« 昨日の検索ワード・091106版 | トップページ | 昨日の検索ワード・091108版 »

2009年11月 8日 (日)

昨日の検索ワード・091107版

 解析対象期間: 2009年11月07日(土)

 サンプル数:222、パターン:194。(アクセスは416)
 さまざまなイベントの検索も落ち着いてきて、やっと本来のアクセス数に戻って来た感じです。今日あたりは400を割り込むと予想。
 ぼんやりしてたら今月ももう1週間ですよΣ( ̄□ ̄;!いろいろしなければならないことがあるので、もうちょっと慌てます。
 いつも通り折りたたみます。
 
 
 
 
 

○液晶テレビ 焼き付き○液晶 焼きつき○液晶 焼きつき ない
 ハイコントラストで固定が長かった場合焼き付きは可能性としてある、と東芝に確認済みです。一般的な残像は放置で回復しますが、しない場合の修理費の具体額まで説明あったはずなので、各メーカー認識はあるかと。おそらく蛍光管世代までのことでしょうけど。

○焼きつき アナログ
 あのくらいのコントラスト比ではブラウン管でも焼き付きはしないと思いますが?

○SD ボディ塗装 ドール
 エアブラシでボディ色にハイライトを入れる手法はキャストキットのフィギュアと同様にあります。あとは肌色でない部分をそのようにしたりとか。私が驚愕した塗装では腕に静脈描いてあったというのがありました;

○dd ももいろ*マンボウ
 さまざまなテクニックを当たり前に駆使する中、特に削りが上手な方で、場数も踏んでらっしゃるので、DDH-01~03、中でも03に関しては屈指の腕前を誇るカスタムアーティストさんだと思います。1/6の子をお迎えさせて頂いたときにいろいろとお話を伺ったのですが、大変丁寧な方で、かつ謙虚でいらっしゃって印象的でした。ヤフオクで指名買いされる類のカスタムアーティストさんは皆さん腕前だけでなくお取引相手としても素敵な方ばかりですよ。

○ウンナナクール ブラ
 あったかノンワイヤーのチェック柄のがかわいすぎる件について。

○盛岡 川 大きな魚
 鮭かサクラマスか鯉です。サクラマスが最もレアであると思います。鯉はあちこちから迷い出てくるようです(笑)。

○バンジョーとカズーイ
 ガレージ大作戦は素晴らしい名作です。ちと視点制御に難ありですが、乗り物作成は面白いですし、なんといってもエンディングに込められたメッセージが深い。バリューパックのおまけ、これでもいいと思ったんですけどねぇ…。

○機械式CVT チューニング
 無理ですね。電子制御と対になって初めて動作するもので、その制御部をクラッキングすることがまず不可能だから。

○東京モーターショー 燃料電池 スタンド
 そういうのはどちらかというとATIで展示される分野のものです。電気についても同様。

○メタル侍
 だんだんつまらなくなってきちゃってます(/_;)

○デミオ スポルト CVT
 ぜんぜんだめ。遅い。

○ルノー エクスプレス
 パクった車の方が出来いいのは自明の理で、ADMAXのが出来はいいんですが、でもエクスプレスは腐ってもルノーなので走るんですよねぇ。悩ましい。

○ロータスエスプリ
 最終型あたりの感じも嫌いじゃないですが、初期型のあのいかにもなFRPボディスポーツ具合がなんとも言えません。バランスが絶妙。苦労話は聞いているし遅いのも知っているんですが(笑)、それでもやっぱりいいですね。

○wako's プレステージ
 代理店で入れてもらえるオイルでは下から二番目かな?ポルシェとかBMW用によく使われるものなはず。私は貧乏なのでEX-Cです。

○ローゼンメイデン プーリップ 掲示板 譲ります
 ここは掲示板じゃありませんが銀サマの衣装ナシでよければ譲りますよ(笑)。送料持ってくれるなら言い値でいいや。

○左目利き
 あまし珍しくないようですねー。聞いてみると意外と多いです。利き手と関係なく、視力の減衰に関わっているせいなようです。そいえば秋葉原某店のS水さんいまだ裸眼視力1.2キープだそうで、「0.1でいいから分けて!!」と私ほかいろんな常連さんに言われてました(笑)。いやほんと、今のままだと次大型更新できないかもなぁと。

○本田美奈子
 アイドル時代につまらない歌を歌わせていたレコード会社連中は猛省してほしいです。彼女はもっと早くに舞台に進むべきだったし、もっとたくさんのちゃんとした歌を彼女の声で残すべきだった。…一番悔やまれるのは、病気になどなってほしくなかった、その一点に尽きますが。日本で「歌手」を生業にしている人はジャンルに縛られすぎだと思います、もっと彼女のようにジャンル問わずさまざまな歌をやってみてほしい。例えば演歌歌手の中にソウルシンガーやロック系の逸材になりそうな人がたくさんいます。逆ももちろんあります。つまらない格式にとらわれず、舞台からオペラに挑戦してみてもいいでしょうし、持って生まれた声をその立場でもっと生かすべきでしょう。…それを志半ばで断ち切られた彼女の事を思うに、現状は残念でなりません。

○ちびちび問屋 お迎え
 うちにはオビツ21-01子ちゃんが1人と世界のお友達カスタム子ちゃんが1人います。

○ホンダビートAVC
 あのオーディオもなぁ(笑)。せめてマイクで音拾って音量上げてくれればいいとこ、たしか回転数同期なんですよね、AVC(アクティブボリュームコントロール)って。確かに発売初期の純正オプションにヘッドセットがあったほど、ナビシートとの会話に支障をきたすレベルでやかましくなることがある車ではあるのですが。
 そういやニッパツさんが作った新型フーガ用シートがよくできてますが、ユーノスロードスター以来久々にヘッドレスト位置にスピーカー内蔵のシートというのを見ましたよ。

○カタログ値 燃費 超え
 MTでは難しくないです。あと、メーカーによりますね。ダイハツとか結構厳しく書いてるようで、ありえないほどカタログ値超える(それこそ3倍とか)ことあるとか。

○ドルフィードリーム モエ○ヴァージナルアート もえ
 毎回なんですが、ヘッド造形の担当さんは公開されるのですが、メイク担当さんが公開されません。DDはそういう決まりみたいです。ちょろすけさん(北原さん)のヘッドでも、メイク次第でエクセレンみたくダメダメになったり今回のモエみたく素晴らしくなったりするんですが(エクセレンもメイクやり直すと結構凄いです)素晴らしい時のメイクの人が誰なのかは知りたいですよね;。SDでOKで何故DDだと駄目なのかが謎です。本当に社内のごく一部の人しか知らないようですよ。

○プーリップ 真紅
 そのプロジェクトをやっていた会社はなくなったので、今後新品で入手できる可能性は皆無でしょう。

○かすたま ローゼン 再販
 あれが出た時の版元と現在の版元が異なるので、難しいかもしれません。水銀燈以外が余っちゃって結構痛かったみたいですし。

○スーパードルフィー 画像
 天使のすみかなど店舗では撮影禁止になっているので、ドールイベントで自分で撮影してくるのがいいと思います。ボークスの純正限定の子でも、ドルパなら撮影OKですし。

○ビート 給油口 オープナー
 運転席ドアを開けたとこのボディ側に引っ張り式のオープナーがあります。

○漫画 カナヒナ
 この二人への愛情はとしさんが一番深く感じるなぁ。

○無限 ハードトップ ビート
 最大のメリットは幌と両立できること、デメリットは高くて重いことです。

○XJ220が欲しいにですが
 日本語でOK。カーセンサードットネットで探せば1台くらいは日本に売り物あるはずです。

○sx10is 使ってみた
 というか1年使い倒しました。レンズの35ミリ換算距離が絶妙で、フレキシビリティの面でこれに勝るカメラはコンデジ・デジイチ全体で見ても存在しないと思います。「第三の目」としておおいに活躍してくれるカメラで、1台だけ持つのなら非常にオススメのカメラと言えます。他社乗り換えの方(鉄むすサミットで風船係だったお兄さん)曰く、「手ぶれ補正が抜群にいいから、カメラを信じて行けるのがいいね」とのことで、イメージスタビライザーの精度が結構高いようです。方々に鉄道取材に行って撮影関係の団体さんと会うと、必ず一人はオーナーがいるという珍しい機械でした。今までそういうのあまりなかったんですが。

○胆石 消失 可能性
 可能性どころか実際に消えましたけど(笑)。継続して薬は飲んでいますが。

○May'n 中島愛 可哀想
 え?どのへんが?;私は遠藤綾さんの方がずっとかわいそうだと思います。皆シェリルといえばMay'nさんの話をするでしょうし。

○お嬢 事故 s2000 横転
 なんのことやらさっぱりですが、あの車を単独横転させるのはプロでも難しい筈なので、何かしら地形が絡んでると思います。外側をヒットしてるとか。理由は簡単で、あの車ドリフトに入るタイミングがえらい早いんで、インリフトする前にもう横に飛んでます。
 
 
 
 
 
 360のHalo Waypointで日本のクリエイターが手がけたアニメシリーズの公開が始まってますが(来春まとめてDVD/BD発売予定、ワーナーから)、ベビーシッターの最後に命を失うスパルタン110が美しい女性であることに何故か非難が。設定よく理解できてないのでは?スパルタンIIは遺伝子レベルで選抜された素体から製造(という言葉が近い)された存在で、中には当然成長過程で美しく育つ女性がいても不思議ではなかったわけですが。そして作中のように姿からは想像もできないような母性を(ヘルメットの内側の人格のように)持ち合わせていてもおかしくはない。スパルタンIIが共通して持つ悲劇的な運命を描いている重要な演出だと思いました。少なくとも非難している連中よりは作った皆さんがHaloの設定よくわかってます。日本語訳で女性的な言葉が強調されていますが、英語版だと女性的な言い回しになっていないはずですから、印象の乖離があるとすればそれは翻訳した人のミスでしょう。
 単なる殺戮マシーンではなく、元が人間で人格が残っているからこそ、サバイバビリティや作戦遂行力に差違があり、その結果Halo3の終了時点でスパルタンIIはチーフ含め2体(3体説あり)しか残らなかった、という結論に達すると思われます。おそらくマインドセットまでされていないのは、異文明とのコンタクト時の状況判断を人的視点で個別に即断できるように、もしくはスパルタン同士での意見交換が行えるように、という「最前線で司令官級の動きをする」ための仕様ではないかと。
 あのあと110は機密保持のためにまるで道具のように回収された筈で、そのプロセスを見ていたであろうODSTのメンバーがいかに辛い気持ちになったか、察するに余りあります。
 日本的な作風で、子供の頃からサザエさんのかわりにスタートレック見てたような国の皆さんが見るには少し掘り下げが甘いかもしれません。しかし作品としてはよくまとまっているし、わかりやすいです。Halo知らないのは既にワールドワイドではスターウォーズ知らないのと同レベルなので、これを機にSF好きの人には遊んでほしいところですが。
 
 そんなわけでまた次回。

|

« 昨日の検索ワード・091106版 | トップページ | 昨日の検索ワード・091108版 »