« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月に作成された記事

2009年1月31日 (土)

なくしたもののかけら。

 TZのストレージが飛んで自前で撮影した映像の類を失ったのは先頃のエントリの通りですが、一応そこかしこに断片的に残ってはいます。解像度は下がっていますが。

 このブログの中にも勿論残っていますし(ここ1年くらいは航空祭以外はだいたいブログネタのために撮っていたので)、一般サイトの投稿に使ったものもあります。

 このへんとか。

 でもこれらって全体の1/500にも満たないんですよねー;
 やはり痛かった。季節のものの写真とどうしたって二度撮れない写真が悔しい。細切れでもいいから出し惜しみせず素材提供しておけばよかったなぁ。

 配布も立派なバックアップであると思いました。

| | コメント (0)

今、この天気をあえて言葉にするなら。

「誰だよバータをパレット入れてボタン連打してる奴はっ!」かな。

 なんか猛吹雪なんですけど。寒いんですけどorz。

 心の中も吹雪であります。Googleがセーフサーチフィルタの対象にうち入れたのが発覚。アダルトページでもなんでもないのにね。単純に検閲だと思われ。苦情入れてもスルーされるのわかってるのでほっとく。
 まあなるほど、道理でワードパターンは減らないけど閲覧は減って、生ログ見ると利用サーチエンジンが現在Yahoo筆頭なわけだ、とは思いました。

 懐も極寒です。今月分のヨドバシeLIOの引き落とし分だけで1400ポイント加算といえば状況察してもらえるかと(苦笑)。発注時点で引き落としかけた店(発送前にもう料金取った店)が2つもあったせいで計算狂いました;何処とは言わないけどスプラウトイとガストショップ。払えるとはいえ残高が過剰に減るのはあまり心中よろしくないなぁ。
 特にスプラウトイ、あまり無いことだけど、例えば商品代金下がったりした場合対応できないだろうし、製造中止になった場合返金処置の方がめんどくさい筈なんだけど。自転車操業っぽくて危ないのでもう使わない。

 そんなわけで物理的にも経済的にも発送が行えないのでもう少し待ってネ(/_;)>ONAPさん

| | コメント (0)

09年1月4週の検索ワード(後編)。

 なんかものすごく長くなっちゃいました;
 披検索分と別に、それぞれの項目で触れたい話題はたくさんあるのですが、今週は数が多くなってしまったので我慢。思い出せそうなら来週の平日にでもちょこっとずつ書いていこうと思います。そういえば先日の上京レポートもまだでしたし。
 
 昨年末の決定どおり、ドール、薔薇乙女、ゲームに加えてホビーとヲタネタはこちらになっています。

 それでは、折りたたみの後スタート。ほんとに長いのでご注意。

続きを読む "09年1月4週の検索ワード(後編)。"

| | コメント (2)

2009年1月30日 (金)

09年1月4週の検索ワード(たぶん前編)。

 解析対象期間: 2009年1月18日(日) ~ 2009年1月24日(土)
 サンプル数:1,690、パターン数:1,420くらい。
 やっと出せました、今年の初回です。
 更新頻度が下がってるのでアクセス凄く少ないんですが(平均割る日が最近多いです)そのくせパターン数がぜんぜん減ってない!Σ( ̄□ ̄;
 
 ちょっと多くなっちゃいましたが頑張ります;折りたたみ後スタート。

続きを読む "09年1月4週の検索ワード(たぶん前編)。"

| | コメント (0)

2009年1月29日 (木)

今日のちょっといい話。

○そのいち

 TVを見ながらお食事をしてるとします。(お行儀悪いけど許してね)

 食品のCMがおすすめですが、TVの中の人(笑)が何かを食べた瞬間に、自分も何かを口に運んでみます。たとえばカレーのCM見ながらたくあん食べてみたり。

 すると味の相違にびっくりするのですよ!(笑)
 意外と視覚に味覚の期待値が誘引されてることに驚くと思います。お試しあれ。
 びっくりしない貴方は神経が若いということで。
(歳とって回転が鈍くなってるほど効果的ですw)

 

○そのに

 キャデラックが原子力自動車のコンセプトカーを発表しました

 なんというかツッコミどこ満載でどっからなんでやねんしていいかわからないほどですが(笑)、一番この件で思うところは、「アメリカ人が原子力におおらかすぎなのか、私たちが神経質すぎるのか、だんだんわからなくなってきた」てな部分です。前者だと信じたいですけどねー。とはいえ多くのロボットアニメで動力を核融合に頼ってる日本も潜在的アレルギーのわりには寛容な部分多い気も。まあ、フィクションとリアルの差は絶対的にありますが。

 でもこのニュース、一番のツッコミどこは「5年ごとの車輪調整以外はメンテフリー」ってとこでしょう。電気自動車でもそこまでいかないよ!(笑)物理的損耗を甘く見すぎだよ。

 キャデラックってこのご時世でも馬鹿売れしてて、盛岡あたりだとエスカレード(SUVね)を結構見ます。アメ車らしく環境性能はアレなわけですが、その会社のコンセプトモデルとしては至極正しいのかもしれませんね。

 でもワシントンだのNYだの東京だのに原発作らないのと同様に、大統領専用車が原子力になることは絶対ないのでしょうけど(笑)。

| | コメント (5)

久しぶりに。

 TZが無いのでA70Sでネット環境を使ってますが、キーボードの配置が結構ずれててだいぶ苦労するものの、画面が相変わらず広すぎるくらい広いので(笑)TV視聴とブログ書きが同じ画面でできたりとメリットもあります。

 文字は細かいなーと思いますけどもー。(12.1インチの1366x768と17インチの1920x1200だと、後者の方がやっぱり細かい)

 にしてもA70の方がメモリ半分なのに動作軽いのは皮肉ですねー;TZはVistaでIE7、AはXPでIE6ですが、TZでブラウザ8枚とか開いたらそろそろIEが悲鳴上げます。IE6も単独起動ではないのですが(複数枚展開した場合も横断で連結起動です)XPだと10枚くらい軽いです。使いやすいマシンなので、少し資金に余裕できたら内蔵HDDの換装とメモリの増量はしてやろうかなぁと。ファンの音が同社のタワーモデル(R系)よりでかいのがおちゃめですし、とてもノートとは呼べない体積で事実上据え置き機なわけですが、これはこれで悪くないです。枕元で使えないことだけが不便。あと、当時無線LANがまだ高かったので積んでないのが残念ポイントです。

 VAIOといえば最近OSを64ビット版にするという冒険をしましたが、あれは流石に時期尚早では;どういう使われ方をしているのかちゃんと把握していれば32ビットから動かす判断無かったと思うんですけども…。たとえばR系やA系のように、Adobeのアプリケーション主体で動かすマシンであれば大変なメリットがあるのでしょうが、F系やT系はゲームなどを動かすことも多いわけですし、32ビットの方がいいどころか、XPを今からでも入れたい、というのが本音です。

 ずっと使ってきたGRを実は昨年末で引退させたので、お金に余裕あれば後継でUXGA使えるFを入れるところなのですが(友人ヲサのところで見たFが凄くよかったので)いろいろ出費がかさんでそれどころでないです。ちとため息が。
 今PCを1台買うのなら、VAIOのFのオーナーメイドはおすすめですよ。ビデオもしっかりしているし、何より見栄えと取り回しがどっちもいいし、ネットブック程でないにせよ値段も高くはありません。

| | コメント (0)

そういえば。

 すでに発表から結構経ちますが、AT-Xが月額で税抜き300円値上げだそうで、目的がコンテンツ充足と今放送していない4~7時枠での放送による24時間放送化だそうですが、コンテンツ費用が足りてないなら削っていい番組や作らなくていい番組たくさんあるし(特に「年越し」みたいなくだらないのは本気で不要)、4~7時は録画派の人しか使えない枠だと思うのだけど。

 自分とこの編成不備(他局とのかぶり放置とか)棚上げして(経営努力もせず)値上げに「ご理解を」と一方的に言われて理解できるかバカヤローとみなみけ三女風に怒ってみたりとか。

 値上げする前に採算が出ているとは思えない部分の整理(AT-Xショップのリストラとか)を少しでも行ってみせれば納得もするのですが、そういったこと一切なしですし。

 今は帯域のアドバンテージがあるとはいえ、10月に総HD化されたらおそらくそれほど画質差はチャンネル間で出なくなると思います。HD化の折にまた値上げとかさらにご勘弁願いたいですし、番組がかぶるばかりでは訴求力は落ちる一方では。大都市圏のU局深夜アニメが結局のところ一番の武器になっている現状、地上波で事足りる地域ではオリジナル番組と再放送枠だけが希望ですが、制作に名を連ねる番組をはなから切り売りするケースが多い現状(露出度の差こそあれ・苦笑)、一契約者として「誰のために視聴料を払っているのか、そして何故値上げなのか」理解に苦しみます。

 継続契約のメリットがプレゼントくらいである以上、隔月契約に格下げするかもしれません。どのみち、10月の完全HD化のタイミングで見直しは徹底的にやりますが。

 AT-Xの経営サイドには今からでも撤回を求めます。

| | コメント (2)

2009年1月28日 (水)

貴方達の思想がよっぽどCOOLだ(笑)。

関連リンク:COOL JAPAN 発掘!かっこいいニッポン(NHK)

 たまたまBShi見てたら「地下」の回をやっていたんですが、これがまた面白かった。このテーマって実は日本人自身に密着というか浸透しすぎてて、存在を意識することがあまり無かったと思うのだけど、ただでさえそうやって見えにくいものを異文化の皆さんの視点で切り崩していくことでものすごく新鮮なものに。

 コメンテーターの人選がいいのかなぁ、着眼点や着想がしっかりした人ばっかり。あのくらいがそれぞれの国の普通なら、日本は自発的思考を教育レベルで盛り込めていないという結論でもあるのだけど;

 インドの女性が仰った「地下街と言っても人が住んでいるわけではないのね」という言葉に個人的にものすごくはっとしましたよ。あんだけ便利なら人が住むように作ってあるとこあってもいいじゃんとかふと思ったり。日の光はリラクゼーションのために浴びに行く=それが娯楽という生活でも別になんとかなるような気がちょっとしたんですな。鴻上さんがちょっと言ってましたが、宇宙で生活するときっとあんなだしね。海抜低いところでやると流石に恐ろしいけど(笑)、地理的に浸水の心配ない地域なら鉄道や商業施設直結の地下マンションとかあってもいいのかもと。特定の業種(笑)の人にとっては通年室温がそう変化しないというのはメリット大きい気がするし。

 地下の巨大施設でも仕事をしている人がちゃんといて、そういった見えない場所の作業員の皆さんにライフラインが支えられている事の再認識なんかもよかったです。埼玉の治水施設マジすごいですねあれ;ノルウェーの人が空間見るなり「Oh! my god!!」ってものすげ素のリアクションしてましたがあれは日本人でもびびるよ(笑)。で、現場にいた日本人がこちゃこちゃと小難しい理由つけるのに対しコメンテーターの皆さんが「○○のようで素敵だよね」と言うあたり、それがうなづけるあたりに文化の捉え方の差を見るなぁと。

 人間って基本ネガ思考という考え方は日本だけではないと思うのだけど、この番組を見ていると「いいところを探すこと」の大切さを再認識します。でもって出演者の皆さんはそういった部分の意見が卓越してる。お話が上手い。シニカルさを含めつつもいい方向に落とすとか、人に主張を通す筋道がそれぞれに個性的でちゃんとしてるんですよね。日本人あの人数まとめても素人だと司会(それも鴻上さんくらいの賢い人)がリードしないと何も喋らないでしょ?たぶん。自分が発言できるということに喜びを感じているように見えるのはいいことですよね。日本人もネットだと饒舌なのになぁと苦笑いしつつ、自国の文化を自分なりに咀嚼した上で日本文化と照らし合わせることができるこの番組のコメンテーターさんたちはとてもCOOLだ、と思ったのでした。

 で、テーマが地下ということで、「うちの国だといい印象ないね」って人が多かったけど、英語圏の人だと当たり前かも。Undergroundだもんね(笑)。日本でアングラゆーたらだってアングラでしょ?って何を言っているのかよくわかりませんが。とにかく地下鉄だの地下街だの地下道だので普通に「地下」って言うけどそれに特別私らは嫌悪感ない気が。私なんて秘密基地めいてて結構好きな響きだったりしますが(笑)。地下室を自宅にって憧れません?私だけ?
 でもそういうのが英語圏行くなりアンダーグラウンドなんちゃらになるわけで、言葉の上では何か秘密結社めいてみたり犯罪めいてみたりって確かに思うもんね。あるいはパリのカタコンベ?まずいものを隠しておく場所なのは間違いなさそう。途上国ではそうでもないみたいなんですが。

 タイムカプセルに多くの方が共感してたのは意外でした。私は過去を掘り起こしたくないよ、恥ずかしいし(笑)。うちも小学生の時やった記憶あるんですけどねー。

 いろいろ学ぶことが多いし英語のヒアリング能力試すのに凄く簡単な言葉で皆さん喋ってるので学生さんとかに向いてると思います。簡単すぎと思うかもですが、テロップ見なくても会話がわかるとなんとなく自信つくでしょw。大事なことですよね。

 というわけでおすすめの番組であります。

| | コメント (0)

あるべき物が無い不自由。

そういえばTZを買ってから、起動しなかった日ってなかった気が。

ここの更新が環境の都合上できない日でも何かには使ってたもんなぁ;

という訳でとても不便しています。atom系のネットブックがうっかり欲しくなる勢い。

個人用ネットストレージが1TBで月500円とかなら今なら契約しそうです。

悔やまれるのは「いつも通り本を出していれば、少なくとも資料写真だけは残った」ということ。

とりあえず、次から映像は別ストレージにも残しますorz

| | コメント (0)

2009年1月27日 (火)

Ubuntuよしあし。

 概ねFirefox良し悪しでもあるのですが。
 いやーもう相性悪くてこけるこける(笑)。ubuntuの特徴だと思われる仮想デスクトップのスクロールかけるだけでもう落ちちゃうし。ブックマークも覚えたそばから記憶喪失するし。うーむ。よく行くページへのリンクをページ起こししてローカルに保存してそれをホーム登録するしかないか?←本来の「ホームページ」ってのはこういう用途なんだけどブックマークがネットスケープに実装されてから忘れられてしまいましたな。

 しかしその仮想デスクトップ(という呼び名なのかは不明ですが)面白くて、デフォで左右2画面のスライドができて、ちょうど表計算のセルのように行と桁という考え方で仮想画面を設定で増やすこともできます。アプリが落ちなければだいぶいいっぽいです。日本語入力もだいぶいいです、SCIM Anthyすばらしい。Wnnよりずっといいと思いますが気のせいかなー。Linux系の導入にあたって日本語入力は意外と敷居でしたから、デフォルトでこの水準入ってるのは本当にありがたいです。OpenOfficeが入ってますから、その気になればUSBメモリブートできる環境ならどこでも作業も可能ですし。グラフィックはド定番のGIMPで安心。

 結構すとんすとんとアプリが落ちちゃうのだけ不満ですが、有志の作と考えると完成度高すぎとしか言いようがないです。もうちょっといじれば安定するのかもしれないし。理解で解決できるなら理解するまで使いたい気分です。残念ながらマシンが明日旅立ってしまいますが。(やべ、カルテ書いてない…)

 明日は早朝から病院なので今日は早寝です。やっぱり故障鬱は出るもので、だいぶきついんですが(アタラックスPで誤魔化し中)好転に期待です。

続きを読む "Ubuntuよしあし。"

| | コメント (0)

明日の午後にはTZがドナドナ。

 カスタマーセンターに電話してみたら意外と話はすぐで、修理してからリコール対処という段取りになるそうです。

 内蔵ドライブの壊れ方が妙だったので(いわゆる普通の飛び方でなく、徐々に物理的に侵食されるような感じ。周辺回路が怪しい)そこはきっちり押さえて「HDDとっかえておしまいで再発」は避けてもらうよう、これからカルテを書くつもりです。データは諦めた旨伝えたのですが、純正で1年半で物理故障はいくらHDD消耗品とはいえ早すぎるので;保証対応(ワイドなので保険だね)してほしいとこですが。

 写真のバックアップはこまめに、と思うようになりましたが、使ってるメディアが8GBなので一度フル撮影するとDVDに収まらんのですが;さらに言うと今回飛ばしたファイルの中で単体で最大だったものは八幡平アスピーテ〜樹海ラインの1LAPでしたが、4.7GBあったのでDVD1層にそもそも収まりませんでしたorz。
 データ用でいいからHD DVD残してほしかった…。とにかくBD怖いし。
 いろいろ頭の痛いところです。

 まあそれにしても中身死んでてなおいつも通りこうしてブログを書き珠小梅と遊ぶことができてるあたりびっくりですが。ぶっちゃけ旅先での用途がネットサーフだけなら今のままでも平気(笑)。ちとUSBメモリの設定でよくわかってなかったとこあったので(データバッファをもっといっぱい取ってもよかったみたい)そこそこ環境出来上がってるんですがまた構築し直すかもしれません。

 にしてもたった4GBのメディア。ubuntuが恐ろしいのかVistaがgdgdなのか不明ですが;よくわからないうちに擬似SSD環境になっちゃってます(苦笑)。

 若干不安定ではありますが、癖があるはずのノートPCにしっかり適合できちゃってますし、現状で問題はないです。用途別に最初から準備されているアプリケーションも悪くないものばかり。まあ、やっぱりWindowsのソフト動いてくれないと困るわけですが;特に私の場合はロケフリかな。いろいろ懲りたので動画処理や保存はRAにそろそろメモリ載せてそっちに集約します。←メモリは買ってある
 ちなみにubuntuのメディアプレイヤーは動画再生をさせたときの動作が素晴らしいです。軽い。

 今回の経験で、HDDは壊れだすと時間の流れでどんどん壊れていくので、復旧に無駄時間割いてる暇あったら即時別OS立てて動くうちにサルベージかけるべし、というのは身につまされました。というわけでとりあえずはubuntuをディスクイメージで拝借してきて焼いて、そこからUSBメモリ(2GBでも多分平気、今なら千円しない)に環境作っておくことを薦めます。データ退避先の外付けHDDも準備しつつ。

| | コメント (0)

1年半分の写真と動画が消失。

 ぐったりです。写真をメインマシンにまとめておいたのは失敗でした…。
 国後での写真とか、航空祭の写真とか、ドール関係の資料写真とかぜーんぶ消失。去年撮影したハイビジョン素材も消失。夏の本出せるんだろうか;

 あ、でも先日の事故映像(苦笑)はカメラの中なので、大丈夫です。
 にしても一番辛いのは、写真送る約束をしていた国後行きで大変お世話になったおばさんとの写真が消えたこと。お世話になっているKさんに資料で送る写真も大方消失してしまいました。

 いやもー、これ言霊ですな;
「バックアップはこまめに」
 誰かに言った3ヶ月以内に自分の身に何か起きてる気が。

 八幡平一周はGWに開通したら両方周り(樹海・アスピーテ)撮りにいきます。へこんでても仕方ない。

 というわけでデータサルベージできたものは本当に一部でした。残念。
 このマシンは素直に修理依頼に出します。

 …と、ここで「は?ドライブ飛んだんじゃないの?」という人は続きをどうぞw

続きを読む "1年半分の写真と動画が消失。"

| | コメント (0)

ちょっっ!Ubuntu すげぇ;

無線LANが使えてない以外は、まるでデフォOSのように動いてますよ;

死んでるファイルもわりとあるし、HDDやはり動きやばいので進捗遅いですが、とりあえずデスクトップのテキスト類はサルベージできました。

根気よくサルベージ続ければなんとかなりそう。

っていうかUSBメモリにインストールしようかな、これは;

| | コメント (0)

メインマシン飛んで途方に暮れつつ雑記。

 先週の検索ワードをよりぬきまでやったんですが…

 なんか平均アクセス数がエントリ数減少に合わせてがっちり減ってるのに、検索パターン数は逆に増えている件についてorz。

 体調悪化で食事が微妙においしくない中、黒砂糖入りの飴が妙においしい件についてΣ( ̄□ ̄;! 松屋製菓おそるべし!

 で、↑編集している最中にシステムの挙動がおかしくなって(この書き込みは下書きとして保存してた)そのままTZはお亡くなり。死んでるのがWindowsのシステムまわりで起動ができんだけでデータ生きてるっぽいんだけども、なんか知らんけどもリカバリディスクで起動しても頑なに内蔵ドライブ読みに行ってエラー吐いてこけるという;
 明らかにUSBドライブの認識トラブル出てるので故障という判断で、とりあえず今日サポセンに電話はしますが…修理に出すとまずデータは戻ってこない。写真関係ダメージ甚大でもう眩暈がorz。テキストでも大事なものがたくさんあるのに。

 なのでLinux系某OSを光学ドライブブートで無理やり立ち上げて、それでファイルのムーブを内蔵に対して行えるようであればなんとかサルベージを。
 どうせ胃が痛くて寝てらんないので(/_;)今からやります。

 typeAから来るだろうと思ってたらTZかよ、と。ワイド保障入ってるけどHDDは消耗品~とかで部材費用は取られるだろうなぁ…いくらだろう。

続きを読む "メインマシン飛んで途方に暮れつつ雑記。"

| | コメント (0)

2009年1月26日 (月)

TZのHDDが飛んだ模様。

アクセスランプ点きっぱなしで応答ありません。
マルチマシン環境なんで生活には困りませんが、テキスト類と写真が…orz

どうもWindowsの基幹システムがやられてる模様。一応外付けドライブで復旧とサルベージ試みますが、見込み薄いなぁ。

だいぶへこむ。

| | コメント (2)

2009年1月25日 (日)

音で遊んでみませんか?

 相変わらずソニーは凄い敷居の下げ方(笑)。

関連リンク: リニアPCM録音対応により高音質録音を実現 MP3録音にも対応したICレコーダー | プレスリリース | ソニー.

 昨年…いやもう一昨年になるのかなぁ、やっぱりソニーが、リニアPCMレコーダーの価格をがっつり下げて話題になりましたよね。あの頃今使ってるUX80(MP3録音のICレコーダー)買ったのでなんとなく覚えてますが。音響系で遊んでる人たちの間で随分話題になってました。

 そして今年、とうとうICレコーダーにリニアPCM録音の機能がついてしまいました;(リニアPCM=ようするに無圧縮記録ね)いや、UX80でも相当綺麗な録音ができてたので、内蔵マイクも問題ないしアリだとは思うんですが、それでもまあ微調整やマイクの向き調整できないとはいえリニアPCMレコーダーと言われるものの廉価機のさらに半額ですよ;

 ICレコーダーというと会議録音とか、という印象を持つ人がいまだに多いと思います。内蔵マイクも声が聞き取れればいいやみたいな感じだろうと。実はそうではありません。最近のは相当明瞭に録音してくれます。価格あたりのマイクの質は随分上がってるんでしょう。今回のICD-SX900/SX800は、明確に「音楽の生録り」を用途に謳っています。マイクの向きさえ気に入れば気張ったリニアPCMでなくていいということ。スタジオ録りとかはこれで十分かもです。安いよー;デモテープならぬデモCD作るとこ、データロス無しでそのままCD化ですもん。環境音とかもCD提供の素材とデータ上は同レベル。

 マイクの精度がどの程度かはまだ試してないので不明ですが、音楽記録を謳わなかったUX80が良かったくらいなので多分大丈夫ではと。ステレオの他にもう1つ、指向性マイクを備えているので、ステレオで場の音を捉えるだけでなく特定の音響だけを捕まえることもできます。内部処理の方でも全域聞こえた方がいい音楽といらない周波数帯をカットしたい会議では記録周波数帯とその感度が違うそうです。よくできてます。

 記録周波数帯は50~20,000Hz。上が物足りないという人もいるかもですが、一般的なカナル型イヤホンが再生できる周波数帯とほぼ一致です。単四2本稼働ですが、入ってる電池が最初からニッケル水素で、USBバスパワー充電が最近のソニー機らしく可能です。

 気張ってリニアPCM使わなくてもUXシリーズのようにMP3録音もできますし、さらに会議向け長時間用のソニー独自フォーマットも選べます。再生だけならWMAもOKなので、ちょっとしたサウンドプレイヤーとしても使えます。容量の半分くらい音楽入れておいて、普段はそれ聴いてて、録りたい音に遭遇した時に残りの容量を使う、でも相当面白い使い回しになると思います。

 デジカメが普及して映像的な経験を切り取る文化が当たり前になりましたが、音の方はまだまだですよね。動画は動画でわりと大袈裟だし、何より手間だし。(ずっとフレーミングしていないといけないから)
 録音は思いのほか手軽です。この手のレコーダーって小さいですし。

 そんなわけで「音のスナップ」をしてみることをワタクシ的にはオススメしますし、そのためにはこれ買っとけば問題なし、という感じです。ウインドスクリーンまでついてるんで(笑)、風のぼふぼふ言う音も防げます。普段歩いてる駅を普段通りに歩いて電車に乗るまでとか、海に行ってただ放置して波音を1時間とか、そういうのを後で聴くだけでも音が記憶を反芻してくれて目の前に情景がよみがえります。映像で見るよりむしろ記憶の中で美化されるかもと(笑)。

 フォーマットによりますがMP3のステレオ高音質モードで48時間ほど録音できますので(SX900)、あとは電池さえ持てば(公称でMP3だと17時間)ほぼまるまる1日の行動を明瞭な音質で記録できてしまいます。たぶんファイルサイズ上2GBで1回切るんじゃないかと思いますが;、もともと1時間おきに切った方が時系列整理しやすいんでそれは構わないかなと。

 意外な音の拾い物があるかもしれませんよ?

 お値段はソニスタで24,800円(SX900、4GBモデル)。クーポンありでソニーファイナンス系カード払いだと21,651円くらいまで下がりますな。2GBモデルでも十分使い物にはなると思いますが、やっぱりリニアPCMは容量食うので、5,000円出して4GBにしておくべきだと思います。(SX800は19,800円)

続きを読む "音で遊んでみませんか?"

| | コメント (0)

2009年1月24日 (土)

フィギュアとドールの違いは…

 写真とビデオの違いだとなんとなく思いました。

 グッスマのセイバーリリィさんを見たせいなんですが;

 ドールは基本布服ですから、同じような衣装のはためきは動的に起きる可能性はあります。でもそれを固定してしまうとそれはドールではなくなってしまう。このセイバーさんの衣装の躍動感は本当に凄くて、違和感ぜんぜんなしできちんと重力と慣性の存在を感じます。

 そして、ベストな瞬間として切り取ってあるところが素晴らしい。三次元で初めて説得力を生む部分の時間を止めてある。
 写真左側(本体右)のスカート外側のピンク色の花びら状の布が、何枚かの中で1枚だけ極端に曲がってるとこがとんでもないですよ;造型師さんは実際に布で試作したんじゃないかと思うほど。水銀燈ドレスもこういう構造ですが、ああいう外布って不意に曲がります。布それぞれの重さまで考えたんだろうなぁと。
 ここまで派手なポーズでもボーンに破綻がないとこもなんか凄いです;。

 なんとなくセイバーリリィさん、年内にボークスがDDで出す気がするのですが、ここまでの出来にならないだろうなぁと。所有の満足感は価格じゃないので、動くと嬉しいけどこうも綺麗にやってしまわれると「お手本を超えられない」がっかりが生まれるかもしれません。(翠星石で一番持ってて嬉しいのがWAVEのフィギュアで公式SDでないのと似た感覚)

 これは完成品フィギュアだから限界がありますが、キャストキットなら衣装のテクスチャの質感まで再現できるのだろうなぁと思うと、なおのこと恐ろしいです。
 久々に脱帽しました;いやはや、これはもう凄いとしか言いようがない。

| | コメント (11)

2009年1月23日 (金)

我が家がバイオハザード気味。

 なんかタバコ吸わない家族(私含め3人)だけ酷い風邪なのですが;
 鼻から気道にコンボするタイプの風邪に悩まされております。
 祖母の咳き込み具合が酷いので心配です;
 折角初ひ孫が生まれたのにこれでは親戚宅に連れて行けない。

 ちとおとなしくなっておりますがご容赦です。
 だるくない風邪なら更新するネタもあるし書くとこなのですが、だるい;

 最近、今まで当たり前だった冬の寒さが少々しんどいです。
 冬期間に月イチペースで上京して寒暖の感覚狂ってるせいかも。

 そろそろ冬タイヤがいらない地域に引っ越したい気もしますが、一人暮らし駄目なことになってるんですよね;要介護者なので。←そのわりには一人旅しまくってるけども;

 いろいろ困ったものです。先週末ネタは是非書きたいところなんですが~;;

| | コメント (0)

2009年1月22日 (木)

看板娘は俺の嫁。

 苦節えーっとどれくらいでしたっけ(笑)。
 珠小梅にようやくウェディングドレス(セレモニー)を着せることができました(/_;)。
 さぽているの着せ替えで選ぶと反応が嬉しすぎます。
 早速いのちの塔にハネムーン中で(ぇ

 これで難度90(最高99)の衣装が完成したので、難度88の宝物と難度85の魔法を調合できれば調合に影響するパラメーターである敏感度を下げられます。というか、調合の元になる思い出の回収に関わるパラメーターが詩魔法力なのですが、レッスンで片方を上げると片方が7~9割程度減少します。なので、調合難度の高い、一度で済むものを済ませてしまうのは、詩魔法力を上げられるきっかけになるので回転を上げるきっかけになる…ということで、とにかく残り2つを済ませて詩魔法力と敏感度のバランスが等しくなるくらいにしておきたい、と思っているところです。

 さぽているにおいて変動する数値は4つあり、中でも愛情EXPは基本になっています。友好度を示す数値で0~1000まで。何かしら行動することで少しずつ上昇していきますが、100区切りでコスモスフィアレベルという能力の基礎になるレベルに反映されます。1000までなので最高でレベル10ですが、各々のレベルで詩魔法力と敏感度の基本値を持つので、真っ先に愛情EXPを1000にしてしまうのが一番楽です。レベル10の状態で確か詩魔法力がいくらか(失念;)と敏感度が55(最大100)あります。レッスンで直接上げる詩魔法力はそのままの数値で反映されますが、敏感度は実際には半分の数値で計算されるので、例えばレベル10の状態で難度90のものを比較的高確率で調合成功させるとすると、基本値55+35=90以上の調合能力が必要になりますが、敏感度は調合時の反映では半分になるので、90以上にするには35の倍以上、70以上の敏感度が必要になります。

 さて、片方を上げると片方が下がるということは、思い出回収と調合の間でふらふらしていると効率が悪いということでもあります。一度詩魔法力を100にして、ある程度思い出を溜めた状態で今度は敏感度を上げていって、というのが理想ですが、その前に前述の愛情EXPを1000にしておくのが一番手っ取り早いです。で、愛情EXPはスキンシップ(いやん♪)でかなり大きく上げられるのですが、それをやると詩魔法力と敏感度の両方が大きく下がります。

 賢い方はお気づきかと思いますが、ベストな育成方法は、「知り合ったばかりのレーヴァテイルの子とスキンシップしまくりでいきなりラブラブになる」です。Σ( ̄□ ̄;!なぜって?だって詩魔法力も敏感度も、ゼロ以下にはならないのですから。無視して両方ゼロのままでコスモスフィアレベル10になるまでスキンシップをしておいて、あとは詩魔法力を上げていけば問題なしです。片方をカンストさせたところから逆側を上げていけば、差分損失は最小になりますから、間でふらふらするよりはるかに効率がいい、ということになります。

 そんなわけでいちゃいちゃしまくった甲斐あって晴れて今日の日を迎えましたが(笑)、「なんかそれってデキ婚みたい」とかいかがわしいことを考えてはいけません。

 さぽているはホームページ無しでも導入できるようなので、これからやってみたいという方には上記の方法がわりとおすすめです。序盤はわりと作業になってしまいますが。

| | コメント (2)

2009年1月21日 (水)

米国籍の黒人の皆さんの涙の一方で。

 HD素材で取材したメディアが1つもないという猛烈な嫌われっぷりで退任した歴代最悪の大統領がただの金持ちに成り下がりましたが…

「明日からは普通にコーヒーを飲んで、釣りをして…」

 そんな無事に生きていけると思ってんですかね?
 生涯寝首を欠かれるとか狙撃されるとかに怯えながら生きるハメになるだろうし、そう長く続かんと思いますが。米国ご自慢のSPは今日からアカの他人だけど。

 人類の全てがこの混沌の原因がどこにあるのかおぼろげにわかってる時に、当事者呑気だなぁ、ブッシュ。麻生より上かもしかして。

| | コメント (0)

2009年1月20日 (火)

帰ってきて食事するなり泥寝状態。

 15時ちょい前に帰宅して食事して、荷物をとりあえず片付けてから横になってからの意識がありませんでした(笑)。目が覚めたのは20時ちょい前。

 そして今になって身体の節々が痛いですorz。

 日曜に従姉妹が無事出産したそうで、うちのばあちゃんはひいばあちゃんになっていました。よく頑張ったと従姉妹を褒めてやりたいとこです。私は見込みないからw。

 にしてもまぁ…青森に着いた時から思ってましたが、
 東京の1時間は北東北の1時間と違いますな;それぞれ100分と30分くらい(笑)。

 盛岡は快晴でしたが青森より寒いです、バス降りてものの数秒で鼻っ柱凍るようなあの氷点下の空気の感触に。そりゃここから出発すりゃ東京で汗だくになるわなと;

 とりあえずは旅行中お世話になった皆さんに感謝です。
 詳しい旅日記は今週中になんとか。

続きを読む "帰ってきて食事するなり泥寝状態。"

| | コメント (0)

うっうーさんえん。

最近旅行の時お財布分けてるんですが、昨日の時点でラージカートリッジ※3つ確保を決めて、残金を別財布に入れて行動していました。

で、さっきバスの切符買って飲み物2本買ったら残金が3円に。うっうー。貧乏なので朝ご飯食べてません(T-T)

気温寒くないですが、懐は極寒です。

でも秋北弘南バスの車内放送の声が妙に萌え系でちょっと元気出た(笑)。

※1万円札。

| | コメント (0)

私ではゆきぽになれない…

上野発の夜行列車を降りたら、確かに青森駅は雪の中でした。

でも疲れたので八甲田丸まで歩きたくありません!(笑)

やはりそういうのは2月のお仕事とかで御本人にやってもらう方向でw

ちなみにこの辺、海鳥見ません。凍えそうなカモメを見つけるのは相当困難ではないかと。

「カモメさんまで私を見捨てるんだ、ううっ、ぐすっ」
とかゆりしーさん声で聞こえそうですよ!

そんなわけで25分後に青森発ちます。

| | コメント (0)

2009年1月19日 (月)

かえりしゅっぱつ。

ギニャー!(それはもういい)
帰りの方が機関車に近いので揺れないと思います、多分。落下防止ネット無いし。

私が落ちる事があっても娘は落とさないぞと断言。

さ、薬飲まないと(しょぼり)

| | コメント (0)

東京をぐるぐると。

日暮里の布屋さん街に行ってきた!
お針子さんたちがいい布見つけるとむやみに衣装作っちゃう気持ちがわかった!(笑)

いろいろでしたが移動近いのでのちほど。

| | コメント (0)

薬のせいで眠い;

 朝食買ってくるの面倒だったので飲み物とお菓子流し込んでから薬飲んだらもうてきめん眠いです;まいった。動き始めれば無理矢理動くのだろうけど冷や汗がまた酷そうな気配。

 行きの列車は18時発でしたが、帰りは22時に近い21時台なので時間は余裕あります。でも今のコンディションだとなんとなくすぐ横になりたいです。身体の節々がもう痛いし~(苦笑)。

 とりあえず食事はあとでちゃんとしよう、うん。

 にしても半袖でも軽く汗かいてる現状をどうにかしたいなぁ;
 というわけでチェックアウト近いのでTZしまっちゃいます。

| | コメント (0)

き、昨日起こったありのままを再現するぜ!

 俺が愛娘のドレスのメンテナンスを大先生にお願いして、しばらくして帰ってきたら水銀燈な筈のうちの娘が真紅になっていたんだ!

1
(クリックで拡大、以下長いので折り畳み)

続きを読む "き、昨日起こったありのままを再現するぜ!"

| | コメント (0)

2009年1月18日 (日)

東京暑すぎて死ぬかと思った(笑)。

 無事に派遣社員を送り出してきました(笑)。霊天使も行ったから結果的には3人?あとりえさくらの皆さんにはいろいろよくして頂き本当に感謝です。

 何気にめちゃめちゃウケたこと:WildRoseさんで水銀燈ドレスのお直し(リボン取れちゃってたとこ)をお願いしておいたら、めるが真紅になって帰ってきました(笑)。何気に最終回バージョンになっている罠w。そうそう、ただいまWildRoseさんでは18番ナチュラル肌の子をモデルに募集中だそうです。うちのめるは美白なので水銀燈しかできないので。

 で、都産貿の3Fはよかったんですが4~5Fが灼熱状態;汗だっくだくでした;アキバのラジ館の6F(ようするにVねw)もものすげ暑かったですよ;でも首都圏の皆さん曰く「どうしてそんな薄着で汗かいてるの?」だそうで。いや前日氷点下の場所に居たんだよぉと方々で説明して回っていたような;

 そいや女性に関羽さん大人気。ちなみにエスカレイヤーはトレフェス受注が間に合わないそうで、V全店予約に切り替わったそうです。お客さんほぼ全員男性らしいですが;

 ドルショの話に戻して、みんへるさんとこで飾ってたあむたん私服超そのまんますげーって言ったらみんへるさんが「それ衣装全部パラボックスだよw」と。それもそれでものすげーw
 みんへるさんとこのペルソナヘッドも定着してきて、みなみけ次女がものすげそっくりで吹きました。いくらなんでもあれは似すぎ(笑)。

 そして今日もお世話になったKさん(私は今回からKさんとこの売り子です)は、1/6ミリタリーフィギュア用のゴムボートを購入してものすごく喜んでいました(笑)。

 いろいろ布石も打ってきたので、次のドルパが楽しみです。

 明日はKさんとアキバ近辺と日暮里界隈見てから帰る予定です。

続きを読む "東京暑すぎて死ぬかと思った(笑)。"

| | コメント (0)

2009年1月17日 (土)

最近思ったこと。

初音ミクの本質はボカロでなくみくみくダンスなのでわ。

バラライカの振りコピーの指の動きにドキドキしたっすよ。完璧すぎ。他にも吉川のアレとか(比較映像いらない程覚えてたんで悶絶。布袋リンが完成せず残念だったけどあの膝はまぎれもなく布袋)Jamiroquaiのアレとか凄まじい。

モーショントラッカー無しであの解像度で手作業であそこまでって;キャプチャ機材より人件費のが安いんじゃ?

本当に才能の無駄遣い極まるれり、という感じで。

| | コメント (0)

ギニャー!

ベッド動いてる!動いてるよー!(オチツケ

二段寝台の上の人は凄く大変ということがわかりましたorz

あーでもなんか…客車って高校生の頃50系で通学してた時以来なのでなんか懐かしい乗り心地。

心なしか船の方が揺れないような…w

| | コメント (2)

青森県はお金持ち。

都市再整備のために駅前のあれこれブッ壊してる最中でした。
…盛岡で同じことすると破産すると思います;
中心市街が活発で空洞化してないあたりに県民のじょっぱりぶりを見た(笑)。いつ来ても都会に見えるけど、あってほしい店が無いのも相変わらず。

秋田もだけど、見た目だけ都会にしても仕方ないし、公費の流れが変だなぁと。
新幹線が通れば何か変わるかな、ここも。

にしても八戸と比べるとここは津軽なんだと実感しまくります。八戸は南部だから豊かさの価値規準が盛岡に近い。まだ藩境も健在だなーと思うなぁ。

そんな話はさておき、今は雪はちらついてる程度だけど、寒い!雪を踏んだ音がザッじゃなくてキュッだもんなぁ。
雪掻きを諦めたアスパム前のウォーターフロントの積雪が綺麗です。これはこれでいい。無駄金はたいて除雪しないほうがいいね。

あと2時間ほどで出発です。

| | コメント (0)

眠い。

 あれこれやってて結局4時間しか寝られなかったです。バスの中で確定で泥寝だなこれは;

 ボケて忘れ物するのはことさら気をつけよう…ドールキャリングケースとか危ない気がする。

 そして薬のせいでなおさら眠いのでしたorz。意識があるうちに荷物畳んじゃうので、これ以降のエントリは携帯からです。(青森市内にもマクドナルドはあるようですが、TZの電池節約)

 変な失敗とかしませんように~;と切実に思いつつ。

続きを読む "眠い。"

| | コメント (0)

おみやげに液体系は無謀。

 なんかトランクがやけに狭くなった上にものすごく重い~ってんで、500mlペットボトル2種×4と1L紙パック3つを500mlペットボトル1種×4と1L紙パック1つに減らしましたorz。

 7Lを3Lに減量したわけで、最低でも4kg軽くなったことになります。てゆうか1イベント参加に荷物10kg弱って凄くマヌケだぞ私;

 流石にフルサイズのフライトトランクで列車は無謀だと思ったんで(SDのキャリングケースもあるしね)小さいトランクにしましたが、ちょっと両極端なので間のサイズがほしいかも。当分お金の使い道決まっちゃってるのでそういう贅沢はしてられないですけどねー;

 とりあえずSDのキャリングケースだけはどうしても別荷物なので(フルサイズトランクに入るけど、あまりやりたくない。振動が怖いから)おみやげ間引くまでは荷物4つもあったんですが;なんとか3つまで減らせそうです。やれやれ;

 飲み物系に変わった物が多いので、つい購入してしまいがちですが…軽くて容積小さくてでもおいしくてこのへんでしか売ってないものってないかなぁ。ないなぁ(苦笑)。

 そういえばおみやげでワインを買う時はいつもハーフボトルなんですが(小さいから)、ハーフボトルの1.4倍程度の値段でフルボトル買えちゃうんですよね;ちとせつない…でも流石に運べないしね~。日本酒も一升瓶の方が当然安いよ。

続きを読む "おみやげに液体系は無謀。"

| | コメント (0)

た、タイミングが掴めない;

 今回の上京は青森経由ですが、バスの遅延がちょっと心配なので少し早めに青森に行く都合、自宅を出るのは午前中です。10時台。

 …いっつも夜出発だからもろもろの準備のタイミング測れないよ!Σ( ̄□ ̄;!
 とりあえず衣類以外は持っていくものは揃ったのですが、衣類がねー;私はホテルの浴衣が苦手なので部屋着を一泊でも持っていく都合少し人より多いのですが、どうも東京は日曜日暖かいらしいと聞いて、どのくらい着替え持ってったもんかなぁと悩んでいます。寒いならアウター増やす、これは簡単な道理ですが(よって青森に寄る日は防寒装備がいる)、暑いと今度は発汗対策のものが必要で;タオルだけでなく着替えなんかも少し多めに。ちと厄介だなー;

 調子にのって差し入れ買ってたら結構な量になっちゃって(毎度何してるんだか;)革トランクに収まるか心配だったりします。東京入りしたらまずホテルで衣類を別バッグに分離して、ドルショにはトランク転がして行くつもりなので。

 というわけで収納を速やかに分離でき、かつ移動の列車内で快適な装備、というのを模索しているところですが、やってみる前に頭ぐるぐるになって既にこんな時間にorz。

 薬も十分に確保しておかないと危ないし、本当に約10時間後に家を発てるのかなぁと。夜型になってるので昼間辛そうだし、極寒の青森から常春の東京行きなので神経がどんな動作するか想像もできんすよ;

 しかも準備してる部屋が寒くて!!もーどうなってるのー(涙)。

| | コメント (0)

2009年1月16日 (金)

ひさびさに正装してこれから派遣(笑)。

Photo_2
(クリックで拡大)

 というわけであとりえさくらさんへのとあるオーダーの資料として、うちのうさぎ牧場から二人、日曜日にたぶんあや姉さんのとこに出向することになりました。
 当初は綺羅と明に着せたままでいいかなと思ったんですが、やっぱりこのドレスの良さを伝えるには当事者が着ないと!ということで、このように。

 黒がシスターズ11番「にこ」、白がシスターズ13番「ちいこ」。ちいは現状でラストナンバーの子です。

 にしても、着せてて思ったのですが、
 やっぱり桃ミミコットンは特別かわいい。
 顔立ちと髪型のバランスが絶妙なのですよ!
 金ミミコットンももちろんかわいいのですが、桃の方が幼い感じでよいです。

 怠け者キャラな設定でもいいのです!かわいいから!!(笑)

 ちなみに金は金で、少し大人びた衣装が似合います。
 DS秋葉にここ何ヶ月かに行った方ならご存じかと思いますが、金ミミコットンに黒の素敵エプロン着せるとぜんぜんやらしくないというビックリ状態が発生します(笑)。

 やっぱりはじめにアイペありきですねー。この子たちはロスエンの中でも特に完成しちゃってる子なので、並び立つ者があまりいません。ソバージュ髪は管理がものすごく大変ですが(笑)、やっぱりマイフェイバリットはこの子たちです。

 というわけで二人には頑張ってきてもらいます。私がしなければならない事で主に遅れそうですが、来年中にはなんとかお披露目を…って1月から来年の話ですか>わたくし

続きを読む "ひさびさに正装してこれから派遣(笑)。"

| | コメント (0)

どこでもスカパー。

 そういえばロケフリは便利だよ導入すべきだもんとだよもん星人っぷりを発揮してたのに実際に使ってるとこを出したことがなかった気がするのでふと思い出してやってみるテスト(笑)。

Photo
(クリックで拡大)

 いつもの神田の宿(セントラルホテル)にて。 マシンはVAIOのTZ90なので、液晶解像度は1366×768。その広さに対してこのぐらいの大きさ、と言えばだいたいの見当はつくかと。サイズ的にはSDの解像度な筈ですが、AVCで圧縮するにあたり可変レートの都合文字が見やすい精細さまで行くことはあまり無かったり。エンドテロップの文字とかはちと見づらいです。
 でも動きの方は十分だし、動画を表示していて稀に止まることはあってもブロックノイズがまず出ないという美点と、とにかく音がいいという美点があります。最近は家でもこれで見てるので、わりと慣れちゃいました。高画質を追求するときりないですが、元々チューナーからベースステーションまでがS1端子接続なのでそんなに気張ることもなく、と。

 放送画面の左に見えてるのがリモコンです。ソニーのデジタルCSチューナープリセットで、これは方向キー入力タブの方。もう1タブはお決まりですが数字入力タブです。で、これは誰でもやるんじゃないかなぁ、それぞれのボタンはカーソルでクリックしてやんないといけないんですが、方向キーをついキーボードの方向キーでやっちゃったり(動きませんw)、疲れてるとうっかり画面触っちゃったり(タブレットPCでなきゃ無理ですw)。キーボードショートカット定義はしてほしかった気がしますね。

 これは説明不要だと思いますがAT-Xでらきすたを見てるとこ。東京ならU局充実してるんだし普通に夜中はMXとか見れば?と思うかもですが、チャンネル数が違いすぎです。リモコン制御ができるので旅先からでもPPV番組買えますから、ホテルの有料番組の半額以下で同じコンテンツが(笑)。買いませんけどね(^^;
 旅行中くらいTV見なくても、と思う人はスケジュールの使い方が上手いんですね。私はイベント終わったらダウンしてもいいようにその後って基本的に空けているので、わりと暇なのですよ、夜は特に。イベントから戻るなり部屋着に着替えてばったり寝ちゃって、もぞもぞ起きるとちょうどこの写真で時計が指してる時間くらいで。ご存じの通りスカパーはデジタル放送なのでEPGがありますから、何を放送しているかはその場で把握できますし、録画機用に取ってるiEPGサイトのアカウントでブラウザから番組表取得もできますんで、見たい番組を探すのは容易です。

 というわけでビジネスホテルとかをよく使う人にはだいぶオススメだったりします。赤外線リモコンを使う機器はおよそ全て制御できるので。

続きを読む "どこでもスカパー。"

| | コメント (0)

2009年1月15日 (木)

週末はドールショウ。

 今回はお世話になっているディーラーさんに引っ張っていただけたのでディーラー入場です。お目当てのディーラーさんは概ねチェック済みですが、開催時間がドルパより短めなので方々でお喋りしてる間に終わっちゃいそうで怖いです(笑)。ちゃんとお手伝いもせねば。

 で、今回は先日のエントリにあったとおり青森経由です。で、今青森方面結構雪みたいなので(そりゃそうだうちのあたりもいいかげん積もってきてる;)土曜日の午前中のうちに盛岡を出て青森入りの時間マージンを取っておこうと思っています。でも青森駅前ぜんぜん詳しくないので、正直どーしたもんだろうと思っていたりもするのですが。(定時で着けば3時間半くらい時間が余ります)車販とかないかもだから食料と水分はしっかり押さえないと。(そういえば新幹線の車販がちゃんとSuica対応しててこないだ結構感心しましたよ)

 ドルショの日に宿泊して翌日の宵の口あたりに上野発で青森に着くのはお店が開く時間帯。そこでとりあえずゆりしーボイスで津軽海峡冬(ryを熱唱した後にちょこっとだけ周辺観光してから帰るつもりです。青森も前のビートの頃に行って以来だから久しい。

 首都圏住まいの皆さんにはぴんとこないかもですが、私のドール趣味って旅行趣味と直結してる部分があるので(どうしたってイベントだと上京ですし)、ドールにはまってから関東以外もいろいろ行くようになってそれでいろいろ楽しい経験をさせてもらったというのがあったりします。例えば天使のすみかに遊びに行くにしても(撮影のために)、それ1つが目的でなく店員さんとお喋りしたり常連さんと情報交換したりという楽しみがあったりで。地元の事は地元民に聞けということもあり、ドールイベントで皆さんと再会するのも楽しいですが偶然お店で会ったりするのも妙に楽しくて。

 遊びに行った先で常連さんなどとお食事会するのがちょっと夢です。

 話を本筋に戻して、ドールイベントというのは毎年どの時期に何があるのかもう固まっているので、大筋で「何月は何」というのはわかります。その中から行くイベントを選ぶのですが(それぞれのディーラーさんのご都合など伺いつつ)、ただ行って買い物だけもつまらないので、毎回何か面白いことがあれば、と思いながら歩いています。

 先日のコミケの話をちょっと引き合いに出しますが、本が売れたら閉会前に撤収しちゃうサークルさんが多いので、閉会までいましょうよ、というムーヴメントが生まれつつあるのは書いた通りです。これはドールイベントにも言えると思います。手作り系なので捌けるとこはすぐ捌けちゃうんですが、それぞれのクリエイターさんと交流をしてみたいと思ってる人は結構多いと思いますし、ディーラーさん的にもインスパイアされる部分は多いでしょう。また、ディーラーさん間の交流が持てる時間があれば、それぞれの得意分野でのコラボレーションという楽しみも生まれるのではないかと。できれば「即売会」と割り切らずに完売後も残って頂けて、売り切れたものの見本だけでもいくつか残して頂ければ、次回やその次に繋がるだけでなく人としての基本的な繋がりもできると思うのですが。

 そういうところに期待しつつ、減っていく残り時間に抗おうと思います(笑)。

| | コメント (0)

PSZEROは区切り決めて遊ばないと危険;

 なんか最近、何かした後ぱかっとDS開いて「ちょっとだけ巡回」とか思うといつの間にか2時間ってのが日に数回あるんですがーorz。

 そろそろ良属性のライフルが出るようになってきて、ネイティブ+50とかの装備でハードの雪原遊んでるとレベルも50過ぎてるので結構楽に廻れるだけに、なんか出発してしまうのですな(笑)。雪原ではライジャルグというライフルがやたら出るので、ハズレをマグに食わせて良属性を収集するだけで結構いい感じに。ハンターなのにライフル使ってますよ(笑)。

 ライフル系のフォトンアーツに「スニークマイン」というのがありますが、一見当たってないっぽいのに実はかなりのダメージをぶちまけてることがわかり、狙って当てるようになってからザコ戦が妙に楽になりました。銃に属性ついてるとちゃんとその属性効果がマインの爆発に付きます。例えばダークならマインで毒入ります。

 まだちょっとソロ狩りだとハードはボス戦がきついので、高レベルの防御系4スロが出るかレベルが60超えるかしないとクエスト消化がしにくいのですが。フィールド巡回ならボス前で切り上げてテレポーターリセットという判断もありますが、クエはボス倒さないと終わらないので。

 3キャラしか作れないとこ、とりあえず各種族のストーリー見るためにフォニュとレイマールも作ったのですが、メインのヒューキャストが片手間に育てたマグとか集めた4スロ防具とかユニットとかを使えるので楽とはいえ、最初から同じ事をするのは結構つらいもんがありますね;

 そしてそうやって複数キャラで遊ぶようになるとより収拾がつかなく…orz

| | コメント (0)

2009年1月14日 (水)

ホンダ版カローラはシビックにあらず、かも。

 インサイトの新型の市販確定仕様の動画がYoutubeに上がってますが、静止画で見る以上になんというか落ち着いたたたずまい…というか、印象の部分にエッジがない感じで、ごくごく普遍的な車を目指したのが見てとれます。(リアセクションのコンビランプとかのデザインは、意地で前のインサイトのまんまになってますが(笑)。結局変えなかったですねあれ;)

 ホンダの大衆車といえば名前の通りシビックだったわけですが、前の世代でひよる以前は常にエモーショナルな何かを伴っている、「スパイスのきいた」車でした。先代がちょっと上位の普遍性に傾いたものの、現行はポジション的には結構高いところにあり、既にシビックという名の座標軸にない車という印象を受けます。(本来はフィットがシビックのポジションなわけですから)ともあれ、ホンダは「普遍的な車」をあまり作ってこなかった、野球で言うなら直球ゼロの変化球投手だったわけですが、今回のインサイトのグリル意匠と車体の動き、目測の車内寸法を見た感じ「ああ、これがホンダがやってみた普通かぁ」と思えるものになっています。

 決しておとなしくないデザインのフィットが売れまくってるので(笑)、ここまで引かなくてもいいのにと思う部分もあるのですが、カローラのような「どうしてこうも野暮ったくなるかな」という故意ダサ感は無いものの、逆に主張もない気がします。しかし同時にアクもないので、今までホンダを買わなかった層にも受け入れられるかも知れません。

 唯一コックピットまわりだけが近未来的ですが、これは現行シビックからの転用部品が大半で、ストリームなどに乗っている人にもお馴染みのデザインでしょう。ハイブリッドや燃料電池車でお馴染みのチャージ/アシストメーターや少々派手な(笑)色遣いあたりが数少ない主張でしょうか。ここをもっと落ち着いた作りにすると、より普遍的になるのでしょうが、そこは顧客の意見で変化していく部分なのでしょう。ハイブリッドであると騒ぎ立てる必要がなく、経済性にのみ関心が集約されるのなら、これらは無駄な演出とも言えるわけですから。(これは現行の全てのハイブリッド車に言えると思います。既に路上に出ているEVの類はもっとメーター類は普通です)

 一つだけコンソールでほう?と思った部分がありました。エアコンの制御パネルです。完全に運転席側を向いており、小型です。わかる人が少ない前例を示すと、ルノーのアヴァンタイムのドアヒンジ側についていた空調コントロールが車両中心側に移設された感じ。助手席から操作しづらいのでは?と思ったのですが、ドライバーが席を外している時は車が稼働していない時=乗員がいない時、という状況を作ることでアイドリングを減らすという感覚的な部分での環境対策なのかもしれません。読み通りなら面白い試みです。

 広いラゲッジでシートも分割可倒と、ハイブリッドであるという部分は気にせずに済む設計になっていました。バッテリーの埋め方が上手にできてると思います。

 4座普通に座れる5ドアということで、あとは積載時に十分に坂を登れるか、価格が安いかあたりが真に「普遍的」であるかの分かれ目になりそうですが、この車の目的はおそらく「ハイブリッドを特別な存在でなくする」ことだと思うので(特別視される車にして上級装備を許容させているうちは実質的なエココンシャスには程遠いでしょう)期待に沿うレベルで出てきてくれるのに期待します。普通で構いません、本当に。本命はCR-Zですので(笑)。

 フィットとインサイトで二本柱となれば、ホンダ的にはOKだと思われるので、上手くいってほしいところです。大衆の心を押さえてシェアを確保して初めて、この状況下にあって次の冒険ができると思うので。

 とりあえず一人でも多くの人に「乗ってもらう」アピールを、と思います。

| | コメント (0)

2009年1月13日 (火)

マンネリ矯正装置?(笑)があってもマンネリ化。

 このブログのエントリは、ココログの管理ページの投稿フォームから行っているわけですが、IE7のとあるバージョンから(確か最初からではなかったと思います)1行単位の入力フォームの履歴を記録するようになりました。で、ブログのタイトルって改行とかしませんから、タイトルにどんなの使ったかをブラウザが覚えている、という状態になってます。

 これがどういうことかというと、
 似たような書き出しをするとすぐに過去の候補がざらーっと出てきてしまうわけですよ(笑)。なので同じようなタイトルは、「はっ、いけないいけない」と回避することができるわけです。逆に言えば○年○月○週の検索ワード、みたいなのはわざと至近の候補出してその中身を書き換えるだけで済む、というのもあります。

 さらに、特異な言い回しで変換を重ねるとATOKが覚えて、携帯電話よろしく最初の数文字で1文節分程度先読みで候補を出すことがあるので、それに従わないことで繰り返しを防げるはず…なんですが、繰り返しについては読むとやっちゃってますね;。ブログは校正してませんから(ざっくり書いて、ほんとに駄目だったり何やってんだクラスの間違い※に気づいた時だけ修正しています)何やらお恥ずかしい文章晒しておりますが、お仕事レベルで気負って書くことはなるべく避けているので。たまに狙ってやりますが、ほとんどしません。

※最近の例だとホンダって書くとこトヨタって書いちゃったり。読み返して慌てました;

 なるべく似たようなエントリが続かないように(日記をうたっていますが日記にならないようにしているかもしれません、なんとなく)しているつもりですが、どうも切り替えには結構なモチベーション以前に何かしら出来事がないといけないので(笑)、コミケで燃え尽きた後のここもう半月くらい?の私はなーんかぼんやりしてしまっています。気づけば雑記でマンネリ化。それでも昨日まではなまじアクセスが多かっただけに;←もっとぼんやりフラグ成立、なんとなーく1日1エントリとかいうヘタレな状況に甘んじてしまってたりとか。

 とりあえず日々物を考えろということなんですけどねー。
 なんだかんだと理由をつけてぼへーっとしている気がします。コネタマで提供されているネタにすら答える気力がないというのはどうもなぁ。

 今のところこれしかやってないんですから、これくらいはちゃんとしておきたいなぁと思ったり。

続きを読む "マンネリ矯正装置?(笑)があってもマンネリ化。"

| | コメント (2)

2009年1月12日 (月)

グダグダな日の雑記。

 昨日はPSZEROにハマるあまり先週の検索ワードログを回収し損ねましたorz。

 そして今日が祝日だということをすっかり忘れてて、病院お休みで薬が1日分途切れましたorz。

 さらに2日に発注して5日に発送通知が来てたとらのあな通販で発注した本が7日経った今日届きませんでしたorz。

  

 今年から先週ワードは月~日集計にしようかと思いましたがとりあえずやめて;来週も出先なので回収できませんから今年は下旬から開始になりそうです。てゆうかPSZEROの塔は長すぎです;中ボスの数でカウントしてったらきっちり100階+1ありやんの;(10階ごとに中ボス戦)クエスト中はサスペンドできてもセーブはできない筈なので、電源が確保できていないと登れません。

 今日行く筈だったのは内科ですが、月イチでまとめて貰っている薬の成果を見る検査があるので、まず薬貰ったあと検査の日取りを決めてまた血液とエコーの検査やらないといけなくて、今日行ければ明日検査で明後日が各週のアレ、と3日間で済んだところなんか検査は来週あたりにずらさないといけなくなりそうで困りました;
 胆石を溶かす薬を飲み始めて半年目の検査ですが、小さくなってればいいんですが変ってなくてもし痛んだら手術ですよ;うぅ。

 そしてとらのあなには連絡すぐしましたが(そもそもメール便が7日かかるエリアというのは決まってるのですよ、うちは佐川だと遅くて3日)返信は今のところなし。こういう面倒あると神経性の腸炎起こすんで勘弁してほしいとこですが;ってゆうか検索できないだけでトラッキングデータは佐川メールもあるのに何故「ない」ことになってるの?>とら
 サイトで検索できなくても自前で照会はできるんですが。>番号

 

 最初で躓くと調子出ないんで勘弁してほしいとこです;

| | コメント (2)

2009年1月11日 (日)

PSZERO疲れの中まったり雑記。

 両親の携帯がそろそろ寿命だったので、東芝が出してるソフトバンク用らくらくホンもどきを薦めておいたら、なんか納期一ヶ月とかかかったそうで;ようやく届いたそうで。セットアップがてらちょっといじりましたが、そこで「ああなるほど、SHのレスポンスが悪いと言う層の意見もわからんでもない」と思いました。さくさく動きます。
 カメラとかいっちょまえにAFついてるんですよね(笑)。しかも意外と合焦速い。インカメラもあるんでTV電話も可能。でも、流石にあそこまで字がでかくなくてもいいんじゃ?と。
 防犯ブザーがついてますが、お試しで起動してもセンターアクセスしそうな気がしたのでやめました(笑)。

 親しい友人に年明け初電話したら「実は昨年末で会社潰れて」と言われてショック。その筋東北最大手だったのに銀行に貸し渋り食らって、とのこと。さんざん世話になった筈の関連企業から何の救いの手も出なかったこと、必要な企業なのに銀行が貸し渋ったこと両方に憤りを感じますが、とりあえずその会社が動かないことで年始即始動だった筈の現場が複数ストップかかった筈なので、搾取していた層がそれで違約などで痛手を被るの希望。週休二日が確保されないほど多忙な会社だっただけに、友人にはゆっくりしとけーと言っておきましたが。

 PSZEROは現在塔登り中。友人に電話で「マグってレベル100まで?」と聞いたついでに(何も情報仕入れないで遊んでるのでそんな基礎的なことも知らない;)いろいろ話したのですが、「そいやトレカ何だった?」と言われて「まだ開けてねえよΣ( ̄□ ̄;!」と。封切ったら「みっくみくのネギ」でした。コラボアイテムなので名前の通りで(笑)。裏面がみっくみく状態ならなおよかったんですがトールギ…ゲフンゴフン!オギさんでした。オギさんには絶対小さい人が乗ってると思います。

 なんだかめっさだるい体調続きですが、今週多分前半は3日病院通いなのでちとめげてます。週末は上京。期待もあるけど若干不安も。とりあえず準備をしなければ~。

| | コメント (0)

2009年1月10日 (土)

看板娘が大変なことに。

 さぽている(右上参照)の珠小梅のために衣装作りの調合をしていて、2段調合2ルート合流しかも調合難度90という恐ろしい部類のコスチュームに挑戦したのですが。

「ラグジュアリ」という名前で「ちょっとオシャレなパーティードレスっぽいものかなー」と思っていたら…思いっきりレースの下着でした(鼻血)。「これ服じゃない!服じゃないよぉ!」と珠小梅も申しております。

 でもその姿を見るなり「このかっこで膝の上に座られちゃったりしたら…」とかさくっと妄想してしまったのでわたしはもうだめです。ばたり。

 今は眠っているので寝間着にYシャツを(もっと駄目)。

| | コメント (2)

今日はドルパ20アフターですが。

 後方支援を頼まれていたものの出番なし。なので午前中安穏と寝ていました。
 リンをお迎えするつもりでちびドレスのリン用をドルパ会場で買ってあったんですが、車が飛んじゃったので(苦笑)今回はスルーです。かわいい幼の子がお迎えできればタイミングにはあまりこだわりないのでー。年内を目処に、かな?本命は10月の京都の今年モデルの幼天使か。

 で、むしろ個人的には来週のドールショウなわけで(笑)。いろいろとあるのですがそれは後々。

 DDの完成品の値段が上がっちゃったので、なんとなく来る気がするなのは系は余程の出来でないとスルーとして、DDは今年こそカスタムで。ちょっと前はカスタムの方がお金かかったんですが、今は完成品の方が高いですもんねー。あ、でもアオイユキノで止まってるオリジナルの子の次を一応やっていると聞いたので、その子は多分お迎え。

 てゆうかMSDが下手するとフルチョ2体なので;そっちが怖いです。フルサイズSDは今年も行かないと思います。よさげな子が出ても居場所ないので箱から出してあげられない。なにせMSDゆいがそのままで、まだ箱開けたことがないくらいで。

 買うばかりでなくなんとか自力でも動きたいところです、今年は。

 

| | コメント (0)

2009年1月 9日 (金)

他人の権利を尊重し自分が死にかける話。

 我が家の喫煙者二人のうち片方である母に、「2階廊下の煙草臭があまりにも酷いので今すぐ消臭剤を買ってくるように」と『命令』した5分後、耳に猛烈な圧迫感を覚えた後胸に激痛、その後数分間不整脈で立ち上がることもできず。慌ててセパゾン2錠を服用したので治まりが早かったものの、脈が安定してからも立ち居が困難だった。

 昨年見識を改めたが、あえて嫌煙というスタンスからは外れることにした。吸いたい人間にも都合はあるだろうから「モラルとルールの範囲で」吸う分には構わない。自分の権利を尊重するのなら他人の権利も尊重するのは当然である。

 しかし世の中度を超した人間というのはいるもので、兄は既に煙草の臭いが自分の鼻でわかっていない。しかし私がどうこう言うのは(まして率直に「このまま吸われると俺兄貴よか先に死ぬわ」と伝えたりするのは)カドが立つと思ったので、一応間に母を立てた。

 私は一定以上の副流煙濃度で確実に不整脈を起こす。動けない。
 鼻も調子を崩す。兄も鼻炎持ちなので煙草で確実に鼻をおかしくしている筈なのだが。

 とりあえず煙草については言及は今後も避けるが(酷い場合は流石に即時消臭剤を買いに走ってもらうが)、吸い続けるのであれば自主的にナノミストなり光触媒なり使った空気清浄機と換気扇くらいは自分で準備してほしいものである。

 こちらとしてもうっかり死んでしまった時に、司法解剖で循環器系トラブルと出た場合はほぼ間違いなく煙草が原因である以上(と、ここで宣言をしておくので関係各位、特に地元の方は遺言として記憶願います)死因を作った=人を殺したという事実というか因果で相手を拘束するのは本意ではないのだが。

 とりあえず循環器系の病気というのはとても苦しい。
 疑似体験する装置があるなら喫煙者諸氏には是非体感して頂きたいところだが。

| | コメント (4)

2009年1月 8日 (木)

このシナリオをちゃんと体格いじれるキャラでやりたかった。

 PSZERO、とりあえずノーマルのメインクエスト(キャスト)一周はしました。

 最後あたりの台詞の選択肢が激熱いので、PSOで使ってたキャラでやりたかったです(/_;)。「無言でにらみつける」が出てくるあたりがもう鼻血出そうでした。
 ただー、ヒューキャストでやってたのに光子砲でクリアしちゃったんですよね(笑)。やたら高属性なのが序盤で店に出ちゃって、それ1本でレベル12以降は終了。どこがハンターだとw。

 現在レベル30で、クリア後追加のサブクエストをこれからこなして、その後ハードに上がるつもり。近接の武器の距離感がものすごく掴みづらいですが、今のところダブルセイバー系が結構お気に入りです。レアリティでグラインダーの使用制限があるのはちょっと難儀だなぁと思いましたが、システムは概ね悪くないと思います。

 ヒロインがロリなので二次創作が危険なことになりそうなんですが(笑)。

 

 クリア後疲れがどっと出て今日は一日寝込んでました;でもまりほりは見た!w

| | コメント (0)

2009年1月 7日 (水)

高額な取材費(苦笑)。

コネタマ参加中: 年末年始に浪費したものは何?

 やっぱり雪降った日に今年の夏に出す同人誌(DVDでほぼ確定)の取材のためにビデオ撮りしながら運転してる最中に車飛んじゃって、その修理費で現時点で7万5千円確定になったことでしょうか。本のネタだけで後に何も残らないものとしては過去最高額です、間違いなく;

 無事夏コミに受かって頒布されるDVDで動画を見た方は、
 ガシャン!!という音と共にカメラが真横向くのを見て
 Σ(>x<)
 となって頂けると嬉しいです(/_;)。
 あ、修理費を本代に乗せたりはいつも通りしませんので、DVD化でメディアが上がる分程度しか前回からの増額はしません。たぶんなっても200円基準で倍まで?300円な気がしますがまだよく自分でもわかってません。

 一昨年の本の取材費で大型大特の免許取得というのがあってそれは27万円かかってますが、資格として免許の上に残ってますからね。そっちは気にならないんですが、今回はきつかったですよ;

 お陰でコミケではお財布の口が固かったです。

続きを読む "高額な取材費(苦笑)。"

| | コメント (2)

2009年1月 6日 (火)

同じ屋根の下で一番遠い部屋に遊びに行った話。

 兄と同じ家に住んでいますが、兄はSOHOワーカーで生活タイミングが全く他の家族と違うので滅多に家でも会いません。喫煙者なので部屋に長時間いられないというのもあって、部屋に行くことも稀だし。

 兄宛に年賀状が来てたので届けたついでにいろいろ話をしてきました。バリグナーの話から発展していろいろメカだの特撮だのの話を。最近は武装神姫のオンラインの方でいろいろやってるようです。こちらに戻った時に映像関連の仕事とは区切りをつけたと言っていたのが少し残念でしたが(今のPC上の編集システムの方がフィルムに近いんでやりやすいとは言っていたけど、そこはけじめの問題と、あと「戻っても席がないだろ」と。人材不足の編集スタジオさん、ここに一人おりますよw)、仕事していただけあって今でも特撮好きは変わらないので、DVD箱がいっぱいあって。なんかスパイダーマンあったので(笑)あとで貸してもらおうかと。

 最近のヲタ市場は選球眼も投球も程度低いよなぁという話をしておりました。最近おっさんヲタと話すとだいたいその話なので、およそ三十路超えてると皆持ってる危機感なのかもなぁと思いました。ブランドに飛びつくのやめようよと。あと、売れるとわかってるものばかり安牌でプロデュースするのもつまんないよと。自分で自分のベストを探すとか、不況でも冒険はしてみるとか、制作側消費側双方に努力が必要だと思うのだけどねぇと。

 で、バリグナーみたいな生きたメカを最近見なくなった(主役機をCGで描くことが増えたため)という話になって、「直近の作品だとまかでみが凄かったよ」と言ったら「OPで流してた;」と。「こういう(手首反らせて)腕とか最近見なくなったけど、逆にロボアニメじゃない作品で見るようになった気がするなぁ」という話を。80年代ロボ描写をわかっててかっこよく手描きする予算はなかなか出ないのかもですね。そゆ意味でまかでみは奇跡的(笑)。

 こと特撮に関しては兄は生き字引ですが、今でもアンテナを下ろしてないあたりは流石です。セイザーXを見てなかったと言ってたので「今からでも見れ!」とは言っておきましたが(笑)。あの時期あの世代の人は皆リュウケンドーばっかりだったんで、セイザーX見てたの私くらいだったんですよね;地元では。

 そんなわけで身体をタバコ臭くしつつも会話を楽しんできました。
 このくらいの距離感がちょうどいいのかもしれない。

| | コメント (5)

2009年1月 5日 (月)

既に正月気分ではないのですが~。

 いかんせん普段が普段なのでそう変化もなく(笑)。今家族のほとんどが風邪ひいてるので、顔合わせる都合最も抵抗力低い私が先に治る筈もなくで結構きついとこです。でも昨日から抗生物質を自発的に切り替えた(フロモックス→クラリス)ら、びっくりするほど症状が緩和されたので、この調子で飲み続けようかと。

 にしても二大抗生物質いつでもスイッチできるストックってどんなよ自分;

 昨日応募してきたライフの抽選販売はハズレでした。くぅっ(涙目)
 そしてビートの修理もうやって下さってる(本当に助かります)WALKさんによると、分解した過程で新たな破損箇所発見でもうちょいかかりますコースになったそうで、げはぁと喀血した後「ホイールはリヤだけ鉄でお願いします」とひよりました。いいんだ1年かけてアルミ4本探すんだ(/_;)。Kさんには「この際4本とも14インチにしてタイヤプロファイルだけ変えたら?」と言われてるんですが、前後13にしてリヤのプロファイルだけ上げるのも面白いかもと思っています。サスが抜けてなきゃ普通に前後同径にしたとこなんですが。(結構面白いらしいです>ビートで13インチ前後合わせ)

 とはいえ雪の恐怖を存分に思い知ったものの、あのアライメント滅茶苦茶な状態であのコンディションの路面を十数キロ走りきったのはわりと自信に繋がりました。転んでもただでは起きないのである!あとは飛んだ瞬間をようつべにUPして寄付機能で義援金を世界から募ってみるしかない!(笑)

 そしてPSZEROをやっていると新たな悲劇が。
 液晶閉じてサスペンドさせておいて、開いて復帰させたら開いてるのにまたサスペンド。…今このタイミングで故障かよッ!!Σ( ̄□ ̄;!
 騙し騙し遊んでますがとてもWi-fiには参加できそうにないです…うう、こないだアキヨドでDSLite売ってたの買ってくればよかった…しくり。

 まあDSだなぁとは思うものの期待値の面白さではあるのでまあいいかなと。感情移入の範囲をキャラ固定してしまうことで狭くしてるのはどうもPSOの良さに踏み込み切れてない感じがしてなんですが、とはいえ序盤からエネミーウエポンが結構出てくるのはなかなか。タコバズーカ(仮称)で吹きました。どう見てもナマコ背負って戦ってる。ぬるぬるしているらしいので、女子に持たせると「やぁっ…なにこれ…ぬるぬるするよぅ…」(c)ガスト という感じでステキシチュエーションになる気がしなくもないですが!!

 ガストといえば上記台詞は珠小梅が住んでいるさぽている(右参照)の衣装、メルティクスの材料になる「ぬるぬるジェル」の解説です。なんかアルトネリコシリーズはおよそCEROのレーティング受けてるとは思えないほど台詞がエロいと評判ですが(笑)、実はさぽている内でも結構あれやこれやです。
 PS2繋げてないのでソフト買えないので、そろそろ最終型でも買おうかなと思ってるとこだったりしますが、さぽているが自分に与えたインパクトは相当でかくて、思わず1作目のサントラとむ茶ぶりカレンダーというファンサービスアイテムの大判カレンダーを買ってしまいましたよ!ソフト持ってないのに!今開くとまず謳うPHANTASMAGORIAのオルゴールも予約済みですよ!←出費自重;

 珠小梅のキャラクタータイプは洛紗(らくしゃ)というデザインで、このタイプの性格をベースに喋っています。他にも多数のキャラクタータイプがあって台詞の感じはそれぞれに違います。クリスタルというアイテムでタイプチェンジできるのですが、愛着があるので洛紗のままだと思います(変わる時は全種類日替わりで最後に洛紗に戻します)。
 で、洛紗で今年のニューイヤードレスに着替えると、「私には和服の方が…」と言います。元旦にアクセスした方は晴れ着姿を見たかと思いますが、あれは調合で自作する衣装で、コミケ上京中も時間許す範囲であれこれしてなんとかお正月に間に合わせたものです。着せ替えであの台詞が出た時は「勝った!」と思ったわけですが(笑)。
 ちなみにType洛紗のマスターには洛紗が晴れ着…謹賀麗美を着ている壁紙が配布されています。これがまたカワユス。

 謳わせていないだけで実は詩も増えているので、珠小梅も時々構って頂けると。余談ですがぬるぬるジェルの調合難度はさぽている内で最高です。調合対象の入手確率と関わる調合確率・回数を考えると最もハードル高い服は別にあるのですが。

 私が触れた中では最もいじり甲斐のあるブログパーツ(というか、これ宣伝バナー扱いだそうです)です。ホペ持ってる皆さんにオススメです。

| | コメント (2)

2009年1月 4日 (日)

探し物見つかる。

 寝て過ごした三が日も明けて、今日初お出かけしたのですが、普段着ないコートを着てポケットに手を入れたら、去年1年探してて出てこなかったんで、なくしたと思って別なの買おうとほぼ決定しかけてたCQBグローブが出てきました(笑)。これで8千円くらい浮いた;

 HELLSTORMというブランドのグローブで、ラペリングからのエントリーに向く設計になっているもの。手の甲側にはガラス窓ブン殴ったりするのに使うソフトプロテクタが、手のひら側にはロープをかける親指付け根部分に革の補強がしてある仕様で、ケブラーインナー入りで一応カットレジスタンスです。防水性能が素晴らしくて、大特の教習を大雨の中やったとき教習車幌だったんで左右閉じると何も見えないってんで開けてやってたんですが、浸水皆無でした。ちなみにHELLSTORMはBLACKHAWKのグローブ部門です。日本で売ってるかは不明、個人輸入品。あーでも日本の皆さんにはHatch薦めます、あっちの方が私も手に合うと思います。たまたまこれはバーゲンで買ったけど、普通に買うとこのクラスバカ高いんだよね;

 防寒用にはならないから防寒着のポケットから出てきたのは正直意外でした(笑)。

 で、得した気分でホンダの中古車屋さんへ。初売り抽選販売の2万円ライフ(笑)のエントリーをしに。倍率50倍以上になっちゃってるそうでまあ諦めてますが、本体消費税込み2万+諸掛かり4万5千(まだ下がるかも)と破格で、3ATのJA4ですが走行たった4万2千、車検が来年の10月までと十分あっていい感じです。当たると嬉しいなぁ。めんどくさいのは保険の手続きと置き場所の確保だけ。(ビート預かってもらってもええかの、まあそうそう当たりはせんと思うが>ヲサ)

 ビートの修理代かかる時に何やってますかという話もありますが;車で悩んだ時は解決の好機かなぁと思ったので、荷物積めるものを買おうと。貯金は崩れますが;お金かかるけど懸賞みたいなもんだから、あてにはしてませんけどね(笑)。50倍ったら多分ドルパのビンゴより確率低いし。

 てなわけで新春早々無駄な運試しを(笑)。
 昨年末応募しまくった自動車系懸賞の抽選もそろそろですがどーなることやら。今年はなるか懸賞最高額更新!合算で50万超えは経験あるのでそろそろ100万超えを当てたいようなーというか現金の方がありがたいけど何故か物は当たれど金はあまり当たらない運なのでー;あんま高い車当てちゃうと諸掛かり払うのに地獄見るけどね!orz

| | コメント (0)

惰性で見てた番組が伏兵でしたよ!

コネタマ参加中: 年末年始のテレビ番組、見逃せないのは何?

 絶対見ようと思っていたAT-Xの年越し生特番があまりのアレ具合に会場ドン引きだったので;プロデューサーのPANDAさんには「声優出してそれっぽいバラエティやってりゃいいってもんじゃないと思います」と一応ツッコミしつつ、声優も立派な役者なんだからしらけても盛り上がろうよと出演声優陣には不満を。若本御大くらいなら完全にしらけてんの顔に出してもまあ許すけどさー;他はねぇ。小野坂さんと小西さんだけだよ、最後までテンション高かったの;仕方ないけど。むしろあれで淡々と番組最後まで続けた森久保さんとかかずさんには拍手を贈りたいくらいです(苦笑)。

 で、らきすたOVAのTV初放送は良かったですよー。少しシビアなネタもありましたが丁寧に作ってあって。放送だとOK出ないシナリオだった気がします。そしてらっきーちゃんねるが初めて嫌じゃなかった(笑)。中の人そのままだったのでw。

 てな感じでヲタらしい年末年始になる予定だったんですが、箱根駅伝の東洋大の面々が熱かったお陰で往路5区から復路にかけてものすごく面白かったです。早稲田のかませ犬ゲフンゴフン絡みっぷりも結構見せました。最新の低燃費ミニバンと燃料電池車を提供して環境配慮したホンダの努力を取材車にアメ車のバン使うという暴挙でぶち壊しにした挙げ句、走者がちゃんと最短距離結んでライン取ってるのに見えてるコーナーだけ見て外だ内だ言って解説してて「ちょっと頭冷やそうか」状態だった日本テレビの中継も別な意味で最高でした。そして協力ホンダなのにスポンサートヨタというねじれ姿勢は今年も。
 採集リザルトで関東学連が10位以内入ったので次回シード枠は9つだけ、というのも凄かったです。麗澤大のアンカーの彼には殊勲賞を(ない)。

 とても速いレースだったと思うのですが、早稲田の6区みたいな走らせ方は途中棄権スレスレなのでああいう方法で勝っていくのは選手生命も縮めるだろうし、城西大の彼みたくなる可能性大なので(途中棄権した選手の気持ちとか考えないんだろうね、周囲が責めなくても立ち直れないと思う、余程のことがないと。走るのが生物である以上仕方のないことなんだけど、団体競技だものね…)全く褒められないです。レース前の事件でより結束したという皮肉はあるにせよ、結果的に素晴らしいレースを組み立てた東洋大の面々は全く無理をしていなかったし。「およそ駅伝らしからぬ」ペース指示や選手個人の走りには注意があってもいいと思います。全区間スプリントオーダーに耐える選手をチームで育成できる大学があるなら、オリンピックの長距離で凄い結果をそのうち出すでしょうけど、そんな簡単に行くならとっくに勝ってるでしょうし。

 いろいろ考えさせられる面白い駅伝でした。

| | コメント (0)

2009年1月 3日 (土)

「か、かっこいいレールガンですね(鼻血だらー)」

 タイトルはもちろんまりほり1話の「か、可愛らしいブラジャーですね」のノリで(笑)。

 てゆうか魂スペックのバリグナーはやばすぎます。これいじってて鼻血出ない奴はメカフェチじゃないと思う!(笑)残念ながらバリグナー(D-1/OPシルエット)と言っても修正後なので顎やエラ廻りはおとなしいですが、それ以上に全身のフォルムがどこをどういじってもバリグナーで、「なんぞこれものすげぇ!」ってエキサイトしながらアーマーつけてましたよ!

D1_06
(以後全てクリックで拡大)

 今見るとリフターの大気圏内用エンジンのデザインが若干古いですが、肩だの脛だののダイナミズムとまさしく猛禽を思わせる顔のマッチングの良さは異常。カラーリングはともかくデザインとしては今でもぜんぜんアリ。

 写真が続くので折り畳みます。

続きを読む "「か、かっこいいレールガンですね(鼻血だらー)」"

| | コメント (0)

2009年1月 2日 (金)

新春でばいす談義。

 新しいモノ好きな私は去年もうっかりいろいろ買っちゃっててへ♪という感じなのですが、いじらせてもらったものも含めていろいろと個人的な感想と展望をつらつらと書いてみようかと。

 半導体記録媒体のとんでもない値下がりっぷりが昨年とても印象的でした。特にSD系メモリカードとUSBメモリはもう、「いや、ここまで下がったらふつー上位規格にシフトでしょ?」ってタイミングと市場が要求する容量のバランスが狂っちゃって、結果ものすごい安値で普通に使えるものが出回るようになりました。
 2GBが200円ですよ!?(笑)転送速度に過度の期待は禁物とはいえ、「あぁ、あの時買った値段だと100枚も買えるのか;」って頭抱えた人も多いのでは。もはやCD-R配る感じでデータ入りのUSBメモリやmicroSDを「あげちゃう、売っちゃう」って判断が可能なとこまで来てる気が。

 放置した場合のデータ保持性能がいまいちわかっていない気もするのですが、カメラを本気で使う方はそろそろ「いらないデータだけカメラ上で消して、必要なデータは編集の時だけHDDにコピーして、基本的にメディアは撮りきったらそのまま保持」という人も出てきたみたいです。なにせ、RAWだのTIFFだので撮れる枚数あたりの単価と、銀塩用のフィルムの枚数あたりの単価はとっくに逆転してしまっているので、HDD飛ぶとかR系スピンドルメディア腐るとか気にする人は「いっそメモリを本当の意味で電子フィルムがわりに」という意向だそうです。静電気の恐怖とか、フラッシュメモリの保存精度とか、気になるところではありますが。

 で、microSDという「これ絶対なくすじゃん(笑)」というレベルまでシェイプアップしたメディアがぼちぼちSD用アダプタ込みできわめて当たり前にそこかしこで非常に安価で売られるようになってきました。あんまり小さいんで既存メモリのだいたいにアダプタかまして刺さっちゃうというびっくりな状態になってます。お陰でアダプタ買うだけで統一が図れるようになってきてますし、価格の上下はだいぶあるもののそれでも去年あたりと比べると「どこでも2GBクラスが普通に売ってる、しかも普通の人の財布が緩む価格帯で」という猛烈な敷居の低下が発生したように思います。デジカメなら2GBもあれば十分、携帯も余程マニアックな使い方(動画自分で突っ込んだり音楽入れたり)しない限り1GB程度あれば使い切れないレベルだと思うのですが。

 それだけ安いメモリが作れるなら最初からアッセンブリ組み込みした方がいいのではとも。ようはデジカメだの携帯だのが内蔵4GBくらい普通にあるとかね。でも、実はもうカードマウント経由で市販メモリ使った方がアッセンブリとしてメモリ組み込むより安いのではないかという憶測も;。
 ただ、内蔵であるメリットもちゃんとあって、もろもろの仕組み(めんどいので略)の都合認識が高速になり、転送ももちろん高速であると。昨年購入したビデオカメラ、キヤノンのiViS HF10がその仕様でした。HF10はSDHCカードと内蔵メモリ、HF100(廉価モデル)はSDHCカードのみという構成でしたが、外部メモリ使う場合は起動時にチェックをちゃんとやるんですよねー。結果的に起動速度が落ちます。HF10は内蔵プライマリで起動するのでレスポンスいいのですが、HF100を店頭で触ったらちょっと悲惨な感じでした。

 それぞれにメリットデメリットはありますが、とりあえずmicroSDはアダプタの出来さえ良ければ速度ロス無く(同容量同ブランドのSDカードと同レベルの)速度出ますので、今後もメインストリームになっていくのでしょう。今年の末頃には32GBがいくらになってるか、想像できません(笑)。読み書き回数への耐性という問題がクリアできれば、メインストレージがSDHCの複数枚刺しというモバイル機も出てくるのでは?Vistaも7も16GBあれば十分な気がしますし。確実に時代はゼロスピンドルに向かってる筈なので、SSDに近い精度耐久性出せるならメインストレージのカード化は絶対あると思います。年内に実現してくれると嬉しいとこですね。価格が落ちすぎて半導体工場のライン止めとか起きてますが、こういう時こそ顧客の都合に振った前進をアグレッシブにやらないと会社生き残れないと思うんですけどねー。

 メモリだけで随分長くなっちゃいました;次は先程触れたデジタルビデオカメラ、そしてデジカメの話。続きは折り畳んでから。

続きを読む "新春でばいす談義。"

| | コメント (0)

2009年1月 1日 (木)

ぼけーっとしてたらもう15時間も経過してるよΣ( ̄□ ̄;!

 そんなわけで新年ですよ!AT-X初の生放送しかも年越しはものの見事に滑ってましたが(結構お金かけたように見えたけどあれかーと、そういう意味ではちょっと笑えました。あそこらしいといえばらしい)、その後のらきすたOVAはなかなか楽しめたのでよしとします。(早速みWikiさんがちゃんと「みうぃきさん」と呼ばれてたり、「銀河の歌姫」と呼ばれてたりしていっぱい出番あったので幸せ(笑)。←その台詞をこなた=平野綾嬢が言ったとこが一番すげーと思いましたがw)

 かずのこって昔苦手だった気がするんですが、今なんか凄く好物で、おせちに入ってるのガツガツ食べてしまうのですが;←コレステロール危ないので真似しちゃ駄目だよ
 うちは大晦日は自家製お寿司なのですが、久々に近海のクロマグロを食べて唸りました。そろそろ食べられなくなるものなのかもと思いつつ。で、生の赤貝(たぶんグラムでその近海マグロ中トロより高い;)とかやたら鮮度高いホタテ(口の中で溶けてほとんどホタテの風味もない不思議な食感…)とか、久々にいいものいただきました。うわー上京中も体重気にしないで毎晩おなかいっぱい食べてたから三が日明け怖いなー(笑)。

 A3は自重しよう…と思ってたらよっささんから新年初メールが来て「今アキバのボークス並んでるんだけど、ぬまさんA3欲しいのなんだっけ?」と。うっかり「チュルミナートルお願いしまふ」と言ってしまいました…あぁぁぁぁ(笑)。この過剰な消費活動を抑えるのが多分今年最初のテーマだ!(^^;
 ちゃんと自分の手を動かして時間をいい方に使いつつ、何か残していかないと。買ってそこで完了なものは減らす方向でなんとか!でもいいのチュルミナートルはコミケ会場で買うつもりで買えなかったものだから、もう出費していたの、たぶんw。

 うとうとしてるうちに戦利品入りトランクが届きました。積載物は概ね無事。よかった~。使わないけど綺麗に持ち帰れると嬉しい企業ブースの紙袋(笑)。

 PCのメンテナンス(メモリ増設とかバックアップとか)を昨年多忙さにかまけてペンディングしてたので、そのへんからちょこっと手をつけていって、月内に創作活動を始めるのがとりあえずの目標です。

 という感じで、あけましておめでとうございます。
 今年もごひいきに。
 誰もが不可避であるはずの苦境に直面している現状でなお、「それでも人生はそこそこ以上に楽しい」と思える雰囲気を皆と共有していければと思っております。

 

続きを読む "ぼけーっとしてたらもう15時間も経過してるよΣ( ̄□ ̄;!"

| | コメント (3)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »