« 欲しい! (今日のテーマ) | トップページ | ま!マーヤ…様っ…!! »

2008年9月12日 (金)

研究熱心かあるいは自己主張?(笑)

Photo
 詳しくは↑をクリックですが、よく検索でいらっしゃるソニー本社側のサーバーからのアクセスです。検索ワードで吹きました。拡大が面倒な人のために書くと「REGZA メニュー 迷子」です。

 そうなんですよ(笑)。REGZAのHI※のよろしくないポイントに、コントロール類がとっちらかってて一元化されていない上に、カスケード化がちゃんとしてないので自分がどこにいるかわからなくなる(結果的に最初からやり直すことになる)というのがあります。

 まあ、あまりいじらない部分についての話(しょっちゅう画質調整はしないし、予約録画も前よりは現行はやりやすいし、わざわざネットをREGZAでは見ない)ですから、ユーザーになっても気になることはそう多くないとはいえ、やはりTVのHIについてはWEGA時代から培ってきたBRAVIAのXMBに一日の長があると言わざるを得ないです。PSPをきちんと触ってみるとわかるはずですが、システムメニュー設定で迷うことまずありませんよね?どっかで目当てに辿り着くし、自分がいる場所はきわめてわかりやすい。あれと同じ事が今のソニーのAV機器全般に言えるのです。直感操作を意識しているという点で当初は凄く異端視されたHIですが、慣れるとあれがいいなぁと。見栄えもしますし。

 東芝も自社PC用のランチャーを作る過程などでHIの研究をやっている筈ですが、REGZA系へのフィードバックは意欲的に行うべきだと思います。東芝の場合、AV機器全般基本的にリモコンのキーでダイレクトアクセスに頼る部分が多いですが、XF2を使っていてそれで戸惑ったことは一応特記しておきましょう。

 性能のわりにシェアが伸び悩んでいるヒントになるかもしれません。もし東芝の方がこのエントリをご覧になったら、次世代HIの確立について真剣に社内討議と開発経費計上をすることを薦めます。ついでにこの検索をしたソニーの方に感謝すべきですね(笑)。

 敵に塩を送るとは余裕だなぁソニーさん(笑)。

※ヒューマンインタフェース。

|

« 欲しい! (今日のテーマ) | トップページ | ま!マーヤ…様っ…!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 欲しい! (今日のテーマ) | トップページ | ま!マーヤ…様っ…!! »