« そして4年目のスタート。 | トップページ | 06月01日のココロ日記(BlogPet) »

2008年6月 1日 (日)

北海道は今後キャラメル島と呼称。

 ちょっと前のエントリで「北海道の生キャラメルが美味すぎて死ぬ」てなことを書いておりましたが、先日札幌から帰る日、荷物を送るついでにおみやげを物色したんです。いや、もうだいぶおみやげじゃなくなったんですが(笑)、その時点ではおみやげのつもりでした。

 生キャラメルはどこに行っても売り切れ。高価なのに人気商品みたいです。でも、そのかわりやたら多種のキャラメルが売られてました。どれも200円以下でお手頃。面白かったので6つほど買ってきました。

Photo
 クリックで拡大。

 これでもほんの一部です。たぶん札幌駅の売店では12種類以上売られてたんじゃないかな。塩キャラメルが2つあるのは、ひらべさんとココロさんが二人して「塩キャラメルテラウマス」って言ってたから。で、ガラナキャラメルがあるのは私の個人的趣味(笑)。

 で、とりあえず昨夜ひらべさんに、ガラナキャラメル以外の(笑)5つを提示して「2つ選ぶがよい」と言ったら「オホーツク塩キャラメルとイチゴミルク」と言ってたので、その2つを除外した4つから仲間内に配ろうと思ったんですが…そんなに二人が美味しいという塩キャラメルを試さないのもなんか悔しいなぁと思ったので、知床塩キャラメルを試してみました。

 そもそも普通のキャラメルってどんな食い物だったっけと思いながら口に放り込んだのですが、ああそういえばこういう味…と思いつつも予想外に主張が強い塩味にびっくりしつつ、なるほどこれはアリというか美味しいなぁと思いました。練乳の甘さをそれなりに相殺する塩分でしたから、結構塩入ってる感じしましたねー。高血圧の人には不向きか(笑)。

 で、急に他のものも気になって、とりあえずこれだけは私が食うガルルルルと思っていたガラナキャラメルを開封。一つつまんでみました。って、これは(笑)。思いっきりガラナだ(笑)。練乳入ってるって意識しないと練乳の味わかんないほどガラナ。これいっそキャラメルじゃなくてグミキャンディとかにした方がよかったんじゃ;とか思いました。

 残り二つは誰かの土産に…と思ってたんですが、なんかもう気になりだしたら止まらなくて、夕張メロンキャラメルも開封。果汁使用に偽りはないようで、あの独特の香り(熟しすぎると模型用ボンドみたいな香りになるアレ)が濃厚、甘みは意外とさっぱりでした。

 で、サッポロビールキャラメルも。ほろ苦いものを想像してたら全然違いました。ふつーに甘酒の味がします(笑)。悪くないです。

 どれもキャラメルにありがちな極端な甘さではなかったですし、普通の箱菓子1つ買うお金で5種類くらい買えちゃいますから、職場へのお土産にはこの大量のキャラメルの数々結構おすすめかも。(全部箱から出して混ぜておくのも面白いかもです)

 にしても複数のメーカーからこれだけ多種の、でも規格的には揃ったものが出ているという状況は面白かったです。北海道国の主産物の一つと認定します。水飴と練乳がベースの食べ物なので食べ過ぎには注意です。(練乳がメタボフラグだと思います;)

 北海道行ったらキャラメルですよ!プロデューサーさん!

|

« そして4年目のスタート。 | トップページ | 06月01日のココロ日記(BlogPet) »

コメント

北海道以外でも地元企業のキャラメルが存在する場合があるので、旅先で探してみるといいかもです。

今まで行ったところでは新潟と淡路島で確認していますが、今はもっと増えているかもしれません(・ω・)

盛岡にいたときに職場向けおみやげの定番として使っていましたが、買った本人にも味の保証ができない場合もあるのでw
私のように「妙なものを買ってくる人」で定着して良ければ良いかもです。
※昼の出前ですら人柱

投稿: いわ | 2008年6月 4日 (水) 23時33分

キャラメルは乳製品が豊かで初めて成立するので北海道が強いらしいけど岩手でぜんぜん見ないのは何故だ(笑)。

無難なモノ買っていって「これ地元のアレと同じじゃん」ってがくーっとするのもネタだけど、それよりは本気で妙なモノの方が話題だと思うなぁ(笑)。

投稿: ぬまにゃん | 2008年6月 4日 (水) 23時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« そして4年目のスタート。 | トップページ | 06月01日のココロ日記(BlogPet) »