« Amazonで見つけたちと変わったお店。 | トップページ | 部屋で物をなくす奴Ver.2.0。 »

2008年11月 8日 (土)

買っときゃよかったサンヨー株。

 先月の金曜日のエントリで「サンヨーかっとけセーラーふく」みたいなことを書きましたが、その後週末に例の松…パナソニック※による子会社化が発表されて、週明けの市場でいきなり25%高になったあたりで「サンヨーは聞いてないと言う」「パナソニックは決定と言う」という曖昧な状況の中横ばい推移で先週は取引終了でした。

 具体的な数値で示すと、金曜の時点で約150円だったのですが、実はその前28日に年初来安値の110円を記録していました。携帯電話部門売却などが響いたせいか、年初来高値の300円弱を大幅に割り込んでいました。全体に市場が冷えている中で急な上がりというのは微妙に不自然さを出していましたが、これパナソニックのTOBの話が漏れていたか、もう実際にパナソニックが動いてたかどっちかですね;。これが週明けには197円。今週の引け値が207円だったように記憶しています。

 サンヨー株の単元(最低取引単位)は1000株なので、110円の時に購入しようと思った場合11万円+手数料という感じだったと思われます。それが10日後には20万7千円。TOBの公開買い付け価格は未発表ですが、今の額を下回ることは無さそう、かつ今期パナソニックは絶好調だったので余裕を持って250円以上で来るかもしれません。

 もちろんTOBに応じず持ち続けるのも判断ではありますが、予想通りの額でTOBが開始された場合底で押さえた人は単元あたり14万円、わずかな期間で資産が倍以上に膨れることになります。もっとお金持ちな人なら軽自動車買うつもりで10単元押さえてみたら輸入車のエントリークラス買えるお金になっちゃう、という感じでしょうか。

 今回はなまじ単元分の資金があっただけに、底で押さえなかった事が猛烈に悔やまれます(苦笑)。

 大統領選が終了したことで相場に一応の安心感が出て価格の波幅がそれほど大きくなくなってきていますし、円も安値に転ずる方向だと思います。(根本的な問題云々より結局は投資家の感情論による部分が大きいので)

 我ながらでかい魚を釣り逃したと思います(笑)。

 なんか悔しいので、単元15万円以内で有望そうな株、ちょっと探してみようかなぁ。

※電話中15回くらい松下と言ってしまったという。松下の方が短くていいよ!(笑)パナソニックだと冷蔵庫にSDカード刺さりそうじゃん。

 ところでGoogleと米Yahoo!が交渉決裂したようです、まあ「案の定」でしたが。Googleの狙いわりと見えてましたもんねー。取り込むフリして潰しかけるという。流石超お殿様。気づかない方がおかしいんですが今のYahoo!のCEOはおかしいので(笑)、結局MSにまた泣きついたようですね。でも相手にされないでしょう。随分高く見積もった買い付け価格にそっぽ向かれて二度目があるほど甘くないです。

 ただ、Yahoo!のポータルサイトとしての魅力は一応そこそこで、特にショッピング部門はあちらのYahoo!ストアにアクセスしてみるとわかりますがかなりの充実度です。日本から個人輸入を試みる場合Yahoo!ストア登録店を使うのが1つの安全策でもあったりするくらいで。

 MSと再決裂したらマゴたんが日本から本国Yahoo!を買収してしまうという判断もあったと思います(笑)。でもボーダフォンからソフトバンクモバイルに至る組織全体を買い取った時の債務で今期はお金が無いので、やるとして来年度以降でしょうか。日米間のYahoo!ストアの商品がシームレスに(まあもちろん送料はかかるとしても)購入できる環境ができたら非常にありがたかったりするのですが、どんなもんでしょうねぇ。Amazonの本家を使うのも個人輸入としてはポピュラーですが、マーケットプレイス混在率が日本よりはるかに高いので、輸出してくれるものしてくれないものの区別がえらくつきづらいし。

 円相場がいい水準なので海外のもの買いたがってる人は多いと思います。ビジネスになると思うのですが。

|

« Amazonで見つけたちと変わったお店。 | トップページ | 部屋で物をなくす奴Ver.2.0。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Amazonで見つけたちと変わったお店。 | トップページ | 部屋で物をなくす奴Ver.2.0。 »