« ストIVをザンギエフでしかクリアできない私はどうすれば。 | トップページ | ジミン党ならぬジニン党って感じで。 »

2009年2月16日 (月)

胆石消失なれどまだ微妙にフォアグラ。

 朝イチで検査予約入れていた近所の内科さんに。朝食ダメだったので辛かったよー;(おなかがすくのが辛いのでなく、薬の血中濃度が下がって頚椎痛の発作が起きていた)

 気温低くてワイパー浮き上がっちゃうような状態の中(ウォッシャー液は出るからまだマシだけど、出たそばから凍って視界塞ぐ;あれはまいった)病院に行って、エコー見てもらったら…昨年の7月に撮ったエコーで鮮明に映っていた胆嚢に沈む4つの影(別名クアッドコアw)が消失していました。胆嚢自体の形も普通で、前回撮った時みたく底がギザギザしてませんでした。一応底の所にうっすら臓器に沿って白い影がありましたが、先生曰く「薬がちゃんと効いてたぶんこれ泥みたいな状態になってるね。OKOK、心配ないよ」とのこと。とりあえず胆道が詰まって激痛とかそれ我慢して胆嚢破裂とかそういう激しい事態は回避されたようで一安心です。

 でもまだ脂肪肝だったorz。とはいえ「影はだいぶ薄いから、ましにはなってるよね。でも先々月の血液検査より肝臓系の数値だいぶ悪いから注意して」とのことでした。うゎやっべー。ってゆうか内臓脂肪が改善してきてるのに体重は微増したってことはわかりやすい贅肉が増えたってことか!(笑)だめすぎる。このままでは霜降りw。

 半年かけて今回は体重減るどころか増えたんで、胆石は先生の見立てと薬の効果でばっちり解消できたものの肝臓と全体的な中性脂肪値まだまだだし、ちゃんといろいろやらないとなぁと思いました。前回脂肪肝になった時は3ヶ月15kgという怖ろしいダイエットをしましたが、精神的にもヤレたんで、今回は無理をしなかったんですよね;怠けすぎだったようです。春になったら運動しないと。(本当はウインタースポーツ積極的にやるのが一番痩せるのですけどねー。氷点下の環境は身を置くだけで猛烈にカロリー消費するので。スノーモトそんなわけで凄くやりたいけど予算も足もない)

 冗談のひとつも言って帰ってくるとこなんですが、今日はほんと頚椎痛が酷くて目にも圧迫感感じる程だったので、笑いながら頑張りますと言うのが精一杯でした;帰ってすぐロキソニンで応急的に痛みを止めて、すぐ朝食摂って薬を。でも1回じゃ効かなくてこれ書いてる今も調子がイマイチです。いかんなー;

 隔週でかかってる病院があって、そこは総合病院なので何かしら調子が悪ければ検査をしてもらった上で院内他科にかかるか近所の開業医の先生宛てに紹介状書いてもらうかできるので、病巣を残すようなことは基本的にないのですが、ベースの状態が十分にまずいのでなんともはやです。不意に大病して大金かかるって可能性は低いのですけどね。

 ちょうど週末またお世話になっちゃうKさんから「トレフェスのディーラーチケ2枚来たからおいで」と電話連絡があったので、「そいえばKさんて運動してるからあまりこういうの心配ないっぽいけどでも健康診断とかは?」と聞いてみたら「仕事柄受けてないけど受けたほうがいいとは思ってるんだよね。穴開けられない仕事でもあるからさ(映像系)」と。やぱし30代半ば過ぎたらみんな何かあるかもって思ったほうがいいんじゃないかなーと思います。職場で受けてない皆さんも、元気で自覚症状なくてもたまには血液検査くらいはした方がいいですよー。で、元気なうちに医療保険には入っておいたほうがいいよ(笑)。私なんて障害持ちだからその手の保険一切入れないしね。だからリスクコントロールのために検査は頻繁にやってるのです。

 元気な人がポックリ行くのは油断が原因でありますからして、忙しいから~とか言わずすることはきちんとしましょうと。ポックリはその先葬式しかお金かからんですが、生き残った場合がもうね。酷いもの。リハビリの類とか楽なのは皆無だよ。お金だって凄くかかります。きみまろファンの中高年のように「他人事」と思わないほうがいいです(笑)。

|

« ストIVをザンギエフでしかクリアできない私はどうすれば。 | トップページ | ジミン党ならぬジニン党って感じで。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ストIVをザンギエフでしかクリアできない私はどうすれば。 | トップページ | ジミン党ならぬジニン党って感じで。 »