« 天鵞絨を変換できるATOKは偉いと思った(笑)。 | トップページ | なんかPSPが小さく見えたよ…。 »

2009年7月 7日 (火)

睡眠学習にまで頼る雑記。

 まだまだミクPDです。苦手というかよくわからない曲は、ミクルームのBGMにしてかけっぱなしにしておくと嫌でも耳に馴染む事に気づきました(笑)。好きで結構聴いたつもりの曲なのになんか合わない…という場合に、気づいてない細かい部分が見えてくるので、目押しパターン(知らない方が都合がいい)を使わずじっくりやりたい人にはこの方法がいいかもです。どうしてもグレート取れなかったとある曲が寝ながら聴いたら直後に一発だったという恐ろしいほどの効果が;
 尺がわかってると緊張しにくい、というメリットもありますしね。
(このゲーム、音ゲーの中では一曲あたりの尺がやたら長いから;DDRのノンストップ曲ほどではないけど)

 残るノーマルグレート待ちはマージナルとその次、桜ノ雨、消失の4曲です。

 

 ここ2週間グダグダだったディケイドに代わり、30分後に見所がシフトしてます(笑)。フレッシュプリキュアが当初の予定どおり4人目を出す展開に持っていくのに話数割いて丁寧にやってるとこで、先日の放送分があのアホの子(ゆえに可愛い)と評判のキュアピーチが怒るというステキ展開があって。イースたんの時限発動フラグもついにカウント終了で、これでやっとキュアパッションの登場準備が整い、いよいよ来週なようです。なんかめっちゃ楽しみだ(笑)。最初にイースたんを見た時に、「あ、今回は4人目が敵に拘束されてんだ、なんかメタルヒーローシリーズみたいだな」と思ってたんですが、その予想は当たるでしょーか。

 ところで「よくわかる現代魔法」が開始時点にして既に「とある魔術の(ry」のローファイバージョンであるという潜在的不幸について(ぉ。コミック一巻読んで「これはひどい;」と思ってた作品ですが、どう味付けするかでアニメは化けるでしょうから、とりあえず見てはみようと思っています。

 

 七夕なわけですが、今月もう7日も過ぎちゃったのΣ( ̄□ ̄;!と強い衝撃を。いやぁ、カメオとかやってたらいつの間にか。カメオは探索要素強い上にアクションのふりして謎解きなので(笑)、結構きついもんがあります。アクション的に一番きつい部分はもう抜けたかと。(水中用モンスターに変身して倒すボスがいるんですが、上下ピッチの操作が感覚的に水中で逆転するので全く思い通りに動かず地獄を見るという「システムにぶっ殺される展開」をさんざんやられまして。そのボスだけで3時間くらいかかったはず)
 ただ、レア社なので細かいとこの作り込み凄いし、つまらないバグが出ないという当たり前な部分に唸ります。マルチプラットフォームタイトルでよくある画面抜けとか一切起きないし。基本がものすごく丁寧なあたり、流石は海外メーカーで珍しく任天堂が認めた会社かなと。

 

 コミケ向けの作業が全く進展してません。夏用はプレビューディスクかもしれません;

|

« 天鵞絨を変換できるATOKは偉いと思った(笑)。 | トップページ | なんかPSPが小さく見えたよ…。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 天鵞絨を変換できるATOKは偉いと思った(笑)。 | トップページ | なんかPSPが小さく見えたよ…。 »