« 昨日の検索ワード・091124版 | トップページ | 外が真っ暗なので。 »

2009年11月26日 (木)

昨日の検索ワード・091125版

 解析対象期間: 2009年11月25日(水)

 サンプル数:177、パターン:159。(アクセスは483)
 ずっと予約開始まだー!?とそわそわしていたアゾンの澪さんのTBSiショップ限定版ですが、無事予約が済んだので(ぜんぜん混まなくて拍子抜け)ほっと一安心でした。通常版はたぶん今日から一般のショップでも予約受付開始なはずです。TBSさんは送料代引き手数料無料ですが定価なので(iShopでも通常版買えます)少しでも安く、という方は今日からチェックされるとよろしいかと。にしても可動ピュアニーモ素体、あの股関節はなんとかならなかったのかな;
 あと、ボークスならぬかりなく仕掛けてきたであろう別売りステージ衣装がアゾンやってくれないので、それは残念。
 フィギュアが先行ですがボークスもけいおん!の版権は取ってますんで、1/6新素体発表直後のドルパである3月の京都は要注目かも。DDも含めて。

 ぷっぷくぷー。本日のおすすめ品コーナー。

 えーっとCCPのきゃらコンシリーズのマクロスFのやつです。以前アイマス車を買った時のレビューを書いたことがあったのでご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、前進後退左右まともに動くラジコンがこのお値段!しかも実はデカールは貼られていない状態で来ますので、ふつーにホワイトボディのインプレッサのラジコンだったりします。
 で、他のものにも張れるデカールですが、絵柄は版権絵の中でも結構いいほうです。(詳しくはぽちっていただければw)
 1500円に足りない注文のついでにカートに入れてみては。単三電池4+2本で走ります。

 赤い車の会のお客さんには業務連絡が終わりにございますので、目を通して頂けると幸いです。
 いつも通り折りたたみます。
 
 
 
 
 

○Task Switch Diary Ver2.01○taskswitchdiary○TUSK SWITCH ぬまにゃん
 何故か方々から検索を受けた日でした。まだ生きてますごめんなさい;(サンプル数のわりにアクセスが多いのはこのあたりの皆さんの閲覧によります)

○ウニモグ 中古
 先日のトラックショーで、ボディの外板が真っ平らな凄いヴィンテージモデルのウニモグ(アーバンじゃないよ、ちゃんと動力シャフト出てるの)が展示されてました。あれ、いくらするんだろうね。今のウニモグよりコンパクトで、なんだかかわいらしかったです。

○エスティマハイブリッド
 エスハイ、バッテリーリフレッシュ済みの初代ならちょっと欲しいかも…。乗り味とか好きなんですよ、現行より。モバイルオフィスならなおいいかな。コミケ帰りにみんなでメガウェブに寄ったことがあったんですが、センチュリー乗った後にみんなにこれに乗ってもらって、「いいでしょ?なかなか」と聞いたら全員が「センチュリーよりはるかにいいよ」と言ってくれましたし。

○ATV バギーギア比レシオ
 エンジンのサイズで違います。例えば50ccならスクーターと同じVベルトですからだいたいそれなりですし、日本では車検通らない650ccとかのクラスになるとたぶん専用のギヤ比で組んでる筈です。用途が牽引とかだから。

○ベントレー コンチネンタル
 きれいな車ですよね。ただの乗用車ですが。(すみません;最近値段に関係なく普通乗用車は普通乗用車で大同小異に見える;)

○無症状 胆石 どうする
 絶対何らかの手を打たないとだめ。あるということはそれが成長するということだし、今症状がなくても少し大きくなった後に胆道に流れたら胆道閉鎖症で即手術ですよ!それはもう痛いらしいので、小さいうちに薬で溶かしてしまいましょう。数ヶ月かかりますが早いうちならきれいになくなります。ちなみに胆石だけ取り出すんじゃなくて、胆嚢なくなっちゃうそうなので;ほんと、よく考えてね。

○あの国のあの法則
 とか言って揶揄してる日本はハブられて、あの国はEU全体と自由貿易協定結んで経済上は欧州圏と同様になったわけですが。えーっと。どこまで上から目線を下からやれば気が済むの?この手の検索する人たちは。あのFTAでEUは痛い目を見るかもしれませんが、それは相応のクオリティの品があの国から流れ込むことが前提です。余所けなしてる暇あったら脇目もふらずてめぇんとこの努力をする時期だろが、いつまであぐらかいて見てんだボケナス。>検索者の手合い

○旋光の輪舞 duo カットイン
 アケではやってないので画像はないですよー。いや、だからね。G.revはすたしかを出すべきだと思うんだ。スレスレなのを。XBLAでいいから。(ハイデフでみっちりパネルだらけにしたら時間無制限でも泣けてくるだろうね(笑)>どきどきアイドルスターシーカー)

○iphone 開梱
 あのパッケージは開ける時のワクワク感がすごくあっていいですよね。端末の箱としてはとてもコンパクトなのに。iPhoneといえば、そろそろ最初のシリコンジャケット飽きてきたので、次のケースを買おうかなーと思っています。赤いジャケットだとみんなiPhoneだって気づかないみたいで(笑)。

○東京モーターショー2009 トヨタ ステージ
 それぞれの車の横に楽器があるのはなんで?と思ってて(特にSAIの横のシンセ)、ステージ通しで見て納得しました。自動車メーカーの展示としては弱かったんですが(i-REALは愛知県で既に実用されてる乗り物ですしね。でもあの速度域変形と後輪の挙動、そしてシートバックのLEDグラフィックは素晴らしいと思う)リーディングカンパニーらしさは発揮できていたと思います。

○三沢 b-52
 普通の空軍ロービジカラーのB-52Hがわりと低空(高度30mくらい?)まで下りてパスっていったんですが、思ってたよりずっときれいでした。私の中だとB-52ってG型の頃のダークグレー系塗装の印象があったので。よくブサイク爆撃機って言われますけど、そんなことないですよね?私は好き。排気ガスが綺麗ならもっと好き(笑)。

○pac3 精度
 毎日ちょびっとずつ上がってるんですよ、きっと。空自の持ち物だった筈なので、空自機を仮想敵にして相互に迎撃・回避訓練はしているでしょうし。

○幼澪
 将来もし結婚して、間違って(ぉぃ)遺伝子を残すことになって、ああいう子が生まれてきたら幸せだろうなぁと思います。たぶん早くに楽器を買い与えるよ(笑)。

○メレル カメレオン オレンジ
 黒系のファッションに蛍光オレンジのワンポイントを入れるのは格好良いと思うので、個人的にはあれはアリです。

○澪 ぴゅあぴゅあ
 それはさておき尊敬する澪先輩のしまぱむを見て赤面した挙げ句鼻血まで出しちゃうあずにゃんはどーなってんですか(笑)。

○アウディフォーラム 女性営業
 フォーラム東京はアウディのアジアの拠点店舗ですので、彼女たちは現在販売されているモデルはもちろん社史や2モデル前くらいまでの運転経験などの知識を豊富に持ってますし、その上最低でもバイリンガルです。間違いなく都内で接客業についている皆さんの中でもトップクラス。ギャラも凄いんだろうなぁ…頭よくないとできない仕事だし。

○完全変形 メサイヤ
 ああいう中途半端な連接を用いてしかも強引な回転まで加えて完全変形を謳うとは、と思います。なんか、完全にあれ河森氏の自己満足の産物。

○マフィンヘッド アイホール
 目袋というのが存在しまして、グルーなどで固定する必要がないのがアイディアだと思いました。なかなか面白いですよ。すぐ視線変えられるし。

○リキテックス ガレキ
 水性ホビーカラーのつもりで使っておおむね大丈夫ですよー。伸ばし加減はちょっと慣れ必要そうですが。成形色上に描き込みするのでも、今はクリアサフもあるし。

○SD カチューシャ 作り方
 プラ板熱して曲げてみるとか?ありもので似た形のものを加工するのも手だよと教わりましたので、それっぽいものを探してみるのもいいかもしれません。

○ゴルフ ファイブ GTI 末期モデル 評判
 6があまり評価よろしくないので、あえて5でもいいのではないかと。でも見た目だと6ですよね(笑)>GTI 個人的にはポロGTIの方が好きなんですが。あれの方が正しくゴルフ2GTIの意匠を継承してると思います。

○スパイダルコ トライアングルシャープナー 使い方
 ビデオがついてきたじゃないですか;面白いから見ればいいのに。

○風人物語
 けいおんのキャラのデフォルメの手法が部分的にこの作品に似てると思いました。13話、ただの1つも手抜きなしのガチな1クールです。押井守監修作品で一番好き。東北新社が偉いのは、素人コミのシナリオコンテストの大賞作品でちゃんと1クール作ったとこです。ANIMAX(ソニーピクチャーズ)でさえ年1回スペシャルが限度なのに。

○アイシン 色素 道の駅
 これも愛知県でよく見られるそうです。たぶんホームページに資料あるかと。

○新型MSアクセラ 値引きなし
 基本的に受注生産の車だと思うんで(ご時世ですし)ストックない車で値引きかけられたらそれは凄いことだと思いますが。もしあなたがディーラーの経営者なら、引かなくても売れるものわざわざ値引きします?私ならしないです。そのかわり技術的な支援は惜しまないですが。

○キタムラ 一眼レフ
 近所のキタムラの中古ケースにAE-1のボディがあるんですよ~;F-1のレンズって使えたかなぁ;どうしよう買っちゃおうかなぁ。安かったら本当に欲しい…。

○ボークス 経営状態
 悪くはないんじゃないですか?ビル建てたくらいだし。ただ、その陰で地区最低賃金で雇ってるバイトスタッフさんや社員さんの苦労の蓄積があったと思うと、そんなものを建てる前にすることがあるだろう?とはおおいに思うところですが。京都の銀行はあの業態OKなんですか?私なら正直人材分野の伸びしろが期待できないので業態改善がなされるまで絶対ビル建設の資金なんて融資しませんが。造形は芸術職で、芸術とは人と向き合う存在ですよ。それを売る人材含め、工業製品のつもりでやってちゃ駄目。そのデリカシーを持つ人材を確保することに資金をつぎ込むべきだし。
 本社が関東より東ならまだ本社ビル建ってませんね、間違いなく。こちらの人間は虚構を見抜くのが得意というか、疑り深いので。
 商品の完成度も接客も素晴らしい、商品の価格も払える範囲、祭事の類の熱心さも顧客としては楽しい。ただ、それらが経営者以外を犠牲にして成り立っているとしたら、私は現場の皆さんには笑顔を投げかけますが、経営者には冷たい視線しか投げかけませんよ。業績に疑問が出たら融資元銀行は株式公開を迫ってほしいです。本気で八方手を尽くして総会での議決権取り付ける根回ししますよ、そんときは。もちろん現場ないがしろにした現役員以上は(首を親指で横になぞりつつ)コレです。

○バカは風邪引かない
 中国からの検索でした。正確には馬鹿は風邪知らないです。かかっていてもわからない。うんまぁ、どこかの国の現状そのままを示す言葉ですが。

○ロングナチュラルウェーブ ウィッグ DD
 もっと明るい金色系が欲しいんですがー;でないと闇討ちミミコットンができない;

○ブリアレオス コスプレ
 過去に凄い人見たことありますよ(笑)。

○グラスアイ えっくすきゅーと
 そもそもアイホールがないですよね。つかピュアニーモ派=塗り目派だと思うんですが;

○3A07
 何か賞をあげたいくらいです。作者さんに賞をあげるためだけに有名企業のトップになりたい気分です。

○鉄道博物館 宿
 たぶん検索で行き着いてると思いますが川口ステーションホテルがオススメです。

○水銀灯 ものまね
 水銀燈のものまねならちょっとだけできるのですが、水銀灯の物真似だとガの標本を自分に近づけるくらいしか思いつきません(苦笑)。
 
 
 
 
 
 ところで、長いこと電子出版でやってきた赤い車の会ですが(紙媒体で費用かかりすぎるのを回避するためにCD-Rを使う、というサークルとしては先鞭を務めることができたのではないかと)、ブロードバンドも普及して今ではサークルドットエムエスさん(各種イベントの電子申し込みの管理をしてくれてるあそこね)がダウンロード頒布の代行をしてくれるようになってます。でもって、動画サイトの対応画質も随分上がりました。それで思ったのですが、うち、もうコミケ行かなくていいんじゃないか、と。

 もともと全国から集めた原稿を私がまとめてコミケで頒布していたわけですが、全国から集めて全国に頒布できないのがもどかしかったし、そもそもお金は経費分しか取らないスタンスでやっていたので(だから開始から向こう200円固定で行けたわけです)、それならいっそダウンロード頒布で無料でよくない?タイミングもわざわざコミケに合わせること無いんだし、と思い始めまして。幸い、サークルドットエムエスさんに0円頒布を頼むとこちらが払う経費も0円なので(同人DLショップの中には無料配布でもお金とるとこあんのよ;)そちらでやっていこうかなぁと思い始めています。不定期刊で。ほんとは来年までコミケに出て、来年の10周年を機に終了のつもりでしたが、今回の冬コミを最後に活動の場をオンラインに移そうかと。お客さんの顔を見られないのはとても残念ですが、正直一番ノって作ってた頃よりみんな忙しいだけじゃなくて、発起人の私が見てる方向が随分変わって来ちゃったというのがあって。車輪系バリートゥード(笑)を謳ってはいても基本的に自動車サークルのつもりだったのですが、上でもちらっと書いていますが乗用車に対する興味がなくなってきてて。「乗って移動するだけなら大同小異」という感覚なんですよ;。大型や特殊車両、建機農機の類の「運転プラスワン」要素に惹かれた、という部分が大きいと思います。

 で、そういう乗り物に対する需要が小さいんですよね(苦笑)。読者さんの方でも記事内容が散漫だとたとえそれが余所さんの1冊分の内容の記事でも何故か損した気分になるようで、安くても売れない。それなら資材が勿体ないからオンラインで完結させちゃった方がいい。

 というわけで、赤い車の会としては今回の冬コミが最後のイベント参加です。今後はオンライン。
「なにぬまにゃんもうコミケ来ないの?」と言って下さる方もいらっしゃるかもですが、たぶん早朝待機とか頑張らないで、行けそうならメカミリの日に入場解除のタイミングで、となると思います。おみやげ持っていきますのでかまってやって下さい。来年からはコミティアやオンリーイベント、ドールイベントの類中心の上京になると思います。
 ただ、ドール界隈の人を巻き込んで究極のHowTo本を作りたいという野望がありまして、わりと長期的に構えてプランを練っている最中なので、それが完成したらドールジャンルでコミケかコミティアにまた出ると思います。(初めて印刷所に頼む本になりそうです)

 冬は本作る作る言ってましたが、集めるだけ集めた素材をDVD-Videoにせず、あえてWMVなどでDVD-Rに突っ込めるだけ突っ込んで、それ無償配布しちゃおうと思ってます。スピンドル1本分、早い者勝ちで。一応貯金箱は置いて(笑)。静止画動画問わずで。本の方は後日、年明けにでもオンライン公開したいと思っています。(正直、時間がなくて;)
 ずっと「紙の本」をリクエストされていましたが、ついぞ叶わず申し訳なく思います。
 ですが、情報発信は続けていく意向ですので、今後とも変わらぬご愛顧をよろしくお願いします。
 
 私信でシメとなりましたが、それではまた次回。

|

« 昨日の検索ワード・091124版 | トップページ | 外が真っ暗なので。 »