« 納豆食べれます? (今日のテーマ) | トップページ | シャアのくせに!のその後。 »

2008年7月10日 (木)

このガソリン高の折にとか、サミットとか

 21日の上京のためのらくちん号のバスチケットを取りに行ったら、値下がりしてました。びっくり。(盛岡⇔東京駅の往復料金が、14,130円から14,000円ぴったりに)
 夏場は増便しっぱなしみたいで、結構儲かっている路線なのかも。助かりますね~。一回だけ三人しかお客さんいなかったことあったけど(笑)。(下りの最終便が狙い目)

 でも130円浮いてにこにことはいかないですねー;
 ビートにガソリン入ってなかったんで入れてきたんですが、20.7L入って3,519円。リッター170円ですよ;前回が不当課税されてないタイミングだったんで、ギャップがものすごいです。だいたい35%増しかなぁ。

 ただ、そこそこの距離を高速使って移動、が多かったので、リッター17kmオーバー走ってくれてました。ほとんど具体案示せないままサミットはものすごい長期目標でCO2半減というきわめてヌルい目標立てて終了しましたが、とりあえず現行車両の適正速度は一般道の規制値よりずっと上で(最低でも20km/hは上げないと経済速度にならんと思う)、CO2削減を真剣に考えるなら道路交通法の改正(改訂じゃなく改正な)と、単なる渋滞材料になる速度取り締まり機の撤去、及び精度の低い車載取り締まり機によるねずみ取りをやめさせるべきだと思いますが。

 高速道路の値下げは賛成です、ETCつけたら割引時間帯結構使うようになったので、普通に値下げないし無料化されれば積極利用すると思います。で、大型を80km/h規制している現状はわからないでもないのですが、フルロード(ほぼ規定重量いっぱいの積載)ならともかく基本的に人載せても軽いバスや空荷のトラックまでその速度である必要はないので、そのあたり区別する手段を設けてはどうかな、と思います。貨物車は空荷なら速度は出てないと燃料勿体ないですがな;遅く走れば軽油やガソリン減らないってわけじゃない。

 速度領域が上になる運転を許容する免許を要求するならちゃんと取るけどなぁ。追加教習受けて。そこまでしてもいいからとにかく最高速度は見直してほしいです。環境問題ですんで。

 話を戻して普段の燃費がリッター14kmってとこなので、22%の燃費向上。普段なら凄く喜ぶところだけど、燃料代が35%増だから、打ち消されちゃってますなー;

 ブレーキディスクが錆びてるの見ると悲しいんで、もっと乗りたいんですけどねー。(ほんの3km乗っただけでぴっかぴかに戻りましたケド)

 にしてもサミットって本当にあったんですか;
 報道見る限り実感が全く無いんですが。
 むしろ大間のヘリ墜落の方が状況がちょっと謎めいてて気になるくらいで。

 そんな状況で「サミットの成果で国民から信頼回復が得られるものと確信」とか言ってる町村官房長官が凄すぎる。あの人もしかしてこの世界に現出してるけど存在自体は異次元にあるんじゃないのか。いくらなんでも現況見えてないというか、状況と発言内容が乖離しすぎだと思う。

 というわけでもはや日本語通じてないインベーダーすり替え疑惑まで浮上の(笑)与党を放置するのは危険きわまりないので、衆院の早期解散を希望するところです。

 最近「もう誰も政治家信用できないから選挙行かない~」とか言ってる二十歳過ぎのおこちゃまをよく見るけど、それを実行した場合、ほぼ確実に与党が継続で政権取ります(苦笑)。責任ある有権者なら妥協点くらい自力で見いだせ。どんなに投票率低くてもその中から当選者は決まってしまうのだから。

 サミットの話に戻って、あれはあれで結果なのかなと思う。世界中の国が実は日本を大して評価していない(=日本人は自身を過大評価しているのが浮き彫りに)のが明白になったし、並行して行われたユネスコの世界遺産の選定で初めて日本の推薦候補※が延期食らうという事態も発生して、今世界的に日本人のどうでもいい度が急上昇中です。KYKYと流行り言葉のように口にしてる国家が実はその状態であることを明示化したのが今回のサミットだったわけで、なんというか皮肉だがいい薬だったのかもしれない。精神的鎖国が未だ続いているからね…;。そりゃ相手にもされなくなる。(いえいえ、360が売れないような国は浮いてるだなんて、そんな私情絡めた理論は展開しませんよ?w事実だけど)

 日本はジャイアニズムを展開するのび太くんという感じがします。
 それは無理だと思います、てゆうかマンガすぎる発想なので現実見てほしいです。

※平泉の浄土思想云々が対象でしたがイコモスの延期勧告通り伸びました。私も時期尚早と思っていました(外国人への対応度が低すぎるし、浄土思想の説明に微妙に整合性感じないんですよね;延期でなくて取り消しでもOK。自県の話だけど。ただ、これは外務省もユネスコの日本側スタッフも本気出さなかった案件だと思います。何故なら肯定してしまうと朝廷由来の国家基盤の否定になる。他国ならそういう自己批判をするだろうけど、日本はしないでしょ)。平泉より向いているところが岩手県内に他にあるんですけどねぇ…例えば北上山系の地質学上の特異性(プレート移動であの環境があの場所に出来上がるのは明らかにおかしい上に、近隣で出ない化石の類がばかすか出てる)なんて、由来がまだ立証できていないけど、きちんと説明がつけば地質学上の凄い発見なはず。あるいは説明がどうしてもつかない現状が十分「謎」として価値があると思うし。他地域の話をするなら、くどいようだけどオホーツク海沿岸一体の、流氷の南限という特異な地域性ね。世界遺産化で押えをかけないと。

|

« 納豆食べれます? (今日のテーマ) | トップページ | シャアのくせに!のその後。 »

コメント

棄権票も無意味ですね。
今は泡沫候補に入れて他の与野党の得票数を削るくらいしか……(´・ω・`)

親ネットの新政党が形になればそちらに投票するのですがヽ(`Д´)ノ

投稿: 758人 | 2008年7月10日 (木) 21時39分

小さい政党ができても地方区に候補割けないもんなので、そこが課題だったりとかしますよねー。
投票率5割切ったらその選挙無効、出馬した候補者も全員やり直し選出馬権利なし、とかだと若干マシになるかもですが、とりあえず出した候補の不信任が出馬区からいつでもできる段取りとセットでいろいろ法改正しないと何も変わらない気が。
とにかく「無投票である理由」を尊重する手段は必要ですよねー。

政党名とか適当でいいんで作って、有志募って全選挙区に二人ずつ出して「私は当選したら全ての議案に賛成します」さんと「私は当選したら全ての議案に反対します」というごくシンプルなマニフェストで出馬させて、「白票を投ずるくらいなら我々のいずれかに」とかしておけばいいんじゃないかとふと(笑)。仮に当選者が出るとして今だと全反対候補だと思いますが、それは現国家全体への不信任を同時に示すので、一石二鳥かも。

投稿: ぬまにゃん | 2008年7月11日 (金) 23時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 納豆食べれます? (今日のテーマ) | トップページ | シャアのくせに!のその後。 »