« う、浮気じゃないですぅ。 | トップページ | iPhoneOSを3.0に更新してミタ。 »

2009年6月17日 (水)

オリンパスようやく目覚める。

関連リンク: オリンパス、「E-P1」の発表会を開催 - デジカメWatch.

 オリンパス版マイクロフォーサーズ機第一弾ですが、流石歴史あるカメラメーカー面白いとこついてきましたねー。EVFないのいただけないと思ったらちゃんとそのモデルも開発中って言ってるし。

 クラシカルな見た目に反して現状で必要そうな機能は一応ほとんど入ってるし、同時発表のレンズもW寄りでコンパクトに仕上がっていて可愛い。なかなかいいとこついてきたなぁと。

 しかしオリンパスといえば恒例のガッカリが。またxDか?と思ったら…

 ついにオリンパス折れる!(笑)
 SD/SDHCのみ対応に姿勢変更!!

 これで他メーカーとの競争力がようやくついたように思います。で、これでコンデジでまだxD使ったら開発担当を高価値目標に指定(笑)しちゃうとこだけども。
 んーまぁ、MASD-1でごまかしてたとこ、microSDHCではハイクラスカードがなかなか出ない現状があって、10万近い機種では最低でも720P-30fpsの動画が必須になってきてることもあって、となるとクラス6以上のSDHCないし高速なCFが必要になっちゃって、スペース的にデュアルスロットももう無駄だしSDHCに行かざるを得なかったんだろうねぇ…。時代にケツをぶっ叩かれてようやく動いたって感じ?

 EVFモデル待ちかなーと思いつつも、実は最近SX10IS使っててもバリアングル液晶しか使ってないので;縦位置の角度調整ができればEVFなしでもいいかなと思ったりとか。動画だとEVF無いと困るけど、スチルなら外部液晶でいいかも、と思いつつある私が。

 ようは人の目の高さでなく、被写体のベストな高さで撮るべきだというのを去年のドルパでSKYさん(この方は冗談抜きでボークスは専属カメラマンとして引き抜くべきだと思います、ボークスが使ってるどのカメラマンよりも上手い)に聞いて以来、それぞれのベストな高さ、というのを模索する過程で液晶も使うようになっていったわけですが。
 E-P1の液晶は動かないものの視野角は広いようで、許容角どれくらいか非常に興味あります。地面すれすれを撮れるようならOK。機械はそのアングルが映えるからねー。

 というわけでメディア変更で選択肢が増えた、というのは嬉しいことです。コンデジが先祖返りしてないことを祈ります(苦笑)。あとは明るいレンズを取り戻せばオリンパス完全復活なのですが。電気的増感に頼ると画はどんどん悪くなる、という基本を今一度見つめ直して、あの「夕方を昼間に変えるレンズ」を是非搭載してほしいです。そうすればもう電池が単三じゃなくてもオリンパス買っちゃうよ?

 以下余談。

 バリアングルばっかり使ってる最近、EVFの高解像度が生かせてないので「ありゃー、SX1ISでも良かったかな、これじゃ」とか思ってますが、いずれにしろフィルター用の溝切りされてないんで;このシリーズモデルチェンジしたらもしかしたら買い換えるかもしれません。性能的には十分なんですけどねー。

 ハイズーム機やデジイチ中心に動画性能の向上著しいので、デジタルビデオカメラは無くなるのかな、と思った時期が私にもありま(ry

 なくならない気が最近しています。何故ならビデオカメラ専用機は圧倒的に軽い。同様の光学性能を持たせた場合構造的にそうなるようで。価格は伊達じゃないようですね(苦笑)。先日ヲサに初めてHF10を使ってもらったら軽さとズームの軽快さに驚いていました。USM使ってるSX10ISより速いですからねぇ;

 中間ラインの機種はいっぱい出るのでしょうけど、やっぱりビデオの専用機はなくならないと思います。

 

 ところでオリンパスといえばアイトレック(民生用HMDの先鞭)を出していた会社なわけですが、EVFのかわりにアイトレックの技術のスピンオフでヘッドマウントファインダー(片目用)とか作ってみたらどうでしょう、と思うところです。十分な解像度が出てるならワイヤードでも買いますし、オリンパスを選ぶ理由の1つになると思いますが。

|

« う、浮気じゃないですぅ。 | トップページ | iPhoneOSを3.0に更新してミタ。 »

コメント

>オリンパス
SDアダプタも開発してくれー

投稿: もにゅ | 2009年6月17日 (水) 20時03分

MASD-1がxD→microSDアダプタだけど若干xDよりでかいそうで完全なアダプターではないです。
で、スマートメディアはSDメモリより薄いので、スマメは他のどのメディアに対してもアダプタを作れません。こうなるのは予想ついてたので、xD売っちゃったオリンパスとフジは買い換え支援とかした方がいいとマジで思います(苦笑)。
私が販売店にいたときは「xDを使う機種はおすすめしません、スマートメディアはまもなく終売しますので、メディア購入分のお金で安いSDのデジカメ購入を勧めます」と言ってました。数年前ですが、既にスマメ128MBの実勢価格でSDカードデジカメの型落ちモデル買えたからね。

つわけでオリンパスの過去の名機はドライケースにしまっといて素直に中古のSD対応機買うべきだと思うよ。
ぽんぽん買い換える人だと下取りに出してもカネにならんのでくれることもあるかと思うし。

投稿: ぬまにゃん | 2009年6月17日 (水) 23時17分

カメラにスマメサイズのカードを差し込んで、
有線式で構わないからSDに繋げてほしいですわ。

投稿: もにゅ | 2009年6月18日 (木) 14時47分

スマメの疑似カードだとデジカメのファームが認識できるのは128MBまで。128MBのSDカードってもう売ってない気がしますよ;
そしてそのアダプタの金額でデジカメは買えます(やはり)。

一度だけコンパクトフラッシュ対応でC5050Zというのを出していて、それがF値1.8のお化けレンズ搭載モデルのファイナルですが、それでも最大容量は2GBです。

スマメの速度で設計されたカメラは大容量や高速転送に対応してないのですよ;

投稿: ぬまにゃん | 2009年6月21日 (日) 23時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« う、浮気じゃないですぅ。 | トップページ | iPhoneOSを3.0に更新してミタ。 »