ切れて、現在そいつ生き餌で投げ中。脈もなし。

恋し浜にはついぞ辿りつけず、ガス欠の恐怖に怯えつつひたすらエコランしてました。

18時になったら大量にあるアオイソメ海にご奉仕して帰ります(>_<)

| | コメント (0)

あーあかん、眠いー

いかんいかん、居眠り運転気味だったので駐車場入ってレッドブル飲んだら、直後に気絶。orz

目が覚めたら数十分経ってました。

運転中に来てたらと思うとぞっとしますよ;

もう少し休んで盛駅、陸前高田に行って海と貝のミュージアム、その後また北上して海岸線沿い移動で恋し浜駅目指して、あとは釣りを(笑)。

眠くなったら素直に寝よう。怖いし;

| | コメント (0)

またしても朝風呂。

 朝起きて、まず駅前の市場へ。みちみち写真を撮りながら。日曜なせいか市場は鮮魚がぜんぜんだったので、何も買わず写真ばかり。で、ホテルに戻るなりお風呂。

 今泊まってるホテルもアウトバスで大浴場タイプだったので、例によって朝風呂で。いかにも漁師町風のタイル張りでなんとも風情が。一番深いところ、肩浸かるどころか鼻浸かるくらいありました(笑)。

 その後ホテルのサービスの朝食(おにぎりとお味噌汁と漬け物だけでしたが十分。ありがたいです)を食べて、部屋から南リアス線に出入りする三鉄の車両を撮影。その後は薬飲んでまったりしてます。

 途中から見たシンケンジャーになんか機忍っぽい人が出てて微妙に吹いたけどかっこよかったですよ。ライオン丸対タイガージョーのような良さが。

 ディケイドがー。いよいよ盛り下がってまいりましたーorz。
 最終回は劇場版で、は1クールアニメだけでいいよ;
 でも劇場版のCMで飲み物吹きましたw>「三回泣きました イカデビル」

 この後はプリキュア見た後盛発釜石行きの入線をビデオ撮りして出発です。

 いよいよカオルちゃんの回か、なんてこった、ドキドキするぜ(笑)。>プリキュア

続きを読む "またしても朝風呂。"

| | コメント (4)

« 2009年8月16日 - 2009年8月22日 | トップページ | 2009年8月30日 - 2009年9月5日 »