« 初めて使う薬は怖い。 | トップページ | どれ、久しぶりに106号使ってみるか。 »

2009年9月 4日 (金)

そういえばミニモーク購入でやたら検索来てたなぁと思い出す。

 病院帰りに発見しましたが、国道4号の盛岡市内、北大橋たもとにあるアップルという中古車屋さんに赤のミニモークの在庫があります。135万円。状態を細かく見ていないので高い安いは言及しませんが、ローバーミニの中古もさして安くはないことを考えるに、レストア前提でもあの希少度ならこの値段欲しい人なら買っていい値段ではと思います。

 しかしよく出てきたなぁと;知らない人のために説明すると、ミニモークというのはオースチン/ローバーミニの数あるコーチビルダーモデルの1つで、ジープのような姿をしたオフロード風のソフトトップモデルです。そのソフトトップが雨の日でも車体全体を隠さないことから、車庫必須とされてる車体なので、ミニ兄弟の中でもキワモノの1つと言われています。

 オリジナルと比べた場合大変優れた特徴が1つあって、ボディ剛性がオリジナル比で飛躍的に向上しているというのがあります。デザイナーの由良拓也さんがミニモークをベースにレースカーを作ってワンメイクレースをやろうとしたことがあったはずですが、由良さんらしく頓挫しました。(由良さんが絡むと物事は上手くいかないの法則。ヤマハのスーパースポーツカーとかね;)

 姿が可愛らしいので、ガレージ(シャッターつき)を持っていて故障した時湯水のようにお金を出せる女性にオススメです(あまりおらんなそういう人は;)あ、ファクトリーはグリーンガレージで大丈夫だと思いますが、エンジン以外見られないよと言われたら、盛岡駅前のアルゴスで話を聞いてみるといいかもしれません。旧チェッカーモータースものはあそこな筈なので。信頼できる輸入車系の板金工場が知人にいれば問題ないのですが。

 あ、たぶんMTですしおそらくノンパワステですが(笑)。
(推測が続くのは私も現車をほとんど見たことがないからです;)

 たぶんもうヒストリックカーフェスに出せる年式なんじゃないかな?
 そういうイベントに憧れてる人にもオススメです。
 アップルの値付けは少々微妙ですが;ものが無いならそこでしか買えないし。

|

« 初めて使う薬は怖い。 | トップページ | どれ、久しぶりに106号使ってみるか。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 初めて使う薬は怖い。 | トップページ | どれ、久しぶりに106号使ってみるか。 »