« ようやく素材選抜に入りましたが… | トップページ | もっともっと処理能力がほすいorz。 »

2009年8月 1日 (土)

CYBORG RUMBLE PAD、我慢できずに輸入しちゃいました♪

Srp
(クリックで拡大)

 この秋にMadcatzから発売予定で、既にAmazonでも予約始まっているものです。(興味のある人はプロフィールの左下あたりからお願いします)
 XBOX360/WindowsPC用のワイヤードパッドで、最大の特徴はご覧の通りデジタルキーとアナログキーのモジュールが1つのアッセンブリになっていて、これを入れ替えることでPSデュアルショックやWiiクラコン互換のアナログ配置も可能、という部分。

 ツインスティックが無くて(早くDC版を改造したいのですが、時間なくて;)あまり遊べずにいたオラタンで試してみたところ、存外に操作性は良好でした。横幅が随分でかいので(笑)、私の手のサイズでも斜めに入ってしまうことがあり、そこはちと難点ですが、トリガー類(LRボタン類)の入力のきまりが極めて良く、センターウエポンがまず化けません。
 オラタンをパッドで遊びたい人にはオススメです、OMGスタイルのジャンプキャンセル多用のプレイヤーさんに凄く向いてると思いました。

 また、通常のパッドとしても相当使いやすく、表面処理が手触りよくて良い感じです。大振りとはいえ各キー・レバー非常に動かしやすく、セインツロウのプレイが快適になりました。(つーかなんかうちのホリパッドYボタン押すと何故かBボタンが介入してきて困ってたんですが、その誤動作無くなっただけで実はありがたかったです;)
 でかいですが軽いです。でも女性が扱えるサイズではないと思います。

 振動がウリみたいなのですが、なんか音ばかりでかくて(笑)純正ほど震えません。ハウジングを広く取りすぎていて、モーターの振動がうまく伝わっていないのでしょう。
 日本版で仕様変更されて、グリップ部が少し小振りになっていれば文句なくオススメできるのですが…。

 男性のプレイヤーさんには文句なくオススメです。残念ながらホリパッドと違い、旧式のヘッドセットには対応しません。そこは注意です。(キーパッドはもともと純正にしか対応しないので、これも言わずもがなです)

 とにかく持ちやすさと表面処理ですねー。触ってて心地良いパッドというのも珍しい(笑)。デザインもいいですよ。

 ちなみにまあ当然ですが私はプレイアジアで購入しました。Amazonより安いです。送料も無料。時間は若干かかりましたが(1週間ちょい?)。

 クーポン来たのでコミケ済んだら次のオーダーを…

|

« ようやく素材選抜に入りましたが… | トップページ | もっともっと処理能力がほすいorz。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ようやく素材選抜に入りましたが… | トップページ | もっともっと処理能力がほすいorz。 »