« 不十分と言わざるを得ない。 | トップページ | やっぱセグウェイ面白いわ~。 »

2009年9月 1日 (火)

やっと8月終わったよとぼやく雑記(笑)。

 長かった;いや今年は毎月長い長い言ってたけど、先月は本当に長くてしまいにゃ疲労解消できずに身体壊したしね。いろいろ外出してその旅行記書くとか言ったり先週の検索ワード復活させるとか言っててできなかったりでもう、やるべきこともまともにできてないほどの。公務に顔出さずにこんなに多忙だった月は久しぶりじゃないかなぁ。

 コミケのために頑張ったのが一番の疲労でしたが、楽しかったからいいじゃないかと。きっかけがないと動かない私が、コミケで出すものをトリガーにいろいろ動いたんで、もし今年コミケ参加また見送ってたら、ただのだるい8月だったかも。アクティブでいた方が精神的にもいいので、たとえ疲れたとしても精神的には良かったんだと思います。実際、心臓の調子が天候であれほど崩れたものの、他はそれほどきつくなかった。(ただし、抗神経・精神系の薬を眠気防止のために切らなければいけないタイミングで、なんてんだろ頭のど真ん中が痛いんじゃなくてチリチリとノイズみたいなのを発する感覚を覚えてたので「うわ、流石にやべぇかな」とかは思ったんですが)
 体調は9月のんびりしてなんとか戻します。やっと娘たちと遊べるよ&新しい娘を生み出せるよ。

 久しぶりに随分車を運転したような気がします。ビートを今の車体にしてから一番ディスタンスが伸びた月じゃないかな。近くも遠くも時間あれば出てたしね。にしても夏場のスタッドレスは面白すぎる(笑)。びよんっていかにもゴムらしいグリップ不足で横に跳ねてしまうんじゃなくて、綺麗にスライドするから、膨らむけど脱出は難しくないのね。車を信じないでおかしなことすると回るんだろうけど、ミッドシップの重量配分信じてそのスライドを受け入れるときれいに曲がれます。フロントエンジン車がブレイクしてしまうとこうはならないです。前から外に行くから対向車線直行であぼーん。FFなら無理矢理トラクション戻せるけどFRだと死にますな。私は駆動輪とエンジンの位置が同じでないと駄目な人かもしれない(AWDと大型・特殊除く)。

 写真も撮りました。娘も撮ったし列車も撮ったし景色も撮ったし。いろんな手法を試す余裕があったので、動画も含めて久しぶりに考えながら撮ったなぁと思います。ただ瞬間を切り出すんでなく、「写真」と呼べるモノを撮りたい。そういうことを最近意識するようになりました。とりあえず風景で超えたい人物が隣室におりまして。親父は現在の某大学教育学部の特美(美術科コース)にあたるところの出なので、絵画的なレイアウトの基礎がしっかりできているので風景撮らせると家族である私が言うのもなんですがやはり上手い。私はそういうの無くて、ただキャリアだけなので(一眼レフフルマニュアル機を最初に使ってからもうすぐ30年)、実はセミプロである(写真でお金稼いでます、少額ですが)親父を超えるには、同じ事でなく別なアプローチというか個性を見つけないといけないと思います。生きてるうちに親父に「よく撮れてる」じゃなくて「凄い」と言わせたい。
 あ、わざと一眼レフ使わないのは、コンデジと呼ばれる機械でもデジカメから入った最近の人に負ける気がしないからです。合理性も追求しながら頑張ってます。私は「GT-Rに乗って運転上手くなったつもり」はしたくないのですよ。乗れば中古のスターレットでも下道ならフェラーリを抜くくらいになりたい。
 そういう意味での目標はSkyさんですね。あの人は半分くらい魔法入ってるんで;ちと辛いですが、携帯のカメラで超絶美麗に「写真」を撮ってしまえるSkyさんは本当に凄い。あの人の撮る人形の子は生きている。
 血の通った写真が撮れるようになりたいですね。クリスマスドルパは私はとあるお針子さんに「ディーラー席入れてもらえませんか?お金ちゃんと出しますから~」と無理なおねだりしちゃってありがたいことに快諾して頂けたので、それまでにSkyさんに見てもらえるような写真を1枚くらいは撮りたいところです。

 釣りに一度だけ行きましたが本当に短時間で;ギャース!物足りない!と思ったので、今月もまた沿岸行っちゃうと思います。今月こそ宮古の水産科学館ついでに行くぞ!あと、ついでにもぐらんぴあも(笑)。ガラルファラヴ!最近足の指の付け根の状態がよくないので食べてもらってきますw。
 ありすさん…というか、MATSUDA98さんの鉄道むすめコミックのおかげで、より三陸が好きになりました。取材で行くうちに本当にいろんな発見があって。あの本のおかげでどれだけ多くの幸せな体験をしたことか。きっかけをもらったことに本当に感謝しています。

 政治。やっと選挙がありました。当日の自民の新聞広告の話だけしましたが、実はあの日の新聞広告では、民主の広告が素晴らしかったのです。まだストックしてる人は是非目を通してほしいですが、民主の広告は「全ての『有権者』のための広告」でした。民主党があれで得をする作りにはなっていません。応援という意味では全ての野党の後押しでしたし、最終的に立てたのは選管です。「あなたの1票にどれだけの意味があるか」をわかりやすく説明したわけで。あの広告を見てなお投票に行かない有権者がいたらちょっと頭がどうかしていたのではないか、というか人権破棄と受け取っていいのではないかと思うほどでした。民主党に義理はそれほどない(県民として素晴らしい知事を2人続けて投入してもらったという事には感謝していますが※)とはいえ、あの広告だけは日本を「憂う」のでなく「励ます」ものとして最大級の賞賛の言葉を贈りたいです。
 岩手日報ではページとしては離れていましたが、自民の広告と民主の広告は同じ紙に刷られていました。日本の選挙政治の底辺と頂点が同居したものすごい1枚の紙です。私は永久保存することにしました。そして選挙の都度その紙面の写真を何かしらの方法で公開したいと思っています。
 まあとりあえず、あのチンピラのツラをもうすぐ拝まなくて済むようになるかと思うと、それが一番精神的安息ではあります(苦笑)。

※岩手4区は空気読めとか他都道府県の有権者にTwitterで言われましたが、岩手県民だからこそあの人以外チョイス無いです。外で政治家としてああいう立ち振る舞いをしていますが、小沢氏が県政に送り込んだ知事二人(増田さん、達増さん)は素晴らしい人格者で、わりと力押しな小沢氏自身と全く正反対です。
 政治家はもちろん政治ができてなんぼですが、その政治の根幹になるのは人柄です。そういう意味でこの地に最適といえる人材を二人も続けて送り込んでくれた。私はこれは小沢氏のイメージからかけ離れているものの確実に存在する「郷土愛」だと思います。ないし最後の良心。
 私は4区の住人ではありませんが、もし4区でも小沢氏に入れたでしょう。つか、中道ノンポリな私が大局的・客観的に見た範囲で、小沢氏はまだリタイヤできんわけですが。彼を落とせと言ってる若者たちには「頼むからもう少し政治を学んでくれ」と言いたい。ただの二世の右翼チンピラとはわけが違うのだから。(ちなみに自民の我が県最後の「ただの二世」鈴木氏は今回ついに国政の場から叩き出されました。うちの区でやりました。私は政治家を「先生」と呼ぶ連中が反吐が出るほど大嫌いで、同じ人間だとかけらほども思っていませんが、まあ小沢氏の後援会もそうだけどここのもそうだったんで、勘違い野郎とその仲間たちにはご退席願ったかたちです。議員は有権者の手足であって、決して上に立つ存在ではありません。この不文律を街宣で言ったの実は今回大量の供託金国庫預け決定した某カルト教団から立った候補者だけでした。そこだけは評価しますw>幸福実現党)
 そういえば上記不文律を理解できてないおこちゃま府知事がまたなんか言ってたな。政治のステージでお笑いをやり続ける大阪府民をそろそろ一喝したいと思ってましたが、今回の結果はわりとまともだった…のかなぁ;様子見ないとわからないけど。

 長くなってきたので一度折り畳み。

 遊んだゲームでは抜群に「TRIAL HD」が面白かったです。トルクとイナーシャと荷重の3要素であらゆる状況を打破するという、直感的要素と頭脳的要素、そして経験則を要求される美しさすら感じさせるゲームバランスです。数年に1本と言えるレベルの傑作かも。画面もとてもきれい。それでも1200ゲイツ。安いよ!
 作り込まれた箱庭タイトルも好きですが、こういうストレートなタイトルにもやはり惹かれます。きわめてアーケードゲーム的な、瞬発力で感性に訴えるタイトルです。まだまだ頑張ってます。

 他にはセインツロウを遊んでいましたが、うちの遊び方はちと特殊で(笑)、あまりに自由度高いキャラコンフィグでわざと地球人に見えないような格好悪いショボキャラを作って、そのキャラで大暴れしていました。で、主人公ほとんど喋らないのをいいことに、ギャングなのはたまたま拾われたからで凄くいい人で異星人というローカル設定で物語拡張しながら遊んでいったらなんか個人的にやたらおかしくなってしまって(笑)、全く開発側が意図しない方向に自分の中で名作になってしまいましたw。兄貴に断片的に展開を話したら「お前それマンガ書けなくてもネーム切っておくべきだぞ」と言われたのでやってみるかもしれません(笑)。
 当初鳥のような風貌の宇宙人顔だったうちのキャラは、人類風の服装をするようになったあたりで日本の某アニメ監督に似てきたので、日本の雑誌をたまたま読んだサードストリートセインツの若い衆から「トミノサン」と呼ばれるようになった、という設定が後付けされたのですが、トミノサンなのに言葉は常に敬語でとても紳士で人に優しいというあたりでもう二重にツボってしまい、遊んでて脇腹痛くて大変でした(笑)。
展開の例:何かの事情で自動車を奪っても、ごめんなさいと謝ってちゃんと整備工場で修理して、取りに来やすいように警察とかお店とかの駐車場にわかりやすく置いて自分は電車で帰る、とか、雑に車を扱っている人からは車を没収して説教をして、綺麗に修理した上チューニングして自分で保管する、とか、お年寄りをひき逃げした車を走って追いかけてドライバーを引きずり下ろして素手で倒してその後携帯でちゃんと救急車を呼んで、邪魔な車を路肩に移動する、とか。
 車と人を愛してやまないトミノサンなのです。自分を助けたジュリアスの命令を時に疑問を抱きながら遂行し、ローラーズの一件では激怒し超遠距離からRPG2発で装甲リムジンを狙撃するというおよそ人間らしからぬ事までも。私の中ではエンディング後トミノサンは自分探しの旅に出るため自分がこよなく愛した車たちを仲間たちに1台ずつ渡し、スティルウォーター空港から飛び立ったことになってます。(聞いた兄曰く「ヒーローは最後旅立たないとな!(笑)」と)

 え?ドリームクラブすか?主人公の台詞にドン引きしたので遊んでません。値段がいいなら中古に落とそうとまで思ってます。っつーかスクリプト書いた奴ちょっと頭冷やそうか状態。水辺に連れてって頭掴んで3分くらい沈めたい程ムカつきました。どんなに女の子が可愛くても私の中で断片的にこの作品は最低。

 ドリクラは私が遊ばなくても某Hさん(女性)が自分も酔っぱらいながら遊んだらるいさんとハッピーエンドになって(笑)、その後酔っぱらってて発言が妙だわ短時間寝落ちするわでものすごく面白かったのでw、余所様のプレイの話を聞いて楽しむとします。

 

 スカパー!をまる一ヶ月見ませんでした…解約検討の時期なのかもしれません。視聴料5千円くらいかかってますし。やっぱり外部チューナーで今録画がしにくいのがまずいのだと思います。BRレコを東芝が出したらe2に乗り換えることにして、基本契約+どこか単チャンネル1つ2つだけに一時的に落とすかも。

 で、AT-Xが再加入勧誘キャンペーンとかいう書簡を送ってきました。9月に戻ってきて11月まで居れば500円のQuoカード、抽選でPSPという話でしたが、どうして抜けられたのか全くわかってないです。頭悪いんでしょうか;そんなキャンペーンやる金あったら最低でも元の視聴料、可能な限りのディスカウントをする方が皆幸せになれるし視聴者も即戻ってくるのに。不採算部門(AT-Xショップ)の精算に動き出す気配もないですし、企業努力もせず無駄金はたいて値上げ要因増加の連鎖をしてるあたりどっかの会社を思い出させます。まあセガサミーですが。
 結局テレビ東京なんだなぁと。コンシューマービジネスじゃなくて代理店経由の広告ビジネスに近いスタンスなんで、カスタマーが望むことを考えるというアプローチに至れないんですな。ひでえもんです;。そこ行くとソニーピクチャーズ系であるANIMAXは比較的空気が読めてるし、自局の深夜枠熱心なTBS系列(キッズステーション含む)も何をどうすればいいのか理解できているように見えますが。
 選球眼のないヲタは確かに金づるでしょう。でもヲタだって不況には苦しむし、アニメだけが趣味のヲタなんていないわけで。割が合わないと感じたらああいうハイソなサービスは最初に切るし戻りませんて。
 4月以降の業績低下が既に数字で出ているのなら、やるべきことは1つでしょ?何躊躇してんのと。

 ただでさえ通常のスカパー!だとHDMIで見られないから画質低すぎてやってらんない、って感じなのにね。市況と状況熟知してからアクション起こせ、と。

 

 9月は取材がいくつかありますが、基本暇なので体力回復しつつ(痩せる努力もしつつ;なんか最近の自分を動画で見るとトトロみたい)ドールをメインに釣りなんかも楽しみたいかなと。後は送るべきものをその人たちに送付、が今月やることみたいです。
 やっと時間できたしメール連絡遅れてる人にもお返事早く書かないと。
 とりあえずは「今月は東京行かない」で。今年毎月行ってましたから;ちょっとそろそろ自重です。

|

« 不十分と言わざるを得ない。 | トップページ | やっぱセグウェイ面白いわ~。 »

コメント

>夏場のスタッドレス
8年前に友人がEF3を廃車にしたのはそれが原因です。
なんでもないカーブで横滑りを起こして、歩道の縁石に真横から衝突。
あわれ、EF3は再起不能になりますた。
その事故さえなければ、EF3はおいらの車になってたのにw

投稿: もにゅ | 2009年9月 1日 (火) 04時23分

敗因1:フロントエンジン
敗因2:アウト側で無理

私の場合イン刺しでしかぶれないので;
ビートはアウトでぶれるほどの速度域ではそもそも曲がらない。たぶん直角コーナーに突っ込みでもせんと;

ちなみに冬の事故は縁石をインにかけるという事故だったので、その状況の真逆。直したけどね。

投稿: ぬまにゃん | 2009年9月 2日 (水) 13時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 不十分と言わざるを得ない。 | トップページ | やっぱセグウェイ面白いわ~。 »