« 胆石消失なれどまだ微妙にフォアグラ。 | トップページ | 09年2月2週の検索ワード(前編)。 »

2009年2月17日 (火)

ジミン党ならぬジニン党って感じで。

 中川財務相が先日の世界的にニュースになっちゃったG7後の記者会見をきっかけに引責辞任。私は珍しく気の毒に思ったのだけど(飲酒での不調じゃなかったように見えたけどねぇ…今日の会見でも顔色とか白目の部分とかあちこち様子は変だった)、薬の飲み方を間違えたという本人の言葉が本当なら、要職に就けるほどのインテリジェンスが無かったとも取れてしまうだけに。これ遠因で政府はネットでの薬販売禁止を曲げなくなる気が若干したりとか。

 さっさとやめてほしい(と周囲に言われまくる)奴に限ってしぶとく、できれば(内的に代わりやるの嫌、外的に当たり障りないので)やめてほしくない奴に限ってこうなっちゃうのが今の辞任党、じゃなかった自民党。
 支持政党なしだけどもうこれはさくっと言います。今の自民はただ人が集まっている団体で、政治団体や政党の類ではないですよ。名前で担いで利権循環システムを構築する営利団体だと思う。だもんでポリシーが希薄だから(強烈な右だと思ってた現首相も結局のとこ自身の言うしのぎで生きてるだけだったんで、発言が全く一貫性ない歴代最悪の首相になっちゃってるでしょ)とりあえず派閥の長の言うこと聞いとけみたいなとこから外れないし。そもそもここまで兵無しになっちゃったのは誰かさんがぶっ壊すと言って本当にどうも壊れたからっぽい。小泉も悪党だよねー。ぶっ壊すなら最後にちゃんと解党までやらないとさぁ(笑)。あれであの党は宙ぶらりんになっちゃった。

 だもんで小泉抜けの後は政権維持能力がもう見よう見まね状態の素人仕事で、とても官僚連中と戦えるレベルじゃない感じに。今や何があっても動じなさそうなのは舛添さんくらいじゃなかろーかと。でもあの人に総理頼むと「私は厚生労働の問題を完結させるまではこの職から外れない」って言う気がひっじょーにしますが。

 ナントカ相あたりが自爆気味に辞任ってのはよくあることなので百歩譲ってまあ許容範囲としても(どうせ担当省庁の次官クラスは言うこと聞かないもんな。霞ヶ関解体しないと永田町も変わらんよ何も)総理が2期続けて突発辞任の後今度はあまりに酷いの出しちゃったって党内から降ろせコールって、それ自分ら全員が政治職を辞する意向ってのとあまり変わらんぞと思ったりも。精神的に従えない人間に結束の名の下の妥協で集うってのは愚の骨頂。そんなに口出ししたけりゃ自分がまた出て来いよ森も。その際少し顔を小さくする特訓してくんないとウザイが。でも態度でかい政治家はいらんのであれはいかん。自民の中でどれだけ偉いか知らんが国民の目であるマスコミのカメラの前であの態度は思い上がりも甚だしい。公人の器じゃないね。

 つーわけで叩く割に誰もホンネを言わない「自民党終了のお知らせ」及び「資本主義経済終了のお知らせ」が事実上暗黙の了解と化した中、じゃあ次どこよって「代わりがないから○○」っていう有権者の妥協が本当に危険。

 そんな状況ならもう憲法含めゼロから再構築するしかないんだと思うけども。ファシズムには反対なんで帝国主義は願い下げというか、そういう動きがあれば言い出した連中が一人ずつ姿を消していく方向に世の中を導くべく私は尽力するけど、鎖国的に国内で物事を完結させる動きを起こすのだとしたらそれは止めないというか、むしろ後押ししたいとこです。もう「先進国」はやめちゃっていいんじゃないかなとさえ。それができる企業には好きなようにやってもらうことにして、公的にはもう外交はしないと。政治的にはこの島々にヒキコモリすると。

 以降の話を書いてみたら長くなったんでやめますが(笑)、なんとなくリセットするタイミングというか、価値観を覆すべき時期には間違いなく来てる気がします。圧政で誤魔化してたものが出生率低下で目算狂って次々露見して、問題のもぐら叩きが発生しちゃってるわけだから。継続する方が負荷でしょう、と。これは日本だけじゃないけどね。

 なんでも不況のせいにしてるけど景気悪くなる前から布石はあったわけだから。それは不況でなく「状況終了」と見て、新しい動きを起こしてみようと思う人の登場に期待するところです。足りないものは作るしかないわけだから。

|

« 胆石消失なれどまだ微妙にフォアグラ。 | トップページ | 09年2月2週の検索ワード(前編)。 »

コメント

ひそかに岩手は総理大臣輩出では二番目なの知ってました?

総理大臣を輩出した都府県
山口県:8人(伊藤博文、山縣有朋、桂太郎、寺内正毅、田中義一、岸信介、佐藤栄作、安倍晋三)
岩手県:5人(原敬、斎藤実、米内光政、東條英機、鈴木善幸)
群馬県:4人(福田赳夫、中曽根康弘、小渕恵三、福田康夫)(戦後では最多の輩出県)
東京都、石川県、京都府、岡山県、広島県、鹿児島県:各3人
(みWikiさんの調査)

投稿: もの人(あえて匿名) | 2009年2月17日 (火) 16時55分

よく知ってます、というかこれ(最初の4人)は偶然ではなく歴史上のある事件に端を発する古くは反骨精神の現れ、後に県民性となるものに由来することです。目的意識を持ってその座についています。

個人的によしと思ってはいませんが、民主が政権を取った場合の総理でまた増えますね(苦笑)。
現在ここでは自民はメインストリームではありません。少数会派です。

ちなみに国政はともかく地方自治において民主の仕事は評価しています。主に現知事(民主の国会議員から転向)の優れた仕事ぶりから。

投稿: ぬまにゃん | 2009年2月17日 (火) 17時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 胆石消失なれどまだ微妙にフォアグラ。 | トップページ | 09年2月2週の検索ワード(前編)。 »