« 昨日の検索ワード・091114版 | トップページ | 昨日の検索ワード・091115版 »

2009年11月16日 (月)

なんか私はモバイル電源フェチらしい(笑)。(本日の一品)

 久々に本日の一品です。

 

 私もガジェット好きネットワーカーの例の漏れず、USBで給電が可能なモバイルデバイスを結構な数持ち歩いています。合わせて、緊急時の継ぎ足しバッテリーも持ち歩いているのですが…。

 以前、パナソニックのポケパワーという単三充電池2本でUSB給電ができるガジェットをモニター購入したのですが、ろくに使いもしないうちにリコールがかかり、新型と交換になってしまいました。で、新型というくらいだから便利になったのだろうと思ったら。

 あれー;逆に電気吸われるんですけどー;

 新型は携帯電話くらいしか充電できない、アンペアの低い製品になってしまっていました。私が外で一番充電する機会が多かったのは、今年の3月前まではPSP1000だったのですが、初期型がきちんと充電できたところ、新型は満足に充電できませんでした。

 そして3月、私はiPhone3Gを導入したわけですが、これが難物で(苦笑)。大変な電池の消耗量。これはまだいいです、しょうがない。しかし充電についてものすごいネックが隠されていました。給電アンペア数が低いと充電できないのです。

 交流電源から直でUSBバスパワーに変換するアダプターが本体に添付しますが、ああいった交流電源直取りだとうまくいくところ、二次電池経由だと全く上手くいきません。ポケパワーも例外でなく、とうとうかばんから追い出されました;。

 以前ロワジャパンというバッテリー専門会社さんから電池4本を使うUSBバスパワーアダプターを購入したことがありましたが、全く使い物にならず返品したことがありました。(会社としてはとてもしっかりしてらっしゃって、快く全額返金して下さったので印象は全く悪くありません)その時以来思ったことですが、ポピュラーな二次電池をベースに高いアンペアの安定した給電を行うのは技術的に非常に高度で、実現が難しいのではないか、ということでした。

 

 つい最近、サンヨーが定番(いや、すでに看板といえるでしょう)製品であるエネループをモデルチェンジすると発表しました。元来素晴らしい超極小の自然放電に加え、素晴らしく安定した電圧のおかげで、数値上の蓄電量がずっと多い同社/他社の充電池より、デジタル機器をはるかに長時間ドライブさせることができる、画期的な電池です。今でもその性能に衰えはありません。(出てすぐ買ったものと買い増ししたものでうちにはおそらく40を超える数のエネループがありますが、性能上の差違は皆無です。恐るべき耐久性)

 パナソニックが低放電の対抗品としてエボルタを出してきましたが、存在感として揺らぐことは全くありませんでした。しかし「そのまま」をよしとしなかったのか、より低自然放電になった上で、メーカー公称の繰り返し充電可能回数が1.5倍の1500回になりました。もう一生電池買わなくていんじゃね?(笑)とか冗談で思ったりしましたが、本筋はそこではありません。エネループの名を冠する製品群は多くあり、カイロなどが有名ですが、USBチャージャーもありました。しかし従来品はリチウムイオンバッテリーで、ニッケル水素での高性能がウリであるエネループとしては「名ばかり」の製品と言わざるを得ない上、アンペアの低さによる充電不能デバイスの存在が多々指摘されていました。

 そこに今回、満を持して「単三エネループを使ったUSBバッテリーチャージャー」が登場しました。それがこの『eneloop Stick Booster』です。

 同コンセプト品がパナソニックに存在してあまり上手くいっていない中での発表でしたが、上記HPには無いものの、プレス発表で公式に「iPhoneなど大電流を要求する機器の充電への対応」を謳っています。ヘヴィにiPhoneを使ってる皆さんは「キタコレ!!」と思ったのではないでしょうか(笑)。私もその一人です。

 というわけで早速注文してしまいました。発売は来月頭なのでもう少し待たないといけませんが、12月はフルにiPhoneを使いまくる予定ですので、使い倒してみます。本体には新型エネループが2本添付しますが、旧型でも可能かどうかもテストします(ついでにエボルタも使ってみます・笑)ので、発売後に思い出したらブログ検索などしていただければと思います。

 無駄な荷物が増えるのか(笑)、ハラショー!と叫んで旧型が駄目ならエネループを買い増すか、こうご期待。

 

 ところでTOB発表以来安定した株価だったサンヨー株、何故か今回のエネループ発表の前日に大幅に下落しています。翌日の発表でも戻し幅はわずか。TOB先のパナソニック傘下になっても、おそらくブランド力から電池はサンヨーブランドに任せるのでは?という観測があるので(なにせ数々の賞をエネループは受賞していますが、エボルタはそういった実績はありません)もしかしたら今のタイミング、買いかもしれません。本当にiPhoneをドライブできるなら、おそらく欠品起こすほどのヒットになりますよ?今回のこれ。

|

« 昨日の検索ワード・091114版 | トップページ | 昨日の検索ワード・091115版 »