« ココログニュース廃止の署名活動を始めてはどうかと思う雑記。 | トップページ | メカフェチ兄弟の本日のメカ談義結論。 »

2009年5月28日 (木)

立場上の責任を果たしてみたりとか。

 もう一昨日の話ですが、夜の11時頃に南米(笑)に行ってたら、「ドスン!キャッ!」という音が。接触音とタイヤのスリップ音だなぁとすぐ気づいたけど方向が不明、野次馬もどうかと思って若干躊躇した後に「あ、私赤十字のアレじゃん。怪我人の確認しないと;」と自分のボケに呆れつつ外に。うちから一番近い交差点で不自然な場所で車が止まっていたのですぐ事故現場は発見。すぐに車の近くに立っていた当事者らしき人に「お怪我はありませんか?」と声をかけて、ぶつけた側ぶつけられた側双方の無傷を確認。で、一応現況確認もして、ぶつけられたライフのフロントフェンダー前方からバンパーにかけてのへこみを確認。ああ、こりゃものすごく低速の事故だ、よかったね、と思ったわけですが。(以前この隣の交差点でコペンにワゴンRが側突してワゴンRが横転したことがありました;)

 しかしぶつけた方の男性が携帯で110番するも場所わかってない上キョドっちゃってるんで話がぜんぜん進んでなくて、呆れたんで家に戻って私が110番通報して「あの、滝沢の○○地区で接触事故の連絡行ってると思うんですが、通報してる人が住所わかってないので詳細を…」と伝えたのですが、そしたら出て下さった警察の方が団地の方だったので(笑)、○○さんの家のカド、で説明があっさりつきました。お礼を言われつつそれ以降はお任せして南米に戻ったわけですが、漠然と「手ぶらで出ちゃったけどああいう時レスキューキット持っていけるようにしとかないと駄目だよなぁ」と思っていました。

 ちょうど円高なので米国のショップからミルスペックのワンショルダーバッグ輸入したいと思ってたとこ、そこのお店は元々ナイフ屋さんなので、レスキューツールも豊富にある事に気づき、汎用のレスキューナイフとグラスブレイカーを発注することにしました。(ちなみにレスキューナイフはポイントがついておらず、刃も波刃…逆セレーションパターンって感じ、ギザギザしてなくて丸い…です。人を傷つける性能を持ちません)

 止血ガーゼと三角巾はすぐ準備できますが、骨折時の添え木は代替品なんでもいいとはいえ意外と適当な長さのものが無いことに気づき、少しいらない板きれとか拾ってきてバーナー持ってる人に借りていぶして殺菌した上で布巻いて乾燥剤と一緒に袋にでもしまっておこうかと思いました。あと、かなりいろいろ忘れてることに気づいたんで;久しぶりにテキスト読まないと。見あたらなかったらあとで盛岡支社行ってアパレル発注のついでにテキスト買ってこよう;。

 アパレルは前から気にしてました。結構重要なことだと思うのですよ、野次馬でなく救急員なので指示に従って下さい、と言う場合に証明書いちいち見せてる暇なんてないから。

 今回たまたま軽度の事故だったのでぼんやりしてても対処できましたが、怪我人出てたらきちんと対処できずにだいぶ慌てた上に後から処置の不適切さに悔やむ羽目になっていたと思います。事故はいつ起こるかわからないので気をつけないとね。

 そうそう、ぶつけられたライフは黒でしたが、黒い車はライトつけてても夜間は側面が見えない、というのは意識しておくべきです。OP品のメッキパーツとかできれば目立つ場所に装備してもらえると。女性の間で黒い軽が実は人気だったりするので、団地内などの相互に一時停止線が無い交差点では必ず止まるクセを、特に夜間はとりわけよく確認するクセをつけるべきだと思います。たぶん今回の事故、ぶつけた男性にはライフが見えてなかったはず。

 運転に自信ない人、貰い事故したくない人は明るい色の車に乗りましょう。白・赤・黄色あたりの。

|

« ココログニュース廃止の署名活動を始めてはどうかと思う雑記。 | トップページ | メカフェチ兄弟の本日のメカ談義結論。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ココログニュース廃止の署名活動を始めてはどうかと思う雑記。 | トップページ | メカフェチ兄弟の本日のメカ談義結論。 »