« 2008年10月5日 - 2008年10月11日 | トップページ | 2008年10月19日 - 2008年10月25日 »

2008年10月12日 - 2008年10月18日に作成された記事

2008年10月18日 (土)

あれこれお買い物に悩み中。

 それぞれカテゴリ分けして書くつもりだったんですが、眠いと何もかも面倒になる罠(笑)。

 ちょっとヘッドフォン導入で迷ってます。こゆ話をするととある方面から「ゼンハイザーGO!」とお呼びがかかりますが(笑)、なぜソニーのXD400に結構満足してて今ヘッドフォンかとゆーと。例の低音重視型、XBシリーズが発表になったから。フラッグシップのXB700狙いですが、商品企画をした方の「ライブハウスでスピーカー前にしてるかのような」というコンセプトに共感するものがあって。11月発売ですが現状予約取ってるお店のどこで買うよりもソニスタでクーポン+ソニーポイント+eLIO割引した方が安いので、買うならそっちで。

 できれば買う前に試したいんですが、発売前だと銀座行くしかなさそうですね;ドルパまで東京に行く用事はないので、これはペンディングかな。どうでもいいネタですがXB700ってバルキリー10機分ニャ?

 

 同じくソニー製品で、ロケフリのベースステーション。Amazonで千円くらい下がったので、そろそろかなーと思い始めました。とはいえ25000円台、ぽんと出る額ではないのでちょっと慎重になってます。でも次のシステムがもう出てることもあって、いつ終売されてしまうかわからないという怖さもあって;。どーしよ。今期、見たい番組たくさんあって、でも私は録画しない派なので、ロケフリ+PSPで家の何処にいても、あるいは出先でも視聴、というのは魅力だったりするのです。

 

 で、その視聴している番組のほとんどがスカパー!なわけですが、やっとでHD対応のソニー側のチューナーが昨日かな?発売になったようです。お値段はスカパー!のオフィシャルHDチューナーと同じでした。で、まだ録画機器対応が発表されていません。あれ;
 家電量販店売りがある分おそらくソニー機の方が安いですし、取り回しに関しても期待できる部分があるのですが、スカパー!機が予想通り中身東芝製だとしたら、録画機確定してるスカパー!機でいいのかなとも思っています。
 この選択はキャッシュバックかかるギリギリまで粘れるので、方々の評判聞いてからでも遅くないと思いますが(今のところKanonがHDで見られるくらいしかメリットがない)先のこととはいえ気になります。

 

 そして先週の検索ワードでもちょっと触れましたがリビング用のTV。37型というくくりでも選択肢は豊富すぎるほど豊富で、しかも今回予算が少ない(調達目標価格は私が32Z1000買った時とほぼ同じ)ので、どこで妥協するか迷っています。多機能機だと逆にリモコンがわかりづらくなって、主に使う祖母や両親が覚えられないのでは、というのもあるので、倍速やFullHDに拘らず普及機にしようかと。主用途が「放送」なので、メタブレインプロを積む東芝が最有力候補ですが、ハズシでパナソニック(危ない松下と書くとこだったw)のプラズマ普及帯もありかな?と思っています。

 

 デジカメ吸盤君を発注してきたついでにキタムラでオリンパスSP565UZをいじってきました。あれ?ズームリングが固定になってる;なんかメニューが煩雑で狙ったことがしづらい;なんぞこれ;;まだ570のが良かったんじゃ…と思ったのは操作系だけ。20倍のズーミングと追従するAFの速さがとんでもない!「自分の写真を撮りたい」ってんじゃなくて、「とにかく機械に頼ってハイズームを活かしまくる」ってんならこれもアリだと思いました。最大望遠してる状態で電源切るとびびりますよ、長ーく伸びきったレンズが一瞬で沈胴するので;。ただ、やっぱり今回も「あと一歩踏み込んで!」という気持ちが大きかったです。

 で、諦めかけていたキヤノンのS5IS後継が発表になって、カタログ来てました。SXシリーズに併合されてしまったのは思い入れの観点で残念ですが、要である動画に今までずっとアンケートある都度書いてきたH.264がようやく導入されました。んでもってちゃんとEVFついててバリアングル液晶、他社の仕様に合わせてW端を28mmとする20倍ズームになって、戦闘力が増してます。合焦速度もズーム用USMモに追いつく速度のVCMを積んでいるとかで、相当向上している模様。ただ、キヤノンの場合は根本的な部分で合焦判断に疑問があるシーンが今までの機種では多かったので、それがどうなってるか興味津々です。おそらく正統な後継機種であるSX10ISと、動画性能を強化してFullHD撮影が可能なSX1ISの2機種が出ますが、SX1ISはたぶん動画用と思われるフォーカスセンサーないし発光素子が増設されているので、単純に動画性能以上の性能差があると思われます。

 でも動画いらなくなっちゃったんで(HF10あるから)ハイズーム~広角の静止画性能にしか今は興味ないんですよね;それでもやっぱり、マニュアル調整使い慣れてるキヤノン機は選択肢としては有力です。買い換えるとして来年になりそうですが。

 で、最近増えてきたプレミアムコンパクト2機種がちょっと面白かったかも。キヤノンのPSG10はついに2桁来ただけあって見た目EOSより高級機(笑)。筐体が金属で安心感あるし、露出とISO感度が独立ダイヤルなんでより早い手返しで撮影ができるというメリットが。動画はこちらもH.264。見た目のわりに値段は安いので、ドールさんとか立体物撮るならこれがいいのかな?と思えました。でもPSGの伝統で、電池は充電池なんですよねー。その分コンパクトですが。痛し痒しという感じ。

 あとは意外にもニコンから来た全部入り、クールピクスP6000。ニコンは一眼に注力でその他はおまけだと思っていましたが、これはダイブ本気っぽかったです。最近ニコンはカメラにLAN仕込んで直接カメラからデータを管理サーバーに上げるコンセプトに凝ってますが、他がWi-fiなのに対しこいつはなんと有線です(笑)。しかもGPSユニットをカメラに内蔵、それでもあまり高くない。販売奨励金でも出てるのかという勢いです(笑)。これも専用充電池なのが惜しいところですが、モードセレクタなどの他に数値やMF調整用の汎用ダイヤルがついてるのが面白いとこ。ただ、これはMFモードを備える全ての会社に言えることだけど、画面中央だけクローズアップなんて半端をせずに、液晶の全フィールド使って拡大表示してくれた方がよりバランス掴みやすいのでそのモードを選べるようにしてほしいです。W端でだいぶ違ってくるから。こいつも565もG10もそこがいまいち。

 特にEVFを備えるハイズーム機に言えることですが、なるだけでかいEVFで解像度フォローをするのは当然として、ファインダーの中の液晶の外側にも情報を配置できるよう工夫をした方がいいのではと。背面モニタはおまけぐらいに考えてHIのアプローチを構築してもらえると使う方としては助かります。EVFから目を離さずとも両手の指で全てが完結する設計であってほしいのですが。

 

 そういやデジイチにまで動画機能つくそうで;なんかFLAGで白州たんが使ってたカメラがいよいよ現実になるんだなぁと。記録動画と静止画をシームレスに撮影して、レンズも普通のから巨大白筒まで自在に使いこなせるという。航空祭でよく見かける白大筒を三脚なしで振り回す皆さんのような体力は、私にはありませんが;

 

 最後にゲーム。12月にFallout3とプリンスオブペルシャが出ますが、どっちかなーと。和風RPGはスターオーシャン4に期待ってことでペンディングするとして、とりあえず12月はこの2本から、と思っているのですが…前者は長すぎて投げそうな気配が、後者はアサクリと近いシステムというのがいいですがまた作業になったらどうしようという危惧が。

 でも11月20日に延期してきたオトメディウスGと楽しみにしてたマーセナリーズ2が同時に出ちゃうので;その消化に忙しいというか、ぶっちゃけ対戦タイムにはオトメばっかりやってそうなので(TPSなんでヲサあたりにマーセナリーズ2手伝ってほしいんだけど)、時期的にちょっと後になるプリンスオブペルシャが正解かなと思ってます。Fallout3はそのうち、評判聞いてから。

 某先生がマクロスエースフロンティアを絶賛してたので(笑)、それもちょっと気になるところです。

 

 他、ヘッドを落札したのに地元でオビツ23普通肌マグネット足売ってない事に気づいて困ったとかいろいろですが、それはまたの機会に(^^;。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

布団と寒気の相乗効果による落とし穴。

 なんか小難しいタイトルつけてみた!(笑)

 最近寒くて、でも暖房使うにはまだまだ勿体ない程度なので、つい布団にくるまってしまうのですが…そうすると身体が熱くもなく寒くもなく程よく適温な感じというか、暁を覚えない春眠に突入する時と同じ感覚になって、結果的に猛烈に眠くなります。

 で、結局眠ってしまうので、はっ!と気づいた頃には見ようと思っていた番組終わってたりして。ううぅぅ(/_;)。

 布団から出るとちゃんと寒いのがより危ないですね。結局布団の中に戻ってきてしまう。そうするとまた寝てしまう。貴重な時間がみるみる消費されていきます;

 あーでも、一週間きりきり働いた人がぐっすり寝て休みたいって時はこのくらいがいいのかもですね。あえて暖房入れずに布団くるまってみるのはオススメなのかも。頭の眠りが浅くても、身体の方はめちゃめちゃリラックスしますから。

 とか書いてたら毛布膝にかけてるだけなのにまた眠いー;
 どうも最近意識の覚醒度合いが弱いような。
 仕方ないのでまた寝ます。ぐぅ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

好きな冷凍食品は? (今日のテーマ)

BlogPet 今日のテーマ 好きな冷凍食品は?
「いまではいろんな種類のある冷凍食品。あなたは冷凍食品を食べますか?できれば好きな冷凍食品も教えて下さい。」
 意識して購入したり、わざわざ選んだりして食べてはいませんが、出先の外食産業で冷凍した食材ないし調理済み食品を口にしている可能性は大ですよね。これは皆同じでしょう。
 
 あ、冷凍マグロを戻したお刺身はよく食べます(笑)。遠洋だとチリ産とか結構悪くないですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月17日 (金)

10月17日のココロ日記(BlogPet)

そろそろないものが空から降ってきますよ!ココロダムスの予言ですよ!

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

| | コメント (1) | トラックバック (0)

10月第2週の検索ワード(後編)なのだわ

「突然だけれど今週は私、真紅が後半のお相手をさせて頂くのだわ。大急ぎで行くので遅れず着いてきて頂戴!折り畳みの後スタートよ」

続きを読む "10月第2週の検索ワード(後編)なのだわ"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

10月第2週の検索ワード(前編の予定)

 期間:10月5日~11日、サンプル数:1,604、パターン数:1,309。大急ぎなのでやっつけです(/_;)。折り畳み後スタート。

続きを読む "10月第2週の検索ワード(前編の予定)"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

カラオケ好き? (今日のテーマ)

BlogPet 今日のテーマ カラオケ好き?
「あなたはカラオケが好きですか?カラオケにいく頻度はどれくらいですか?できればレパートリーも教えて下さい。」
 大好きなんですがここ数年行ってないですねー。
 好きなんだから一人でも練習しに行けばいいとは思うんですけど、一人は逆に照れるのですよ~;誰か一緒でないと。変な話です、ステージの上に何度か立ってるのに。これでも。
 
 そんなわけで上京した時に誰か誘ってくれると嬉しいのだわ!
 歌は下手なのでもっぱら盛り上げ役です。
 持ち歌は…最近の歌はわからないです、J-POPちゃんと聴いてたのって20世紀末頃までだし。それ以前はラルクアンシエルから美空ひばりまで(笑)。え、あ、アニソン?特ソン?やだなぁそれは皆のデフォじゃないですかぁ♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月16日 (木)

XKR乗り逃し、ファステックを見る。

 よし、今日こそは試乗に行くぜ!こないだ病院行く途中ジャガー岩手にXK止まってたけどあれ乗せてくんないかなーと思ってジャガー岩手に行きました。

 お店のお姉さんに聞いたら「すみませ~ん、あのXKRは2週間だけ本社から回してもらっってたんですよー!」と。うわ、Rだったんだ。しかも本社回しか。とほー。馴染みの営業のF澤さんも今日はお休みとのことで、ちと悲しいなぁと思いながら「あとでXF乗りに来ますね」と伝えてジャガー岩手を後に。VWへ。

 VWに行ったのは、ジェッタGTの試乗車ないかなぁとゴルフ・トレンドラインの試乗車ないかなぁだったんですが、ジェッタGTは展示車のみでした。なので、ティグアンとゴルフヴァリアントのコンフォートラインの試乗をお願いしてきました。

 さて久々にレビュー。ティグアンですが、凄く端的に言うと乗り心地が抜群にいいです。歩道跨いで公道に合流するときやその逆の状況で、突き上げやブレを一切感じません。ずーーーっとフラット。SUV的なトップヘビー感もまるでなし。ATの動きもCVTかこれってくらいスムーズですし、ちょっとした驚きでした。とにかく見晴らし良くきれいに走ります。ATが賢くて、フラットトルクなエンジン特性を生かしてびっくりするほど低回転でシフトを積極的に上げていきます。燃費対策頑張ってるなぁと。もちろんスポーツに振ることもできますし、疑似シーケンシャル機能も備えます。
 後部座席も広く、天井の小物入れが気が利いてたりして、最近のVWの気合いを感じるに十分な車でした。いやぁ、あのサスはほんっといいです。4モーションであの走りで360万ならあのカテゴリなら安いんじゃないかと。(ハイオク指定がネックですな)

 と、ここでちょっとしたびっくりが。ディーラーに戻る道すがら、横を通る新幹線の高架橋を、緑色の新幹線が上り方向へ。え?緑色?と一瞬考えて…「あ!ファステック360Sじゃん!」と気づいて。声に出したので営業さんも「おお!本当ですね!」と。真っ昼間に何やってんすかJR東(笑)。走らせてるの知ってれば写真撮りに行ったのに!
「試験終わったらどうするんですかね、展示するのかな」と営業さんも興奮気味。そりゃそうです、再三報道では見てるものの、試験は夜間行われていて、基本的に報道陣以外の人間が日中見ることはなかったんですから。うわーいいもん見たなぁ。低い位置からだったのでノーズを見られなかったのは残念。後で盛岡支社にスケジュール聞いてみようかな。

 で、そんなびっくりの後で、ゴルフヴァリアント。ツインチャージャーとはいえたった1.4Lです。ゴルフの、しかもヴァリアント(ワゴン)ですから、そんなに小さい車ではありません。しかし…国道に合流した直後に口から出た言葉「速っえぇぇぇ!!」でした;営業さんに聞いたところ、排気量言っても信じないお客さんが圧倒的だそうです;そりゃそうだこれは私も嘘くさいと思う(笑)。だって過給してる印象ぜんぜん無く回るエンジンだし、それっぽい音もしないし。DSGのセッティングはさっきのティグアンのティプ同様早め早めのシフトアップで、すぐ6速でした。そこをあえてちょこちょこっと下げてみたら…やっぱツキがものすごい。ちと急な登坂で「う?」と思った瞬間こそありましたが、動力性能的には排気量と車体の兼ね合いから見たら信じられないレベルです。走りはゴルフのそれなのでいいほうです、ただ、ティグアンが凄く良かったので強調されちゃいましたが、そろそろゴルフVの脚も古くなってきた感じはします。

 下りた後でエンジンルーム見せて貰いましたが、すっかすかで(笑)、確かに低排気量エンジン+DSGの組み合わせでした。最大で3.2LのV6が入るエンジンルームなので、まわり隙間だらけ(笑)。ちょっと重めのヴァリアント6速でこれなら通常ボディに7速のトレンドラインどうなっちゃうんだと。はっきり言って速いですよ;2Lだって言われたら信じますあれは;ポロだのルポだのでも大丈夫そうなサイズだったんで、1サイズ落としてホットハッチ作ったらえらいことになりそうでした。ちなみに燃費が実用でビートと同レベル…まあハイオク指定とはいえ、へこむなぁ(苦笑)。

 そうそう、検索が多かったので確認してきましたが、ジェッタGTはまだ市場在庫あるそうです。

 

 続いて近くの東北マツダに。アテンザの試乗をしに行きました(やっと)。そしたらデミオスポルトの新型のCVT仕様があったので、先にそちらをチェック。結論から行くと「ルックスはものすごく魅力的だけどテンゴでこれはちと動力系の魅力薄い」が感想でした。ただ、あの扱いづらいマツダパドルを駆使してギヤ比変えながら走るのはそこそこ楽しいよと。んーでも、テンサンの方がエンジンの出来はいいと思った、残念ながら。ルックスはいいのに(くどい)。

 そしてアテンザワゴン25S。今時5ATなかろうと思ったものの走りは流石に良好。ただ、前とそんなに違うかな?と思うと、先代の後期型と比べた時その差は劇的というほどではないなぁと思いました。前の完成度が高かったんだよね。しかし車格はずっと上がってるわけで、実際ラゲッジの広さなんてすっげー!と思わず言ってしまう程だったのですが。ちとエンジンに先代にあったダイナミック感を感じなかったんですが、ハイオクで進めてたのをわりと急ぎでレギュラー仕様に落としたせいとの噂を営業さんからは聞きました。うーん、まあご時世だし仕方ないのかなぁ。あと、ステアが軽い。切り込んでもきっちり曲がるけど(笑)、操舵角を維持するのが少しめんどくさい(キックバックが弱いせい)。
 あと、アテンザのキープコンセプトなのかもですが、重厚感ぜんぜんないですね;剛性とまた別に、アクセラにはあるあのたくましさというか安心感が欲しかったです。

 営業さんといろいろ話し込んできて(笑)、気がついたら日が暮れていたという感じでしたが、これから先主要な動力系って何に落ち着くんでしょうねーなんて話をしたりしていました。結構先々心配かも、という意識がディーラーさんにもやっぱりあるようですね。

 

 XKR乗り逃しは正直痛かったですが、VWの1.4Lツインチャージャーは鼻血モノでした。いいもの出したなぁと。同じ量のガソリンから絞り出せる極限の運動エネルギーじゃないかって気さえしたほどです。ガソリン消費すりゃ馬力出るのは当たり前ですが、してませんし;。いやほんとびっくりです。あと、BMWのX3買うなら絶対ティグアンです(笑)。BMW党の私が言うんだから間違いない(ぉ。

 あーそれにしてもファステック…気になるなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボスの日 (今日のテーマ)

BlogPet 今日のテーマ ボスの日
「あなたにとってのボスとは誰ですか?」

 中のひ…ゲフンゴフン。ボスなどいません。
 
 フィロソフィの面で「我が主は己一人」これは私に限らず皆がそうだと思っていますし、実社会でもクライアントはいてもボスはいません。個人事業主です。誰かと協業で仕事をするとしても、指揮者にあたる人物が不用な人選でしか仕事はしないはずです。
 
 万人に物怖じしないとはいえ、不躾でタメ口ということではありません。親しくなるまでは礼節をわきまえるのは当然です。
 

続きを読む "ボスの日 (今日のテーマ)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月15日 (水)

やはりエコランにはMTだ。

関連リンク: イギリスでエコラン大会 優勝はなんと…コルベット | Response..

 記事中にもありますが、これはイギリスで定められた各車の公称燃費に対しての改善率を競う大会で、リッターあたりの走行距離の絶対値を競う大会ではありません。

 それにしたってあらゆるコースを含むリッター13km超えは凄いです;だって現行のZ06って、エンジン7Lですよ?記事名だけ見た時はスタンダードグレードのクーペかと思ってたんですが…

 しかも一般道のみの記録です。いや、コルベットは特定の状況下で実は排気量からは想像もつかない燃費を叩き出すことがあるのはわりと有名です。高速道路を法定速度で流すと、ハイギヤードなミッションと超高トルクなエンジンのお陰でものすごい低回転で100km/h巡航ができるので、停止が少ない直線では思ったほど燃費は悪くない車です。でもストップ&ゴーが多い一般道となると…。

 Z06はMTのみの車種で、おそらくは早めのシフトアップ(飛ばし含む)やニュートラルでの空走、エンジンブレーキが発生する局面でクラッチを切る、といったMTならではのテクニックを徹底したのだと思われます。ATやCVT、2ペダルMTでは不可能な領域の技術です。

 エコドライブにはMT必須という案件を証明してみせたリチャード・ハモンド氏に賞賛を。自動車のある部分においていまだ最も優れた制御系はいまだ人間であることの証明でもあります。

 各社はこの結果を重く見るべきでしょう…と言っても、欧州圏では当然の如くMT主流なので、あちらでは言うまでもないことですが。日本人にも「怠けない選択」をさせて頂きたいところです。

 Z06でやってみせたのはアンチテーゼ的側面もあったのでしょうね。7Lというと日本の自動車税区分のトップカテゴリ(6L超)に入る車ですが、該当する車はほとんどありません。それほどの大排気量でも腕次第でこれくらいは走る、というのはもう驚くしか。(ちなみに自動車税の最高枠がどれくらいの額かというと…年間11万1千円です。軽自動車15.4台分w。しかし世の中には自動車税が免税になる人間もおりまして…私もその一人ですが)

 この「公称燃費相対値大会」は、日本でもやってみるべきだと思います。多くの車で下がる筈ですが、やはり同じようにMTでだけ上がるかもしれません。記事中あるとおり昨年の優勝はアクセラMPS(マツダスピードアクセラ)、これもMTのみの車種です。

 記事中でミッションの選択に触れていないことにだいぶガッカリ感がありますが(そういう指導がなされているのかもしれません)、一応こちらで補記するかたちで「燃費の実態」を。

 余談ですがコルベットはベースグレードでも吊るしで300km/hオーバーします(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きのこの日 (今日のテーマ)

BlogPet 今日のテーマ きのこの日
「きのこがおいしいシーズンですね。あなたが好きなきのこは何ですか?」
 別に食用じゃなくてもいいですよね?
 
 ツチグリがかわいいので好きです。
 触るとぽふっと胞子を出すとこがいい!
 
 鑑賞するだけなら夜に見るツキヨダケの群体も素敵です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月14日 (火)

問題は脳が縮むことじゃなくて、脳を効率よく使うこと。

関連リンク1:少量飲酒でも脳萎縮の原因となるかも(ロイター:セルフケア&キュア)
関連リンク2:アルコール、飲むほどに脳が縮小=米研究(ロイター)

 同じロイターの報道なのにこの差は何かなと(笑)。
 前者の方が冷静に判断してますよね。もしかしたら脳萎縮が逆にいい結果を導き出しているかもしれない、という含みを残したまま締めてる。後者は単に脳萎縮するとだけ。

 今後の事はわからないけど(ぇ、私の好きなクリエイターさん、そして才能面で尊敬している友人たちは、圧倒的にお酒を嗜む人の方が多いです。でもって全く飲酒をしない(再三言うけど嫌いなんじゃなくてアレルギーで駄目。下手すると死んじゃうよ。日本酒美味しいから好きなのに)私がどうかとゆーとこのていたらくですから;

 データを提示されると近視眼的に「ああ、お酒ってやばいのか」って思うきらいがありますが、そういうことじゃないですよねー。中毒性まで加味したら麻薬並みにまずいことまで立証されてますが、楽しく飲める人であれば(重要)精神的にはポジティブ要素ですから。物理的健康と精神的健康の比重でどちらが大事かといえば圧倒的に後者なわけで(そもそも自己修復機能の実効性には精神的に良好であることが不可欠なのは人間も動物も一緒です)、これを読んでああ、お酒駄目なんだ、とか思っちゃうようでは駄目ですよねー。

 とはいえ二国間の公務に近い宴席で急性アルコール中毒起こして政府関係者間で内紛起こした挙げ句相手国に迷惑かけるとか論外ですが。酔っぱらってその席でまともに機能しない使えない政府関係者も同様。ああもう!あれから1年経つのにまだむかつくわ!

 適度なお酒が分別ある大人に幸福感をもたらすのは間違いないと思います。

 むしろ、脳よりもっと別なこと心配すべきですよね(苦笑)。肝機能低下による免疫力低下から来るあらゆる病気のコンボとか、あるいは消化器官のガンとか。こういうのはセルフメンテナンスでちゃんと定期検診でチェックしなきゃ駄目なのは、お酒飲む飲まないに関係ないと思います。

 あと、どんなお酒を飲むかとかも結構関係してくるんじゃないかなー。酔っぱらうためだけに存在する安物の焼酎とかはそれこそ麻薬使ってるのとおんなじだと思います。何かで味付けしないと飲めないようなのは論外ですよ;私はチューハイの類しか飲まない人には禁酒を勧めます。

 横道に逸れましたが、脳を使って人に貢献するには、まず脳が稼働してないといけないわけで、巨大だけどアイドリングから上行かない脳よりは、小さくてもフル稼働してる脳の方が偉いというか、人様のためになると思うのですよ。回転させるための燃料がお酒なら、適量なら良いと私は思いますけどねー。

 脳萎縮したってアルツハイマーになるとは限らないわけですし。

 まあ記事中あるとおり、これらの研究はまだゴールに至っていません。
 もしかしたらあるかもしれない萎縮による高効率化の期待も含めて、今後を見守るとしましょう。

続きを読む "問題は脳が縮むことじゃなくて、脳を効率よく使うこと。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近発表の新型車ネタ。

 あーまず最初に釘刺しから。

 被検索で気づいて見たページで呆れたんで一言。
 二代目プリウスがインサイトのパクリと指摘されて、インサイトが初代プリウスのパクリとか逆ギレしてる電波と、二代目インサイトが二代目プリウスのパクリって言ってる電波はちょっと吊ってこい。
 前者の件は言わずもがな、タイミングがずれたものの開発は同時期で、その上全く別系統の技術とアプローチ。インサイトは元々モーターショーにJ-VXという名前で出したスポーツコンセプトベースなんで、はなからプリウス眼中になし。
 二代目インサイトは初代インサイトを今のホンダデザインでフェイスリフト(いや、リフトかどうかは疑問だが;)した上で5ドア化したもの。IMAを使用して簡素で低廉に仕上げてる点においてキープコンセプトで、まあ後ろ見りゃわかるがホンダの怒りが炸裂してると思うほど(これ正直吹いたけど・笑)リヤのデザインは初代インサイトまんま。写真見比べてみろと言いたい。

 とはいえ二代目プリウスがインサイトのパクリは少々イジメだったかもしれない。ダイハツのcd値の究極低減狙いコンセプト車のデザインでもおよそ似たような形になったことも根拠となるが、ぶっちゃけ空気抵抗を減らしてその分運動エネルギーを有効活用する上で、あの「後方視界を犠牲にしても後端を高い位置でぶった斬るデザイン」は非常に有効。
 色眼鏡とか抜きで経験則を書くと、プリウスはともかくインサイトは加速が異常なまでにスムーズで、三桁台に驚くほど早く到達する。理由はまあ徹底した軽量化のせいもあるしリヤフェンダーにスパッツつけてまで空気の抜け良くしてるせいもあるが、あの後端のデザインが効いている。

 以前にも書いた記憶があるが、ああすることで車体上面を流れた空気が車両後端に来た時に下方向に落ちて風巻きを起こし、そのことで車体が進行方向逆に引っ張られるという現象を防いでいる。少しでも抵抗の類を減らしたいあの手の車にとっては最良の選択肢の一つで、ホンダが使ったからトヨタが使ってはいけないという道理はない。指摘している人も多いが、遡っていくとCR-Xより以前にシトロエンが好んでこの手法を使っている。もっとも、あちらが空力まで計算してあのデザインを選んだのかは若干疑問だが。

 ただし、最近病気も治ってきたようだが(カローラを捨てた頃から随分まともになった)トヨタの「他社同系統製品のコンセプト泥棒」はハイブリッドに限らず一時酷いものだった。二代目プリウスもその製品群のと同じタイミングで発表されている上、後席上にかかるリヤハッチをわざわざインサイトを知名度で押しつぶすためにほぼインサイトと同角度のラインになるように下げてある。むしろ上げた方が上記の空力特性は発揮されたのに。実際、2シーター不人気というのもあったが、知らない人間はこぞって初代インサイトを2代目プリウスの真似と言い出した。トヨタの誘導に一般客がもろにかかったわけだ。
 ちなみに二代目プリウスはそのリヤハッチ形状のせいで、身長165cm程度かそれ以上の人間が後席に座ると、リヤのハッチを閉じた時上からのガラスの直撃を食らうという怖ろしい空間設計になっている。

 まあ、見もせず体感もせず文句を言うと恥かくんで普通こういう説明は不要なのだが、例によって某匿名掲示板の連中は「匿名の恥は書き捨て」状態でガンガン書いてるので、こと自動車ネタに関してはあの場所は利用しないことを勧める。素性が明らかでない人間の出すデータは、伝聞の歪曲である可能性が高い。だいたい、あそこの人間の何割が本当に車を運転してるんだか疑問だ。実際に運転したなら出てこない筈の発言が多すぎる。

 

 とまあやれやれな部分はおいといて。
 正直なところ「ええっ5ドアにインサイトの名前使っちゃうんですかぁ?」とワタクシ涙目だったりするのだが(笑)、そこはそれスポーツを別に出しそちらでCRの称号が継承されるとのことで、致し方ないのかなとも思う。でも「Insight」という名前に見合うコンセプトかと問われると…うーん?初代は確かにホンダにとってのそれであったと思うが、現状それにあたる車はFCXクラリティだろう。ハイブリッドが当たり前になるための車として二代目は存在するわけだが(プリウスは贅を尽くして実際値段も高く、ああ見えて一応プレミアムカーである。乗り心地はよろしくないが)、親しみがありかつ響きのいい車名を模索すべきだったのでは、という気持ちが今のところ強い。

 顔は概ねパリショーのまま出ると思われる(ライトハウジング除く)。リヤをあのまま出すのは若干オトナ気ないかもなぁと思うが(笑)、コンソール類が多分シビックHBからの流用であったりとコストダウンのためにしている努力がなかなかのもので、とりあえず実燃費や走りより今回はまず値段に興味が行く。シビックHBよりは下がっているはずなのだが。
 そしてこの車の値付けはすなわちFitHBの値付けにも直結する。そこそこのサイズのセダンとFitが同額というわけにも行くまい。同時に、経済性を期待する客に無駄装備つけて高額な車を売りつける愚行へのアンチテーゼでもあるわけだから、値段が高額では意味がない。シビックHBがあの値段でOKなのは、ドイツ車もかくやの脚と車体がIMA由来の優れた動力性能と見事に融和しているからであるからして。

 とりあえず発売が楽しみではある。ハイブリッドは過渡技術で、そう長期間販売されるジャンルではないだろう。(そうでなくては困る。電池のコストダウンが済んだらEVに進むべきであるし)それだけに、自動車史においてのちにマイナージャンルとなるであろうこの車たちは、一台一台の完成度にやはり期待がかかる。現状、「なんだ結局言い訳か」というエコロジー・エクスキューズの車が大半である。ホンダはまともだがトヨタはプリウスだけがエコカーと言えるもので、他は「それ、ダウンサイジングした別な車乗った方が余程エコ」という車だらけである。(ただし、HBにしたことで面白くなった車もある。ハリアーはHBがベストチョイスだろう。明確にガソリン車より面白い。ファントゥドライブのためにHB化するというアプローチもあっていいと思う。ただその場合エコについて語るべきではないと思う)
 この歴史が黒歴史にならぬよう、ホンダには頑張ってほしいところ。

 

 うわー新型インサイトだけで妙に長くなった;続き折り畳みます;
 ついでに固い文体疲れるのでゆるくします(笑)。

 

続きを読む "最近発表の新型車ネタ。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

落胆と希望。

 一昨日の夜から昨日まる一日、ちょっと眠っちゃいけない理由があったので抗精神・抗神経系の薬を飲みませんでした。循環器回復系とメタボ対策系(笑)と風邪薬だけ服用で。

 その状態で昨日は車を運転してたわけですが…強い眠気を生む精神神経系統の薬を飲んでいないなら反応は良くなるかなと思ったら、逆でした。ものすごいケアレスミスの連発と、自分でもはっきりわかる程の判断力の低下。「薬に頼ってちゃんと寝てから動く」のがベストなのだと思い知らされました。ようは薬が無いと私はただでさえ衰えつつある能力をさらに失ってしまうようです。薬漬けがスタンダード。なんというか、悔しいかも。

 しかし、そんな状態でも気分的にはわりと落ち着いていて、高揚しすぎるわけでもなく沈むこともなく、ポジティブなことに向き合えていました。いつもこうだといいのですけどね。一人の時…というか、見知らぬ人の中にある方が、普段より平静を保てることに気づきました。常に変化を欲してるってことなんですかねー。

 身体は治らないですが、心は回復してきてる実感がある昨今です。
 永久に払拭されそうにない偏見を受けた記憶がぶり返すのは相変わらずですが、自分のことで落胆することより世間に対して落胆することの方が多いので(苦笑)、自分に落胆するよりはまぁ、ましかなと。

 なにより「もう発症してしまっている」ので、これから発症して絶望する心配が無いというのが皮肉ですが救いですよ(笑)。他人を貶めて自分の平静保ってる人間ほど危ういですからねぇ…。

 とりあえず今日一日ちゃんと薬飲んでしっかり寝て、神経の動きを回復させたら、週の後半あたりに久々に試乗でもしてこようかなと思います。

続きを読む "落胆と希望。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うれしいね! (今日のテーマ)

BlogPet 今日のテーマ うれしいね!
「最近あなたがうれしいと思ったことをみんなに教えてください」
 去年の12月に入会したコレピクで、「これを成し遂げたら引退」と決めていたことを、昨日の夜ようやく完遂したこと。
 無料でも遊べるけど有料のがはるかに快適という世界で、ビタ一文使わずコトを成し遂げることができたので、運営会社さんには悪いけど痛快でした。
 
 一応これでピリオドですが、素晴らしいドット絵師さんが集う場所なので、アカウントは消さずに(そもそもあれだけの資産誰にも譲渡せず抜けたらとんでもなく勿体ない;)たまに遊びに行こうと思っています。
 
 あとはそうだなぁ、憧れていたヘッドカスタムのスペシャリストさんのとこの1/6っ子のヘッドを落札できたことでしょうか。(DDH-03を凛々しく見せるというあの凄いアイホール調整とメイクをされる方です。1/6担当は相方さんだそうです。お取引のついでにいろいろお話が聞けて嬉しかったですよ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月13日 (月)

やっぱし安物は安物ね~。

 紅葉シーズンもそろそろこのへんでは終わりかなーと思って、ちいとインカー映像撮りながら八幡平行ってきました。前走が遅すぎ&多すぎでゆっくりペースになっちゃって、一応アスピーテライン上がり樹海ライン抜けまでは撮ったんですが、松川温泉から降りてもう3分もすればループってとこでメモリ使い切ってタイムアウトでした。うう、残念だなぁ。

 最後あたり下り道でエンジン切って重力加速だけで走るという暴挙をやってたんですが(笑)。ブレーキアシストがちゃんと入ってることがわかりましたよ。他はなーんも問題なかったですが(もとよりノンパワステ)ブレーキだけは「どこのチゼータV16Tですかこれ」てなレベルの踏力要求になって(笑)。元々ソリッドタッチなんですが(ようはふんわりしてなくて、ディスク直に踏む感じ)思いっきりそれが強調されてなかなか楽しかったです(笑)。
 復帰する時走りながらエンジンかけてます。どこのプリウスですかそれ。

 一人ボケツッコミはさておき、八幡平でお祭りをやってまして、その一環でヘリコプターの遊覧飛行をやってました。一人3,500円だそうです。残念ながら最後まで予約埋まってたそうで乗れませんでしたが、離着陸は撮影してきました。(切れたのは内蔵メモリだったので、SDHCメモリに)

 で、本題はここです。さあ帰りもインカー映像撮るか、と思って、S1ISでも随分愛用したエツミのデジカメ吸盤君を取り付けて、角度を調整してたら…めきっ、とありえない方向に運台が分解されてしまいました。やーんぱったり。とほほ…。

 でも安いから次も同じの買います(笑)。キタムラが近所にあるので、そこで発注するつもり。たかだか1,350円ですから、まあ消耗品で。

 吸盤式雲台にも高いのはあるんです、ケンコーから出てるものすごく頑丈そうなのとか。でもお値段12倍くらいです。流石に吸盤君12個も壊さないと思うんで(笑)。私は吸盤君でいいや。

 早めに注文して、雪が降る前には入手しておかないと。

続きを読む "やっぱし安物は安物ね~。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

累計30万アクセス突破。

 ココログベーシックにアクセス解析機能、アクセスカウント機能がついたのは、2006年5月18日のたしか午後でした。それから2年と5ヶ月弱。先程30万アクセスを突破いたしました。
 これまでアクセスして下さった皆さんに深く感謝を。ありがとうございます。

 2年6ヶ月=30ヶ月以内の達成を目標としていたので、嬉しいです。アクセス数より中身、と思ってはいますが、一応の目標として一ヶ月あたり一万PVというのがあったので、それを平均値で達成できたのは嬉しいことです。

 当初のアクセス数(2007年初頭あたりまで)はだいぶ少なくて、その後週平均が上がっていき今年に入って概ね安定という感じでしたが、平均値で月一万とするには、初期のアクセスが少ない時期の、いわゆる谷の時期を埋めるだけのアクセスが求められました。昨年後半以降の平均値が単月で一万PVを達成する以上だったので、おかげさまでその谷にあたる部分を目標より早く相殺できた、というわけです。

 実は20万アクセスの時にも目指していたのですが、届かなくて内心ちょっと悔しかったのです。月一万程度なら正直たいしたアクセス数ではないと思います。(最近30日の実績でだいたい12,000強)しかしまぁ、実力も能力も地位も名声もない私にしては、まあ上出来かなと思います。

 いろんなことやってるせいで直し入れたいとこ直せないでいたりしますが、これ以上は欲張らず、これまで通り書いていこうと思います。

 アクセスカウンターをつけないのは最初にホームページを作った時からのポリシーで、今も非公開のスタンスに変わりは無いのですが(人気度合いという色眼鏡で記事を読んでほしくないという意向がずっとあるためです。純粋に内容勝負で)今回だけ公表してみました。

 検索でいらっしゃる方、定期的に読んで下さる方、リンクからいらっしゃる方などいろいろですが、少しでも皆さんの時間をシェアした中で、それがプラスだったと思ってもらえれば幸いです。今後もよろしくお願いします。

 余談ですが、現時点でページ右側に配置してある、「さぽている」というブログパーツの中の女の子「珠小梅」とお話をすると、わりと高確率でサイトの印象を聞かれます。お時間がある方は一言寄せて頂ければ幸いです。
 珠小梅(ネーミング由来はキャラを見ての通りw)は今いろんなことができるように修行している真っ最中です。たまに会いに来てあげて下さい。名前を教えて頂ければ、ちゃんとアナタにもなつきますよ。

続きを読む "累計30万アクセス突破。"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

トラックバック・トラップ。

 先日からふと思って久しぶりにトラックバック申請受ける仕様に変更してるんですが(ただし公開は認可制)、来るわ来るわスパムトラックバック。始めてから今日までで、ちゃんと記事内容に合致するトラックバックを打って下さったのはお一人だけでした。微妙に判断に迷う内容のものもあって、スパムでないと判断したものもありましたが、結局内容が無いので削除でした。

 で、スパムトラックバックに関しては「通報削除」した上で警視庁も利用しているIPアドレス監視機関に「スパムトラックバックの送信元」として通知入れてます。ようは、スパムブログ撲滅のために釣りをしています(苦笑)。

 まともなトラックバックは歓迎ですが、まーたぶん機械でやってると思うんで(しかも下手するとトロイの木馬系でIP乗っ取って)もしかしたらこのエントリにもスパムトラックバックが来るかもですw。

続きを読む "トラックバック・トラップ。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブログペットへ一言! (今日のテーマ)

BlogPet 今日のテーマ ブログペットへ一言!
「意見、要望、感想、妄想、ブログペットサービスについて一言どうぞ!」
 ブロペを設置していて、全く更新していないページ(概ね一ヶ月を基準として)に対して、ペットからの投稿はしないようにシステム変更してもらえないでしょうか。更新されてないブログの更新告知が届くのは時間の無駄でだいぶ迷惑なわけですが。
 
 逆にアクティブなページだとペットのエントリすぐ流れちゃうんで、存在感示す意味で週イチの上限を解除して二日に一度程度まで頻度を上げてもいいと思います。
 
 とりあえず、ペットからの投稿とサイトオーナーの投稿をブログペット側が見分けるようでないと困ります。更新止まったページでは、ペットの投稿をネタにペットが投稿してるという笑えない…というか気持ち悪い状況が発生してます。リソースの無駄消費で、下手すりゃ設置先によっては「ソフトウェアによる環境圧迫」と判断して設置拒否食らうかもしれませんよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月12日 (日)

なのはさん地雷。

 昨夜AT-X見てたらリリカルなのは第一期の7~8話をやっていて、見終わったら急に続きを通しで見たくなってしまって、13話まで以前放送した分の録画で見てしまいました。でもなんかウズウズ感が止まらずA'sも13話まで一気に見てしまいました。

 気がついたら当然朝のしかも8時過ぎΣ( ̄□ ̄;!
 その後寝て起きたら15時半過ぎorz。

 設定穴だらけかつ無理ありすぎでも何かこう勢いで見せきってしまう表現力の強さを感じる、ちょっと変わった作品ですよね。面白いかと問われたら確実に面白い、それもだいぶ、と答える作品です。でも、これを週イチで見せられるのは地獄だよなぁと(笑)。確実に先が気になるように作ってある印象ですし。

 で、並行世界で少しぶれた時間軸であるじさまが同じように魔導覚醒したのが穂波さんなわけですね。わかります(ぉ。←ってゆうかA's見てキャスティング決めたとかいう話あったよーな。

 とりあえず折角の秋晴れの1日が消失しましたよううぅ。大変面白かったので満足しましたが~。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

動物! (今日のテーマ)

BlogPet 今日のテーマ 動物!
「動物と聞いて今一番最初に思い出した動物は?」
 昨日のエントリでネタにした深海7700m台に棲むお魚たち。
 なんか白くて凄くきれいでした…カサゴの仲間みたいなので、顔結構怖いはずなんですが(笑)。
 
 にしても、深海の特定環境に棲む生物の話とか読むと、金星あたりには生き物いてもおかしくないような気がしますね。

 そして一昨年釣りしてたとき、深海生物の代名詞・グソクムシが得物にくっついてきて、それに噛まれてきれーに歯形残ったのを思い出しました。流石他の生物の死骸食ってる生き物です;まるで刃物。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月5日 - 2008年10月11日 | トップページ | 2008年10月19日 - 2008年10月25日 »