« 昨日の検索ワード・091001版 | トップページ | 私が生かしてもらっている立場なので。(コネタマ参加中) »

2009年10月 3日 (土)

情報は極力開示、してるフリ♪(コネタマ参加中)

ブログネタ: 人に弱みを見せる? 見せない?参加数

 えーとブログ閲覧者の方に見えてるかどうかわかりませんが、このお題は選択肢がありまして、私は「すぐ見せちゃう」を選んでいます。円グラフデータではこれを書く直前、誰もいなかったようです(笑)。

 こういう立場なので、弱い部分は知らせておかないと最悪の場合意図せず相手を加害者にしてしまうことがあるので、なるべく早くに弱点はさらすようにしています。倒れて迷惑をかけた場合にもいきなりだと驚いてしまうでしょうし。

 弱点になるかもしれない生い立ちなどの情報についても、聞かれても隠さないです。隠す理由がないし。(ブログも例外ではないです。ここの読者さん、かつリピーターさんなら「ここまで書かなくても」と思ってる人もいるでしょう。実際友人にあけすけだよねと言われたこともあります)

 ただ、ほんっとにトラウマな部分や、世間的にカドが立つ部分については親しくならないと流石に言いません。「巻き込んで大丈夫そう」という程度の信頼のもとに管理しないといけない情報も多数握ってる立場なので。まあそれは自分の弱みというより、そのことを知ってるが故に自分が弱い立場になり得る類の情報なので、自分の弱みとは違う気がします。

 基本的に隠し事は強みについて、盛大にします。
 まあ、釣りですよね。弱みさらしてそこにつけこんでくるとちゃんとそこには罠が仕掛けてあって、という仕組みです。もちろん、弱さをケアしてくれるまっとうな人には善意を持ってできる限りをしますが。ほとんどの人は優しいですよ?ちゃんとかばってくれます。言われるほど世の中悪くないと思います。ただし、身内であるという条件がつきますが;。知らない人には冷たいですよー世の中。障害者手帳を見て表情が変わらなかったお仕事の人って、うちの村の役場の人くらいしか知らないです。サンシャインシティ国際水族館では券売所で露骨に嫌な顔されました(ぉ。

 私が弱みの件で何か辛いことがあった時、そのしっぺ返しをこちらが故意に行う時は、相手が知る由もない方向から行われるように仕向けるようにしています。(お互いの関係者を間に挟んで巻き込むなんてのは下の下、最低の行為だと思うし)

 こういった「警告」もしっかりしているのに、やる人はやるんですよねぇ(苦笑)。主に自分しか見ていない人ですが。まわり見る余裕ないんだか、唯我独尊なんだか、とにかく自己中さん。

 ああ、でもこれは弱みなのかもしれない隠し事がひとつだけありますね。
 誰が「自分にとって」本当に大事な人なのか。
 私をよく思わない人がその人に迷惑をかけるのを避けるためです。
 最近もうっかり信頼している旨公表しちゃった友人に多大な迷惑がかかったので、こういうのには慎重になってます。
「世間」ないし関わっている文化に対して大事な人はおおっぴらにしています、それは皆で共有すべき情報だし、讃えられるべき人が讃えられないという状況は悔しいから。でもそれは客観的な評価。主観的な重要人物に関しては言いません。(まあ、かぶってることもあるわけですが、それが誰なのかはナイショです)

|

« 昨日の検索ワード・091001版 | トップページ | 私が生かしてもらっている立場なので。(コネタマ参加中) »

コメント

ワタシも「すぐ見せる」方ですが、それはマイナス面ですねー。
デメリットは先に出しておかないと巻き込むつもりがなくてもそうなっちゃう怖れがある。
ヤバい状態になったら逃げろっていう警告のためにも先に提示。
それでも関わってくる人に対しては持てる全力でお返しをする、ができればいいんですが。

プラス面は自分で判断するものに非ずと考えてますので、そちらはあえて言いませんね。付き合ってプラスになるかどうかは相手次第ですし。
基本的には『去るもの追わず』。メリットがなければ関係が消えて行っても仕方ありませんよね。

投稿: かとれいん | 2009年10月 3日 (土) 12時53分

プラスマイナスって発想はなかったですね。
能力は出し惜しみしないので隠してません。
(ようするに強みってのは自分以外から発揮されるもの。それ以上は秘密)

フリーランスなんでできることは見せておかないとただの趣味人に見られてしまいます(笑)。興味ないけどできることとか、たまに誇示しとかないと無能扱いされるんで。正直めんどくせぇことこの上ないんですが(お仕事の話のみですけど)。

就職してて誰かの配下の時はお給料分しか能力出しません。フルにやったら疎まれたことがあったんで。(嫌味言われた挙げ句さんざん仕事押しつけられた)

投稿: ぬまにゃん | 2009年10月 3日 (土) 22時58分

こちらの言い方がまずかったデスネ。
仕事上ではやはり周囲の空気を読むというのは仕方ないと思いマス。オレがオレがと前に出すぎるのも、出なさすぎるのも困りますしね。特にフリーランスとなると手数持ってますってしないと大変でしょうし。
なので先のプラスマイナスは主にプライベート面になります。

それでも不利な面を見せる相手を選ぶのは仕方ないことでして、即行で逃げて吹聴しそうな人にはさすがに言えない。逃げるのも吹聴するのはまだ可愛いけど、分かった振りして後ろから射かけるのが一番ダメージ来ます。
幸いそういう相手にまだ出会ってないだけ救われてるのかも。

投稿: かとれいん | 2009年10月 4日 (日) 11時59分

まあ、エントリの通りなんですが、弱みを前面に出しておいて、それを利用する者が出たら叩く、というきわめて単純な理屈です、こちらは。

ただ、さんざんつけ込まれてなお叩けなかった相手もいました。とても後悔しています。現状の原因になった人物ですが、私が早めに見切らなかったせいで余所でも被害者が出てしまって。
私は幸福というものがどういう状態なのか知らなかったんでしょう。だから、摘める芽を摘めなかった。あの状態が幸福だと錯覚した。あれから10年です。
限られた人に弱みをさらすことで、変な依存が生まれるのだと気づきました。だから、隠さない。とりあえず言う。誰にでも。

今はどんな状態が幸せなのかおぼろげにわかります。たぶん今の私はこんなですが幸せです。少なくともあの頃よりは。

隠さないと言った以上言いますが、事件以来女性が本当に信用できない時期が続き、回復するのに数年かかりました。今は友人に恵まれたお陰で回復していますが、フェミニストを自称していても、危険を感じた瞬間からもう背中側でナイフの刃が開いてるような状態です。何かに巻き込んできそうな相手なら通常の反応から即豹変、もあります。男性相手以上に早いです。

ですので、あまりご自身の悩みを私に振らない方がいいかもしれません、かとれいんさんの場合は。わりとスレスレな状況があって、サインも出しているんですが、なかなか気づいて下さらない。
「親友の身内」なら「私の身内」と思うほど優しくない旨は過去に伝えた記憶があるのですが;
自分の問題を自分で解決できないような甘さは奴にはない。アプローチが正反対ですがコミュニケーション能力は完璧。私は長年の友としてそれを信じてる。
そして、私は二者間の問題に誰かを巻き込む行為を絶対によしとしない。
本来ならとっくに視界外です、それをしないのは何故かを考えてみるのもよろしいかと思います。

あぁあと、旦那さんと子供がいる友人は多いですが、人間関係の相談を旦那さん以外に漏らしてる人、かとれいんさんだけ。なんか追い打ちみたいで気が引けますが、言わないと気づかなさそうなので言っておきますね。
それ、私の中でものすごく駄目です。一番信頼すべき人物をあてにしない人が、最後までこちらをあてにするわけがない。正直奴に近づかせるのをためらってるくらいですが、奴のことは奴が決めるんで黙ってるだけです。

目の前にいるのが誰の味方なのか、くらいは考えましょう。そして、平気なフリのお芝居は得意という言葉が全方位に向いてる言葉だということも理解して頂かないと、私は私の言葉を紡ぐ意味がなくなります。この件について。

わかりやすくまとめ。
私は橋田壽賀子のドラマが大嫌いです。

投稿: ぬまにゃん | 2009年10月15日 (木) 02時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 昨日の検索ワード・091001版 | トップページ | 私が生かしてもらっている立場なので。(コネタマ参加中) »