« 飛翔体(笑)についての一定の結論。 | トップページ | きょうふのゆくえふめい。 »

2009年4月 7日 (火)

今日ものんびり雑記でゴー。

 またもボイチャ中出たネタですが、最近ナントカ喫茶ブームの中で「弟喫茶」なるものができたそうで。…需要は安易に想像できたものの(腐女子の皆さんはヲタ男子と比べて欲求の解消度がまだまだ低いので、こういうのには食いつくでしょ(笑)。ほとんど入れ食いで)、シチュエーションと人材が全く想像できなかったんですが;

 世の中女性の経年変化にのみスポットが当たってる気がしますが、男性だってあの年頃の見た目の変化中身の変化は結構なものです。加えて、弟っぽいシチュエーションの言動ってなんぞ?と思ってしまってですね;。正直わけがわからない。

 下手すりゃお客さんより明らかに見た目年上なスタッフが出てきて「姉さん」とか言い出すかもしれないわけだし、お姉ちゃんしてみたい腐女子の皆さんは母性本能みたいなとこをくすぐられてみたいという欲求があるのだと推測しますが、そういうのって実際の姉弟でない場合は個人の天然な部分(内も外も)で発揮されるものでしょ?そんな人材どうやって揃えるんだと(笑)。

 ここはひとつ実際に出向いて兄貴として振舞ってみるしかないのでしょうか。「何だと?兄さんはお前をそんなふうに育てた覚えはない!」とか挑発して反応見たりとか(笑)。そういうとこにスタッフ志願してくるのは女子狙いでしょうから露骨にやな顔してもらえそうでちょっと愉快かもしれないw。

 まーでも女性はあれなんだよなー。実年齢がずっと上でも第一印象で「かわいい」と思っちゃうとずーっとかわいいのまんまだからなー;初回で上手くひっかけられればOKなのかもしれない…;。ええ、ぶっちゃけ三十路にかかるあたりまで私はそれで逆に苦労をしましたが;(外観が実年齢マイナス10な上に中身が…)流石に今はないですが(笑)。三十代半ばからきちんと老けましたw。

 というわけで何カフェでもOKならおっさんカフェもありじゃないのか!と提案したら「いやそれただの喫茶店…;」と瞬時にツッコミをもらいました。その通りだ!orz
 じゃあただのおっさんカフェじゃなくてマスターが何故かねこみみをつけていて、お客さんの相談に説教して回るのでそのねこみみにツッコミを入れられなくてもどかしい謎のねこみみおっさんカフェはどうかなぁと思いました。

 個人的にはまりほりのゴッドが猛烈に刺さってるので、和服×割烹着×三角巾×ねこみみの寮長カフェを希望します。ああいやねこみみ以降オミットで普通に割烹着カフェでもいいんですが(笑)。カフェじゃなくて甘味処の方がいいのかな。

 次のネタはおおっぴらに書くの恥ずかしいので折り畳み。

 ええっと最近女性の間でふんどしがブームという話をTVで見て「おいおいいくら昼のワイドショー枠だからって冗談が過ぎるぞTBS;」とか思っていたら、冗談ではありませんでした。

 ウンナナクールというブランドがワコールの中にあり、そこのランジェリーが大変萌えであるという話を学術系女子研究同人作家(笑)でいらっしゃるこーわさんとしてたことがあったりしましたが、そのウンナナクールから最近ふんどしが出ちゃったんですよ!その名も「ななふん」!内股の部分が立体的にカットされてるものと普通にまっすぐなものがありますが、柄がかわいらしくて紐まわりとかがランジェリー風なものの作りはきっちりふんどし。ちゃんと揃いの柄のブラもあります。都市伝説ではなかったのかΣ( ̄□ ̄;!

 そんなにいいものなら本来着用すべき我々男子も時流に倣うべきなのではなかろうかと!というわけでワコールにはCW-Xブランドで男性用スポーツふんどしを開発してもらいたく思います(笑)。あるいはユニクロあたりに。なんとなくフィット感に不満が出て断念しそうですが。(アクティビティ重視でボクサーブリーフ派なので)

 

 iPhone初の?ノベル系ギャルゲー「As you like(Free)」をとりあえず終わらせました。この手のソフトやるの久々だったので妙に恥ずかしかったのですが(笑)。クラッキングしない限りiPhoneのアプリはiTunesなり本体なりのApp Storeでしか買えなくて、今のところアップルは18禁ネタは禁止してる筈なので、有料の完全版が出てもコンシューマー版のように原作からその手のシーンはオミットしてる筈ですが、途中まで、しかもいいとこ寸前まで(笑)で終わりとはいえ無料配布をしてみたというのは試みとして面白かったと思います。メインヒロインと思しきお姉さんの声が耳の神経に突き刺さる系の声色なのと、髪型服装と色彩と胸のサイズ(ぉ以外で判別するのが難しいキャラ絵にはちと難を感じましたが。

 PSPで動くもんは性能的にiPhone(Pod Touch)でも行けそうだ、しかもソフトの流通が簡単だ、というのがございまして、意外とこのマーケット行けるのではと最近思っています。ゲームソフトはピンキリですが、出来いいのは凄くいいし、液晶の発色とか速度とか精細感とかはむしろPSPよりいいですからね~。バンナムはiM@S SPをiPhoneに出してみてもいいのではと。タッチスクリーンなんだし。←主にここだな(笑)
 その際ミッシングムーンのメンバーはりっちゃんゆきぽちひゃーに変更願います。でもって美希を戻して閣下に造反してもらう方向で。PSPのSPで美希をああいう形にしたのはイメージカラーのフレッシュグリーンが360のイメージカラーそのものだった、という経緯(ようは美希は360版の看板であるという理由)で非常にSCEIとナムコの判断に腹立ったというのがあったんで。

 というわけでiPod Touchと開発キット入手して何か出してみないか!>鯖ちゃん
 今なら「全角スペースを変換候補登録してくれるアプリ」を作って出すだけでおこずかい稼げるよ!(笑)←なんで誰もやらないのか不思議;まあ夏のOS更新で入力可能になると思うけど。

|

« 飛翔体(笑)についての一定の結論。 | トップページ | きょうふのゆくえふめい。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 飛翔体(笑)についての一定の結論。 | トップページ | きょうふのゆくえふめい。 »