« 2009年7月5日 - 2009年7月11日 | トップページ | 2009年7月19日 - 2009年7月25日 »

2009年7月12日 - 2009年7月18日に作成された記事

2009年7月18日 (土)

なんとシグネチャーモデル(笑)。

 TBSのiSHOPで、けいおん!関連グッズとして唯のギー太(ギブソン・レスポール・スタンダード)のレプリカと、澪のベース(フェンダー・ジャズベース/レフティモデル)のレプリカが出ています。普通のレプリカでなく、弾きやすさ重視でボディの大幅な軽量化やピックアップの感度強化など、だいぶ初心者向けに振ってあるようです。ベースはレフティモデルではなく普通の右用。見た目はおんなじです。価格はいずれも29800円、インドネシア製だそうです。

 で、見てすげえ!と思った点が1つ。いずれのモデルもヘッドの文字がそれぞれの名前になってるんですよ!(例えば澪モデルならMio Akiyamaとあって、その下にK-ON!と)

 まあ本来の会社の製品ではないので正式にはシグネチャーモデルとは言わないのですが、ちゃんと鳴る名前入りが出るとは思いませんでした(笑)。

 気持ち的には唯寄りなのでレスポールレプリカが欲しい気がするのですが、ギターはエフェクタで後々出費が凄そうなので;澪ベースが欲しい気がします。(でも3万あったらPIE-ZO買いたい気もする…;)

 2期が決まったらあずにゃんのムスタングのレプリカも出るのかな(笑)。
 それにしても購買意欲を微妙なラインでそそる、かなり変化球な商品だと思います。(グッズとしてレフティのジャズベースをうっかり買った奴多数と聞いてるので、買う奴は本物買っちゃうんじゃないかと。唯モデルは良さそうですけどね。2万くらいのレプリカが一番出てるみたいだから。流石に本物を買ってる人はいないみたい)

| | コメント (2)

…はっ!Σ( ̄□ ̄;!

 無事に帰着しております。

 昨日はアキバマクド出た後、アキヨド覗いて(ヘッドフォンと何故かフットケアマッサージ機)、また神田のはなまるうどん行って、いつものネカフェで3時間パックだったんですが…

 あまりに疲れててネカフェで爆睡した上に、帰りのバスが新型ガーラだったのでほとんど起きないでぐっすり寝ちゃいましたよ;

 自宅のトイレで用を足したら、あんなに水分摂ってたのに「げっ、血尿かっ!?」と思うような色に。どれだけ汗で水抜けたんだか。今月はあと1回上京あって来月コミケ上京だけど大丈夫かなぁ。次はもう来週の今日だよ;仙台→利府→仙台→東京。

 そうそう、アキヨドで試したフットマッサージ機、聞いたこと無い会社のは良かったんですが、パナソニックのがものすごく痛くて(笑)、「ちょっ!それ足の骨割れちゃうよ!」と本気で危機感を覚えたので慌てて停止させました。歩いててかなり足裏のこりが気になってたんですが、ここまでガッチガチになってると思いませんでした。3番目に試した4万円くらいの機械が良い感じだったので欲しくなっちゃったんですが、流石に2日間で11万ほどカード切った後だったので我慢しました。しくしく。

 ヘッドフォンはなんか、ヤマハのRH5MAってモデルがたった4千円なのに随分いい音出てたので凄く気になりました。あとヨドバシでデモにいっぱい使ってるソニーMDR-D777とか。D777は結構いいお値段なのでぽんと買える感じではないですが、音作りがかなり好みなのでそのうち絶対欲しいと思っているウォークマンXシリーズを買う前には押さえたい感じです。

 今日荷物が届くので、大宮でどんな買い物してきたかはその後で(笑)。

| | コメント (0)

2009年7月17日 (金)

ぱーぱらーぱーぱらららぱっぱらー♪

ぱーぱらーぱーぱらららぱっぱらー♪
ぱぱぱーぱーぱぱぱぱー♪

ジンジャーエールのみたかったなー♪(ry

アキバマクドなう。

| | コメント (3)

せっ、先生!なんか楽しくなっ(ry

 流石に2日でSD3人はお迎えしすぎ。orz

 ぬまにゃん生涯最高の無駄使いを、君は見たか!(ジャンパーソ
ン予告風)

 今年はもうボディ増やさないとここに誓…あ、よっささんからDD素体
だった!w

 年内はあるものでカスタムがんばります。ごぽ(吐血

| | コメント (0)

さて今日も動き出さねば。

 早朝のうちに朝食と朝の薬済ませて仮眠取ったけど(薬の眠気に抗うと酷いので)まだ眠いですorz。弱ったなぁ。

 とりあえずフロントで荷物出して、9時にはここ出て大宮行ってコインロッカー確保しないと。

 案外早く都心に戻ると思いますので、退社後時間ある皆は気が向いたら連絡お願いします。

 ノート畳むので以後は携帯から。

| | コメント (0)

そいえばATInternationalにも行ったよね(ってぉぃ

 感想。去年の方がインパクトぜんぜんでかかったです。去年は抱えきれないほどお土産や資料貰ったけど、今年はそれほどじゃなかったし。面白かったのは、セグウェイの日本法人のスタッフさんに直接いろいろ質問できたことと、その人がインストラクションデモをしてくれてそれが面白かったことかな。自分で買うならX2(オフロードモデル)が絶対オススメって言ってました。「オンのモデルより処理が高度だよ。え?チャンスあったのに乗らなかったの?もったいないよ!俺なら機会あったら乗り物は機会あったら絶対乗るよ!」いや基本的にはそうなんだけどお金なかったんだよあん時(笑)。

 あとは非接点型の送電機の展示が凄かったです。熱心にビデオ撮りしてたら「モデルがこんなおじさんでごめんなさいね(笑)」と。いえいえとても面白かったです、と伝えて、詳細資料をリクエストしてきました。

 燃焼型水素エンジンを使ったバスにも乗りました。CNGエンジンのバスがベースだそうです。ディーゼルと比べると下が無いのが振動でわかったので「もしかして現状の難点は低域での出力ですか?」と聞いたらずばりでした。「直噴での対応が現状の狙いです」とのこと。

 制御系技術の展示は昨年とそれほど違わなくて、アビオニクス展示は去年の方がよかったのですが、自律制御技術で面白いのやってるとこがありました。レゴのロボット作成用のやつでライントレースとかリモコン制御できるロボットを作ってたんですが、なんと両端2輪のジャイロによる姿勢制御型。つっついても復帰する賢い子でした(ようするにセグウェイと同じ事を自律でやってます)。果てはボールマウスの逆みたいな形で玉をマウントして玉乗りしながら動き回るロボットまで。恐るべき制御技術です;MATLABさんとこ毎度何かありますが、今回はそれが一番面白かったなぁ。

 昨年もあった展示でまだ数が少なかったのですが、今年はCADデータからの物理シミュレーションによるバーチャルテストのアプリケーションがやたらありました。それぞれにメリットがあるみたいです。(例えばIBMのは他のIBMの開発アプリケーションから直接行くことができたりとかしました)産業用ロボットをバーチャルに作って(操作系まで)、実際に動かしてどこで誤動作するかを操作含めアッセンブリレベルで再現してたとこで、作ってたロボットが見てる前で壊れて部品飛んだとこが凄かったですよ!(笑)

 あとは今年は電気自動車用の充電スタンドインフラの具体的な提示が面白かったかな。いろんな形が模索されていました。ただ、濡れると危険であるという一点において不安はあったかも。(そこでさっきの非接点送電の話になるわけですが)

 水素バスで走ったみなとみらい地区の景色がとてもよかったです。今度は八景島とか遊びに行きたいですよ。夏過ぎて少し涼しくなった頃にでも(笑)。

続きを読む "そいえばATInternationalにも行ったよね(ってぉぃ"

| | コメント (0)

2009年7月16日 (木)

今日の宿はなんだかすごい。

 部屋の入り口が玄関状の段差になってるのは某チェーンと同じですが、入ってびっくり。シングルルームなんですが(ベッドも広いけどシングル)デスクというには広すぎる立派なキャビネット(引き出し二つにコーヒーセットとポットが入った棚1つあり)、クローゼットとサイドボード、小さいテーブルに机用と別の椅子、そして洗面台が別室で、そこからこれまた別々なバスルームとトイレに繋がってるという。

 エアコンと空気清浄機が別々にあって、しかもそれぞれ立派なもの。冷蔵庫もベルチェ素子使った安いのじゃなくて、ちゃんと冷凍ができる(!)というしっかりしたもの。

 壁材もきれいで、部屋の奥は煉瓦調になってます。

 TVにはHDMI端子ついてて、勿論部屋にはLAN来てて、電源の数は「たくさん」としか。とにかく空間が広い広すぎる。本来ツインの部屋からベッド1つ撤去したんじゃないかと思うほど広いです。部屋の入り口から直接部屋見えないように間仕切りまであるし;これで一泊6000円は安いよ。

 その中身が安くない素晴らしい安宿は川口ステーションホテルというところで、その名の通り京浜東北線川口駅にほど近い場所にあります。埼玉方面に御用の向きには非常にオススメです。確か浦和あたりに某ホテルチェーンあった気がしますが、あそこより確実にいいです。コンビニも近いし。

 こういうところに連泊したいんだけどなぁ、とか思いつつ、でもやっぱり都心とかの用事は神田になっちゃうんだよねぇ。惜しい。

 そのうち鉄道博物館でも見に行くときまた泊まってみようかと思います。

続きを読む "今日の宿はなんだかすごい。"

| | コメント (0)

大宮が大変なことに(笑)。

 ぶっちゃけるといいものいっぱい残ってます。PVC完成品の類の値引きペースが新宿の時より早いし、ファレホはじめ塗料の類大方残ってます。明日から50%オフなので狙ってる人は。流石にエアテックスは残ってませんでした(笑)。

 先日新宿でお話した店員さんたちがしっかり私を覚えてて下さったので(笑)面白かったです。で、明日の朝イチで行って、もしも「あれ」が残っていたら、私は大変なことになってしまいます。あぁ。(ヒント:スタンダードには手を出すまいと思っていたのに)

 てゆうか出したんだけどね。今横にMSDサクラが。ヾ(^^;マテ

 そうそう、ローゼンメイデン関連のかすたまP、新宿の時の真紅・翠星石に加えてアファームド・ザ・ハッター蒼星石ももう千円になってます。欲しい人は押さえに行くべし。たったの千円。

 新宿の時に結局あまり下がらなかったスパロボの3人娘のかすたまも安くなってます。私はクスハだけ買ってきましたが、明日様子見てゼオラも検討するかも。2千円。
 フィギュアフィギュアの真紅もまだ残ってます。作るスキルがある人は是非。

 ロスエンはベルサリアとマーヤ様フィアフル、あとはせつなさんエナメルくらいしか残ってません(予想外にロスエン捌けるの早かったです;)補充かかるかもしれませんが、とりあえず私はイータだけ確保してきました。ラスだったので。(って結局邪神少女揃っちゃったよ(笑))うーん金ミミコットンのストックに期待してたんだけどなぁ。

 天ころ(小さい方)はマーヤ様服とあかりんバーガー両方アリ。てゆうか他がナシ。素体はまだほぼ全部揃うみたいです。流石にMIDI美白は切れてましたが。天ころ(大きい方)やSD向けドレスも結構数残ってます。シューズブティックも。

 40%日の閉店際にしては在庫は素晴らしくよかったと思います。明日からの半額に賭けるか最終日まで粘るかは皆さん次第ですが、とりあえず何かはあると思っていいでしょう。

続きを読む "大宮が大変なことに(笑)。"

| | コメント (2)

湘南新宿ラインは…

グリーン車がデフォだと思います!

そんなわけで横浜から大宮移動中。一階だと駅のホームが肘の高さより上だよ;

| | コメント (0)

横浜なう。

 前にボークス横浜SR来たときに「真上が知好楽(神田でいつも使ってるナムコのネカフェ)じゃん!」と驚いたのを鮮明に覚えてたのでw、ATI開場時間まで休憩に入りました。神田店より3時間パックが安いよ。そしてドリンクベンダーにコカコーラゼロがあるのでネカフェメタボ(なんだそりゃ)の心配がないよ!神田にはなかったけどなぁ。

 とりあえずコンビニおにぎり食べて薬飲んで少しうとうとします。

 行きのバスはアステローぺでしたが;珍しくB席(中央列)でした。てゆうか初めてかも?実は左右列より椅子はいいんだけど…左右から容赦なく冷房が;私高速バス乗っても毛布使わない奴なのに、昨夜は流石に使いました;

 横浜駅からこの場所までのアクセスがあまりにいいというか、横浜周辺って駅から目的地がそう遠くない場合が多いから、ほかの場所ってあまり知らないんですよね;とりあえず今日は初パシフィコだったりします。がんばってきます。

※指摘ありがとう!>よっささん 今からみくし見ておくよ。

| | コメント (2)

2009年7月15日 (水)

盛岡駅北トイレの怪。

なんか和式のとこに鮮血というか動脈血を大量に吸ったペーパーが、流される事なく山盛りに!

あまりに怖かったので見回り中のおまわりさんに声かけたよ!

…痔で失血死ってあるんだろーか;それには見えなかったけど。

| | コメント (0)

旅立つ夜に。

 今日がクボタさんの展示会だと思ってたら明日からだった!ムキー!
 悔しくて思わず雨に濡れた駐車場でジャックナイフターンをしてきてしまいました。てへ。だってまだスタッドレスなんだもの。(ぉぃ

 でじぱら4巻がAmazonに一向に入らないので近所の本屋さんで買ってAmazonキャンセルしたよ;でじぱらって毎回入荷してくんないんだけど、なんか恨みでもあるのかしら。(でも高木先生の他の作品は即納)

 そのAmazonにいよいよMadCatzの360コントローラー群が待望の入荷というか予約開始。6ボタンパッド待ってたので嬉しいよー。プロフィールページの左カラム下が当該商品群です。

 30分後に出発ですが気絶しそうなほど眠い;そしてヘッドフォン(NC22)が見つからない。うーん、迷ってたけど出先でZ600買っちゃうか?

 そしてもえそうるのゲリラセールの品揃えと値段が恐ろしかったけど瞬殺で何も買えなかった…うーむ。

 明日はたぶん歩きづめできつそうです。でも頑張るよ。

| | コメント (0)

メカフェチ兄弟のジオン水泳部研究など。

 例によって箇条書きで。

○水中型ザクって明らかにソルティック社製じゃね?(笑)→間違いあるまい。UC世界はワームホール見つけられなかったダグラム世界だな→誰かキット買ってきてモノアイのとこすっかりグラスキャノピーに置き換えてみてくれんかねぇ→頭頂部センサーはそのまま流用な(笑)

○にしても(MSV本ザク編を読みながら)この足首は曲がらんよねぇ。このデザインじゃ半固定だよねぇ→いや、バンダイなら曲げるぞ。何せ超合金魂のゴッドマーズが全身可動だからな→すげぇ。バイカンフーもいいかげんすげえけどそれはすげぇ→だから水中型ザクがガイヤーのように亀垣飛びしても大丈夫だ→ということはジオン水泳部が六神合体するのか!→そうだ!胴体はとりあえずゴッグだ!→両手はそれぞれシャアズゴッグと量産ズゴッグで決まりだな!で、頭頂部ミサイルポッドから爪が生えると→足はどっちもアッガイだろう、多分。でもってゴッグの頭が開くと何故かアッグがいてだな(笑)、その中に水中型ザクの頭だけせり上がってくるんだよ→すげぇかっこいいなぁ!(笑)スケール無視だけど!誰か作らないかなぁ。

○そういえばMGのUCファーストも残すところゾックだけか→たぶん炊飯器くらいの大きさになるんじゃないか?→あいつは合体せんのかね→たぶんあれはファイナルゴッドマーズで斬られる方だな。あれは凄い技だぜ?絵一枚だし(笑)→でもゴッドマーズの敵メカ結構良かったよねぇ

○水泳部の他の連中はまだHGにすらなってないけど、元キットは一応毎年くらいのペースで出てるんだよなぁ。で、売り切れる→人気あるな!(笑)→まあ大方は買って満足してしまってるんだろうが(笑)需要は間違いなくあるよな→HGUCでいいからゾゴック出てくんないかなぁ、連環腿出せるようなのを。

続きを読む "メカフェチ兄弟のジオン水泳部研究など。"

| | コメント (0)

2009年7月14日 (火)

愛すべき同胞であり、リアルに存在したスーパーヒーローでした。

コネタマ参加中: あなたにとってマイケル・ジャクソンとは?

 MJというとミュージシャンであるという事よりも先に、セガのアーケードゲームのファンであるということを思い出します。ギャラクシーフォースIIなどの体感ゲームを個人所有しているということで、当時の私は彼を大変羨ましく思い、かつ同じものを愛する同胞としてとても親しみを感じていました。

 その繋がりで彼の映画ムーンウォーカーのゲームはセガから発売され、その監修は彼自身が行っています。、アーケード版とメガドライブ版が発売されたわけですが、全体的な完成度としてはいずれも微妙だったものの「マイケルらしさ」のエッセンスは十分に詰まっていたと思います。
 アーケード版のエンディングは彼の日本公演だったかな、どの曲か忘れましたが足下をずっと映してステップだけを流すという非常にクールなものでした。ゲーム中は必殺技での帽子飛ばしがやたらと格好良かったです。
 珍作として名高い(笑)メガドライブ版も、彼の数々のアクションを網羅しているだけでなく、1面の冒頭は映画の通り(スムースクリミナルのショートフィルムのように)コインを弾いてジュークボックスに入れるところから入るなど、再現度高かったです。
 特にMJ本人が驚いたのは、メガドライブの音源スペックで楽曲を高度に再現したことで、これに関して大変な賞賛の言葉をスタッフに贈ったということがありました。

 後年、ムーンウォーカーのゲームの開発に携わった方がスペースチャンネル5という壮大なストーリーつき(笑)のダンス系リズムアクションを開発していた時、その話をMJ本人にしたら「是非出演させてよ!」ということになり、なんと最終面にノーギャラで出ています。敵に捕まりながらも「ポー!ポー!」とあの声を上げ続け、救出後には「サンキューウララ」と主人公の名をちゃんと呼びます。役名はスペースマイケルジャクソンです(笑)。舞台が宇宙のTV局なのですが、2作目では局長という立場で再登場しています。

 訃報を旅先で目にした時は唖然としましたが(都内から外房に旅立つ日、行きつけのドールショップで彼のドールを見ながら馴染みの店員さんとお喋りをしたばかりだったので)市川まで戻って食事をしながらニュース番組で彼の過去を見ていくうち、ああ、彼は亡くなったのではなくて、帰ったのだなぁと思いました。
 あれだけ群衆というものにいじめられながらも、最後まで世界平和のために戦った。戦い方とその相手こそ違うけれど、彼はウルトラマンのようなものだったのだと思います。本気で。だからあまり悲しくありません。きっと彼はまた帰ってくるだろうから。そう、人類が宇宙により踏み出した時代、今度はスペースマイケルジャクソンとして。

 その時まで、彼が目指した世界に少しでも近づいておくのが、私たちに残された宿題だろうと思います。星から来た男である彼に頼らなくても、地球人は力を合わせられるようにならなければならない。あらゆる困難に一丸となり立ち向かえるように。

 また会おうMJ、今度は平和な地球の上で!

| | コメント (2)

おこちゃまには似合わない。

コネタマ参加中: 男の人のひげってどう思う?

 髭が似合うようになって初めて「大人の男」な気がします。
 あと、髭を伸ばし放題でもOKな社会的立場の人でお金持ってる人、というのは経験則でただのお金持ちでなく相当偉い人。外観を咎める人がいないくらいのポジションにいるって証だからね~。そういうおじさんは上っ面のマナーでなく中身を見てくれるので、気に入ってもらえると自分も嬉しかったりします。

 でも、アジア人が髭伸ばしてサングラスかけて米国に行くと、個人旅行とかしてる最中に不当逮捕されることがあるから気をつけなよ、ってそういうおじさんにアドバイスされました。いいことばかりではないですね。

 若者でも髭を伸ばすの流行ってるようですが、似合う似合わない(中身に伴ってるorNot)は笑顔になったときわかりますねー。笑顔でも似合ってるとそれだけの器の人物に見えます。

 自分の話をすると、若い頃は邪魔で邪魔で仕方なかったんですが、今はたまに伸ばすようになりました。髭無しだと歳よりだいぶ若く見られちゃって、不本意な応対を受けることがよくあるので;「俺、キミが今やってる仕事にもう15年関わってんだけど」とか20代の若者に言う機会がわりとあるもんで、特定ジャンルのイベントにはわざと髭剃らずに行きます。

 とはいえ、ほんとは伸びて来ないほうが助かります。
 だって剃刀代って意外と高いんだもの!髭剃りも時間かかるし!

| | コメント (0)

2009年7月13日 (月)

キリンとサントリーがくっつくとな。

 マウンテンデューとメッツのどっちを残すんだ!気になるじゃないか!(笑)
 しかしペプシ商品を引き継いだサントリーとキリンビバレッジで意外とかぶっている商品が少ないことになんとなく驚きが。機能性飲料ではサントリーの存在感が強いし(あそこ健康関連大好きだからねぇ)、ナチュラルドリンク系では小岩井ブランドを擁するキリンが強い感じ。上手く相互に補える統合だと、とりあえずソフトドリンク見た範囲では思います。

 私はアルコール駄目なのでビール~発泡酒のあたりの動きはわからないのだけど、あのへんで被ってる部分はやっぱり結構あるのではないかなー。気のせい?他に、国産ウイスキーに強い印象あるサントリーと輸入に強いキリンって印象が。他にもいろいろなお酒があって大変な商品群の拡充になるとは思うのだけど、店売りはともかく飲食店系ではアルコールもソフトドリンクも弱いままじゃないかという気が。

 今ビールだとだいたいは居酒屋や飲食店はアサヒかサッポロって感じがします。(キリンフリーを置いてほしいので一番搾り中心でキリン置く方向にシフトしてほしいのだけど;)で、今回の合併でコカコーラ社の日本シェアをついに抜くらしいのですが、でもコーラなりなんなり、ソフトドリンクのやっぱり飲食店シェアはコカコーラから動かない気が。ベンダー(サーバー)の開発に今後新会社がアグレッシブになればペプシが伸びる可能性もあるかもしれませんが、時間はかかる気がします。ファミレスなどのようにアルコールもソフトドリンクも重要なお店では強いと思うので(ビールもソフトドリンクも有名所で両方揃えられるって会社は今までなかった)期待がかかるところです。
 とはいえ、アルコールを出さなくて飲食店で最も手広い印象があるマクドナルドがまずコカコーラからぶれない、というあたりでなんとなく不可侵領域の広さを感じますねー。

 まあ、今回の合併はアルコール類の世界的販路拡大が目的みたいなので、国内の部分は今までどおりなのかもしれませんが。

 プレミアムモルツと一番搾りどっちを残す?って質問されたらビール好きな人はどう答えるんだろう。

 とまぁそれはさておき、

 サントリーのノーカロリー研究でなんとかメッツガラナのノーカロリー化と全国販売をひとつお願いしますorz。

| | コメント (3)

2009年7月12日 (日)

子供向け番組ということで限界はあったけど。

 今日のフレッシュプリキュアは素晴らしかったです。こういう展開になるのは番組開始時からわかっていたとはいえ、ぬるーい展開を経てイースさんファイナルカウントダウンの後、まさか女の子向け番組で修羅の刻ばりの展開をやるとは思いませんでした。今日の一回だけでアニメ版の修羅の刻の幕末編のいいところをまとめて全部やっちゃったようなもんなんですが(笑)。

 台詞とか安っぽいのは子供向けだからしょうがないのですが、あれで台詞が少ないまま、ただ「友を取り返す戦い」「自分にケリをつける戦い」の衝突で、号泣しながら全力でぶつかり合う、になってたらもう、あの枠の歴史に残る名シーンになったのではないかと。流石に踏み切れなかったようですが。いっそキュアピーチがイースを半ば殺すくらいまでやってよかったと思うんですが。もう動けないくらいまで。イースはもう倒れたのだからせつなに戻れと言わせるなりして。(あれだけえぐいナージャを過去にやってるんだから、そのくらいやっても構わないと思ったんですけどねぇ…私がシリーズ構成ならOK出しました)

 イースの死に方にもっと時間使ってよかったし、キュアパッションへの変化ももっと華々しくやっても良かったと思います。あーそれにしても映画のCMでせつなが4人目なのもう映っちゃってたのがねー(笑)。

 でも春に始まった番組の中で馬鹿っぽいけどまっすぐでそこがいい、という意味でけいおんの唯と双璧である(笑)ラブやんが本当に熱かったのでよしとします。

 なあなあですぐ合流せず次回に引っ張りましたが、あれですか。次はうじうじしてるとこラブやんにブン殴られて、取り返しがつかないのならしてきたことの10倍、笑顔を守るために全力で戦えとでも言われますか。それメタルヒーローシリーズの芸風だと思うんですが(笑)。キュアパッションが軌道に乗るまでは目が離せないっぽいですな。

続きを読む "子供向け番組ということで限界はあったけど。"

| | コメント (7)

« 2009年7月5日 - 2009年7月11日 | トップページ | 2009年7月19日 - 2009年7月25日 »