« バーガーキングを考える。 | トップページ | 今年は「縁」の年でした。 »

2008年12月31日 (水)

08冬みっかめ・ここまで来るともうマンガだ!

 相変わらず朝風呂入って、買い置きのカップめんで簡単に朝食を済ませて、撤収準備の開始。トランクを出発前までホテルで預かってもらって、出発前に戻って中身入れ替えて即時使うものに装備変更して帰ることにして、ああでもないこうでもないと荷物詰め。

 なんとかKさんが迎えに来て下さる前に準備はできましたが、差し入れ分で荷物は重いし(笑)、この日は久々(1年ぶり)の一般参加だし、どーかな大丈夫かなと思いつつの出発でした。Kさん3日ともありがとうございます(/_;)おかげで今回Suicaあまり使ってないです。
 Kさんの車で「娘たま。」初めて聴いたんですが、盛り上がりすぎで涙出そうになりました。あれをライブで聴いちゃったら涙腺決壊しない自信がありません(笑)。やばいー買うてまう~。てゆうかシェリルとランカ(の中の人)抜きでレコ大とかって、ヲタ視点抜きでも正直馬鹿馬鹿しいと思ったんですが。最低でも新人賞は取るというか大賞候補だし、アルバムの完成度の高さ異常ですって。Kさん業界人だし私もそれなりに邦楽聴くけど、このレベルって無かったよ?TBSは50回記念に転機を作れなかったので、事実上最終回のお知らせみたいなもんだったんでは、と時系列を無視して帰宅後の話をしてみる;。

 3日続けて朝日を見ながら有明へ。ずっと晴れでよかったですね~。会場付近到着は7時半頃かな、ものすごい人数で、もう東トラックヤード入れなくて東5あたりの横の歩道まで歩きました。やっぱり毎回参加者増えてます、この日が過去最多だったんでは?簡易椅子を持ってきていたので日陰がちょっと寒かった程度でそう苦労せず待つことができました。ちょっとずつ進んで最終的に会場前にトラックヤードの一番外側に配置。お日様がぽかぽかで凄く眠く(笑)。

 そうそう、簡易椅子(アウトドア用品店で買えるコンパクトなもの)はおすすめですよ。夏冬関係なく待機列並ぶなら持っていくのを薦めます。何故かというと…地面って実はトラップなんですよ!冬だと体温奪われますし、夏だと気温以上に地面からの熱でダメージを受けます(暑さが残ってる上に日が出ると均一に加熱されていくので)。あと、固いアスファルトに座るのって腰によくないです。万が一天候悪化した時にも大活躍です。

 そして開会。随分はしっこだった気がしたのに、10時37分には会場内に居ました。今回準備会の皆さんの誘導素晴らしかったです。(これは西館でもそうだったみたいです)

 混んでいても最初にご本購入して差し入れ置いて、お話は空いた頃にでもと思っていたので、まずとしひろしさんのところから。そしたら「後で時間あるかな、また寄って」と声をかけて頂けたので、「喜んで~!」と。で、こーわさんとこ行ったらこーわさんいらっしゃらなかったけども差し入れして本購入して、いつも買ってるサークルさんのとこに行ったらなんかいつもくらいの列のあたりに「途中」と出てて、スタッフのお姉さんに聞いてみたら、苦笑いしながら「このずーっとずーっとずーーーーーっと向こうです」と。「えぇぇ(笑)ありがとうございます~」と笑いながらお礼言って諦めましたが、いきなり何があったんだろ、FancyFantasiaさん;Kさんにお願いした70年式悠久機関さんも凄かったみたい。
 で、みづきさん(とこなさん)とこに並んでとりあえず差し入れパージと新刊購入だけして「またあとで~」と抜けてきて、東123に抜けてしもやけ堂さん行ってその後もにゅさんとこに遊びに行って差し入れ全量パージ完了(笑)。

 もにゅさんとしばらく立ち話してたんですが(ものすごい人の波に揉まれたんでここでちょっと装備解除して体力回復しました。もにゅさんありがと~)、「ココロ決別宣言凄かったね!(笑)」って開口一番言われて(笑)、「久しぶりにちょっとニフティいじめときましたw」という切り返しを。本は委託の本(ココロじゃないよw)1冊ともにゅさんの新刊を。印刷ミスあったって悔やんでましたが~ってゆうか200円安すぎるし;表紙カラーだよ?;
 最近旅行好きな絵描きさんには「メカミリでも出して旅行記出さない?」って言ってるんですが、もにゅさんにも言ったら元職の都合やばいからメカミリはやめとくと(笑)。内緒ですが意外といるなぁと思いましたw>その職業

 東を抜けて西へ。こつえー氏のサークルの配置が何故かここだったので野次馬しに行ったら「…どこの上海アリス?」という感じになってました。西奥のシャッターからはるか遠くまで列。今回確かに本が凄く気合い入ってたみたいなんで、並ぶ価値はあったのかも。私はパスったけどね(笑)。

 G-Whiteさんにロスエン本を買ったらバックナンバーもあったので、某N井さん(DS秋葉原常連のドール者だけわかってくださいw)のおみやげに全部買っておきました。読みたがってたからね~。で、残念なことに執筆者さんが離席されてたので、DS秋葉原に行ってN井さんという方に声かけてみて下さいって伝えて下さいと売り子さんに。

 で、ドール関係見てたら「おーい」と手を振ってるねーさんが。あとりえさくらのお二人のうち私と同い年のねーさんでした(笑)。「あれー?出てたんだーw」てな軽いノリで挨拶して「コミケではまだ前の名前で出てるんだわ」と言われて、後でチェックしたらカットにちゃんとあとりえさくらと書いてあって「ああ、前回インポートの弊害がこんなとこで;」と思ったのですが(笑)、とりあえず関係者色でチェックかけました(笑)。これで次回から安心。

 もう一人のねーさんはブログ見たら前日まで余所で売り子だったみたいで、「今日は来れなくて~」とのことで。なんかお二人には前回のドルショ以来ちゃんと覚えてもらえたようで、ドルパの時はこっちのねーさんいなかったので久々にいろいろだべってきました(笑)。西館にいた時間はほとんどここでw。1日目のお食事会の時おうじせんせいがぼやいてた有馬記念の話になって、「出たんだよ99万馬券さー」って話とか。縫い物の話では人間用スカート1つに布7mって話をドルショの時してて、その現物見せてもらって「うぁマジすかすっげー(※基本的にこのねーさんと私はタメ口会話ですw)」と驚いてみたり。「その丈で7だったらロングだともっと?」って聞いたら「ウェディングドレスとかは10m軽く行くよ」とか。いろいろドルショの時の話の続きとか景気の話とかしてきました。(ポイント:あまりドールと関係ないw)そこの売り子さんはもうお一人もドルショの時にお会いした方だったので、普通に楽しくお話できたというか、まさか会うと思ってなかったんで嬉しかったです。

「んじゃ次は来月のドルショでね~」と挨拶しつつ差し入れの楽しみがまた増えたのでニヨニヨしておりましたw。西最後はまつおゆりこ先生のとこ。忙しかったのかなー;新刊はちっちゃいコピー本だけでした。

 Kさんと合流するために、初めて更衣室がある会議棟(逆さピラミッド)の中に行きました。あんなに長いエスカレーター見たの初めてだよ!Σ( ̄□ ̄;!ってゆーか01年からコミケ出てて初めて会議棟入った私って一体。KさんマクロスFのオズマ隊長やってたんですが、似合いすぎ;髪型から背格好まですっかり一緒なんだもの。ちょうどそこでKさん探してる間におうじせんせいから電話が来て、「若いの他にも連れてきてるんだけどすぐへばっちゃってさー、アキバ寄って帰るよ」ってわざわざ伝えて下さって。「ワインうまかったよー」と言って頂けて嬉しかったです。ほんとは低いとこに居たらお顔見てからと思ったんですが場所離れられずで。「また遊ぼうね~」と声をかけて頂けてまたニヨニヨと。Kさんに「…という電話がさっき」と伝えたら「なってねぇなぁ若い衆(笑)」と。で、Kさんから70年式悠久機関さんの本受け取って「失敗したよ、ここすっごくいいわ、今回の特に俺好み。自分のも買うんだった」との言葉を。前日のまりたんがらみの逆状態で(笑)。で、としさんとこの本3冊ずつ買ったうち1組はKさんに。詳しく書けないのが残念ですがKさんもローゼンメイデン(というか、特に水銀燈)に縁深い方なので、ニヨニヨしながら読んでいました。おもむろに「この本あそこでしょ、ねこのしっぽ」と仰ってびっくり。これの理由はあとでとしさんがご自身で解説してくれたので後程。

 で、KさんのSMS社スーツヘルメットを最初に見せてもらって以来「このバブルシールド(Halo3のあれじゃなくて、円形のゴーグルね)あれば、チーフ(これはHaloねw)できますよねー、メットだけでも欲しい~」と言ってたわけですが、この時「そいえば海外版のCM見たことあります?」と聞いたら「あ、それないなぁ」と仰ってたので「これこれこうで、チーフの手が見えて、無線でこんなこんななとこで、ヘルメット拾って『Not yet.』って呟いて~」って話をしたら「むっちゃかっこえ~wアメリカ人そういうの演出するとマジきりないからね、凄いよ。ああ、FPSやりたいからそろそろ箱かなぁ」と言ってたので「サバゲの人とかもけっこー来ます、オススメ」とつついてみましたw。「エースフロンティアが360でFPSで出たら最高なのになぁ。うーんエスコンパック買うか」とだいぶなびいてたんですがエースフロンティア360はちと厳しいかw。

 KさんはTFTでやってるコスイベントにも行ったはずなので、そこで今回はお別れでした。携帯メールでやり取りは今日もしてたりしますが(笑)。初めての会議棟を後に東館へ。

 東4に入ってとこなさんと立ち話。商業誌が順調みたいで、「風邪とかまずいでしょ」と聞いたら「インフルエンザ来たらアウトっすね」と。仕事で多忙なのはいいことだと思うので、がんばれ~と言ってきました。差し入れの話でちょい盛り上がったんですが、「前回のりんごのってどうでした?」って聞いたら「わりとふっつーでしたよ?」と言われて、「今回のはチョコレートだけどもう一つ候補あってねー、やめたけど…牡蠣入りってどう思う?」と聞いたら「それはないっしょ(笑)」という反応だったので「でもねーなんか賞取ってたよ?飲む?飲もうよw」とけしかけて「う~ん、了解ですw」と言われたので次回は広田の牡蠣入りに決定しました。何の話かは追求してはいけませんw。
 仕事忙しいとネタの入り口が限定されてくると思ったので、とこなさんに差し入れする時はなんかネタっぽいものを選んでます(もちろん、味の保証がある程度ある範囲でね)。

 東5でこーわさんとお喋り。見ている前で最後の1冊が売れました。「あの搬出用台車はいつ出番が来るんだろう;」とか贅沢なことを仰ってましたよ!
 で、こーわさんは龍泉洞珈琲のブラックを凄く気に入って下さってるので、今回もそれ4本だったんですが、「受け取りました?」「うん、もう飲んじゃったよ?」「どんだけー」←つかさ風というやり取りが(笑)。「通販で買えばいいのにね(笑)」「お取り寄せできますもんねwうちの近所だとスーパーで88円なんですが」てな話をしつつ、「そういえば先月くらいにワシントンDC行ってたのって脳医学関連じゃないです?」と切り出したらビンゴでした(笑)。「他にもあったけどね。なんで知ってんのw」と聞かれたので、実は友人(※ドク六角。当たりだったぜw>本人)が行ってて、という話を。「本作って葛藤してるときのTwitterでのこーわさん自身がカワイイ感じでしたw」と言ったら「なんでーw」と。いつも絵で悩まれてるので「ネタだけでなくこーわさんの絵ちゃんとこーわさんってわかるから大丈夫ですよ~、むしろ今回の表紙がタッチ変わっててびっくりでしたけど」「え、そうかなー、表紙そんなに違う?」「それぞれに好きですけど塗りの質感がぜんぜん違う感じ」と。描き手のこだわりが見る側に伝わりにくいのと同じく、見る側が見てるとこは結構違ってたりするのですよね(笑)。

 で、こーわさんのところで売り子手伝ってらっしゃった方とメガドラバッグをきっかけにお話をして、乗り物がらみで意気投合して話し込んじゃいました(笑)。名刺渡してきちゃったんで夏頑張らないと!どこでどんな出会いがあるかわからないものです。今年活動してないのに名刺持って歩いてたのは、実はこーわさんが「みんなイベント用の名刺持とうよ」って仰ってたのがきっかけだったりしたのですが。

(こっからまだ長いので折り畳みます)

 そしてとしさんのとこに戻ってきました。本はばっちり完売。で、凄く嬉しいことに、「年賀状じゃないんだけどさ、同じ絵柄の大きいの出してきたから、よかったらもらって」と!わーん嬉しいよー!その上「本当はディスプレイしたかったんだけどできなかったから、今回の表紙のポスターもよかったら持ってって。コーティングかかってないから退色するかもしれないけど」と。としさんファンのみなさんごめんねごめんね!(/_;)でもちょーーーー嬉しかったです。なんかビートで飛んだのバレてて(笑)あれーうち読んでもらってるんだーと嬉しいこと続きで。相変わらずスケブ多数抱えて大変そうでしたが、合間合間のお話楽しかったですし、何よりスケブの絵が出来上がってく様子が見てて溜息モノで。としさんにスケブ預ける人は、そのまま行っちゃわないで他の人の手に渡る分でいいから1枚描き上がるとこ見ていくべきだと思うよ!

 CCさくらのCG集を印刷したものを展示していたので拝見しました。まんががアダルトだけど凄くいいので、本人は全年齢に描き直して解像度上げて再販したいと仰ってましたが「そのままを期待しちゃいますよ!」と言ったら多くの同意が。いや、アダルトなんだけど、綺麗なの。いやらしいと違うの。なんかちゃんと「愛情に起因する行為」になってるのね。それだけに表情とか凄く良くて。だからあえて直さないでほしいなぁって。でも「ほら、ご時世だし」の一言に「あー;;;;;」と。なんとかならないかなぁ。SFなCG集のタッチに早川の文庫の表紙の空気を感じたのは私だけかなぁ。

 で、さくらのCG集を見ていったお客さんが「どれくらいの時間で描き上げるものなんですか?」という質問をしてらして、「のべ時間で2週間くらいかなぁ、途切れ途切れだし、詰まったら他の絵も描くから、ほんとのべ時間だけど」という回答。で、その後で「どうして時間とか気になるかな、納得いくまで書けばいいんだよね、時間考えないで」と。そこでにしまんさんが「Webの更新早いからじゃないですか?」とナイスフォローをw。どっちにも同意です。納期があるなら急ぐけど、納期ないなら気に入るまでやる。「文章もだよね?」ってとしさん仰って、そこではっきり「ええ」と言えなかった自分がせつないw←追い込まれないと動けないタイプ たぶん叱られちゃうw

 もう巡回先もなかったので「終了までここに居ていいですか?」と聞いたら「ぬまにゃんさんこの後何かある?」と嬉しいお誘いが!実績解除の音が聞こえた気がした!したよ!w(そうそう、としさんは360買ったけどネットには繋いでないんだそうです。そのうち是非是非と誘っておきましたが。ライオットアクトを薦めたら「あのモンキーパンチのだよね、面白いよね」と仰ってたので結構遊んでるみたい。「オンできるようになったらオトウフさんと連絡つきやすくなるかもです」と言っておきました)
 そして後ろの方でスケブが描き上がっていくのを眺めつつ、にしまんさんの持ち物がいちいちかっこいい事に気づいていかすーいかすーと言っていたのです(笑)。時計とかかばんとかセンス抜群よ。

 そうそう、まんがレポートで提言あったとかで、サークルの人なるべく閉会までいましょうよというムーヴメントに共感したそうで、としさんは最後までいるようにしているそうです。うち(メカミリジャンル)だと三本締めして帰るの当たり前なので最後までみんないるんですが、他はそうでもないんですよね。他のサークルの皆さんも完売してもいましょう!大丈夫、閉会してからでも撤収準備は余裕で間に合うし、交通機関の混雑具合は15時以降18時頃までほとんど一緒ですから。もっとその余剰時間にいろんな人とお話したり、読んでもらう努力したりするべきだとは私も思うところです、というかそれが当然だと思ってたメカミリ一筋の私。「メカミリはいろいろ違うもんね(笑)」とはいろんな人に言われたですよw

 不意にとしさんが「こうやってイベント出ててもさー、なかなかラヴとか発生しないねぇ。おっさんだと厳しいかねぇ」と仰ったので「いや、それ、おっさんでなくても凄く難しいですよ!」とツッコミを。あ、でもこうやって書いておけば誰かフリーの女性読者さん気づくかな(笑)。で、だれそれならありそうって話になってCHAさんの名前が出て、そういえばやつれてたーという話に。皆で心配しておりました>CHAさん
 それはそうとCHAさんって福山雅治っぽいと思うのです!「もー、うちのTVの宣伝してって感じです!」とか言ってみるわたくし。

 誰某なら、という話の流れで、「そういえばローゼン同人界隈で一緒に飲んでくれる人少なくてさー、○○の△△さんとか絶対飲みそうじゃない、一滴も飲まないの。寂しいなぁ」という話をされてましたです。私は飲まないけど飲んでる人に合わせられるというか、薬での調整分がほぼそれに相当なので(笑)、おっけーなんですが。

 流石にいろんな方がご挨拶にみえるなぁと思いながら、そうこうしてるうちに最後の1つが描き上がって、程なくコミケ終了。久々に最後までいました。撤収をお手伝いして、りんかい線で大井町まで行くことに。駅までの道すがらまた「女の子のお客さんと何か発生しないものかねぇ」と仰ってたです。よっぽどですな~とAroさんと話してたのはひみつw。で、明らかにキャリーカートの車輪の砕けたモノが落ちてて、「この人この後どうなったんだろう;」という話になったり、りんかい線側からアトリウム上がる階段の真ん中のとこで前登れなくなって本崩してた人いたとかそんな話になって「コミケはさー、マンガみたいなこと起きるとこなんだよ」ととしさんが。それをその時点で思いっきり実感していたのがこの私だ!(笑)

 汗だくになりながら(としさんも汗かく人で、私もで。気づいたら防止が完全に水に浸かった色になってて自分でびびるw)なんとか大井町に移動。と、ここでさっきのねこのしっぽの話。としさんに「本見てもらったらねこのしっぽの印刷ってすぐバレちゃって」って言ったら、「あそこねー、黒が黒くないんだよね。グレーなんだ」と。うわぁAV機器みたいな話になったぞ!と思いながら続きを聞いたのですが、「ポスターも例えばサンライズとか頼めばすごく綺麗にやってくれるけど、値段3倍とかだからね」という話に。私は電子出版組なので知らない世界だったけど、そんなに違うんだ;そしてやっぱり値段相応なんだなぁって。

 エスカレーターで昇りながらプライベートで飲むお酒の大事さをうんうんとうなづきながら聞いてました。仕事じゃ絶対飲みたくないですよね!という結論で一致。その後としさんに自販機でお茶おごってもらっちゃったぁ♪←ばらんちの銀ちゃんっぽくw

 一軒目の居酒屋さんが予約枠でお断りされたので二軒目へ。そこはすいててなんとか座って落ち着いて。メンツは4人、Aroさんは飲みに参加されなかったので、にしまんさんととしさんイチオシらしいおだんご亭のおださんと(上手いです、ご本人は好きな絵描きさんの真似って謙遜してらしたけどそんなことないよ~)、としさんと私。飲まないの私だけなので大丈夫かなーと言ったら「ブレーキ役も一人は必須だよ(笑)」と嬉しいフォローを頂きました。なんでも昔、お酒飲むと記憶が真剣にまずくなる時期あったとかで、今は大丈夫だけど深酒するとほんと忘れるからと。

 で、「一人で飲むのとみんなで飲むの、同じビールじゃないから。違う飲み物だから。一人だとそんな飲めないけどさぁ、みんなで飲む時ガバガバ入るじゃない」と言われて「あ、そうだなぁ」とふと周りを思い出す。一人でもガバガバ行くのは鯖ちゃんくらいだ!w
「お食事処飲みも悪くないですよね?」とにしまんさんに同意を求めたら「いや、飲むのは飲み屋!」ととしさんにつっこまれました!よっぽどだ!(笑)
 としさんはマンガのお話も面白いけどご本人の喋りも相当面白いので(いやマジで。関東の作家さんでとしさんと仲いい方は絶対打ち上げ一緒にした方がいいですよ!)居酒屋入って元気になったとしさんの話を聞いてるのがもー楽しくて。

 みるみるテーブルに並ぶ料理を見て「あーのー、今日は会費いくらですかっw」と思わず聞いてしまったのですが←駄目、「そんなの気にしちゃ駄目、だってほら、飲むだけでもテーブルに食べ物ないと寂しいじゃない!」と。ほんっと打ち上げ大好きなのね(笑)。

 で、としさん的には流行っちゃった人よりこれから流行る人を探すのが楽しいみたいです。ご本人曰く青田刈り(笑)。サイト見てる人はご存じの通り、結構な数買ってらっしゃるんですよね。顧客視点もあるんだよ、と力説してました。で、今回ご一緒したおださんがそのトップの位置であると。ここをこうしたらもっとこうなのに、って結構具体的なアドバイスされてたので(それを眺めつつこっそり食事はする私とにしまんさんw)なるほどなーと。私もツッコミ入れられる部分は入れてました。3日目に出て、本を手にとってもらって、置かれると凄くガッカリって話をおださんがしていたのですが、3日目は本を手に取られるだけで十分凄いことだよ、という点は私も力説してしまいましたですついつい。

 ちと書けない内容の話とかもあったりしつつ、私は撤収しないと新幹線乗り遅れる時間になっちゃったので、としさんに聞いてみたかったことを1つ聞いてみました。描かれる子の瞳が凄く綺麗で、まるでうちの畑だといいグラスアイの感じそのままなんですけど、今日過去のさくら絵見たらそっちも同じだったんでびっくりして。あれはローゼン描く時に合わせたんじゃないんですか?と聞いてみたら、「元々がああいう目の描き方なんだよ。澄んだ目を描いていくとああいう感じになるじゃない、人形は人に似せてるわけだから、一緒だよ」ということでした。「すっごい高級なグラスアイの子に見えるんですよねー。ドールアイにもいろいろあって、アクリルとかちょっとやっぱりいまひとつなんですけど、としさんのはほんとグラスアイです」という話をしたら「かわいく描きたいならそりゃ綺麗に描くじゃない(笑)」とのことで、もっともですな。

 すっきりしたとこで、にしまんさんに「折角としさんとつるんでるんだから何か描いた方がいいですよ?」と声をかけたらあまり乗り気で無い様子。聞けばサンクリの時にうまくいかなかったことがあったそうで。「それはね、コミケにあらためて出るべきです」と。イベントによって客層や狙いやそもそもの活性が違うから。コミケは確かに厳しいけど、予定調和的なとこ無いから、みんな広く見てる分刺さる人が出る確率絶対高いから、と。これは経験則で。

 おださんには「次から伺いますね」と言って、としさんにお勘定どうしましょうと聞いたらほんっとーに少ない額で言ってもらってしまって(スモールカートリッジ1)、×2で出そうとしたらいいからいいから、と仰ったので、押し強いと逆に失礼と思い素直にご馳走になりました。来夏は私も頑張らないと!と気持ちを新たにしつつ、皆さんにご挨拶してお店を後にしました。その後帰宅したらちゃんととしさんち更新されてたので安心(笑)。

 大井町から神田まで17分くらいだったかな、神田に着いたのはちょうど19時で新幹線出る1時間前、そこで荷物だいぶ慌てて詰め直したので、本とか傷んでないといいけどと心配しつつも到着は明日なのでハラハラしております;神田セントラルさん今年は干支マスコット作ってらっしゃらなかったので残念でしたが、「来月もお世話になります、よいお年を」とご挨拶をして撤収。バーガーキングで新幹線の中で食べようと思ってワッパーJrのミールを買って東京駅へ。

 そこで私が見たのは人身事故で東海道新幹線止まって、大量に発生したコミケ帰りの足止め食らった皆さんでした(笑)。え?第二ステージ開始のお知らせ?;とか思いつつ東北新幹線は前日までの秋田の止まりっぷりが嘘のようにちゃんと動いてたのでホームに。なんだかんだで30分ちょい前に着いちゃったので「はう、もうちょっといたかったかな」と思いました。てゆうかこの展開を予測できてたらどうせ新幹線で帰るんだしもう一泊して31日の昼間に帰ったよ!と思ったけど後の祭り(笑)。

 仙台まで隣に乗ってた女の子が新幹線の中でお化粧してたんですが、ファンデ程度ならまだわかるけどよく筆系使えるなぁと;新幹線て結構揺れるのに。あーでも椅子広いよねーバスよりは絶対いいよー(/_;)。最終なせいもありデッキには指定席難民が結構いましたが、私が企業で買いそびれたボークスのA3を荷物に入れてる人がいました。「そういうのは会場から送っちゃおうよ」と思いつつ「てゆうかキサマかーッ!!」と(笑)←買えなかった奴 明日通販隊にお願いすれば買えるわけですが、ちょっと出費自重の意味でA3デビューは後にすることにしました。明日は荷物届くまでぼーっとしてます。

 無事盛岡に着いて、新幹線の切り離しを撮影して、家族の車で帰宅。その最中にしばさんから電話が。「あれー?もう盛岡なのー?」と(笑)。いつもは高速バスだから23時過ぎですもんねw。「バス取れなかったから新幹線で戻ったんだー」といった話をしつつ、お正月帰省しないしばさんに「来年も遊ぼうねー、よいお年をー」と。
 余談ですがハンズフリーケーブル+XB700で電話するとなんか凄い見た目に(笑)。音域の都合ですが男性の声が聞きやすいんで実はオススメだったりします。

 そんなわけで終了せずに済んだよエントリを書いて、カレー食べて薬飲んで寝ました。

 凄く長いけどこれでもかなり会話内容とかオミットしてるんですよw。ほんっとに濃密な20時間でした。この日の出来事やお話、人間関係が、先々にもいい方向で影響することを祈りつつ、とりあえず幸福なコミケ3日目を終えました。当日お世話になった皆さんに深く感謝を。そして来年もよしなに、です!

|

« バーガーキングを考える。 | トップページ | 今年は「縁」の年でした。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« バーガーキングを考える。 | トップページ | 今年は「縁」の年でした。 »