« 神田なう。 | トップページ | 広く狭い世界。 »

2008年12月27日 (土)

おなかすいて目眩が;

 てっきり10時開店だと思ってた上海問屋が11時開店だったので、時間つぶしに新トラタワ行ったら面白いことになってましたな(笑)。レゲーが1フロアになっちゃったけど、筐体までわざわざ古いの使ってて、操作系も当時のまま。純正コンパネのサラマンダなんて久々に見たし、ロストワールドのローリングスイッチのオリジナルなんてものすごく久々でしたよ。

 リブルラブルがテーブル台に入れてあってバシシマーカー置いてあったとこでいろいろ漏れた(笑)。真っ先に遊んだのはバラデュークでした。私、自分のバラデュークをトライに売った記憶あるので、「もしかしたら昔持ってたそのものだったりして」とか思ったりしつつ(笑)、やってたら、あまり進まなかったけど(ステージ3フロア14あたりだっけ)どう回避するかっていうあのゲームの特殊な癖を記憶でなく神経が覚えてて、しかも画面構成見た瞬間にレバー入ってボタンちゃんとしたタイミングで叩いてるという、いかに当時遊んでたかってよくわかる思わず苦笑いするような反応を。

 自分がゲーマーとして一番良かった時期に凄くやり込んだ(筐体ごと買った)ゲームだったから、もう刷り込みなんですよねぇ。クセ強いゲームだけに「なんで私はこれができる?」って思うような操作ができてびっくりしたような気持ち悪かったような(笑)。繰り返してればラスまでは行かずとも後半までは今日中に取り戻せたかも。

 そうそう、Wii版迷って結局一度キャンセルしたタツカプやりました。ロスプラのアレで遊んだらハメ気味のコンボでラスボスまでさっくり行ってそのラスボスにさっくり負けるとゆー状態に(苦笑)。あ、でもハイパーコンボでリミッター外れてPTXからLFになるのは凄くお気に入り。ロスプラやった人ならあれは鼻血出るよね、コンボの後どうやって元に戻ってるのか謎だけどw。んでも、やっぱり「画面が汚い…頑張ってるけど、ゲーセンではWiiも360もないんだよ?」というのがね。
 遊びやすいゲームではあったので、中古で4千円切ったら買ってもいいかなと。

 他、サンダークロスやったら4面で一度死ぬなりなし崩しで復活できずとか、ゲー天やったら3面のパターン忘れててすっかり駄目とか(どっちも稼働時クリア済み)、時の流れは残酷ね、と思ったりしました。

 あ、オトメディウスをやっと遊んでみたのですよ。e-AMPassも初登録。ゴージャスのオリジナルモードものすごくよくできてることがわかりました;違いがあまりわからなかったよ。モニタがいいのでアーケードのは高精細に見えたけど実は家庭用はもっといいのでぼやけるんですよねw。にしても仕様がきつい。使ったキャラのものでない武器カードが出るから…アーケードでやってた皆さんが口々に360は楽って言ってた理由がよくわかりました。でもやっぱりタッチパネルで直接画面触る操作は楽しいですな。

 とまぁそんなとこ見て、上海問屋さんでたった198円の2GBmicroSD2枚と4GBのUSBメモリ2本、あとものすごく小さい(コネクタ大だよね、あれ;)microSD>USBアダプタを1つ購入。ちょうどKさんから電話来たので198円の話したら「なんじゃそりゃw安すぎ!」とw。

 駅方面に戻る途中トライのクレーンゲーム研究所でしたっけ、あそこでオトメディウスのプライズフィギュアコレクション見たらあんまり出来良かったんでびっくり。あれは欲しいなぁ…スカートのとこちゃんと透けてるし。4人(ティタだけいない)とも似てるけど、特にジオールさんがそっくり。あれの造型師さん凄いよ、本当に絵のまんまだもの。

 プライズ扱ってるお店秋葉のどこかにあるはずだよなぁどこかなぁと思いつつ、歩くの面倒なので後で誰かに聞くことにして(ぉぃ、ドンキの裏あたり歩いてたとこで急に空腹感と目眩に襲われて、慌てて「あぁ、吉野家でも行こうかな、それとも」という状態になったのですが、あまりお金使いたくなかったので100円自販機でCCレモンを買って補給して誤魔化して、東西自由通路のとこのマクドでハンバーガーとドリンクS買ってなんとか落ち着いたとこです。ハンバーガー食べたら今度は眠く;で、今そのままお店の奥の席でこれ書いてる、という状態です。15時半あたりに神田に戻って16時にもうチェックインしちゃって、少し休んでから(なんか疲れてるみたい、バスの中ちゃんと眠れたんだけど)Kさんと会ってあれこれする予定です。

 今回実弾数が少ないので;使うお金お財布で区切ってます。
 来月のドルショでかなり出費する筈だから、我慢しないと。車も直さないといけないしね;

|

« 神田なう。 | トップページ | 広く狭い世界。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 神田なう。 | トップページ | 広く狭い世界。 »