« イメージ調査 神奈川編 (今日のテーマ) | トップページ | ココロの○×! (今日のテーマ) »

2008年6月28日 (土)

相変わらず考えさせられるなぁ

 そしてドキドキしてしまう(ランジェリー姿にw)でじぱら。
 やっとで3巻買えたので(近所のでっかい本屋さん、入荷日なのに既に在庫2冊だった…危ない)ちらちらっと感想を。

 ネタバレるので折り畳みますねー。ついでに直の人対策で改行。

 

 

 

 

 

 とりあえず、HD-DVDが無駄でなかったことをきちんと訴求して頂きありがとうございますと強く強く言いたいです(/_;)。あーでも、カバー裏の通り名前が長いとは私も思ってました(笑)。アドバンスドDVD、略してADVDがよかったんではと思います。上位互換だからDVDの名前は残すべきですよね。(やっぱりツインフォーマットは凄く武器だっと思うなぁ、尺が短いソフトでは効果絶大だったはず。そんなに映画産業って影響力あるもんなの?って、個人的にはあのへんの版権団体の影響力ってマスコミがアオっただけで本来それほど無かったんじゃないかって思ってますが)

 今回てまりさん大活躍ですが(笑)、DUADまだ持ってるってとこで「すげぇ!」と声に出してしまいましたですよ(笑)。あれは…憧れでした…って、てまりさんも十分年齢不詳ですよ(笑)。で、VHDがついこないだってうぶきさん家帰ると時間軸違う人なのかもしかして;。VHDかっこよかったのにね。ケースが必要だったり、液晶シャッター式の3Dソフトをレギュラー商品にするという快挙をやってたり、嫌いじゃなかったけどなー。(当時叔父さんがビクター系オーディオ専門店に勤めてたので…というか母方の祖父がショップオーナーだったので、あの頃のビクター製品はいいものをいっぱい見せてもらってたよー)

 CDのマスタリングエンジニアの話を強調してるせいで人気のわりに発行部数が少ないのかもってちょっと勘ぐってしまいました(苦笑)。ココロ図書館のOSTは本当に素晴らしかったですが(あれはビクターエンタテインメントの偉業の一つ)、今アニメ関係っていうとどこ?となるランティスのマスタリングが本気で酷いので;(惨いとまで言える気が)アイマスがコロンビアでよかったなぁと本当に思ってますですよ。(パチモンの方はものの見事にランティスだけど)

 ところでLEDバックライト液晶って、ソニーのオーバーテクノロジープロジェクト「クオリア」で結構前に実現済みだった気がするのですが;あれは黒歴史扱いなんでしょうか?ああいや、流石に民生機の40型が100万でチューナーレス(だったはず)はどうかと思ったんですが、フロアでソニーの担当さんと当時勤めてたお店のAVの副主任さんと3人で見てかなり感動した覚えがあるんですけども。あ、ちなみにノートではソニーがいち早く実用化ね。最初はSZプレミアム、もちろんTZもバックライトはLEDです。あ、流石に上記いずれもドットバイドットとかブロックコントロールではないですよ(笑)。単純に照明手段。

 古炉奈は今でもこっそり一人で行くことあるけど、銀座じゃあるまいしと思うほど高いのと(笑)、時間帯や客層によってはものすごく煙草臭いので、女性や若者には薦めないよね~。今時携帯禁止、分煙なしのお店って珍しいですよね。名前の通りの店なのかも。あ、割引券がお財布に入ったまんまだわ(笑)。ちなみに個人的にあのお店で一番苦手なのは椅子の固さだったりする。素晴らしい調度品だけど、くつろげないんだよね。
 で、そゆこと言ってる子がカレシできると所構わず甘えるもんなんだよ?(笑)>まれはっち

 んでTV決めのエピソードに繋がるわけですが、候補見た瞬間に「この中ならブラビアXに決まるだろう」と読めました。「えぇっぬまにゃんあんだけレグザ持ち上げといてそれは何?」と思うかもですが…半島云々言ってブラビアを毛嫌いしてる結果主義でない層にはわかんないかもですけど、ブラビアのXシリーズって今出てるTVではバランスポイントの高さという面では一番いいところにあるんですよ。モニターに特化するならデザインと画質両側面からベスト。ただ、1台で済ませたい場合はレグザのZ(もうZV/ZHになりましたが)ですよね。あれはレグザリンクやUSBハードディスクレコードだけでなく、何気にスピーカーがオンキヨー共同開発でTVなのに音の鳴りが素晴らしいですから、アンプとかを添えない人にはベスト。

 ブラビアエンジンプロvsメタブレインプロだったわけですが、放送を見るならメタブレインプロですがメインユースが外部ソースだと伝説のベガエンジンの眷属ブラビアエンジンプロもかなりいいので。まれはっちが1巻あたりで嘆いてましたっけ、本当のベストチョイスはソニーがプラズマをベガで終わらせずに作ったかもしれないブラビアエンジンプロ搭載のプラズマTVだったんでは、という気が今でもします。黒の話にまれはっちがこだわってるの、たぶんその流れな気がする。

 人から推理したのもあります。けんじくんは絶対ブラビア・レグザの流れだと思いましたし、まれはっちのブラビア2位は意外というかKURO候補にないだろ;なので事実上やっぱり1位(やっぱソニーっ子)だし、うぶきさんがいかにシャープ押しでもXR1は押さない(というか、あの人は確定で1位レグザでしょw一番私と周囲の人に近い感性だと思うし。んで二大定番きっちり押しなんでさすが部長)、オーディオ部(ぇのてまりさんのチョイスが気になりましたが、もう前述3人のポイントでブラビア確定っぽかったので(まあレグザと僅差と言えなくもないですが)、という流れで。てまりさんのはビクター意地でも押しと(笑)、実は音を疎かにしていない(頑張ってますよ)日立機というチョイスに、最後に汎用性を考えてブラビアが入ったというチョイスなのかな、と思います。

 んで次の話で実際にブラビア来たとこでけんじくんのチョイスの理由がわかるんですが、プレイステーションTVのスポットがPS3発売後現時点で確か1300ヶ所くらいあるはずです。あれはPS3のプロモーションしてるフリしてますが、実はブラビアの販促兼ねてます(笑)。(でなきゃ什器にあんなにいいモニタ使わないもの!)あの組み合わせは本当にきれいです、というか360繋いでもぶっちゃけ綺麗なのですけどね(笑)。東芝はHDD内蔵機が出る前は、無圧縮記録のHDD記録の販促専用のデモプレイヤー入れてました。あれは正直当時売り場で東芝の機械だけ浮いて見えるほど効果ありましたんで、少し以上興味がある人には店頭デモも無意味じゃないです。

 売り場の色温度については、TVの輝度が負けるんで;量販店ではTV周辺では下げてる店も少なくないですよ。てゆうかAV機器を真面目に売るつもりのお店は色温度は低め設定で店舗照明は組んでます。同じお店でもTVブースだけ照明控えてあったりね。輝度の高さの誘目性は単純なもので、その観点で選ばれるTVがAQUOSなので、国内のシェアがシャープトップと言っても過言ではないです(笑)。出荷状態だとレグザもいいかげん眩しいですが(笑)、AQUOSほどじゃないですよ。

 図らずも可聴域テストをしてますが(笑)、私も以前は蛍光管やブラウン管の稼働音聞こえる奴でした。…今は無理です;いやほんと老化だ、これは。

 そして自作機の定義が正しいことに安心しつつ;(カタギならメーカー品使うのが普通よ、今は。昔自作した人も、仕事で使う機械は信頼性の観点からメーカー品にシフトしてる。これは私だけじゃない)常にそこにいなくて飛び飛びで様子を見てきた私の主観では、秋葉原って流動体で決まった形を持たない街だという認識だったりするのですが。なんてのかな、おたまの中で液体をくるくる回すと外側の液体が動いて中央の液体がそのまま真ん中に残ってるじゃないですか。あの感覚。真ん中はあくまでAV機器や家電・部品の類で、言うほどぶれてはいないと思うのですが。でもまぁ、液体の回し方が大振りになってきてるので外側の動きが大きくなって中心が小さくなってる気はします。

 昭和通り側とUDX近辺の開発が原因ですかねー。ひいてはつくばエクスプレスの影響であり、国際的知名度もあると思うのですが。秋葉原の量販店って免税店が多くて高いじゃないですか、ここ読んで下さってる方にアキバ行ってちゃんと家電店見てる人どれだけいるか不明ですが(笑)。

 今回もいろいろ考えましたねー。
 冒頭のA/Dの変遷は、車好きの人間も今まさに直面していることです。
 フィーリング自体は永遠にAなんですが、制御がDに完全シフトしつつあるので、整備工場の淘汰というちょっと難しい事態にならないかと心配しています。

 そんなわけでAmazonで相変わらず冷遇の(何故か3巻を2巻として売ろうとしてたよ…)でじぱらですが、おすすめです。読んでわかったつもりにならず、実際見てみるのを勧めます。可能な範囲で追体験を。単行本になった時点で若干情報が古いので、できれば興味を持ったらその方面にきちんとアンテナ張って欲しいですね。次から自分のオピニオンも踏まえて読めると思います。私みたいなセミプロ(元プロでいつでもフロア復帰可能)でなくても。

○22時補記
 そういえばうちでHDCDをきちんと対応環境で聴いたけどどの機械だっけ…と思ったら、最近立ち上げてるだけ;のVAIOのA70Sでした。現行世代VAIOの各名称アルファベットにはちゃんと意味があり、AはオーディオのAです。本来。リビジョン2(AR)からだいぶずれてきちゃいましたが(笑)。
 密かにWMPってHDCDをHDCDであると認識してくれます。で、相応の処理をするようですが、ご存知の通り一般的にPCの音声出力環境は貧弱で、折角の処理が台無しになってしまうケースが多いです。上位メーカーの出力ユニットやボードを使ってる人でないと意味がないかもしれません。
 TypeAは付属のドッキングステーション側にからくりがあり、本気の音出しをすると一般的な「パソコン」よりはいい音が出ます。最近ガラス管無指向性という変わったスピーカーをソニーは出しましたが、それに採用されている音声回路をS-masterと言います。元々はAVアンプ向けに作られた回路だと記憶していますが、最終的にはミニコンポの上位機種にまで入りました。
 そいつとパワーアンプがドッキングステーションに入ってます。音を出すためだけに。パワーアンプ付きということでスピーカーに給電ができるわけですが、専用端子接続の専用モニタースピーカーが付きます。PC用にデフォルトであのサイズのスピーカーを備える機械を私は知りませんし、PC用として売られているスピーカー群でもあのサイズを見たことはありません。当時の記事ではPC的なノイズを出さないための苦労が語られていた記憶があります。
 元々はマスタリングスタジオの波形調整でばっきばきに出力をチューニングしつつ、音楽編集系のソフトを使って音系素材の作成を行うマシンです。他のVAIOにもSonicStageMasteringStudioは入っていますが、本来これはAのためのもので、Aの中でもさらに上位機種でのみフル機能で動作します。

 こういう、「特化型」が存在するのがVAIOの強みだと思います。やることは徹底的にやってある。映像編集用のR系も専用回路を多数持つ設計です。ふつう「たかがパソコン」にそこまでしません。(東芝が別アプローチで既存機能を徹底的に叩き上げるという作り方をやっていますが、特定業務向けというのはそれでも無いです)

 このスタンスが好きだから、私はVAIOというレールから外れることができません(笑)。そしてソニーという会社のAV機器屋としてのプライドを信頼しています。ゲーム機としては首をかしげるPS3を買うなと言わず是非買うべきだと言っているのはそのあたりです。ゲーム機としてシェアカウントするのはアンフェアだとはずっと思ってますが(苦笑)。

|

« イメージ調査 神奈川編 (今日のテーマ) | トップページ | ココロの○×! (今日のテーマ) »

コメント

 アマゾンででじぱらの3巻を注文したと思って
たのに、マギーペールの3巻だったり、ゲイツ
ポイントを買ったと思ってたのに12ヶ月Live
カードだったりと、もう迂闊さが炸裂です。

 どちらも無駄にはならないからいいものの・・
なんだかダメダメな日々を過ごしています。
近所の本屋さんでは全滅だったんで、やっぱり
アマゾンで再注文しなきゃ。。

投稿: がこ | 2008年6月30日 (月) 23時44分

そしてAmazon見るとでじぱら2巻が2つある状態だったりとか(もう直したと思いますが…)

何故かAmazonでは扱いが酷いです。

投稿: ぬまにゃん | 2008年7月 1日 (火) 00時24分

 やれやれ、やっと買えたわいw

ちと前まで蛍光灯とかブラウン管の音って普通に聞けるもんだと思ってた。自室の照明は爪先立ちすると管に頭が接触するくらい低いんで結構五月蝿いんだけど、この音の性で脳が疲れてるのかもとか今回読んでて改めて思た。むむぅ;

ピクチャースタジオのるなまれは(代用)が来たのでしばらく愛でる(ぉ

投稿: c | 2008年7月 2日 (水) 22時24分

うちは今の病気が悪化してから、あの音域~ちょい下で常に耳鳴りしとるんよ;うるさくても聞こえるけど他と被らないから、ちょうどあの手の動作音とだけかぶってマスク食らっちゃってる。
聞こえてるだけマシだけどオーディオは突っ込んだとこまでは楽しめないっぽいなぁ。

1/6 の22cmでぜたぴーやるのをおれはまだあきらめちゃいないぜ。

投稿: ぬまにゃん | 2008年7月 2日 (水) 22時56分

>1/6 の22cmでぜたぴーやるのをおれはまだあきらめちゃいないぜ

 それは結果的に1/1ということでおけ?

ウチのアクションフィギュア計画の最終目標のひとつが、まれぽんをあの衣装で作成しイベントにあのポーズで出展する(背景効果・台詞付き)ことだぜ。もちろん値段は交渉次第だw(ああ、書いちゃった。すっげー先だな、連載もってるかな;) ネタとしてそこまで楽しまなくちゃだわ。

投稿: c | 2008年7月 2日 (水) 23時44分

>それは結果的に1/1ということでおけ?

そうなるのう。実はVer.1のヘッドはもうあって、髪をコピックで塗れば衣装以外はとりあえず出来上がるとこまで来てるけど(1巻の時点でもう始めてた話なので)、衣装がねぇ…あれはハードル高いねぇ…(笑)。

1巻の話の扉で360パッドに座ってるっしょ。あれをやりたいと思ったのが最初だった。

まれはっちやるならキャミソール姿がうっげふっごふっ持病の結核がッ!

投稿: ぬまにゃん | 2008年7月 3日 (木) 03時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« イメージ調査 神奈川編 (今日のテーマ) | トップページ | ココロの○×! (今日のテーマ) »