« イメージ調査 茨城編 (今日のテーマ) | トップページ | ぼんやりしすぎてタイトルが決まらない雑記。 »

2008年11月13日 (木)

08年11月2週の検索ワード(前編)

 期間: 08年11月2日(日) ~ 8日(土)、サンプル数:2,130、パターン数:1,667。数値でわかるかと思いますが、アクセス数がとても多い週でした。エントリがそう多いわけでもないのに4日連続で500オーバーしてましたし。今週に入って減りましたが(笑)。XB700の検索がやっぱり抜群に多かったです。相当注目度高いですよ、デジカメの売れ線の新型でもこんなに検索来ませんもの。ヘッドフォンって今あの本のせいもあるのか流行ってるんだなぁと実感しました。私はヘッドフォンマニアというより、ソニーの新技術マニアなだけですが(笑)。他、あまりに多岐の検索があって削るのほんっとーに大変な週でした。

 折り畳みの後前半スタートです。話題は家電や車やホビーやオタネタやらいろいろ。後編で扱わない話題は前編です。…たまに書いておかないとね(笑)。

○MDR-XB700○XB700
 一般流通が遅れているみたいで、検索でかかるサイトは流通系とニュースサイトばっかりでした。うち以外の一般ユーザーさんはほとんど見てません。クチコミサイトでもまだ少数、意見は皆一緒で「音漏れがかなりあって低音以外はごく普通に鳴ってる」です。いやもう全くその通りです。ただバンド部分の評価は分かれてるかなぁ。
 ニュースサイトの記事ではAVWatchのものがわかりやすかったです。印象はあそこで書いてる通り。でも、なんでアニソン使ってるサイトも多いのにもってけを使ってないの?(笑)エクストラベースならもってけのベースラインを楽しまないと嘘じゃん!w
 エージング後の感想を足すと、スペックのダイナミックレンジ内の音は本当に再現性普通に(それこそ低音と切り離したかのように。ドライバーは1つなのに)出てます。レコーディングエンジニアの腕を聴き分けることが可能な程度の音は鳴るので、ソニーの同一価格帯のスペックは確保してる感じです。その上で持ち味である低音が「空間を支配する」感覚で鳴ります。やっぱりあのステージでのでかいアンプから来る「ズン!」という「音が空気の振動である」と知らしめる感触をヘッドフォンで上手く出せてるなぁって印象が一番強いとこです。ただ、プレイヤーとコーデックは選ぶ気がしますね。シリコンオーディオ向けの高音が削がれる系のコーデックはいまひとつですし、プレイヤー側の信号変換がいまいちだといらない音まで低音側にぶれて、結果雑音になってしまいます。

 ユーティリティベースだと、あまりにでかいハウジングのせいで聴いてない時の首かけをやると首前がものすごく窮屈で(笑)。そうそう、きしめ…もといフラット仕様のケーブルは凄くいいです。絡まない。音漏れの問題もあるので持ち歩きにはどうかな?と思いますが(仕様としてはエアーダイナミックに近い気もします)大袈裟なラジカセを担いで歩く黒人系の兄さんたちにはオススメかもしれない(笑)。できれば組み合わせるのはシリコンオーディオじゃなくて、ポータブルCDプレイヤーがいいと思います。ちゃんとした音を鳴らしてあげて。かさばるけど。ちなみに感度が高いので(ソニー機は価格あたり感度が高いと思う)、うっかりフルボリュームとかやると、XB700はもはやヘッドフォンでなく振動発生器になります。びりびり来ます;

 個人的にこのヘッドフォンのリスニングチェックにオススメしたいヲタ系CDは「ワンダバスタイル」のサントラです。あれビクターから出てりゃゴールドディスクもんだったけどなぁ;ランティスのエンジニアは本気で駄目なので。それでもあのCDはいい。

○XB40EX
 スペック相応にダイナミックレンジの上(高音側)が弱いとのことでしたが、あの価格帯ならあのくらいでしょうと。安いと思うけどなぁ;

○SX10IS
 風邪引きしてて外出してないのでまだサンプル出しできるほど撮影できてないです。S1ISが気楽なカメラに思えるほど重いので;デジイチ使うくらいの気構えでないと疲れてしまいそうでした(ただ、EVFを使うマイクロフォーサーズ機よりこちらの方が設定自由度まで考えても高性能かもしれません)。

○PowerShot G10○(PowerShot G10 PSG10)
 GシリーズをPSGと略記したのは1の頃に有名な狙撃銃の名に倣って勝手に始めたことでしたが、それから幾年月、PSGの略称が一般化している件について;PowerShotシリーズのPSの部分をわざわざ書くのG系だけですよ?(PSS1ISとか言わないでしょ?)まあ皆同じ事を思って始めた略記だとは思いますが。さておき、10は価格こそ安いですが本気度はだいぶ高いです。専用のマクロ用ストロボまであるし。レンズの効果範囲内でできることはEOSと同レベルと思って良さそうです。KISSクラスより上っぽい。ただ、相応にお金はかかります。これを使うメリットは、レンズ込みでコンデジの体積に収まるカメラでデジイチ並みのことができる、ということ。いろいろついてるわりに本当に小さいです、沈胴レンズの出来が凄くて、完全に引っ込んじゃうんで。いろんな意味でSX10ISの対局にあるカメラだと思います。

○sx1Is 動画
 サンプルはまだですが、CMOS仕様のFullHDということで、iVIS HFシリーズに似たものに仕上がると思われます。

○K-m
 あれ、いいですよね。*istDSからK100Dになった時大きくてがっかりしたんですが、K-mでようやく期待値の大きさに戻ったというか。マイクロフォーサーズも期待してるのですが、やっぱりEVFと光学Fだと後者だなぁと。廉価ボディに高額なレンズという組み合わせは勿体ないかもですが、あえてペンタックスのMFレンズ50mmをつけて使いたいなぁ。

○マイクロフォーサーズ
 現状、まだ少々お高いので、ボディが5万レンズキットつき7万くらいまで下りてきてほしいとこです。というか、このシステム使ってレンズ交換可能なAVCHD系ビデオカメラをパナソニックには是非出して頂きたく。

○SP-570UZ 野鳥 565
 高速で動く被写体(こちらが動いている、例えば電車から車窓を写す場合も)に対してはハイズーム固定レンズ機はあまり向かないですが、この2つなら565です。ズーミングも合焦もものすごく速いので、W端で確認した鳥に一瞬でT端に寄って撮影できます。
 ただ、デジイチを使わないならこの手の用途に一番向いてるのはエクシリムのハイスピードモデルです。

○42RH500
 番組説明を一発で出せないのはちょい不満ですが、画質がとにかく凄まじいのでわずかな文句程度全く気にならなかったり(笑)。

○ivis HF10 構造
 あまりに嵩が小さいせいで、背部がバッテリーに占拠されてしまいEVFを搭載できていません。結果、動体追従がかなりやりづらいカメラになってます。そこはだいぶ残念。レンズまわりに十分な体積取ってるので画質は相当いいと思います(使ってみた感想)。でも、やっぱり少し大きくなってもいいのでEVF欲しいですね;

○ZV500 Z7000 差
 液晶まわりと映像処理エンジンです。毎度ものすごく進化するので、購入検討してる人は見比べてから買うべき。

○42zh500
 だいぶ安くなってますが、上記の通りなのでZH7000見てから決めた方がいいかも。故障とかで急ぎならすぐZH500押さえるべきですが。

○スマートフォン iモード
 使えないです。わざとそうしてるみたいですよ?クラッキングされると困るサービスがたくさんあるから。

○サイクロイド携帯の未来
 画面を横に倒すコンセプトの有効性はシャープに限らず各社わかってるみたいですが、二つ折り型で横に倒して画面が中立する設計はサイクロイドだけで、シャープの特許なので余所から出ないだけに、シャープの入れ込み次第なんですが…普通は二つ折り端末にはサブディスプレイは必要です。ヒンジ小さくするためにオミットしちゃてるモデルが続いてます。あまりウケないと思います。(一度サブディスプありのサイクロイド使った後だと…ねぇ;時計とか天気とかステータスとかニュースとかわざわざ開くまでもなく見られてたの、駄目になるんだから。そりゃ不便)
 シャープが薄くすることにこだわると逆に未来暗いと思います。

○BBモバイルポイント yahooプレミアム
 この組み合わせはオススメですよね。ヤフオク使って動画見てにおまけで210円であれだけ数がある無線LANスポット使い放題ですから。完全に価格破壊。

○TMPEGEnc4.0 DL
 ペガシスのサイトでいつでもできますよ?シリアルないですが。そもそもTMPEGEncは3以降ネットに繋がってる環境でしか動かず頻繁にシリアルチェックあるので、シリアル盗んできても使えません。正規ユーザーなんでどーでもいいことですが。

○csr-a3
 旧世代サービス時代の、iLINKを使わない場合の最良のスカパーチューナーと言われていますが、既にHDが始まっておりチューナーが新型にシフトしています。アップコンバート性能次第では旧世代機の方がいいという評価もあるかもしれませんが(なにせSDから一気にFullHDですから)、出力系の性能が十分に揃っている新型があるところ今から旧型を買う意味はあまり感じません。カードが共通なら2つチューナーがあってもいいでしょうが、HD用は専用カードでは。
 入手自体は楽になると思います、おそらくHDに乗り換えた人が一斉に手放すから。

○GK乙 だというのに
 だというのに!というあたりに焦れを感じますね(笑)。しかし彼らも焦ってるでしょう。まだ製造原価割れしてる製品が行き詰まったのは、即ちソニーがSCEを連結決済対象から解除する可能性を示唆しています。そうなると、「AV機器の延長としてのPSP/PS3」として本社製品取り込みはあっても、あまりにバブリーで業態に合わないソフトウェア開発は打ち切りになります。半ば広告媒体と化しているグランツーリスモくらいでしょう、安泰なのは。ワリを食うソフトメーカーも多そうです、マルチをあえてやってないセガあたり直撃かもしれません。
 
 
○ティグアン
 COTYの輸入車部門はC5が取りました。何かの悪い冗談だとしか思えない。これほど優れた車が正当に評価されないことに憤りすら感じます。

○トヨタ iQ○iQ 大賞
 言い訳苦しいCOTY実行委員会。正当な評価が下る可能性があるのは、皮肉なことにYahoo!自動車アワードだけになってしまいました。RJCは慣例でCOTYとはずらしてくる筈なので、総なめはありえないのですが。悪い車だとは思いません、しかしあまりにも消費者がおきざり。末端消費者を考えない論調が目立って、とてもご時世に見合った評価がなされているとは思えません。最近新顔のジャーナリストも結構見るようになりましたが、車の見方をちゃんと勉強してほしい。今回の件はいろいろ考えさせられます。

○bmw mini の欠点
 BMWの欠点に直結しますが、レギュラーガスで走れないこと。日本でこんなに売ってるのに(わざわざしなくていい右ハンドル化やATの設定、ナビのローカライズまでして)どうして「真に愛される車」を目指さないのか、疑問です。燃料(の質)を選ばないエンジンこそ真の高性能エンジンだと思います。その点でガソリンエンジン屋としてBMWはホンダに負けている。これはまぎれもない事実。

○ムーヴコンテ
 3Lまでのミニヴァンでもあそこまでいいシート入ってないです(笑)。エルグランドとかヴェルファイアの開発チームあたり頭抱えたんじゃないかなと。当然、顧客は「軽でさえ…」と言い出すでしょうし。多くのミニバンを擁するトヨタは特に厳しいですよね。身内から突き上げ食らったかたちで。
 とまぁそれくらい乗り心地がよかったりします。ターボなら重い2L車よりずっと軽快に走るし。どう頑張ったって日本の道の制限速度は100km/hだし、緊急追い越し加速考えても140km/h出れば十分だし。コンテは小型プレミアム車ですよ、ちょっと事務的に見えちゃうけど。

○アルファロメオディ ウエスト 2008 11 2
 そいえばVielleさまとこのブログでYohせんせいが自家用車をポロから147セレに買い換えたとご報告が。いいなぁ、アルファロメオデイ出られますよ(笑)。147はケツが凄く軽いんで登坂の頂上でカーブするようなシーンでの重心移動に注意です、振り出されて後ろジャンプしちゃって、図らずもドリフトさせられるので。カウンター当てて前加重信じて思いっきりトルクかけて下さい。でないと回る。>Yohせんせい あるいはオーバークレスト時はブレーキングで加重移動を。

○エッセ○エッセ カスタム
 今の考え方だともうちょっと、なんですが、これが15年前の車だとしたら、ものすごいです。若干ダルなステアも十分許容できるだろうし。何よりタイムレスなスタイリングが素敵。あの車は絶対見かけで古くなることはないよ。素晴らしいデザインです。内外装ともに。

○mtrec ボアアップ
 700ccあたりでやめとくのがいいみたいですね。やる気になれば800超えもアリみたいですが、流石に寿命は…。

○アウディQ7
 アウディで最も過剰装備が施され、同時にアウディで最も乗り味が凡庸な車。値段が装備のわりに安いとこで気づくべきなんですが、実はオールロードの方がオフ車としての出来はずっといいです。これはどちらかというとハイライド系サルーン。でも、エンジンの音(V8-4.2Lかな?)は本当に素晴らしいです。この車は排気系チューンは絶対しちゃいけない。楽器と謳うに相応しいメカノイズが聞こえなくなってしまう。他のエンジンアウディは普通なんですけどねー。不思議なことに、こいつは本当に凄い。先代S4のマイナーチェンジ前の脚がっちがちだった頃の音によく似てる。あれも素晴らしかった。本当にいいエンジンは、その作動音が素晴らしいもの。機能を追求するとデザイン的にも完結するのと同じです。

○ミシュランXiCE中古
 タイヤ中古で買っちゃらめぇ。車の部品の中で1つだけ「命綱」と呼べる部品を挙げるとすれば、それは間違いなくタイヤなのだから。

○エクストレイル 試乗
 ガソリンのなら現行を人工不整地含めて乗ってます。先代(初代)と比べると明らかにヘビーデューティーに振ってあって、踏破性能はいいけど乗り心地は若干悪くなった印象です。前のはものすごく疲れててもまともに運転できたけど、今のは疲れてるとちょっと厳しいかも。そのかわり、ガワ相応の取り回しをした時期待を裏切らないはず。海外で凄く売れそう。日本ではこれを使う道はほとんどないです、あまりに舗装が大好きな国で、舗装してない他国の道見ると当たり前のように文句言う国ですもん。そう高額でない車だから、それこそロシアに新車で出せそうです。

○ホンダビートの生存数
 生存て(笑)。点呼取ってみたい気はするんですけどねー。中古の在庫だって生存車体ですから、結構な数まだあると信じてますが。週末うちのビートの面倒見てくださってるお店でミーティングあるので、盛岡近辺のビートの半分くらいとは会えるかな?

○アコード 新型
 先代で既に完成した感がありました。FFの2.4Lのセダンでは世界一だろうと。ただデザインだけが難だったので、どんなふうに磨かれるのか楽しみです。マツダの多くの車と同様に、ホンダに関してはアコードだけは日本車ではありませんから。(北米と欧州のための車を、たまたま日本でも売っているだけです)ホンダが北米で絶対揺るがないブランドである根拠たる車でもあります。だいぶ楽しみです。

○教習所ハンドルがうまく廻せない
 大丈夫、教官の指示通りの運転さえできていれば、教習車のステアがうまく切れなくても自動車学校は卒業できますし、むしろ免許を取った後に自分の車を選ぶ時、自分に合ったハンドリングの車を見つけた時凄く嬉しいはずです。いやまぁ、ぶっちゃけあれわざと乗りづらく作ってるよね(笑)。シートとかミラーとかの合わせがちゃんとできるか見るためにハンドル位置をあえて微妙にしてる気がする。シート合わせに少し時間を割いてみては。
 実は私も去年大型取った時、最初の頃腕が短いせいもあってハンドル捌きはさんざんでした。上端に手がかかりづらくて、結果慌ててしまう。幸い大型教習してる人少なかったので、シート合わせに時間取らせてもらったことがあったんですが、それからだいぶ楽になりました。手の方でなく足の方優先で調整したのですが、ペダルワークがスムーズになるとステアに割く余力が出てくるので。むしろ路上に出てからの方が楽でしたね、教習所は狭くて、あそこをトラックで走るのは猛烈に忙しかったから。
 たぶんこの検索をした方も、仮免出て路上出た頃には余裕出てくると思います。私は一応普通車でのキャリアが自分で言うのもなんですが人並みは超えてましたから、大型に得物が変わっても慣れてしまうと路上は鼻歌だったんですが、初めて車体という体積で路上に出ている間は緊張はどうしてもすると思います。安全確認をしっかりする部分まで含めて、楽しんでしまえば本当は一番いいです。あとは教官の先生がお話嫌いな人でないなら、積極的にお話をすることで気が紛れると思いますよ。

○軽 ターボ 比較
 ホンダのものはロープレッシャーであまりターボを意識させません。凄く軽く走るNAみたいな感じ。スズキやダイハツのものは明確に力感があります。走ってて気持ちいいですよ。例外的にコペンの4発と三菱iのMIVECターボは、タービン容量そこそこあるはずですがまるっきりシームレスで、大排気量NAのような感触です。輸入車で言うならアウディの芸風です。

○207GT 売りは?
 とにかく運転の楽しさと限界の高さ、そしてGTiよりリーズナブルであること。エンジンは何せBMWですから凄いことになってるし、脚やハンドリングもいい意味で凄くプジョーらしい。自分を試したくなる車だと思いました、まだ行けるって車が誘ってくる。あの誘惑は凄いです。

○12SR 最高
 あんなんでいいんなら幸せな人生かも。次期型で噂になってるスーパーターボが仮に出るとして、たぶん12SRよりずっと速く、安いはず。なんか輸出重視に振った都合、次は現行みたくヘタレなボディじゃないみたいだし。(とにかく現行のボディのヘタレっぷりときたらどうしようもなかった。オーテックは多分スポット増しやったんじゃないかな、12SRん時は)

○ニュービートル rsi 中山
 ゴン中山さんですな。何かでプレゼントされた筈です。持っているか持っていたかは不明ですが…あれ普通の人には乗りづらいだけですからね;ガワがニュービートルだからってニュービートルみたく走りやすいとこ微塵もないし(笑)。なんせレースカーだもの。ワンメイク用の。

○インパネシフト MT
 ヨーロッパでは普通に見るわけですが、日本だとシビックRの先代くらいしか見ないかなー。

○ホンダ ビート 学習機能
 そういうハイテクは一切なしですよ。そもそも学習を要する要素もないし。だってATないし。

○日産GT-Rへポルシェが言いがかり
 まあどっちも市販車ニュル最速ではないですが。とはいえインカーカメラにタイヤ映ってないのもまあ事実です。関谷大先生も仰ってましたが、車の性能はことタイムアタックではタイヤで決まっちゃう部分大きいそうなんで、競技タイヤ履いてたらそりゃ速いでしょ、と。んでもま、言いがかりは無意味です。ノーマルタイヤでLAPして仮に実質タイムが20秒堕ちたとしても、価格性能比でポルシェがGT-Rに追いつく事は絶対にない。つか運転の楽しさで負けることないんだからつまんない噛みつき方すんなと言いたいとこですが。そのへんBMWはダンマリなんでまあわかってるんだなと。

○NSR250 疲れる
 レーサーレプリカで疲れない人がいたらおかしいですね(笑)。

○コルト ラリーアート
 例の職人さん仕様は完売したんでしょうか。手作業の線溶接って話を聞いてその心意気だけで見積もり取りそうな気分になりましたが(/_;)。にしてもいつまで作るんでしょうねコルト。昔のコルトはコルトギャランになってそこからギャラン系に派生するという大型化を辿ったわけですが、コルトもFMCで1つセグメント挙げてもいいのではと思います。フォルティスとコルトの間がありませんもんね。で、Aセグメントのリッターカー流行りそうな雰囲気になってきてるので、ミラージュ復活をお願いしたいとこです。
 次のコルトは是非ジェットファイターグリルで(笑)。

○プジョー 新車購入したが錆びてる なぜ?
 だってプジョーだし。

○ウォッシャーノズル 凍る
 ノズルでなく、むしろそこまでのホースで凍ってる場合が多いです。エンジンルーム内にウォッシャータンクとホースがあるならまだいいです、ミッドシップだと結構絶望的なまでに解けなかったりしますから;(ラジエーター熱しか熱源ないし)

○ヤンマーAYHフォト
 静止状態の機体も結構撮ってます。サークルのCDの過去巻に収録しています。
 
 
○BJPM
 晴れて商標もあるべき場所に戻ったので、久しぶりにランナーからパーツもぎりしたんですが…彩のは柔らかすぎて切りづらいし、ギミステの最新は固すぎて切りづらいです;どうしたもんだか。私は部品触らないとイマジネーション発揮できない奴なので、とりあえずランナーから切り離しは最初にやっとかないといけないので、結構大変。

○BJPM 改造
 なんか最新レシピではパーツの一部切り離し容認みたいですが、それやっちゃったらブロックトイではなくなる気がするので、私はしてません。BJPMをフレームにしてガワを被せるのは、ドクター六角の研究次第で(笑)。外装の不足をあれで補ってしまおうかな、とわりと本気で思っていますが。

○ガンシェルドール
 変形機作るの好きな私としては、ドールズ1のランナー構成がいまだに一番いいです。翼になり得る部品はやはり左右対称で揃ってくれないと。ギミステランナーではまだ不可能です。せめてRe-Bは1枚抜きでLとR揃うように構成してほしかったです。GR1にある外板っぽいパーツもあれだけ左右ないのが惜しいので、両方入れてほしかったかも。ちなみに今ドールズ3が楽天のミントで半額。

○ガン・シェルガーディアン シリーズ2
 これもミントで半額。でも、ガーディアン2は色が結構無茶で(笑)。

○ギミック&スティール 通販
 問い合わせメール全く読んでないので、注文時は慎重に、です。後から変更とか無視されます。巫代さんが悪いんじゃないけど、もうちょっと誠実な人雇った方がいいかもね。

○J-BJ レビュー ギミック
 とにかく新ランナー固いです;差し込み方間違えるとはめ込みの時にパーツ折れちゃうし。(しなやかなパーツだとそう簡単に折れはしないんだけど、あっさり行くとこ見るとクリアほどでないにせよ相当固いです。もう部品2個ほど折れました;)あと、ニプスナのアソートだとレシピついてても多分どう組んだものか初心者さんにはわかりづらいと思います。早期にVol.7の再販をしてほしいところです。あと、GSD1ランナーの復刻と左右対称パーツの徹底。
 これはレビューではありませんが、ヲサネコがニプスナのレシピ見て「もうちょっと丁寧にできないもんかな」と4日で仕上げた機体が公式掲示板に出てますが、あれの変形プロセスがとんでもないことになっていて;私は対抗機作る意欲を失いました(笑)。うちら(CAT&LYNX Tec Lab.)は定期的にWebで画像形式でレシピ公開の予定ですが、新型はレシピより変形の方が絶対ページ数多いと思います(笑)。最も近いプロセスを持つ機体は…マクロス7のエクスカリバーですね、あれ。とりあえず変形プロセスで藤田メカを凌駕したアマチュアを私は久しぶりに見ました;あれに比べりゃZガンダムとか変形のうちに入らないと思います;

○アトリエ彩
 というわけで盗作企画を持ち込んで多量のデッドストックを出した人物を会社として告訴することを進言いたしますが。

○武装神姫 オーナー
 うちの兄がやってます。スクリーンショットコンテストで優勝してたりとか。こないだ例のストラダーレが届いた時、「その名前はねーよな」と言ったら「俺も流石にこれはどうかと思うわw」と言ってましたな。

○まかでみ○まかでみ 感想
 3話が普通に面白かったですが、えびネタは引くんで控えてほしいかも。浜通が魔王という件には完全同意ですが。(さしずめ読者はスライムとかそこらへんか)

○小山力也
 もはや何喋っても最後にメイドガイないしご主人とついてしまう印象が(笑)。

○ガンダム 兵器
 スーパーロボットですお?裏を返せば機械でできた怪獣ですお?

○植田佳奈
 この人にHalo3でヘッドショットされたい。つかロスコロに巻き込みたいなぁ。小説家でデビューして作品映像化の時に声あててもらうついでにLIVEフレになるのが夢です(笑)。

○カイシンシ
 女の子を可愛く見せるツボをわかってるし常に研究してる感じがします。デビューの頃と比べて作画能力よりお話の構成力が飛躍的に増してる気が。

○コンパクトパレット型 ミリタリーフェイスペイント
 陸自の駐屯地祭で売店に入ることができれば買えますね。だいぶ安く。

○航空祭
 来年は方々行ってみたいと思っています。

○永野護 最近のデザインひどくない?
 いやそもそも昔からこれはデザインなのかなと思ってましたが。そもそもが印象画絵画みたいなもので、立体にできてるのが不思議なくらいで。1G下では完全に破綻しているものばかりですが、でも見た目面白いからいいかと。ただし立体化するまで無価値だと思ってます。

○畑亜貴 どうしよう? 歌詞
 エタメロのCDはたぶんそこらのブックオフで投げ売りされてると思いますよ。

○喰霊 零
 3話以降至って平和ですが、結構結末は辛いんだろうなぁと。でも今のところは楽しんでます。1話のショックは随分でしたが。ちなみに無修正版でもお風呂シーンで胸の先端の描画はありません(笑)。

○流崎涼葉
 セガリンク時代のコミケサークル参加仲間で、旦那さんともどもとても親切で。今でもみくしの日記を見るにつけ、その行動力に驚きます。私が10人いても流崎さんのスケジュールはこなせないっぽいです(笑)。

○おまもりんごさん 最低スペック
 どのくらいのサイズでWMPとかを表示するかで違ってきます。全画面にすると重いですが、ちっさい画面で動かすと軽いです。

○fufonfia
「えーっ」って泣き顔がものすごく萌えなんですが(笑)。オチはどーかと思いましたが結構好き。

○天下一品
 たまに食わないと死ぬけど毎日食うともっと死ぬ気がします。小麦粉の値上げでラーメンが値上げになっちゃいましたね;盛岡のお店は定食が凄く豪華なんで、それで頼んだ方が得みたいです。盛岡の天一に来たらしょうが焼き定食オススメですよー。使ってる豚肉が国内最高級豚の1つに数えられる白金豚。でもラーメンついて880円。

○はなまるうどん○うどん大盛り
 一番安いしょうゆうどんでも大盛りだとなんか心が豊かになった気が凄くする!するよ!!(笑)

○コカコーラ マクドナルド グラス○バリューセット L
 結構多くの人が頑張ってバリューセットL買ってるみたいです。うちはおかげさまで3色コンプしたので、あとは緑がもうちょい増えれば…という感じですが、ポテト地獄がわりと勘弁な感じなのでもう諦めるかもです。せめて揚げ物選べればね;オニオンとか。

○龍泉洞珈琲
 こーわさんに凄くウケたので嬉しかったです。学会で日本中どころか世界中飛び回ってる人が褒めるんだから、凄いよ、たぶん。

○クラリス フロモックス 併用
 それたぶん危ないと思う;

○救急法 Qマスク 値段
 いくらだっけ、400円くらいだったかなー。でも、最新の救急法では心臓マッサージが人工呼吸も兼ねてるってことになってるんで、もうQマスクいらないんですが。

○バッグ 軽くするには
 物を入れない。あるいは、最初から軽いものを使う。

○上原康樹
 本当に凄い人です、他の人が担当する天気予報がえらくつまらなく見えるという、もはやアナウンサーの領域をはるかに超えた位置にいらっしゃる方です。いろいろ歯車が狂ってなくて中学生の頃誘って頂いたのにきちんと応えてNHK入社してたら、私は絶対この人を目標にしたと思います。(PAもやるんですが私の本業はアナウンスでしたから)

○ぬまにゃん
 何かと絡めて検索してほしいものです。友人ヲサは「ヲサネコの変形へのこだわりは異常」という検索をもらったそうです。羨ましい(笑)。

○イオン盛岡 2つも
 実は運営してる会社がイオングループ内の別会社です。>イオンモール盛岡と盛岡南 入ってるお店の系統も全然違うでしょ。実質、同じなのは名前だけです。盛岡南の方が本来のイオン本社に近いセクションなので、建物の造りが余所のイオンでも見る作りです。そっくりなお店に他県で入ったことあります。前潟のジャスコはちょっと変わったレイアウトです。

○日本の若者の無知 無能
 自分の頭で考えないから。人口減少で受験に苦労もしなくなったんで、なおさら。今の30代から見ると(一番ライバルが多かった世代から見ると)同じ人間なのかと不気味に見えるほどですよね。でも、中には凄くしっかりした子もちゃんといる。駄目な周囲を上手く反面教師にしてる利口な子もいる。周囲はせめてその存在を見抜いて、その子だけでも伸ばさないと。

○トリプラスはどこで売っている
 ステッドラー扱ってる店で注文すれば、カートン単位になっちゃうけどどこでも買えますよ。
 
 
 
 後半は…できるかなぁ;ちょっと自信ないですが頑張ります。

|

« イメージ調査 茨城編 (今日のテーマ) | トップページ | ぼんやりしすぎてタイトルが決まらない雑記。 »

コメント

>triplus
これで0.3クラスのボールペンが出たらちょードキドキ。
0.25になったら買う! と叫ぶ自分がイマス。
finelinerはスケジュール帳に色付けする(ゴミ出しの日などでマンスリーの枠を囲む)のに重宝してるデスヨ。黄色がキレイで多用するから、そればっかり先に切れる。
そして田舎だから通販以外は静岡市街に出ないと補充できないワナ。
1本買うのにそれ以上の交通費がかかる(苦笑)。

>SX10IS
うちのは「最も使えないS2IS」のため、早く乗り換えたーい。
(買う前にここ見たらS3以降まで待ったのに…… orz)
鳥好きで、実家のオカメを撮りたいのでこのエントリでエクシリムのハイスピードモデルも候補に入れちゃったバカデース(笑)。

投稿: かとれいん | 2008年11月13日 (木) 10時21分

>とりぷら
岩手じゃそもそも売ってないから、馴染みの文具屋さんに無理言って1カートン仕入れてもらいましたですよ!あんなにいらなかったのに(笑)カラーのは市内でもあるけども。
だもんで、仲間内に何本か配ったのにまだ家のあちこちで見ます。
今の黒はちと太いですよね。私ももうちょい細いの希望。形もだけどガワの素材とか細かいとこ気が利いてると思います。

>S2IS
一番不幸なのは、例のCCD騒ぎの時にS1IS回収でS2ISにされちゃった人ですな;仲間内だとこうやさん。
鳥はピントが合いにくい(カメラがシャッターを拒否することがある)ので、無理矢理シャッター切れるデジイチのがいいかもですね。ペンタK-mのダブルズームがいきなりK200Dダブルズームより安いんで、カシオのハイスピードと天秤でいいかも。
たぶんK-mの方がSX10ISよか小さいっすw

投稿: ぬまにゃん | 2008年11月14日 (金) 14時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« イメージ調査 茨城編 (今日のテーマ) | トップページ | ぼんやりしすぎてタイトルが決まらない雑記。 »