« MDR-XD400の恐るべきキャパシティ。 | トップページ | 液晶TVもきっちり焼き付きはする。 »

2009年3月 5日 (木)

キーボードの分解清掃をしてみた。

 私は髪の毛伸びるの早いわ生えてくる量も多いわという体質ですが、頭皮の面積には限界がございまして(笑)、結構抜け毛も多いです。山猫だしな!

 そういったものがキーボードの隙間に挟まって難儀していたのですが、typeTZの入院以降使用率が上がったtypeAのキーボードが実は結構簡単にキートップ外せることに気がついて、おおーと思って次々ぺきぺき外してみました。

 2004年のマシンなのでそりゃぁもうゴミが溜まってましたorz。
 挟まった髪の毛を引っこ抜くのはただでさえ苦労なのに、量が半端でないので時間やたらとかかりましたよ。やってるそばから増えてるし。

 ほんとはキーボードASSYごと外して水洗いとかできれば楽だったんでしょうけど、それもままならずで。きりがないので程々のところ(髪の毛除去しきったあたり)でやめてキーを戻しました。でももう埃入り始めてるとこが;うぅ。

 

 で、メーカー修理出してクリーニングしてもらえなかったTZもキーボードクリーニングしたくなってあまり使ってないキーを恐る恐る外してみたら、なんとなく外れたのでこっちもどうしようと思っているところですが…一度始めると手間なので躊躇しています。でも持ち歩くものだし、できれば綺麗にしておきたいなぁと。

 ノートPCの難儀なとこはとりあえずアッセンブリが固定なとこですね。

|

« MDR-XD400の恐るべきキャパシティ。 | トップページ | 液晶TVもきっちり焼き付きはする。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« MDR-XD400の恐るべきキャパシティ。 | トップページ | 液晶TVもきっちり焼き付きはする。 »