« 新幹線速くなったよね; | トップページ | 疲れが抜けないにょろ。 »

2009年3月18日 (水)

ブースト使用は3回まで。

 昨夜夜遅くに帰ってきて今日早朝から定期通院メンテだったのですが、仕事中の稼働時間を減らさないために抗神経系の薬を夜の服用だけにしつつ、普段しないレベルの活動を繰り返していたら、流石に4日目夜にして潰れましたorz。

 2日目の時点で既に心臓が痛かったのですが、柳生さんの取材とその時奥さんにかけていただいた言葉で若干持ち直して、素材収集をほぼ完遂できた達成感と初めて移動した山梨県内広域の景色、その後の都内散策で気分的には無理が利いていたのですが、流石に帰宅して何もなくなるともうフリーズでした。

 薬の血中濃度が低い状態で発作を起こさないように動作する(ブースト稼働)のは結構困難です。4日目普通に喋ることすら既に難しかったですが、気圧と気温の急激な変化でも身体を押さえ込めたのは集中力によるところが大きく、これはもちろん長続きしません。

 というわけで病院に行けたことすら奇跡的だったのですが;(主治医の先生に「早く家に戻って休んでね」と声をかけてもらいました。余程疲れた顔をしていたようで)その後ぱつんとスイッチが切れて今日は1日寝ていました。書いて送らないといけない書類があるのでその処理とかしたかったのですが;

 モチベーションが上がる仕事でこれですから、やりたくない仕事いたくない状況だったら2日保たなかったことでしょう。なんともやれやれな身体です(苦笑)。

 どんなに楽しい仕事でも限度があるのはなんとも寂しいですが、次も八ヶ岳なら私は喜んでお手伝いに行きます。基本的に人の手が入らない環境が好きでしたが、上手にコントロールされた自然も素晴らしいことに気づいたので、あの場所なら次はもう少し上手にセルフマネジメントできると思います。

 今回の仕事の素材は某超大手広告代理店の下請けイベント会社にも流れていて、スポンサーは某最大手カメラメーカーなので、もしかしたら私たちが撮影した素材が来週のPIE2009の会場で使われるかもしれません。

 八ヶ岳に関する素材が流れたらそれが私たちの今回の仕事なので(撮影のみですが)、カメラ好きで行かれる方はそれっぽいブースのステージイベントを覗いてみて下さい。

 ちなみにメーカー供与された機材は2台でしたが撮影はそのメーカーの4台で行われて、うち2台は私の私物、スチルは全てSX10ISです(あ、メーカーばらしちゃったw)。

 5DmarkIIの販促とiViSシリーズ販促のための素材として代理店には行ってますが、Kさんが機材返却の時に私の方からHF10とSX10IS出したという話はしてくれるそうなので、某社(もういいだろキヤノンでw)さんには次の機材供与の時はSX1ISとHFS10を回してほしいです。ハイズームコンデジの訴求用素材なら喜んでやります。Kさんはともかく私は一眼はやらないけどね。レンズ一体型デジタルシャッター機の限界に挑みますです。

 釣り具だとフィールドテスター登録制度が各社ありますが、カメラでは無いんですかねー?コンデジも使い出して長いので、「こんなこともできる」の類は一応いろいろ押さえてるんですが。実戦でしか出てこない誤動作仕様もキヤノン機は多いので、そのフィードバックも可能なわけですが。キヤノンセールスの方ご一考頂けないでしょうか(笑)。

|

« 新幹線速くなったよね; | トップページ | 疲れが抜けないにょろ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新幹線速くなったよね; | トップページ | 疲れが抜けないにょろ。 »