« ココロさんはブログペットを卒業すべきでは。 | トップページ | 10月24日のココロ日記(BlogPet) »

2008年10月24日 (金)

出来レースもたまには悪くない?

 今年のグッドデザイン賞の大賞候補(15ベストからさらにピックアップを受けた候補)にトヨタのiQが。GD賞はエントリーさえ受ければ発売前でも取れるのでまあこれはいいとして、CCC(あなたが選ぶカーオブザイヤー)にまでiQがノミネートされているのはどーかと思いました。流石に発売前の車がエントリーしているのはまずいだろうと。

 しかし、CCCにiQを入れた実行委員会の心情も汲む部分があります。投票してみて気づきましたが、今年は全部門において明確に突出した車が存在しません。ようは妥協の末仕方なく投票する賞が大半を占めるという有様です。iQをうまく期限ギリでひっかけられれば(例年なら来期扱いな筈ですけどねぇ…>このタイミング)とりあえずエコカーと大賞はiQでまとまるだろう、という算段があったのだと思います。

 そして、この2つの賞はほぼ間違いなくiQが取ると思います。GD賞ではFCXクラリティがライバルになりそうでしたが、使用されるシーンまでデザインの一環と想定する同賞においては、インフラの不足が残念ながら枷になりそうなので。燃料電池からキャパシタまで全部入れてあのサイズあの形あの居住性って凄いんですが、ちょっと時期が早すぎたように思います。CCCに至ってはライバル皆無です。正直今年の結果は「絶対乗るどころか現物見ないで投票してるのばっか」という惨憺たる内容が目に見えていますが、iQが取ることで少しだけ変わる部分があるのです。

 iQはヨーロッパ市場向けマイクロカテゴリーの副産物で、昨年モーターショーで見た時「トヨタもそこまで意地になって軽自動車潰しに来なくても」と呟いたらしろさんに「違う違う、ほら、左ハンドル。あれヨーロッパ用」ってツッコミをもらったのをはっきり覚えてますが、とりあえず一般的な軽より短い白ナンバー車というのがポイントです。率直に言って公称値の燃費は日本では出ないと断言しますが(CVTは使い方で燃費にひどくムラがある。確か欧州仕様はMTなはず)、それはどうでもいいんです。トピックは、この車が3ドアであること。

 勿論長さの制約によるものですが、流石のトヨタも3mの車を5ドアにはできませんでした。4名乗車は可能ですが3ドアです。しかし、とりあえず2つの賞で大賞を取ろうとしています。

 昨今の国産車は意地でも、是が非でも後部座席ドアをつけるのが慣習になっていました。同車種に海外仕様で2ドア3ドアがあっても絶対日本では売らないという意地の張りようです。

 しかし。もしiQが賞レースを総ナメし、実際に路上に溢れるヒット車になったら?

 各自動車メーカーがやってきたマーケティングや営業、販売スタイルは根底から覆されることになります。日本で売るならドア4~5枚、は単に思い込みにすぎない、と実証されるわけです。デミオの下のグレードの客取られそうなマツダあたり、3ドアの国内販売再検討するべき状況になるのではないかと。あと、軽自動車のセダンタイプで、アッセンブリ減らして経費圧縮という意味で3ドア復活あるかもしれません。(あるいは、軽でもプジョー1007のような左右フルスライド3ドアのトールワゴンが出るかも)

 使わないドアを装備することは剛性の低下に繋がっていたのはもちろん、部材増加でコストアップにも繋がっていました。普通、同じモデルの車の同じグレードでドアの枚数だけ違えば少ない方が安いはずです。部品を専用に1つ起こし、そのためにラインを設けるのは、消費者サイドには想像ができないほど莫大なコストがかかります。

 また、部品が減る=故障箇所が減る、でもあるので、末端消費者的にも実はコストダウンなのです。後ろにドアがない=少なくともウェザーストリップの本数が減る、でまず消耗部材が減りますし、リヤウインドウ固定ならパワーウインドウのつまらない故障もなくなります。で、実はドアというのは破損時新品と取り替える時、チリを合わせるのが物凄く手間な部材だったりします。ある程度走った車体に新品のドアつけると雨漏りしたりしますし。後部ドアが無くなればそこは一体成型のボディですから、普通に板金補修、というかたちになります。

 そんなわけでiQには3ドア車復活の起爆剤になってもらえればと思っています。大がかりなマーケティングテストになりますが、売れてほしい車です。自分が乗ってみたいかは別として。

 そういった微妙に正常でない意図のもと、今年の出来レースは容認することにしました(苦笑)。さて、どう転がりますやら。

|

« ココロさんはブログペットを卒業すべきでは。 | トップページ | 10月24日のココロ日記(BlogPet) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95939/42887728

この記事へのトラックバック一覧です: 出来レースもたまには悪くない?:

« ココロさんはブログペットを卒業すべきでは。 | トップページ | 10月24日のココロ日記(BlogPet) »