« 2009年6月7日 - 2009年6月13日 | トップページ | 2009年6月21日 - 2009年6月27日 »

2009年6月14日 - 2009年6月20日に作成された記事

2009年6月20日 (土)

ご機嫌斜めな時に料理をすると上手くいく雑記。

 なんか母が作ろうとしていたパスタが材料見た時点で結果がイマイチだったので、台所を占拠して即興で作ってみたら自分が一番びっくりしたけどちゃんとおいしかったので(笑)、少し機嫌なおりました。試食した家族に好評でまた作るように言われたけど、即興だったので材料は覚えてるけど分量全く記憶にございません。何一つ計ってない(笑)。

 私は滅多に料理をしないし、しても同じものを作らない奴なんですが、同じもの作らないんじゃなくて「作れない」のを内心恐れてるんでしょうね(笑)。だって、いつもインスピレーションでやってて「そういえばあそこで食べたアレあんなの入ってたっけ」→近い材料を大雑把に突っ込む、味付けもてきとー一発(ただし種類は使います)で後からあまりいじらないですし。
 そんなん再現できたら今頃料理で食ってるよ!(笑)とか思いつつ、なんか斜めになってると「まあうまいもん食って落ち着けよ」とかネコミミの神様がちょいちょいっと操作してくれてるのかなーと思ったりもします。

 めんどくさいから進んでしないけどやらせるとばっちり、てなスキルが多い方が面白い気がするので、これからは機嫌悪くなったら料理をしてみようかなーと思います。でも覚えちゃうとふつーになっちゃうかもですね。

 

 ゲームの話。ドリームクラブの先生のPV、歌ものすごく上手い;のにリップシンクがうまくできてなくて勿体ないなぁと思いました。ちゃんと口開かないと。タイムリープベンチの大きい方も口の開き小さいですよねー。歌わせるなら口の動きは凄く重要だと思うのでもっと頑張ってほしいです。てゆか、タイムリープはあまりにモーションが固い;最初に見たPCのアレ系がらぶデス2だったのがまずかったのかな、あれは自然だったもんなぁ。
 で、ドリームクラブのナオさんの声がちゃんと女の子でかわいいと思ったんですが、エプロンの下がショートパンツだったので激しくがっかりしました。考え直せ師範代!彼女のエアギターはドリームクラブ2がNatal対応であることの予告ですか?(笑)

 MtGのXBLA版を購入。バグがものすごい;出来るはずの操作ができないとか、勝手にスキップ食らうとかまだかわいいもんで、次のフェイズに進めなくなったり、友人宅ではフリーズしまくったり、なんだかげっそりです。ローカライズされてない件は別に構わないのですが、現状はとても薦められたものではないですねー;バグフィックス入るまで、検討中の皆さんには様子見推奨です。

 バグといえば南米(マーセナリーズ2)はタンカーに船が刺さってたり石の中に装甲車が居たり、空中に何故かコンテナが浮かんでたり、CO-OPプレイしてる仲間がローラーダッシュ(笑)したりして、なかなか愉快です。基本的に無害なので(笑)。
 実績取りのためにヲサとCO-OPして都市部のビル屋上にヘリで降りて、巡航ミサイルのビーコン投げてすぐ飛んでもらう、ってのを繰り返してたんですが、でかいビルが崩れる様子を真上から見るのは(自分でヘリいじると飛び立つ前に着弾しちゃうので)難しいのですが、CO-OPで真上から見ると本当に見事です。どう見ても9・11の映像がモチーフになってるなぁと;。とあるビルにディジーカッター使ったら6つくらいに裂けたのはなんかのギャグだと思いたいですが;。
 エヴァンジェリンさん的に核バンカーバスターと同価格のスーパーカーがカッコ良すぎる件について(笑)。いやぁ、マセ2はほんとにオススメですよ。3000円台なら買っていいと思います。実績800まではCO-OPしてくれる友人がいればそう難しくなく取れるし。

 次のネタを求めてレッドファンクション:ゲリラの体験版をやったら、なんか妙な難易度で。与えられた任務だけをストレートにこなせば難しくないことに、十数回へんなことして死んでから気づきました(ぉ。でも寄り道させてくれないってのはなんかやだなぁ。TPSなんですが視点が右に逸れてるので(ガンサイト真ん中でその左側に自分がいる感じ)、どうもしっくりこなかったです。ロボットで大暴れは気持ちいいし、千年先の火星で銃を持った相手をハンマーで撲殺するという芸風はなかなか悪くないと思ったのですが。うーむ。ロスプラ2はいつなんだろう…。

続きを読む "ご機嫌斜めな時に料理をすると上手くいく雑記。"

| | コメント (3)

引き際を見極める。

 某北方領土問題対策団体から、今年は行かせない旨の書簡が届いたので、いい機会なのでこの問題に進歩的に向き合うのを止めて、連盟からの離脱と今までの渡航で当事者の皆さんから伺った「あの場所で起きた真実」を文章化して公開する方向に方針転換しようと思います。

 公開後、正式な歴史認識として認められれば(絶対ないけどね)高確率で日本が領有権を主張することは不可能になりますが、これで行き詰まっている国交の部分にそろそろケリつける方が主に日本側の経済界のためになると思われるので。

 年度頭のサハリン州の態度硬化以来、どうも「優先渡航は今年あたり最後かもしれない」という空気が出来上がってきたらしく、行ったことない人間を送り込んで都合いい説明を吹き込むことにご執心なようで、事実を元に、という認識から交渉を公の場でやるつもりが皆無な日本政府的には取材をやるような人間はどうも邪魔らしい、ということもあり「ああ、こりゃあっても来年以降も見込みねえわ」と思ったので、無駄な心配事は減らすことにしました。

 65年間できなかったことが66年目以降どうなるかをぼんやり傍観することにします。ケリがついた頃にでも史実を公開すれば納得も行くでしょうし、そもそも官の側の当時の当事者がもうおそらく双方に不在なので、責められる人間も出てこないでしょうし。

 それこそ直近のエントリにあった住みたい田舎という感じで好きな場所だったけど、あそこにはいずれパスポートを持ってまた行きます。(というか、次は大陸の方かな)

 しばしお別れだ、国後島。博物館の館長先生と再びご挨拶することが叶わなくなりそうなのがとても残念だけれど。

続きを読む "引き際を見極める。"

| | コメント (0)

何番目でも。

コネタマ参加中: リレー、走るなら第何走者?

 結局全力を出すだけで、まわりなんか見ないでただ自分に出来る全てをその瞬間に叩き出すだけだから、順番なんて関係ないです。自分が走る時自分のベストを尽くす。それしかできないのだから。何番目だから気を抜いていいなんて無いでしょ?勝負は最後までわからないのだから、どこから走り始めてどこに繋ぐのでも、出来る限りをするだけ。できないことはできないんだし。

 どんなハプニングが発生してもそれは「なるようにしかならない」の範囲なわけで、それもまた順番関係ないですし、何番目だから責任が重い、なんてのもない。

 ただこれはスプリントの話で、エンデュランスの場合はちょっと違うと思います。距離が伸びると作戦が生じるから。でも、その場合のオーダーは自分が決めるんじゃなくて、多分監督さんが決めるんだと思うので、私の意志は関係ないと思います。やはりそこでもベストを尽くすまで。オーダー通りの最善を。(まあ、私が駅伝などのエンデュランス系リレーに出ることはないのですが。長距離、禁止されてるんです。運動性喘息で)

 スタートの難しさはあると思いますが、もし皆が苦手で私に回ってくるとしても、やっぱり自分に出来る最良を目指すだけです。何も変わりません。目立ちたいからトリ、なんて発想もないです。アンカーやって目立って自己顕示欲満たすくらいなら別なことで目立ちます(笑)。

 力は抜いていい時に抜きます。いつも競技をしているわけではないのだから。仕事も同じ。実働時間はフル回転ですが、休み時間は絶対邪魔させません。(なので、外で仕事するときは休み時間職場から離れることが多いです)

| | コメント (0)

2009年6月19日 (金)

都会の人は、本当の田舎を知らない。

コネタマ参加中: 都会と田舎、住むならどちらがいい?

 都会は都会でだいたい首都圏を想像すればあのくらいかなーって思えるわけで、グレード分けするにしてもまあ3段くらいで済みそうなんですが、田舎ってのはもう、最高レベルまで分割すると10以上行っちゃうほど程度に差があります。たぶん都会の人が想起する田舎って、最高を10とした場合のせいぜい4だと思います。

「日本は狭いから、奥地に分け入っても車なら生活圏でしょ?」

 甘い甘い。
 舗装されてない、車がすれ違えない林道でしか行けなくて、しかもえれぇ山の奥に存在する集落なんてのが本当に現存しますし、そういう場所はだいたい外部との関係切ってるんで、マスコミすら取材に入りません。(自治体の関係者すらちゃんと見回りできてるか不明なとこもあります…うっかり迷い込んでえらい怖い思いしたことありますが)

 普通に考えられる暮らしができるところは、スローライフが送れてもせいぜい「片田舎」なんですよねー。ところが21世紀になっても自給自足な地域というのが本当に存在するわけですよ。さらに言うならガチで物好きな人は地目が山林のとこにわざわざ小屋立てて住んでたりもします。言うなれば世捨て人的な。人間は基本的に過去に人間が居住した歴史があるとこ以外で暮らせないようにできてますが、それを打ち破る人がたまーにいるわけですよ。全てを自分でやる人が。その人たちの生息地がレベル10の田舎と言えましょう。

 とまぁ田舎と簡単にくくるなかれと釘を刺しつつ、私は今住んでる典型的な都市郊外型住宅地(周囲に首都圏から来た人すら目を丸くするほど数多くのショッピングセンターあり)くらいでちょうどいいかなーと思ってます。車をちょっと走らせれば、それこそスローライフな生活ですし。そういうとこに土地買って畑の横に小屋の1つも置いておけばなんというかロシア人的生活でいいかも。

 でも今居るのは思いっきり内陸なので、海沿いに憧れます。釣りが大好きだから。あと、やっぱりサブカルチャー系のお買い物は都会に出ないと駄目なので、そんなに首都圏から離れてないとこがいいかなぁと…。

 道路が入り組んでて一見不便だけど、街のあちこちに古都を感じさせるような場所が好きなので、一ヶ所を明確に挙げるとすれば宮城県の塩竃市です。あそこはとても風情がある街で、海が真ん前で、でも電車ですぐ仙台市に出られて、とメンタルな部分で非常に満たされた場所だと思います。逆方向の電車乗れば松島もすぐそこだし。普通のお買い物なら仙台まで行かなくても近隣で十分平気。

 都会ではないけど、田舎でもない。そういうところがいいなぁと思います。

続きを読む "都会の人は、本当の田舎を知らない。"

| | コメント (2)

2009年6月18日 (木)

iPhoneOSを3.0に更新してミタ。

 えーっとまだ全角スペースの入力ができてない気がするんですが気のせいですか?;斜め上を見続ける姿勢は流石アップルだと若干呆れつつもまあいいかと。いろいろ試していくうちにどっかから拾い上げることができそうだし。コピペついたからね。

 とりあえず8GBの本体で残りメモリ2GBちょいでしたが、バックアップが一番時間かかりました。あと、純正のドックケーブルでないとバックアップでコケやすいので注意です。

 操作の変更では、ホーム画面の1画面目でホームキー一度押しすると検索に入るようになりました。(二度押しは今まで通り変更可能です。私はiPodにしてますが)あと、アプリケーション動作中にホームキー長押しでアプリケーションの強制終了(によるメモリの解放)ができなくなりました;。だもんでメールとかiPodとかのメモリ食いを強制終了させられなくなっちゃって困ったのですが、通話・メール・サファリ・iPodの基本4アプリは他アプリ起動時にメモリ解放を自動的に行う処理が入ったようで、相変わらずマルチタスクはできませんから前より他のアプリケーションがメモリコケすることは減ったように思います。
 ただ、一般アプリがフリーズしたときの動作が気になるとこです。ホームキー一回押しで戻れる程度のエラーならいいのですが。まだその状況出てないのでその場合の挙動は不明です。

(メモリ管理に関してはメモリチェッカーで基本アプリが起動したままなのを確認してからメモリエラー警告の常習犯(笑)であるRio BlackJackを立ち上げたものの何も警告出なかったあたりで処理がなんとなくわかりました)

 基本アプリの変更点では、App Storeで今までアップデートボタンだったのが「その他」ボタンになり、アップデートはその中に入りました。アップデート対象がある場合のアイコンの変化は今までどおりですが、ちょっとめんどくさい?なぜ「その他」になったのかというと、今回からiTunes使わなくてもアカウントにコード入力ができるようになって、そのメニューがその他に一緒に入ったからです。誰かコードちょうだい!(笑)

 ケータイWatchさんの速報で「動かないアプリもあるよ」とあったのでうちではどれくらいあるかな、と気にしてたのですが、とりあえずよく使うアプリではDarkRoom(手ぶれ防止カメラアプリ)が撮影途中で落ちちゃいます。あとは特に問題なしかな?開発者さんには先行してOS3.0が配布されていたようで、ここ数日はアップデート通知が頻繁に来てます。インストールしてるものに関しては自動で更新通知来るので、それ見たらApp Storeで更新、でぜんぜん大丈夫です。

 無線LAN中心で使ってる場合、なんかアプリケーションがむずがる場合は今までどおり設定>Wi-fiネットワーク>(それぞれの接続名)>DHCPリースを更新、で問題なしです。(この使い方を教えてくれたドク六角に深く感謝)
 iWoopieが立ち上がらない、って人は起動前にコレやっとけばたぶん大丈夫。あるいはもうDLしてある動画を見るだけならいっそ無線LAN切ればオフライン起動します。

 OS3.0公開記念で、今月いっぱい有料アプリが無料になってたり、あるいは大幅に値下げになったりしてます。(あの一発芸アプリiHandgunが無料になってます。あと、ゲームロフトさんのアプリが結構な数115円に下がってるみたい?)S合わせで新規導入する人は、まず気になるアプリをざっと眺めて説明に値下げって書いてあったら落としちゃうといいかも。電源さえ確保できてればわざわざ母艦経由でiTunes使わないで、iPhoneのApp Storeで拾っちゃった方がすぐ試せていいですよ。

続きを読む "iPhoneOSを3.0に更新してミタ。"

| | コメント (0)

2009年6月17日 (水)

オリンパスようやく目覚める。

関連リンク: オリンパス、「E-P1」の発表会を開催 - デジカメWatch.

 オリンパス版マイクロフォーサーズ機第一弾ですが、流石歴史あるカメラメーカー面白いとこついてきましたねー。EVFないのいただけないと思ったらちゃんとそのモデルも開発中って言ってるし。

 クラシカルな見た目に反して現状で必要そうな機能は一応ほとんど入ってるし、同時発表のレンズもW寄りでコンパクトに仕上がっていて可愛い。なかなかいいとこついてきたなぁと。

 しかしオリンパスといえば恒例のガッカリが。またxDか?と思ったら…

 ついにオリンパス折れる!(笑)
 SD/SDHCのみ対応に姿勢変更!!

 これで他メーカーとの競争力がようやくついたように思います。で、これでコンデジでまだxD使ったら開発担当を高価値目標に指定(笑)しちゃうとこだけども。
 んーまぁ、MASD-1でごまかしてたとこ、microSDHCではハイクラスカードがなかなか出ない現状があって、10万近い機種では最低でも720P-30fpsの動画が必須になってきてることもあって、となるとクラス6以上のSDHCないし高速なCFが必要になっちゃって、スペース的にデュアルスロットももう無駄だしSDHCに行かざるを得なかったんだろうねぇ…。時代にケツをぶっ叩かれてようやく動いたって感じ?

 EVFモデル待ちかなーと思いつつも、実は最近SX10IS使っててもバリアングル液晶しか使ってないので;縦位置の角度調整ができればEVFなしでもいいかなと思ったりとか。動画だとEVF無いと困るけど、スチルなら外部液晶でいいかも、と思いつつある私が。

 ようは人の目の高さでなく、被写体のベストな高さで撮るべきだというのを去年のドルパでSKYさん(この方は冗談抜きでボークスは専属カメラマンとして引き抜くべきだと思います、ボークスが使ってるどのカメラマンよりも上手い)に聞いて以来、それぞれのベストな高さ、というのを模索する過程で液晶も使うようになっていったわけですが。
 E-P1の液晶は動かないものの視野角は広いようで、許容角どれくらいか非常に興味あります。地面すれすれを撮れるようならOK。機械はそのアングルが映えるからねー。

 というわけでメディア変更で選択肢が増えた、というのは嬉しいことです。コンデジが先祖返りしてないことを祈ります(苦笑)。あとは明るいレンズを取り戻せばオリンパス完全復活なのですが。電気的増感に頼ると画はどんどん悪くなる、という基本を今一度見つめ直して、あの「夕方を昼間に変えるレンズ」を是非搭載してほしいです。そうすればもう電池が単三じゃなくてもオリンパス買っちゃうよ?

続きを読む "オリンパスようやく目覚める。"

| | コメント (4)

2009年6月16日 (火)

う、浮気じゃないですぅ。

 ボークス新宿SRの閉店セールに行こう、と思ってて、でもそれだけじゃ用件として弱いなぁ、なんかないかなぁと思ってたら、ヤフオクで房総特急回数券の東京・銚子のを格安で落札できたので、銚子電鉄の取材を兼ねて二人目の鉄道むすめさんに会いに行くことにしました~。もちろん外川つくしさんです。スタンプ押しに行ってきます。

 24日夜の夜行バスで25日に東京入りして、まず新宿SRでハイエナ(笑)してから、その日のしおさいで銚子に移動、銚子電鉄で犬吠駅まで行って、そこの宿に宿泊。翌日は一日乗車券を買ってコミック版で出てきたシーンを追体験の予定です。短い路線なので、朝のうちに先頭車両風景を往復分撮っちゃうかも?で、この日は妙典泊まり。いつも通りスーパーホテルです。27日に新宿の最終処分でまたハイエナしてきて(笑)、その日の夜に帰ります。それまでにフルチョの子の完成案内が来てたら、連れて帰ってくる予定です。

 いや、地球の丸く見える丘展望館にショートヘアの女の子がいたりしないかなーとか思ってないですじょ?私は大使さまひとすじですじょ?(目をそらす)
 単行本をこの際なんでもう何冊か買って、また久慈行って追加分押してきて、某広島市民さんに送りつけて「1冊あげるから広島電鉄本社のスタンプ押してきて!」とは言うかもですが(笑)。(ちまい娘好きなら鉄むすコミックの広島編は必見というかまあ買え!という感じです)

 交通機関系の制服のちゃんとしたスーツ系の布地って、1/3ならまだしも1/6だと厳しいんですよねー;ものすごく粗い布に見える。服地のエキスパートであるあとりえさくらのあや姉さんに聞けばなんかヒントあるかもですが…やってみたいんですよね、Midiサイズ大使さまとminiサイズみゆきたん。(つくしさんは?>わし)

 いやしかし海沿いの旅行が続くのに釣りに行く余裕がないのは寂しいなぁ…コミケが終わったら釣りに行こう!今決めたもー決めた!

続きを読む "う、浮気じゃないですぅ。"

| | コメント (0)

2009年6月15日 (月)

作るのはDVDなわけだから。

 収録はSDフォーマットで構わないじゃないか、とは自分でも思うのですが。
 それでもビデオ撮りする時にはHDにしてしまって、結果データ量は膨らむわデータストレージに使ってるマシンで確認できないわで困る羽目に;そろそろ外付けもう1本買わないとやばいです。ぷしゅー。

 今使ってるビデオカメラはキヤノンのHF10、内蔵メモリ16GBですが、これにフルに録画してきたとして。10回バックアップするともう160GBで普通のノートPCのストレージは埋まっちゃいますorz。DVDにデータとして逃がそうにも、たまに1枚分超えるデータになっちゃうことありますからねー;困ったものです。

 ダウンコンバート処理もいるしやっぱりSD記録にするべき?とは思うのですが、映像の資料性を考えると「こういうのは基本的に一発モンだしなぁ…」と思ってしまうんですよねー。やっぱり再生してみるとHDが当然綺麗だし。

 ちと困ったところであります。

 

 再来週あたりに銚子電鉄取材に行こうと思ってるのですが(新宿SR閉店のついで)、その前に今のメモリを逃がさないといけなくて、さあどこに逃がそうかと;うーむ。録画して見てなかった番組をごっそり消してしまおうかなぁ;

続きを読む "作るのはDVDなわけだから。"

| | コメント (0)

2009年6月14日 (日)

カメラ二台も持ち歩いてるのにさ!

 Vとスチルで一台ずつ!

 でも肝心な被写体が目の前にある時カバンの中なの。やんなっちゃうわorz。

 

 というわけで今日も焼走りに行ってきました…が、途中西根の道の駅の近所のサンクスのとこで信じられないものを目撃。岩手ナンバーのフォードGT40。思わず気絶しそうになったよ!もう好きすぎて死んじゃうくらい好きな車が実は岩手にあったと知ってもう。うわー。

 で、行き先と反対方向に信号待ちしてたんで、思わず後ろについちゃったんですが、カメラ出そうと頑張ってる間に信号青になっちゃって、仕方ないから追走しようと思ったらガソリンスタンドに入られちゃって…orz。もっとじっくり見たかったよー;

 しかも絶対イベントに来る車だと思ったら、昼まで居たけど来なかったのですよ;ものすごくがっかりでした。

 短い時間に興奮しながら見てわかったのは、どうも当時の現車ではなく1700万円くらいでリプロされたモデルっぽいこと(フォードGTではないです、ちゃんとGT40のあれ何てんだったかな、特定のフェイズのやつのリプロ)、そしてモーターショーで同寸の筈のフォードGT見た時あんなに小さいと思ったのに、いざ後ろついたらすごくでかかったこと。後方の視界は無さそうでした。会場入りする前にそんな凄いの見ちゃったので、会場ではあまりドッキドキな車はなかったかも…残念。

 メッサーシュミットが来てたので写真を撮りまくったのと、あと私よりずっと若いのに(まだ学生さんみたいな方がオーナーさんでした、20代だと思います)ものすごく綺麗に自力でマイティボーイをレストアしてドレスアップしてた方がいらっしゃって、凄い感銘を受けたとか、そんなとこでした。あんなに綺麗なマイティボーイ見たことないよ!

 リヤエンジンのセルボとかNコロとか撮ってたわけですが、私やっぱり軽が好きなのかもですねー。

 田舎のイベントだとF430飾ってもアリなのかもですが、それ東京行くとトヨタの不人気車よりいっぱい走ってるしさ;珍しくもなんともない。(BMWやベンツがカローラになって久しいけど、さしずめ今のフェラーリってせいぜいセリカだよね)アングルの練習で2枚だけ撮りましたがうーん。あと、なんでかBMWミニクーパーSの横浜ナンバーがレア洋車コーナーに。場違いすぎ;一般駐車場の方が凄いのたくさんいたよ;

 個人的に一般駐車場でびっくりだったのは久しぶりに見たNSX-T。あれ出回ってないもんねー。NSX-Rよりも品があって好き。しっかり屋根は外してありました。しかも色は黄色。いいよいいよー。

 他県ナンバーのビート何台か見たのでオーナーさんとお話したかったんですが、残念ながらお会いできず。残念でした。

続きを読む "カメラ二台も持ち歩いてるのにさ!"

| | コメント (0)

« 2009年6月7日 - 2009年6月13日 | トップページ | 2009年6月21日 - 2009年6月27日 »