« 激しくビミョーな未来像。 | トップページ | 旅行プランを練りながらいろいろ手配の日。 »

2009年6月30日 (火)

やっと管理画面に来られた;

 ココログがシステムダウンしていた影響で、書き込みなどの操作ができなかっただけでなく、13時台から18時台までこのブログの存在自体が「なかったこと」になっていました。心配して下さった皆さんごめんなさい(喜んだ皆さん残念でした)、私はちゃんと生きてます(笑)。

 いきなり昔話ですが、ホームページという名称はWWWのごく初期に、ブラウザにブックマーク(お気に入り)機能がなかった時代、そのブックマークの代わりに「自分のために」作られたため、そのようになっています。自分のページ、であれば他の名称になっていたところわざわざホームなのは、「どこに行くにも出発点は自宅」であることに由来します。
 で、ダウンしていた間リンク先訪問ができなくて随分不便でした(笑)。私はこのブログをホームページがわりにしているようです。(ブラウザ起動時に表示するページは違うとこですけどね)

 全て自分で管理していればこういうトラブルに引っかかる確率は低くなりますが(なのでねこてーじトップを更新しなければいけないのですが、困ったことに現状更新手段を失ってるのです;どうしたもんだか)運営会社提供型のブログだとこういう時困りますね。

 ブックマークをしっかり管理しとけばいいじゃんと思うかもですが、最近あんまり頻繁にマシンが飛んだんで(ぉ、そこらへんロストしたのを復元してないんですよ(笑)。まあ、よく行くとこはここから行けるしなぁ、みたいな感じで。

 ここんとこニフティは外部からのクラッキングを受けてココログのパフォーマンス低下を起こしたりしてるようだったので、まさか今回のでログ飛んだんじゃと大分心配したのですが;なんとか無事でした。ログのバックアップは定期的にやらないといけないかも。

 てゆうか、ここ表示しようとして404出た時「まさかニフティに消された!?」とかストレートに疑ってしまった自分が嫌です。ニフティの皆さんごめんなさい。やっぱ薬が切れてるとスイッチはマイナス側に入りますな。

 にしても原因不明であろうシステムダウンから半日かからず回復したわけですが、原因究明から復帰までを可及的速やかに行わなければならないエンジニアの皆さんの尽力には頭が下がります。私に仮にそういった技術があったとしても、システム保守の類はストレスでかすぎてできそうにありませんよ;いやはや。

 というわけで困った事といえばアクセス不能時間が存在したために今日の分のアクセスがどうしても少なくて、日平均の数値に負の影響が出てしまうことくらいです。気にしなければ気にならない程度のことなので(笑)。

 ブログを更新できない私が何をしていたかというと、遊んでました(笑)。
 7月は本気で作業に取り組もうと決めていたので、ちゃんとやらないと。
 これだけ取材経費かけてDVD出なかったらだいぶマヌケですし;。

(とか言いながら夏コミ行ってみると総集編DVDが売られてたりするかも…ゲフンゴフン)

 明日から今年も後半戦です、なるべく出費を抑えるべくあれこれ考えてます。
 そういえば今日は親父の誕生日で、いつの間にか70になっていました。
 私は結婚願望あるけど「他の精神体に対する責任を負いたくない」「自分のDNAと血縁を絶対に後生に残したくない」というポリシーの持ち主なので、子供をもうけるつもりはありません。かわいそうに親父が孫をかわいがることはできなさそうです。(飼い犬の溺愛ぶりを見るに孫は相当欲しいようなのですが、私は両親に愛玩動物を提供するために生きているわけではないので)
 余所の人の3倍くらいの密度で生きてる人なんで、人並みが一つくらい無くてもいいじゃんとも思いますし(苦笑)。何の根拠もなく長生きしてほしいとは思いませんが、今やっていることをやり残しなく完結させるまで死なないでほしいもんです。…1つは確実に私が引き継ぐハメになるでしょうから。

 あれだけいろいろ残して、最後にまだ残すことがあるんだから親父も大変だなとは思いますが。いろいろある人の人生ってそういうもんなんでしょう。

 私はもうちょい普通でいいやと思いました;

|

« 激しくビミョーな未来像。 | トップページ | 旅行プランを練りながらいろいろ手配の日。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 激しくビミョーな未来像。 | トップページ | 旅行プランを練りながらいろいろ手配の日。 »