« 疲れが抜けないにょろ。 | トップページ | 涙腺に押し寄せる波状攻撃。 »

2009年3月20日 (金)

送付書類など片付けつつ雑記。

 千島連盟に今年の渡航の書類をやっとで発送しつつ、ついでにキタムラでデジカメなどを眺めてきたのですが。去年買ったばかりのビデオカメラをもう買い換えたくなってる私は一体orz。パナのメモリータイプのFullHDカメラが良いです。EVFちゃんとついてるし。しかも私が使ってるキヤノンのHF10の後継機種にあたるHF20より安いよ!うわーん。

 ただ、現状ではFullHDの動画を編集する環境がものすごく敷居高いので、いい素材が撮れても結局それは今のところ残しておくだけになりそうという危惧が。たまにHDデコードに優れる(3D処理は普通)チップセット積んだマシンがあるけど、あれは再生ができるだけでエンコード処理が速いわけじゃないものねぇ。
 でもってメモリータイプで運用してて16GBでも足りてますがそれは単日の話で、2日3日とフルに取材するとすぐ容量不足になってしまうから、結局テラバイトクラスのHDDとか必要になっちゃうし、BD-Rは耐久性に不安ありすぎで使えないしで。今のHF10でも1080iで撮ると結構簡単に単ファイル5GB超えちゃうので、もはや片面1層のDVD-Rはバックアップに使えないという難点も。うーむ。

 あと、パナはインテリジェントバッテリーのスペアが高すぎる。なんとも一長一短を絵に描いたような状況で歯痒い感じです。

 

 他、オリンパスのSP590UZをいじってきましたが、光学26倍レンズは確かに凄いんだけどそれ以外の部分が味も素っ気もないし、いじってみた範囲でデジタルズームに転じなかったのがどうにも物足りなかったです。道具としての面白さがぜんぜんない。EVFの面積が小さすぎてあれじゃ遠距離の動体追えないしねぇ。
 SX10ISが今売りハイズームでベストという気持ちは変わってないのですが、しかしこれも「テレコンもワイコンもつかない」という欠点がありまして。W端は十分な性能ですがT端がもっと欲しいのでちと残念です。今回野鳥を撮ってきて思ったのは「動物撮るなら35ミリ換算で800mmのレンズ必須」だったので。

 

 そんな中意外と不便を感じていないのがiPhoneで(笑)。使いこなせてない現状で既に満足できてるのでいい買い物だったかもと。iPodとして使った場合に中高音が物足りないけど、出力自体は結構いい線だし。ソフトウェアイコライザー使えれば良かったのだけど、そこは残念かな。でも音量が出てくれれば概ね鳴りはよく聞こえるもので、今のところは十分妥協できてます。

 動画の持ち出しのコツと着信音の作り方がわかってきたのでしばらくはコレで遊んでそう。

 

 うう、もうちょいネタあるんですが眠いので明日に持ち越しです。

|

« 疲れが抜けないにょろ。 | トップページ | 涙腺に押し寄せる波状攻撃。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 疲れが抜けないにょろ。 | トップページ | 涙腺に押し寄せる波状攻撃。 »