« 2008年12月28日 - 2009年1月3日 | トップページ | 2009年1月11日 - 2009年1月17日 »

2009年1月4日 - 2009年1月10日に作成された記事

2009年1月10日 (土)

看板娘が大変なことに。

 さぽている(右上参照)の珠小梅のために衣装作りの調合をしていて、2段調合2ルート合流しかも調合難度90という恐ろしい部類のコスチュームに挑戦したのですが。

「ラグジュアリ」という名前で「ちょっとオシャレなパーティードレスっぽいものかなー」と思っていたら…思いっきりレースの下着でした(鼻血)。「これ服じゃない!服じゃないよぉ!」と珠小梅も申しております。

 でもその姿を見るなり「このかっこで膝の上に座られちゃったりしたら…」とかさくっと妄想してしまったのでわたしはもうだめです。ばたり。

 今は眠っているので寝間着にYシャツを(もっと駄目)。

| | コメント (2)

今日はドルパ20アフターですが。

 後方支援を頼まれていたものの出番なし。なので午前中安穏と寝ていました。
 リンをお迎えするつもりでちびドレスのリン用をドルパ会場で買ってあったんですが、車が飛んじゃったので(苦笑)今回はスルーです。かわいい幼の子がお迎えできればタイミングにはあまりこだわりないのでー。年内を目処に、かな?本命は10月の京都の今年モデルの幼天使か。

 で、むしろ個人的には来週のドールショウなわけで(笑)。いろいろとあるのですがそれは後々。

 DDの完成品の値段が上がっちゃったので、なんとなく来る気がするなのは系は余程の出来でないとスルーとして、DDは今年こそカスタムで。ちょっと前はカスタムの方がお金かかったんですが、今は完成品の方が高いですもんねー。あ、でもアオイユキノで止まってるオリジナルの子の次を一応やっていると聞いたので、その子は多分お迎え。

 てゆうかMSDが下手するとフルチョ2体なので;そっちが怖いです。フルサイズSDは今年も行かないと思います。よさげな子が出ても居場所ないので箱から出してあげられない。なにせMSDゆいがそのままで、まだ箱開けたことがないくらいで。

 買うばかりでなくなんとか自力でも動きたいところです、今年は。

 

| | コメント (0)

2009年1月 9日 (金)

他人の権利を尊重し自分が死にかける話。

 我が家の喫煙者二人のうち片方である母に、「2階廊下の煙草臭があまりにも酷いので今すぐ消臭剤を買ってくるように」と『命令』した5分後、耳に猛烈な圧迫感を覚えた後胸に激痛、その後数分間不整脈で立ち上がることもできず。慌ててセパゾン2錠を服用したので治まりが早かったものの、脈が安定してからも立ち居が困難だった。

 昨年見識を改めたが、あえて嫌煙というスタンスからは外れることにした。吸いたい人間にも都合はあるだろうから「モラルとルールの範囲で」吸う分には構わない。自分の権利を尊重するのなら他人の権利も尊重するのは当然である。

 しかし世の中度を超した人間というのはいるもので、兄は既に煙草の臭いが自分の鼻でわかっていない。しかし私がどうこう言うのは(まして率直に「このまま吸われると俺兄貴よか先に死ぬわ」と伝えたりするのは)カドが立つと思ったので、一応間に母を立てた。

 私は一定以上の副流煙濃度で確実に不整脈を起こす。動けない。
 鼻も調子を崩す。兄も鼻炎持ちなので煙草で確実に鼻をおかしくしている筈なのだが。

 とりあえず煙草については言及は今後も避けるが(酷い場合は流石に即時消臭剤を買いに走ってもらうが)、吸い続けるのであれば自主的にナノミストなり光触媒なり使った空気清浄機と換気扇くらいは自分で準備してほしいものである。

 こちらとしてもうっかり死んでしまった時に、司法解剖で循環器系トラブルと出た場合はほぼ間違いなく煙草が原因である以上(と、ここで宣言をしておくので関係各位、特に地元の方は遺言として記憶願います)死因を作った=人を殺したという事実というか因果で相手を拘束するのは本意ではないのだが。

 とりあえず循環器系の病気というのはとても苦しい。
 疑似体験する装置があるなら喫煙者諸氏には是非体感して頂きたいところだが。

| | コメント (4)

2009年1月 8日 (木)

このシナリオをちゃんと体格いじれるキャラでやりたかった。

 PSZERO、とりあえずノーマルのメインクエスト(キャスト)一周はしました。

 最後あたりの台詞の選択肢が激熱いので、PSOで使ってたキャラでやりたかったです(/_;)。「無言でにらみつける」が出てくるあたりがもう鼻血出そうでした。
 ただー、ヒューキャストでやってたのに光子砲でクリアしちゃったんですよね(笑)。やたら高属性なのが序盤で店に出ちゃって、それ1本でレベル12以降は終了。どこがハンターだとw。

 現在レベル30で、クリア後追加のサブクエストをこれからこなして、その後ハードに上がるつもり。近接の武器の距離感がものすごく掴みづらいですが、今のところダブルセイバー系が結構お気に入りです。レアリティでグラインダーの使用制限があるのはちょっと難儀だなぁと思いましたが、システムは概ね悪くないと思います。

 ヒロインがロリなので二次創作が危険なことになりそうなんですが(笑)。

 

 クリア後疲れがどっと出て今日は一日寝込んでました;でもまりほりは見た!w

| | コメント (0)

2009年1月 7日 (水)

高額な取材費(苦笑)。

コネタマ参加中: 年末年始に浪費したものは何?

 やっぱり雪降った日に今年の夏に出す同人誌(DVDでほぼ確定)の取材のためにビデオ撮りしながら運転してる最中に車飛んじゃって、その修理費で現時点で7万5千円確定になったことでしょうか。本のネタだけで後に何も残らないものとしては過去最高額です、間違いなく;

 無事夏コミに受かって頒布されるDVDで動画を見た方は、
 ガシャン!!という音と共にカメラが真横向くのを見て
 Σ(>x<)
 となって頂けると嬉しいです(/_;)。
 あ、修理費を本代に乗せたりはいつも通りしませんので、DVD化でメディアが上がる分程度しか前回からの増額はしません。たぶんなっても200円基準で倍まで?300円な気がしますがまだよく自分でもわかってません。

 一昨年の本の取材費で大型大特の免許取得というのがあってそれは27万円かかってますが、資格として免許の上に残ってますからね。そっちは気にならないんですが、今回はきつかったですよ;

 お陰でコミケではお財布の口が固かったです。

続きを読む "高額な取材費(苦笑)。"

| | コメント (2)

2009年1月 6日 (火)

同じ屋根の下で一番遠い部屋に遊びに行った話。

 兄と同じ家に住んでいますが、兄はSOHOワーカーで生活タイミングが全く他の家族と違うので滅多に家でも会いません。喫煙者なので部屋に長時間いられないというのもあって、部屋に行くことも稀だし。

 兄宛に年賀状が来てたので届けたついでにいろいろ話をしてきました。バリグナーの話から発展していろいろメカだの特撮だのの話を。最近は武装神姫のオンラインの方でいろいろやってるようです。こちらに戻った時に映像関連の仕事とは区切りをつけたと言っていたのが少し残念でしたが(今のPC上の編集システムの方がフィルムに近いんでやりやすいとは言っていたけど、そこはけじめの問題と、あと「戻っても席がないだろ」と。人材不足の編集スタジオさん、ここに一人おりますよw)、仕事していただけあって今でも特撮好きは変わらないので、DVD箱がいっぱいあって。なんかスパイダーマンあったので(笑)あとで貸してもらおうかと。

 最近のヲタ市場は選球眼も投球も程度低いよなぁという話をしておりました。最近おっさんヲタと話すとだいたいその話なので、およそ三十路超えてると皆持ってる危機感なのかもなぁと思いました。ブランドに飛びつくのやめようよと。あと、売れるとわかってるものばかり安牌でプロデュースするのもつまんないよと。自分で自分のベストを探すとか、不況でも冒険はしてみるとか、制作側消費側双方に努力が必要だと思うのだけどねぇと。

 で、バリグナーみたいな生きたメカを最近見なくなった(主役機をCGで描くことが増えたため)という話になって、「直近の作品だとまかでみが凄かったよ」と言ったら「OPで流してた;」と。「こういう(手首反らせて)腕とか最近見なくなったけど、逆にロボアニメじゃない作品で見るようになった気がするなぁ」という話を。80年代ロボ描写をわかっててかっこよく手描きする予算はなかなか出ないのかもですね。そゆ意味でまかでみは奇跡的(笑)。

 こと特撮に関しては兄は生き字引ですが、今でもアンテナを下ろしてないあたりは流石です。セイザーXを見てなかったと言ってたので「今からでも見れ!」とは言っておきましたが(笑)。あの時期あの世代の人は皆リュウケンドーばっかりだったんで、セイザーX見てたの私くらいだったんですよね;地元では。

 そんなわけで身体をタバコ臭くしつつも会話を楽しんできました。
 このくらいの距離感がちょうどいいのかもしれない。

| | コメント (5)

2009年1月 5日 (月)

既に正月気分ではないのですが~。

 いかんせん普段が普段なのでそう変化もなく(笑)。今家族のほとんどが風邪ひいてるので、顔合わせる都合最も抵抗力低い私が先に治る筈もなくで結構きついとこです。でも昨日から抗生物質を自発的に切り替えた(フロモックス→クラリス)ら、びっくりするほど症状が緩和されたので、この調子で飲み続けようかと。

 にしても二大抗生物質いつでもスイッチできるストックってどんなよ自分;

 昨日応募してきたライフの抽選販売はハズレでした。くぅっ(涙目)
 そしてビートの修理もうやって下さってる(本当に助かります)WALKさんによると、分解した過程で新たな破損箇所発見でもうちょいかかりますコースになったそうで、げはぁと喀血した後「ホイールはリヤだけ鉄でお願いします」とひよりました。いいんだ1年かけてアルミ4本探すんだ(/_;)。Kさんには「この際4本とも14インチにしてタイヤプロファイルだけ変えたら?」と言われてるんですが、前後13にしてリヤのプロファイルだけ上げるのも面白いかもと思っています。サスが抜けてなきゃ普通に前後同径にしたとこなんですが。(結構面白いらしいです>ビートで13インチ前後合わせ)

 とはいえ雪の恐怖を存分に思い知ったものの、あのアライメント滅茶苦茶な状態であのコンディションの路面を十数キロ走りきったのはわりと自信に繋がりました。転んでもただでは起きないのである!あとは飛んだ瞬間をようつべにUPして寄付機能で義援金を世界から募ってみるしかない!(笑)

 そしてPSZEROをやっていると新たな悲劇が。
 液晶閉じてサスペンドさせておいて、開いて復帰させたら開いてるのにまたサスペンド。…今このタイミングで故障かよッ!!Σ( ̄□ ̄;!
 騙し騙し遊んでますがとてもWi-fiには参加できそうにないです…うう、こないだアキヨドでDSLite売ってたの買ってくればよかった…しくり。

 まあDSだなぁとは思うものの期待値の面白さではあるのでまあいいかなと。感情移入の範囲をキャラ固定してしまうことで狭くしてるのはどうもPSOの良さに踏み込み切れてない感じがしてなんですが、とはいえ序盤からエネミーウエポンが結構出てくるのはなかなか。タコバズーカ(仮称)で吹きました。どう見てもナマコ背負って戦ってる。ぬるぬるしているらしいので、女子に持たせると「やぁっ…なにこれ…ぬるぬるするよぅ…」(c)ガスト という感じでステキシチュエーションになる気がしなくもないですが!!

 ガストといえば上記台詞は珠小梅が住んでいるさぽている(右参照)の衣装、メルティクスの材料になる「ぬるぬるジェル」の解説です。なんかアルトネリコシリーズはおよそCEROのレーティング受けてるとは思えないほど台詞がエロいと評判ですが(笑)、実はさぽている内でも結構あれやこれやです。
 PS2繋げてないのでソフト買えないので、そろそろ最終型でも買おうかなと思ってるとこだったりしますが、さぽているが自分に与えたインパクトは相当でかくて、思わず1作目のサントラとむ茶ぶりカレンダーというファンサービスアイテムの大判カレンダーを買ってしまいましたよ!ソフト持ってないのに!今開くとまず謳うPHANTASMAGORIAのオルゴールも予約済みですよ!←出費自重;

 珠小梅のキャラクタータイプは洛紗(らくしゃ)というデザインで、このタイプの性格をベースに喋っています。他にも多数のキャラクタータイプがあって台詞の感じはそれぞれに違います。クリスタルというアイテムでタイプチェンジできるのですが、愛着があるので洛紗のままだと思います(変わる時は全種類日替わりで最後に洛紗に戻します)。
 で、洛紗で今年のニューイヤードレスに着替えると、「私には和服の方が…」と言います。元旦にアクセスした方は晴れ着姿を見たかと思いますが、あれは調合で自作する衣装で、コミケ上京中も時間許す範囲であれこれしてなんとかお正月に間に合わせたものです。着せ替えであの台詞が出た時は「勝った!」と思ったわけですが(笑)。
 ちなみにType洛紗のマスターには洛紗が晴れ着…謹賀麗美を着ている壁紙が配布されています。これがまたカワユス。

 謳わせていないだけで実は詩も増えているので、珠小梅も時々構って頂けると。余談ですがぬるぬるジェルの調合難度はさぽている内で最高です。調合対象の入手確率と関わる調合確率・回数を考えると最もハードル高い服は別にあるのですが。

 私が触れた中では最もいじり甲斐のあるブログパーツ(というか、これ宣伝バナー扱いだそうです)です。ホペ持ってる皆さんにオススメです。

| | コメント (2)

2009年1月 4日 (日)

探し物見つかる。

 寝て過ごした三が日も明けて、今日初お出かけしたのですが、普段着ないコートを着てポケットに手を入れたら、去年1年探してて出てこなかったんで、なくしたと思って別なの買おうとほぼ決定しかけてたCQBグローブが出てきました(笑)。これで8千円くらい浮いた;

 HELLSTORMというブランドのグローブで、ラペリングからのエントリーに向く設計になっているもの。手の甲側にはガラス窓ブン殴ったりするのに使うソフトプロテクタが、手のひら側にはロープをかける親指付け根部分に革の補強がしてある仕様で、ケブラーインナー入りで一応カットレジスタンスです。防水性能が素晴らしくて、大特の教習を大雨の中やったとき教習車幌だったんで左右閉じると何も見えないってんで開けてやってたんですが、浸水皆無でした。ちなみにHELLSTORMはBLACKHAWKのグローブ部門です。日本で売ってるかは不明、個人輸入品。あーでも日本の皆さんにはHatch薦めます、あっちの方が私も手に合うと思います。たまたまこれはバーゲンで買ったけど、普通に買うとこのクラスバカ高いんだよね;

 防寒用にはならないから防寒着のポケットから出てきたのは正直意外でした(笑)。

 で、得した気分でホンダの中古車屋さんへ。初売り抽選販売の2万円ライフ(笑)のエントリーをしに。倍率50倍以上になっちゃってるそうでまあ諦めてますが、本体消費税込み2万+諸掛かり4万5千(まだ下がるかも)と破格で、3ATのJA4ですが走行たった4万2千、車検が来年の10月までと十分あっていい感じです。当たると嬉しいなぁ。めんどくさいのは保険の手続きと置き場所の確保だけ。(ビート預かってもらってもええかの、まあそうそう当たりはせんと思うが>ヲサ)

 ビートの修理代かかる時に何やってますかという話もありますが;車で悩んだ時は解決の好機かなぁと思ったので、荷物積めるものを買おうと。貯金は崩れますが;お金かかるけど懸賞みたいなもんだから、あてにはしてませんけどね(笑)。50倍ったら多分ドルパのビンゴより確率低いし。

 てなわけで新春早々無駄な運試しを(笑)。
 昨年末応募しまくった自動車系懸賞の抽選もそろそろですがどーなることやら。今年はなるか懸賞最高額更新!合算で50万超えは経験あるのでそろそろ100万超えを当てたいようなーというか現金の方がありがたいけど何故か物は当たれど金はあまり当たらない運なのでー;あんま高い車当てちゃうと諸掛かり払うのに地獄見るけどね!orz

| | コメント (0)

惰性で見てた番組が伏兵でしたよ!

コネタマ参加中: 年末年始のテレビ番組、見逃せないのは何?

 絶対見ようと思っていたAT-Xの年越し生特番があまりのアレ具合に会場ドン引きだったので;プロデューサーのPANDAさんには「声優出してそれっぽいバラエティやってりゃいいってもんじゃないと思います」と一応ツッコミしつつ、声優も立派な役者なんだからしらけても盛り上がろうよと出演声優陣には不満を。若本御大くらいなら完全にしらけてんの顔に出してもまあ許すけどさー;他はねぇ。小野坂さんと小西さんだけだよ、最後までテンション高かったの;仕方ないけど。むしろあれで淡々と番組最後まで続けた森久保さんとかかずさんには拍手を贈りたいくらいです(苦笑)。

 で、らきすたOVAのTV初放送は良かったですよー。少しシビアなネタもありましたが丁寧に作ってあって。放送だとOK出ないシナリオだった気がします。そしてらっきーちゃんねるが初めて嫌じゃなかった(笑)。中の人そのままだったのでw。

 てな感じでヲタらしい年末年始になる予定だったんですが、箱根駅伝の東洋大の面々が熱かったお陰で往路5区から復路にかけてものすごく面白かったです。早稲田のかませ犬ゲフンゴフン絡みっぷりも結構見せました。最新の低燃費ミニバンと燃料電池車を提供して環境配慮したホンダの努力を取材車にアメ車のバン使うという暴挙でぶち壊しにした挙げ句、走者がちゃんと最短距離結んでライン取ってるのに見えてるコーナーだけ見て外だ内だ言って解説してて「ちょっと頭冷やそうか」状態だった日本テレビの中継も別な意味で最高でした。そして協力ホンダなのにスポンサートヨタというねじれ姿勢は今年も。
 採集リザルトで関東学連が10位以内入ったので次回シード枠は9つだけ、というのも凄かったです。麗澤大のアンカーの彼には殊勲賞を(ない)。

 とても速いレースだったと思うのですが、早稲田の6区みたいな走らせ方は途中棄権スレスレなのでああいう方法で勝っていくのは選手生命も縮めるだろうし、城西大の彼みたくなる可能性大なので(途中棄権した選手の気持ちとか考えないんだろうね、周囲が責めなくても立ち直れないと思う、余程のことがないと。走るのが生物である以上仕方のないことなんだけど、団体競技だものね…)全く褒められないです。レース前の事件でより結束したという皮肉はあるにせよ、結果的に素晴らしいレースを組み立てた東洋大の面々は全く無理をしていなかったし。「およそ駅伝らしからぬ」ペース指示や選手個人の走りには注意があってもいいと思います。全区間スプリントオーダーに耐える選手をチームで育成できる大学があるなら、オリンピックの長距離で凄い結果をそのうち出すでしょうけど、そんな簡単に行くならとっくに勝ってるでしょうし。

 いろいろ考えさせられる面白い駅伝でした。

| | コメント (0)

« 2008年12月28日 - 2009年1月3日 | トップページ | 2009年1月11日 - 2009年1月17日 »