« 国際電話?モード | トップページ | 無事到着モード »

2008年5月23日 (金)

ネット中毒?いえいえ。モード

 東京では当然いつもですし、今回の旅行でもですが、宿を取る時に最優先事項としているのは「お部屋でネットが使えるか」です。根室で取ったもう何度でも言いますが豪華なホテル(笑)、イーストハーバーホテルさんは根室では数少ない全室LAN対応の宿だったので選びました。モバイラーなら事前調査にネット使うの当たり前だし、それなりのブロガーならモバイルPCは持ってるし、というのも理由ですが、実はそれだけじゃないです。

 ネット環境が使える宿は、イコール設備投資をきちんとしている宿で、部屋の中身も一定以上なんですよ。比較的新しい宿が多いし、古くからある宿でもきちんと改装してるところが多いです。ネット無しのとこにうっかり泊まるとうんざりしますよ?行ってみたらビジネスホテルとか言いながらエレベーターすらなくて、20kg超えの荷物担いで階段上がる羽目になる、とかしょっちゅうです。民宿とかもほぼそんな。まあ民宿は余程ひどいとこじゃなければメシは旨いんでまだ許せますが(苦笑)。

 札幌で使ってる宿は某ワシントン系のシティホテルですが、自動決済システム採用のばっきばきに新しい宿でした。1Fがセブンイレブン。ローソンかファミマなら完璧だったんですが。ロケーションが良かったんですよ。札幌駅とボークス札幌SR(札幌アルタ)のちょうど中間点でした(笑)。ほんの少し歩くと時計台~大通公園。観光シーズンは高価な宿なんですが、シーズンオフなので安かったです。

 宿によって自前のサーバ経由で外に出るところと、公衆回線として認識されて普通に出るところに分かれますが、使い勝手はそう変わりません。サーバ経由のとこは改装して設備追加で入れたところが多いようです。

 1日くらいネット使わなくても、ともまぁ思いますが(でも札幌でちと困ったことが。マクドナルド見かけないんでBBモバイルポイント使えない)、実はそういった設備にお金回せるかで宿の質が自ずと知れる、という理屈だったりするわけです。経営者が「ネットなんて別に。ゆっくりしてもらうんだからいらない」と思うならそこまでですし。利便性を評価するのは顧客であって、経営者じゃありません。そゆ意味でも、回線の有無っていいフィルターですね。ここんとこ方々飛び回ってるんで;特にそう思います。

 というわけで時限式投稿今回最後。

 スケジュール通りなら今頃、通関窓口がある古釜布の沖です。お昼には根室に戻って、駅前で荷物送っちゃって、ワンデー装備に切替えて札幌に発ちます。で、上記の宿に。

 飛行機からシャトルバスのトランジットが早くて、ボークス開店時間内(~20時)にアルタ間に合いそうなら、この日のうちに駆け込みで行く予定です。目当てのお品が残ってたらお迎えしてきます。決めました(笑)。

 無事なら夜には書き込めると思います。無事を祈るなり事故を祈るなりご自由に。私はカウンターエンチャントよりカウンターカースの方がずっと得意ですので注意(ぉ。

|

« 国際電話?モード | トップページ | 無事到着モード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 国際電話?モード | トップページ | 無事到着モード »