« 2008年5月18日 - 2008年5月24日 | トップページ | 2008年6月1日 - 2008年6月7日 »

2008年5月25日 - 2008年5月31日に作成された記事

2008年5月31日 (土)

5月を締めくくる雑記モード

 なんか4月末から今にかけて、50日以上あったような感じがしますよ;んで1日20時間くらいしかなくて睡眠時間がその分削られてたような気もしますよ(/_;)。大抵はGW中にちょこっと上京して終わりなんですが、今年はGW前半後半で2回続けて上京した上に4日間イベント出っぱなしだったので(なので東京行ったらこれをしよう!って思ってたこと、たくさんスルーしてきちゃいました)密度がありすぎて(笑)、もーくらくらでした。しかもシメはディーラー参加だったもんなぁ…。

 しかしおかげでたくさんの方とお話ができて、とても楽しかったです。憧れの皆さんと直接お会いできたのも嬉しかったですし、方々で娘をかわいがって頂けたのも嬉しいことでした。いろいろ話す中よっささんやりゅーさんともマイミクになれて、他にも新しい知人がいっぱいできました。人的交流が増えるのは自分にとっては宝物のような出来事です。この4日間の出来事のおかげで、その後もいろいろと発展性のある出来事がありました。

 で、ほぼ完全燃焼して(笑)戻って、国後行きまで残り10日という現実が待っていたわけですが、健常者さんよりバイタルが低域で推移している私は回復に時間が…ウルトラマンで言うなら活動限界時間の最初から最後までスペシウム光線を撃ちっぱなしみたいな状況だったので(笑)、帰って3日間のことは全く覚えてないくらいですよ;その後もお役所に提出する書類の処理をしたり病院で1週間の旅行に耐えるべく薬の調整や相談をしたりで、結構大変でした。結局国後行きの準備にかかったの、直前でしたしね;。

 で、北海道へ。日曜の真っ昼間に新千歳便使う奴も珍しいんじゃないかと思いましたが;とりあえず自分の車でいわて花巻空港へ。縦長の荷物+バックパックだったのでビートでも運べたんですよ~。1週間なら駐車に手続きは不要ですとのことだったので、車を預けて千歳経由札幌。自宅が見えて面白かったのはエントリの通りですが、毎度思うけど飛行機だと距離感覚めっちゃ狂いますよね~。幼少時は自動車+フェリーで、学生の頃は鉄道で北海道入りしていたわけですが、札幌にこんなにふらっと着いちゃうなんてなぁ、と妙な気分に。で、新千歳と札幌の間って沿線かなり都市化されてて全く途切れないんで、北海道こんなだったっけ(笑)とか思ったり。

 札幌は通過はしてたんですが滞在は久しぶりだったので、なかなか楽しかったです。もうちょっとゆっくり歩きたかった気もしますね。ボークス札幌SR&天使のすみか札幌の皆さんには本当にお世話になりました。

 翌日根室入りしたわけですが、ホテルがあまりに快適すぎた&天気が悪かったので、「出発順延になって宿泊費もう1泊分出ないかなー」とか思ってたら甘かったです。確かに出発は順延しましたが、港に停泊してる船に缶詰でしたorz。しかもほぼまる二日です!でもその間ゆっくり休めたし(笑)、お話もいろいろ伺えたので退屈はぜんぜんしなかったですよ。寝台列車のB寝台みたいなベッドでしたが、ちゃんと電源取れたのでTZ普通に使えましたし。携帯の充電も大丈夫で。

 出航が決まったものの海の状態はよろしくなくて、しかしロシア側は極力対応を頑張って下さって(あちらの方で、どうしても今回の渡航の団員に恩返しをしたいと仰っていた方がいらっしゃって、いろいろ配慮して頂けたようです。税関の職員さんが船同士くっつけて移動して手続き、というのが時化てると危険なのはどこでも一緒なのですが)通関はきわめてスムーズでした。現地直接上陸系の渡航の時は熊避けにハンターさんがロシア側から同行して下さるのですが、一人上手に日本語を話す方がいらっしゃって面白かったです。結局上陸できたのは一ヶ所、しかも短時間だったのですが、いろいろありました。熊が出ましたし(小熊だけどw)天気は荒れて洋上に落ちる雷が目視できましたし。雨の中付き合って下さった国境警備隊員の皆さんに申し訳なく;彼ら雨天装備しませんからねー。ちなみに熊が出てハンターさんもいたわけですが、国立公園の中なので、ハンターさんはもし熊が近づいてきても追っ払うまでしかしない決まりだったそうです。日本なら撃つね;

 今回行った場所は2年前にも行った場所でしたが、現地の人の別荘がちょっと増えてた感じです。あそこは温泉が出るので有効活用はいいことかも。昨年行って感銘を覚えた博物館が港付近に移設工事中で、立派な建物が完成しつつありましたが、ちょっと場所低くない?;と心配に。太平洋側は特に津波がやばい島で、居住区は高地にあるのですが、新しい博物館は高波でも波被っちゃいそうなとこでした。
 ちょっと気になったんですが、随分高いところまで漂着物が打ち上げられてたんですよね。その時間帯引き潮と聞いていたんですが、前回来た時目印になった岩が見えなかったりと、海水面上昇が目に見えたかたちでした。うーん。

 朝の停泊中の手続き時間中とか釣りに没頭してたのですが(笑)、それを通じて知人が増えました。二世の方もいらっしゃったので、またお会いするのがとても楽しみです。にしても一世といっても当時子供では覚えていることは少なくて、当時成人していた一世の方は最近病気などで次々亡くなっていて。情報を引き継ぐことができないのはとても残念なことです。しかし今回の少ないチャンスの中でも、島から戻された人でも立場は千差万別で、いかにも悲壮な境遇に遭った皆さんがどういう流れでそうなったのかというすり合わせをしていったら実はかくかくしかじかで…と、時系列で状況がどう推移したかを把握するにつれ興味深い結論をいろいろ得ました。元日本兵の方のお話も伺いましたが、撤収の判断ができただけ上がまともだったというのが結局のところです。玉砕に近い命令が伝令されていたそうですが、撤回されたそうで。太平洋戦争は情報戦でもありましたから、他国側でどんな動きがあったのかは実は相互に筒抜けだったという事実がありますが(だもんでソビエトの侵攻は連合国的に折込み済みで、それを日本側は当然知っていたため、無血で撤収するために撤収判断が早期に下った模様。沖縄の惨状がだいぶ効いたようで)このへん整理していくと歴史的経緯という話をすればするほど日本の主張が危うくなるんであまりつつかない方がいいというか、下手すりゃ北海道と沖縄の件でまた揉める種になるなこりゃ、と頭痛くなりました。日本側の主張は「相手の歴史的認識が間違っている」という意識の元成り立っていますが、その歴史的認識が覆ったらもうそれは事実として成立しないわけで。んで、正確でない認識を統一認識として国が動いてるもんだから、ボロ出さないように動く結果尻込みに繋がる、と。やれやれです。

 とっとと整理してもっと突っ込んだ友好条約を結んでおくべき相手だと思うんですけどねぇ、ロシアは。BRICsの中では一番日本と親和性高い国家でしょう。経済的側面での提携をがっちりやっとかないと出遅れると思います。(外務省が乗り気でないせいでトヨタすらロシア市場遅れてるし)

 いろいろグダグダの片鱗を見つつも、今回は国のお役人さんがいい人たちだったので(去年は最悪でした・苦笑)不快感を味わうこと全くなく日本に戻りました。救命の技術も発揮されることがなく、無事に皆さん帰れたので良かったです。船内での解団パーティーも盛り上がりましたし(笑)。

 根室に着いてすぐでかい荷物は送っちゃって、また札幌に戻って急いでボークス行ってお迎えをして(笑)、翌日も挨拶していったんですが、そのついでに札幌アルタの向かいにあった日産の北海道の基幹店舗でGT-Rをじっくりいじってきました。やけにメーターアッセンブリがあっさりした車だと思ったら、サブメーターの類全部ナビのモニターに出せるようになってるんですね。(ブースト計は基本として、前後左右のGセンサーからアクセル開度、ブレーキ踏力、ラップタイムなどなど表示可能です)デザインはいいけど取り回しいまいちだなと思ったら担当したのはポリフォニーデジタルだとか。なるほどと苦笑いしつつ納得。グランツーリスモという作品そのままの仕様だ。で、操作系に関しては全く不満は無かったです。シート位置もアジャストしやすいし。ただ、ボディ全体で言うとやっぱりツッコミどこだらけですね;あんなに腰高にする理由ないし。ドアもでかすぎる。そのくせ後席足元は冗談みたいに狭い。全体に低く絞ってやるだけで随分軽量化と低重心化ができた筈ですし、後席も座面を切り詰めればもう少し座りやすくなったはず(なくていいけどね)。日本一速い車ですが同じものをホンダが作ったらもっとスマートで使いやすく楽しいものになったのが容易に想像ついてしまうところが。日産はどこまで行っても日産なんだね、というのが結論でした。ふぅ。

 前後しますが札幌ヨドバシでTZ用のパッドを新調しつつポイントでサラマンダポータブルを貰ってきて、おみやげ屋さんで簡単なおみやげ買いつつもう必要ない装備をそこからバッグごと発送しちゃって、帰りは随分身軽な状態で帰ってきました。

 で、やっぱり帰って1週間メンテナンス通院込みでばったり倒れてた、と(笑)。そして今日に至ります。送らないといけない書類をまだ送ってないのでそろそろ慌てます;

 去年は4月が特に慌ただしかったですが(免許取りに行ったので)あの時よりもずっと慌ただしかった気がします。6月はおとなしくしているつもりです。車検あるんでお金もないですし。

 さて、このエントリが5月最後になりそうですが、ココログに移って丸3年、カレンダーに1日の空きもなく終了できました。デザインとかあまりいじらずにやってきてるんですが、いじっちゃうとバージョン上がってブログの名前変わっちゃうんで(笑)、リンクして下さってる皆さんに申し訳ないので基本的に4年目もキープコンセプトで行こうと思います、一点を除いて。

 結構書いてるつもりだったんですが、日平均エントリが1.7台だったんで意外と少ないことがわかりました。ココロさんのおかげで毎日1ネタ必ずあることだし、もうちょい引っ張り上げないと、と思っています。今後ともごひいきに。

| | コメント (0)

世界禁煙デー (今日のテーマ)

BlogPet 今日のテーマ 世界禁煙デー
「今日は世界禁煙デー、愛煙家も嫌煙家も、今日は禁煙についてまじめに考えて見ましょう。たばこを辞めることに繋がりそうな豆知識や体験談、意見を是非どうぞ!」

 愛煙というと言葉はいいですが、立派な依存症で、ニコチンパッチを使わずに病院通いでやめるとすると行くのは精神神経科です(本当)。まずは自分が重篤な障害下にある事を喫煙者の方には認識して頂きたい。喫煙で調子が良くなるのは気のせい、本来のポテンシャルに近づいているだけで、依存状態でなければずっと上の結果が出せるのです。

 煙草は嗜好品という考え方は表面的なもので、その「味の違い」という副産物を口実に普及していますが、確かに香りの素晴らしいものもあるものの、火をつけて吸引する必要はありません。単純に葉の香りを楽しむか煙にしてしまうかが嗜好品か精神高揚剤の代用品かのボーダーラインです。

 煙草に頼らざるを得ない人は何らかのストレスに脅かされてやむをえなく、という人が殆どでしょう。ストレス性の障害に対しては今はメンタルヘルス系のいい薬がたくさんあります。煙草で解消できる程度のごく軽いものなら、安く長期間分を処方してもらえます。ストレス下にある自分を煙草で処理してしまうのは状況的にも危険なことです。それはストレスを容認することであり、結果的に自分の先行きに影を落とします。間違った方向に進んでいるという自己認識を持つためにも、煙草でなく薬理療法などでストレス回避をすることを勧めます。

 当事者に関してはこんなところですが、他にも
・副流煙を吸わされる非喫煙者の健康被害及びメンタルヘルス被害
・ポイ捨てによる人間以外の動物の中毒死
・復元に数十年かかるレベルの山火事の多発
 など、外部に与える被害は多岐に渡り、その深刻さは凄まじいです。アレルギーや喘息を持った子供が生まれる確率も随分上がるので、女性には特に勧めません。(脳の構造的に女性の方が煙草は止めにくいそうです)

 この世界から煙草がなくなれば、温暖化が多少遅れるという理論も決して眉唾ではありません。

 どうしても煙草が止められないしこれは自分の権利だと主張する人は、どうぞその愛する煙草が収穫される様子を見に秋頃煙草農家を訪れてみて下さい。火もつけていないのにとんでもない量発生するヤニが、煙を介してあなたの肺に入っているということを目で見て実感できれば、多少気持ちも改まるかもしれません。(薬物依存してしまうような気持ち弱い人はその場で吐くかもね)

続きを読む "世界禁煙デー (今日のテーマ)"

| | コメント (0)

2008年5月30日 (金)

密林の異変?モード

 エントリ書いてたらIE7がフリーズしたので(笑)、単刀直入に。

 最近、Amazonのホビーストア、値付け高くないですか?;
 先月分のfigmaなのは先生、余所より高いけど売る頃には価格調整で予約価格保証で安くなるだろうと思ってたらならなかったし、同様にセイバー再販分は定価で強気に出てたし。(現在は17%引きです。思いっきりふっかけられた(/_;))
 そして今日、7月売りfigmaが出て、こなたとフェイト先生が来たわけですが…こなたに至ってはたった100円(4%)引き。あのー;ハピネットだと420円(16%)引きなんですが;。流石に高いと思ったんで(ハピネットは送料が380円だけど、フェイト先生とまとめて注文しちゃえばあっちが安い)ちょっと様子見てます。一応、リンクは出すつもりですが…。

 定価2500円ラインのfigmaは店頭に並ぶとだいたいのお店で2300円以下、安いとこだと2000円切っちゃうわけで、「他店より高い場合はご相談下さい」とデザイン変更前は書いてた(笑)Amazonらしからぬ設定だなぁと思います。

 以前から公開日は定価、とか普通でしたが、その後ちゃんと下がりました。(予約開始から1年かかって出た(笑)エグゼリカとか、一応発売日最安値だった筈ですし)でも最近はそれをアテにすると、あんまし下がらなくてがっくりなケースが…。(ビデオゲームストアでも)
 大口なんで掛率の設定他店より絶対優遇されてる筈なんですが。

 まあでもフェイト先生はともかくこなたは超大量生産する気がするので(ハルヒくらい?)東京行った時に買うのでもいいのですが。

 まさかとは思いますが発注資金のメインバンクが本国なんでドルが安くて以前のように行かなくなったとか無いですよね;うーむ。なんとかしてほしいところです。

 全然関係ないですが偶然例の「予約倉庫解除」に出くわして、某社の初音ミクが買える状態に出くわしましたが、買いませんでした。だって刺さってないからー。ってゆうか興味ないー。確か今日明日あたりがその解除期限だった気がするので、買い逃しあった人は今夜はへばりつきで密林注視かもですね(笑)。

| | コメント (0)

みみこのたび・札幌編(正式版)モード

みみこ「お父様が今年もプライベートか公務かよくわからないことで根室から国後に行くので、みみこたちもついて行きました!乗り換えの都合で札幌に一泊だったので、世界最北の天使のすみか、札幌店に行ってきました!」14_
(例によってクリックで拡大)
このみ「札幌すみかは札幌アルタのB2F、駅からだと大通公園を挟んだ向こうだから、ちょっと距離がありますね~。にしても驚くのがとってもおしゃれなアルタのテナントの中で、やたら浮いてるボークス札幌SRですよぅ;すみかだけなら浮かないんでしょうけど」
みみこ「でもドールスポット含めて凄く立派なお店だから、地元の人は便利なんじゃないかな。エスカレーター降りてすぐだから、そんなに普通の人も肩荷狭い思いしなくて済むと思うし」
このみ「お隣のお店とかロリータ系でかわいかったね!」
みみこ「そうそう。B2Fはドール好きの人が好きなジャンルの衣装多い気がしました!」

このみ「例によって1/6で撮影してる人を初めて見ましたと言われて…と。私は店舗初めてだけど、そんなに方々で言われてるの?」
みみこ「記憶にある範囲で半分以上かな。でも、嫌がられたことはないし、むしろ凄く歓迎してくれるお店が多いよ。珍しいって言ってもらえるの」
このみ「そういえば1/6の扱いがない銀座店の店長さんは実は1/6大好きって、すみか札幌の店長さんが仰ってましたね」
みみこ「とても気さくに撮影に応じて下さったのをよく覚えてます!」

みみこ「撮影ブースは広めに取ってあって、面白いのはテーマブースと通常ブースに分かれているところです」
このみ「テーマブースは新学期の学校がテーマみたいでした~」14__2
みみこ「左側がテーマブース、右側がフリーのブースです。 小道具の使用はご自由にとのことで、時間制限もありませんでした」
このみ「手前にソファーとテーブルがあって、オーナーさん同士で交流ができるようになっているのが珍しいですよね」
みみこ「そうそう!他の店舗は基本的に一人交代で時間制だったりするんだけど、ここでは他のオーナーさんと一緒に撮影したりお話したり、交流がとっても盛り上がってました!お父さまも撮影にいらした常連さん二人と楽しくお喋りしてましたよ!」

14__3
みみこ「小道具に世界史の教科書がありました!」
このみ「どれどれ…ぅわっ!この本にはスリープのトラップ魔法がかかっています!」
みみこ「べ、別にそんなことないと思うけど;」

みみこ「というわけでとっても楽しいお店でした!こまめスタンプも頂いたので、あと1ゾーンです!」
このみ「札幌店の店長さんは7月からロサンゼルスのすみかに転勤だそうです。あちらに旅行などで行かれる方は、『元札幌の店長さんはいらっしゃいますか?』と話を切り出せばお話しやすいと思いますよ」
みみこ「すみかの店長さんスタッフさん、ホビー側のスタッフのお二方、常連の皆さんお世話になりました~!」

このみ「次はいよいよゾーニングが怪しいミステリースポット宇都宮、そして最新SRにして関東制圧のゴール、町田です」
みみこ「その後、小田原より西に行ったことがないお父さまが、ついに静岡までこまめスタンプゲットに向かいます!私たちも同行します!」
このみ「実は西日本の店舗って撮影スペースがあるすみかあまり多くないから、静岡まで終わったらもうほとんど押さえたようなものみたいですねぇ…」
みみこ「えぇΣ( ̄□ ̄;!そうなの!?」
このみ「そのかわり里に数ヶ所あるみたい」
みみこ「里は入れてもらえるかどうか心配です…」
このみ「とりあえず、関西圏の店舗の皆さんも撮影スペース設営を検討してほしいところですね」
みみこ「既にあるらしいところでは、ここからだと金沢が一番行きづらい気がするのです…」
このみ「いざとなったら高速バス乗り継ぎで」
みみこ「私たちは平気だけどお父さまが死んじゃう!Σ( ̄□ ̄;!というわけで、金沢店を一応の最終目標に設定しつつ、次回に続きます!」
このみ「宇都宮SRの皆様、首を洗って待っていて下さいね♪」
みみこ「このみちゃんなんか間違ってるよ;それではまた次回!お楽しみに!」

続きを読む "みみこのたび・札幌編(正式版)モード"

| | コメント (7)

徹夜 (今日のテーマ)モード

BlogPet 今日のテーマ 徹夜
「最近徹夜したのはいつですか?最高で連続何時間起きていたことがありますか?」
 昼夜逆転してて朝日を拝んでから寝るってのは徹夜に入りませんよね?それだと意外と少ないかも。基本、夜行性の動物ではありますが。
 
 連続寝た時間は鮮明に覚えてますが(笑)、連続起きてた時間ってのは覚えてないですね~。24時間は当然超えていますが(デスクワークとかでなく活動で)どこまで行ったかわかんないとこで毎度スイッチ切れてるので、「1、2、3、たくさん」のように、24時間以上は「ずっと起きてた」という認識です。あんまし長くはないと思います、せいぜい30時間台前半でしょう。
 
 それも昔の話で、最近は常飲している薬が日に2回強制的に私のスイッチを切るので、通常14時間が限度になりました。薬を故意に使わずリミットカットしてもたぶん24時間が限度です。それを超えると発作を起こします。ないし情緒不安定。前者も後者も耐え難い苦痛なので即座に薬でスイッチ切る以外ないです。だいたい23時間程度耐えて、薬使ってスイッチ切れるまで粘って24時間、という感じだと思います。
 
 間違うと心臓止まっちゃうので極力やりませんけども;

| | コメント (0)

空から見る自宅モード

 今回のネタは地元の友人にしか通じないかも(笑)。
 先日いわて花巻から札幌に飛んだ時、びっくりしたんですが自宅が見えました;その時手荷物から出していたのがQV-R61だったので、ズームで撮れなかったのが少し残念でしたが、R61の方が解像度は高いので引きで広域撮って拡大かけるとちゃんと識別できる、というある意味楽しい写真になりました(笑)。周辺の環境がよくわかります。

 とりあえずこんなところに住んでいます。Kuusatsu01
 クリックで拡大ですがフルサイズなので1MBあります。注意。

 下側1/3くらいが盛岡市、その上が滝沢村という感じです。中央上寄りを横切る線が東北自動車道(盛岡IC~滝沢IC間)、下側に見える駅はIGRの厨川駅、その少し上に見えるのが盛岡市運動公園、さらにその上でひときわ目立つ真っ白なリングは県営スケート場です。コース部分はスピードリンク、上の二つの四角はホッケーリンクです。

 スケート場から写真で右上(方角だと右が北になってます)あたりに見えるいかにも造成中の土地が牧野林造成区、道路を挟んで左(南)側にある広場と大きな建物が盛岡北高です。あとは知ってる人なら私の家わかるはず(笑)。

 あー、よく見ると村役場とかロータリーエンジンのオイルポンプ作ってるミクニの盛岡工場とか写ってますね。JTの岩手工場とか。

 この距離だとよくわからないのですが、少し大きめのスーパーマーケットなどが乱立して激しい商戦を繰り広げている地域です。通常ならコンビニの相互距離圏じゃないかって範囲にその手の店舗があるという。でも、ちょっと外れると見ての通りまだ緑地や田んぼです。このあたりは市街化調整区域で、解除待ち。(牧野林造成区も先日までは田んぼでした。あそこがなくなったのでうちではもうかえるの大合唱は聞こえないかも)

 自宅が空路の下というのは面白い偶然だと思いました。帰りはもうこのへんで着陸のサイン出てしまってるんで撮影できません。

 ちなみにうち近辺はGoogleEarth/Mapなど各種地図サービスの衛星写真にここまで鮮明な解像度のデータが無いので(ぉ、 詳細に自宅近辺を上から見たのは実は私も初めてでした。

| | コメント (4)

2008年5月29日 (木)

世界一の○○ (今日のテーマ)モード

BlogPet 今日のテーマ 世界一の○○
「あなたが「これは世界一の○○」と思った何かを紹介してください!」

 自分を例に取ると気恥ずかしいので例えばココロさんの話として、ココロさんという存在は世界に(同名の人は多数いたとしても、そのペルソナ、ないしは特定の因果の元にある存在は)一人しかいないわけですよ。これは誰でも一緒だし何でもそう。同じ存在ってのは全く無くて、例えば量産品のビール飲むジョッキ1つ取っても、実は別な物なわけですな。それは形態の微細な違いであったり、所有者であったり、いろいろな理由で。この世界に完全一致はあり得ない。

 という考えを前提にすると、全てがオンリーワンなわけで、となるとオンリーワンなものは自動的に世界のナンバーワンすなわち世界一というわけでございます。

 アナタもワタシもうちのこたつもアナタが大好きなあの飲み物も例外なく世界一の何か!凄い!

…まぁ、「○○はワタシにとっての世界一やな奴」とかそーゆー不幸な世界一もあるけども;。

 うん、お察しの通り直球でネタが浮かばなかったんで思いっきりひねったよ。ブロペのスタッフさん反則技使ってごめんなさい。orz

| | コメント (0)

2008年5月28日 (水)

5月4週の検索ワード(後編)モードですぅ

「後半行くですぅ。山猫は結局シナリオコンテストの応募諦めたみたいですぅ。そりゃぁそうですぅ、書き出しがいっちばん大変なのにそれを長い旅行帰りにいきなりやって1週間で推敲まで、な~んて出来たらもう10年前から奴は東京で文章でメシ食ってるですぅ(笑)。プロットはココログ移転3周年記念のプロジェクトに流用するとか言ってたですぅ。

 それじゃ久しぶりに、お相手は『WAVEのフィギュアをドールで超える猛者はいないですかっ!』な翠星石でお送りするですぅ。折り畳んでまずはドール全般の話題からですぅ」

続きを読む "5月4週の検索ワード(後編)モードですぅ"

| | コメント (4)

ファーストフード! (今日のテーマ)モード

BlogPet 今日のテーマ ファーストフード!
「ファーストフードと聞いて今一番最初に思い出したのは?」

 これはもう普通に、マクドナルドです。よく利用します。
 と言っても食事は稀で、殆どSサイズのドリンク(+100円メニュー)しか買いません。
 でもって単独店舗の多くに設置されているBBモバイルポイント(公衆無線LAN)を利用させてもらっています。

 お店によってはパソコン用(携帯電話用でもPSP用でもありませんので自重を求めます・苦笑)に電源まで用意してくれているので、モバイラーとしてはとても助かります。このブログも、何度もマクドナルドで更新しています。

 二番目はバーガーキングですね。食事したい時はここ。東京にしかないですが、地元ではファーストフード食べなくなったので。
 三番目は何故かはなまるうどんです(笑)。ハマリ中。

続きを読む "ファーストフード! (今日のテーマ)モード"

| | コメント (0)

2008年5月27日 (火)

「それを心と呼ぼう」モード

 一ヶ月くらい自室のTVすらつけてなかったんですが;360もWiiもコントローラーの電池干上がってましたorz。それはさておき。

 L4UのPVとかカタログとかひととおりダウンロードして、Do-DaiはPV作るのめっちゃ難しそうだなぁと頭を抱えた後、my songを聴いて。一回じゃ足りなくて何回か聴いて。涙腺が…。なんか、この歌はいつか来る現行メンバーのアイマスのフィナーレを飾る歌のような気がして。作詞yuraさん作曲神前さんの最強コンビですし。

 すぐソフトを起動してDo-Dai買わずにまずmy songを買って、すぐに雪歩ソロでマニュアルでPV一発撮りしました。予備視聴なしの本当に初回です。(フレンドの方へ>上げてありますのでよろしければ)。この歌はまず雪歩…というより、ゆりしーさんに歌ってほしかったから。期待通り、後半サビの盛り上がりについていくヴォーカルの感じがゆりしーさんにぴったりで、私の中では雪歩の持ち歌という認識になってます。開始コミュの中で「味方の皆のために」をかわいそうなほど強調する(L4U時点における)雪歩の立ち位置にしっくり来るし。

 衣装もカジュアルで。飾りっ気なしの彼女で。アイドルでなく、シンガーとして。他の人だとちょっと難しくて組み合わせが思いつかなかったのもホンネです(苦笑)。アイドラ入れてメルヘンメイド入れるのも考えましたし、パンゴシでもいいかなと思ったんですが、この歌にはカジュアル(アナザー含)が一番いいと私は思いました。でもそれだとうちの嫁りっちゃんが厳しいので~;困った。

 もう少しカメラワーク追い込んだら他の子でもやってみます。Do-Daiあまりやる気ないんですが、買わないとランキングで他の人のが見られないので(苦笑)、たぶん買うと思います。聴いた印象ではまあよくある歌詞だねーと思いつつ男の子的にはオチはかなり当を得ていると思いましたが(笑)。にしてもあの振りは、LONG主体になるんでいじりようがないですよorz。なんかこうシーンチェンジで盛り上がる歌の流れでもないしー;

 衣装は主にアイドラのおまけから引っ張ってきたい感じです。ミニウエディングのフルセット(アイテム込み1800ゲイツ)はまだいいや。ところで何気にテーマがそれぞれ凄くいいんで揃えたくなっちゃったんですが(笑)。

 とりあえずML04は予約購入確定ということで。

続きを読む "「それを心と呼ぼう」モード"

| | コメント (2)

テーマパーク! (今日のテーマ)モード

BlogPet 今日のテーマ テーマパーク!
「テーマパークと聞いて今一番最初に思い出したのは?」
 そういうタイトルのゲームです。遊んだことはありません。
 あまりああいうレジャー施設って好きじゃないので(特に影でいろいろ暗躍してる組織がバックのとことか)アンテナ張ってないので情報乏しいですが。
 
 水族館もテーマパークに含まれるなら、最初に思い出すのは葛西臨海水族園かな。展示全体としては平凡ですが、やっぱりマグロはじめ青物の展示凄いと思います。ちょっとしたほろ苦い思い出もあります。

| | コメント (0)

2008年5月26日 (月)

5月4週の検索ワード(前編)モード

 多忙なのでお休みするつもりでしたが;つい。

 期間:5月18~24日。サンプル:1,504件、パターン:1,145件。出てた期間とぴったり合致だったのですが、アクセスたくさん頂きました!ありがとうございます。検索パターンもさまざまでしたが、既存のもの、先週紹介したばかりのものも多かったので、今週は(時間もないので)豪快に削りました。主旨を理解してちゃんと翌週同ワード検索して下さってた方がいらっしゃいましたが、翌々週の方がより確実です(笑)。すみません。(先週のように、週末にずれ込んでしまうこともあるので)
 それでは前編行きます。折り畳みます。

続きを読む "5月4週の検索ワード(前編)モード"

| | コメント (0)

魚! (今日のテーマ)モード

BlogPet 今日のテーマ 魚!
「魚と聞いて今一番最初に思い出した魚は?」
 今だと間違いなく氷下魚です。理由は直前のエントリの通りです。
 小魚にいたずらされてるような当たりなのに、合わせると走らないのにこれがもうやたら重くて;防波堤用の柔らかめのロッド使ってたら思いっきりしなってびびりました。
 
 来月あたりにはカレイって言ってそうな気がします。(帰るなり誘われた)

| | コメント (0)

2008年5月25日 (日)

魚の事は漁師さんに聞くべし。モード

 今回の訪問の団員さんには漁師さんや元漁師さんも多かったです。釣り人まで入れると男性はほとんどだったんでは、という感じで。(釣りを通じてお話の機会ができて仲良くなった方もいました)

 で、あっち行く度に船でいろんなことを皆さんに教えてもらうんですが、今回特に面白かった話が個人的に2つありました。

 1つは「サンマの釣り方」。
 秋刀魚って食卓に上る魚の中で釣りで釣れないものの代表だと思ってたんですが、状況は限定されるもののちゃんと釣りできるそうです(漁の方が勿論簡単ですが)。船釣り限定で、しかも夜になりますが、サーチライトで海を照らしてて動物性プランクトンが寄ってきている状況だと、北海道なら8月頃、そこから南に行くに従って9月とかにずれますが、プランクトン目当てで秋刀魚が来てるのが目視できます。ずっと「あれを釣れたら面白いだろうなぁ」と思ってたんですが、とある漁師さんの口からちらっと話が出てました。「ああ、あれはチカとかと一緒さ」と。ああそうか!と思いっきり納得。「サビキですか!」「そうそう」と。考えてみりゃ当たり前です、ただ、船でサビキやるって発想は無かったです(笑)。結構楽しいとか。
 シーズンの秋刀魚は焼いて良し刺身で良しですが、それ以前に秋刀魚が1匹あればそれをその場で捌いて他の魚を釣る餌にできるってのが強みです(笑)。今回も塩蔵してた秋刀魚を主に餌に使ってました。皮が光るのが一部の魚にはいいみたいで。(でもやっぱり一番は生の青イソメってことで結論でしたけど。持ち込みが大変w)

 もう1つは「イカの塩辛の食べ方」。
 お茶漬けが一番だよね~と思ってたんですが、最近流行りの「じゃがいもにかける」の話をしてた時にやっぱり漁師さん筋から出た話で、「あれはさ、焼くんだよ。子供の頃ストーブの上で焼いてストーブの鉄板錆びさせてよく叱られた(笑)」と。これも結構びっくりです、味が想像できない(笑)。シーズンになるとうちでも作るので、流石にストーブではやりませんが、ホイル焼きは試してみようと思ってます。

 他、去年聞いててぴんとこなかった話に「氷下魚(こまい)を生で料理する」というのがありましたが、今年やっと納得しました、というか食べました(笑)。去年は時期が悪くて釣れたのがほんっとーに小さくてひらべさんに「小さいね」と言われてめそめそ泣いてしまうような状況で、それで「どうやって食うんだ…」と思ってたわけですが。
 今年は尺オーバー~40センチクラスまでばかすか釣れたんで(笑)、やっと納得しました。あれならいろいろできます。つか、氷下魚はたぶん鱈の仲間ではと。見た目がそっくりでサイズ小さくなっただけだったから。なので、鱈でできる食べ方はだいたいできそうでした。漁師さんのオススメは煮付けでしたが、焼き魚でも汁物でもなんでもいけるそうです。で、あっちの領海で釣ったもの防疫の都合あっちにいるうちにどうにかしないといけなかったんですが、ふと「刺身も大丈夫」という話になったところで、「私は食べたことがなくて…」と言ったら、北海道で民宿の女将さんをやっているおばさんが、「じゃあお兄ちゃんのために作ったげるよ!」と言って下さって、みんなで最終日に釣った数十匹の氷下魚、なんとぜーんぶお刺身に化けて全員の朝食のテーブルに並びました。(ただ、船側では「自己責任で。当たっても知らないよ」とのことでしたが。なんのことはないぜんぜん平気でしたけど)もうそのおばさまには本当に感謝だったのです。
 味はどうだったかというと…クセがぜーんぜんなくて、魚としての風味もだいぶあっさりでした。身が厚いので食べ応えがあるし、食感もこりこりしていてそこらへんがいい感じでしたね。ソイのお刺身好きな人ならたぶん気に入ると思います。私も気に入りましたが、欲を言えばわさびが欲しかった(笑)。次から持参します。

 内地では乾物しか見ないんです、って話をしたら「ああ、そうだよなぁ」と皆さん納得して下さったんですが、久々に本当に北海道ならではってものを食べられたので嬉しかったですよ。他、ホッケもお刺身にしていて、それは1本しか上がらなかったので釣った方の胃の中でしたが(笑)、あれもお刺身いいんだそうです。焼き魚の印象は白身ですが、刺身は薄紅色できれいでしたよ。

 一昨年から釣った魚を自由に持ち帰れなくなったので、現場で調理しかなくなったのですが、厨房は食品衛生法だと思いますが決まり事のせいで借りられないので、調理道具も自分で持ってこないといけないというちょっと寂しい状況になってました。朝の寒い中デッキでずっと魚を捌いて下さった皆さんに感謝しつつ、次からさらに荷物増やすべきかと今から頭を抱えています(笑)。(今回でさえものすごい量だったので…私は救急用のキットを持って上陸しないといけなかったので、その荷物が結構あったのです)

 古釜布の沖で停泊中、船長さんに、「ここじゃなくて、今あのロシアの貨物船が停泊してるあたりだと、3mくらい水深が深いから、カレイがもっと釣れるんだ」とかいろいろ詳細な情報を教えてもらいました。昔はよく漁に来たそうで、今でも位地と水深と季節による魚の居場所はだいたいわかるとか。漁師を経験された方の知識は驚くべきものがあります。

続きを読む "魚の事は漁師さんに聞くべし。モード"

| | コメント (0)

05月25日のココロ日記(BlogPet)

にゅーん。手伝いはぬまにゃんさんの大切なものみたいです!だからかくれんぼさせちゃいます。

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

| | コメント (1)

食堂車に乗ったことありますか? (今日のテーマ)モード

BlogPet 今日のテーマ 食堂車に乗ったことありますか?
「今日は食堂車の日だそうです。もうほとんど見かけることはありませんが、あなたは食堂車に乗ったことはありますか?」
 昔鉄だったわりに無いですねー。東北新幹線にビュッフェがあった頃に使った事がある程度でしょうか。
 
 ヨーロッパに旅行することがあれば是非利用したいところです。

| | コメント (10)

« 2008年5月18日 - 2008年5月24日 | トップページ | 2008年6月1日 - 2008年6月7日 »