« BMWminiはまだ芸風あるのか!てゆかこれM0.5じゃんよΣ( ̄□ ̄;! | トップページ | セグウェイX2とコルトRARを振り回してみた。 »

2009年8月28日 (金)

SACD対応なら音がいいわけでなく、iPodでもいい音は出せる。

 今日は農機の実演展示会に行く予定でしたが、天候悪化で駄目っぽかったので代わりにヲサがゲイツポイントを買いにヤマダ電器に行くのに付き合いました。

 で、iPhoneユーザーの私としてはiPod対応ミニコンってのが結構気になったんですが、iPodTouch2までは対応してるのになんかiPhone3Gは弾かれちゃって寂しかったです;;。とはいえ充電や再生、曲送りあたりまでは対応してるので、何機種か試してきました。そしてそこで意外な伏兵との出会いが。

 パナソニックのミニコンポにHC3/HC4という2モデルが存在するのですが、デザイン家電の類かな、と思って何の気無しにiPhoneを入れてみたら、これが驚き。音の分散というか解像度感が素晴らしくて、なんてのかな。ただスピーカーから音出てる感じじゃなくて空気を叩くような臨場感ある音の出方ですごく良かったです。試した曲は放課後ティータイムのライヴディスクの4曲ですが、まさにライヴハウスの音で。まともなデザインの外付けスピーカーモデルよりずっとよかったですよ。パナってたまにこういうびっくりするような音作りするんで侮れないですよね;アップルの音って悪くもないけど良くはないのに。原音傾向解析してオプティマイズしたんだろうなぁと思うと技術者さんの苦労が知れて涙が。
 ただ、ボリュームが相応に上がってる場合のテスト結果なので、おうちで試すと大変なことになっちゃうかもしれません(笑)。何かのイベントで曲を外でかける、とかの時意外といいかも。最大音量、ちょい低めですが。

 逆に、これは型番出しませんが;パイオニアのSACD対応のミニコンポ(15万円くらいのモデル)のリスニングテストをしたらこれがまぁ;ひどかったです。上が闇雲に高いとこまで鳴るおかげで音に深みが出てパーカッションが濃いのはいいんですが、ピアノや女声ヴォーカルあたりの中域が死んでる。エージングちゃんとしてないせいだと思いますが、音がフラットに出てるんじゃなくて、出力領域に明らかに谷があります。ピアノがほんとにひどくて、あれならiPodで標準ヘッドフォンで聴いた方がまだマシ。

 SACDにちょっと夢を見ていた私としてはえらいガッカリな品でした…もうパイオニアはいいや…orz。

 

 そいや冬に向けてディスクラベルプリントできるプリンターをキヤノンで探したら、今もうiP4600しかないんですね…10月にたぶんモデルチェンジなので、底値見極めをするか新型見てみるか迷い中です。3桁の新番インク、別に必要ないんだけどなぁ…7番から向こう、インクタンクあたりの容量が少なくて値段そのままなんで3番でいよと思ってるんですが。

 

 デジカメはSX20ISが出てました。まだ価格非公開。でもHD動画ついただけなので今回はスルー。相変わらずフィルタ用のねじ切り無し。何考えてんのキヤノンは;。ハイズームはFH20でしたっけ、カシオのハイスピードの安い方の値段がこなれてきたのであれもいいんですが、モニタの角度が変えられないのが惜しい。そしてペンでSDHC対応して心を入れ替えたと思いきや普及型でしぶとくxDを使うオリンパスはもう潰れていいです。さようなら。(フジは完全にSDHCに移行しましたな)

 

 たまに家電店行ったら普段見ないジャンルを見てみると面白いですねー。

|

« BMWminiはまだ芸風あるのか!てゆかこれM0.5じゃんよΣ( ̄□ ̄;! | トップページ | セグウェイX2とコルトRARを振り回してみた。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« BMWminiはまだ芸風あるのか!てゆかこれM0.5じゃんよΣ( ̄□ ̄;! | トップページ | セグウェイX2とコルトRARを振り回してみた。 »