« 飲食店! (今日のテーマ) | トップページ | 770気圧下でもお魚元気。 »

2008年10月11日 (土)

地獄の苦しさは、流された者だけが知る。

 そして苦しみ・痛みを知らぬ者に、「優しさ」や「善意」は望めない。

 WF冬が中止の報について、ディーラーさんが一般参加者のWF不要論に辟易していましたが…ちょっと待って。

 一般参加者の大半は、待機列で地獄見てるんで、もううんざりしちゃってる筈です。

 徹夜待機の管理をしてないので先頭は2日前からノート記載で順番管理してるとかで(勿論コミケの徹夜組同様、運営側とは無関係に)件のエスカレーター事故に巻き込まれた人間に一般参加者から同情の声が出なかったのは、あのタイミングであそこに居た人間が「関係者特権で先頭入りしたか、徹夜組かどっちか」だったからです。当日来た一般人があそこにいることは、まずありえませんでした。(徹夜組の方から直接聞いた話です)

 で、列の伸ばし方が毎度おかしい。始発と言わずとも6時前に神田出てるのに、ゆりかもめで入ると列が青海駅のあたりまで来てます。ただ8列くらいで並ばせてるだけなので、無駄に長くなるという。スタッフは最後尾誘導と道路横断の管理しかしていません。当然列に並ぶ人に臨時トイレなどは提供されていないので、公衆トイレに下手すりゃ20分は並びます。医療班がいるという話も聞いたことないので、倒れたら周りのお客さんだけが頼りです。

「列待ちくらい我慢できるだろう」と思っているのなら、実際に並んでみるといいです。特に今年の冬は酷かったですが、青海から国際展示場寄りあたりは橋になっています。下は川です。海に近い川筋の吹きさらしの風は容赦なく体温を奪います。(経験則で、猛吹雪に身を置くのと同レベルでした)橋の上はことさら気温が低いです。そこで3時間、動かずに待たなくてはなりません。列が常に動いていて運動ができているならまだ救いもあるでしょう。全くそういうのはありません。同伴者がいないと動くことも不可能なわけですし。

 夏は夏で、橋の上は日陰にならないので、ヒートアイランドで朝からガンガンに直射日光に焼かれます。コミケでさえあれだけ待機に気を遣っててあれだけ救護に助けられる人が出るところ、何もしないWF実行委員会の作った列だとどうなるか、話じゃ想像できないでしょうか?なら実際に並んで下さい。

 WFなんかうんざりだ、と言ってる人はまだマシだと思います。
 私はWFの実行委員会に殺されかけたと思ってます。だから状況がリセットされることを歓迎しています。

 ディーラーさんが悪いんじゃないです。それは当然です。でも、一般客の列の流れに恐怖したディーラーお手伝いさんの弁を聞いて、「早朝から並んでる人間全てが品物に群がる物欲の権化」みたいに思われているなら、それは猛烈に心外です。

 お付き合いのあるディーラーさんにご挨拶に伺うのに、早めでないと作品が売れてしまって拝見することもままならない事があるから、早入りしてるって客もちゃんといます。私がそうですし。

 並ばなくて済むタイミングで来ればいい、というなら、行列が解消したタイミングから会場回り始めて閉会までに何パーセント回れるか自分で回ってみろと言いたいです。6時台入りでも開場の10時から実際の入場までに30分はかかるのが現状です。そのタイミングでさえ会場を閉会までに回りきれるか微妙です。ディーラーチェックしてそこだけご挨拶するならまだしも。(でもそれってイベントの醍醐味はどこに?って感じですよね)

「どうせ行ったことない奴か完成品目当てでしょ」なんて言葉まで聞きました。
 ああ、これが差別かぁ。なるほどね。

 とにかく。これはお互い様ですが、「知りもしないで苦言だけ取り上げないで」と言いたい。ちゃんと理由があるんですってば!

 WFが特別って人の気持ちもわかります。造型のフロントラインであることは紛う事なき事実ですし、WFの存在が造型師さんたちを育てて、今の市場が構築されたというのもたぶん事実だから。コミケがなくなるとしてコミケと同キャパのイベントあってそれ代わりになるかと聞かれたら、ならないと私も答えます。でも、そういった思い入れに主催側が驕りに驕っていた事も事実だし、そのせいで「ディーラー目線」「一般客目線」にこんなにも乖離が生じてしまった。しかも同系列カルチャーの他イベントにまで迷惑をかけた。

 実行委員会に対し弁護できませんし賛同もできません。夏の事故は反省を促すターニングポイントだったと考えています。しかし海洋堂の発表からはそれらしきものを全く感じません。

 WF運営に関わる人全てに言いたいし、ディーラーないしサークルとして自分自身も対象として言いたいですが、あなたたちの出展を、とんでもない苦痛に耐えてまで見に、買いに来ている人がいる。立場上は同じ参加者。しかし、やっぱり一般の人の方が「当日は」圧倒的に苦労してる。それに対して何も思うことはないのですか?と。(※他イベントのスタッフさんについては、身近に明らかに一般入場者よりはるかに苦労している方がいることを思い出したので、対象外としました。訂正しつつ謝意を)

 確かにそのブースに出るまでの間、その日を迎えるまでの間、ディーラーさんやサークルさんは大変な苦労をしています、私も当事者ですからわかります。資金的な苦労もありますし、頒布物に対する責任意識だって必要だし、お勘定も大変ですから、ブースにいる側が楽ということは無いです。わかってます。それでも。

 一般参加者とディーラー/サークル両方から意見を汲み上げているイベントを、私はコミケとドルパ以外に知りません。(随分ボークスが悪く言われてますが、ドルパ運営時少なくともボークスは一般来場者が体調を崩すような状況を絶対作りませんし、プレゼントを用意して熱心にアンケートを回収しています)他のイベントは、サークル・ディーラー側にしかアンケート行ってない気がします。どちらが欠けてもイベントは成立しないのに。

 どうしてWFがいらないと思いますか、とWF主催側から問いかけることが無いと、「ほとぼりが冷めた頃にまた同じ事を繰り返すだけ」だと思います。今までと同じWFなら、残念ですが私はもう結構です。WFだけがやり玉に上っている事の理由を、考えてみる価値はあると思うのですが。

 なんか、ヒトよりモノ(イベント)って言われた気分でした。
 とてもとても悲しかったです。>今回の件に関する一部ディーラーサイドの反応

|

« 飲食店! (今日のテーマ) | トップページ | 770気圧下でもお魚元気。 »

コメント

うあ…中止になったの全然知りませんでした…。
自分はWFの内部についてはサッパリですが、
毎回楽しみにしていたイベントだけあって残念で仕方ありません。

まぁ手前勝手な意見ですが、無くならないと良いなぁ…。

投稿: にゃんこ | 2008年10月12日 (日) 02時50分

 前回WFリセット宣言(’00)が悪い意味で海洋に有利に働いたとは思います。
運営を手放す用意があるとしながら(そも海洋のスタンスは場主ではなくテキヤ)その運営に買い手がつかない(託し切れない)程のカオスを放置してきた為に海洋でしか廻せない状況を作ってしまい、またそれをして「彼方方が選んだのは戦場なんだ。ならば自己責任でそこに立つべきだ」としてきたのが現状のWF(ちょっと違うけど結果似たようなもの)。
今回は事実上2度目のリセットな訳ですが、大量ヒトジニでもないと変わらんのではないかなーとは思います; アサノの人が識者を立ててくれればもう少し違うのかもしれませんがあのヒトもどっちかってーと…な; そういうとこで既にマトモな感覚のヒトが寄るところではないですな。

側面として海洋堂クロニクルの「WF航海日誌」を読んでみるとよいかと。ある意味「こちらが全て」でそれ以外は想定外なヒト達なんだろうなぁ…というね。。

投稿: c | 2008年10月12日 (日) 14時50分

>にゃんこさん
WFというブランドに思い入れがあるというわけでないのなら、他にも造型のイベントは(規模は小さいけど)あるよ。
再開は再来年とか噂で聞いたけど。

>きゃっぷ
逃げの姿勢極まれりだよねぇ。少なくとも海洋堂は続行にポジティブじゃなさそうに見えたけど、あさのまさひこが「造型をポップカルチャー的なものに」という思い込みの元やってきたまあ自慰行為だねありゃ、単なる。それになし崩し的に付き合わされて、という形になってたのも正直気持ち悪かった。イベントの色を作るのは運営側であってはならないと思うんだよねぇ。

ただ、企業出展してた同業の各社が海洋堂ないし委員会に何もかも任せっきりだったのはいただけないとも思う。識者引っ張ってくるって言っても現行の人材では不可能だし(できりゃやってる)、ディーラー情報と広告以外を読むと正直しらけるのにやったら高額な入場パンフの購入を義務化してディーラーからもショバ代豪快にせしめて、でもってあの動員数だから儲かってないわけない。付け焼き刃のスタッフしかいないし。
それじゃ駄目だよって同じ造型業者としてきちんと共同運営の仕組みをもっと早く作るべきだったと思いますわ。
プロを見いだすステージとしてのWFであるなら、そろそろ協調姿勢で動くべきではないかと思うけどなぁ。ぶっちゃけ運営としては腐っちゃってたわけだから、膿出しをして(人事刷新して)業界全体で新しいものを構築すべきだと思うっす。メインストリームであり続けるのなら。

投稿: ぬまにゃん | 2008年10月13日 (月) 02時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95939/42749250

この記事へのトラックバック一覧です: 地獄の苦しさは、流された者だけが知る。:

« 飲食店! (今日のテーマ) | トップページ | 770気圧下でもお魚元気。 »