« 2008年6月1日 - 2008年6月7日 | トップページ | 2008年6月15日 - 2008年6月21日 »

2008年6月8日 - 2008年6月14日に作成された記事

2008年6月14日 (土)

厄介なのは「孤立地域」

※はじめに関係団体の方へ:
 当方滝沢村です。県内及び隣県において赤十字の救急員資格者クラスのボランティアが必要であれば、すぐに出向かせて頂きますのでご連絡下さい。KFB00644あっとnifty.com(あっとを半角の@に書き換えて下さい)まで電子メールでコンタクトどうぞ。

 地震の被害状況がまとまりつつありますが、宮城の栗原が酷い有様ですね;ちょっとありえないレベルで山が半壊したりしてる。で、各地のガラス割れ被害とか見ると、現地の業者の施工かそれとも首都圏以西の業者の施工かがわかってしまうとこに苦笑いなのですが(地元は元々地震は来るものと思っているので、他地区の方から見ると過剰とも言える耐震対策をしますが、例えば本社東京で仙台あたりに支社作った会社のビルなんかが東京の方法論で建物作ってはいアウト、みたいなのがこういう時に次々明るみに)、流石に震度6より上は建築基準上も完全にキャパオーバーな筈なので、道路の寸断については責められません。(一部、妙に簡単に崩れているところがあって、他県業者…おそらく大手ゼネコン…の仕事である疑惑がある部分はありましたが)

 で、山中奥深くにも居住地は散在するわけですが、そこに行く道路は悪くするとたった1本だったりすることもあります。数本あっても同じ地域ですから、全てアウトになるケースも考えられるわけで、陸の孤島のように孤立する状況が発生してしまいます。集落孤立であれば今は自衛隊の救助ヘリや自治体所有のヘリが結構な数あるので、避難場所に集まって物資補給を受けることが可能なのでそれほど深刻ではないのですが、山道を走っていて土砂崩れに巻き込まれずに済んだものの、前後を断たれてしまった乗り物が厄介です。ヘリの救助を待つほかないわけですが、救助時持ち帰れるのは財布と携帯くらいでしょう。車は当然放置となります。

 数年前に岩手山麓で震度6の地震が発生した時(玄武洞が消失した一件です>地元の方)、滝の上温泉に向かう道路が数ヶ所寸断され、ドライバーが数人孤立したことがありました。なんとか安全な場所からあの時もヘリコプターで引っ張り上げたのですが、滝の上温泉は行き止まりの地で奥に抜け道がないので(徒歩なら秋田に抜けられるのですが、登山の知識と装備が無いと無理)、手前から順番に寸断箇所の撤去補修をする以外ありませんでした。幸運にも流された車両はありませんでしたが、それでも全て回収するのに半年近くかかった記憶があります。

 回収可能になるまでに車検が切れるケースも十分に考えられるわけで、なんとも困った状況です。ここで道路族がしゃしゃり出てきて「それみろ道路はまだ必要じゃないか」とか言いそうですが、関係ないです。上記の通り、駄目な場所はまるごとアウトなんで、たとえ道が100本あっても状況は変わらないというか、むしろ財政面で打撃です。

 当面の問題は物資はなんとかなっていても心理的閉塞感に悩む可能性がある、孤立地域の住民の皆さんの健康管理だと思われます。できることがあるなら向かうところですが、何せ我々も民間人ですから移動手段は孤立地域の皆さんと同じです。ヘリによるピストン輸送をするにしても、その住民の皆さんを受け入れてくれる場所があることが前提ですから、身寄りのない方は動けないことになってしまいます。

 慌てて復旧に取り組もうとすると二次災害波及の可能性大ですので、落ち着くまで様子を見る必要があるのがなんとも歯痒いところです。

続きを読む "厄介なのは「孤立地域」"

| | コメント (2)

やっとで告知が出た…

 いや、前からおかしいとは思ってましたが、おかしいと思ったのは私だけではなかったようで。今週通院分の薬を受取りに薬局さんに行ったら、要約するとこんな内容の張り紙がしてありました。

「ジェネリック医薬品は安いですが、元の薬品と同じなのは有効成分だけです。形状も他の添加物も異なるので、効きが異なる場合があります」

 ああ、やっぱり;
 例えば形状や固めるのに使っているものが違えば、当然溶け出しが違うので効き方は変わります。あるいは、何気なく混ぜてた主成分以外の何かが相乗効果を出していた可能性もあります。(逆にジェネリックの方がいい人もいるでしょうね)

 私の場合はテルネリンのジェネリック品が全く効かなくて、二週間頸椎痛で苦しみました;私がお金持ちでここがアメリカなら訴訟沙汰ですよ;

 考えてみりゃ同じ有効成分の市販かぜ薬でも、明らかに効く会社効かない会社ありますよね?同じ事のような気がします。プラセボだと言い張る人も多そうな案件ですが。

 カクテルがシェイカーの振り方一つで味変わるのと同じような感覚で見てますが、どうなんでしょうねー。とりあえず私は極力オリジナルを使うようにしていますが。

続きを読む "やっとで告知が出た…"

| | コメント (0)

女性声優さんのこと。

 なんで若林さんが入ってないんだ!と思いつつ、
 みんへるさんが日記で面白いのやってらっしゃったので真似してみましたです!

 声優ソート(女性編)
 http://blog14.fc2.com/b/bountyhunter02/file/sort140.html

 最近こういうソート系流行りなんですかねー。
 みんへるさんは新谷良子さん一番だそうで、私も好きなので「いいですよねー」って言いつつやってみた結果がこちら。(30位まで)585回で済んだので大した葛藤は無いな。

順位 名前
1 森永理科
2 新谷良子
3 かかずゆみ
4 桑島法子
5 沢城みゆき
6 桑谷夏子
7 落合祐里香
8 斎藤千和
9 中原麻衣
10 真田アサミ
11 今井麻美
12 能登麻美子
13 後藤邑子
14 川澄綾子
15 志村由美
16 田村ゆかり
17 阿澄佳奈
17 大谷育江
19 田中理恵
20 水橋かおり
21 松岡由貴
22 平野綾
23 こやまきみこ
24 神田朱未
25 広橋涼
26 かないみか
27 後藤沙緒里
28 榎本温子
29 たかはし智秋
30 浅川悠

 …10位まではともかくその先、我ながら自分の趣味がわかりません;
 5位までは自分の中では同率1位な感じだと思います。にしても森永さん一番で出るか(笑)。てゆうかリアル森永さんが激烈可愛らしいのは間違いないので仕方ないのです。
 新谷さん褒めてるのはいつもなので(ああいうお嫁さんがいいよね)、あらためて言うことはないです。かかずさんは過去エントリにあるとおり超憧れの人ですし、桑島さん(やりながら1位は桑島さんかなと思ってました)と沢城さんは「天才」として強い尊敬の対象たるお二人です。

 6位の人は普通に翠星石そのものです(笑)。ゆりしーさんに幸福をと思っていたら自分の中でこんな高位置にいつの間にか来ていました。斎藤さん中原さんは実力で。真田さんは沢城さんとセットなので!この二人は選べなかった…;そうでなくても真田さんのお芝居も結構好きですし、あの方は私生活が大和撫子風という意外性がステキですよ。

 以降だと、大谷育江さんが意外に上位に来たのに自分でびっくりです。ノトマミさんと川澄さんが近い順位で両方入ってるとこで「貴様百合好きだなっ!」と思った人は鋭いですorz。

続きを読む "女性声優さんのこと。"

| | コメント (4)

地震でぬまにゃんぺしゃんこにつき、

 先週の検索ワード後編はお休みです。

 

 

 

 

 

 いやうそ。
 自室以外で薬のせいで血圧下がってだるだるで寝てたとこに来たんですが、自室チェックのために2F上がってみたら棚の上にあった旧XBOXの箱が落ちてただけで全くの無傷で(心配してたロスエンの子の箱10段積み×2とか22cmのドールの子も倒れたり落ちたりしてなかったです)、いつもどおり惨憺たる散らかりっぷりでした(笑)。←地震あろうがなかろうが変わらなかった←オチ)

 むしろチェックのために無理して動いたら血圧乱れて心臓だの首だの心拍に合わせてものすごい低速でズキン!ズキン!って痛んだんでそれで苦しくて横になってましたよ;とほほ。たぶん脈40/min程度だったのではないかと。なんで生きてんの?>私

 にしてもその心臓の痛みから起きてみたら規模にしては幸い小さい被害だったものの亡くなられた方は出てしまったようで、残念です。お悔やみ申し上げます。また、怪我を負われた方の回復を祈りつつ、物的時間的損害を受けた皆さんにお見舞いを。

 名古屋花巻便の航空機がランディングアプローチ入ってるとこで地震だったそうで、万が一を思うと少々怖かったですね。上昇して点検待ちしてから再進入して無事下りたそうです。

 チャグチャグ馬コの日にこんなことにならんでもと思ったりしますが;(元々は日付固定で、その頃は晴天の特異日だったんですが、第二土曜になってから降るようになりましたねー。地震直後ににわか雨が降ってました)

続きを読む "地震でぬまにゃんぺしゃんこにつき、"

| | コメント (8)

2008年6月13日 (金)

うれしいね! (今日のテーマ)

BlogPet 今日のテーマ うれしいね!
「最近あなたがうれしいと思ったことをみんなに教えてください」
 このテーマを出してきた時はたぶんブロペのスタッフさんが苦しい時だと思うのだけど、そこでただ苦しむのでなくテーマタイトルに「ね」をつけるという捻りを加えてきたところが、工夫が垣間見えて嬉しいです(笑)。
 
 馬鹿にしているように聞こえるかもですが、マンネリ脱却のためのワンポイントって大事ですよ。うん。

| | コメント (2)

夢のような混沌(笑)

 ネット閲覧やブログのエントリが疎かになるほど頑張ったガンダムバトルクロニクル、ようやく全勢力全ミッション全分岐S以上評価を取りました。いろいろ制限が撤廃されましたが、MSやMAのチューニング制限が撤廃され、とにかくポイントさえありゃ全てのチューニング項目を限界値まで振り切らせることが可能になりました。(前作にも実装されていましたが、全S無理だったので…今回はキュベレイとサイコロガンダム2のおかげで楽勝w)

 で、エクストラミッションの「重力からの解放」「地球をこの手に」もアンリミテッド状態になったwサイコ2とキュベレイ+バストライナーという組み合わせで楽に終わって、今度はニュータイプオールドタイプの制限撤廃でEXAM機にニュータイプが乗れるようになり、さらに(これが一番笑うとこですが)それぞれの機体の運用領域制限がなくなりました。

 これは凄いことですよ!ようするに宇宙専用機が大気圏だの水中だのOKになり、陸戦用や水陸両用が宇宙に上がれるようになったということです。そして唯一の水中専用機であるグラブロが、大気中と真空中に出ることに成功しました!生命の進化を見る思いですよ!!(笑)早速ククルスドアンの島上空を飛んでいます!もう「あれはヴァルヴァロのママで運用としてはいらない子」とは言われ…続けますが(笑)(格闘性能以外何も見るところないので)、ネタ的自己満足としては最高の部類ですw。

 他にもゆきぽ専用アッグが宇宙進出したので※ゆきぽもギャラクシーヒットチャートでシェリルやランカと覇を競えるようになったりとか(ぇ、デンドロが大気圏内飛ぶわ、ドラッツェやボールが陸上を健気にホバリングするわ、ザメルが宇宙でキヤノン砲をどっかんどっかんぶちまけるわ、我らが魂の兄貴ノリスさんのグフカスタムが宇宙でも大暴れだわ、凄まじいカオスっぷりです。一部運用に区別があるだけの同型機(ドムとか)が憂き目を見たり、結局最強機の部類は最初から両対応だったりする切なさがありますが(^^;まあそのへんは最終的に出てくる最強機の大半がニュータイプ専用なのでそれも解消されたと思えばなんとか。って今回オールドタイプのパイロット一人も育ててないけど。

 モビルアーマー以外ならバストライナー乗れるので、オーバーチューンしたバストライナーあればどんなMSでもあんまし展開に関係ないというのはこの際忘れる(笑)。でもククルス・ドアンさんのザクがそのオーバーチューンドバストライナーのメガ粒子砲の直撃に耐えてしまうので(笑)「根性とはそれほどのものか!」と驚愕せざるを得なかったりとか。0087後半のMSで大口叩く主役級が一撃死するダメージなのに;ニュータイプより普通の人の根性。りっちゃんこれからは根性論も重視だ!(ぇ

 というわけで軽くプレイ時間が60時間を超えてしまっていますが全く中毒性はありませんな。しかしこのカオス感は非常にオススメでありますので、3,000円切ってたら購入検討を薦めます。もうそろそろベストが出てるかも。

続きを読む "夢のような混沌(笑)"

| | コメント (0)

2008年6月12日 (木)

自分探しのようなもの。

 過去に答えはないと知りつつも、あまりにも数奇な血筋の交点に発生したまるで特異点のような自分という存在のルーツを少しでも知りたくて、例えば国後に行ってみたりしていたわけですが。今日は母方のばあちゃんを親戚のところに連れて行くついでに、神主の血筋の由来である(私の母方の祖母の家系は代々神主です。現状後継者が途絶えつつあるようですが)神社に行ってきました。

 神社の名前は内緒ですが(北上市の更木ですから山の中ですw)確かにそこはありました。管理していらっしゃる親族の方が病気で声を失ってしまっているのがひどく残念でしたが、豊かな自然の中にあって、祖母が生まれてから移設新築したとされる(と言っても随分古いです、もう)お社は、随分立派でした。ひとつ神社があるとあらゆるお社がひとところにまとまるようで、併設されたお社があったりと、山間部の農村の神社にしては結構な規模かも、という感じで。で、近くにある祖母方の宗家の仏間にはたくさんの神仏が飾られており、由緒を感じました。確かに私は神主の血筋でした(笑)。こんなていたらくでごめんなさいとひいひいおじいさま、そして代々のご先祖さまに謝ってきました。

 それにしても自然が豊かで、盛岡あたりではあまり見ない蛇苺がたくさんあってきれいでしたし、祖母と叔父さんが管理している宗家のすぐそばの畑は、狸に荒らされた跡がありました(笑)。なんでも畑でケンカしちゃうとかで、枝豆はそれで駄目になったよと叔父さんが怒ってましたねー;。去年は裏の土蔵の下に穴を掘って子育てをしていたそうです。あまがえるがそこかしこにいるのが面白かったです。水は上水道ちゃんと来ているそうですが、今でも山からのわき水を使っているとか。

 声帯がうまく動いていない中、かすかに聞こえる親戚の方の声が「なにもないところだよ」と言っていましたが、「私が望むものだらけで羨ましいです」と。お声がちゃんと聞けたら、もっとたくさんお話を…最近話を伺いたい方が健康を損なったり亡くなられたりが多くて、とても悲しいのですが。苦しんでいることを気の毒に思わず、それを相手の苦しみにしないように言葉を選んで話すのは若輩の私には随分知恵のいることですが、嘘のない私のままで相手の方に伝えられることを伝えてもらえるだけの器量を持とうとは日々思うところです。

 この血筋の特徴に「きわめて外観の老化が遅い」という事と「きわめて病死の確率が高い」という二面性があるのですが、祖母と母が前者のみを受け継いだものの私は後者もかな、と若干思いつつ、折角教えて頂けたことを無駄にしない程度には頑張って生きないと、という気持ちを新たにしました。

 その後おじさんの家で昼食をごちそうになり、ついでに近くの田んぼで自然散策をしました。ザリガニを探していたらシマヘビ発見。祖母と叔母さんがとても嫌がったんですが(笑)、1mくらいの細身の子で凄くかわいくて、ちょっと捕まえたいなーと思ってたら水をすいすい泳いであっという間に横の水路に逃げ込まれてしまいました。ザリガニは殻しか見ませんでしたねー。久しぶりにトノサマガエルをいっぱい見ましたが(笑)。かえるがいるからヘビ多いのですよね。楽しげでいいんだけどなぁ。は虫類は衛生的で犬猫飼うよりぜんぜん手間もかからないんだよと祖母に言っても信じてもらえなかったです;。私の感性って変でしょうか;凄く優雅な生き物だと思うのですよ、自然界におけるヘビって。

 同じようにザリガニ食べるとおいしい話をしたんですがそれもあまり、でした(笑)。

 そういえば従妹はもともとかわいい顔をしていましたが今日結婚式以来久々に会ったらすっぴんでも美人でした。「いとこ内で一番美人じゃんよ」と言ったら少し喜んだ後「いとこで女私だけじゃん!」と返されました。バレた(笑)。しっかり遅老化体質なので、三十路過ぎですが全くそう見えません。そこは流石従妹だねーと血筋の外である叔母さんが笑いながら言っていました。でもあんなに美人なのにダンナが大食らいのメタボさん。がく。結婚式でがっくりきた親族は私だけではないはず。あれより男っぷりのいい独身男性、仲間内にたくさんいるのに!とか思ったよ!(笑)近しい妹みたいな存在だったので(流石に大人になってからはそれぞれの立場あるんでそうではなくなりましたが)幸せになってほしい気持ちは凄くあるし、つり合いとれた相手でないと納得できない第二お父さん的な心情は正直ありますです(笑)。だって生まれた頃から知ってるんだもの。

 そんないろんなことを考えたり見たりして十分楽しんで、帰りはビートの屋根を開けて盛岡まで帰ってきました。たまに顔を出すと面白いであろう場所が増えてちょっと嬉しい気分です。血筋がどうこうより、親類縁者のおうちがあんなにいい田舎にあるのはいいなぁと。

 いい気分転換になりました。

続きを読む "自分探しのようなもの。"

| | コメント (0)

豆腐の日 (今日のテーマ)

BlogPet 今日のテーマ 豆腐の日
「木綿、絹、卵豆腐、ゴマ豆腐…冷奴、湯豆腐、おろし醤油、冥加やシソのトッピング、みそ汁や肉豆腐などなどあなたは、どんな豆腐をどんな食べ方で食べるのが好きですか?」
 盛岡の名物に「寄せ豆腐」という、大豆の味が濃厚でにがりの味が強くない、なんというか固体度が低くて味が美味しい豆腐があります。それにしその葉やネギをのせてだし醤油で頂くのが好きです。柔らかいのでれんげでいただきます。
 
 しかしその寄せ豆腐を作っていた老舗がつぶれてしまったそうで、今は言ってみれば模造品に近い物で妥協しています。残念なことです。

| | コメント (0)

2008年6月11日 (水)

わからないことだらけ。

 例の秋葉原の通り魔事件、見慣れた場所で起きた事件である以上に、何か頭の中でひっかかっています。計画性と実行の知識のわりに調達が最近だったりというあたりが主ですが、どうにもわからない。

 まあ世の中に不満あって自分死ぬんじゃなくて人殺してなんとかしようというのがわからないのはいつもの事ですが、そういうのではなくて。なんというか…あれだけ残忍にやっておきながら腰が引けている部分があったり、刺し殺すことに固執しているのに何故か車ではねていたり。なんだろう、行動に整合性が無いだけでなく、段取りの時系列もめちゃくちゃで、どうやればその順番で物事が進行するのか、仮にそういうことを実行することをシミュレートしてみても(大変不謹慎ですが今後に繋げるために目を瞑って頂けますと幸いです>被害に遭われた方、その関係者の皆さん、今回の事件で不安を抱える皆さん)警察官の方に(たぶん許可されていなかった)銃を抜かせる程の行動力があるのに理屈に合わないとこがありすぎです。

 例えば…最初にトラックで人をはねてますが※1、殺傷力を求めるなら普通免許で運転できるトラックで質量にして3.5倍のものまで運転できたのに、何故それを選ばなかったのか。赤信号通過に3人巻き込んでそのまま直進してから100m程度の間何を考えたのかがよくわからないですが、どうして「殺したい」のならそのまま車で「歩行者天国の雑踏に突っ込む」という判断にならなかったのか。刃物を持った状態での立ち回りを見るに躊躇は一切なかったし、それなら車のまま不可能になるまでやる判断をするのではないかと思ったのだけど、それをしていない。

 刺すことに固執していたとしたら、どうしてトラックで乗り込みだったのか。公共交通機関を使うと職質の可能性があるとはいえ、それだけでトラックを使う判断に至るだろうか。

 刃物についても疑問が。そもそもダガーは銃刀法で違反の品。(なんか政府が銃刀法厳しくするような論議始めようとしてるけど、その前に銃刀法を読み返すことを勧める)普通のお店には置いてない(ようするに刃物売った側は明かにカタギでない)。で、どうしてそういうものを犯行の直前に調達できるのか。これもよくわからない。刃物屋はそういう違法性のあるものは信頼してる常連にこっそり流す程度だと思うけど。なんで一見野郎の犯人が買えたのか。

 で、刃物の使い方で執拗に検索を受けてきたけど相手にしてなかった私がいるわけですが(知識の悪用は与えた側にも責任があると思う)、どうして素人が知らない「効率のいい殺し方」を携帯ばかりいじってるような犯人が知り得て、それをいきなりであれほどの確度で実行に移せたのか。私は初日の報道見て「絶対こいつ自衛官上がり」って思ってたんですが。そのくらい的確。幸い一命をとりとめた方が刺されたあたりや、痛恨の極みですが亡くなられた方が刺された方が狙われた場所、方法を見るに、素人の付け焼き刃じゃない。

 とりあえず防御側のアドバイスを。背中向けないで。急所だらけです。こういうことはもうあの場所では起きないと信じるけど(対策はしっかりされる筈だから)不安を感じる人はかばんをバックパックにして下さい。あと、犯人の背中も当然急所ですから、足の速さに自信があるなら背中側からかばんでブン殴るなりタックルするなりして下さい。運良く相手が転んで自分が立ってたら、刃物の存在と相手が人間だという事は忘れて、ボールのつもりで足折れんばかりの力で蹴飛ばして下さい。腰より上の部分の前後方向の腕以外ならどこでもいいです。

 逃げろ!と警告するのも大事ですが、「背は向けるな!」と必ず言うように。あと、近場に投擲しやすいものがあったら犯人に投げて下さい。一人だと効果薄いですが、一定以上の人数になると混乱を誘うので時間稼ぎになります。

 ダガー相手の防御は困難を極めます。警察官の方が特殊警棒では対処しきれていなかったのを見た方も多いと思いますが、ナイフ同士でもダガーのようなダブルエッジ相手だとこっちが刃渡りで上でも恐怖感ありますよ;「抜けやすい刺突型」は隙作ったら最後なんではじくのに徹する他ない。前から言っているとおりやはり一定以上の長さのそこそこ重い棒(木製ならモップの柄でもいい※2)があると安心感が出てきますが、やっぱり危険度の高さは変わらないです。刃物相手のセオリーである「布包み」もダガー相手では効果薄いです。目を瞑って前繰り返し突かれるだけでもまずいんで、シュアファイアなんかを使うフラッシュライトタクティカルもあまり有効でないし。(光の方向突けばいいわけだから)

 とにかくダガーはやばいです。鎖帷子程度なら抜くし、ナイフの天敵である紙の鎧になり得る電話帳なんかも抜いてしまうので。だから違法という判断になっている筈です。今回の件、まさに(ピー)に刃物で、売った人間に多分に責任があるように思います。

 そして推測ですが、おそらく犯人の言動を見て知識を携帯サイトの掲示板なりメールなりで吹き込んだ人間がいるのではないかと。匿名性考えると掲示板かな…そのへんは捜査中かもしれないので追求は避けますが、とりあえず非常識なレベルまで考えてもあれは中長期的な知識に根ざした行動としか思えないのに、刃物入手のタイミングがああで、しかしあの習熟度というのは、どうしても時系列の面で一致を見ないです。練習もしないでいきなりあんなことができるなら、この世界テロもっと多いですし検挙率も低いです。警官ももっと重武装。

 私個人のここまでの考えだと、犯人の昂ぶり気味だった感情にすり寄って知識吹き込んで自分が手を下さず遠巻きに事件見て楽しんでた奴がいるんじゃないかと…。マスコミの情報は相変わらずどこにでもある話で根拠薄すぎるし。

「人をはねてみたがあまり面白くなかったので刃物にした」という客観的な流れが見えますが、人をはねても意外と周囲が無反応だったので逃げ惑うさまを見たくて刃物にしたのだとすれば(とんでもなく悪趣味ですが)短時間の思考としては辻褄が合うのかな、という感じもしますが…それにしても刃物の段取りが本当にわからないです。

 絶対個人の事件じゃないと思います。刑事告発できなくても民事でなんとかこの凶行を後押しした奴を世間の矢面に立たせてほしいところです。

 この事件は当然、米国における911のように教訓にすべきでしょう。私にとっても少し変化を与えた事件でした。大きな乗り物も刃物も、得意分野の1つで※3、それを用いてこのような事件が起きたことで、普段であればそう気にも留めないかもしれない事件が、重く気持ちにのしかかりました。潔白な一村民であるという立場が損なわれる危惧みたいな対外的なことではなく、それらを扱う者として持っている「力を備えるなら心を正せ」という内的な感情を踏みにじられた気分で、やるせなさと憤りに震え続けています。

 命より心の方が価値があると思うので、単純に命を救うのが正しいとは全く思いませんが、見知らぬ人の心の内がいかようなものなのかは見てもわからないわけで、状況に出くわしたら対処する意識はあるべきだと思いました。犯人の行動がごく短時間だったとはいえ、攻撃に使えるものはそこらじゅうに溢れかえっていたわけですから。それとも私が見てきたあの街とは違う場所で起きた事件なのですかね、今回の事件は。※4

 どうにも考えるほど不条理な事件ですが、検察の方には見えていない部分を含めてきっちりと解明して、必ずや責任能力を有する人間の事件として裁判が進むよう尽力して頂きたいです。早々に死刑宣告を出してその執行を待つ残酷な日々に犯人を落とすことに期待します。被害者の皆さんへのたむけの花束が途絶えることなく大変な数届いているそうですが、この日を忘れないための何かを作る動きがあるのでしたら、立場上少額になってしまいますが是非資金なり労力なりでお手伝いをさせて頂きたいです。千代田区だけの問題ではありません。秋葉原の問題は日本の問題ですので。

続きを読む "わからないことだらけ。"

| | コメント (4)

やめどころを失う;

 ガンダムバトルクロニクル、デラーズフリート編である事情※1で詰まったのをなんとかブレイクスルーしてティターンズ編へ。そしたらかなり初期で手に入るメッサーラがチューニングしなくてもかなり良好な性能を発揮することがわかって、あえて機種を変更せず稼ぎもあまり入れずで一気に遊んで、なんとなーくペースでさくっとティターンズ編をクリアしてしまいました。

 で、前作もそうだったんですが、全時代の両勢力(今回おまけでグリプス戦役にアクシズ入ってますが)をクリアすると、各時代間のモビルスーツ利用制限が解除され、同時に敵機の鹵獲が可能になります。

 主に後の時代の高性能機を使って前の時代のミッション評価をS以上にする(全部Sにするといいことがあるのです)という楽しみ方をしますが、意外と昔の機体も良かったりするので特に僚機に使ってもらうと良かったりもします。ゾックやゴッグで僚機やってもらうと移動長距離砲台でのアシストになるので痛快(笑)。で、最終局面のS評価を取るためにあえてGP02を出してきて、ハマーン様とクワトロだの何だっけあの性別やたら気にする人だの、あのへんがまとめて出てきたらまとめて核バズーカ1発で一掃とか、そういう遊び方もできます。

 で、鹵獲で増えた機体の育成なんかもあるので(キュベレイ鹵獲できちゃったので(笑)。アクシズ編遊ぶまでもなく)手持ちの機体で困難だったミッションにあてるために育てたりしてるわけですが…

 マジでやめどころがない!!Σ( ̄□ ̄;!

 ジオン系からティターンズルートのセーブデータだけでそれですから、連邦の方でも遊ぶととんでもないことになりそうです;前作でも「このゲームは遊べすぎる」と思ってましたが、今作はもっとヤヴァイです(笑)。

 しかもまだアクシズ編残ってるんで、1年戦争とでらふりはどっちの勢力でもいいのでもう一度別セーブデータでやり直しですよ。やばい超楽しい。

 そんなこんなでなかなか360に帰れません(/_;)。
 このゲーム、360で出れば確実に買うけどなぁ…PSPで動くしそれでも綺麗という美点はあるけど、XBOXLIVEでCO-OPとかできると楽しそうなんだけど。

続きを読む "やめどころを失う;"

| | コメント (2)

入梅 (今日のテーマ)

BlogPet 今日のテーマ 入梅
「この季節、雨が多いですね、雨(雨の日)に関する思いでなどを聞かせてください。」
 基本的に雨風気にしないで傘も使わず歩きますが(でも夏の暑さに負けるし身体は丈夫じゃないし欲はあるよw←岩手県民とふまえた上で理解よろ)、旅先の宿などの皆さんがその姿を見てとても心配して下さって、よく傘を貸して下さいます。ありがたいことです。
 
 そしてその傘を持って再び出歩いた時、必ず雨は止みます。傘に魔法がかかっているかのように。
 
 いらない物を持って歩いていると思わずに、傘そのものと貸して下さった方の善意が雨除けの力を発揮しているのだと思うようにしています。

| | コメント (4)

2008年6月10日 (火)

合理性の追求がもたらすもの。

 いやそんな大袈裟なネタじゃないんだけど(笑)。

 先月頭くらいに買って、今月に入ってから遊んでるゲーム「ガンダムバトルクロニクル」。PSPの作品ですが、ひじょーに良くできたガンダムUC世界を舞台にしたロボットアクションゲームです。バトルタクティクス、バトルロワイヤル(やっぱりタイトル変※)に続く3作目で、いいところを残して流用をしつつ伸ばすべき部分を伸ばす改良が功を奏したのと、作り手の方が原作をよくわかってらっしゃるのでニヤリとする部分が多く大変気に入ってます。(特に各話サブタイトルの英語表記が素晴らしい)

 で、私はこのゲーム、前作で入ったんですが、そりゃもうめっちゃやりこみました。でも腕が及ばなくて全話評価Sは取れなかったなぁ…残念。過去にエントリにしてるんで覚えてる方もいらっしゃるかもですが、必ずしもガンダムが強くないというか、ガンタンクが大暴れしたりとなかなか愉快なゲームでした。流石に砲身使って格闘はどうかと思いましたが、「ガンタンクはへっぽこである」という常識を覆す意味でガンダマーの価値観に一石を投じた作品だったと思います(笑)。

 今回はボップミサイルがふつーにまっすぐ飛んでくれないし格闘やスラストが微妙に弱体化しててガンタンクはそれほど突出していませんでした。とりあえず1年戦争では連邦ではALEXが優秀な機体だったように思います。ガンダムの順当な機能拡張機で、汎用性が高かった上、チューニング上限も相当高水準だったので。

 あれー何か今回普通かなーとか思いながらデラーズフリート編(嫌いなんだけどまるごと入ってます)終わらせて、グリプス戦役へ。ここで恒例の(笑)異変が生じます。

 例えばです、ガンダムのビームライフルクラスの出力のビームを、より速い着弾速度でより高い密度で、まるでサブマシンガンのように撃つことができる機体があったらそれって凄いと思いませんか?増して集弾性や的の切替えもとてもサブマシンガンと思えないほど正確だったりしたら(エクスマキナにおけるブリアレオスのように)。しかもそれが両手持ちで段幕密度が倍だったら。そして装弾数が半端ねぇほど多かったら。ぶっちゃけ1回外すと次のチャンスまでがもどかしいバスターライフルなどよりはるかに有効なわけですが。(相手がハイマヌーバーかけても予測射撃込みでバラ撒きすればどれかはひっかかるから)

 そういう武器を搭載している機体が今回あります。すげーですよ、Z編のエゥーゴ側最初の面で手に入る機体なのに、フルチューンすると最終面でハマーン様のキュベレイとシロッコのジ・Oをザコ扱いですから(笑)。ビーム兵器なのにサイコガンダムシリーズのIフィールドをやすやすと削ぎ落として(連射系なので;)そのまま本体もごっそり削りに行きますから;。まだ勢力・時代ロックかかってるので使えないですが、デラーズフリート編でさんざん苦労させられたノイエジールもこいつにかかれば多分ごみです。しかもスペシャルアタックが何故かがっと開いた両手から伸びたビームクロー風のものをブーメラン風に投げる、近接にも中距離にも対応する怖ろしい広域破壊攻撃です。

 そんな機体あったっけ?とガノタの方なら思うでしょう。たぶん本来そうじゃないと思うんですが(笑)、正体はメタスです。前作ではZを真面目にチューンした記憶があるんですが、今回はメタスがあまりに強かったのでCPUプレイヤー(一緒に戦ってくれる人がつくようになりました>今作)に任せてしまいました。

 で、設定上作業機でヒロインの器でないのに主人公だった人が壊れてから介護役にさせられる不遇な女性が乗ってた余剰機体という印象が強かったメタスが何故、という感じですが、とにかくメインウエポンであるビームガンの性能が良すぎます。機動力は普通、耐久力はあまりない機体なのに、避けさえきちんとしてればあとはもうパワープレイでおしまいです。大気圏と宇宙どっちも行けますし。一応サブウエポンでミサイル積んでますが使うことはないです。

 兵器である以上、結論として要求されるのは制圧効果の高さなわけですが、エゥーゴ機においてそれが最大の機体はメタスであったと。たくさんの武器を切替えながら一見強い武器を駆使するMSは他にいくらでもいます。メタスはメインウエポンはビームガンだけなんで切替えの必要すらありませんでした。超合理的。しかも変形までできて、その場合も前面にそのビームガンが出るので、空を舞うやいきなり3Dシューティング開始です。

 おかげでグリプス戦役はさくっと片付いてあっぱれだったのですが、他のMSが合理性・利便性の上では全否定されてしまいました。「俺はZ乗るんだ!」が趣味性の高い判断になるという怖ろしい状況です。

 もちろん、いろいろ装備している機体を駆使して切替えながら制圧手順を組み立てる方がゲームとしてはずっと面白いです。メタスを選んだのは「楽だったから」。ゲームを早死にさせる恐るべきフラグだったと言えるでしょう。

 で、ここでちょっとだけ現実側に話を振って、いわゆる実在航空機の飛びモノ系の話題にすると、最近出ているゲームではF-22ラプターがこのメタスの立ち位置に近いです。広い索敵レンジにステルス性能、そして高い機動性と高性能高追従なミサイル。こいつが出てくるとゲームバランスでいじって緩和でもしてやらないと現状勝負になりにくいです。(短距離ミサイルならかろうじて当たりますが機動性でも突出しているので振り切られます。唯一幸運なのはこいつは機銃の搭載弾数が少ないことです。あの機動性でガンキルまで長時間やられたらもう)ラプターが出てくると、敵もラプターを持ち出したらもうラプター選ばざるを得ない、みたいな状況になります。こうなるとつまらない。私はフランカーでAOAリミットカットして優雅に空を舞いたいのに!とかが成立しなくなります。

 さらに現実側に話を振ると、ちょうどそういう車の話題で昨年のモーターショー以降国内市場はもちきりです。日産GT-R。速いそうです。それも至極簡単に。でも趣味性はありません。そもそもまるでときめかないし、これがガレージにあることを想像した時高揚感は生まれないと少なくとも私は思います。

 もっと現実側に話を振ると、ほとんどATで席巻された国内の自動車市場があります。らくちんですが、車の運転を軽視する向きが出るようになり、AT免許なるものができてから死亡に至らないレベルの事故が急増しています。

 とりあえずラプターのステルス+ハイマヌーバー性能も、GT-Rの卓越した車両制御も、もはや当たり前となりつつあるオートマチックミッションも、操作する側の合理性を求めた結果の産物です。で、面白いかというと…。

 直接自分が使わなくても、例えば「もう車にお金かけるのやめるわ。どんな頑張ってもどうせ速いのはGT-Rでしょ?」みたいに折れる人もたぶん出てくるでしょう。車は速さが全てと思いこんでた連中は総倒れです。元々上見たらきりはなかったんですが(苦笑)。

 で、ここにきてやはり逆説的に、非合理的でも好きなものを、という「心意気」が世界を広げるのだと気付きます。自分の意思で物事が決まるという至極単純なことがこんなにも大事で、気持ちの幅にまで大きく作用するのだと。

 できれば同じ事をするにしても少しでも楽しくやりたいものです。

 でもメタスは使いますけどねー(笑)。これは「おもちゃ化」したMSに対する自分なりのアンチテーゼ。

続きを読む "合理性の追求がもたらすもの。"

| | コメント (1)

おいしいね! (今日のテーマ)

BlogPet 今日のテーマ おいしいね!
「最近あなたが美味しいと思った物をみんなに教えてください」
 国後から戻って札幌に一泊した翌日、札幌駅の改札の中にある豚汁とおにぎりのセットがメインの食堂で頼んだメロンソーダ。
 
 なんのことはない普通のメロンソーダだったんですが、
「無事生きてあの子の待つ日常に戻ってこれた…」と、
 妙に安心したせいか、やたら美味しく感じました。
 あの子が来てもうすぐ半年、メロンソーダ見るとココロさんを思い出します。そしてほっとするというか、優しい気持ちになります。
 
 か、勘違いしないでよね!あんたのためにメロンソーダ買ったんじゃないんだからっ!>ココロさん(急に恥ずかしくなった奴>ぬまにゃん)

| | コメント (0)

2008年6月 9日 (月)

私だって行ったことないのに!

 先日のエントリでパワーショットS1ISのリコールについて触れましたが、わざわざ調べて自分がユーザーということは当然申し込みするわけで(笑)、今日の午前中の集荷でお願いしていたところ、先程無事に回収されていきました。

 ちょっと驚いたんですが、ああいう「精密機器の依頼による出先回収梱包発送」ってペリカン便の得意技だと思ってて、そういやペリカンもうないよなぁと思ってたら、クロネコでもやっていたようです。専用の箱と袋状のエアキャップに包まれて、なんかえらい簡単に梱包されて(確かペリカンが360運んだ時はこれでもかってくらいエアキャップ使ったかわりに外箱は使わなかった気が。純正箱に入ってたせいかな)大分に旅立っていきました。って大分Σ( ̄□ ̄;!九州なんてそんな海外私まだ行ったことないよ!!

 何を撮るにもS1ISな私があえて躊躇せず10日程度の修理をお願いしたのは、6月は意地でも休むという意思表示が含まれています(笑)。

 CCDまわりの結線の見直しが主たるメンテナンスらしいですが(ここが高温多湿だと外れるらしい)、ついでにクリーニングなんかもしてもらえるようです。フラッシュが上がってるときやのんのバッジがついてる部分もげちゃうのに気付くかな(笑)>修理センターの人 あとはたぶん合焦用の赤外線がちゃんと出てないせいでピント合いにくいあたりとか、USMのあたりに水入ったりしたんで;少しズームの動きが甘いとか、何も言わなかったけど気付いてもらえるとありがたい感じです。

 そんなわけでS1ISはまだまだ使う気ですが、HF10(またはHF100)の値下がり次第ではリタイヤが早まるかもしれません。ただその場合悩ましいのが「それとは別にハイズームのコンデジをまた買うのか、それともハイズーム要る時だけ復帰させるのか」です。
 既にW端28mm相当の18倍が主流ですし、撮影に特化するならもっと合焦の速いカメラにしたい気もします。キヤノン機は合焦してないとシャッター切らせてくれない…。しかも合焦遅い。

 それと、手ぶれ補正がサブ機にも欲しくなってきました。QV-R61は素晴らしく写りがいいですが、とにかく手ぶれに弱いです。電子式でない手ぶれ補正搭載の小型にもようやく単三電池対応型が出てきたんで(少し大きいですが)リプレースも考えておこうかと。本当はカシオからのリプレースはカシオにしたいんですけどねー。単三電池稼働型を作らなくなって久しいので現状無理です。手ぶれ補正+最新のEXILIMエンジンの単三電池モデルが出たらEXILIMより高くても買うのになぁ。

 ドールイベントでお人形さん撮る時、光源にいつも悩まされます。普通のデジカメはリングストロボ無理ですもんね…;なんてことを書いてるとたぶんしばたんとかよっささんとかSHIROさんが「買っちゃいなよデジイチ」って言うんでしょうけど~(笑)。

 とりあえず確かなのは「お金が出ていく一方なのだわ」ということです(涙)。

| | コメント (3)

イタリアン! (今日のテーマ)

BlogPet 今日のテーマ イタリアン!
「イタリアンと聞いて今一番最初に思い出したメニューは?」
 真っ赤なトマトソースと緑鮮やかなバジルが和えてある何か!(笑)
 ピザかもしれないしパスタかもしれないし。
 真っ先にトマトソースが浮かぶのですよ。
 
 だって、和風パスタは流石にイタリアンじゃないと思いません?(^^;
 トマトソース使わないいかにもジャンクフードなデザートピザとかも。

| | コメント (2)

2008年6月 8日 (日)

見慣れた光景に重なる異常。

 秋葉原で通り魔事件、おのぼりさんな私でさえどこだかはっきりわかる場所で倒れ込んでいる人々、取り押さえられる犯人の映像。3人が犠牲に。ご冥福を祈ります。また、怪我を負われた方々の早期の回復を祈ります。

 特殊警棒を使ってなお取り押さえに苦戦していた警察官の方が印象的でした。相手は刃物を扱い慣れている風に見えましたが…おそらく取り押さえにあたった警官の方も腕を負傷された筈です。困難な状況を勇気で克服した万瀬署の担当官の方に敬意を。人混みに配慮して銃器の使用許可が出なかったものと推測しますが、通常の警察官にもテロ対策レベルの防御装備が必要であることを裏付ける事件になったと思います。模倣犯が発生する前に警視庁はテロ発生の危険が多い地区の警察署への装備の充足を。警察官の皆さんは使い捨てじゃないのだから。

 一般の目撃者さんが逃げろと警告したのにとどめたのは無難だったかもしれません。ただの素人なら3人いれば余裕で制圧ですが、どうも相手はカタギじゃなかったっぽいし。しかし刺されてるの目にして悲鳴や警告の声も出さず皆粛々と逃げていたという様子についてはどうなのかと首をかしげました。勿論通り魔という事件自体が異常行動だけど、それを見て「逃げるだけ」というのもなんかおかしい気がして…。

 それはともかく、5名の心肺停止者が出てすぐに死亡という発表にならなかったのは、蘇生措置を行ってくれた方がいらっしゃったからだと思います。救急が来る前に即座に手当に当たられた方が結構いらっしゃったようで(おそらく同資格者ですね)その冷静な行動に尊敬の念を抱かずにおれません。東京の赤十字はことさら講習厳しいとは聞いていましたが、自覚に繋がっているのだと感心もしました。

 秋葉原は東京で最も人が集う場所の一つであり、マスコミが報ずるような特別な街ではありません。異常行動が発生したとしても、その理由を土地柄に求めるのは間違いなので、多人数殺傷目的の単なる異常行動以外の何でもないということを前提にした報道を強く求めるところです。

 これを原因とする職質強化については仕方ないとしか言いようがありません。東京全体がそういう場所になったという認識の元、今後は相応の装備を携行します。(赤十字関連の人間であると示す装備はしますし、今回のような状況に出くわした時のための救急用具一式は持ち歩きます)

 事情は察するので警察の皆さんに文句は言わないけれど、やれやれ、肩が凝るな;

続きを読む "見慣れた光景に重なる異常。"

| | コメント (0)

6月第1週の検索ワード(前編)

 集計期間:6月1日~7日。サンプル数:1,373、ワードパターン:1,138。今週は浮き沈みの激しい週でした。コミケの当落も確定して、皆さんそろそろ慌ただしくなってきたのでは。それではいつもどおり前半行きます。折り畳みます。

続きを読む "6月第1週の検索ワード(前編)"

| | コメント (0)

06月08日のココロ日記(BlogPet)

ぬまにゃんさんと、なんとなく心が通じたかも……そんな気がしました。

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

| | コメント (1)

お笑い芸人! (今日のテーマ)

BlogPet 今日のテーマ お笑い芸人!
「お笑い芸人と聞いて今一番最初に思い出した人は誰?」
 先頃入院されたよゐこの有野さんでしょうか。
 
 率直に言ってコンシューマーゲームで遊んで番組名がゲームセンターはアーケードゲーマーの私としては精神的苦痛なわけですが、有野さんが番組でやっている挑戦の凄さは当時現役世代なので死ぬほどよくわかります;
 東海道五十三次なんて、人が遊ぶゲームじゃないよ;
 
 万が一過労死したら非は所属プロダクションよりフジテレビにある気がします。クリアを考慮してないゲームをほぼ無理強いですもんねぇ;
 しかし立ち向かっていく有野さんの姿は感動的ではあるのですが。
 
 今だったらクリアできないゲームってものすごく叩かれますよねー。
 当時いかにあの市場がバブリーだったかよくわかる感じです。
 デザイナーが1本を長く遊ばせるのスタンスを間違えてる人ばっかり(笑)。

| | コメント (0)

« 2008年6月1日 - 2008年6月7日 | トップページ | 2008年6月15日 - 2008年6月21日 »