« 仮想ほぼ完全立体の時代も来る。 | トップページ | mixiという場所の話。 »

2009年10月23日 (金)

流石にウンザリきたわ。(毒吐きなので読まなくていいです)

 心当たりの方だけ続きをどうぞ。

 とある元マイミク氏が行った不義理の累積が限界を超えたのでマイミク除外したら超長文の言い訳が送られてきて、スルーしていたら今度は親しい友人経由で返事を強要してきたので「友人を道具に使うなんて最低。そちらのために私が使う時間は今後0、もうない」と返事をしておいたのに、来ましたよ、また。

 中身はこちらの発言の訂正要求と、以前起きた事件に関する責任追及、そして今後自分に関わらないでほしいという文面。

 使う時間は0と公言したのにどこまで自己中。呆れつつ1つずつこちらのスタンスを書きますが(渋々ね。ただし、守秘義務がないので公にさせてもらいます。名前は伏せますが)。

 1件目について。誤解の元を作ってる元文章書いたの自分なのに、なんで私にその誤解に対する撤回を強要しますか。事実関係はわかりました。以上。これ以上突っ込んだら元メッセージまるごと然るべき場所で公開します。

 2件目について。責任の所在は間に入った人間が誰であれ、公式には当事者間な筈です。申込書類にK氏の個人情報の一切があるのに、個人的感情で何故こちらに振りますか?確かに信頼してお願いしたのは私ですが、言いましたよね?この件でそちらを立てるために、ビジネスパートナーでもあったK氏との関係を断絶したと。コンタクトの手段が無いわけですが。これ以上の話が必要であれば私はそちらでなく主宰のM氏と直接お話します。私が伝え得る情報はM氏に伝えます。フィルタかけられても困るので。そも、当時友人ということで話を取り次いでもらいはしました。それは感謝しましたが、それにOKを出した「そちらの責任者」誰ですか?主宰のM氏でしょう。

(※5時24分加筆:直後のドルパで40分以上に渡ってこちらを拘束した上で、「この件は大丈夫だから」と明言した方がいましたよね?私はそれを信じましたし、「今後」何か文句があればK氏からM氏でなく自分にとも明言された。なぜM氏に直接のルートが成立しないのか疑問でしたし、それなら自分でK氏の個人情報を照会すればいい。しないのは何故ですか?何が何でも私のせいにしたいと?何も迷惑は被ってないとそちらは仰ったのに?それでも迷惑をかけたと「私が」判断したから断絶に至ったのに?それって私の義理立て損ですか?今年の私の仕事ってK氏合わせで組んでたので全部チャラになった事は一応伝えておきます)

 あの案件は通った時点であなたの管轄ではない筈ですが。そして、公式な場で私が件のディーラーの代表代行ってことにいつなったんですか?書類は?お願いはしましたが、その「代理責任者」の件は初耳です。そこまでやらされるなら当然しませんでしたし、口頭で述べた事で書類が勝手に出来上がっていたとすれば、それ大問題ですが。そもそも件のイベントって連名の連帯責任者が申し込みに必要でしたか?そういうことであればその事実、公開しても構いませんよね?今回の一連の件をはっきりさせるためにどうしても必要なプロセスですし、他の参加者さんにとっても必要な情報でしょうから。申し込み説明にあの回の開催の時点で守秘義務は記載されておりませんでしたし、あの回についての論議であれば当然あの時点でのルールに則って諸々履行される筈です。主催側として今から変更するのであれば、変更した旨はきちんと残すように。さもなくば、それはれっきとした「隠蔽」です。

 過去に遡っての信頼関係において、決着した案件を信頼関係を喪失した後に掘り返す、しかもこちらが不可能なのをわかっていて、とはどういう了見でしょう?
 そちらの出方次第ではこれについてはM氏K氏含めての論議で法廷に対話の場を移すことを希望します。こちらについてはパブリックな事なので、全員の名前及び関連する祭事名を公開の形でネット上でレポートは公開します。継続の意図がおありならどうぞ。

 最後の件ですが、先にこちらからお断りした筈ですが日本語通じてませんか?
 繰り返しますが、「そちらのために私が割く時間は0です」
 翻訳が必要なら言い換えましょう。「あなたはいないものとしてこちらは行動します」
 当然関わりようがありません。というか、この宣言が行われているのにどうしてメッセージを送ってらっしゃるのでしょう?
 そして、関わるなと仰っている状態でどうやって件1・件2の履行が可能でしょう?
 そも、上記の通りですので法的正当性が問われる件2についても当事者でなく双方代理人を立てることになるかと思いますし、件1についてはそちらが手帳を取ったのが初回のメッセージの後ということが文面から伺い知れるわけですが(こちらはメッセージは削除しておりませんので、確認済みです。念のため)状況が変化した、さあ詫び入れろと言われても「私に苦情入れるために手帳交付に踏み切った」としか取れません。
 そっちだってK氏の件の責任を時系列で外してるだろうと言われるかもですが、それはそちらが今更の追求を入れる何ヶ月も前にそちらに通達済みの案件です。

 あぁあと、今回の文面でまた案件に関係のない共通の知人の名前を出してきていた件、非常に重く見ています。相互との関係は名を挙げられた当事者さんが決めることですが、一応直接お会いした時に「ダシに使われてました」とは伝えます。(他のことは別に伝える必要もないので言いませんが)
 ええまあ、あの人の名前を盾に使ったらもう救いようないな、とは思ってましたんで、こちらとしてはそちらに対する割り切りが完全にできて丁度良かったですが。そうやって人を傘なり盾なりにして今後もずっと生きていくのでしょうね。ご愁傷様です。
 私はどんなに傷ついても矢面から逃げません。無論、流れ弾は避けますが。(件2)

 以上。件3についてのみ念押ししますが、自信でそう望まれ、先にこちらが同内容の宣言をしている以上、今回のような一方的な不履行が無いようお願いします。「私に関わるな、でも私は関わる」は呑むつもりははなからありませんが今回の件見たところわかっていないようなのであらためて。絶対に呑めません。相互不干渉を徹底願います。

 これをもって先のメッセージに書いた文面の通り、そちらは存在しない人物として私は今後を生きていきます。以上。

追記:マイミク外すずっと前から避けてましたが気づいてもらえなかったようで。

(10時46分補記2:ちょうど通院日だったので病院の判断を仰ぐついでに民事の専門家ともついでにこの件でお話してきました。主治医の先生の判断は「放置推奨なれど度が過ぎるようであれば対策」、民事の専門家氏の判断は「決定権を持つ人物が実際に決定した事であれば、仲介は関係なく当事者間問題なのでそもそも私も元マイミク氏も「責任問題」に関われない。全く権限のない事での恫喝なので、次に動きがあった場合はイベント主宰M氏に直接照会をすること、その上で恫喝が執拗、ないしは民事に発展する動きがあれば、こちらから複数筋で弁護士は回す。ただ、現状は動く必要もない。当事者の発言には実行力が伴っていない上に行使権限がない」という内容でした。夏コミの時にとある尊敬する同人作家さんに「遠慮しないしない、使えるもんは親だって使うのさ」と仰って頂いたので、遠慮なくそうします。こちらの血縁関係のバックはご存じの通りです)

|

« 仮想ほぼ完全立体の時代も来る。 | トップページ | mixiという場所の話。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 仮想ほぼ完全立体の時代も来る。 | トップページ | mixiという場所の話。 »